★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 652.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ICRPもECRRもヨウ素131の実効線量係数を過大評価している
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/652.html
投稿者 浅見真規 日時 2011 年 11 月 24 日 21:41:07: AiP1TYI88G3dI
 

[ ICRPもECRRもヨウ素131の実効線量係数を過大評価している ]
http://masanori-asami-hp.web.infoseek.co.jp/Fukushima1NPP/ICRP&ECRR_overesimation_I-131-effective-dose-coefficient.htm
*****
ヨウ化ナトリウム・カプセル(注1)という放射性ヨウ素131を利用する医薬品があります。
一回投与最大量は7.4GBq(注1)です。
ここで、ICRPの経口実効線量係数2.2*10^(-8)(Sv/Bq)(注2)すなわち0.000000022(Sv/Bq)によって実効線量を求めると162.8Svとなります。
内部被曝の場合には原爆のように瞬間的に被曝するわけでないので原爆よりは致死被曝量は多いのですが、それを考慮しても162.8Svとはありえない数値です。
ECRRの経口実効線量係数1.1*10^(-7)(Sv/Bq)(注3)すなわち0.00000011(Sv/Bq)によって実効線量を求めると814Svとなり、これもありえない数値です。

そこで、私は暫定的に、ヨウ化ナトリウム・カプセル添付文書(注1)に示されているMIRD法(アメリカ核医学界のMIRD委員会が開発した線量評価)による吸収線量によって、ヨウ素131の実効線量係数と考えます。
ヨウ化ナトリウム・カプセル添付文書(注1)によれば、37MBq投与による全身の吸収線量が11.5mGyすなわち11.5mSvなので、数日前からヨウ素摂取制限した場合の暫定的実効線量係数を11.5mSv/37MBqとします。すなわち、3.1*10^(-10)(Sv/Bq)すなわち0.00000000031(Sv/Bq)とするのです。
*****
(注1) 医薬品医療機器情報提供ホームページ資料参照
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/400022_4300003M5037_1_12.pdf

(注2) 原子力安全研究協会HP資料参照
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/4_1.html

(注3) 美浜の会HP資料参照
http://www.jca.apc.org/mihama/ecrr/ecrr2010_summary.pdf

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 浅見真規 2011年11月24日 21:48:29: AiP1TYI88G3dI : OKC68Shlks
ICRPの資料は有料みたいなので医薬品医療機器情報提供ホームページ資料で代用しました。

02. 浅見真規 2011年11月24日 21:56:03: AiP1TYI88G3dI : OKC68Shlks
ヨウ素131によって引き起こされる甲状腺癌の生存率は99%以上なので、
ICRPやECRRのヨウ素131の実効線量係数は高すぎ、MIRD法によって導出した
3.1*10^(-10)(Sv/Bq)すなわち0.00000000031(Sv/Bq)とする実効線量の方が
妥当だと考えます。
このように考えるとヨウ素131薬の追跡調査のデータを妥当に利用できる
ようになると考えます。

03. あっしら 2011年11月25日 04:34:28: Mo7ApAlflbQ6s : DvLZNEv2EI

浅見さん、こんばんは。

「8月検出事件」に関わる話と推察します。

 「ICRPの経口実効線量係数」は、成人で50年間・子どもの場合70歳までの積算線量ですから実に大きな値になります。(生物的半減期などを考慮してあるはず)
 ヨウ化ナトリウム・カプセルについて「正常の甲状腺は24時間後20〜30%を摂取し、残部は尿中に排泄される」といった条件があり、その前提で線量を評価するMIRD法とは考え方が異なるので、どちらが正しいとか過剰だという話ではないように思われます。

 「8月検出事件」との関わりで、論を進めてもらえばよりわかりやすくなると思います。



04. 恵也 2011年11月25日 08:36:49: cdRlA.6W79UEw : haAhVh0wX6
>> 162.8Svとはありえない数値です。

ICRPだろうとECRRだろうとMIRD法だろうと机上の計算に過ぎん。
なんでそんな架空の計算で心配する必要があるのか、俺にはわからん。

たとえどんなしっかりした国際機関でも、こんな机上の計算を薦めたら
その時点で世間から信用をなくしてしまう。

Svという数字は、人体にどの程度の被害を与える放射線なのかを判断
するためのものでβ線、γ線を1とし、α線を20と仮定し足し算した数字。

α線やβ線の速度によっても、γ線の波長によっても被害は違うはずなんだ
けどすべて無視した非常にいい加減な数字だが一応の目安になる。
中性子線ではその速度が遅いほど、人体には影響が格段に大きくなります。

内部被曝をどうやって計算するのか、俺には理解できん。
たとえばヨウ素131を甲状腺に濃縮したときに、甲状腺ホルモンを出せなく
なる量なんて人によって千差万別だろう。

俺は濃縮作用がある放射性物質による内部被曝の目安は出せないと見てる。
人間に出来るのは少しでも体内に入れなくする手段だけだ。

ーーーー引用開始ーーーー
14.1メガエレクトロンボルトに比べて0.43メガエレクトロンボルトの中性子は、
「100数十倍の生物効果」を持ってる。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kuroha/ichikawa_report7.htm


05. 浅見真規 2011年11月25日 12:12:55: AiP1TYI88G3dI : OKC68Shlks
>>03
あっしらさん、レスありがとうございます。

>「8月検出事件」に関わる話と推察します。


いや、8月の奥州市の下水処理場でのヨウ素131検出事件とは直接の関係は無く、
実は、ヨウ素131を投与された患者の追跡調査結果を解釈するための準備だったです。

[ マウス低線量被曝実験とヨウ素131薬追跡調査とLNT仮説 ]
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/663.html


06. 浅見真規 2011年11月25日 12:21:50: AiP1TYI88G3dI : OKC68Shlks
>>04
恵也さん、投稿本文に書かずに投稿して、後で説明するのも何ですが、これは
ヨウ素131の危険性を把握するためのものというより、ヨウ素131を投与された
患者の追跡調査結果を解釈するための準備なのです。

また、ヨウ素131薬の最大投与量は致死量より低く設定されているはずなのに
ICRPやECRRの実効線量係数で計算すると十回以上死ぬほどの線量になってしまう
ので、明らかに不当なのです。


07. 浅見真規 2011年11月25日 12:27:45: AiP1TYI88G3dI : OKC68Shlks
内部被曝に関しては、ラジオアイソトープ医薬品を投与された患者の追跡調査は
貴重なデータです。それを妥当に解釈するには実効線量係数を妥当な値にする
必要があったので、それを示しました。

08. 2011年11月25日 18:32:19: 6Huq1dxSKc
放射能も少量なら安全だと信じるバカは勝手に死ねばよい。
バカが減ってすみやすい国になるだろう。

09. 2011年11月28日 05:34:48: d1INYqu1to

放射性物質の代謝モデルに関する微分方程式を立て、解をマクローリン展開でもしてるんじゃないか。で、第2項までで近似する。当然、初項は0だ。

この場合、近似の精度が良いのは、一般的に0の近傍だけだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧