★阿修羅♪ > 原発・フッ素19 > 463.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
細野原発事故担当相ご乱心 「福島を日本で最もガン発生の少ない県にする」 (田中龍作ジャーナル) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/463.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 12 月 20 日 01:27:35: igsppGRN/E9PQ
 

細野原発事故担当相ご乱心 「福島を日本で最もガン発生の少ない県にする」
http://tanakaryusaku.jp/2011/12/0003364
2011年12月20日 00:27  田中龍作ジャーナル


 世間知らずな民主党の政治家は、かくも容易に学者や官僚から洗脳されるのだろうか。政治家とは細野豪志・原発事故担当相のことである。

 細野大臣は19日、東電の相澤善吾副社長らと共に日本外国特派員協会で記者会見を開いた。細野氏は「原発事故収束」発言をめぐって前日、福島県の佐藤雄平知事から不快感を示されている。少しは遠慮するのかと思っていたが、逆だった。

 細野氏は16日の「収束宣言」同様、高らかに謳いあげた―「福島第一原発の事故はオンサイトにおいて収束した。収束状態とは福島の人を再び恐怖に陥れることはない、という意味です」。

 筆者は細野氏の現状認識を疑った。子供の内部被曝に怯えながら、経済的な事情で福島から脱出できない人々が聞いたら、怒りに体を震わせるだろう。

 原発事故の処理をめぐる認識も変だ。目眩ましのつもりなのだろうか。「冷温停止状態まで達成できたのは作業員の努力」と美談にすりかえようとした。「29歳の若い作業員が……」と具体的なストーリーまで持ち出し、お涙ちょうだいの浪花節を披露したのである。

 ここまでならば、他愛のない話ですまされる。この後、福島県民を恐怖と絶望のどん底に突き落とす発言が細野大臣の口を突いて出た。記者会見冒頭の発言と明らかに矛盾する――

 「100mSv以下の被曝では放射線リスクによるガンの発生は隠れてしまう、という報告がなされている」。細野氏は新興宗教の信者がご教祖様の教えをなぞるように話した。『ミスター100mSv』の山下俊一・福島医大副学長が乗り移ったのだろうか。筆者の頭は“冷温停止”した。

 細野氏は続けざまに強烈なパンチを繰り出した。「福島を除染の拠点にしたい」とまで言い出したのである。こちらの言葉は、事故直後に飯舘村を訪れて民家を除染した原子力委員会の田中俊一委員長代理を彷彿とさせる。田中氏は「谷ぐらい一つ潰して放射性物質の仮置き場にしましょう」と悪魔のように囁いた人物である。


 細野氏の真の狙いを現した発言があった―「これからの福島は新たな段階に入る。原子力安全規制の国際的な道場になる」。「100mSv以下は…」「福島を除染の拠点」は、この前提条件になる。

 要は福島県を低線量被曝の研究所にするつもりなのである。福島県民は検体、つまり人間モルモットだ。政府・東電が「収束宣言」をして住民の帰還を急ぐのは、この壮大かつ残酷な実験のためだったのである。

 ここまでは「細野さんは新興宗教に憑りつかれて気の毒だなあ」との思いだった。だが次の言葉を聞き、「細野氏が人間界の切符を失ってしまった」ことに気づき、筆者は呆然となった―

「福島を日本で最もガン発生の少ない県にする。これは可能だと思う」。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年12月20日 02:31:50 : WUjcOixABk
細野モナ大臣が言ったことを本当に実現するには過半数の県民を避難させて、日本一県民人口の少ない県にすることが必要だ。本来そうすべき。もちろんモナ男は何も考えずに言ったのだろうが。

02. 2011年12月20日 02:48:12 : SNhHEjfgw2
>「福島を除染の拠点にしたい」

>福島県民は検体、つまり人間モルモットだ。政府・東電が「収束宣言」をして住民の帰還を急ぐのは、この壮大かつ残酷な実験のためだったのである。

まったくその通りです。
&核のゴミ処理場建設です。
モルモット&リクビダートル&被爆建設作業員の確保が目的です。

どうでもいいけど、細野はオツムが弱いのかね。悪人って感じでもないけど。ま、どうでもいいです。


03. 2011年12月20日 03:09:25 : cPIJgl1gMc
何をいってもいいと思ってるようだね。政府要人は。

理由とする可能性としては、近いうちに殆んどの国民が被災するから大丈夫とおもってるかもな。現在の汚染状況でも関東東北4000万人は危ないだろ。4000万人はほっといても毀損するんだから無視だろう。早く九州に家族全員でにげろ。学校なんかくそ食らえだ。子供は親が教える。


04. 2011年12月20日 10:05:29 : FHVyh15Kso
モナ男に「丸投げ」されているからね。しかもモナ男は原発以外にも温暖化会議などにも出席させられている訳だから、
自分で資料を読み、人から意見を聞いて判断する、なんて不可能なのだろう。

官僚の描いたシナリオと、御用学者からのご説明でお腹いっぱいだろう。
この難関を乗り切れば総理も見えてくる、と多方面からニンジンもぶら下げられているのだろうし。

実際に健康被害か顕著になるのが10〜20年後だとすれば、今の官僚はみんなリタイアしているから、
自分に責任は及ばない、ってタカを括っているんだな。
ただ、政治家はそうはいかない、と思うけどね。


05. 恵也 2011年12月20日 10:21:54 : cdRlA.6W79UEw : EJowh2YWzw
>> 「谷ぐらい一つ潰して放射性物質の仮置き場にしましょう」と悪魔のように囁いた人物である。

これには俺は賛成だ。
谷一つじゃなく谷100個でも潰して、永久捨て場にすべきで、今のままじゃ食料も
汚染されてしまうし処理作業が進まない。

どの道、飯館村なんて人間が住める場所じゃない。
まあ30年はあきらめるべきでしょう。それでもウランやプルトニウムなどα線をだす
長半減期の物質もたくさん降り積もってるはずだ。
そんなところに住んでたら30年後には、若者の半分くらいは徴兵検査にさえ落第だよ。

ーーーー引用開始ーーーー
「子供は20Bq/kgの土壌汚染だとまだ安全。子供は50Bq/kgから危険
 がはじまる。大人は200Bq/kgから危険です。」
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/164.html


06. 2011年12月20日 13:06:50 : Ci2f542IE6
「ガンが増えたのは、寿命が伸びたせい」
よく聞く話で、もちろん、一理ある。

だったら、
「寿命を縮めれば、ガンが減る」か??
ガン、とさえ診断しなければYes。

「ガンが増えてきたのなら、寿命を縮めてやればいいじゃない」
そのくらい、いいそうな連中じゃないですか。


07. 2011年12月20日 14:33:50 : v4CO2XCHQ6
作業員に感謝。
本当にそう思っているのなら
病気になった現場の人たちに
「放射能との因果関係はない」
と、責任を取ろうとしないのはナゼ?

細野は信用できない。


08. 2011年12月20日 15:26:23 : pPJ5gJb78A
「福島を日本で最もガン発生の少ない県にする」

それは簡単だよ、モナ夫君。

福一を含めて、福島県から全員撤退、避難すればいいだけだ。
他県の発ガン率は上がるけどね。


09. 2011年12月20日 16:29:22 : JrPYjVYQO2
癌死データをコントロールすればいいだけのこと。

10. 2011年12月20日 16:39:48 : iGRj9D7L8W

癌になる前に死なせてしまう魂胆か?


11. 2011年12月20日 17:29:18 : CGaB34XTl
[福島を日本で最もガン発生の少ない県にする]は良い得て妙だ!
もし細野がこう言ったらダメだったよ
「福島を日本で最も癌発生”率”の少ない件にする」とは絶対言わないだろうな、細野は。
”発生率の少ない県”だったらそうは行かないから、何しろ”率”だからね!

そこには大きな開きがある。
”癌発生の少ない県”なら

・住民を減らせば良い。
・がんが発生する前に他の病気で住民が死ねば良い。
・病歴を改竄とか隠蔽とかして兎に角癌で死んだ事を誤魔化せば良い。

ってな具合でいろいろと後で繕えるように言っているところなんざ枝野にこってりご教授受けているのかね〜?
そこんとこをちゃんと分って言ってるのだろうな〜?細野は、兎に角ずるいから。

田原総一郎が司会をしていたサンデープロジェクトって言ったか?
私はあまりTVを見ないが、ある時TVが付いていたので何気なく見えていたら、田原が「小沢さんの政治とかねの事ですが」と言ったとたん、細野は「私はやってません!」その後又詰問されて「私はやってません!」又聞かれた細野は「私はやってません!」でしたよ。
その番組中細野の発言は「私はやってません!」の連発のみ。
細野とはそういう男です〜。
私はその時これを見ただけで、細野と言う男の全てが見えたと思いました。


12. 2011年12月20日 18:26:47 : SkuAZ53yWk
本当に福島原発で働く作業員に感謝しているのなら、

重層下請けの末端の非正規労働者から、正規の作業員として雇用し今後も被ばく量をきちんと管理する方策を採ったらどうなのか。予算などたかが知れている。

感謝の言葉や美談もどきの報道に心がこもっていないことが読み取れる。


13. 2011年12月20日 23:31:37 : N4ysGmxBeU
にこにこ笑っている人はがんでは死なないんです。
なんていう学者が出てきて、
「この方はがんで亡くなったのではありません。
 がんは全然大丈夫な状態なのですが、
 気にしすぎてストレスで亡くなったのです。
 死因とがんとの相関関係はありません。」
なんて言って、死因がうやむやになるのでは。

そして、
「これはがんではありません。
 がん状態です。」
とか言って新定義を作る方法もあります。

安心弁当


14. 2011年12月21日 00:04:53 : 01tkHdHdEA
細野モナ男は、安全思想とは正反対のギャンブラーだな。
お前のギャンブルに福島県民を突き合わせたいのなら、まず第一に細野君が福島に住んで、自らガンにならないことを示すべきだ。
細野君ならできる。これは可能だと思う。

15. 2011年12月21日 08:35:09 : NYHSrvOhIM
「福島を日本で最もガン発生の少ない県にする」

放射線に弱い人はがんになる前に心筋梗塞、脳卒中、腎臓病など他の原因で死亡する一方、首都圏でがんが多くなる。さらに福島県は流出・死亡により人口が激減するから数の上では発病者の数は少なくなるということか。


16. 2011年12月21日 17:59:54 : 7BeLYBJBHc
多くの皆さんのコメント通りです。

投稿の
「細野氏は「原発事故収束」発言をめぐって前日、福島県の佐藤雄平知事から不快感を示されている。少しは遠慮するのかと思っていたが、逆だった」。
はいただけません。
佐藤雄平は、被害者面して、国に子ども20mシーベルト/年基準を要望し、県民を県外に出さないよう、山下俊一を雇い、そのほかあらゆる狡猾な方策をとり続けている人物です。
こんな人物の「脱原発」などに多少とも目くらましを食うことは、結局、事故―放射能被害を小さく見せることに腐心している原子力村を利することです。
細野はひどいが、「子殺し」佐藤雄平もそれに劣りません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素19掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧