★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 509.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「大丈夫」思い込もうとする空気 福島 伝えたい 子連れ避難 元キャスター金沢で決意
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/509.html
投稿者 天空橋救国戦線 日時 2011 年 11 月 18 日 06:20:35: ZtsNdsytmksDE
 

2011年11月17日 北陸中日新聞から > 北陸発 > 記事

http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2011111702000134.html

 福島テレビ(福島市)で十五年にわたりアナウンサーとして活躍した原田幸子さん(37)が、東京電力福島第一原発事故を契機に長女の真帆ちゃん(6つ)と実家のある金沢市に避難している。「故郷」と呼ぶはずだった福島だが、第二子の妊娠が分かり七月で退社。福島を離れた。「報道に携わった一人としての体験を多くの人に知ってほしい」と今、金沢市であるイベントなどで自らの経験を語る。
(松岡等)

 夕方のレギュラー番組でキャスターを務めるはずだった三月十一日。揺れが襲った直後からヘルメットをかぶってカメラに向かう。保育園に預けていた娘の安全を確認できたのは夜だった。夫は他局のアナウンサーで、母娘の二人は三日間、局で寝泊まりした。

 1号機が爆発し、十四日朝、金沢の両親に頼んで娘だけは避難させた。3号機爆発による大量の放射性物質が福島市に届く直前だった。

 三月中に初めて金沢に戻った時、友人が食事に連れ出してくれた。豊富な食べ物、汚染を気にすることもない。「これが普通の生活だったんだ」。涙が出た。

*ふくらむ疑問

 それから福島と金沢を行き来する。「東北新幹線で途中、マスクをするのが戦場に帰るために切り替えるスイッチ」だった。

 伝えるニュースに「これでいいのか」という疑問がふくらんでいく。例えば福島駅近くでサクランボをほおばる幼稚園児の話題。洗わないまま『おいしい』と言って食べる“安全性”のアピール。「これって放送していいの?」と思わずにいられない。

 原発報道でテレビへの信頼が失われていくのを実感する一方で「テレビが言ってんだから安全だべ」という人も。本当に福島の人たちに必要な情報を伝えているのか自問した。

 以前から熱望していた妊娠が分かったのはそんな時。「まさかこんなタイミングで」。母親として踏ん切りがついた。福島にはいられない。「命って引き継がれていくんだなと思う。これだけの犠牲があったのだから、強い子になる」。現在妊娠八カ月。男の子と分かった。

*感じる引け目

 福島で今、一番の話題は除染。「大丈夫だと思おうとしているよう。残った人はそういう精神状態になるし、メディアもその方向に進んでいくような気がする」。けれど除染にどれだけかかるのだろう。「県をなんとか維持したいという人たちの思いを感じる」

 最近の電話で知人から「日常の生活で(放射能を)気にするのにも限界がある」と聞いた。「金沢に実家のある自分は幸運。すべてを捨てて福島を離れるのは並大抵じゃない」

 半面、避難した人は引け目も感じる。取材されたくない人は金沢にも数多い。だからこそ、報道に携わった者として、経験を自分が話したい。福島のことを聞いてほしい。原発事故の反省を生かさせなければ、福島が被った犠牲の意味はないから。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月18日 06:42:23: HYHUspnQ6g
福島は住めない。閉鎖するのがいい、という決断をするのに時間がかかりすぎ。ジタバタしても仕方がない。

02. 2011年11月18日 07:27:19: j8DlsR41DQ
テレビ、マスコミの原罪をどうするんだ。戦後から60年間、日本を滅ぼすために嘘ばかし刷り込んできた結果がこうだろうが。日本なんてどうでもいいというのが主流だろうが。あんたたちマスコミの洗脳だろうが。高給で金だけだろう。日本民族をこわして世界政府にすると民主党がいってるぞ。内閣参与のオリザのはなししってるだろうが。人口削減。奴隷化。金持ちだけの世界。ユダヤワンワールド。

今更後悔しても遅い。アジェンダははじまったばかしだ。これからもっと酷くなる。日本で逃げるのこはなくなるぞ。


03. 2011年11月18日 07:33:36: 2WAXGSwrMs
「福島には人は住めないとテレビや新聞はハッキリ言ってあげればいいのに」
西日本(広島)の主婦達でもこんな見解を抱いている。
(うちの奥さん連中の井戸端会議から引用)
そろそろ嘘も通用しなくなって苦しくなって来たな。政府東電マスゴミ御用学者。
このアナウンサーは正しいが福島に戻るな。家族ごと住民票も移動しろ。

04. 2011年11月18日 07:48:19: ZbEkMfgIXY
さすがに、
これだけの犠牲があったのだから、強い子になる、は都合よすぎる。
どの親もそういうものだとしても。
実際に強い子になるかもしれないが、油断はできない。
それに子は親の顔色を窺うから、強くても信じたらいけない。
崩れる時はやってくる。みかけを信じたら、動じることになる。

05. 2011年11月18日 08:05:09: WB0OtLNUvc
報道が全て福島の住民を狂わせている。
政府、東電はもっと酷いが、安全、安全と呪文のように刷り込めば誰だって、安心してしまう。

福島のアピールもアホ丸出しだな。
風評被害だの、福島県イベントやっている場合じゃないな。

こんな空気が、何のために、何処に、何を思い作っているのか?

子供達より大人たちの価値観で今が良ければ、、、、アホ丸出し福島の行政。

どんどん悪くなる状況を把握して、行動してくれよ。

報道も圧力なんて吹っ飛ばしてやってもらいたい。

合掌。


06. 2011年11月18日 08:28:36: kS8dReqzno
本当に福島には急いでほしい。
そして、隣県茨城も早く自覚を持ってほしい。

福島が大丈夫なら茨城は大丈夫なんて思っているのでしょうか…犠牲となるのは子どもたち。
今日の給食は茨城の日「サツマイモごはん」「レンコン」「じゃこ」「豚汁」「牛乳」。安心して食べさせることが出来るものがありません。

そして、年寄りは自分の土地は大丈夫と心配すらしていない。


07. 2011年11月18日 08:57:22: ZbEkMfgIXY
結局、不安や被害を語る人は口数が減り、人数も減る。
誰も、知りながら汚染の現実を語れなくなる。
話せば、世間に睨まれる。そういう自己検閲に閉ざされていく。
ネット使える人はネットで話せるけれど。

08. 2011年11月18日 09:34:50: NoxAGURwxI
原田幸子、地元の福島県民騙してたメディアの一人のクセに自分だけサッサと避難して、なんかズルイんだけど。
「報道に携わった一人として」とか言うなら金沢で喋るだけじゃなく福島に向けて情報発信するなりのアクションおこしなよ。
金沢に実家のある自分は幸運か〜....あっそう、よかったね(-_-#

09. 2011年11月18日 09:52:27: FpVPO6YryM
08さん
原田さんを責めるのは どうでしょうか?
女性・母親個人の立場で 考えてみて欲しいのですが〜
引け目も感じていらっしゃり また金沢で発言もなさってる。
責めるべきは「おおもと」では無いでしょうか?
東電・政府・県・メディアなど。

10. 2011年11月18日 09:56:21: bW0kgIpTJg
08さん、俺もそう思う”

11. 2011年11月18日 10:14:03: NoxAGURwxI
09さん、これから妊娠する女性に現在妊娠している女性、小さな子供を抱えてる方は原田さんだけじゃないですよね?
女性・母親個人の立場で?じゃあ男性は避難しなくていいの?
責めるべき「おおもと」の一人じゃんコノ人も。
被害者面して一言も謝罪しないなんて福島県知事と一緒でしょ。

12. 2011年11月18日 10:19:11: Eu0mHee6Uo
さて地震情報見てください
嘘でも、煽りでも、原発推進派でもありません、ただの事実です。
ちょっとでもみなさんの意に反する事を書くと罵声の嵐になりますからね。

福井県嶺北 17日 19時 M3.9 震度3
      18日  4時 M4.8   4
           4時 M3.0   2
           5時 M2.9   1
原発銀座の近所に避難で拍手ってどうなんでしょう。
これで止まってくれる事を祈って下さい。
地震のパターンが今月になって変わってきています
今までは太平洋の沿岸が震源である事がほとんどでしたが
このように、日本中の至る所、それも内陸に震源を移しています
西日本、本当に安全なんでしょうか?


13. 2011年11月18日 10:33:50: Mf5qFDFZzs
福島テレビは、東日本女子駅伝を強行したFNN系列ですよね。
贖罪の意味で、マスコミに登場したのだと思います。
テレビ局の内情をばらしていただけると、もっと効果的と思います。
「がんばろう、フクシマ」の掛け声の下で、実は実家から食材を送ってもらっていたとか、知事市長が山形から通っていると言う噂とか。
他局にいる、ご主人にも有形無形の圧力がかかってくると思います。
裏切り者として、ハラスメントが激しくなるかな?

14. 2011年11月18日 11:34:34: PT2a5JVr0a
旦那様は福島放送の池田速人さんですね。

彼女が退職後に取材に応じたことだし、黙っていようと思えば黙っていられたはず。

私は福島県郡山市在住だけど、彼女に謝罪してほしいなんて思わないな。


15. 2011年11月18日 11:50:17: NoxAGURwxI
14さん
彼女だけの問題ではないですよね。

でも、自分の生活がホントに大事なら黙っていればいい、それでも情報発信したいなら、それなりの言動が必要でしょう。

自分はラッキー的な発言はダメでしょ?これはマズイと思う。


16. 恵也 2011年11月18日 12:01:04: cdRlA.6W79UEw : GEnLazUX6s
>> 「県をなんとか維持したいという人たちの思いを感じる」

これが根源的な子供への対応の間違い!
早期に国の直轄県として、10年くらいは今までの県を解散させるべき。
どのみち財政も大赤字でドモならんのに、格好だけ維持するために子供を無視する。

0.3μSv/h以上の土地は、希望者避難地域として避難する方には引越し費用を
与えたり、土地建物を国家が買い取る必要がある。

公務員の宿舎をやめたり、年間100億円も維持管理費を使う「もんじゅ」を中止
したらそのくらいの費用は十分出るでしょう。
もう「もんじゅ」は2兆円も使ってて、あと40年くらい完成にはかかるというバカな計画。

ーーーー引用開始ーーーー
95年12月、試験運転中にナトリウム漏れ火災事故が発生し、現在停止しています。
冷却用ナトリウムの固化を防ぐため、電気ヒータで加熱していますが、その関連費用
が年間100億円です。
(「もんじゅ」とは より)

>>03 「福島には人は住めないとテレビや新聞はハッキリ言ってあげればいいのに」

間違い!
住める場所もありますので、勘違いしないように。

福島市のように放射能雲の直撃を受け、運悪く雨が降った場所は無理だけど
運良く雨が降らなかった場所:会津若松市には十分住めます。
また宮城県でも南部の白石市には放射線量から見て要注意だ。

ソ連がやったように放射線量によって5段階くらいに分け、あまりに酷い地域は
放棄して移住者の援助をするのが一番良いと思うけど・・・・

除染をするなんていったら、利権業者を大量生産し、国家予算が10年分あっても
追いつかない金額になり、その間は子供たちが被曝をしまくりだ!

>>08 地元の福島県民騙してたメディアの一人のクセに自分だけサッサと避難

メディアの裏切り者が大量に出てこそ、本物の対策が出来る。
今みたいに「安全神話」を拡大して宣伝するメディアが変らなければ、日本は変らんよ。
それともあなたはメディアが変らないで「安全神話」を宣伝して欲しいのかな?


17. 2011年11月18日 12:09:42: 7jqSCdPObw
逃げれる人は逃げるは当たり前のこと。

当たり前のことをタブーにしてはいけない。

彼女には率直に発言を続けてほしい。


18. 2011年11月18日 12:13:55: ANmPXSzzzQ
メデイアは真実を伝えるものだと、多くの国民は思っていますが
メデイアに携わっている人たちは、真実を伝えない事で多くのお給料をもらっています

アナウンサーは綺麗に着飾り、いつも国民にとって全く必要がないニュースを流していますよね?

"だからこそ、報道に携わった者として、経験を自分が話したい。"、
報道?・・・ ものすごく違和感があります



19. 2011年11月18日 12:30:16: 5A5SbGcMzg
メディアが真実を伝えるものだなんて思ってるバカは淘汰される時代でしょう。

マスコミも東電もくそだけど、自分がそこにいたら、その甘い汁を吸うことを選ぶのかもしれない。ある程度の健康や、ある程度の良心は犠牲にして。

だけど、ある程度の健康って話じゃなくなったから退職した。

それだけだと思う。

一流企業の作ってる製品なんて粗悪品多いし。体に悪いって知ってて売ってる企業なんてごまんとあるし、それをCMとかテレビみて騙されて買ってるバカな消費者も多いし、それと同じだと思う。


20. 2011年11月18日 12:36:49: NoxAGURwxI
彼女には率直に発言を続けてほしい。

↑それが命取りにならなきゃイイね。


21. 2011年11月18日 13:41:32: VmrM5pfMOQ
人口削減計画が進行中だとして…例えば人口を3分の1位に減らそうとする勢力があるとしたら…
まだまだこれから何が起こるかはわからない…

確かに福井の地震などあるし西日本に逃げたから安全とは言えない…

これからTPP問題もあることだし…


何にしてもテレビは嘘を流し始めたらもう有害でしかないから、そろそろ弱体化して行けばいいと思う。

いつまでたってもバラエティーなんか別世界だし、緊張感なさすぎだよ…

本当にテレビというのもは、真実を見出すモノでなく、ひまつぶし・娯楽なんだと考えて接するべきだろう…。


この方と同じ様に良心のあるTV局関係者は恐らく皆少なからずこうした疑問を抱えて放送しているんだろう…


そうした方たちが集まって真実を報道する組織でも作り上げて欲しいもんだ…自由報道党みたいに、

上杉氏を見ていると他との温度差には本当に驚くばかりである…


信のジャーナリストはそういう所に集えばいいと思う。


個人で原発と戦うのはとても危険であると思う。


22. 2011年11月18日 14:57:54: sfhGh23AsU
福島は危ない。
東北は危ない。
東日本は危ない。
日本は危ない。
アジアは危ない。

逃げる場所がある人は幸せ。
その幸せを享受するだけでは足りなくて
このことを利用するのはやめて欲しいってところかな…。

誰も安心だなんて思ってなんかいやしない。
誰にもわからない。
誰も知らない。

そんなことはわかっていて もがき苦しんで溺れていくしかない。
情報という津波の中でさ…。


23. 2011年11月18日 16:08:16: ifWTwCiBgY
女山本太郎となって福島のために報道の責任を発信し続ければ、効果があるかもしれない。
チェルノブイリの例で言えば、両親が疎開して、汚染のない場所で無事に生まれ育ち
世界ナンバーワンにもなった
プロテニスプレイヤーのマリア・シャラポワは財団を作って支援活動を続けている。
自分の乳首のおもちゃまで売って寄付金集め(汗)。
それを上回る覚悟でがんばってくれれば、結果オーライ。

24. 2011年11月18日 16:11:04: puZbXLeDpw
12です 22さんは
安全かどうかわからないけど、とりあえず逃げる?
福井県は過去にM7、震度6の地震がありました、福井地震で検索
原発の数は14でしたっけ
関西の水がめ琵琶湖が汚染されたら
もう住めませんよね、また避難ですか。
たしか木下さんは、関西に逃げて、関東人に避難をよびかけてるんでしたっけ。
木下さんは福井の原発止める運動しないんでしょうか。
しなくていいんでしょうか
福井の原発は東京に影響がないから、浜岡みたいに止めない
んじゃないか、という話を読んだことがあります。

25. 2011年11月18日 16:33:23: dqCNheeS9A
>>08
僻みはよくないですよ。
他に身寄りがない人は大変でしょうけど素直に逃げましょう。

県民騙してたっていうけど、知事とか、彼女に指令を出したテレビ局の偉い人とか、
平気で毒米作ってる農家とかが、自分で自分を騙してるだけでしょ。
そして他の地域の人を騙してるだけでしょ。

>>12
大丈夫ではないですよ。311以前の福島並みに危険です。
ただし爆発したあと福島から逃げだしたひとが
安全に暮らせているように爆発してから逃げればいいのです。はい。


26. 2011年11月18日 16:47:02: dqCNheeS9A
ヨーロッパには原発がたくさんある。
他の都市や国にも原発があるからといって、
海外旅行先を選ぶのにチェルノブイリを避けない理由にはならない。
あたりまえのこと。

27. 2011年11月18日 16:52:56: xpqRhr8Lm2
他人をとやかく言う前に、自分を信じましょう。

良い判断だったと思います。


28. 2011年11月18日 17:05:23: dqCNheeS9A
>>11
うらやましいのはわかるけど八つ当たりは良くないよ。
原田さんも勝ち誇るために幸運と言ったんじゃなくて、
逃げたいのになかなか逃げられない、
小さな子供を抱えた女性たちの事情を慮って言ったんだからさ。
俺らなんかはいつまで能天気に暮らしてんだよとか思うもんね。
男性は女性以上に仕事などのしがらみが強くて難しいでしょ。

福島の知られざる空気を外の人間が知るのはとても重要。
そうじゃないと逃げたいのに逃げられない福島のひとは
安全だと思い込みたい同郷人の空気に殺されるわ。



29. 2011年11月18日 17:20:28: JrPYjVYQO2
福島で線量の高い場所に住む皆様、現実を見て勇気を持って移住してください。
健康があればやりなおしは出来ます。

30. 2011年11月18日 17:50:15: ztVI6yC5Bk
中部大学の武田邦彦教授が言う「北関東・東北地方の農産物は絶対に食べるな!」
という発言を盲目的に信じ、ブログで毎回毎回ネガキャンを繰り返している輩がいます。
そんなに放射能が恐くてたまらないのであれば、日本から出て行け!

ttp://minkara.carview.co.jp/userid/596086/blog/24485656/


31. 2011年11月18日 18:19:22: EgJQJ07b1k
つうか他人の掲示板で、危険な放射能を安全だと言い切るオマエみたいな
「売国非国民」が日本から叩き出されるだろ。匿名掲示板だけにしとけよ。

下手すると殺されるぞ。

放射能が恐くてたまらないんじゃなくて、放射能汚染が迷惑で仕方がないんだわ。
解るか?基地外。


32. 2011年11月18日 19:18:58: xbfQEBrNuk
>>28
>原田さんも勝ち誇るために幸運と言ったんじゃなくて、
逃げたいのになかなか逃げられない、
小さな子供を抱えた女性たちの事情を慮って言ったんだからさ。

その通りです。幸運って、「自分はまだいいけど、他の人たちは・・・」という気持ちから言っていると文脈から読めないほうが不思議です。

私は身よりなしで他県に自主避難しています。
確かに西日本に実家があったら避難する時の周りの目もだいぶ違います。
「避難」と言わず「里帰り」みたいに言えるし。
「除染」はよいことかもしれないけどどれだけの時間がかかるのか、その間子供は被ばくしっぱなし。
「除染」にかける金を「避難」にかけたほうが良いという他県からの意見はもっともだと思います。ただそれを福島県で言うことはできない。


33. 2011年11月18日 19:27:40: vnVSgeSEsk
でた〜オマエコメント
オマエなんて言い方やめなよ、品がない
おれの気に入らない事書くと、殺されるぞ、だってさ〜。
この掲示板は言論の自由なしか?言論統制か?
みんなと同じ方向じゃないのは排除か?
みんなで、そうよ、そうよなんて同じコメントが続くと気味悪くないか?
中国のサイトみたいだ
中国じゃあ削除削除、なんでも削除だ
大学改革の論文が「卑猥」という理由で削除される。
IDも削除される、でも何度でも蘇る、これを転生と言う。
蘇った回数を「世」で表す、82世もいる。
自由に意見を書ける掲示板じゃないのなら、約束にそう書いてよ、管理人さん。


34. 2011年11月18日 19:33:35: zC9SX4kASM
30>
勝手でしょ。言われる筋合い内よね。

35. 2011年11月18日 19:50:26: vNa7JBh8MU
なにを言われても現状に危険性を感じないのは、出所を確認できる健康被害につ
いて情報がないこと。

いったい何時になったら健康被害が出てくるのでしょう?


36. 2011年11月18日 20:33:18: ZbEkMfgIXY
みな沈黙を余儀なくしている。
大騒ぎになり、村八分が待ってるから。
出自の確認できる健康被害を待ってから
行動に出よう?
どうぞ。手遅れになって後悔、後の祭りというものも、
いいだろうから。

いつになっても健康被害は出てきやしない。
待ってれば自分にやってくる。その時、人は信じられるだろうか。
信じないさ。自分だけは無事のはずだからね。


37. taked4700 2011年11月18日 20:34:30: 9XFNe/BiX575U : r1CE0m4Zow
>>35

>いったい何時になったら健康被害が出てくるのでしょう?

 そう、これが重要。

 何か、被害が出るのを待っているようで申し訳ないが、もうそろそろ晩成障害のなかで比較的早期にでるものが表面化するはず。ただ、原爆症やエイズと同じで、そういった被害を表立って訴えることをはばかるような雰囲気や仕組みが作られているのではと思う。だから、まずはそういった仕組みを無意味化するような行動が必要。

 国が全体として被害がないと言う態度を取っているとき、一般市民が一人で被害を叫ぶのはかなり難しい。だから、その意味でも地域社会の結びつきと地元の政治家、地元のマスコミの活躍が必要だと思う。

 本来なら、こういうときこそ、地元の共産党市議が活躍するべきなのだと思うが多くの場合、そういった共産党市議は既になんらかの形で取り込まれていることがあるようだ。


38. 2011年11月18日 20:37:57: ZbEkMfgIXY
はなゆーみてればいい。
http://alcyone.seesaa.net/article/235844131.html
(11/18)スノーボーダー成田童夢が連日の吐き気や食欲不振など体調不良
(11/18)格闘家の鈴木博昭が「頭痛・嘔吐・食欲不振」など体調不良
(11/18)タレント「岡田れえな」が体調不良のため一週間活動休止
(11/18)杉浦太陽(辻希美の夫)が体調不良を訴え検査入院


だが、人はそれを「健康被害」だと
認めないでしょ。だからやはり、永久に、出自を確認できる健康被害はない。
ないない、で安心してると、記事に、ではなくて、身体に、やってくるわけ。


39. 2011年11月18日 20:44:53: vNa7JBh8MU
>>36
>>37

放射線障害って子供の感受性が高いんじゃなかったっけ?
学校でたくさんの休みが出てれば隠し通すのは無理じゃないですか?
どこかでそんな情報はないんですかね。

>もうそろそろ晩成障害のなかで比較的早期にでるものが表面化するはず。

どんな障害が早期に表面化するのですか?具体的な病名などを教えてください。



40. 2011年11月18日 20:52:48: ZbEkMfgIXY
自分で調べようとしないひとに
何を書いても無駄。
あなたは、あなたのいうとおりで、いいと思う。
放射能はあなたには危険性はないし、健康被害もない。ないない。

これだけ情報統制が敷かれてるところで、
みなが服従してるところで、
一体何を期待して待ってるんだか。脳天気なのはいいが。


41. 2011年11月18日 21:06:42: vNa7JBh8MU
>>40

ネットで一握りの人の健康状態のコメントを出して

>自分で調べようとしないひとに

は、おかしくないですか?

子供の通っている学校でも、会社でも、取引先でも健康被害なんて聞かないよ。
だれも休んでないし。

>これだけ情報統制が敷かれてるところで

被害妄想だと思うよ。
学校で休みが多くでてれば親への連絡はあるし、子供が「〜が休みだった」って
いいますよ、会社や取引先でも同じ。
不特定な情報は隠せても自分の周りの人間の情報は絶対に隠せない、社会とつな
がりがない人は別ですが。


42. 2011年11月18日 21:09:59: XUAM5ulpQY
21世紀にもなってKYとかが流行っていた国、キモイ。

戦前の物言えぬ空気と同じじゃないか。

がんばるな"ニッポン"。

閉鎖的で陰湿な"ニッポン"が頑張るとロクなことにならない。


43. 2011年11月18日 21:42:46: ZbEkMfgIXY
そう。被害妄想。健康被害はなし。
原発事故の放射能汚染による人体への危険性もなし。
あなたのいうとおりだよ。
よかったね。
あなたがヤブロコフ編著「チェルノブイリ」和訳シリーズや、
ECRR2006チェルノブイリブック付録にあるベラルーシの幼児内部被曝調査2000年代を
ここ阿修羅や検索サイトでみつけ、読もうともせず
稚拙な質問で食ってかかるばかりなのは
つくづくあなたらしいというほかない。俺の相手してるひまがあったら、
読むべきものを読むだけなんだが。

44. 2011年11月18日 21:58:45: ZbEkMfgIXY
ネットで何をみようとも、つねに、一握りだし、
誰も休んでないし、でおしまい。
あなたには、永久に健康被害はないよ。断言する。
盲目はいくらでも貫くことができるから。
昔の日本人たちはそうした。そして、日本は負けるといったヤツを
袋だたきにした。あなたにもできるはずだ。

45. 2011年11月18日 22:19:19: ZbEkMfgIXY
放射性物質濃度で計算ミス 神奈川県、半年公表せず
2011.11.18 19:22
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111118/dst11111819220021-n1.htm

「1平方メートル当たり340ベクレル」に対し、実際は同9500ベクレルと約28倍だった。


46. 2011年11月18日 23:09:07: 42WLGuDM8Y
16.19様 同意。
 原田さんと言うキャスターも全て分かっているからこういう形で和わらかく表現したのでしょう。要はどれほど福島は危険か、それを訴えたかったのでしょう。俳優の山本太郎さんのようにやれば、自分達家族の生活ご主人の仕事まで奪われかねない。しかしこのままでいいのかと自問自答するとまあこういう形で少しでも発信したいと思ったのでしょう。批判するのは簡単ですが、政府、東電にさかわらずにやることに徹するしかない現状が伺われます。
 群馬県にいる放射能地図を作成した早川教授も子供を海外に非難させたとおっしゃるくらいですから。



47. 2011年11月19日 00:43:55: kZH4PUBT6k
いいからさっさと逃げろよ、殺されるぞ

48. 2011年11月19日 01:43:09: FWVGfeuPIw
 この投稿のコメントを見ると、基本的には

「政府は除染などと言って住民をだまし、放射能の危険のある土地に住民を縛り付けてモルモットにしようとしている。みんな、さっさと逃げろ、殺されるぞ。」

という意見が主流のようです。ただ、「逃げろ」は分かるが、どういう条件に当てはまる人は逃げろというのか、コメントを書いた人によって違うし、条件を明示しないまま、「とにかく逃げろ」という意見も見受けられる。政府も、ある条件に当てはまる人には「逃げろ」と言っている。なぜなら、まだ避難命令を解除していない場所の住民に対しては、「逃げろ」と言っているのと同じことだからだ。

 ここで「逃げろ」と言っている人たちも、「こういう条件の場所にいる人は逃げろ」という風に言ってもらわないと、読んでいる人は分からない。ほんの一例を挙げると、

 福島県に住んでいる人は、(全員、または何歳以下は、または妊娠している女性は)県外に逃げろ。
 東日本に住んでいる人は、(同上)西日本に逃げろ。
 日本に住んでいる人は、(同上)国外に逃げろ。
 放射能がこの数値以上の所に住んでいる人は、(同上)その数値以下の所に逃げろ。
 
 放射能の数値といっても、誰がどのようにして測った数値を適用して逃げるのか。市役所か、その個人か、その他の機関か。

 そういうことを明確にしてもらわないと、福島県に住んでいる人も東日本に住んでいる人も日本に住んでいる人も、どうしたらよいか、分かりません。多摩散人。


49. 2011年11月19日 02:25:31: FWVGfeuPIw
追加。多摩散人。

 数値や条件を明確に示してもらえば、その「阿修羅条件」に該当する人はそれを一つの参考にして、色々な人に相談するでしょう。かかりつけの医者とか、学校の先生とか、友人で詳しい人とか、親戚のおじさんとか。そういう人たちがすべて「東電の工作員」とは考えられない。そんなことを考えたら、阿修羅の人以外は全員「東電の工作員」になってしまう。

 まじめに逃げることを薦めるなら、条件を明示して福島県人や東日本人や日本人に語りかけることでしょう。

 逃げるか逃げないかはじっくり考えればよい。私も放射能は安全だとは言わない。それどころか、放射能とは、五年、十年またはそれ以上の長い年月の付き合いになるのだから。


50. 2011年11月19日 02:44:28: fkXO7hAb9M

 「洗脳されて モルモット に 成るなかれ」

 奇形児は守るも 奇形児は願わない。


51. 2011年11月19日 04:45:57: Fv7DCSZ6Qs
原田という(私は見たことはない)福島のテレビ局に勤めていたアナウンサーが第二子出産を期に職を辞し福島を離れ放射能の被害のない実家の金沢に帰った。

彼女の理由は明快だ。長女を事故の初期段階で金沢に避難させ自らは福島と金沢を往復した。金沢で家族友人と健全な生活をし仕事のため福島に戻るたびその被害の深刻さを感じ続け遂に第二子妊娠を期に未来の担い手たるわが子二人を被爆から守るため完全に福島を去る決心をした。誠に明快至極である。私は彼女が持つ恵まれた境遇をひがんだり非難などしない。母親が産んだ子供を放射能などの不気味なものから守ろうとするのは当たり前で自然だ。皆さん大変お世話になりました。子供達に対する放射能の影響が怖いのでアナウンサーの仕事を辞め実家の金沢に帰りますさようなら、ということだ。彼女の主体性自主性を誰が非難できようか。

しかし彼女の次の言い様には賛同できない。職を辞す理由が放射能からのがれ子供に安全を与えたいという親心にあると説明しておいて、自らが所属していたテレビ局の安全報道をし続ける姿勢に疑問以上の義憤を感じその職を去る第二の理由にしている点だ。これは都合が良すぎる。単に放射能汚染が怖いから逃げるではかっこ悪いからこの第二の理由を挙げたに過ぎないと思えてくる。彼女は続けてこうも言う。
”半面、避難した人は引け目も感じる。取材されたくない人は金沢にも数多い。だからこそ、報道に携わった者として、経験を自分が話したい。福島のことを聞いてほしい。半面、避難した人は引け目も感じる。取材されたくない人は金沢にも数多い。だからこそ、報道に携わった者として、経験を自分が話したい。福島のことを聞いてほしい。原発事故の反省を生かさせなければ、福島が被った犠牲の意味はないから。
。”
こうなってしまうと失笑を禁じえません。安全報道を繰り返してきた一部であった彼女からそれを毎日テレビで聞かされそして信じ行動した県民が被ったであろう被爆の実害に対する後悔は伝わってきません。それどころかこれからは報道に携わってきた経験をいかし自らをももつ福島を去る後ろめたさを新たに金沢から解消しようというのだ。少々のぼせているのだろう。事故の根本は政府と東電にありその責任をどこまでも果たさなければならないのは自明のことだが、それと同様に官製報道に終始してきたマスコミ関係者の罪もまた巨大だ。彼女の散文に対する違和感はここにある。犯罪的とも言えるこの八ヶ月の報道の経験を何の後悔や謝罪の表明なく自らの金沢での第二の人生の糧にしようとしている態度、そして負い目を感じている人々の代弁者になりうるなどののぼせ上がりに憤りを感じます。

”原発事故の反省を生かさせなければ、福島が被った犠牲の意味はないから”彼女の言ったこの言葉、こう書き換えるべきです。”原発事故に対するマスコミの無責任さの反省を生かさなければ、福島はこれからも犠牲を被り続けますと。



52. 2011年11月19日 04:53:46: EhS7zZ1ApA
>タマサンジン

原発推進派のお前が何を言ったってむなしい。
原発推進派のお前が何を言ったって聞く耳もたん。
原発推進派のお前は多摩など辞去して原発構内に散乱したロッドの片づけ。


53. 2011年11月19日 06:11:26: FWVGfeuPIw
>52

 内容に反論することは出来ないらしい。多摩散人。



54. 2011年11月19日 06:14:39: GLFt5NeXgU
内容に反論するまでもない。

「原発を推進する」と明言した以上は、原発を維持する視点からお前はモノを言っているといわれても仕方あるまい。


55. 2011年11月19日 06:18:25: GLFt5NeXgU
お前が言いたいのは

「もっと原発やらせてくれ。
下々の者は放射能の中で暮らせ。
危険だという者は、その数値を示せ。
できないなら黙れ。
危険と誰もいわないので
下々の者は放射能の中で暮らせ。
皆が黙って放射能の中で暮らすので
原発を稼働させることができる。」

だろ。


56. 2011年11月19日 06:20:44: GLFt5NeXgU
人様の子供をなんだとおもってやがる。

紳士ヅラしやがって、もっとも唾棄すべき輩。

それがお前だ。タマサンチン。


57. 2011年11月19日 06:22:21: GLFt5NeXgU
徳川様の御世であれば

果たし状を送りたいところだ。


58. 2011年11月19日 07:09:20: vNa7JBh8MU
多摩散人さんに同意。

>日本は負けるといったヤツを袋だたきにした。

どちらの意見が袋叩きになっているか一目瞭然。
「このぐらいなら大丈夫」、「どの程度から危険なんだ?」って発言すると「原発推進派」
と決め付けられて袋叩きに合う、それが阿修羅か?


59. 2011年11月19日 07:22:42: ZbEkMfgIXY
それが阿修羅だよ。いじめられっ子の巣窟。
袋だたきにされて、逃げてきた連中の巣窟。

60. 2011年11月19日 07:41:10: FWVGfeuPIw
>59

 「いじめられっこで、袋叩きにされて、逃げてきた連中」が、「原発事故で日本は放射能まみれだ。ざまあみやがれい。今までおれたちをいじめて袋叩きにしてきた連中、みんなもっと怖がれ、放射能は怖いぞ、数値など関係なく怖がれ、逃げろ、逃げろ。殺されるぞ」

 まともな人間は誰もそんな意見は聞き入れないよ。福島に行って、街頭に立ってその自分の意見を訴えて見たらいい。

 それから、その変な居直り、他の阿修羅さんたちに怒られませんか。多摩散人。


61. 2011年11月19日 07:56:21: HYHUspnQ6g
なんとでもいいたまえ。放射能は最強であって、逃げるしかない。
多摩散人氏は、是非、福島の野菜を毎日食べてくれ。福島県知事は大変喜んで、名誉福島県人賞を贈呈してくれるだろう。自分が安全だと確信しているなら、どんどん家族で食べてくれ。頭の悪い人間の遺伝子は、淘汰されて丁度いいかもしれない。

62. 2011年11月19日 07:56:58: vVnCvXu9nA
もはや科学的議論などという悠長な段階はこの阿修羅ではとうに過ぎた。

3月のころのスレッドに戻れば、ほとんどの論点は出尽くしていた。

あとは、「殺そうとするやつら」に屈するか。

そいつらから、まずは、逃れるか。

のいずれかだ。

待っているわけにはいかないのだ。


63. 2011年11月19日 08:01:22: vVnCvXu9nA
>逃げるか逃げないかはじっくり考えればよい。

じっくり?

>私も放射能は安全だとは言わない。

はあ?

頭大丈夫か???


64. 2011年11月19日 08:39:11: FWVGfeuPIw
>62
 私は放射能は線量によっては危険だが、この今の私の周辺程度なら逃げる必要がないと思っているだけで、危険な線量だと思えば逃げますよ。

 今逃げたい人はどんどん逃げて下さい。福島から他県に逃げるのか、東日本から西日本に逃げるのか、日本から海外に逃げるのか、どこからどこへ逃げるのか、教えて下さい。そのくらいの親切心は期待します。また、どうやって逃げたか、逃げた先でどう暮らしたかなども、教えて下さい。ぜひ参考にさせていただきたいんです。「逃げろ、逃げろ」と言っているのだから、「後から逃げる奴はけしからんから何も教えない」なんて私を「いじめられっ子」の「袋叩き」にしないで下さいね。多摩散人。


65. 2011年11月19日 08:40:49: CGaB34XTl
>30. 2011年11月18日 17:50:15: ztVI6yC5Bk
>中部大学の武田邦彦教授が言う「北関東・東北地方の農産物は絶対に
>食べるな!」 という発言を盲目的に信じ、ブログで毎回毎回ネガキャン
>を繰り返している輩がいます。
>そんなに放射能が恐くてたまらないのであれば、日本から出て行け!

何勝手な事言ってるんだー!
お前等のような原発推進の悪党が日本をこんなだめ国にしたんじゃないか!
お前らが全部ニッポンからいなくなる事がいちばん日本国民にとって良い事なんだよ!
日本人のほとんどは良心的だよ。
お前等少数が日本にとって、本当に毒、ダニ、クソ、ニッポンからと言うより、地球からいなくなれー!土に謝って土に帰れー!


66. 2011年11月19日 08:45:32: xnEJHT0nhM
>64
お前にものを教える気にならない。
お前くらいの歳ならば人にものを聞く態度というものがあろう。

67. 2011年11月19日 08:57:50: piilhsciWA
65に心から同意。

68. 2011年11月19日 08:59:03: piilhsciWA
64さん

あなたはどちらにお住まいですか?


69. 2011年11月19日 08:59:54: FWVGfeuPIw
>66
 やっぱり心配していた通り、意地悪された。多摩散人。

70. 2011年11月19日 09:04:09: 5EUIdtsQrw
>69

お前に意地悪をしているわけではない。傲慢な者には何を言っても無駄だ。
さて、
お前くらいの歳ならば、他人の家の子供も思いやる分別というものがあろう。


71. 2011年11月19日 09:08:30: FWVGfeuPIw
>70

 48と49に書いたが、条件を示さないと、読んだ方も子供を逃がせと言われているのかどうか分からないと言っているんです。多摩散人。


72. 2011年11月19日 09:14:39: piilhsciWA
>多摩散人さん

東京の多摩であれば、奥多摩町北部に、30,000〜60,000ベクレル/u
のチェルノブイリにおける放射線管理区域に該当する部分があります。
http://ramap.jaea.go.jp/map/map.html

ご存知のとおり、これは、セシウム134,137の沈着量であり、ストロンチウムやプルトニウムについてのデータは存在しません。

外部被曝のみでなく、内部被曝の危険性を考慮するならば、関東圏を含むかなり広い地域において、今後、健康障害が発生する可能性があります。

以上です。


73. 2011年11月19日 09:20:36: piilhsciWA
>多摩散人さん

文部科学省データを補足する意味で以下の区分を掲示します。

ご参考にしてください。

チェルノブイリの区分

(第1) 居住禁止区域 直ちに強制避難、立ち入り禁止  148万Bq/u〜
(第2) 特別放射線管理区域 義務的移住区域、農地利用禁止 55万5千Bq/u〜 
(第3) 高汚染区域 移住の権利が認められる 18万5千Bq/u〜
(第4) 汚染区域 不必要な被ばくを防止するために設けられる区域 3万7千Bq/u〜


ご家族の中に、小さなお子さんがおられるときは、十分警戒するのに値する状況かと思います。


74. 2011年11月19日 09:26:57: piilhsciWA
>多摩散人さん

上記、文部科学省モニタリングデータとつき合わせますと、
群馬、栃木において、チェルノブイリ高汚染地域(補償つき移住可能)が存在していることになります。

なお、私は、文部科学省のデータは「控えめ」なものではないかと疑っています。

それでも、現時点においては、わが日本政府の対応は、総体として、ソ連政府の対応よりも立ち遅れていることがわかります。


75. 2011年11月19日 09:31:45: FWVGfeuPIw
>72

 ご教授ありがとう。それは、「関東圏を含むかなり広い地域に」住む人は全員その地域の外に逃げろという意味でしょうね。一つの参考にさせていただき、その方面に詳しい友人や伯父さんたちとも相談してみます。多摩散人。


76. 2011年11月19日 09:35:15: piilhsciWA
>多摩散人さん

>それは、「関東圏を含むかなり広い地域に」住む人は全員その地域の外に逃げろという意味でしょうね。

いえ、逃げろとは一言も申しておりません。国が発表したデータをご紹介したまでです。


>ご教授ありがとう。

どういたしまして。


77. 2011年11月19日 09:45:08: FWVGfeuPIw
>76
 いろいろな人の意見をごっちゃにしていました。すみません。今後も機会があれば、よろしくお願いします。多摩散人。

79. 2011年11月19日 12:56:49: JrPYjVYQO2
”さっさと自分だけ避難して”なんて言葉こそ禁句。
子供は日本の未来です。

80. shizukko 2011年11月19日 13:09:03: /YpOda22QN9ls : mf05kcoYPA
アナウンサーの方、頑張ってほしい。

でも、もっと言えば、3月14日に、
「子供だけは実家に逃がしました」
と一言、テレビの前で言える覚悟があれば、もっと救えたし、
ずいぶん変わったかもしれないけど。

あの時点でそんなこと言える人は本当に少なかった。


81. 2011年11月19日 14:16:15: dqCNheeS9A
>>51

官製報道に携わったことを非難するくせに、その後ろめたさを解消しようというのは、のぼせあがり?マスコミ関係者は後悔しろとか反省しろとかいってるくせに、引け目を感じるというと失笑?どうしろというんだ・・・ただのクレーマーか?

子供の健康のためだけなら、職を辞して実家に帰るだけでよい。官製報道に携わったことなど知らん顔するならそのまますべての責任から解放されてのんびり育児出産に励めばよい。そうじゃないから福島マスコミの欺瞞の内部告発をしてるんでしょうが。


全然賛同できない。ただの難癖にしか見えない。やっぱりひがんでるだけじゃないのと思えてくる。「のぼせあがり」とか「第二の人生の糧」とかいうフレーズは嫉妬心を端的に表してるよね。
ここの福島在住者っぽいコメントみてもヒステリックな嫉妬が凄い。福島の空気ってこんな感じなんだろうなぁ・・・だからみんな逃げるに逃げられないんだろうなぁ・・・怖いだろうなぁ・・・


82. 浅見真規 2011年11月19日 15:00:58: AiP1TYI88G3dI : OKC68Shlks
[ 石川裕彦・京大防災研教授の食品内部被曝年間0.003ミリシーベルトの疑問点 ]
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/542.html

83. 恵也 2011年11月19日 16:34:24: cdRlA.6W79UEw : pazXOqqUSs
>>18 いつも国民にとって全く必要がないニュースを流していますよね?

まったく聞く必要のないニュースが多すぎる。
本当に聞きたいニュースは、今じゃネットで調べた方が良いようだ。

>>21 例えば人口を3分の1位に減らそうとする勢力があるとしたら…

今の状態が200年も続いたらなるでしょう。
田舎にはご老人ばかりが百姓をし、10年もしたら廃屋ばかりになる。

夫婦が1.4人しか子供を作らなければ、平均年齢70才として3回、
世代が代われば日本の人口は自然に4000万人になってしまうよ。
おまけにTPPで日本の兼業農家は全滅しそうだし・・・・

>>32 「除染」にかける金を「避難」にかけたほうが良いという他県からの意見

俺もそう思う。
福島県でも0.3μSv/h以下の場所なら、除染に手をかけてもっと低い値になる
ように頑張るべきと思うけど、これを超えてる場所で頑張ってもムダに思えます。

>>33 そうよ、そうよなんて同じコメントが続くと気味悪くないか?

思想が違うから言論になるの。
同じだったら話にもならんし、面白くもない。

>>39 学校でたくさんの休みが出てれば隠し通すのは無理じゃないですか?

学校では判らんでしょう。
ある学校では夏休みが終わっても3分の1くらいしか出席しなかったとかいう話
も聞くし避難しても病気を言訳にする人もいる。

住民票をそのままに避難した人が多いし、新しい学校では住民票なしでも
学童を受け入れてるというから「隠し通す」というより学校には判らないというべき。

両親も避難場所で永住する気になってこそ、住民票は移動させるもの。
先生もあまりに多いので学校に来なくなってもあまり気にはかけないでしょう。

>> どんな障害が早期に表面化するのですか?

広島などの原爆では5ヶ月以内に、脱毛、皮下出血、下血、歯茎出血、
下痢、嘔吐、高熱、食欲不振、生理異状、発疹、倦怠、喉が腫れるなど
がありました。

原爆ぶらぶら病は3分の1くらいの人に、自覚症状があったといいます。
(すぐ疲れる、根気が続かない状態)

ーーーー引用開始ーーーー
ぶらぶら病的症状があったかどうかの回答を求めた。図15に示すように、回答
者総数の3分の1に当たる1143人があったと回答している。ぶらぶら病があっ
たと回答した人の84%の人が急性症状があったと回答した人であった。
http://www.ne.jp/asahi/hidankyo/nihon/about/about4-03.html


84. 2011年11月19日 16:37:02: dMhtNQXy0M
福島の人もっと怒らなければならない!!!
 福島県産の米から基準値(国の基準それもとんでもない値)をオーバーしたと言う、福島県の生産者の人の自主検査で判った言う。
その結果 「出荷停止、出荷規制」 「あほか!!!!」
作った生産者はどうやって食べていくの???
 その米は「国が」「福島県が」「盗電が」買い上げるべきでしょう!!!
「えええっ、ばか野豚! 東南アジアに2兆円だあ、韓国に5兆円だあ」
 自分の国をまず助けなくてほかの国にどうのこうの言ってる馬鹿総理は早く
首にしなきゃ、アメリカに尻尾振ってるやつは辞めてもらわなきゃこの時期に。

85. 2011年11月19日 17:30:53: JrPYjVYQO2

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-978.html


86. 2011年11月19日 21:10:44: N4ysGmxBeU
多摩散人さん、お久しぶりです。

非難するべき基準がわからないとのことですが、
あなたらしくもありません。
本来の法律にのっとった基準があるじゃないですか。
法治国家としてそれが基準です。
詳しく調べて運用すればいいだけです。
その通りにしてこなかったのが違法状態なのですよ。

放射線管理区域より濃い地域に人が住んでいる現状が異常なのです。

安心弁当


87. 2011年11月19日 23:40:37: vNa7JBh8MU
>>83

>住民票をそのままに避難した人が多いし、新しい学校では住民票なしでも
学童を受け入れてるというから「隠し通す」というより学校には判らないというべき。

これは、避難地域の子供たち以外は健康被害が出ないということですか?
周辺地域の(政府が非難指示していない)学校では健康被害はないということですか?
阿修羅を見ていると違う意見が多いように思うのですが。

>広島などの原爆では5ヶ月以内に、脱毛、皮下出血、下血、歯茎出血、
下痢、嘔吐、高熱、食欲不振、生理異状、発疹、倦怠、喉が腫れるなど
がありました。

上記症状が出た方々は、どの程度の被曝を受けたのですか?
たとえば福島市で生活している方々に、同様の症状は出ているのですか?
このような症状が福島市内の子供たちに”多数”確認されているような情報が
あれば皆さんと同様の認識になるのでしょうけど。


88. 2011年11月20日 00:23:54: 82X3iYznSE
朝おきたら、壁に黄色地に不気味な模様のマークが貼ってある。
マークには、「許可なきもの、立ち入るべからず」と書いてある。
防護服を着て、防毒マスクをつけたひとがいる。
鉄の重い扉で、外界と隔離されているようだ。

こういうとき、どうするだろう。
ふつう、逃げ出すだろう。それが、常識というものだ。

めざめた場所は、放射線管理区域だ。
福島市をとれば、ほぼ全域が、この放射線管理区域だ。

この問題については、女の人は決断が速い。やはり、もっとも大きな
被害をこうむるのが、自分の卵子であり、胎児であり、子供だから
なのだろう。


89. 2011年11月20日 00:36:50: O8OjFWv24s
前総理なんて、最後に取り上げたのが朝鮮学校無償化だからね
そんなお金があるなら、日本の学校の給食の検査とか
校庭が安全かどうか調べるのに使った方がいい

日本の子供の安全対策に使うお金はケチってるくせに
神戸の朝鮮学校3校の補助金が、日本人の税金から毎年3000万って本当?
全国にある朝鮮学校あわせると全部でいくらあげてるのかな


朝鮮学校補助金「総連が流用」、元幹部が告発…数千万円単位で度々抜き出す
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1607202.html

反日テロリスト養成塾 『朝鮮学校』 学校認可基準に抵触… 自治体から巻き上げてた補助金どうすんの? 
http://toua2chdqn.blog.fc2.com/blog-entry-626.html


こんな事ばかりしてる韓国に、返ってくるか分からないお金貸してるし
あまり馬鹿にしてると、戦闘民族だった日本国民が怒りで目を覚ますよ

日本海オワタ\(^o^)/ 韓国が「日本海名称追放作戦」に予算10億円、人員100人を投入
http://watch2ch.2chblog.jp/archives/4017414.html


90. 2011年11月20日 06:58:12: j8DlsR41DQ
http://satehate.exblog.jp/17105227/

ここの在日工作員はぜったいに健康被害が出てることを認めないね。出まくってるのにね。前にケムトレイルを否定する在日工作員が粘着妨害してたときも同じように絶対に飛行機雲だといってゆずらなかった。パターン一緒だ。全部が嘘。

低線量でも死ぬよ。

今回の人口原発事故汚染はショックどくとりんよ。日本を廃止するのに日本人が抵抗するからね。人口削減と国債暴落による恐慌は日本潰しの民主党もぐるのやらせよ。世界ワンワールドが欧州ではじまってる。国家の基本権を廃止するのよ。関税自主権、裁判権、国防権。上は多くがぐる。民主党は世界政府をつくるのに必死よ。日本人は減らされて家畜にさされるぞ。抵抗して一泡奴らに拭かせようぜ。どうせ放射能でこどもたちは長くないぞ。


91. 2011年11月20日 07:02:23: tWecGqZ3oY
今我々が最も知らなくてはならないは、実際に福島市などの市民において、本当に健康障害(白血病などという具体的疾病ばかりでなく、通常とは異なる、めまい、だるさ、嘔吐、といった症状)が発生していないのかどうか、という点にある。

これらについて、情報が集中しているサイトはないだろうか。

本当に大丈夫なんだろうか。


92. 2011年11月20日 07:53:13: nCD63SEKxs
江川しょう子とつるんでる降伏の科学信者のやりとりは結構おもしろい。

江川さんに言わせればこのアナウンサーもデマを振りまく卑怯者なんだろうな。

この豹変ぶりは原発関連の委員になる前振りなのかな、注目するべき。


93. 2011年11月20日 08:14:40: rVedIJTD2U

 旧ソ連ウクライナのチェルノブイリ原子力発電所では、1986年4月26日午前1時24分、安全装置の電源を切るなどの規則違反の試験運転が行われ、原子炉が暴走した。これにより炉心が高温になり、溶けて燃え、破壊したのである。発電機のあった建屋が吹き飛び、炉心に配置されていた黒鉛が発火し火災となった。

 原子炉の暴走が生じたが、爆発は燃料と冷却材の反応および高温の水素と一酸化炭素が空気と混合したことによるものである。格納容器による防護がなかったため、10日間で2エクサベクレルという多量の核分裂生成物が放出された。急性死亡者数は消防員や発電所職員ら30名、急性放射線障害による公衆の死亡者はなかった。

 発電用の炉心は決して核爆発を起こさない。それには2つの理由がある。ひとつは、発電用の燃料のウラン235の濃縮度が数パーセントと低いことにある。爆弾の濃縮度は90パーセント以上である。もうひとつには、発電用の燃料棒の被覆管が薄いために少し高温になると溶けて破れるからである。一方、爆弾では燃料は硬く分厚い金属で包まれており、かなり高温高圧にならなければ壊れない。内部がかなりの高温高圧になって初めて破裂するような構造になっているのである。

 もし広島や長崎のような核爆発がチェルノブイリ原子力発電所で起きたなら、半径2キロメートル以内の建物が爆風(衝撃波)でほぼ完全に破壊され炎上してしまう。この場合、おびただしい数の犠牲者が発生することになるのである。広島と長崎の両市の急性の犠牲者数は、数万から10万人である。一方、チェルノブイリでは30人である。

 核爆弾と原子力発電所の事故では、どちらも核燃料に原因があるが、災害の様子と規模はまったく異なるのである。したがって、防護と防災の仕方も、一部似ているが、大半は異なる。チェルノブイリ原発事故は核爆発ではなかったのであった。

 ソ連の原子炉では、燃えやすい黒鉛を水の替わりに使っている。黒鉛といえば炭であるから、大事故の時には火災になる。一方、日本の原子炉では普通の水を核燃料の周りに蓄えている。これを軽水炉と呼んでいる。水というのは火を消すほうであるから、日本の原子炉はチェルノブイリのような火災にはならない。

 ソ連型チェルノブイリの黒鉛炉は、事故で黒鉛が高温になり燃えだしたのである。そのため大火災になり、多数の消防士たちが消火作業にあたった。破壊した原子炉から10日間も放射性物質が大量に環境へ放出された。放射性物質のなかでも、特にヨウ素131という核種が、健康被害の原因となった。

 この消火作業で、消防士たちはベータ線による熱傷を受け、全身をガンマ線で被曝したのである。129人の重傷者は、翌27日に、モスクワの専門病院へ収容された。そのうち30人は、致死線量に相当する急性放射線症状を示していた。結果、28人が死亡したが、そのうちの17人は放射線が原因であった。

 チェルノブイリ原子力発電所の30キロメートル圏内で生産された牛乳は、放射性ヨウ素により汚染されていたが、出荷され、周辺の町で消費された。この事情は、30キロメートル以遠でも同様であった。

 チェルノブイリ原子力発電所の火災とともに噴出した核の灰は気流に乗って広範囲な地域に降下したのである。特にその時に雨の降った地域は汚染した。その地で生産された牛乳は、高濃度に放射性ヨウ素で汚染された。困ったことに、それは消費地へ出荷されたのである。

 ヨウ素はホルモンをつくるための必須の元素で、体内へ取り込まれると甲状腺へ蓄積される。特に成長期の子供たちの甲状腺は、放射性ヨウ素で汚染された牛乳により高い線量を受けたのである。甲状腺線量の80%が汚染された牛乳の摂取が原因だったとロシアの専門家が報告している。

 放射性ヨウ素131の半減期は8日である。30日も経過すれば、その危険もかなり弱まるのである。ソ連では、当時食糧事情が悪く、汚染された牛乳を流通せざるを得なかったのであろうか。今の日本では考えにくいことである。その他、広範囲に屋内退避がなされなかったこと、そしてヨウ素剤が配布されなかったことが重なり、住民たちの甲状腺が危険な線量を受けてしまったのである。

 事故当時の子供たちに、その後甲状腺ガンが目立って発生した。事故前には年間10万人あたり1人未満のまれな病気であったが、事故後に徐々に増加し、数人から10人の発生となったのである。

 ウクライナ、ベラルーシ、ロシアでの小児甲状腺ガンは世界保健機構(WHO)の調査報告によれば、2002年までの総数は4000人である。小児甲状腺ガンは外科治療による治癒率の高い病気で、他のガンと比べて転移による死亡も少ないのである。こうしたことから、3カ国でのガン死亡は、2002年までに15人である。

 チェルノブイリ原発事故被災者らの全身線量を、6段階区分で説明する。

単位:シーベルト(1シーベルト=1000ミリシーベルト)
レベルA:4以上、レベルB:1〜3、レベルC:0.1〜0.9

単位:ミリシーベルト(1ミリシーベルト=1000マイクロシーベルト)
レベルD:2〜10、レベルE:0.02〜1、レベルF:0.01以下

 事故当日の消防士などの緊急作業員はレベルAおよびBの線量である。この中で、レベルAの緊急作業員28人が急性放射線障害で死亡した。

 その後、石棺などを建設した復旧作業員はレベルCである。この人たちは、急性放射線障害は発生しなかった。ただし、白血病や発ガンのリスクを負ったのである。平均0.1シーベルト(=100ミリシーベルト)とすれば、10万人あたり400人に致死ガンが発生することになる。

 年齢を重ねると誰でも発ガンの可能性が高まる。いろんな原因でガンになるのである。放射線も原因のひとつである。この種の研究は、レントゲンの発見以来、続けられている。広島原爆の時の半径500メートル以内の生存者78人の線量はレベルBである。1972年から25年間の死亡数は45名で、死亡時の平均年齢は74歳で、顕著な寿命短縮はなかった。

 放射線防護学の研究グループは、東京都での核兵器テロ発生を想定し、発ガンによる寿命短縮を予測計算した。レベルBの線量を受けた生存者の平均寿命短縮は4カ月になり、広島と同様な結果で、放射線災害の生存者の寿命短縮は顕著にならないことを示したのである。もちろん健康被害を受けることにはなるのであるが、現状の日本の医療を受けた場合の予測である。

 100ミリシーベルト未満の低線量では、致死ガン発生の危険性は実効的に無視できるという説がある。それは広島・長崎の長年の生存者の調査から、顕著な発ガンが見られない事実から言われていることである。

 チェルノブイリの汚染地に暮らす線量レベルD(2〜10ミリシーベルト)以下の被災者の平均寿命短縮期間は10日未満と、放射線防護学の研究グループは予測している。チェルノブイリ周辺の3カ国の平均寿命が60歳前後であるので、低線量の被災者たちは、甲状腺以外の発ガンは顕著にはならないと考えられているのである。

 WHOでは、この100ミリシーベルト以下の線量に対しても、発ガン数を計算し、指定数に加えている。汚染地の住民の平均線量は7ミリシーベルトであり、この低線量から5000人が、ガン死すると計算した。この低線量被災者に対する推定は、はなはだ疑問がある。2002年までのガン死亡数15人とも矛盾している。

 リスクを過大評価し公衆に説明するのは、緊急時にはプラスに作用する。しかし、事故後20年も経過した復興期には、不安を住民に与えるだけである。こうしたマイナス面を、国際機関であるWHOの専門家たちは理解すべきである。

 原子力発電所の事故災害では、核爆発は生じない。すなわち、核爆発の特徴である、衝撃波や閃光(熱線など)による災害にはならない。そのため、被害規模として、広島や長崎のような核兵器の戦闘使用による、都市が壊滅することはない。

 原子力発電所事故災害は放射線障害になる。環境へ放出された放射性物質の放射能の大きさを比較した場合、チェルノブイリを1とすると、広島(1945年)が3万、ビキニの核実験(1954年)が1400万となる。ただし、広島の空中爆発では、ほぼ100%の放射性物質は高温のため、さらに上空へ昇り、広島市に降下しなかった。

 ビキニ環礁での地表核実験では、発生した放射性物質の50%〜80%が海面や島へ降下した。ビキニの実験では、広範囲(およそ100キロメートル四方)に立入禁止となったが、大量の核の灰が風下に降下し、160キロメートル地点のマグロ漁船の第五福竜丸や、190キロメートル地点のロンゲラップ環礁の島民が危険な放射線障害を被った。そのため、ロンゲラップの全身被曝量がレベルB(1〜3シーベルト=1000〜3000ミリシーベルト)となった被災者の7%が甲状腺ガンとなった。一方、チェルノブイリ事故では、世界保健機構が調査した720万人の被災者の0.07%が甲状腺ガンとなった。すなわち、発ガンについても、核爆発災害がより危険であることが示されている。

 チェルノブイリ事故後、原子力施設内部に数年間の間に何度も入って調査をしたある科学者がいた。彼は、総計9000ミリシーベルトの被曝をしたが、元気に生きていると聞いた。この被曝線量値は、瞬時に被曝した場合には、致死量であるが、このように分割被曝では、致死とはならなかった。この分割被曝の人体影響は、瞬時被曝よりも小さい影響となるようである。さらに被曝の時間当たりの量、すなわち線量率も人体への影響の仕方に変化を与えると考えられる。すなわち同じ線量値を、低線量率で被曝する場合は、それを高線量率で被曝する場合と比べて、人体影響は少ないようだ。生物の高度な修復機能と関係があるのかもしれない。
この問題は、現在放射線生物学の重要なテーマとして研究が続けられている。


94. 2011年11月20日 08:30:44: vNa7JBh8MU
>>91

>今我々が最も知らなくてはならないは、実際に福島市などの市民において、本当に健康障害(白血病などという具体的疾病ばかりでなく、通常とは異なる、めまい、だるさ、嘔吐、といった症状)が発生していないのかどうか、という点にある。

上記に同意です、白血病に限らず、めまい、だるさ、嘔吐、なども学校などで集
団的に発生している事実があるのならば大変な事態である

今のところそのような事実は確認できないところを見ると、やはり思い込みなのか?


95. 2011年11月20日 08:39:53: iHMRQ1puSo
>>35
>いったい何時になったら健康被害が出てくるのでしょう?

被害が出る頃には、出た人の健康被害が今回の原発事故に原因があるかどうか、証明できないんですよ。福島でガンになる人が増えたというデータが出たとしても、一人ひとりの癌の原因は特定できませんから、だれも責任はとりません。

たとえ原発で今作業している方が将来癌になったとしてもです。

東電や政府はそういうことを織り込み済みで「健康には影響ない」って言っていると思います。


96. 2011年11月20日 09:06:57: vNa7JBh8MU
>>95

確かに直接的原因について特定するのは無理でしょう、でも、たとえば学校で白
血病になった子供が2人とか3人のレベルで出てくれば十分「異常」であり、親は
「原発事故が原因」の認識を持つと思うんですよ。
一人の発症であっても、疑いを持って近隣の学校の親と情報交換すると思うのです。

>>37さん
のようにそろそろ表面化するといっている人もいるし、感受性の強い子供に健康
影響が確認できないまま半年以上経ってきているところを見ると、今後も出ないと
思っていいのか、それとも、「今の子供たちが〜年後」こそ気にするべきなのか?
おなじ「現状危険」の認識の人でも色々な意見がありよくわかりません。


97. 2011年11月20日 09:16:02: krutAgmecg
福島がそんなに危ないなら国の命令で県を閉鎖して200万人を移住させよう
県のGDPが年間7兆円強らしいので、まずは個人や企業に対して収入面でも全額税金で保証。
県の閉鎖により、県外に移転する企業の費用(工場、農地、商業、医療、教育などすべて)も全額税金で保証。 廃業するものも全額保証。(テレビ局、ラジオ局、新聞社などエリア分けのあるものは移転不可能では)
観光産業など移転できない分野は、基本永久保証。
また有形文化財などは分解して移設も視野に移動。
移転による電気製品など設備で、交流回路 50Hz 60Hzの違いによる移転不可能なものもの購入費,改造費は 全額保証。
県外の会社で、移転に関わる期間の経済活動停滞により製品、部品が入手できないサービスが受けられないなど影響を受けた企業も全額税金で保証。
個人のマンションや一戸建ての所有者には、住居についても保証。 借家住まいのものは移住先にて住戸斡旋を協力にサポート。
個人の引越し費用も全額保証。
移住先の学校の制服 体操着 指定の学業に関わる購入品は全額保証。
移住により受けられなくなった有料サービス(例えば会員費、入会費たぐい)も全額保証。
危険地域を通る交通機関 国道4号線 国道6号線 東北新幹線 東北自動車道は県内区間は通行止め。 関東地区からの迂回路としては 東北各県の航空国内線を使用するか、新潟−山形を経由したルートの迂回路をとる。
その影響は残り東北5県にとって致命的なものになるかもしれない。
※対策として早急にそのルートへの高速道路、新幹線の導入も検討必要と考えるが共に民間企業になっているので、その点の援助も必要であろう。
その為物流関係にも影響を及ぼし 例えば宮城県、岩手県の企業が北関東の企業へ納品するための運送費増大に関わる費用も全額保証とする。(その影響によりお客様のジャストインタイムの要求に答えられなくなり 仕事がなくなると言うことなるのであれば これも補償すべきだろう)

これを 年内いっぱい(年度ではない)で国の税金と東京電力の資産、あとは東京電力の電気料金 超大幅値上げで完了できれば 危険厨も安全厨も丸くおさまるのではないでしょうか 

オナニーごめんなさい
 


98. 2011年11月20日 09:21:24: N4ysGmxBeU
93さんは何がいいたいの?
よくわからないので、
質問させてください。

福島は爆発しなかったと言いたいの?
してますけど???

ソ連では、当時食糧事情が悪く、汚染された牛乳を流通せざるを得なかった。
今の日本では考えにくいことである?
町田市ではセシウム牛乳が給食で出されてますよ。
市議会で安全な給食を求める採決が全会一致でされましたが、
その件に対し、市長も牛乳メーカーもコメントなしです。
参照http://blog.livedoor.jp/expert1/

お金もあり、食糧事情のよい日本でなぜこのようなことがまかりとおるのでしょう。


広範囲に屋内退避がなされなかったこと、そしてヨウ素剤が配布されなかったことが重なり、住民たちの甲状腺が危険な線量を受けてしまったのであるというのは日本もいっしょですね。なのに福島は安全であると言いたいの??


質問1
スピード違反の車が一台みつかったけど、他の車はすべてスピード違反はしていないと言えますか?
汚染食品が一つ見つかったけど、他の食品はすべて検査してないけど大丈夫と言えますか?
セシウム牛も汚染野菜も出回り、すでに食べた後だったこともありました。
今はもう大丈夫というのはなぜでしょう。

質問2
現在放射線生物学の重要なテーマとして研究が続けられている、危険か安全かわからない状況を安全だといいはるのはなぜでしょう。
わからないなら危ないと思って防御するのが安全管理の鉄則ですが?
リスクを過小に評価するのは緊急時にはあほです。
あとで「やっぱり危険でした。」という研究結果になったらどうするつもりなんですか?

質問3
チェルノブイリでは、がん以外の健康被害も報告されています。平均寿命も悪化してますよ。
それについてはいかがお考えですか?

質問4
今回の事故は東電に責任があると思いますか?思いませんか?

質問5
被害にあった方への補償金は速やかに払われるべきですか?
それとも貧乏で払いきれなかったソ連をお手本にして、
できるだけ払わないほうがいいでしょうか。

質問6
被害にあった方に補償金を払う場合、まずどこが払うべきですか?
東電でしょうか?食品を食べる消費者でしょうか。
理由も教えてください。

質問7
福島原発の事故はたいしたことがなく安全だ、
被害なんてないと言いたいのかな?
投稿を読んでも、根拠がよくわかりません。
わかりやすく整理して、理由を教えてください。

ごめんなさい。
というわけで、
ご返答お願いします。

時々、質問されると答えないで怒り出す方や
話をそらしてそんなの見えない・聞こえないという方がいらっしゃいますが、
あなたはちがいますよね。

安心弁当




99. 2011年11月20日 10:55:35: 5jTmoyAhbc
「県をなんとか維持したいという人たちの思いを感じる」
公務員の生活基盤=自治体組織の存続って命より大切なの?

「死の街」に化したという認識がある人は自主避難したほうがよい。
諸般の事情で避難できない人は結束して避難救援を求めるしかない。

「直ちに影響ない」「大丈夫」「風評被害」「故郷を捨てない」・・・
東電や原発企業、行政、マスゴミら利権屋に騙されないでね。



100. 2011年11月20日 14:15:04: Nhy9Si2Sco
公務員だけじゃないですよ。
テレビ局員も、一般企業の従業員も、農民も、漁民も、
人間とは愚かなもので臭いも痛みもない放射能には危機感が芽生えてないんでしょう。
そして楽なほうに傾くからいままでの生活を維持しようとして
なんでもないって思い込もうとしてるだけ。

東電や原発企業も、自分たちに金を落としてくれていた&これからも金を落とし続けて欲しい利益供給者なんですよ、彼らにとっては。

行政やマスコミも利益共同体なんです、彼らにとっては。


101. 2011年11月20日 14:29:25: KVdg0zySXA
>>99
福島だけで200万人70万世帯
それをどこに移住させれるであろうか?
実際には、桁がひとつ違うかもしれない。

そこに残れと言われている公務員自治体組織自体も被災者だよ。

今回の原発事故に対して政府及び関係機関は糞な対応しかできない、
例え最良の選択をしても無能で糞な能力しか無い。

よりマシな糞な対応を期待するかさせるしか無いよ。


102. 2011年11月20日 14:33:56: piilhsciWA
>94

私の意見に同意いただけてありがたいが、私は、反原発最強硬派であるのでご認識いただきたい。私自身が半避難民(関東在住)だ。

病院などで診察した結果、つまり診断結果などはどのようなルートで統計されていくのだろうか、最終的には厚生労働省などで集計され白書などとしてまとめられると思うが、今は、年度単位での集計を待っている場合ではない。

今、現地において異変があるのかないのか、あるとすれば、これを伝えることこそが最大のジャーナリズムの使命だ。日常的な従来の診断数とは異なる何かが「あった」のなら、今すぐアナウンスして、少なくとも子供だけでも全員避難させるべきだ。

もし、「なかった」としても、私は人間の体を使って実証する状況を放置するのは「反倫理的」であると強く主張する。今までとは異なる放射線環境が人体に対してどういう影響を有するかどうかなどという議論を待っていては、何かがあってからでは遅いのだ。つまり、今は、もう、遅い段階に入りつつあるのかもしれない。そこにいるのが自分の子供だと思えば、「悠長に議論」などしていられない。いつから日本男児は同胞の子供の危機を座視できるようになったのか。


103. 2011年11月20日 16:59:48: I440LSqNOM
93様、ご苦労様です。

 福島県産のお米でさえ、基準値超えが二軒しかないのに、チェルノブイリと同格に怖れているコワキチたちが哀れ。

 投稿ネタのアナウンサー7は、金沢と福島を往復できて、高級とりだなあ。

 普通持ち出しなのだが、それでも元が取れるらしい。

 そんな恵まれた高級取りがどれだけいるやら。

 しかし、こんな微量な放射能を怖れて、そこまでのコストをかけるとは?

 よほど、放射能や数学にうといらしい。ご苦労なことである。


104. 2011年11月20日 17:11:01: vNa7JBh8MU
>>102

私は原発に対して、ほとんど大多数の日本人がそうであったように、賛成でもな
ければ反対でもなかった。
今回の重大な事故の結果によって意見が決まるのだと思う、だからこそ真実が知りたい、反対派が言うように現在のレベルは「危険」なのか、政府が言うように「安全」なのか。

>いつから日本男児は同胞の子供の危機を座視できるようになったのか。

皆が現状を「危機」との認識になればおのずと行動が始まるのだろうが、ここま
での経過を見る限り、「危機」の認識に至らない、だから大多数の人間は座視し
ているのだと思う。

>私自身が半避難民(関東在住)だ。

貴方は、なぜ西日本へ避難されないのでしょうか?


105. 2011年11月20日 17:42:53: piilhsciWA
>104

>貴方は、なぜ西日本へ避難されないのでしょうか?

家族は避難しました。

あなたは、ICRPについて考えたことがありますか。
日本政府=日本の放射線防護学の権威らの基準です。
私はこれについて事故後数ヶ月検討を重ねましたが、
結論は、いわゆる放射線防護学とは
「国民を放射線から防護する学問」ではなく
「放射線被害を受けた国民から原子力産業を防護する学問」
という認識に至りました。
それに至った資料はいくつか提示できます。
つまり、いわゆる正統派の「権威」がまったく信頼するに値しないという私個人の心証を強く持っているということです。


106. 2011年11月20日 17:46:18: Qx1hol7wQM
生命を脅かす「リスク」は多種多様であり、生きている限り何人もこれを免れることは出来ない。避難による精神的、経済的、社会的リスクと放射線によるリスクとを単純に比較し、前者を過小評価すべきでない。子供を第一に考えるのは尤もであるが、それはその子を取り巻く(家族を中心とした)社会的環境をも十分に考慮した上でなされるべきである。「子供を云々」という主張が短絡的になり易いのは、こうした事が見逃される傾向にあるからである。放射線という物理的脅威に視野を狭められ、社会生活という人間の生の重要な側面を見落としてはならないのである。放射線の人体への影響に関する、より正確な、客観的立場からの情報が極めて重要である理由は、家族がどのような進路を採るべきかの貴重な判断材料となるからである。第三者がなすべきことは、選択を押し付けることではなく、より正確な情報の提供や、経済的、精神的な支援である。

107. 2011年11月20日 17:59:49: 5Y9iAwBqP6
buveryさんが、汚染値と今後の対策についてつぶやいておられるので、引用します。

(引用開始)

buvery buvery
簡潔に書けば、現状は、陸地ではヨウ素の危険は既になく、プルトニウムは無視して良い。ストロンチウムはセシウムより寄与が遥かに小さいので、セシウムにあわせて行動を決めればよい。Cs137の50kBq/m2程度ならオーストリアと同じ、数年でも数mSvしか被曝しない。RT @cmk2wl

(引用終了)

 50000ベクレル/m2については、心配する必要がなさそうです。

 どんどん、福島県の人々にとって喜ばしいニュースが増えていきますね。

 なんで、コワキチがこれらの朗報を否定したがるのか、わかりません。


108. 2011年11月20日 18:01:00: TRlvpkEP3A
105さん、私と全く同じ結論に達した方がいらっしゃることがわかり、うれしくなってコメントしました。まったくもって、国民を守ろうとしていない放射線防護学という学問は、ヒトをモルモットとしか見ていない冷酷な存在。日本列島は遺伝子異常がたくさん生まれて、学問的に異常なるヒトのオンパレード。奇形のデパート。まあ、それも住んでいる人たちの自己責任でもあります。みなさんが、そのような政府を選んだんです。あきらめも必要かと思われます。

109. 2011年11月20日 18:03:14: 5Y9iAwBqP6
97のペンネームは下記

 オナニーごめんなさい

 ニートは打つなよ。ホームグランドの2ちゃんねるだけにしとけ。

 これを実行すると、阿修羅の読者が半減するんだろうなあ(笑) 


110. 2011年11月20日 18:11:31: piilhsciWA
>109

すこし黙れ。

お前が何か言うと、山下氏の名誉がそれだけ毀損されるのがわからないのか。


111. 2011年11月20日 18:19:30: vNa7JBh8MU
>>105

>家族は避難しました。

あなた自身はなぜ避難されないのですか?、あなた自身に健康被害がでれば結局のところ、家族は路頭に迷うと思うのですが。避難されない理由を教えてください。

>あなたは、ICRPについて考えたことがありますか。

学問や団体の批判はどちらでも良いです、本当のところ「危機」があるのか否か
が知りたいだけです。

>>106
>第三者がなすべきことは、選択を押し付けることではなく、より正確な情報の提供や、経済的、精神的な支援である。

まったくの同意です、逃げるにしろ逃げないにしろ、バイアスのないより正確な
情報が必要だと思うのです。


112. 2011年11月20日 18:33:52: piilhsciWA
>111

>避難されない理由を教えてください。

家庭のことについては、これ以上はお答えしたくありません。

>学問や団体の批判はどちらでも良いです、本当のところ「危機」があるのか否か
が知りたいだけです。

確かにそうですね。危機があるかないか、それがわかるのは「結果」が出てからでしょう。そうなると、やはり「危機管理」というものについてどう考えるかという、繰り返し論じられてきたことに戻ります。「リスクを最大に見積もるか」あるいはそうでないか。実際にリスクを見積もるにあたって、そのときの「目安」はあなたは何に拠るのですか?


113. 2011年11月20日 19:32:10: vNa7JBh8MU
>>112

>家庭のことについては、これ以上はお答えしたくありません。

危険を訴えている方が避難をしない理由が知りたかったのですが。
ご自分の健康被害については「許容範囲」といったところでしょうか。
しつこく聞いてすみませんでした。

>実際にリスクを見積もるにあたって、そのときの「目安」はあなたは何に拠るのですか?

イメージ的な話で申し訳ないのですが、福一周辺の草木の状態に変化が出てくれば
「リスク」を感じるのだと思います。


114. 2011年11月20日 19:55:32: piilhsciWA
>113

>しつこく聞いてすみませんでした。

ご理解いただきありがとうございます。


>福一周辺の草木の状態に変化が出てくれば「リスク」を感じるのだと思います。

そういう考え方もあるのだなあと了解しました。

いずれにせよ、「結果が出る前」に避難してもらいたい私と、「草木を観察する」あなたとではこれ以上の議論はあまり意味がないように思われます。ご自愛ください。


115. 2011年11月20日 20:23:48: N4ysGmxBeU
103って
要するに自分が金稼げないから
ねたんでいるだけだね。
科学とか関係ないひがみ。

ということは、
逃げられない自分を正当化したい、
逃げられる人を逃がしたくない、
だから安全とほざいているということ。

たわごと星人です。
質問にも答えられない
低レベルな方が勝手にさわいでいるだけです。
相手にするだけ無駄だわ。
いつまでも自分の信じていたい情報だけつないで
幻想の中に生きていきなさい。
本当にかわいそうなお方。

安心弁当


安心弁当


116. 2011年11月20日 22:42:16: KOcje76qOE
毒入り弁当消えろ。

何が安心なのだ?

お前の低俗な発言は、ちゃんとID右クリックでわかるのだぞ。

数だけは多いが、科学的知識ゼロのニートだとばればれだ。

お前なんかが威張れたのは、私が登場する以前限定だ。

ニートは2ちゃんねるから出てくるな。

 質問

 この記事で、お前は何か、科学的な意見を述べたのか?


117. 2011年11月21日 03:01:34: r1oImQmkoc
Wikiで、「被曝」を調べていたら、放射線管理区域では、飲食は
禁止なんですね。つまり、福島市は、以前だったら、飲食禁止の
場所ですよ。

こういう、放射線管理区域の規定は、専門家が長い時間議論をして
決定されたことですよね。その辺、考えれば、子供だって今どうすれば
いいかわかるはずです。


118. 2011年11月21日 11:33:09: Fv7DCSZ6Qs
81、See Below,
子供の健康のためだけなら、職を辞して実家に帰るだけでよい。官製報道に携わったことなど知らん顔するならそのまますべての責任から解放されてのんびり育児出産に励めばよい。そうじゃないから福島マスコミの欺瞞の内部告発をしてるんでしょうが

内部告発っていうのはその当該組織に留まってなおその内部より告発を続ける者をいう。このアナウンサーは既に退職したんだ。これは内部告発ではないんだな。

もう一つ。See Below Again,
全然賛同できない。ただの難癖にしか見えない。やっぱりひがんでるだけじゃないのと思えてくる。「のぼせあがり」とか「第二の人生の糧」とかいうフレーズは嫉妬心を端的に表してるよね。
ここの福島在住者っぽいコメントみてもヒステリックな嫉妬が凄い。福島の空気ってこんな感じなんだろうなぁ・・・だからみんな逃げるに逃げられないんだろうなぁ・・・怖いだろうなぁ・・・

福島在住者っぽいコメント、ヒステリック、嫉妬心を端的、、、Well, Well, Well
こまりましたねー。きちんと文意を捉えてください。このアナウンサーは放射能汚染からにげたは良いが、元福島在住者をねたに何の反省も無く官製報道で食ってきたにもかかわらずまたぞろその経歴を使い自らの生活の糧にしているその安易な考え方がけしからんといっているのだよ、私は。彼女に善意と現在進行形の官製報道にもの申す気概があるのなら、She Needs Coming Out "I'm Sorry that I've been worikng for my Company Not For People Who Live In Hukushima. わかる?

こまったもんです。


119. 2011年11月22日 01:45:29: FWVGfeuPIw
>86

> 非難するべき基準がわからないとのことですが、

 「非難」→「避難」

>あなたらしくもありません。

 私を買いかぶらないで下さい。わからないからわからないと聞いたまでです。

>本来の法律にのっとった基準があるじゃないですか。
>法治国家としてそれが基準です。
>詳しく調べて運用すればいいだけです。
>その通りにしてこなかったのが違法状態なのですよ。

 そういう答をしてくれたのはあなたが初めてだから、なるほどと思っているが、今、「本来の法律」について勉強しようかどうか迷っているところです。法律は私は得意とするところではないし、他にやるべき仕事が沢山ある。それなら発言するなと怒る人もよくいますが。「放射線管理区域」について、端的にここにリンクすればよいという知識があれば教えて下さい。

 ついでにもう一つ質問。福島の「東日本女子駅伝」(11/13)も法律違反だったのでしょうか。

 


120. 2011年11月22日 01:47:36: FWVGfeuPIw
>119 名前を忘れた。多摩散人。

121. 2011年11月22日 03:56:54: v0EYnikKeA
>多摩山人さん
形式的には、法律違反ではないです。政府の「原子力緊急事態」の宣言で、
現在は一種の戒厳状態にあります。つうじょうの法は停止されています。

が、戒厳状態など近代的な国において、いつまでも続行するべきでなく、
本来の法治にもどらなくてはなりません。

われわれの、考える基準は、戒厳令の異常状態ではなく、本来の
法における基準ではないでしょうか。


122. 2011年11月25日 23:54:51: KDmtuMQx9Q
>>118
>その当該組織に留まってなおその内部より告発を続ける者をいう

そういう定義ってどこに行ったら見られますか?
私は現在留まっているかどうかは関係ないと思いましたし、
定義上の内部告発かどうかはあまり私の意見に関係ありません。
福島マスコミの内部にいる人間がどう思っていたのかが重要なので。
私の言わんとすることの趣旨から外れた、単なるくだらない揚げ足取りです。
それで私の言わんとすることを無効化しようとしても無駄ですw

>元福島在住者をねたに何の反省も無く

困りましたねー。きちんと文意を捉えてください。
彼女は引け目を感じると言っています。そして、官製報道に携わったことなど知らん顔するならそのまますべての責任から解放されてのんびり育児出産に励めばよい。そうじゃないから福島マスコミの欺瞞の内部告発をしてるんでしょうが。これ、2回目ですよ。
「ねた」とか、「生活の糧」とか僻み丸出しで下品ですよ、あなた。


123. 2011年11月26日 09:47:41: CGaB34XTl
頑張れー!子連れ避難 元キャスター!
母親が子供を護るのに誰に遠慮がいるものか!
誰がなんと言おうと母親は子供を守りたいのは当たり前だー!

頑張れー!子連れ避難 元キャスター!
金沢での発信応援します!


124. 2011年11月26日 15:52:05: CGaB34XTl
【転載はじめ】
福島・大波産米またセシウム、5農家で規制値超
読売新聞 11月25日(金)20時48分配信

 福島市大波地区で収穫された玄米から国の暫定規制値(1キロ・グラムあたり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出された問題で、福島県は25日、同地区の他の5農家の水田でとれた玄米からも規制値を超える玄米が見つかり、最大で1キロ・グラムあたり1270ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。

 いずれの玄米もJAや自宅の倉庫に保管されているか、親戚に配られたりしており、市場には流通していないという。

 県は同地区の稲作農家全154戸(4752袋)の分析を進めており、これまで34戸分(864袋)を終了。うち、最初に見つかった農家を除く5戸(103袋)の玄米が新たに規制値を超えた。1270ベクレルが検出された農家は、24袋全てで規制値を超え、最小でも970ベクレルと高かった。別の農家の玄米も540〜1110ベクレルだった。 .最終更新:11月26日(土)1時31分
【転載おわり】

この検出された放射能数値を聞いても風評被害だと言うのかね〜?
福島でまだ誰も被害者はいないとか言ってる人は、これだけの放射能が検出されている米を食べても問題ないと言うのかい?
恐るべき強靭な肉体だわ〜
そういう人が食べてあげてね^^
何食べても大丈夫な肉体なんだから^^

福島が何の被害も無かったのなら、良かった良かった。

そこらへんの土壌が放射能で汚染されていないと言い張るなら、大金掛けてそこらへんを無駄に除染などしないでくれる?
そこらへんの土を無駄に削らないでくれる?
無駄な超大金がかかるからさ。

日本は1000兆の借金国だし、これから原発を全廃炉にするのにも超大金がかかるんだからね。


125. 2011年11月28日 08:21:52: Fv7DCSZ6Qs
112君、

全く文章の本意を理解できぬ人ですね。いいですか、簡単にあなたにも分かるように説明するからついてきてね。

(1)テレビアナウンサーとして原発事故とその政府東電の間違った対応を支持した官製報道に終始した。
(2)子供を実家の金沢に避難させた。
(3)金沢と福島の二重生活を送るうちに官製報道に母親として疑問を持ち始めた。
(4)福島のテレビ局を退社し金沢に帰り、テレビアナウンサーとしての経験を活かし福島の真の姿を彼女なりに伝えていく決意をする。

さてさて、私がいっていることは一つです。テレビで官製報道を画面一杯に県民に対して繰り返ししゃべり続けた者が、一言半句の謝罪なしでその経験をいかして今度は福島の人々のためになりたいとは筋が通らないといってるだけです。それ程放射能汚染をともすれば無かったこともしくは出来るだけ軽微を装うようとする官製報道に与した過去に対する責任はとても重いのです。金沢から帰ってサクランボを洗わずに食べている幼児たちを見てショックを受けた彼女ですが、そもそも彼女の官製報道がそれを親達や幼稚園関係者に大丈夫と誤認させた責任の一端がある事を忘れてしまっているのです。まるで他人事なのです。自分がテレビで言ってきた事を幼児が忠実にやっているのを見て、あんなものを幼児が食べて良いのか、それを子供に食べさせている親は大丈夫なのかと嘆いているのです。そして自分の責任を棚に置いて金沢から真の福島を伝えてそれら幼児や親達に真の情報を発信すると決意しているのです。

51で説明してますが職を辞し金沢に子供と避難することを私は支持します。しかし彼女の官製報道に与した重大な過去に対し、何の自責反省の弁を福島県民に示さずして経験を活かし真実を伝えて行きたいなどとは常識が通らぬということです。

つまり(3)と(4)の間に一つセンテンスが抜けているのです。(3)の後に、彼女はサクランボを洗わずに食べた幼児を見たとき、自分がテレビ画面で放送した行為に根ざすところが少なからずあることに気づき福島の人々に真摯に謝罪し、汚染による環境悪化を避けるため金沢に子供と共に去るにあたりテレビアナウンサーの職を辞し、金沢において報道関係者であった経験を活かし福島の真の姿を伝えていきたい。と、いうことです。112君は81で私をクレーマーだといいますがこのどこがクレーマーなのでしょうか。

112君、See Below,

”そういう定義ってどこに行ったら見られますか?
私は現在留まっているかどうかは関係ないと思いましたし、
定義上の内部告発かどうかはあまり私の意見に関係ありません。
福島マスコミの内部にいる人間がどう思っていたのかが重要なので。
私の言わんとすることの趣旨から外れた、単なるくだらない揚げ足取りです。
それで私の言わんとすることを無効化しようとしても無駄ですw”

キミを混乱させてしまったようだ。内部告発だなんてキミが唐突に81で言い出したから、そもそも論として内部告発そのものの持つ意味合いを説明したに過ぎないんだ。

そこでだが、そもそも彼女の文章のどこに内部告発を疑わせるところがあるんですか?皆無ですよ。なのに君は唐突に福島マスコミの欺瞞の内部告発をしてるんでしょうが、とかいているんですが、???の観は否めません。彼女は幼い子を持つ母親としてつまり私人としてのMentionをしたに過ぎないんだね。政府の認可事業者の一部(構成員)としてのテレビ放送者の公をBaseにした彼女の内部告発としての発言は皆無なんですな。ここが大きなPointなんだね。私は彼女の真摯な謝罪の念に突き動かされたまさに内部告発こそが金沢に帰って後の彼女なりの情報発信の根拠になる唯一の必要条件だといっているんだね。だからこそ内部告発(職場に留まっていようがなかろうが)があればそもそも私の投稿など存在しないんだね。
”福島マスコミの欺瞞の内部告発”がないから困っているんだよ。それなしに180度違う内容の情報発信をしようなどは破廉恥極まりないし、たんに福島で失った職を金沢で補うだけの浅ましさになってしまうわなー。

そこで”福島マスコミの内部にいる人間がどう思っていたのかが重要なので。
私の言わんとすることの趣旨から外れた、単なるくだらない揚げ足取りです”の今回のキミの言いがかり(笑)ですがね、どう思っているのと内部告発をするのとでは全く意味が異なるんですよ。君はそれを混同してしまっているのです。そしてそれを自覚できないものだから、単なるくだらない揚げ足とりです(爆笑)などとなってしまうんだから勘弁してください。本当に。112君、社会的な常識をわきまえなくてはダメですよ。

Conclusion,
1、福島は放射能で高濃度に汚染されてしまったので逃げられるものなら一刻も早く避難してください。何人に対しても疑義の余地なし。
2、テレビアナウンサーであろうが、私人であるなら過去に官製報道を通じ県民に被爆をさせうる情報をたれ流すともなんら謝罪など必要はない。これからは人に迷惑をかけずに静かに暮らしてください。
3、しかし現実に県民に放射能汚染は軽微であると繰り返し報道したテレビアナウンサーが内部告発や後悔謝罪の言葉なしに、今までとはうって変わった汚染に関するレポートを発信するなど余りに身勝手極まりなく、また報道に携わった経験を活かすなどとはまさに思い上がりである。

”「ねた」とか、「生活の糧」とか僻み丸出しで下品ですよ、あなた。”下品などと人を表現する前に常に的確に文章を読解することが肝心です。この大本の記事が言っていること、それに対する私の批評。あなたがいっていることは印象に過ぎません。



126. 2011年11月28日 09:23:39: Fv7DCSZ6Qs
125です。訂正です。上記は112さんにではなく122に対するものです。

127. 2011年11月28日 14:22:37: KDmtuMQx9Q
125
反省がない反省がないといっていますが、反省がないなら大人しく平和に子育てしてりゃあ良いんです。そうじゃないからこそ、伝えるニュースに疑問が生じていたこと、つまり以前の自分を含めた福島のテレビの嘘を公表してるのです。
こういう所属先に縛られた中から出てきた内部告発者の揚げ足を取るのは、よほどの世間知らずか、裏切られた所属先の利害関係者かその周辺側だと相場は決まっています。わかりましたかクレーマーさん。Conclusion2で内部告発者の言論封殺があなたの目的だということははっきりしましたよ。

あのね、内部告発そのもののもつ意味合いって一般化された定義はあるんですかと聞いてるんです。あなたはそれに基づいて「当該組織に留まっていることが必須である。よって既に退職したこのアナウンサーは内部告発ではない」とおっしゃいましたよね?それはどこへいったんですか?なんか言ってることがぶれちゃってませんか〜?「全く文章の本意を理解できぬ人ですね(キリッ」じゃねーよ、まったく(爆笑)

あなたは報道機関に携わった一員として、謝罪をしろ反省をしろとおっしゃっていますよね。てことは報道機関がなにか不適切な報道をしたということですよね。でも、当該報道機関はいまもなおそんなことは全く認めておりませんよね。ところが当該報道機関内部にいた彼女はそれを認める発言を外部に向かって発信しているのです。大丈夫だと思い込もうとする大きな力の存在を。だから彼女は内部告発者なのです。
それを「思い上がり」「生活の糧」など誹謗中傷し、静かに暮らしておけなど恫喝するとは、あなたはその大きな存在の加担者か、そうでないならばただの僻み丸出しの小人物なんでしょう。


128. 2011年11月29日 06:59:31: DywBAvhCPI
127君、原田幸子さんにシンパシーと憧憬を感じるあなたに。

反省がない反省がないといっていますが、反省がないなら大人しく平和に子育てしてりゃあ良いんです。そうじゃないからこそ、伝えるニュースに疑問が生じていたこと、つまり以前の自分を含めた福島のテレビの嘘を公表してるのです。

*彼女は夕方のニュース番組を担当し、原発事故後も視聴者に『汚染は心配ない』というニュースを伝えてきました。彼女がいみじくも言うように『テレビが言ってんだから安全だべ』と考えた人も多かったはずです。笑顔で『安全、安心』を県民に対し情報を得るほとんど唯一の方法のテレビを通じて発信し続けた過去をもつ。それは県民に余計な放射能被爆を強いた重大な証拠である。今現在彼女が自ら伝えたニュースに疑問が生じたのなら私は君と原田幸子さんに問いたいだけです。あの、サクランボを洗わずにほおばっていた少女に今何と声をかけますかと。あなたのアナウンスで自分の子供にサクランボを食べさせた母親に何と説明しますかと。
私の主張は一貫しているのですよ、127君。彼女のテレビの嘘を公開する姿勢に疑義はない。だが彼女のその重大な過去の行為には未だけじめがついていないと私は主張しているのだ。

こういう所属先に縛られた中から出てきた内部告発者の揚げ足を取るのは、よほどの世間知らずか、裏切られた所属先の利害関係者かその周辺側だと相場は決まっています。わかりましたかクレーマーさん。Conclusion2で内部告発者の言論封殺があなたの目的だということははっきりしましたよ。

*どうも君は内部告発者なる言葉に支配されているようだね。それに裏切られた所属先の利害関係者などと書き散らす君に少々不自然なものを感じずには入られません。あなた原田幸子さんの肉親かお知り合いですか?それともマスコミ関係の方ですか?
内部告発者の言論封殺って君、それが私の目的だなんて勝手にはっきりしないでくれたまえ。それに相場は決まっています、だなんて何の相場ですか? そもそも私は放射能被害を過小に伝えようとするマスコミに疑問と不信を持つ者であって、その被害を世間に知らしめない者たちとは真逆の立ち位置です。私はね、彼女の揚げ足なんてまったく取ってませんよ。それは君の妄想だ。その妄想に立って文章を書くもんだから意味不明になるんだよ。原田幸子さんが君のFamily Menberであったり単なる知り合いであったりするのか分からんがシンパシーを感ずるのはかってだが、意味の通らん文章を書き殴るのはやめてください。


あのね、内部告発そのもののもつ意味合いって一般化された定義はあるんですかと聞いてるんです。あなたはそれに基づいて「当該組織に留まっていることが必須である。よって既に退職したこのアナウンサーは内部告発ではない」とおっしゃいましたよね?それはどこへいったんですか?なんか言ってることがぶれちゃってませんか〜?「全く文章の本意を理解できぬ人ですね(キリッ」じゃねーよ、まったく(爆笑)

*本当に内部告発が好きだね。最初から私が一貫して主張しているのは、彼女が内部告発者であろうがなかろうが、また内部告発者たるに値しようがなかろうが、過去に責任を持てと言っているのだ。 考えてください。もしもここに職権を悪用して不正不法行為を過去に同僚と共に働いた警察官がいたとします。今その行為を恥じその内部で犯した不正を外部に告発し賞賛されたとて犯した罪は賞賛と相殺されることにはなりはしないのです。その罪に対しては内部告発だけでは済まされぬもっと厳然としたけじめが必要になるのです。つまり原田幸子さんが行った官製報道によって県民に重大な放射能被爆を助長してしまった道義的罪はいくら彼女が内部告発に邁進しようとも消えはしないのです。あのサクランボを洗わずに食べた少女に対する謙虚で思いやりのある謝罪が絶対に必要であるはずです。
あなたはもし出来るのであれば文章の本意を理解しなければなりません。


あなたは報道機関に携わった一員として、謝罪をしろ反省をしろとおっしゃっていますよね。てことは報道機関がなにか不適切な報道をしたということですよね。でも、当該報道機関はいまもなおそんなことは全く認めておりませんよね。ところが当該報道機関内部にいた彼女はそれを認める発言を外部に向かって発信しているのです。大丈夫だと思い込もうとする大きな力の存在を。だから彼女は内部告発者なのです

*127君、もう一度上記の君の書いた文章を読み返して御覧なさい。起承転結がてんでダメなもんだから意味が分からんよ。つまり原田幸子さんが内部告発者なのだから何なのだい? 大丈夫だと思い込もうとする大きな存在って何? 大丈夫だと思い込もうとする空気というのがそもそもの題名だが、その大きな力の存在って何なんだい? 君は詩人だなー。んー、その大きな力の存在を外部に発信している彼女は内部告発者なのです、ってこれ唐突に言われても困ってしまうよ。そういうことは君の頭の中に留めておいてくれなければ困ります。


それを「思い上がり」「生活の糧」など誹謗中傷し、静かに暮らしておけなど恫喝するとは、あなたはその大きな存在の加担者か、そうでないならばただの僻み丸出しの小人物なんでしょう

*上記のその大きな力の存在を外部に発信している彼女は内部告発者なのですをうけてそれを思い上がり、生活の糧うんぬんに結び付けてしまうから文章が意味不明になってしまうんだよ。君が言いたいのは私がいかにこの原田幸子さんを誹謗中傷しているかということだろ。ならばいかにそしてどのように中傷しているのかをきちんと論拠を立てて主張してくれよ。これではバカアホ死ねのたぐいだよ。


(結)文章を構成する能力に劣ります。ロジックは接続不能な単語を無理に繋ぎ合わそうとしているに過ぎずつるつる滑っている感じが否めない。内部告発者を離れ原田幸子さんの過去がどう正当化されるかを説明しなければならない。


129. 2011年11月29日 23:23:52: KDmtuMQx9Q
128
*彼女は夕方のニュース番組を担当し、原発事故後も視聴者に『汚染は心配ない』というニュースを伝えてきました。彼女がいみじくも言うように『テレビが言ってんだから安全だべ』と考えた人も多かったはずです。笑顔で『安全、安心』を県民に対し情報を得るほとんど唯一の方法のテレビを通じて発信し続けた過去をもつ。それは県民に余計な放射能被爆を強いた重大な証拠である。今現在彼女が自ら伝えたニュースに疑問が生じたのなら私は君と原田幸子さんに問いたいだけです。あの、サクランボを洗わずにほおばっていた少女に今何と声をかけますかと。あなたのアナウンスで自分の子供にサクランボを食べさせた母親に何と説明しますかと。
私の主張は一貫しているのですよ、127君。彼女のテレビの嘘を公開する姿勢に疑義はない。だが彼女のその重大な過去の行為には未だけじめがついていないと私は主張しているのだ。

あなたの求める形の謝罪してるかどうか、はこの講演の内容をレポートした元記事だけではわかりません。しているのがベストかもしれませんが、現在進行形でいまもなお福島に住み続けているひとびとにとって一番緊急性と重大性が高いのは福島のテレビの報道姿勢が本当に真摯なものであったのかどうかである。この中日新聞もだからこそそこにスポットをあてた記事を書いているのだ。それをあくまで「謝罪」という枝葉に拘り、あまつさえそれがないなら黙ってろというのは非常に疑問というか邪な思惑が入っているとしか思えない。

*どうも君は内部告発者なる言葉に支配されているようだね。それに裏切られた所属先の利害関係者などと書き散らす君に少々不自然なものを感じずには入られません。あなた原田幸子さんの肉親かお知り合いですか?それともマスコミ関係の方ですか?
内部告発者の言論封殺って君、それが私の目的だなんて勝手にはっきりしないでくれたまえ。それに相場は決まっています、だなんて何の相場ですか? そもそも私は放射能被害を過小に伝えようとするマスコミに疑問と不信を持つ者であって、その被害を世間に知らしめない者たちとは真逆の立ち位置です。私はね、彼女の揚げ足なんてまったく取ってませんよ。それは君の妄想だ。その妄想に立って文章を書くもんだから意味不明になるんだよ。原田幸子さんが君のFamily Menberであったり単なる知り合いであったりするのか分からんがシンパシーを感ずるのはかってだが、意味の通らん文章を書き殴るのはやめてください。

私は被害を世間に知らしめる者への支援者です。肉親でも知り合いでもありません。その世間に知らしめる活動をする者への執拗な攻撃をする者、「これからは人に迷惑をかけずに静かに暮らしてください。」などと言う者、つまりあなたは、裏切られた所属先の利害関係者ということは、「意味の通らん」どころかもっともシンプルかつ妥当な推論でしょう。違いますか?相場といってなにかさしつかえありますか?

*本当に内部告発が好きだね。最初から私が一貫して主張しているのは、彼女が内部告発者であろうがなかろうが、また内部告発者たるに値しようがなかろうが、過去に責任を持てと言っているのだ。 考えてください。もしもここに職権を悪用して不正不法行為を過去に同僚と共に働いた警察官がいたとします。今その行為を恥じその内部で犯した不正を外部に告発し賞賛されたとて犯した罪は賞賛と相殺されることにはなりはしないのです。その罪に対しては内部告発だけでは済まされぬもっと厳然としたけじめが必要になるのです。つまり原田幸子さんが行った官製報道によって県民に重大な放射能被爆を助長してしまった道義的罪はいくら彼女が内部告発に邁進しようとも消えはしないのです。あのサクランボを洗わずに食べた少女に対する謙虚で思いやりのある謝罪が絶対に必要であるはずです。
あなたはもし出来るのであれば文章の本意を理解しなければなりません。

あなたが、私の使った内部告発というものに噛み付き、私の文意を無効化しようとしたのが原因です。あなたは一貫などしていません。最初は内部告発の定義に確実に拘っていました。内部告発の定義に拘っていなかったのは私のほうです。
不正行為があることをまず世間に周知しないとどうにもなりません。しかも、不正行為といっても会社や組織には指揮命令系統があるわけだから内部告発者がどれだけ不正行為に手を染めていたとしても、どれだけ責任を取るべきものかはわからない、ということは世間を知っているものにとってはは当然理解している社会常識だし、なによりいまはそこを判断し追求している暇など無いし、少なくとも私にはそのつもりが全く無い。なにしろ、現在進行形で被害が進んでいるのですから。なのにあなたは、おまえは同じ穴の狢なんだぞ、世間に周知するな、静かに暮らしておけ、と言う。これでは不正行為の首謀者と疑われても仕方ありませんね。

*127君、もう一度上記の君の書いた文章を読み返して御覧なさい。起承転結がてんでダメなもんだから意味が分からんよ。つまり原田幸子さんが内部告発者なのだから何なのだい? 大丈夫だと思い込もうとする大きな存在って何? 大丈夫だと思い込もうとする空気というのがそもそもの題名だが、その大きな力の存在って何なんだい? 君は詩人だなー。んー、その大きな力の存在を外部に発信している彼女は内部告発者なのです、ってこれ唐突に言われても困ってしまうよ。そういうことは君の頭の中に留めておいてくれなければ困ります

127はあなたの125への返信です。125であなたは「そもそも彼女の文章のどこに内部告発を疑わせるところがあるんですか?」と書いてあります。だから、原田さんが内部告発者であるとする理由を説明しただけです。どうもあなたは、無駄に長い文章を書くので、自分でおっしゃったことを忘却してしまう癖があるみたいですね。
大きな力の存在とは大丈夫だと思い込もうとする空気を発する人間のことです。空気と言うからには少数ではなく多数の、しかもある程度力ももった人間も関わらないと醸成されないものです。たとえば原田さんに原稿を読ませた人間もそのひとりですね。それが大きな力の存在です。

*上記のその大きな力の存在を外部に発信している彼女は内部告発者なのですをうけてそれを思い上がり、生活の糧うんぬんに結び付けてしまうから文章が意味不明になってしまうんだよ。君が言いたいのは私がいかにこの原田幸子さんを誹謗中傷しているかということだろ。ならばいかにそしてどのように中傷しているのかをきちんと論拠を立てて主張してくれよ。これではバカアホ死ねのたぐいだよ。

「思い上がり」「生活の糧」などというのは紛れもなく彼女の行動に関係のない誹謗中傷だからです。バカアホ死ねのたぐいはあなたです。
わたしは彼女を内部告発者だと見ました。理由は先に書いたとおりです。「内部告発者を誹謗中傷するのは、それによって不利益をこうむる不正加担者なんでしょう。」どこか文章としておかしい繋がりがありますか?何が意味不明なのかがわかりません。きちんと論拠を立てて主張してください。


(結)文章を構成する能力に劣ります。ロジックは接続不能な単語を無理に繋ぎ合わそうとしているに過ぎずつるつる滑っている感じが否めない。内部告発者を離れ原田幸子さんの過去がどう正当化されるかを説明しなければならない。

最初に内部告発に噛み付いてきたのはあなたです。それに対して私は説明をしているだけです。それをなぜいきなり離れよなどとおっしゃるのですか。ロジックとして無理があります。
正当化しているのではない。正当か不当かを議論するつもりが全く無い。不当だ不当だといって口を封じようとしている不正加担者を許せないだけ。

p.s. 英単語多用キャラはもう辞めたのか?wぷ


130. 2011年11月30日 16:14:55: s7Rd8kxflo
放射能を津波に置き換えても悲惨ですねー。

(やべーデカイ津波来るぞ、でも県民パニックになるから言っちゃダメっていうから言わなーい)
「津波の心配はありませーん、落ち着いて行動して下さーい(^^)」→『ちょっとお父さんお母さん、ココヤバいから子供迎えに来て!早く!』

(これから津波来るのに浜辺で遊ぶ子供、これって報道していいの?)

(やっべ、もうココ住めねーや)
「2人目できちゃったから退社しまーすアリガトー(^^)/〜」

「大丈夫と思い込む空気、伝えたい(T-T)」

誰に何を伝えたいんでしょう。
放射能を津波に置き換えただけで見方が変わりますね(-_-;


131. 2012年2月26日 11:00:55 : MfdxltCimI
多分、
3月14日に、逃げられたのは、偶然じゃなく、

福島県の中枢の人たちからの秘密の情報を聞いた為、だと、
みんなが、思っていると思います。

この方に求められている物は、自分の家族の情報でなくて、

福島県の知事さんや、各市町村の長が、隠している情報です。


『報道規制ってのはあるんでしょう?。』

もし、負い目が、あるなら、

規制されていた情報を、発信してください。

それが、福島県民と、関東の子供たちのためになります。


今、発信されているのは、本当に必要な情報じゃないです。


132. 2012年2月26日 21:27:02 : xZv22A0kRM
>>91>>94のような情報なら、福島県民も興味を示すでしょう。

>>今我々が最も知らなくてはならないは、実際に福島市などの市民において、本当に健康障害(白血病などという具体的疾病ばかりでなく、通常とは異なる、めまい、だるさ、嘔吐、といった症状)が発生していないのかどうか、という点にある。

>>上記に同意です、白血病に限らず、めまい、だるさ、嘔吐、なども学校などで集
>>団的に発生している事実があるのならば大変な事態である。

政府、自治体、放射線防護学を含む官と学が、信用を喪失しはてた現在、それは病院を回り、学校を回り、統計の集約をしている現場に照会を行い、大変な調査になるでしょうね。福島か、隣県に拠点を持たないと難しいでしょう。でもそれがジャーナリストの仕事です。
対するに、空気を訴えたいって、空気何それ、です。
「けれど除染にどれだけかかるのだろう?(本音を言えば税金の無駄と思います)」というと、金沢民には少々受けるでしょう。無駄なら止めてしまえ、となり、誰も税金は取られたくないですから。それだけ。何の役にも立たない。


133. 本当の敵は? 2012年11月25日 04:08:38 : 4kL80x38i5Qr2 : i0a9atN8N2
日本は車や電車の放射能検問しないのは?
福島安全という政府、行政、学者達なぜ?

本当のことを知られるとどうなる?

日本の経済が破綻する可能性が高いから、でも命あれば復興できる優秀な民族です。

日本の経済が傾くと世界中に影響でるけど一番おおきいのは?
もちろんアメリカ。ユダヤ。

アメリカはチャンスと思ってるね、日本だけ沈めばアメリカも世界も借金から解放されるからヒラリーさんわざわざ地震あったときお見舞いという名目で日本に釘を
さにに来たからねw

経済を最優先させろって!

石原もアメリカの犬のふりして日本に核持たせてアメリカと戦えば英雄だけど
そのまま中国と戦っちゃうんだろうねw
どうせ2階に登ったハシゴ、アメリカに抜かれちゃうのに

新宿浄化作戦とかいって歌舞伎町のビル、ガラガラにして地上げしたところにカジノ作ろうとして失敗したwww。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧