★阿修羅♪ > 原発・フッ素17 > 701.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
9月の八王子の公園のヨウ素131検出の原因のわからぬ無能な原子力安全保安院は廃止せよ
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/701.html
投稿者 浅見真規 日時 2011 年 10 月 23 日 13:01:09: AiP1TYI88G3dI
 

[9月の八王子の公園のヨウ素131検出の原因のわからぬ無能な原子力安全保安院は廃止せよ]
http://masanori-asami-hp.web.infoseek.co.jp/Fukushima1NPP/incompetence.htm

*****
9月に八王子の公園でヨウ素131が検出されたらしい。
(yko1998氏のブログ記事の東京新聞記事参照)
http://heiheihei.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/1018-cd92.html

上述の東京新聞記事によれば、原子力安全保安院の担当者は「九月十日ごろまでは原発から微量ながらヨウ素が出ていたが、それ以降は検出限界未満になっている。福島のものとは考えにくいが断定はできない」と無能な回答をしている。
原因がわからないのは広報担当者だけでなく原子力安全保安院の本庁職員全員だろう。

要するに、原子力安全保安院には八王子の公園のヨウ素131検出の原因の目星もつかない無能ぞろいなのだ。

後述のように、私は容易に八王子の公園のヨウ素131検出の原因の目星がついた。

その程度の事に気付かずにトンチンカンな回答しかできない原子力安全保安院の能力の低さは地震国日本における原発の危険性の大きさを考えると空恐ろしくなる。経済産業省から分離しても無能さは治らないからだ。地震国日本の危険な原発を監督する意欲も能力も無い不公正な原子力安全保安院を廃止し、それにともなって原発も全廃するしかない。
*****
思い出せば、3月15日、福島第一原発の約5km西南西にある原子力保安検査官事務所所長以下職員全員が空間線量急上昇に驚いて福島第一原発から約60km離れた福島市に敵前逃亡した件だけでなく、事故後に原子力安全・保安院記者会見の広報担当者となった西山英彦審議官が原発事故被災者が困難な状況にある中、勤務時間中に庁舎内で部下の女性とキスやおさわりをしていたのである。wikipedia「西山英彦」によれば、停職1ヶ月の懲戒処分だそうだが、懲戒免職にしないのは甘すぎる。原発事故被害者に対する背信行為を容認する風土があるのだろう。

まあ、原発事故中の広報担当者の庁舎内不倫は論外としても、敵前逃亡の件は生命の危険があったので情状酌量の余地があるが、重大な原発事故の際には原子力安全保安院職員や原発職員が職場放棄して避難し、原発事故が拡大する危険性を今後は十分に認識し原発放置による被害拡大を前提に対策せねばならない。

また、原子力安全保安院が、やらせを依頼した事から中立・公正でなく電力会社に便宜を計っていた事も発覚している。
(「47NEWS」HPの共同通信記事参照)
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011072901000474.html
>保安院が原発シンポで「やらせ」 中部電、四国電に依頼


また、巨額の損害賠償の免責の可否の判断において重要な福島第一原発の津波調査を東京電力任せにしていた事も判明しており、電力会社との馴れ合い体質は明白である。
http://masanori-asami-hp.web.infoseek.co.jp/Fukushima1NPP/neglect_NISA.htm
*****
まず、千葉市にある日本分析センターの測定結果を見ると8月、9月には「降下物」からI-131は検出されていない。
(日本分析センターHP資料参照)
http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/taiki_kouka.pdf

日本分析センターの検出能力は非常に高く、「降下物」については3月に最大値17000メガベクレル毎平方キロをつけ、4月には14メガベクレル毎平方キロという低い数値を記録している。要するに検出下限は最大値の千分の一以下なのだ。八王子にヨウ素131が降下していれば千葉市の日本分析センターで検出されるはずなのに検出されていないのだ。

(日本分析センターHP資料参照)
http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/taiki_kouka_back.pdf

次に、群馬県の高崎CTBT放射性核種探知観測所の観測結果を見ても8月や9月にはI-131は検出されてない。
I-131について、3月には最大値14,680,552マイクロベクレル毎立方メートルを記録し、6月には4マイクロベクレル毎立方メートルを記録しており最大値の300万分の1まで検出能力があるにもかかわらず、8月下旬から9月にかけては検出されてないのだ。

(財団法人日本国際問題研究所 軍縮・不拡散促進センターHP資料参照)
http://www.cpdnp.jp/pdf/111014Takasaki_report_Oct5.pdf

*****
9月の八王子の公園の土壌から検出されたヨウ素131が福島第一原発事故で放出された物でないとすれば、原因は何か?

研究用放射性物質は保管がある程度は厳重だから可能性は低い。
だとすれば、医療用ヨウ素131だ。
しかし、人間の患者がI-131薬をばらまいたり公園で立小便する可能性は低い。
そういうわけで、ラジオアイソトープ検査を受けたネコまたは犬が公園で糞尿をし、それが台風の雨水で公園内の集水枡に流れ込んだ可能性が高いのだ。

(北里大学獣医学部附属動物病院HP記事参照)
http://www.vmas.kitasato-u.ac.jp/hospital/site2/orc.html
>核医学検査

>核医学検査(アイソトープ検査)は、患者にとって苦痛の少ない検査方法で、

*****
この記事作成の経緯
[ 渋谷区在住女性の体内のストロンチウムやウランの大半は天然モノの生物濃縮由来だろう ]の第40コメントにより9月の八王子の公園でヨウ素131が検出された原因の解決の要
請を受けたので、原因解明した。
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/666.html#c40
>さて、今回、八王子の公園で放射性ヨウ素が発見されたという報道があるが、
http://kinkiosen.blog.fc2.com/blog-entry-809.html
>これを受けた形での、貴兄の意見を伺いたい。
>人間の病院や欧米の動物病院では通常の検査と同様に行われています。
>我が国では法令の整備がされていなかったためにこれまで実施されませんでしたが、
>2009年2月に獣医療法が改正され、イヌ、ネコ、ウマに限って一部の核医学検査が
>実施可能となりました。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月23日 14:01:41: pEgCpfCxXY
「そういうわけで、ラジオアイソトープ検査を受けたネコまたは犬が公園で糞尿をし、それが台風の雨水で公園内の集水枡に流れ込んだ可能性が高いのだ。」
呆れてものも言えません。「保安院は」くたばれ、ですか。
得意のトカゲのしっぽ切りですね。
お見事です。

02. 浅見真規 2011年10月23日 14:13:19: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
本文の補足

>9月に八王子の公園でヨウ素131が検出されたらしい。


ヨウ素131の半減期は約8日と短いので約160日で約百万分の一になります。
3月半ばから4月半ばにかけて福島第一原発事故で福島から東京に大量に
飛来したヨウ素131は検出限界未満になっているはずなので、9月末に
東京都内の公園でヨウ素131が発見されたのは、春先に飛来したヨウ素131で
無いと推定されるのでミステリーとなっていたのです。


03. 2011年10月23日 14:21:04: bb4bHvEHo2

「氷雪の門」

この碑文には、次の言葉が刻まれている。

===============
人々はこの地から樺太に渡り、樺太からここへ帰った。

戦後はその門も固く閉ざされた。

望郷の念止みがたく、樺太で亡くなった多くの同胞の霊を慰めるべく、

肉眼で樺太の見えるゆかりの地の丘に、

この塔を建つ
===============

真岡郵便局事件、死をもって己の職場を守った9名の女性

 「皆さん、これが最期です。さようなら さようなら・・・・。」


現代の日本人の質の低下は激しく

原子力保安検査官事務所所長以下職員全員が空間線量急上昇に驚いて

福島第一原発から約60km離れた福島市に敵前逃亡。


04. 2011年10月23日 14:26:52: pEgCpfCxXY
奇をてらった持論を発することで目立とうとなさるのは
勝手ですけど、犠牲が大きいんですよねぇ。

東京新聞記事には、原子力安全保安院の担当者は「九月十日ごろまでは原発から微量ながらヨウ素が出ていたが、それ以降は検出限界未満になっている。福島のものとは考えにくいが断定はできない」
とあるのをご存じなんだから、福島原発由来の可能性を少なくとも保安院は
残しているわけですよ。当選確定を出していないだけですからね。
であるのに、投稿者さんときたら、そういう保安院の態度を持って
廃止を主張し、保安院のコメントすべてを投げ捨て、完全に無視し、
一気に持論へと駆けつける。
すなわち、犬や猫の小便由来説です。
どうしてこうも乱暴を働くのでしょうか。呆れるばかりです。
同じ事をするにせよ、保安院のコメントを跡づけ、もう少し丁寧に
そのl-131が福島由来でないことを得意のデータと推論とによって綿密に
結論づけた後、またその八王子のl-131検出された試料には、実は
犬や猫のし尿が含まれていたとする捏造のあるいは本物の記事をもってくる、
それくらいの力量を示すことができたはずなんです。残念です。


05. 2011年10月23日 14:36:27: pEgCpfCxXY
妙な自説を押しつける際の、もろもろのアイデアは買うんですよ。
また数々の反論に対し、苦しい言い訳を見つけ続けるのも悪くない。
ただのディベートコンテストなら、それが光るんですから。
でも、原発事故の影響や体制崩壊を目の当たりにしている時に
それだけってのは、論者として、いいのかどうか。
向かうところ敵なし、が、向かうところ敵ばかりを構成し続けるに終わるのでは
ないだろうか。

06. 2011年10月23日 14:54:41: GYJNBr9fhE
前回の投稿に対して「真相解明」を「要請」したとされる。「40」です。

まずは、あなたに対し謝罪すべきかどうかであるが、あなたと直接やり取りをしたのは前回が初めてであり、私の「何」に対して謝罪を求めているのかが不明であるため、身に覚えのない罪障に対して「悪うございました」と身悶えることも、ある意味で不遜と思えるため、ここでは謝罪はしないでおこうと思う。

なお、私としては、八王子における放射性ヨウ素発見報道についての、あなたの見解を求めたにすぎず、まさか「真相が解明される」とまでは期待していなかったので、この点についてはその労苦に対し謝意を述べておこう。

なお、上記コメント者が述べている通り、本報道には、「保安院担当者が」「9月10日頃まで、福島原発から微量ながらヨウ素が放出されていた」という聞き捨てならないコメントをしていることが明記されている。あなたの論調では、このコメントも含めて、事実認識における過誤であるとされるのであろうか。この辺についても聞きたい。


07. 浅見真規 2011年10月23日 15:52:57: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
>>06
>「9月10日頃まで、福島原発から微量ながらヨウ素が放出されていた」


これは、真実だろう。
別に4月以降に再臨界しなくても9月10日に10億ベクレル以上のヨウ素131は
放出されえたからだ。

福島第一原発には3月中旬には莫大な量のヨウ素131が存在したのだから、それが
約半年後に約4百万分の1になっても人間にとっては十分すぎるほど危険なヨウ素
131が存在する。3月には1京ベクレル以上のヨウ素131が放出された日もある。
3月・4月のヨウ素131の放出総量は原子力安全保安院の推定値でも16京ベクレル
程度になる。
仮に、1京ベクレルの4百万分の1が9月10日に放出されたとしても25億ベクレルだ。

しかし、逆に、仮に9月に一千億ベクレル程度の放出があっても、爆発無しでは
遠方に飛散しにくいので、遠く離れた八王子の公園の土壌1kgからヨウ素131の
測定日の10月3日に179ベクレルもの値は出ないはずだ。


08. 2011年10月23日 16:32:06: roaBypcaXo
原子力安全保安院は国民には尻しか向けてないよ、電力会社の方しか向いていないんだから、電力会社が原子力安全保安院の給料払えば良いんじゃないの?
彼等には国民の税金をもらう資格なんか無いでしょう?

09. 浅見真規 2011年10月23日 16:50:45: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
本文で北里大学獣医学部附属動物病院HP記事の引用でコピーペーストが不十分な
ミスがあり、わかりにく部分があったので、再度、引用します。

(北里大学獣医学部附属動物病院HP記事参照)
http://www.vmas.kitasato-u.ac.jp/hospital/site2/orc.html
>核医学検査

>核医学検査(アイソトープ検査)は、患者にとって苦痛の少ない検査方法で、
>人間の病院や欧米の動物病院では通常の検査と同様に行われています。
>我が国では法令の整備がされていなかったためにこれまで実施されませんでしたが、
>2009年2月に獣医療法が改正され、イヌ、ネコ、ウマに限って一部の核医学検査が
>実施可能となりました。


10. 2011年10月23日 16:59:58: h5N1mQSRrw
わかっていても言えないだけでは?

11. 潜艦トマト 2011年10月23日 17:23:26: yqV0JYBcORkm6 : yeQpw4iYW2
Out Corruption
https://twitter.com/#!/AndreasDiego/status/127825944722411520
10/22福島県民がジャーナリスト岩上安身氏に語った話:
原子炉の1〜4号炉には皆が注意を払っているが、実は5、6号炉も危険な状態だ。日立の技術者が内々に収束のためにやって来る。2機とも、臨界に達していて、放射性ヨウ素131が、東京や岩手で検出されている。

Out Corruption
https://twitter.com/#!/AndreasDiego/status/127841377714311168
福島第一5、6号炉も臨界、との岩上安身氏取材情報に驚愕した。損傷の情報はあったのだが。このぶんでは、第二原発も同様なのかも知れない。4号炉が保存プールの燃料棒の臨界であるのを除けば、全原子炉がメルトスルーないしはメルトダウンという愚かしい結果が明らかになったわけだ。


12. 2011年10月23日 17:26:14: cggQBGAfn6
Andreas Diego http://twitter.com/#!/AndreasDiego
10/22福島県民がジャーナリスト岩上安身氏に語った話: 原子炉の1〜4号炉には皆が注意を払っているが、実は5、6号炉も危険な状態だ。日立の技術者が内々に収束のためにやって来る。2機とも、臨界に達していて、放射性ヨウ素131が、東京や岩手で検出されている。
 岩上氏によるインタビュービデオ http://fukushima-diary.com/

13. 2011年10月23日 19:24:06: 03bw0jfJsI
11,12>さま
ご存じかもしてませんが、3・11地震の後津波のくる前に5,6号機から白い煙が起ち上り、あわてて逃げたと聞いた。5,6号機が良く見える場所の住民でした。

14. 2011年10月23日 20:41:11: rjpmaLs936
5号機は1−4号機と同じ欠陥マーク1型だからな
何が起こっても全く不思議ではない。

15. 2011年10月23日 20:51:31: 09U0M9y7w2

 ダダ漏れ原発スルーして犬猫糞尿説なんて

 頭が完全にイカレている。

 お前自体が糞尿まみれの痴呆症だろ。



16. 2011年10月23日 22:24:55: 64cewqZcTU
浅見真規さん
もう中味のない、荒唐無稽な書き込みの
アップはやめなさい!

事実の解明に根拠の希薄な推論を持ち出
す…目眩ましにしても愚か過ぎますね。

179ベクレル/kgの線量に達するには、
どれ程の犬、猫の糞尿が必要になるか?

保安院が福一原発に由来する可能性を
示唆している以上、事実の裏付けのない
糞尿説?で保安院を免責にするメリット
でもあるのですか?


17. 2011年10月23日 22:46:21: FZ5Us6ScQQ
浅見真規さん

あなたは狂っています。
安っぽいレトリックで騙される人がどれ程いるかの勝負ですか?
悲しい人ですね。

保安院は無能なのではなく、情報を隠ぺいしている犯罪者であり、あなたは放射能汚染の実態に目くらましを試みている同じ犯罪者の匂いがプンプンしますよ。


18. 浅見真規 2011年10月24日 00:18:05: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
>>16
>179ベクレル/kgの線量に達するには、どれ程の犬、猫の糞尿が必要になるか?


集水枡の大きさは約2平方メートル、そこに約1mの枯葉や土や水が積もっている
として、比重1.2として計算すると、約2400kg。約43万ベクレル。

そこに50%が流れ込み投与24日後に検査したとすれば、公園での当初の糞尿分は
投与時には16倍の688万ベクレルと推定される。自宅分と半々なら1376万ベクレル。

一方、猫や犬に投与する放射性検査薬を人間の体重に比例して投与すると、
人間の場合のヨウ素131検査薬投与量は検査薬によって異なるが、ヨウ化
ナトリウムカプセルを甲状腺癌転移巣のシンチグラムとして利用する場合は
最大で370Mベクレル(3億7千万ベクレル)だ。
体重3kgの猫や小型犬の場合、投与量が人間の20分の1投与したとすれば、
1850万ベクレルだ。推定の範囲内だ。

(医薬品医療機器総合機構HP資料参照)
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/400022_4300003M5037_1_12.pdf


19. 浅見真規 2011年10月24日 03:14:16: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
下記の石井広国氏投稿の関連記事にもコメントしておきました。
[ Re: 「八王子・ヨウ素131・原因不明・無能な原子力安全保安院は廃止せよ」 ]
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/706.html?c5#c5

20. 2011年10月24日 06:06:14: 64cewqZcTU
浅見真規さん
犬猫糞尿を加えなくても、あなたの荒唐無稽な推論を
用いずとも線量が達するなら、全て福島原発由来と
考えられる、と自分から言ってますね。

21. 2011年10月24日 06:29:21: 64cewqZcTU
浅見真規さん
で、保安院免責のメリットについて、
答えてないですね。

福一由来の放射性物質を否定し、国、
東電、保安院などをサポートすること
でいかなる社会的意義があるかを答え
てないですね。


22. 2011年10月24日 07:34:17: 64cewqZcTU
浅見真規さん
1.好い加減な気持ち、遊びで投稿、コメントしてるなら、
阿修羅以外でやりなさい!

2.真面目に糞尿説?を考えてるなら、
医者に行き適切な指導、治療を受けなさい!

3.仕事でやっているなら、
阿修羅から去りなさい。愚か者の立ち入る場ではない!


23. 2011年10月24日 13:23:34: t4nRIFdPYw
>22
私は以前、阿修羅に1万円カンパさせてもらったものですが、出入りに参加資格などあったのですか?

この投稿の真偽を判断するのは、阿修羅を読んでいる者がそれぞれ判断すべきことでないの?

22さんこそ、阿修羅を荒らしているの?

私は、ここで真実を知りたいんです。

私も、おそらく、福一由来ではないと思いますし、思いたいんですが、
もし、福一からならヨウ素材を子供に飲ませなかった事が悔やまれます。

保安員の件もさながら、
医療用ヨウ素も危ないという投稿にも見えます

18の最大37Mベクレルの放射性ヨウ素が投与されるという真偽を知りたいところですが、HPが付記されているので、時間があれば自分で調べてみます。

保安員の給与も国民の税金から支払われている以上要らないですね。
電力各社から貰えば、納得です。
NHKもしかりです。

私は、15ヶ月の子供のいる者です。



24. 2011年10月24日 14:48:05: UyGTp1vgJc
ふつうに考えれば高額なラジオアイソトープ検査をペットに受けさせることのできる飼い主が八王子にいる確率はかなり低い。さらにアイソトープ検査を受ける必要のあるればならない状況の愛犬や愛猫を病気を拾うおそれのある公園まで散歩に連れ出したり、放し飼いにしたりする愚かな人は少ないだろう。

25. 浅見真規 2011年10月24日 22:53:47: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
>>24
その考え方は間違っている。
たとえば、宝くじに当たったり、飛行機事故に遭う確率は非常に低いが誰かが
当選したり、誰かが飛行機事故の被害者になったりしている。

この場合、現在は首都圏では高線量ホットスポット探しが盛んになったため、
首都圏のどこかで放射線検査薬を投与された犬猫の糞尿による公園の放射能
汚染が検出された可能性が高いという事だ。

また、現場の公園は計画的に造成された宅地の一角にあり、Googleマップの
航空写真で見れば約50坪程度の敷地に建つ一戸建てが並んでいる。
ペットを家族同様に扱う飼い主ならラジオアイソトープ検査や癌手術費で合計
50万円くらいなら出す事はありうる。
尚、医学部や医大では、医学生や研修医の外科手術の練習用に犬や猫が使われる
場合があるため、医学部や医大や附属病院関係者なら(失敗しても文句を言ったり
訴えたりしないという条件で)無料でペットの猫や犬に手術を受けさせれる場合も
あるだろう。ちなみに八王子市内には医学部附属病院と医大附属病院がある。

また、猫は放し飼いが普通だし、犬も運動不足防止のため近場には散歩させる
飼い主が多いので、獣医から注意されなければ公園に犬猫を行かせるだろうし、
獣医から迷惑だから外出させないように言われても、どのみち今年は放射性物質
だらけだと外出させる飼い主もいるだろう。


26. 2011年10月25日 01:29:05: FZ5Us6ScQQ
いつもながら、浅見さんの考えは極めて乱暴ですね。

「体重3kgの猫や小型犬の場合、投与量が人間の20分の1投与」と言っているが、種が異なるものを体重比だけで投与量を決めるのは乱暴な話です。せめて、甲状腺の重量比で考えるのが普通でしょう。それに従うと、ネコなどは、ヒトの70〜150分の1投与になります。つじつま合わせのための適当な数字を並べて、目くらましするのは許されませんよ。

「仮に9月に一千億ベクレル程度の放出があっても、爆発無しでは遠方に飛散しにくい」とも言っているが、これも根拠がないのではないか?まさか爆風だけで遠方に飛散する訳でもないのだから。爆風の有り無しは風に乗りやすいかどうかだけではないのですか。最近まで、放射性物質を含んだ水蒸気が原発敷地内に立ち込めていたのを福一ライブで見ることができた。原因の除去がまったくできていない以上、継続して放出され続けていますよ。

まさか、浅見さんは「冷温停止しているから放射性物質の放出は止まっている」とは言わないでしょうね。


27. 2011年10月25日 05:45:24: 64cewqZcTU
浅見某は、目くらましの荒唐無稽なストーリーを
捏造して、国、東電、保安院、原発利権マフィア
のサポーター。

どうして、福島原発由来の放射性物質ということ
を認めない、彼らにおもねる理由は述べてない!


28. 2011年10月25日 06:27:23: pEgCpfCxXY
ディベートの名人のつもり、だからかな。
そのつもりはないからたちが悪いとも言いうる。
原発村や政府の手先やサポーターになる
つもりはないんでしょう。でも結果的に、
実質そうなってしまう言論をせねば気が済まないのもまた
これまでの主張からは見て取れる。
原発事故の過小評価をせずにいられないのは、
いうなれば、仮想敵としての「阿修羅村」における
反逆、ですか。所詮は独り相撲、
ちっぽけな自己顕示欲といえば、それまでです。
そういう姿勢をくだらない、幼稚すぎると
見抜けない限り、穴は塞がらず、結果的に無茶な断定から
乱暴を働くばかりになってしまうのに。

29. 浅見真規 2011年10月25日 07:59:15: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
>>26
>「体重3kgの猫や小型犬の場合、投与量が人間の20分の1投与」と言っているが、
>種が異なるものを体重比だけで投与量を決めるのは乱暴な話です。
>せめて、甲状腺の重量比で考えるのが普通でしょう。


もし仮にヨウ素が天然のヨウ素なら投与するヨウ化カリウムの量は化学的には
危険性が問題となるレベルではありません。

放射能のリスクについては、人間の場合には甲状腺ガン治療で>>18で示した
ヨウ化ナトリウム・カプセルで7.4Gベクレル(74億ベクレル)の投与まで
あり得ます。仮に人間の成人の20分の1の体重3kgの猫や小型犬が体重当たりの
耐性が人間の十分の一だと仮定しても、7.4Gベクレル(74億ベクレル)の
200分の1の3700万ベクレル(370Mベクレル)までの投与は可能です。
私が>>18で示した>>1850万ベクレル(185Mベクレル)は、その半分なので
仮に体重当たりの耐性が人間の10分の1としても投与可能な量です。

尚、上記は控え目な算定であり実際には犬や猫には人間程度の放射能耐性が
あるそうです。(MSN産経記事参照)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110407/trd11040718230016-n1.htm
> 日本動物高度医療センター(川崎市)の院長で、放射線科科長の
>夏堀雅宏獣医師は「一般的に、放射線に対する犬や猫の感受性は人と
>大きな差がないといわれる」と話す。


尚、>>18で示した「甲状腺癌転移巣のシンチグラムとして利用する場合」
には甲状腺ガン治療でもバセドウ病治療でもなく全身へ転移した可能性
のあるガン細胞の有無を探すためなので、必要量は甲状腺重量でなく
体重に比例します。


>「仮に9月に一千億ベクレル程度の放出があっても、爆発無しでは遠方に
>飛散しにくい」とも言っているが、これも根拠がないのではないか?
>まさか爆風だけで遠方に飛散する訳でもないのだから。
>爆風の有り無しは風に乗りやすいかどうかだけではないのですか。


いいえ違います。
実際に、爆発の起きた3月12日放出や3月14日放出の方が遠方に飛散
しています。3月14日の3号機建屋爆発時に発生した噴煙柱は海に
流れたので飯舘村等の福島県の高濃度汚染には翌日の3月15日放出が
大きいのですが、遠方の関東地方の汚染のほとんどは3月14日放出分
が原因です。
しかも、問題の八王子の公園のヨウ素131が問題となったのは9月中下旬
であり3月中下旬に起きた福島第一原発の大量放出時期と比べて南風の
比率が少し高かったくらいです。


30. 2011年10月25日 08:39:02: zeXRDgmHwE
>25さん
猫は放し飼いが普通だし、犬も運動不足防止のため近場には散歩させる
飼い主が多いので、獣医から注意されなければ公園に犬猫を行かせるだろうし

繰り返すが、ラジオアイソトープによる検査をしなければならない状態のペットは免疫力が低下しているケースが多いのではないかと思う。まともな飼い主ならわざわざ外には出さないだろう。
猫は放し飼いが普通という感覚はある意味でうらやましい。でもそういう感覚の地域に住むひとが何万もの検査をペットに受けさせるか疑問である。怪我やちょっとした病気なら動物病院へ連れて行ってもらえると思うがラジオアイソトープで検査するような病気の場合はナチュラルコース(自然にまかせる)だろう。


31. 2011年10月25日 11:58:04: pEgCpfCxXY
しかし、ほかならぬ浅見氏ともあろう方が
東電や政府ごとき粗相に対し
これほどまで甘い顔をし続けてしまうのには
恐れ入ったな。情けないやら呆れるやら。
なんぼ知識も調査力もあっても、
人間、肝心な時に勇気が出ないようだと
知識と支配層の奴隷になっちゃう。
論理と知識と根拠といっても、所詮は
支配層におもねるために使うとあっては
やれやれだよ。

32. 2011年10月25日 18:23:39: FZ5Us6ScQQ
浅はかさん

自分の間違いを素直に認めたらどうですか。
体重比ではなく甲状腺の重量比で計算すべきであり、投与可能なのではなく、その量を投与しないと言っているのですよ。

また、爆風の有無は遠方へ飛散する必須条件でもないと言っているのです。
あなたは、日本語が分からないのですか。


33. 2011年10月25日 20:52:55: 64cewqZcTU
浅見さんよ!
国、東電、保安院におもねる理由とそのメリット
について、答えてないぞ!

いつになったら、答えるんだ、え?


34. 浅見真規 2011年10月26日 00:21:35: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
>>32
>体重比ではなく甲状腺の重量比で計算すべき


バセドウ病や甲状腺ガン治療や甲状腺ガン検査なら甲状腺の重量に比例して
必要量が決まりますが、全身の転移を調べるには必要量は全身の体重に比例
します。そうしないと鮮明な画像が得られないからです。


ヨウ素131は分子としては放出時には高温だったので気体状のヨウ化セシウムか
二原子分子のヨウ素ガスとして原発から放出されたはずです。
これは同じ温度なら大気より約9倍も重いので、爆発で上空に噴出された方が
より遠方に飛散しやすいのです。


35. 浅見真規 2011年10月26日 00:24:29: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
>>33
>国、東電、保安院におもねる理由とそのメリット
>について、答えてないぞ!


おもねってなんかいない。
文章が読めないのか?


36. 浅見真規 2011年10月26日 00:29:30: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
>>34の補足

甲状腺ガンの癌細胞が全身のどこかに転移してないか全身の画像を撮影するのだ
から全身の体重に比例する放射性ヨウ素が必要になるのだ。

甲状腺ガンの有無を調べるために甲状腺だけを撮影するのとは異なるのだ。


37. 2011年10月26日 06:36:49: 64cewqZcTU
〉35
保安院が認める福島原発由来の放射性物質に対して、
呆れて絶句する「犬猫糞尿由来」妄説を繰り返すこと
が、国、東電、保安院の免責に繋がる。これが「おも
ねる」行為だ。

で、そのメリットには、未だに答えてないぞ!!!
いつになったら、答えるんだ、え?


38. 2011年10月28日 07:40:42: hkI0oGpVCQ
お〜い、浅見よ!
犬猫糞尿妄説だと、福島原発由来の放射性物質
と比べ、「ただちに健康には影響ない」のか?

いつになったらお前のメリットに答えるんだ!
国、東電、保安院におもねってばかりいないで、
早く答えてすっきりしたらどうだ。
カツ丼食うか?お前にも親兄弟いるだろう。
このままだと、胸張って外歩けないだろ?

メリット吐いて、カツ丼食うとうまいぞ!
そうか、メリット話す気になったか?


39. 浅見真規 2011年10月28日 21:31:21: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
その後、ちょっと気になって調べたら、ヨウ素131を検出した「マシス食品医薬品
安全評価分析センター」は無料検査として受け付けていたようで、以前にも
検査ミスをしていたようだ。

(togetterでのparasite2006氏の立てたスレ参照)
「よつば牛乳から3桁のセシウム検出?の真相」
http://togetter.com/li/201888
を読むと、ずさんな検査機関なのかもしれない。

上記の「よつば牛乳」検査ミス以外に、万が一、今回も検査ミスなら、いくら
無料とはいえレベルが低すぎであり、分析会社を廃業する事も検討すべき
レベルだ。

尚、放射能検査でこの「マシス食品医薬品安全評価分析センター」が使用
していた検査装置は業界標準のゲルマニウム半導体検出器より性能の劣る
NaI(TI)シンチレーション検出器であり、技術レベルの優劣を抜きにしても
検出機器が業界標準未満であるようだ。

そういうわけで、全くの検査ミスの可能性や、関連スレ
[Re: 「八王子・ヨウ素131・原因不明・無能な原子力安全保安院は廃止せよ」]
http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/706.html
のスレ主の石井広国氏の御批判どおり、テルル129mと誤認した可能性も無視
できないし、全くの検査ミスかもしれない。

私の「ヨウ素131検査薬を投与された猫または犬の糞尿原因説」は「マシス食品
医薬品安全評価分析センター」が一応は業務として検査を行う機関が当然ながら
満たすべき最低レベルの検査水準を前提としたものであり、常識はずれに無能な
場合や重過失の場合は想定外である。

尚、八王子市は、おそらく別の検査機関に検査を依頼しているようで、東京新聞
記事では先週末に公表予定だったはずなのだが、その一週間後になっても公表が
無いので、今日、八王子市に問い合わせたところ、速報値の報告は受けたが精密
検査の結果がでるまで公表しないとの事であった。


40. 2011年10月30日 07:18:34: 1a2J6IRRn2
ふふふ。

じゃあ、なぜ、あなたは、「犬猫」だという「結論」を、

まず、先に、言うのだろう。

なぜ、「なんでしょうねえ」って

言えないんだろう。

気質なの?

仕事なの?


41. 浅見真規 2011年11月05日 15:42:23: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
>>40
>じゃあ、なぜ、あなたは、「犬猫」だという「結論」を、
>まず、先に、言うのだろう。


9月に福島第一原発から八王子市にヨウ素131の飛来は考えられないからだ。
高崎CTBT放射性核種探知観測所の観測結果から、8月下旬から9月にかけては
ピーク時の300万分の1未満だ。

尚、このスレを立てた時点では、八王子の公園土壌からヨウ素131を検出したと
する検査機関の「マシス食品医薬品安全評価分析センター」が無料検査で検査し
以前にも検査ミスをしていた事は知らなかった。


>なぜ、「なんでしょうねえ」って
>言えないんだろう。


別スレで理由を質問されたからだ。

http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/666.html#c40
>さて、今回、八王子の公園で放射性ヨウ素が発見されたという報道があるが、
http://kinkiosen.blog.fc2.com/blog-entry-809.html
>これを受けた形での、貴兄の意見を伺いたい。


まあ、ヨウ素131を検出したとする検査機関の「マシス食品医薬品安全評価
分析センター」が無料検査で検査し以前にも検査ミスをしていた事を調べる
べた方が良かったかもしれないが、仮に検査ミスだとすれば、非は、たとえ
無料でも業務として検査しながらデタラメな検査をした「マシス食品医薬品
安全評価分析センター」にある。


42. 2011年11月05日 20:31:36: YrkoUTc0Hc
はい、お届け物。

あんたに質問だぜ。

52. 2011年11月05日 17:01:24: tzydBUjvSU
では、ひとつだけ確認したい。
演繹 と 帰納 

の 意味は わかっているな?

なぜ、君の議論が「演繹的」だといわれたか、の意味だ。


43. 浅見真規 2011年11月09日 23:58:49: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
「帰納」「演繹」に関して、下記のスレの第一コメントで回答しておいた。

[ 浅見真規に原発板で粘着する荒らしコメント削除の御願いと、投稿資格・情報発信資格の議論 ]
http://www.asyura2.com/11/kanri20/msg/379.html?c1#c1


44. 浅見真規 2011年11月10日 00:02:28: AiP1TYI88G3dI : rt2iPaSeMk
昨日、八王子市が発表した検査結果によれば、放射性ヨウ素は不検出だったそうだ。

(八王子市HP参照)
http://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisetsu/koen/031481.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧