★阿修羅♪ > 原発・フッ素18 > 743.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
吉田所長はヒーローではない。2008年想定以上の津波の可能性を「ありえない」と判断した責任者だった 
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/743.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 29 日 15:48:59: igsppGRN/E9PQ
 

吉田所長はヒーローではない。2008年想定以上の津波の可能性を「ありえない」と判断した責任者だった
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65777939.html
2011年11月29日13:05  ざまあみやがれい!


病気療養を行うことになった吉田昌郎・前福島第一原発所長は、ヒーローであるかのようにメディアが取り扱っている。だが吉田所長はヒーローではない。

この記事は、吉田所長自身への批判ではなく、ヒーローとしてまつり上げた人たちへの批判だ。

2008年に、想定を大きく超える津波の可能性があるという評価結果に「ありえない」と言う判断を下していた原子力設備管理部の部長が吉田昌郎氏だった。

メディアがこれまで報じなかった吉田氏の違った側面が見えてくる。

=====(引用ここから)

福島第1原発:08年に津波可能性 本店は対策指示せず

2008年に東京電力社内で、福島第1原発に想定を大きく超える津波が来る可能性を示す評価結果が得られた際、原発設備を統括する本店の原子力設備管理部が、現実には「あり得ない」と判断して動かず、建屋や重要機器への浸水を防ぐ対策が講じられなかったことが27日、分かった。東電関係者が明らかにした。

12月に中間報告を出す政府の事故調査・検証委員会も経緯を調べており、研究の進展で得た津波リスク評価の扱いや対応が適切だったかが焦点となる。

東電関係者によると、社内研究の成果である新たな津波評価を受け、原子力・立地本部の幹部らが対応策を検討した。その際、設備を主管する原子力設備管理部は「そのような津波が来るはずはない」と主張。評価結果は学術的な性格が強く、深刻に受け取る必要はないとの判断だったという。同本部の上層部もこれを了承した。

原子力設備管理部は、06年に発覚したデータ改ざんの再発防止のため実施した07年4月の機構改革で「設備の中長期的な課題への計画的な対応や設備管理の統括をする」として新設された。部長は発足時から昨年6月まで吉田昌郎現福島第1原発所長が務めた。

東電は08年春、明治三陸地震が福島沖で起きたと仮定、想定水位5.7メートルを大幅に超え、最大で水位10.2メートル、浸水高15.7メートルの津波の可能性があるとの結果を得た。東電関係者は「評価結果をきちんと受け止めていれば、建屋や重要機器の水密性強化、津波に対応できる手順書作りや訓練もできたはずだ」と指摘している。

東電広報部は「自主的に試算した内容については、土木学会に審議してもらい、設備に反映させていくつもりだった。学会に審議を要請したのは08年10月で、軽視や放置をしていたわけではない」としている。

毎日新聞 2011年11月28日 2時00分

引用元:http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111128k0000m040140000c.html

=====(引用ここまで)

要点をピックアップして箇条書きする。

=====

●2008年、想定を超える津波の可能性があると評価結果が出た

●原発設備を統括する本店の原子力設備管理部が、現実には「あり得ない」と判断

●原子力設備管理部の責任者である部長は、吉田昌郎氏だった。

=====

いかがだろうか。

吉田所長のヒーロー像を創り上げたのは、誰か。

メディアだ。

吉田所長が望んだものではないのだ。

吉田所長が人間ならば、強い良心の呵責のもとで、原発事故の対応にあたっただろう。僕は人間は過ちを犯すものだと思っている。だから吉田所長が、良心の呵責のもとで、罪を償いという気持ちで原発事故に当たっていたのではないか、そうあってほしいと空想する。

これはヒーローへの期待ではない。人間の良心への期待だ。

だからといって、吉田所長が想定以上の津波の可能性を無視したことを見過ごして良いわけではない。

「ありえない」と判断したのは、吉田所長の一存だったのだろうか。企業体質の責任がそこにあるのではないか。その吉田所長の判断に関わった上の立場の人間はいないだろうか。

これらを問い、証言を得なければ、メディアとしての責任を果たせないのではないだろうか。

吉田所長をヒーローにまつり上げたのもメディア。青山繁晴氏が取り上げていた。


福島原発・吉田所長が青山繁晴に伝えた内乱の真実!スーパーニュースアンカー5月4日(文字おこし)(4)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65732371.html

そして、過去の責任を問う報道をしたのもメディアだ。

これから、責任を問うだけではなく、その責任のあり方をはっきりさせることがメディアに求められる。追及を緩めてはいけない。

ただ、メディアは国民の願望を汲む。国民の中にヒーローを求める気分があったことを僕は国民の一人として受け止めておきたいと思う。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月29日 17:14:12: P5slLXKoQE
下請けの作業員が普段から線量計付けずに作業させられていたのも吉田の責任。
こんな人間がヒーローなんて言われるのはお門違いもいいところ。

こいつらは管理棟とか言う安全な場所で指示出してるだけ。
そこは茨城より線量が低い。

汚染地の住民の呪いだよ吉田。はやく氏ね


02. 2011年11月29日 18:21:50: Dn6cqZNtFk
最初にそう言い出したのアホ山だろ
その時点で、A級戦犯だと思ってるよw
論ずるまでもない

03. 2011年11月29日 18:33:26: Fi2jKAzQZ6
勝手にヒーローにして、勝手にヒーローを取りやめる。
東電の情報操作ぷんぷんだな。
マスターベーション、たいがいにしとけよ。

04. 2011年11月29日 21:52:35: 7XSlWXnFeg
 「本店の原子力設備管理部が、判断して動かず、建屋や重要機器への浸水を防ぐ対策が講じられなかった」・・・・・2008年。
 国を挙げ社を挙げて原発を推進していたんだ。 当時の吉田もまた東電の一歯車に過ぎない存在。 無理もなかろ。 責められないよ。  あげくに原発の犠牲となって精魂とも消耗されていくんだ。  痛ましいじゃないか。  

05. 恵也 2011年11月29日 22:09:09: cdRlA.6W79UEw : s0peNtZBPo
>>03 勝手にヒーローにして、勝手にヒーローを取りやめる。

ヒーローにしたのは東電でマイナス情報を遮断し、豪快磊落な
決死の指導者としたものだが、最近やっとマイナス情報が漏れてきた。
なぜ福島第一原発だけが4機も爆発したのか、不思議じゃないかね。

建設当時、30mの台地をワザワザ削ってアメリカの原発並みに低くし
たのはともかく、10mの津波さえ「ありえない」と断言した責任者だった
とは驚いたね。

断言するのは格好が良くてわかりやすい奴だが、責任者ならスマトラ地震や
奥尻島津波も参考にして、時計並みの防水構造くらいはするべきだったろう。
「ありえない」なんて偏見じゃ防水なんて、考えも及ばない対策だろう。
やっとヒーローのメッキが剥がれてきただけだろ。


06. 2011年11月29日 23:44:55: KDmtuMQx9Q
>>03
「東電関係者が明らかにした」って書いてるよね。

吉田個人が悪くて、東電は対策を取ろうとしていたという主張。

うーん、臭うね。
現実に頑張ってきて叩きづらいヒーロー扱いの吉田にすべての責任を被せる。
東電そのものは安泰、と。


07. ツルMG 2011年11月30日 02:51:07: DU7vbvnucF96E : IbH3r7SN8I
吉田氏を担ぎ上げたのは青山氏。(別に東電が担ぎ上げたわけではない)
その後、東電が吉田氏をどう扱ったかはよく知らないが、徐々に目の上のタンコブのような存在になっていたように見えた。
いずれにせよ、「東電本店=悪」「福島第1・吉田所長ら=がんばっている」という印象が何かで作られた。
この印象に合理的な根拠はあるのか。
例えば当初から問題になった「福島第1の劣悪な労働環境」等は吉田所長自身もその被害者であって吉田氏批判にはならないだろう。他方で、青山氏が彼を担いだ理由は東電本店が情報隠蔽に必死であるのに対して吉田所長はオープンだった。この点が大きいだろう(東電本店からネガティブ情報が一切出てこないのに対して、福島・吉田所長からは津波対策が不十分であることや、作業員がいなくなる等が明に暗に指摘されてきたよう)。よくわからないなりにも、ある程度の合理性はあるのではないか(繰り返しますが、「わかりません」が)。
東電本店からしたら、吉田氏らの情報発信によって彼らの「情報操作」が乱されてしまっていた。
そうして、副所長がつまらない犯罪で逮捕、所長は入院という形で「情報操作」を完璧に出来る体制へ。
以上は根拠に乏しい話だが、今後福島発のネガティブ情報が一切なくなったり、今まで以上に情報統制が徹底されたりすれば、こういった線を補強するものになるだろう。
なお、東電は社長は退任したが、他はほとんどそのまま居座っているんじゃなかったでしょうか。会長もそのまま。従前からの「吉田をなんとかしろ」と言える組織は温存されている。そういった組織で所長と副所長が交代。匂うといえば匂う。何度も繰り返すが根拠は乏しい。

08. 2011年11月30日 08:28:13: Fi2jKAzQZ6
07さん、そおいえば・・・

副所長のつまらない犯罪。
しつこい記者のひき逃げ事件。
最近だけでも可笑しな事例がいくつもあるようだ。
われわれも尻尾を捕まれないようにしないと。
つまらん変死はしたくないものだ。


09. 2011年11月30日 08:41:40: wyp3CG5n96
注水停止命令は形だけ 指示無視、第1原発所長
2011年11月30日 02時06分

 東京電力福島第1原発で事故後、1号機の原子炉で始めた海水注入を東電本店が中断するよう求めたが、吉田昌郎所長が現場の作業員に「今から言うことを聞くな」と前置きして「注水停止」を命令し、注水を継続していたことが、政府や東電関係者への取材で29日、分かった。

 吉田所長の行動には「独断だ」との批判の一方、「事態のさらなる悪化を防いだ」との評価もある。

 政府が設置した第三者機関「事故調査・検証委員会」(畑村洋太郎委員長)も、この「形だけの停止命令」を把握、原発で過酷事故が発生した際、現場がどのように判断し、意思決定すべきかを考える具体例として注目している。

(共同)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011112901002123.html


10. 2011年11月30日 08:43:28: fCZ83cf8p2
汚した側の人間が後片付けするのは当然なのに、命がけとか何度も死ぬと思った
とか一々他人に聞かす言葉じゃないだろって気がしてた。大津波もあり得ない
と言ってたらしいが結局、自分の責任ってことなんだから英雄みたいに振舞ったり
扱ったりすんなよ、ってこと。最近日本人の考え方のモノサシも狂って

11. 2011年11月30日 08:52:30: xH0Vi3Vu7o
原発爆発の時点で逃げだしたなら会長・元社長以上に責められるべきだったかもしれないが、逃げずに踏みとどまったので十分償ったと思う。英雄ではないが所長としての最低限の責任は果たしたのではないか。

12. 2011年11月30日 08:55:52: fCZ83cf8p2
>>10続き   何で吉田氏が英雄みたいに扱われるのか、違和感感じていた
国民も多かったのではないのか。マスコミも変な工作に手貸すんじゃなく、
独自取材しろ、っていいたいが利益共同体の一角とわかった今じゃ挙げた手
の下し所もない。ネットと一部週刊誌の使命が益々大きくなるんだろうね。

13. 2011年11月30日 09:47:29: rP1eDoDq3g
なんだ1〜12まで、なんも知らんのか?
彼らをヒーローと呼んだのは、日本人じゃないぞ。
最期の砦の50人、と見出しを付けたのは、海外のメディアだよ。
そして、彼らは今でも海外ではヒーローさ。
海外から勲章だって贈られてるのに、日本じゃ無視。
君たち日本のテレビと一緒だな。

それに、Mr.吉田は地震、津波、歴史の専門家なのか?
違うだろう。
それらの権威東大や気象庁が大丈夫とお墨付きをくれたから、だったらそれでよし
と判断しただけなんじゃないのか?
彼の研究の結果、福島に津波の脅威は無い、と判断したのか?
なんでも彼のせいにするなよ。
軟禁状態の病人を叩くなんて、最低だな。
死ぬまでやってくれたんじゃないか
恩知らず
ま、人から感謝されたことのない人が他者に感謝するなんてできないか。


14. 2011年11月30日 09:55:30: xpqRhr8Lm2
吉田所長は声の大きい人だったのでしょうね。

周りの雰囲気を見ながら大きな声を出し意見を言い、周辺を納得させるのが上手だったのでしょう。(根拠も無しに)

写真を拝見しますと色眼鏡を使用しているようなので、物の見方は素直ではなかったと思います。

自分でやったことの責任を取ったと判断できますが、放射能を撒き散らした張本人の事実は消せませんね。

どう責任を取るつもりなんでしょうね?  これで終わりではないんでしょう?


15. 2011年11月30日 13:47:17: jLlWnM5AVA
>それに、Mr.吉田は地震、津波、歴史の専門家なのか?

専門家ほど自説にこだわるので、専門外が動かないと変わらない。

専門家=大きな津波は無い。

専門外=昔、大きな津波があっただろう。(地震・歴史の専門家でなくても分かる)


2006年の国会質問で、二階大臣が共産党の電源喪失指摘に対して、よく検討したいと答弁した。

この背景があったのに、2008年の問題提起に対策をやらなかった。

当事者、吉田部長が動かない限り対策できない。


16. 恵也 2011年11月30日 17:05:32: cdRlA.6W79UEw : 5dCtorDF9M
>>13 最期の砦の50人、と見出しを付けたのは、海外のメディアだよ。

この50人が英雄なのは事実。
英雄でも大失敗はしてるもので、この吉田所長は大きな失敗もしてる。
日本に与えたこの大失敗の弁償にはならないけどね。

チェルノブイリで原子炉の下までトンネルを掘った連中も英雄だろう。
マスク1枚で穴を掘り、窒素を送って火を消した。
大事故には多くの英雄が出てくるもの。

>> それに、Mr.吉田は地震、津波、歴史の専門家なのか?

吉田は原発を安全に運転する専門家。
地震が来ても津波が来ても安全に運転するように、教育を受け対策をとる
エリートだろう。
非常用電源を防水にしておくくらい現場責任者として当然の義務。

日清戦争の直後に38,2mの津波が綾里にあったし、スマトラ地震でも
すごい津波があっただろうに、まったくこいつらには危機感がない。
10mの津波が「ありえない」なんて現場責任者のエリートが言うことか!

ーーーー引用開始ーーーー
日本の沿岸地震では、ほんの100年前ほどの1896年(明治29年)の明治三陸
地震津波で、岩手県沿岸の綾里(りょうり)では38.2m、吉浜(よしはま)24.4m、
田老(たろう)14.6mの津波高さが記録されている。
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/236.html


17. 2011年11月30日 20:54:01: yNslTt374Y
今にして思えば、福島第一原発の被災時の対応はあまりにもぶざまだった。
手順も定まっていないし、どんな指示がされたのかも全く不明だ。

警告は受けたが、そんなことは有ろうはずが無いと無視した管理部長が、そのまま所長を勤めていたなら無理も無かろう。

ど素人の菅の指示に背いて、海水の注入を続けるぐらいの専門家としての知識は有ったと思えるが、これを英雄扱いされたのなら通常の人は耐えられないだろう。

もしこれが事実ならば、吉田は正直に国民に詫びるべきだ。
事実で無いなら表明して下さい。

今の日本、責任を取らない人ばかりだ。
この頃、小泉の姿を見かけないが、どこぞでほっかむりを決め込んでいるのか?


18. 2011年11月30日 21:59:34: XT1ARq5ubE
>13

>彼らをヒーローと呼んだのは、日本人じゃないぞ。 最期の砦の50人、と見出しを付けたのは、海外のメディアだよ。 そして、彼らは今でも海外ではヒーローさ。


ハッハッハッハッハッハッハッハッハ、バ〜カ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


オマエが言ってる


『 海外のメディア 』


ッテェのは、皆


″ ロスチャイルド傘下の 「 世界の原子力ロビーのお抱えプロパガンダ河原版 」 プレス ″


のダロ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


19. 2011年11月30日 22:50:45: jLlWnM5AVA
17さんの、

>もしこれが事実ならば、吉田は正直に国民に詫びるべきだ。
事実で無いなら表明して下さい。

>今の日本、責任を取らない人ばかりだ。
この頃、小泉の姿を見かけないが、どこぞでほっかむりを決め込んでいるのか?
 ↑
これをマスコミが取材しないのであれば、丸坊主になれ。


20. 2011年11月30日 22:58:31: XJL2YLIhEs
とりあえず吉田さんは震災後汗をかいて、放射能を浴びて、仕事してたわけで、吉田さんは東電社長ではないので、もっとえらい人がいて、その人に吉田さんに対する管理責任があって、その人は吉田さんよりずっと福島から遠いところにいる。多分@東京本店。吉田さんが『私をヒーロー扱いしてください!!』ってお願いしたわけでも多分ない。

21. 2011年12月02日 16:22:47: 3KMfb86pxQ
バカマスコミのふん記事を真に受けてる時点で終わってる。
爆発直後の嘘報道をもう忘れてる。
だからちょろいのよ、下々の人間は。ほっほっほっ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素18掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧