★阿修羅♪ > 経世済民74 > 606.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
震災で今も失業 推計12万人に (NHK)
http://www.asyura2.com/11/hasan74/msg/606.html
投稿者 乃依 日時 2012 年 1 月 08 日 15:46:42: YTmYN2QYOSlOI
 

from
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120107/t10015120021000.html


震災で今も失業 推計12万人に
1月7日 16時41分
東日本大震災で今も仕事を失ったままの被災者は推計で12万人に上り、宮城県石巻市の大規模な仮設住宅では、およそ半数の世帯が失業状態で、そのうち3分の1は1か月の収入が10万円に満たない極めて厳しい生活を強いられていることが、NHKが独自に行った調査などで分かりました。

NHKは、去年10月から11月にかけて、およそ1100世帯が入居できる宮城県石巻市の大規模な仮設住宅「開成団地」で、すべての世帯を対象に聞き取り調査を行い、757世帯から回答を得ました。それによりますと、年金生活者などを除く497世帯のうち、「震災で仕事を失った」などと答えたのは235世帯に上り、47%が失業状態と分かりました。世帯主を年代別にみると、50代が29%と最も多く、次いで60代が23%、40代と30代がそれぞれ13%となっています。また、失業状態にある世帯の34%は、失業給付などを合わせても1か月の収入が10万円に満たない極めて厳しい生活を強いられています。中でも、自営業者は67%が失業状態で、「収入が全くない」とこたえた世帯が21%に上り、厳しい状況が際立っています。さらに、NHKが日本総合研究所に依頼して行った調査では、震災で今も仕事を失ったままの被災者が、被災地で推計12万人に上るという試算もまとまりました。厚生労働省によりますと、岩手、宮城、福島の3県では、今月から来月にかけて、最大でおよそ4000人の失業給付が切れるとみられていて、被災者の生活再建と地域の復興に欠かせない雇用の創出が緊急の課題になっています。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 乃依 2012年1月08日 15:49:17 : YTmYN2QYOSlOI : 7m5eZvVjiU
references

<番組予告>シリーズ東日本大震災/“震災失業”12万人の危機(NHKスペシャル)
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/688.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 1 月 07 日 15:46:08:

「除染費用1兆円を被災者に渡しては」と江崎玲於奈氏提言 [週刊ポスト]
http://www.asyura2.com/11/hasan74/msg/600.html
投稿者 乃依 日時 2012 年 1 月 08 日 01:18:57:

がれき受け入れ:大阪府指針 1キロ当たり100ベクレル [毎日]
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/887.html
投稿者 乃依 日時 2012 年 1 月 08 日 08:22:25:


02. 2012年1月08日 18:13:12 : mHY843J0vA
復興需要で、賃金も上昇し始めていますが、
需給のミスマッチですね


http://www.kahoku.co.jp/news/2011/12/20111229t72002.htm
東北求人倍率0.67倍 仙台4年ぶり1倍上回る 11月

 厚生労働省などが28日まとめた東北の11月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.03ポイント上昇の0.67倍となり、7カ月連続で改善した。6県全てで上昇し、公共職業安定所別の原数値では仙台が1.01倍と、2007年12月以来ほぼ4年ぶりに1倍を上回った。
 宮城労働局は「円高など懸念材料はあるが、仙台市へのコールセンター新設の求人などもあり、宮城は今後も堅調に推移しそうだ」としている。
 県別の有効求人倍率は表の通り。宮城は前月までの2カ月連続横ばいから再び上昇に転じた。
 新規求人倍率(季節調整値)は東北全体で1.23倍と、5カ月連続で1倍を超えた。県別でも青森(0.78倍)以外が1倍超で、高い順に宮城1.50倍、山形1.33倍、岩手1.29倍、福島1.28倍、秋田1.10倍。
 公共職業安定所別の有効求人倍率(原数値)を見ると、岩手、宮城両県では津波被害の大きかった沿岸部で、回復の遅れが目立つ。うち宮城では塩釜0.68倍、石巻0.66倍、気仙沼0.43倍となり、1倍を超えた仙台と差がある。
 岩手も釜石、宮古がともに0.60倍にとどまるのに対し、内陸部の北上は自動車関連の増産などを受け1.14倍と高水準。
 福島ではいわきが0.80倍、相双が0.88倍で、ともに県平均の0.78倍を上回る。福島労働局は「相双は原発事故による避難者が多く、求職者が少ないことも倍率を押し上げている」と話す。
 津波被害の大きい地域では、失業手当の給付期間延長が来年1月中旬から順次切れる予定。だが年末になっても職探しの動きは鈍いという。宮城労働局は「希望の職種がないミスマッチというだけでなく、全体的に就労意欲が弱い」と説明。岩手労働局は「正社員の求人が少ないのが影響している」とみている。

2011年12月29日木曜日


03. 2012年1月08日 18:16:22 : mHY843J0vA

生活保護や一時金があれば、わざわざ福島や他県まで、短期雇用のために働きに行こうという気にはならないでしょう

04. 乃依 2012年1月08日 18:32:54 : YTmYN2QYOSlOI : 84WbyWESqP
経済畑の人にこそ考えていただきたいのは、
原発高度被災地を本当に一般向けに復興すべきなのか否か?
安全を確保できない、回復も困難と言うことを踏まえ、
放棄し汚染物質の処理の地とするという、
政治的決断が必要となる。
一般の方々には原則として、静岡より西へ移転していただくべきなのである。
その保証もすべきである。「除染」の代わりにそれを行うべきである。

そして、この地で働かざるを得ない者たちの安全の
監視を続けることである。


05. 乃依 2012年1月08日 19:26:41 : YTmYN2QYOSlOI : 84WbyWESqP
もちろん、これだけ大規模、大人数が被害に遭ったのは、
世界初で前例のないことだから、移住を計画するにしても、
相当困難な話ではある。

よって、政府としても、方針を明確に出来ないのだろう。
ましてや、民主党には、政権を担当してまもなくの
経験不足の時期であるので、なおさらなのだろう。


06. 地には平和を 2012年1月08日 21:52:39 : inzCOfyMQ6IpM : Seni0xKm2s
国債を発行して救うという事が何故できないのか?野田が財務省から国債の発行はダメだと言われているかそもそもその発想が無いかのいずれかだろう。こんな政権は一刻も早く倒すべきだ。

07. 2012年1月09日 16:20:23 : IV8vpzxuiI
仙台郊外に住んでいるがタクシーの運転手が仙台市はすごく景気がいいらしい。経済アナリストも日本で一番景気が好いところは宮城県だといっていた。復興財源が出回ったと思ったがなぜ失業者が多いのだろう。他県から出稼ぎに?不思議だ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民74掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧