★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 300.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島原発3号機“核爆発”を起こした!専門家が断言 (ZAK×SPA!) データ改ざんを拒否したらクビ! 
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/300.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 12 月 13 日 12:42:18: igsppGRN/E9PQ
 

福島原発3号機“核爆発”を起こした!専門家が断言
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20111213/zsp1112130929001-n1.htm
2011.12.13 ZAK×SPA!


 ★原発を造った男たちの原発批判を聞け!

 「福島第一原発3号機で3月14日に起きた爆発はピカドン(核爆発)だ!!」

 そう語るのは、’10年の春まで日本原子力安全基盤機構(JNES)で原発検査員を務めていた藤原節男氏。原発の施設と運用について隅々まで知る専門家の一人だ。

 「3号機の爆発では、一度ピカっと炎が出た後、ドーンと黒煙がまっすぐ建屋上方へと立ち上っています。水素爆発であんな黒い煙は出ません。キノコ雲の形状といい、核爆発の現象に酷似している」

 しかし、政府、東電の発表では、原子炉内部は安定を取り戻してきているはずだが?

 「重要な放射能飛散原因は、使用済み燃料プールです」

 彼は一原発を陸側から写した航空写真を取り出した。

 「建屋上部フレームは、使用済み燃料プールの場所が吹っ飛んでいます。プール内で爆発が起こり、そこにあった燃料棒は飛び散ってしまったと思われます」

 だが、たとえ使用済み燃料が溶融して下に溜まっても、果たしてそれで核爆発は起きるのだろうか。

 「3号機の燃料プール内では、爆発が生じるまでに冷却水が少なくなり、ジルカロイ・水反応で水素が発生。上方の燃料被覆管が溶けて、中のペレットはブロック崩し状態。プール内が原子炉さながら、小出力で臨界状態となって水が沸騰したと思われます。そして、プール水面上方で水素爆発。その圧力で沸騰水中のボイド(水蒸気)が圧縮。ボイド反応度係数はマイナスなので、一気に核分裂の反応度が高まり、即発臨界の核爆発が起きた。3号機爆発のスローモーションビデオを観ると、爆発音が3回聞こえる。これが、水素爆発の後に核爆発が生じた証拠です」

 続いて彼が指差したのは、排気筒と3号機を結ぶ配管部分だ。太いパイプはそこで断裂し、短い管が口を空けて転がっている。

 「東電は、定期点検中の4号機で水素爆発が起きたのは、3号機で発生した水素がこの配管を通って、4号機建屋に入ったためだと説明しました。しかし写真を見ると、このとおり配管は繋がっていない。4号機でも使用済み燃料プール内で水素が発生して、爆発したと言える。3、4号機爆発とも、使用済み燃料プールの水素なら、1号機も使用済み燃料プールの水素による爆発ではないか。これら重要な事故シナリオについて、誰もダメ出しをしていない」

 彼は、脱原発の技術者たちにもこれら事故シナリオ内容を投げかけたが、コメントを控えたという。「日本の技術者は、自分の専門領域以外のことにはなかなか発言しようとしない」と藤原氏は苛立つ。

       ◇

データ改ざんを拒否したらクビ!“原子力村”の腐った体質
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20111213/zsp1112130928000-n1.htm
2011.12.13

 ストレステストは、菅直人前首相が、原発再稼働の前提条件として実施を決めた。これについても、彼は問題提起をしている。

 「ストレステストの結果は、JNESと原子力安全・保安院が審査をすると言っています。ところがその評価基準がない。何をやっていいのかわかっていないのが実情。今の日本の原発はすべて、一度止めたほうがいい。特にBWR(沸騰水型)はもう廃炉にすべき。それ以外の施設も、しっかりと地震、津波対策、全交流電源喪失対策の評価基準を作ってから再稼働を審査するべきでしょう」

 なぜ、国は原発の評価基準を作れないのだろうか?

 「電力会社も官僚も、評価基準を作る能力がないからです。専門知識と技術を持つのは私のようなメーカーの技術者だけ。ストレステストは、メーカー(電力会社)が分析した結果を、同じメーカーのOBが審査するという茶番。今のやり方では再稼働のための儀式でしかない。欧州では、利害関係のない他国技術者が審査しています」

 藤原氏は三菱原子力(現・三菱重工業)で28年間、原発の設計、開発に携わると同時に、安全運用のための品質マネジメントシステム(QMS)にも早期から取り組んだ。その後JNESに入って5年間にわたって検査員を務めてきた。その彼が「原子力村」の体質を根本的に変える必要があると訴えているのだ。

 「これまで経産省、電力会社、研究機関、御用学者らが一体となり、官僚を頂点としたカースト制度で上意下達の組織を作ってきた。営利追求の電力会社が、技術素人の官僚たちを操っている」

 藤原氏もまた、その圧力を身を持って体験してきた一人だ。

 「三菱重工に勤務していた99年、敦賀原発2号機で再生熱交換器連絡配管に亀裂が入り、冷却材が漏れるという事件が起ましきた。私が、事故原因説を提案したところ、拒絶された。なぜならその説を採用すれば、他原発でも補修の必要が出て、半年から1年の長きにわたって多数の原発を運転停止する可能性があったからです。安全よりも経済が優先されたのです」

 その4年後、北海道・泊原発2号機で同じ事故が起きた。もし99年当時、藤原氏の事故原因説が採用されていればその事故は起こらなかっただろう。

 さらに藤原氏は’09年、泊原発3号機の使用前検査データを上司から改ざんするよう命令された。しかし彼はその命令を拒否したため、JNESを解雇された。10年8月、JNESに対して定年後の再雇用と慰謝料を求めて東京地裁に提訴。現在も公判中だ。

 「こんな原子力村の体質を放置していたら、いずれ大事故が起きると思い提訴しました。図らずも福島の事故が起きた。このまま原子力村が変わらなければ、再び大事故が起きる。そういった面で、多くの人がこの裁判に注目していただきたいと思っています」

 ■藤原節男氏 72年4月三菱原子力工業(現・三菱重工業)入社。05年原子力安全基盤機構勤務、検査業務部調査役。’09年3月北海道電力泊原子力発電所3号機の使用前検査を手がけ、組織的なデータ改ざんなどを内部通報。10年3月退職。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月13日 13:02:54: OsuZWd4opY
やっぱり核爆発だったのか。
ずっと「水素爆発」だと信じてきた。そう信じたかったからだ。
でも、違ったんだな。
そうすると、結局どうなるんだ・・・・?どうなったんだ?

02. BRIAN ENO 2011年12月13日 13:18:45: tZW9Ar4r/Y2EU : 2aMGYmhAyE
>これまで経産省、電力会社、研究機関、御用学者らが一体となり、官僚を頂点としたカースト制度で上意下達の組織を作ってきた。

わが国にも、原子力村にかのカースト制度があったんですね・・

>このまま原子力村が変わらなければ、再び大事故が起きる。

「原子力協定」が可決されたり、「除染が原子力村の資金源」
になっているとのこと・・これじゃ

長嶋さんじゃないけど、
「我が読売巨人軍は、永遠に不滅です!」

いや、「我が原子力村は、永遠に不滅です!」になりそうですね・・
悔しいけど・・

藤原さん、告発本出して下さい。


03. 2011年12月13日 14:02:52: pPJ5gJb78A
やっと即発臨界爆発をはっきり認める専門家が国内でも出てきたか。

1号機と違って、破片も煙も垂直上方に上がっていること。
米国NRCの報告で、燃料の破片が1キロ以上先に飛んでいること。
瞬間的な高温度の燃焼が起きなければキノコ雲は生じないこと。
公開された3号機燃料プールの水面近くに、底にあるはずの燃料集合体の取っ手が写っていたこと。

以上から、燃料プール内部、それも底近くで強力な爆発があり、
燃料を上方に吹き飛ばしたことは間違いない。

水素爆発だけでは説明できないのは明白で、
プール内部での爆発は即発臨界爆発以外の原因は考えにくい。>>4号機でも使用済み燃料プール内で水素が発生して、爆発したと言える。

これには疑問がある。
東電が発表したプール内の映像ではとくに異常はなさそうだったが、これをどう説明するのか?
動画自体がインチキだと言うのだろうか?
4号機炉内に核燃料があるという疑惑についてはどう考えるのか?


04. 2011年12月13日 14:46:51: bDGivrwSGw
フリーランスジャーナリストへのお願い。
槍を使うことをお忘れになったのでしょうか?
4号機建屋の姿形が変わっています。
これは、4号機建屋の解体作業の結果なのでしょうか?
それとも、何か異変が生じたのでしょうか?
東電に電話しましたが、何も分かりません。
東電の会見で4号機建屋について質問してください。

4号機燃料プールに関して、12月8日付のハフィントン・ポスト紙は、プールは空だったとの東京に派遣されたNRC委員の証言記事を載せた。この時期に、また昔のことを、と奇妙です。
http://www.huffingtonpost.com/2011/12/08/fukushima-fuel-pool-charles-casto_n_1137992.html


05. 2011年12月13日 15:23:19: bDGivrwSGw
JNN福島第一原発情報カメラ(LIVE)もライブ映像ではないことを確信しました。
4号機建屋東南隅にいるプツマイスター社のコンクリートポンプ車のアームが早回しのように一瞬に縮むのを見ました。驚きました。福島原発では、何かが起きていて、必死に隠蔽しようとしています。フィアスコに終わらなければ良いのですが・・・。

06. 2011年12月13日 16:14:16: xFDN1rmJqA
アーニー・ガンダーソン氏が言っていたやつな。

福島第一原発3号機の爆発についての解説 4月26日
http://youtu.be/P4KXX24Dv1U

俺とて、信じたくはなかったが・・・


07. 2011年12月13日 17:05:03: D6jurfohI2
アーニー・ガンダーソン氏・福島第一原発3号機の爆発についての解説 4月26日
コメント欄
もうこの臨界爆発の件は臨界後発生する物質の検出し、すでに証­明済みです。
この件を否定する輩=東電、政府関係者、あるいは事­実を過小評価して安心したい”間抜け”です。

政府は­証拠を握っているな。(知らない顔してプルトニウム、アメリシウム、ストロンチウムミックスで
汚染を放置している)
なんてこった。政府は無能な馬鹿どもの集団­ではなく、
裏切りのブルータスだったとは。


08. 2011年12月13日 17:23:58: Xcd9KLtvbQ
そのものズバリ、3号機の格納容器の蓋が、3号機の圧力容器内で発生した核爆発でぶっとんだ可能性はないですか?多くの方がプールやプールの下を疑っているけど、上方に真っ直ぐ上がるということは、格納容器の上蓋部分が吹き飛んだと考えるのが妥当だと思うのですが。その可能性を否定できる事実はありますか?

爆発後に3号機のプールに水がたまっているビデオを見ましたし、4号機はプール内の水中で燃料が破壊されずに整然と並んでいました。

もし本当に3号機のプール内で爆発が起こったのなら、プールのコンクリートも破壊され(亀裂が入るなど)、水が漏れてしまうので爆発後に水がたまることなどないと思うのですが。


09. 2011年12月13日 17:30:19: nTaw0FwYRA
3号機の爆発−どう考えても核?(50万アクセス)
2011.3.14 11:01 に3号機が爆発しました。
院長の独り言

http://onodekita.sblo.jp/article/47288311.html


10. 2011年12月13日 17:57:09: D6jurfohI2
核爆発だった!福島第一原発3号機 Youtube動画
http://www.youtube.com/watch?v=_tf4xunvA5E&feature=endscreen&NR=1

11. 2011年12月13日 18:33:05: bDGivrwSGw
驚きました。NTT福島が設けている富岡ライブ映像、そこにも情報隠蔽が行われていることが判明しました。
http://www.nttfukushima.com/live/tomioka/Default.html
以下の録画映像、0:43秒に、こちらに向って来る乗用車が突然消えます。
代わって、向こうに行く2台の乗用車の静止映像が続きます。
多分、カットされた部分には、国民に知られては不都合な車両が映っていたのでしょう。富岡ライブ映像は、JNNと同じ様にライブ映像ではありません。加工した映像をライブのように配信しているだけです。
情報隠蔽は組織的で悪質です。
心ある人は目を覚ましてください。福島原発で何かが起きています。
>2011-12-12
http://www.youtube.com/watch?v=pUSyVlFdXg0

12. 2011年12月13日 19:48:20: vAuiQ2wRQw
1号機と3号機では、ぜんぜん違いますね。

http://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1323661307714.jpg
 


13. 2011年12月13日 19:53:24: iQinVlOl1c
やはりあの日、百数十発の原子爆弾が福島第一原発で爆発したのだ!

14. 恵也 2011年12月13日 20:10:01: cdRlA.6W79UEw : bhJj6TP0Mc
>>03 東電が発表したプール内の映像ではとくに異常はなさそうだったが、これをどう説明するのか?

4号機では燃料プールと圧力容器と2ヶ所に核燃料が入ってたのじゃないかね。
両方とも冷却水で覆って、核燃料を移動させてるというけど全量の移動が行わ
れずウソの報告が行われていた可能性がある。

熱線で温度を測った写真を見たことがあるが、4号機のプールと圧力容器の
2ヶ所で高温域が存在していた。
だから地震で配管が壊れた圧力容器の水が先に抜け、水素が発生したもの。

この論理だとプールの核燃料の無傷も、熱線写真の不思議も説明できる。
シュラウドのウソ報告や、格納容器の密閉試験ウソ報告など東電は体質的に
ウソ報告が染み付いてる。

3つ子の魂100までもというが、一度潰さないとこの体質は変わるとは思えん。
「嘘つき動燃」が「嘘つき基盤機構」に生まれ変わったようにね。
一度息の根を潰さないとゾンビみたいに生き返ってしまう。
内部告発した方々に、指導権を与えて大掃除をしてくれ!


15. 短足鰐 2011年12月13日 21:03:57: 1dEIvwQCPSw5M : zqw7Lv8Ckk
・「大ボラ吹き」が、大ウソつき(東電etc)をなじり続けるこのカリカチュア(滑稽画)はどうだ!
 http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/518.html
 投稿者 短足鰐 日時 2011 年 12 月 13 日 20:50:20: 1dEIvwQCPSw5M

16. 2011年12月13日 21:11:25: ZrMDpsyito
3号機が核爆発だったのは、素人でもわかる。
各国の核実験の雲の形がそっくりなのだから。
ま、政府も東電も水素爆発だったといっていればいい。
どうせ日本は核の下で亡びるのだから。

17. 2011年12月13日 21:35:05: JlhOElFGlE
原爆製造は、高濃縮ウラン原料と起爆剤、高度な計算技術がないと出来ないとされて
いたのが、案外簡単に爆発することがバレてしまったね。

これで日本も原爆保有国です、しかも50機以上。
もう北朝鮮も怖くないし、世界中に輸出して儲けるぞ。


18. 2011年12月13日 21:48:38: XUAM5ulpQY
>米国NRCの報告で、燃料の破片が1キロ以上先に飛んでいること。


米国NRCの報告では、その破片は「炉内からのもの」とされています。

ガンダーセンは、もしそうであれば私の説よりも恐ろしい事態だと述べている。


19. 2011年12月13日 23:43:01: FEC1zKK4NY
3号機は、はなから核爆発と思っていたのでびっくりしない。

それより、他から水素が流れ込んで爆発したといってる4号機のほうの
真実の暴露を期待したい。
4号機の炉心には燃料棒が入っていたと確信している。


20. 2011年12月13日 23:58:06: xFDN1rmJqA
>>17

なんだか、外国からテロ国家認定されそうだ。


21. 2011年12月14日 00:03:38: GNcNi6mjs6

1号機爆発の瞬間に『ソニックブーム』が見られます。
1号機の垂直方向に一瞬出現して消える水蒸気の雲のようなものがそれです。
これは音速を超える爆発の証拠であり、単なる水素爆発ではこのような現象は起こりえません。
3号機より小規模ではあるが、核反応による爆発の証拠ではないでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=B3_ZRO5oATk

爆発によって建屋上部が吹き飛び、燃料を出し入れするクレーンも跡形もなくなっている。
単なる水素爆発では、このような運動エネルギーは発生し得ないと思います。
建屋上部に溜まった水素は、単に穏やかに燃えるだけです。

上空写真でみると燃料プールが瓦礫にうまっているように見えます。
http://media.oregonlive.com/oregonian/photo/2011/03/9434904-essay.jpg
http://rightaction.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/03/31/14cnic.jpg


1号機燃料プールの温度が東電の資料に載っていません。
爆発後、約5ヶ月間程放置している。全く注水していません。

http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_110725_04-j.pdf
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_110809_03-j.pdf
etc.


22. 今更な情報ですね。 2011年12月14日 00:11:24: v0UWvNzggn8R6 : v7f3ueDqnk
なに今頃いってるん?
海外ではわかっていたことでしたよ。
映像でもキノコ雲が放映されていたし。
日本国内ではYouTubeでしか観れなかったけど。

今更って感じの情報ですね。
騒ぐのが遅い。


23. 2011年12月14日 00:58:04: 9IfRc59yOk
ふう、今更かよ。
だからって何か出来んのか??
当事者である東電が認めない限り意味ないじゃん!
まあ認めても国内から海外にまで降り注いだ放射性物質が
無くなるわけではないがね。

24. 2011年12月14日 01:00:06: IQ4JqM9u7Q
三回の爆発音の謎がようやく解けたな。
異常な壊れ方と黒煙と、ただ事では無いと分かっていたが・・
専門家的には三回の爆発音を恐ろしくて認めたく無いんだろうな。
全ての専門家が思考停止状態だろう。
これからが本当の地獄がじわじわと来るかもな。
格納容器がどうだとか、以前の問題だな。。
容器内の燃料はボットン状態で、核の肥溜めは爆発飛び散ってビチグソ状態とは・・・・

25. 2011年12月14日 01:07:13: 99GV08UN7o

まあ 関東と東北は 枝野と西やんに騙されて死滅するて事だろ 乙でした
3月から解ってたのに逃げなかったなんて 頭がおかしいとしか思えんわ
600km離れてる俺でも 沖縄のアパート探したくらいだ

26. 2011年12月14日 01:07:53: gM9i9Z1zak
3回の爆発音は明らかに効果音。
だいたい水素爆発と核爆発なら音は2回のはず。

27. 2011年12月14日 01:31:36: zn8HKWrdnI
効果音の根拠は?
例えば効果音だれが流すの?
そっもかなり問題あるとおもうが?
効果音流してなんの意味あるの?

28. 2011年12月14日 03:17:39: XT1ARq5ubE
>26


オマエやろ、YouTube 上に


「コノ動画は、音と映像が多少ズレてるから捏造モノだ!」


ってコメント欄で言い張ってたバカは!!!!!!!!


しかし、タマタマというか、3号機が爆発したアノ日は、ソノ前々日に1号機が爆発してた事もアッテ、現地の福島中央テレビがテレビ・カメラを福一に向けて常時体制で見張ってたんダ!!!!!!!!!!!!!!!!


そして、ソノ真っ只中でアノ爆発は起こった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


後で聴いて驚いたんダガ、あの映像を現地福島の人向けには、パニックを避ける為に流さなかったラシイのだが、日本テレビ - 福島中央テレビは日テレ系列 - は、爆発直後から臨時速報ニュースとして全国に繰り返し配信、丁度 アノ日タマタマ日テレにチャンネルを合わせて映像を流していたオレは、爆発直後から少なくとも4回、アノ凄まじい映像を1時間の内に繰り返し観た!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


オレと同様 全国の数十万から100万を超える視聴者がオレと同じアノ凄まじい映像を視た筈ダ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


爆発を伝える福島中央テレビの男性キャスターが、


「 爆発が起こった瞬間、映像をモニターしていたスタジオ内全部に、衝撃とドヨメキが走りました!!!!!!!! 」


と繰り返し視聴者に向かってアナウンスしてたのを今でもヨク憶えてイル!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ダカラ、当時の状況を何も知らずに、デマゴーグだけ流す様、指令を受けてイル糞アホ工作員共は、アノ動画が特撮の捏造モノだナドという滅多なコトを言わナイ事だな、テメェ等が恥を掻くダケだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


更にNHKでは、福一から10 km 離れた双葉厚生病院の薬剤師さんに爆発の瞬間の状況についてインタヴューしてるが、


「 爆発の瞬間、原子爆弾が落とされたのかと思う程の衝撃波が全身を貫いた!!!!!!!!

コレでモウ(福一)は、終わりダト思った!!!!!!!!!!!!!!!! 」


という実に赤裸々な心情吐露も流れ、同様に見た人も多いダロウ!!!!!!!!!!!!!!!!


前々日の1号機の爆発の時には感じ無かった、凄まじい迄の衝撃波を3号機の爆発の時には感じたと云う証言は何を意味スルのか!!!!!!!!!!!!!!!!????????????????


答えは、明らかダロウ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


29. 2011年12月14日 03:37:16: OabjMou9ZU
素人の疑問

佐賀大学の元学長で、3号機の設計者が、3号機の水蒸気爆発の可能性を言っていたけど
それはどうなの?

MOX燃料はぶちまかれたの?プルトニウムも?


30. 2011年12月14日 04:04:16: rYBzersKPc
当然 ブチ撒かれたと考えるのが、自然ダロウ!!!!!!!!!!!!!!!!

31. 2011年12月14日 04:26:47: iOqV4hOzRc
 核燃料の『 廃棄物 の処理時間 』 は十万年単位。 

 青森県の方々の常識として処理時間は知っておくべきと思います(想定外の天災)。

 マスネディア(=マスゴミ)は処理時間を周知させ無い。


32. 2011年12月14日 07:47:43: k3nzYl0Obw
原発事故の真実を隠蔽

夕暮れ時の子どもたちのかくれんぼみたい(今時こんな遊びする子いないけど)
「もういーいかい」「まあだだよ」「もういーかい」「まぁだだよ」・・
気がつけば いつのまにか人が減っていた、とか。

十万年後に 人類っているのでしょうか。


33. 2011年12月14日 08:01:22: XzkvbXr4LY
千葉のコンビナートが震災時に炎上したとき、敷地内に劣化ウランの貯蔵庫があって、それが炎上したニュースは全く伝えられていないが、一般人がベランダから、その映像を撮った際、キノコ雲のように爆発したものがおさめられている。
 
 この中に800キロ近いウランがあったと云うが、東京一帯にも散ったと云うことらしいよ。
詳しい情報、どなたかご存じないですか?

34. 2011年12月14日 08:16:41: ZbEkMfgIXY
日本政府的には、東日本住民は、三号機核爆発の結果、
もうどこへ避難しようが数年の命が医学的に確定してて
今更避難しようとしまいと結果に変わりがないから
避難させず除染でお茶濁すのか。
水素爆発と核爆発とでいかなる、健康被害の規模にちがいが
出るというのかが知りたい。

35. 2011年12月14日 08:23:59: FGTUc9WKkw
>>34
そういった面の話はこれに全く関係ないでしょう>規模の違い
核爆発だろうが水素爆発だろうが放射能が飛び散ったというきっかけに過ぎません

仮にやっぱり水素爆発だったと、言われて、それで放射能が減りますか?

住民にとって重要なことは地面に降りた今の放射能の量です
それがどうやって起きたかなど、はっきり言って健康被害の面では今更の問題です
語るに値しません


36. 恵也 2011年12月14日 08:29:31: cdRlA.6W79UEw : ADAf3GyM3Y
>>17 原爆製造は、高濃縮ウラン原料と起爆剤、高度な計算技術がないと出来ない

間違い。
材料さえあったら、大学生の知識くらいあれば原爆は出来ます。
ウランでもプルトニウムでも材料が手に入り難いので、自由化せず規制してます。

臨界量さえ計算でき、2つに分けて短時間にぶつけたら核反応を起こすよ。
それをドラム缶の中で反応させたら良いわけだ。
ウランの売買を自由化したら、世界中が原爆だらけになるよ。

ーーーー引用開始ーーーー
核爆発の初期の段階で残りのウランが飛び散ってしまって爆発が終わらないように
鋼鉄で囲む、本格的な核爆発ではこの鋼鉄も吹き飛ばしてしまいます。

ウランを二つに分けて配置しているのは、一定量(臨界量)以上集ると自然に核
分裂が始まってしまうからです。二つに分けて配置した核物質を爆薬によって瞬間
的に合わせて一気に核爆発を起こします。

広島原爆にはウラン235が12キロ使われ、そのうち1キロが核分裂をしたといわ
れています。
(原子爆弾(原爆)はどのようになっているの? より)

>>21 これは音速を超える爆発の証拠であり、単なる水素爆発ではこのような現象は起こりえません。

アンタね、そんな話が本当だとでも思ってるのかな。
これを書くには何百回も水素爆発を起こさせた「経験者」でないと断言できない。

それも小規模なのから、大規模なものまでどうやって誰が出来るのか考えてみな。
莫大なその実験費用を誰が出せるんだね。話を確認せず簡単に信じないように。
その話はド素人のデマに過ぎんよ。

>>24 これからが本当の地獄がじわじわと来るかもな。

俺もそう思う。
いろんな症状も現れてくるし、公園なども排水による濃縮で危険地帯が増えるし、
動物の体内濃縮で肉類も食えないものが出てくるでしょう。輸出品も大打撃。

>>26 だいたい水素爆発と核爆発なら音は2回のはず。

水素爆発は格納容器のと建屋のとダブルになったんじゃないの。
ほかにも水蒸気爆発の可能性もあるし、理論的にはいろいろ考えれる。
チェルノブイリでも数回爆発音が聞こえたといいます。


37. 2011年12月14日 09:03:40: MHxzNJffSl
ベトナムに原発を輸出するらしいが現地でフクイチ級の事故が起きたらどうするつもりだろう?

売買契約に約定があるのだろうか?

たとえば苛酷な事故が発生した場合は「メーカーまたは輸出国(日本)の責任において終息させる」とか・・・

もしそうなら天文学的な税金が投入されるだろう。

それ以上にベトナム国民に放射線の危険を与える人類に対する犯罪行為とも思える。

詳細な契約内容も開示せず時限爆弾のような原発を輸出するなど狂気の沙汰としか思えない。


38. 2011年12月14日 09:42:43: GNcNi6mjs6
36. 恵也さん

コメントありがとうございます。

水素爆発といえばヒンデンブルグ号の爆発を思い出します。
http://www.youtube.com/watch?v=0G_jgtkOfoQ

炎をあげて燃えています。

> これは音速を超える爆発の証拠であり、単なる水素爆発ではこのような現象は起こりえません。

3号機の爆発でガンダーセン博士が1号機と比較して核爆発の理由として挙げておられたと思います。

1号機でも音速を超える爆発の証拠があれば、それは核反応によるものではないでしょうか?

また、1号機の爆発時には正門付近で通常の20倍の放射線が確認されています。

既にメルトスルーして漏れ出していた放射性物質が建屋崩壊でいっきに外部に放出された可能性もありますが、爆発時に大量の放射性物質が生成されて放出されたとも考えられませんか?


39. 恵也 2011年12月14日 09:53:49: cdRlA.6W79UEw : Ti8bh4Ygc9
>>33 この中に800キロ近いウランがあったと云うが、東京一帯にも散ったと云うことらしいよ。

これはないでしょう。
ウランというものは非常に重たい金属の塊で、これが爆発するというものじゃない。
爆発したのは石油製品であって、ウランは回収されたと思う。

イラクで使った劣化ウラン弾であれば、衝撃で噴霧状になり酸化し人体に入って
しまうけど保管してたウランでは、温度が上がらず噴霧状にはならんでしょう。
たぶん煤で真っ黒になった塊状で回収されてるはず。

>>34 もうどこへ避難しようが数年の命が医学的に確定してて

そんな確定はありません。
むしろ可能性が大きいのは福島市や郡山市の30年後に、60%くらいの子供
しか健康じゃない状態。
ベラルーシのひどい汚染地帯では、40%が徴兵検査に落第してます。


40. 2011年12月14日 10:08:31: GNcNi6mjs6

3号機の爆発を1号機と比較して誇張して見せ、4号機の爆発の映像を隠蔽し、

あたかも問題があったのは3号機の爆発のみのような印象を与える…

事故の大きさを小さく見せることに成功していると思います。


41. 2011年12月14日 12:21:38: 99GV08UN7o
>28

いまさら!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!を
必死に立てて言うほどの事でも無いだろ
爆発した瞬間 誰でも核爆発と確信したし ドイツだったかの女性アナウンサーも
失禁してたじゃん
あれを水素爆発とごまかせると思った 政府が低脳なだけですわ 
まあマスコミが言ったら正しい と国民が洗脳されてるんで通用したんだが


42. 2011年12月14日 13:16:31: rYBzersKPc
>41

>必死に立てて言う・・・


オマエ、何か勘違いシテルやろ!!!!!!!!!!!!!!!!


オレは、アノ日に在った出来事を


″ 淡々と粛々と ″


回顧して、語ってるダケでアッテ、何処ぞの工作員の様に


必死に為って、火消しに廻る様なヴォケはカマシテねーヨ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


43. 2011年12月14日 13:43:29: GNcNi6mjs6

『水素爆発』というのがデマですね。水素も燃えているのでしょうけど…

44. 2011年12月14日 13:57:24: CU5CeAvsPw
>>17 原爆製造は、高濃縮ウラン原料と起爆剤、高度な計算技術がないと出来ない

 起爆に高度な計算が必要なのは、プルトニウムです。
ウランは、>>36さんのおっしゃる様に比較的簡単に爆発しますが、プルトニウムは、幾ら混ぜても爆発しません。

 プルトニウムを爆発させるには、プルトニウムを瞬間的に圧縮してより小さな体積に収まるようにします。それには、一般の爆弾を用いてプルトニウムを「爆縮」させるのですが、その起爆用の爆弾に対しどの位置にプルトニウムを配置するのが良いのかを決めるために高度な計算技術が必要だったようです。


45. 2011年12月14日 15:32:01: ynSQvzTlvk

>プルトニウムは、幾ら混ぜても爆発しません。

プルトニウム240の自発核分裂で爆発しやすい為、ガンバレル型のプルトニウム爆弾では早発が起こる。それで、インプロージョン型にする。


46. 2011年12月14日 15:48:06: qM52sE8M7s
巧妙な日本支配テロウイルス。悪魔の法に従っている人間と、抵抗勢力の区別をはっきりしなければ深刻な病の進行は防げない。どんな手だてもなくなる。

311日本国民重要リスク発生に、日本の政府が嘘をついた。こんなことは前代未聞のことだ。よくも堂々とやったものだ!よくも。
そして、国民の政府への嘘の追究に対して、さらに政府が嘘を重ねた。この自体が新しい重要リスクの発生である。これは政府はアウトということ。ここで、政府の国民を守る防壁は、現実に、破れた。

マスコミが外資の言うなりに重要リスクの隠蔽誘導に、足並みを揃えていることがはっきりした。これは、前代未聞の重要リスクである。これはマスコミはアウトということだ。現実に敗れた防壁の理解とその対策の焦点をずらすの妨害にマスコミが立つ。意図的に加えて、高度な巧妙さだ。

国民は311以降は基本的に変わっていない。
この政府からの二つを重ねた前代未聞重要リスクの発生。そして、マスコミ全体の前代未聞の重要リスクの発生。
この分析をもって日本全体の状態を理解できる。

国民は、緊急に正しいスクラムを組む必要がある。それは日本の中枢トップを含んで拡大する希望が、今の段階ではまだ消えていない。
だから、売国勢力も躍起になる。

もっとも大きな分け方で、この前代未聞の重要リスクが同時≠ノ311から、発生した。
日本の国の政治を現在前代未聞重要リスク発生<Oループが支配している。
これは、今まで潜在的な勢力だった外資勢力の日本国へのテロ≠ナある。

よっつめの前代未聞重要リスクの発生が問題だ。
政府とマスコミの国民の日本国重要リスクへの正当な抵抗を、意図的に妨害していることだ。ネットの健全な住人たちが日々実感していることだ。
山埼淑子のブログに妙な仕掛けが掛けられたり、ベンジャミンの軟禁らしき事件が発生したり、している。この世にすでにカダフィの存在がないことの延長線上に起こっている同じことなのだ。規模はまだまだ小さく、日本には、何の治療も薬も効かなくなる手の施しようのない末期の重篤状態への回避はまだ可能なのだ。

偽テロ情報拡散者が実は、本物の全世界に対する世界破壊中のテロリストであることは911以降はっきりとしている。彼等のトップは最高のインテリかつ悪魔教徒である。全世界に彼等は、その悪魔の法の信者達を買収と脅迫で拡大している。非常に巧妙なのは、日本の国民の中で当人が自覚無しに、この世界破壊テロの推進に荷担しているという日本の事情だ。一番ウイルスの正しい認識をしない免疫細胞なのだ。

いつつめの前代未聞の重要リスクの発生がある。政府でも役所でも企業でもトップが心を悪魔の法に売り渡している売国奴テロリストならば、その部下の正しい人間が、その部署における日本の国益の最高責任者だ。たとえ二十代前半の新人であっても本当の期待の日本の国益代表者なのだ。侵略されている日本国の国境の一番先端に立つと言うことだ。

むっつめの前代未聞の重要リスクの発生がある。予想はされていたことだが、私達日本の国民の内側の外部から侵入、外部から侵入して急速に拡大したウイルスに対して、免疫の働きが僅かしか起こっていないと言うことだ。ここがこのウイルスの巧妙な性質だ。救いは、免疫細胞がすっかり駄目になっていることではないと言うこと。つまり免疫細胞がウイルスを認知していないということだ。その理由は、免疫細胞の拠点が先ずことごとくこのウイルスに冒されていると言うことだ。

彼等の日本におけるテロの成功が何を意味するか?
日本人の国益の死である。テロにただしい理由などある筈がない。

日本の国益派に属するということの選択が必要だ。
国益派とは、悲観的な病状の患者の中に、起こった効力のある抗体のことだ。しかし、一人でも多くの国民の現実の支持行為がないと、この唯一の救いの希望は、永久に消えていくだろう。

自分の病気の状態を患者が知ると言うことを、病識(病識)という。
悪魔法の天才信者は日本支配に完全に適したウイルスをすでに作り出して、日本のからだの要所に注入している。
患者本人に、全く病識がないという恐ろしいウイルスだ。
政府、役所、マスコミ、企業、に深く深く感染が広がり、その上で311の東北大震災(人工地震と、ウイルス感染者ではない残された健康者は考える)と、福島第一原発事故直後に急速に、大発生した。侵入はずっと以前で、それまでは潜伏期間だったとみるべきだ。今311を境に、様々な深刻な病状が日本の各部に起こっている。

昔の映画に、オメガマンというチャールトン・ヘストン主演の人類滅亡を描いた作品があった。主人公が生きてはいるが内面はすっかり怪物と化す病気の拡大により、最期の生き残りの人間となるという話だ。彼は廃墟のなかを逃げ回る。すでに国家は消滅している。内面が怪物化した人間に襲われるので、常に戦う。
現実に起こっていることは、もっと巧妙な世界的な危険の発生だ。
その正しい兆候に、上記のことだけでは不足だろうか?

ウイルス認識の免疫の増加は必要だ。しかし、その先にもまだまだやることは多い。一日生きて、一週間生きて、一ヶ月生きて、一年生きて、ただの一度も病状悪化に自ら荷担することは一番哀しいことだ。

今の政府は完全な感染者。そういう対応専用の言葉での対応しかないので、何にを聞いても売国ベクトルに歪曲された答えが返ってくるだけ。政界の中は、まだ完全には、このウイルスが感染しているとは言えない。希望がまだあるのだ。次の選挙を国益派国民(時代的な表現か)は決して、疎かにしてはいけない。選挙とは、選挙当日の投票だけだろうか?日本の国のためになら、後悔しないようになんでもしよう。

日本の国の病気の免疫力にプラスになることをしない人であってはならない。こうした危険対処の不能状態がウイルス感染の症状だ。
大勢いて、テレビに出る人ははっきりと国益派に立てる抗体を持つ人達の例外を除いて、殆どがこのウイルス感染者である。その彼等の態度や考えに、国民は大きく影響される。

その抗体とは、防いで圧倒的な悪質ウイルスのプログラムの規則・法に対抗できる正しい法をこころの中に持ち、抵抗できると言うことだ。
日本人は、この世界テロウイルス感染の抗体を持つ人の元に集い自らも抗体を持ち、本来の健康を取りもどし、全世界に起こるさらなる災厄に備えなくてはならない。世界の屋根を押さえていた者達がそれを放棄したのだ。世界の屋根はもう消えて無くなった。自分の家は自分が自分の責任で守るのだ。

抗体のスクラムをを形成して、その中に加わろう。そこは安全度が高い。根本的に、心が悪のプログラムに支配された人間達に、抵抗できる正しい人間としてのプログラム、法、思考、信念が心を支配している人達で、希望がある。こういう人達は、悪法プログラムを分析分解できるのだ。希望は単独者には、出現しない。必ず複数者のうちに生まれる。

日本の貴重な、抗体の貢献者のウイルス抵抗力を持つ人々、とくにジャーナリスト達、政治家達の身が守られるように願う。ベンジャミンが無事であったらいいが…


47. 2011年12月14日 16:19:04: qM52sE8M7s
46訂正

政府への嘘の追究→政府への嘘の追及

この自体が→この事態そのものが

一番ウイルスの正しい認識をしない免疫細胞なのだ

→洗脳された彼等が、一番ウイルスの正しい認識をしない期待はずれの免疫細胞なのだ。

国境の一番先頭に立つと言うことだ。
→国境の戦いの一番先頭に立つと言うことだ。傍観していると考えられる。

病識(病識)→病識(びょうしき)

ただの一度も病状悪化に自ら荷担することは一番哀しいことだ。
→ただの一度も国益の防御に貢献せずに、傍観して病状悪化に自ら荷担することは一番哀しいことだ。


48. 2011年12月14日 16:31:21: l2wLeeJmIs
最近政府指導の医薬かなんかの研究者が
日本では出来ないアメリカでやるとか言ってたけど
やっぱりこれを知ってるから
家族で逃げるんだよね?

49. 2011年12月14日 16:45:25: K7Z0LZyAEE
私には藤原氏の話が真実か否かの判断はできない。しかし、私の知る限り、原子力に直接間接に関わった学者・研究者は口を閉ざして何も語ろうとしない。
すなわち、今日社会的地位を得ている学者・研究者にいかに原発マネーや利権が広範囲に撒かれていたかを感じさせるものである。
放射性汚染は庶民を襲っているが、その前に買収汚染の広がりがメディアを含め日本社会の上層部を覆い尽くしている気がしている。

50. 2011年12月14日 16:48:25: Xcd9KLtvbQ
私は3号機のプール爆発説には懐疑的だ。3号機の爆発の映像を見ると、最初に黄色の閃光(炎)が見える。その位置は建屋の中央ではなく少し右側に寄っている。その閃光は右斜め方向に向かって放射している。ということは、左斜め下が炎の放射源ということになる。閃光の左斜め下には何があるか、それは格納容器の蓋だ。つまりこの閃光は格納容器の蓋が破壊されたことを示すものだと考える。蓋はドーム型なので、真上に破壊が起こらず、瓶ビールの栓を開けるように蓋の縁の弱い部分(接合部分)から破壊が起こり、一気に蓋そのものを破壊した。だから斜めに閃光が走った。その破壊によって格納容器の蓋は、全体が瞬時に高熱で破壊され真っ黒こげの状態で下に落ちた。こうなると格納容器はビンの蓋を外したような開放状態になり、シャンペンの蓋を開けたときのように、内部からドカンと一気に真上に爆発力が集中する。圧力容器内では爆発の方向が無指向性であっても出口があるとそこにエネルギーが集中する。4号機では格納容器の黄色い蓋がきれいに残っているが、3号機を真上から見てもそれらしきものが見あたらない。爆発後しばらくの間3号機からは蒸気や黒煙があがっていたが、あの一部は格納容器の中から直接上がったものではないだろうか。だとすれば、放射された放射性物質は3号機だけでチェルノブイりに匹敵することになる。

51. 2011年12月14日 17:26:58: wRVSZY9YMg
>21
私も、1号機もまた核燃料プールの核爆発と考えています。ガンダーセン先生の仰るところの「即時臨界」でしょう。
何故ならば、核燃料プールは最上階にありますから、天井が吹き飛べば、上空からの写真に、何かの形で写るでしょう。が、何処にもありませんし、注水もしていません。煙の1つも立っていません。プール内の映像もありません。水温も測定されていません。

瓦礫に埋もれたプールが生きているわけ無い。機能しているはずがない。
早い話が、「中にあった核燃料は、全部吹き飛んでスッカラカン」なんでしょう。

核爆発したのは3号機のみならず、1号機もなのです。恐ろしいことだ。


52. 2011年12月14日 17:50:22: Xcd9KLtvbQ
>>51
3号機プールの映像は以下にあります。

福島第一3号機使用済燃料プール内の状況
http://www.youtube.com/watch?v=izaBqBGa6ew

上から見た3号機の水のある部分の写真(7ページ目にあります)
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_111008_02-j.pdf


53. 2011年12月14日 17:51:00: wvIa8k5UZ6
対米従属というけれども、きちんとしない間は食い違いもある。たとえば、岡田外相のとき米国の公文書と外務省の見解は異なっていて、いまだに認めていない。そういう件は相当あるはずではないだろうか。 

54. 2011年12月14日 18:05:56: wRVSZY9YMg
>52
私が話題にしているのは3号機ではなくて、1号機です。ご了解を。

55. 2011年12月14日 19:33:48: jkDDl3DZzU
でも原子力村の人達は、全く懲りないようですね?これを見ていて、腹が立ってきました。もうこの人達は、新たな財源(除染をする)を見つけたようですね?この会議を聞いて、皆様はどの様に感じましたか?もう日本は落ちるとこまで落ちないと、再生が利かないのかも?

http://www.ustream.tv/recorded/19100231


56. 2011年12月14日 20:10:54: qZDddttD76
これが本当なら良いニュースじゃん。
収束が早くなる。

57. 2011年12月14日 20:13:15: ljf1Dsu1gY

 福島原発のような日本の原子力発電所が‘核爆発’する可能性はありません。原発事故と核爆弾は全く違うものです。

 核爆弾というのは90%以上という高い濃度に濃縮されたウラン235や金属プルトニウムを、極めて硬質の分厚い金属容器に封入した構造を持っています。

 この‘90%以上’という高濃度が核爆弾には絶対に必要で、ウランをここまで濃縮できる技術を持った国は世界でも多くはありません。だからこそ、時々北朝鮮やイランが高濃度の濃縮ウランの製造に成功した云々というニュースが話題になるのです。

 それに比べて原子力発電所で使用している核燃料ウラン235の濃縮率は3〜5%と低く、この濃度ではどうやったって核爆発を引き起こすことはありません。

 また、原子力発電所の核燃料を覆っている被覆管の厚さは0.6ミリ程度の厚さしかないため、核分裂の連鎖反応が始まってしまったところで、すぐに溶解して核爆発するまでには至らないのです。それに比べて核爆弾は分厚い金属容器で密封されているために、起爆薬に点火した瞬間に、100万℃を超える高温高圧の気化状態になって衝撃波と閃光を発し、周囲を焼き尽くすのです。

 このように原子力発電所と核爆弾は全く違うもので、福島原発の状況がどんなに悪化しても、核爆発は起こりません。だからこそ国際原子力機関(IAEA)は、日本に原子力発電所の建設を認めているのです。


58. 2011年12月14日 20:39:53: wRVSZY9YMg
>57
多量な放射性物質を内蔵した容器やプールが爆発することが問題なのです。

59. 2011年12月14日 21:29:21: uY00DxIRG2
まんまガンダーセンのパクリ。

専門家ならガンダーセンの説を知らないはずはないが、それでいてガンダーセンのガの字もない。

米NRCの原子炉内物質飛散説を揉み消したいだけだろう。


60. 浅見真規 2011年12月14日 21:54:59: AiP1TYI88G3dI : I1DSaa9TU6
>>59
言えてる。

ともかく、ガンダーセンもバズビーも藤原節男も専門家面して核爆発だと言うなら
簡単なモデルでも高速中性子の即発臨界の起きるメカニズム示すべきだ。
それを示さずに核爆発だと言うのはシロウトと同じレベル。

ウランとプルトニウムが分離したなら核爆発が起き得るが彼らはそれを言ってない。


61. 2011年12月14日 21:59:46: GNcNi6mjs6
御参考

★燃料プールの脆弱性について
http://www.stop-hamaoka.com/kaisetu/pool.html

58さんのおっしゃる通りで、爆発によって核燃料が損傷し、粉々になり飛散したことが問題なのです。

核兵器は効率良く爆発させるためにスーパーコンピュータを使って小型化を行ってきました。原発事故の爆発は当然そのような効率的な爆発ではありません。
しかし、核分裂の連鎖反応によってE=mc^2の式に従って莫大なエネルギーが発生することは確かでしょう。


62. 2011年12月14日 22:27:59: zjhfxnc61c
>>50 放射された放射性物質は3号機だけでチェルノブイりに匹敵することになる。

ついでに、燃料プールも吹き飛ばしたのではありませんか?
 ならば、これだけで、チェルノ×2
 しかも、出たのはMOX佐藤!!!

>>57 福島原発のような日本の原子力発電所が‘核爆発’する可能性はありません。原発事故と核爆弾は全く違うものです。

‘核爆発’であろうが、「水蒸気爆発」であろうが、炉心が昇天したら同じことではありませんか?

原発事故の大きな問題は、大量の放射能が環境中に撒き散らされることです。


「水素爆発」でも「核爆発」でも同じ事というコメントが有りますが、
雲泥の違いが有ります。

「水素爆発」は政府の説であるという事が重要です。

ネットを見ている人、特に阿修羅を見ている人は大丈夫。
しかし、ウソゴミのテレビの方はひどい。
3.11以降、ウソゴミのテレビの方の情報では、
『「水素爆発」(爆発的事象)で建屋が損傷を受けただけで、
圧力容器も格納容器も健全で、核物質はすべて閉じ込められている。』
ということになっていた。
それから2ヶ月経ち、統一地方選挙が終わるのを待って、
投票箱がしまったタイミングでやっとメルトダウンを認めた。
そして、多分もっと後にレベル7とし、しかし、汚染は
チェルノの10分の1と発表した。

その後、ウソゴミのテレビは原発事故情報を全く流さなくなり、
風評被害、汚染水と収束・冷温停止の話しかしていない。

従って、ウソゴミのテレビと新聞を唯一の情報源としている
大半の国民は、
-------------------------------------------------------------
『「水素爆発」で建屋が損傷を受けただけで、圧力容器も格納容器も
少し傷ができたが、核物質は殆どその中に有るか、漏れていても、
原子炉の地下で冷却されている。』
-------------------------------------------------------------
と、
思い込まされているのだ!!!

全ての国民が、正しい判断をする為には、正しい情報を
正しく認識することが必要不可欠だ。

そういう意味で、私は、3号機の爆発については、
1.バズビー教授ノ言う、燃料プールの「即発臨界」
2.炉心がベントが効かない圧力鍋状態となって圧力容器が爆裂した
  (おまけで核爆発もしたかもしれない)
の、どちらかだと思います。

いずれにしても、「大量の核燃料+死の灰」が成層圏に向かって
昇天したと思う。

それにしても、
大臣が、
『圧力容器も格納容器も健全で、核物質はすべて閉じ込められている。』
という中で、
全国民が、真昼間にスッパタカで昇天していく『王様』(炉心)を
目撃していたのに、大半の国民が大臣の言うことを信じて、
『王様』は立派な服(圧力容器と格納容器)を着て、『お城』(建屋)の
中におわすと思っていたわけで、本当に、この現代において
イソップ寓話を現実に見る事になろうとは!!!

言葉も有りません。


63. 2011年12月14日 23:17:37: IWRxOjotbE
プルトニウム、ストロンチウムがいっぱい蔓延しているというのに、普通に楽しく暮らしている東京人、関東人、東北人は既にもうミュータントに進化したのだろう。何度殺されても死なないような宇宙人になったのかもしれない。

政府も大丈夫だあ、ぐちゃぐちゃに壊れていても冷温停止できる、と言っているし、テレビはお笑いでいっぱいだし、
街はクリスマスムードでいっぱいだ。
日本はこれほど幸せな国だから、こうして何事もなかったかのように今年は
終わる。
来年もきっと良い年になるだろう。めでたし、めでたし、
原発関係者や作業員が何人、白血病やガンや心臓病になろうが、倒電は
「そんなの関係ねー、そんなの関係ねー」という。

「ははははは、放射能なんか全然気にしないで大丈夫。
笑っていれば、被曝しないのだ。」(邪山下)
「除染が終わったら、大丈夫なんだから、被曝なんかしないんだから、
ぜひとも福島県民は戻ってきてもらいたい。そして住民税を納めてくれ。」
(嫌知事)
笑う門には福来たるだ。


64. 2011年12月15日 00:24:28: pPJ5gJb78A
>>50
あなたの説では、燃料プールの上の屋根が吹き飛んでいて、
格納容器の上は骨材が残っていることを説明できないと思います。

爆発後の写真では、原子炉と燃料プールの両方から煙が上がっているので、
どちらも爆発、損傷したことは間違いないでしょう。

ただ、煙とともに上方に吹き飛ばされたのは、やはり燃料プール内のものと
考えるほうが自然でしょう。

もし原子炉が爆発したら、屋根は完全に吹き飛んでいるでしょう。
チェルノブイリのように。


66. 2011年12月15日 00:51:15: IWRxOjotbE
笑う門には福(島)来るだね。

67. 2011年12月15日 01:00:55: CMdbGViYyI
私も特別な霊能無いし宗教って嘘くさいなーと思っていましたが、2年前くらいにアセンション(意識進化・悟り)を知り、これは本当だと直感しました。

闇の支配者に気づけば犯人探しする必要ないので、心の余計な垢を落としたり、自分にできることをやっていくのみです。

宗教を踏み台にして探究すれば誰だって意識進化や加護を実感できますよ。


70. 2011年12月15日 02:01:08: Xcd9KLtvbQ
>>64
私も最初そう考えました。しかしそう単純なものではないと思います。プール内で爆発が起こったとすると説明のつかないことが多いです。プールに保管された使用済み燃料はプールの一番深い位置にあります。そこであの大爆発が起こったなら、プールがいくら強固に造られているといってもあの凄まじい衝撃と熱に耐えて無傷であるはずがありません。しかし現状は、3号機のプールには透明の一見きれいな水が今もあります。プールの底や横壁が割れていない(水漏れしていない)証拠です。小規模爆発ならわかりますが、東京タワーの2倍もの高さに吹き上がるほどの大爆発がそこから起こっていて今も水がたまっていることに納得できません。さらには、プール内での核爆発なら真上に上がるとも思えません。エネルギーが放出される位置がプールの燃料の位置よりもさらに高い位置でなければ、プールの壁や底が無傷である説明がつきません。

私の説はこうです。プール上部のすぐ横には格納容器の蓋があります。その接合部に小さな隙間を作ってそこから右斜め上に火を噴いたなら、そのエネルギーは一方向に集中します。最初に火を噴いた瞬間が最もエネルギー、衝撃波が大きく、その火は、よく振ったシャンペンの栓を抜いたときのように、鋭い指向性をもって、まるで槍で突くかのように、建屋の壁を斜め上に突き破ります。栓を抜いたときの、ポンという音が出る瞬間の圧力が最も強いので、火を噴いた方向にある建屋の骨材までも一気に吹き飛ばし一部が曲がりました。さらには次の瞬間に建屋上部で水素爆発も同時に発生、建屋の上部全体に凄まじい衝撃圧が加わり、格納容器の蓋をさらに壊して内部から真上に吹き上がった瞬間(核爆発によって吹き上がった瞬間)、建屋の天井や横壁の上半分のコンクリートをすべて一気に(同時に)吹き飛ばしてしまいました。この段階で、建屋の障害物は骨材だけとなり、骨材が格納容器内部からの噴射の大きな障害とはならずに大きく曲げるには至りませんでした。なぜなら、格納容器から飛び出してくる物質は非常に細かい(建屋のコンクリート片と比べて)からです。ザルに水が通るのと同じ原理です。そして空高く上がったコンクリート片などは再び3号機に落下していき、建屋の内部にも大量の瓦礫や粉塵、灰などとなって降り積もり、格納容器の噴射口にもあらゆるものが落ちて見えなくしてしまいました。しかし隙間はあるので、事故からしばらくの間はそこから大量の蒸気や煙が出ていました。
以上すべて私の推測、憶測、仮説です。間違っている可能性が高いので真に受けないでください。


71. 2011年12月15日 03:09:29: E4bT3Bpr2w

Fukushima Unit 3 implosion - 福島県 内破 - frame-by-frame
( http://www.youtube.com/watch?v=9PHQ3IJHJbw )

で、ちょっと気になったコメント(建屋の崩壊順序の箇所)。

biukucanoe (2011/05/22)
Look at building damage. Massive hole where nw floor should be, waterfall of debris spilling out of side, roof bent blown towards NE corner. Explosion LEFT is first. THEN bright explosion right corner. Cloud is shaped like a ball by the time it reaches top of tower - that is an airburst. Sound is three booms, roughly 1 sec apart. 1st collapses roof and west walls. 2nd blows SE corner and south roof. 3rd sends something directly above pool which airbursts. Crane is over reactor.


72. 2011年12月15日 05:37:38: 1laTubqZew

Nature 特別翻訳記事

福島第一原発を国有化せよ
( http://www.natureasia.com/japan/nature/specials/earthquake/nature_comment_121511.php )

の中で「再臨界の可能性」「核爆発の可能性」「メルトダウンの可能性」に関して触れています。


74. 2011年12月15日 13:58:18: vZGcx7SvCE
しばらく日本には住めないね。

日本への帰国は当分 お預けだ。

アメリカ野郎より


75. 2011年12月15日 19:39:50: n65alT33lE

 プルトニウム239やウラン235は、中性子を吸収し、その核が大きく二つに分裂します。これが核分裂です。その際に、中性子を放出し、それを周囲のウランやプルトニウムが吸収して核分裂が繰り返されることを、核分裂の連鎖反応といいます。

 このようにして新たにできたものが、核分裂生成物です。35種の元素で、およそ300種の核種が生成されるのです。ストロンチウム90、ヨウ素131、セシウム134、セシウム137がそれです。

 原子炉の中に制御棒が入ると、核分裂反応は停止します。それ以後、新たな核分裂生成物は生まれません。しかし、燃料棒内にあるそれら核分裂生成物が放射能ですので、放射線、つまりエネルギーを発します。

 福島第一原発では、地震後の15メートルにも高くなった大津波に襲われ、冷却ポンプが故障してしまい、燃料棒の冷却水が足りなくなってしまいました。燃料棒自身が発生する高熱により、ウラン燃料を包んでいた薄い金属の被覆が融けたのです。こうして炉心が溶融したと考えられています。

 福島第一原発の水素爆発は、炉心周辺の水の分解で発生した水素が建屋内に充満して、それが酸素と反応して起こったものです。決して核爆発ではありません。

 核分裂生成物の総放射能は、7倍の時間の経過で10分の1に減衰する法則になっています。停止1分後の総放射能を1とすると、7分後に10分の1、49分後に100分の1、6時間後に1000分の1、40時間後に1万分の1に減衰するのです。ですから、24時間以後に水素爆発したときには、放射能は1000分の1以下に弱まっていたのです。

 核分裂反応が暴走して炉心が爆発したチェルノブイリでは、放射能の減衰の間もなく、環境に莫大な大きさの放射能が噴き出したのです。時間からだけで推定すると、福島の1000倍以上の放射能になるのです。そのためチェルノブイリでは、発電所の運転職員たちが急性放射線障害で死ぬほどの線量を受けたのでした。

 それに対して、福島第一では水素爆発までの24時間以上の間に、炉心内の放射能が1000分の1以下に減衰したので、東電職員たちが危険な線量を受けるリスクが低くなったのです。


76. 2011年12月15日 22:16:17: iG18VnV8UQ
>>70
おもしろい!!!
4号機についてもお説を!

77. 2011年12月15日 22:23:32: gM9i9Z1zak
>>60
ちゃんとガンダーセン氏のビデオや藤原氏の記事読んだの?
ガンダーセン氏や藤原氏の主張は熱中性子の即発超臨界でしょ。
さらに藤原氏は水素爆発で圧力がかかって水中のボイドが消え、
連鎖反応が加速したとガンダーセン氏より一歩踏み込んだ仮説を提示している。

78. 2011年12月15日 22:28:11: gM9i9Z1zak
>>70
3号機のプールは瓦礫でいっぱいで底がどうなっているか
確認されていないと思っていたが。
6月以降新しい情報があった?
大量に注水をやっていたころついでにプール内が撮影されたわけだし、
水が澄んでいても不思議はない。

79. 2011年12月15日 22:50:17: xdTsMYFSMw
ZAK×SPA!って、モロ産経じゃないか。


NRCが「ジルコニウムの破片が数キロ先から発見され、原子炉内由来のものである」と分析したことに対する目眩ましだろ。


この記事で燃料プール説が信じられなくなった。


原子炉が爆発してるね。


80. 2011年12月15日 23:14:55: xdTsMYFSMw
明日冷温停止が宣言されるらしい。

圧力容器内の燃料棒が循環水で冷やされ百度以下になることを冷温停止と言います。

今回はメルトスルーしていますから、その定義には該当しません。

圧力容器についている温度計のはるか下方に燃料はあるわけで。

温度計が冷温を示しているからといって、何が停止なのか。

一体何が停止したのかはっきりしてもらいたい。

思考停止か?


81. 2011年12月15日 23:38:48: PWxx5PEpJk
80さんへ

上手い!!座布団一枚!!めっちゃ笑えました。


82. 2011年12月16日 00:19:20: V4sn4bSNXI
海も相当汚染が進んでるようだ・・
高知の土佐湾沖カツオからも放射性物質が検出とか^^;
某刑務所では、1000人以上が食中毒とか・・(食中毒?)
この国の食の安全は何処行ったんだ〜
早々に使用済み核燃料を安全な場所に冷やしながら移動されたし。
=もちろん全原発を停止した上で。
これからの大地震に耐えられる分けは無いのだから。
静岡の某市も瓦礫受け入れ表明を即刻止めろ。
利権の臭いはするが、フィルター技術を確立してから焼却処理をするのがベターだろ。
近隣に迷惑を掛けるな。
フィルター技術が確立されても、最終的に放射性物質は今のところ分解出来ないのだから。
少しの朗報としては、某大学チームが落ち葉等から分離する事に成功したらしから、除染技術は一歩前進かも。
後は人的安全担保できる装備の開発と(ロボットを含めて)大きな地震等が起こらない事を祈るのみだ。


83. 2011年12月16日 01:00:32: rKpPO3jV6c
>>74
>しばらく日本には住めないね。

30万年後くらいなら、オーケー。


84. 2011年12月16日 01:08:02: AYjiYIIoKQ
アメリカだって水が無くなれば終わりだぞ。
冷やす水が干上がれば終わり。
川の水も貴重だね〜
やっかいだねぇー
水が多すぎてもヤバイけどね。

86. 2011年12月16日 04:37:02: XNLAGATDOQ
また原発恐怖の大げさな測定厨か。。。
リセット願望が強い連中は困る

早く福島を再開させろ
電気がないじゃないか


88. 2011年12月16日 15:22:14: pPJ5gJb78A
>>70
格納容器上蓋の隙間から火を吹いた可能性はありますね。

ただプール内で爆発があったのは確実だと思っています。
ここの写真では、プールの部分に不気味な穴が開いて煙を吹き上げています。
プール内で何もなかったら瓦礫に埋まるだけで穴も煙もないはずです。

http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/430.html

もう一つ興味深いのは、燃料プールと反対の北西(2号機)側でも激しい爆発があり
屋根、側壁が吹き飛んでいることです。

海側のタービン建屋屋上に大小の穴がありますが、小さいほうは
ここから飛んだ瓦礫が落ちてできたものです。

格納容器丈夫から、北西と南東の対角双方向に吹き出したのかも知れません。


89. 2011年12月16日 16:35:31: bBOndzMkEs
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/870.html

上記、スレにて、延々と、「真正工作員」と「弱い阿修羅」交戦中。

観戦、参戦求む。


90. 2011年12月16日 16:52:06: 8ctuP0gRJQ
ポリーティアーさん
ご投稿、ありがとうございます。

もうご存知かもしれませんが、ICRPの実効線量計算にあたっては
内部被曝についても、組織荷重係数という一種の「軽減係数」を掛けています。
これが、御用学者の算出する数値が低く抑えられるひとつの論拠と思いますが、
ご検討ください。


http://search.kankyo-hoshano.go.jp/food2/Yougo/jikkou.html
http://search.kankyo-hoshano.go.jp/food2/Yougo/s_kajyu.html


91. 2011年12月16日 21:42:26: DTvEyFwHeI
>福島原発3号機“核爆発”を起こした!

ガセネタにもかかわらず、東京電力の尽力により
福島の原発は冷温停止になりました。

原発ネタで飯食おうとした人たちには大きな打撃でしょう。



92. 2011年12月16日 22:09:54: aI8Qkyt1wM
お釜の蓋も開けても無いのに冷温停止かよ。
開けて覗いたのか?
スリーマイルでも開ける迄15年は掛かってるのにな。
よく冷温停止宣言出来るもんだな(失笑)

93. 2011年12月16日 22:58:40: DTvEyFwHeI
ここで冷温停止しないと、原発の再稼動、新設、輸出できない。

94. 2011年12月17日 00:08:59: 0g7odv6bwE
またか、核爆発派、何を狙っているのか自民党の工作員
責任を擦り付けて自分らの政策ミスは隠そうって魂胆みえみえやんけ

チェルノブイリで計算された、原発1基が核爆発した時の威力は5メガトンから9メガトンだと言うのは周知の事実
Discoveryチャンネルでも番組内でロシア人学者や政府関係者が言っていた事
だから、建屋が存在している時点でその様な規模の爆発かどうかは普通にわかる事

>格納容器上蓋の隙間から火を吹いた可能性はありますね。

燃料を取りだした原子炉は蓋は取り外して冠水されています。
公開された写真や初期の海外メディアの航空写真でも明確に解る事でしょうに

>温度計が冷温を示しているからといって、何が停止なのか。

普通に水を入れて発生する蒸気の温度は100度で沸騰、発熱体が水面より上に有れば100度以上になる
注水量と周辺の蒸気温度を測れば熱源の温度を推測できるのは当たり前
周辺温度が100度以下で安定し低下すれば、注水が効き熱源の発熱量より
注水による除熱量が大きいと言う事になり
再沸騰の恐れは無くなる、これが冷温停止の原理です

どうせ、文系の人間の言葉遊びだろうけどね


95. 2011年12月17日 00:27:44: yLe170fVic
3号機に付いても冷温停止か。
それぞれの状況が違うのに冷温停止と一絡げにうたうのはオカシイだろ。
燃料が炉内に無かったら、炉の底部の温度なんて低いに決まってるだろ。
運転中と運転停止の分け隔て無く、冷温停止って言葉便利ですね。



96. 2011年12月17日 02:16:56: JrPYjVYQO2
コンクリートの下まで落ちて地下水を汚染していないか心配です。

97. 2011年12月18日 06:25:22 : 7Nj8sleh9k
いま、一番怖いのは、水蒸気爆発(チャイナシンドローム)でしょう。
核燃料の状態がぜんぜんわかっていないので、なんともいえないわけですが、
4月以来、爆発してないので、大丈夫と考えているだけです。

98. 2016年9月09日 00:52:31 : v8dKGa6Xz6 : bINo5aHzaEs[105]
なんて愚かな国なんだろう
世界で最も核の恐ろしさを知っている国なのに
自らの間違いで自爆し、
さらに再稼働させている無責任暴走政府。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧