★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12 > 463.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本の報道界は腐っている
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/463.html
投稿者 heiwatarou 日時 2011 年 11 月 26 日 14:42:13: Bioiw4SmLoqDQ
 

1人の老人に一流の報道機関と言われる読売軍団が私物化されている。
読売のみでなく日本として由々しき問題なのに、日本の報道界はなんらの批判もしない、出来ないのだ、
清武や野球に関係なくそれ以前の報道界に関する大問題だ。

それに清武が、善し悪しに関係なく、きっかけを作ったにもかかわらず、この大問題に報道界は何らの反省も行動もしない。
読売だけの問題ではなく強い者には巻かれろの報道界は腐っている、報道自体も公正であるはずはない。
日本で先に改革すべきは腐れきったこの報道界だ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月26日 17:35:04: Vfnd9ixBGk
30年前に時計の針が止まったままの人が,ゴミ売新聞のトップです。

世間一般常識と乖離が甚だしいが,自分自身は正しいと思い込んでいる。
困ったものです。

高齢者でも頭が柔らかい人もいるが,この人は駄目だ。

「エステー」社長の「鈴木 喬(すずき・たかし)」氏,この人の発想力は
今だにすごい。

「爪の垢でも飲みなさい」と言いたいが,もう間に合わないでしょう。



02. 2011年11月27日 13:35:43: mp6fw9MOwA
子会社の役員で無い、一般人の人事異動の決債権が親会社のトップに有るとの定款を作っている読売新聞という会社は権限委譲との発想が無いのだろうか。
トップは全てをこなす事が出来るスーパーマンで有るとの発想で。
それとも、トップは業績には責任を持たずに、人事を好き勝手に行う権限を使いこなせば良いとの発想を定款で定めているのだろうか。
裁判で定款が示されると、その異常さが際立つのではないだろうか。
トップが、口出しするだけで責任を取らないとの歪んだ状況が続いている事が表に出てきそうだ。(トップはこの事に気付いていないと思われるが)

03. 2011年11月27日 15:34:52: rWmc8odQao
はたともこ氏による、NHK(島田敏男氏)偏向報道への批判。

【原発推進】
「細野大臣出演で原発事故収束・除染問題。最後に突然司会の島田敏男解説委員が原発再稼働必要の立場から出演者に誘導質問。既に政府は来春全原発停止でも来夏電力不足も料金値上げも起こさせないと言明。東電も再稼働なしで供給力十分と発表。NHKの原発推進偏向は酷すぎる。」
https://twitter.com/#!/hatatomoko/status/140631675876028416

【TPP推進】
「岡本行夫氏と鈴木佑司法大教授対論。岡本行夫氏でさえTPPとASEAN+6を比較して論じているのに、島田敏男司会者はあえてASEAN+3と発言。A3は中国主導、A6は日本主導。全然違うのだ。NHKは偏向番組でないと言うなら、島田氏を司会から外すべきだ。」
https://twitter.com/#!/hatatomoko/status/140631870491734016

NHK(島田敏男氏)の偏向報道を跳ね返し、脱・原発、ASEAN+6でいきましょう。


04. 2011年11月27日 18:19:49: n8tpCiMm4E
「一流の報道機関と言われる読売軍団」?

こんな老害が長くトップに居座っている会社が「一流の報道機関」であるはずがない。

「一粒の呆同機関」の間違いではないのか?


05. 2011年11月27日 22:11:08: FxalUWGO3Y
>1人の老人に一流の報道機関と言われる読売軍団

1人の老害に一流の報道機関と言われる読売軍団、一流の老害軍団です。


06. 2011年11月27日 22:28:55: OmTqu04GAQ
NHKは潔くTPP推進 原発推進 と言えば良い
それなら納得

その代わり公共放送の座は即降りてもらいたい


07. 2011年11月28日 01:25:38: QsrQdo37W2

 大阪は維新の会が勝利、ネットとマスゴミの逆転成る。
 

08. 2011年11月28日 05:21:50: 14crGWgRJM
これは黄泉売りの問題

腸鍋も寄与岳も悪い 同じ狢の仲間

黄泉瓜は廃艦せよ。


09. 2011年11月28日 07:38:42: 6BB2sQsMvc

新聞は役人とその手下自民党の広報機関。最近菅野田が合流。

信用できず。読まない買わないもったいない。ネットがいい。


10. 2011年11月28日 08:13:46: ESQxN3XhU8
07さん・09さんの今の所言う通りで既得権に胡坐をかいている既存政党、既存システムで楽している奴はいらない。

11. 2011年11月28日 08:46:59: 3ZPXu83pTo
悪徳政府の提灯持ち偏向報道するNHKに、「受信料」なる名の金をカツアゲされ続ける多くの国民。いい加減には目覚め気付いたらどうか。こんな不正不当な支払いなど国民全てが拒否すべきだ。奴らが一方的に作り放送する番組のためになぜ国民が金取られるなどという道理が成り立つのか。金取られる側の国民に、番組制作に関る権利なども当然あるのが筋のはずだ。偏向報道機関であり続けるNHKは廃止するか、NHKの者自身の金で経営したらどうか。国民に金をたかり続けるなど、とんでもない不正だ。

12. 2011年11月28日 10:26:50: uKFoqoJusE
清武氏一人に1000万部が誇る読売グループが猛烈に叩く姿はホント醜い。
メディア権力の横暴だ 、長島まで持ち出して

「法廷闘争は我が方の得意とするところ、最高級の弁護士を10人用意する」この発言からもまともとは言えない、そこのけそこのけの権力丸出しだ、老害そのものだ


13. 2011年11月28日 12:37:30: tzmi4UKous
外国人記者から「渡辺は読売のガンと誰もが認知している」と
言われたようです。
もう引退したらいいのに!
読売の恥だけではなく日本の恥!

14. 2011年11月28日 14:31:47: FJKXgaW6gk
読売を数年購読しているが、定年して毎日ネットに熱中している。情報を色々検索していると物に対して考え方が変わり新聞要らないと思っている。妻はパソコン音痴なので反対している。ネットをやっている人達は新聞はとっていないと思う。これからは新聞はそれぞれ強烈な個性をもたねば購読者は減り読けるだろう。

15. 2011年11月28日 20:32:51: Xwlemfst1A
新聞は購読せず、受信料も払わず、パソコンあればOK
nhkに騙されながら、金まで取られるのは御免こうむる。新聞は嘘ばかり、金払って読む価値はなし。

16. 2011年11月28日 20:36:04: iGxLtcvUr2
 報道界も政界も宗教界も法界も財界も警察も教育界もどこもかしこも腐ってますよ
日本を根底から変えるときが来ているのでは?
   大阪あたりがその起爆剤にならないかな

17. 2011年11月28日 20:46:34: 3khYKAPMrj
>日本の報道界は腐っている

TPPに参加すれば日本の報道界は新鮮になる。


18. 2011年11月28日 21:02:19: TfsprtsZTE
日本の報道界は腐っている。
そんな事は誰しも知ってる事。
だが、勘違いするな。
マスメディアのレベルは、そこに生きる国民のレベルに反映しているんだ。
なぜなら、それを構成している人間の大半はそこの国民だからだ。
日本のジャーナリストやマスコミの酷さを我々は他人事のように言うが、ではあれを自分の身に照らし合わせてどうだろうか。

はたして自分達が、あの立場になって自分の昇進や安定した給料を捨ててまで上司に逆らったり独断専行が出来るだろうか?

右翼団体や市民団体の強硬な乗り込みや抗議活動、殺人予告に耐えて、報道を行うことが出来るだろうか?

自分の集めた情報と発信した発言に最後まで責任を持ち、それが誤っていた場合、それ相応の謝罪と身を引く覚悟があるのだろうか?

自分達はネットで有志の活動をしているんだし、彼らは職業としてやっているのだから立場が違う!と言い出しそうだが、その通り。立場が違うのだ。
姿や身分を晒さないネットはいくら無責任に垂れ流しても、それから逃げるのが極めて容易だし、個人で行える工作活動も簡単だ。
彼らも工作活動や扇動を行うが、それは彼らが積み重ねてきたものがあるから出来る事に他ならない。圧力や権力に屈する事もあるだろう。

蓋を開けてみれば、どっちも同じなのだ。
どっちも臆病で面倒な事が嫌いな今の日本人が居るだけなのだ。
例え、報道業界が全て死滅したとしても、それに気付かなければ結局は同じ事の繰り返しだろう。


19. 2011年11月28日 21:10:55: TfsprtsZTE
むしろメディアに対して必要なのは、批判ではなく理解と後押しなのではないのか?
これまでマスコミに対する批判はネットでなくても古来から行われてきた事だ。
だか、結局それでは何も解決する事はなかった。なぜなら潰しても潰しても同じ事の繰り返しだったからだ。
彼らは悪い報道をすれば当然叩かれるが、良い報道をしても特別褒められる事もなく、「当然の事だ」と民衆から上から目線で一蹴される集団なのだ。
彼らの公平性と追求する心を持続させる為には、こちらの応援が必要なのではないのだろうか。
余りにも他人事に物事を考えすぎていると私は思う。

20. 2011年11月28日 21:17:23: 7xP6xZ4LyA
先だって
小沢氏が怖くてものが言えないのか!
とマスコミは民主党の議員たちを煽っていましたね。
そっくり皆様、マスコミの方々にお返ししましょう。
ろれつも回らない、よぼよぼした足取りのご老人に対して
主筆に徹するのなら、巨人にもですが、政治にも距離を置くべきと
きっちりもの申すべきではないですか?
ジャーナリストの方々のご見解をおききしたいです。

21. 2011年11月28日 22:44:45: hj5sogWyEs
今頃何言ってやがる
腐ってるどころか売国反日洗脳機関なんだよ
プラザ合意後は特にな
戦前戦中と一緒で破滅への道をミスリードしてる
バックにどこが居るかって話だ罠
日本政府より強いバックが居るから出来る所業だな

22. 2011年11月28日 22:52:19: aV0JR25PVU
>19

風をふかす とうそぶいたその口ぶりには、上から目線の読者視聴者を辱む思い上がりがプンプン香ばしかった。
まるで民意を思い通りに作り上げるだの、自らがこの国の支配者かのような勘違いブリには痛々しい迄の哀れさが漂い、今日の凋落は言わせてもらえば当然の結末である。

このまま滅びよ。この国と民族の尊厳、この国の子供らの未来を守るために。


23. 2011年11月28日 23:00:09: n2WJUkdaQQ
ネットの記事は通信社、新聞社のサイトからの引用が多くどっかから寄せ集めたものが多い。独自ソースのものはあまりない。
結局ネットもコバンザメみたいなもの。
ネットを過大評価しすぎ。
日本にまともな新聞社がなくなったのは確かだが。

24. 2011年11月29日 00:20:00: u7jBU1exDE
>>18さん 
凄く解り易い!

腐っているのは報道界だけでは全くもって無い!
官僚の世界もそうだが、結局は日本の為、会社(本来の意味での)の為、もちろん国民の為、などということは出世競争がある組織・社会では意味を為さない。

上司の為、上役の為、これこそが第一なのである。
上司に上役に疎まれた段階で、国民や日本の為は全く持って意味を為さないのである。

所詮、サラリーで生活している輩はそこまで。大新聞やNHKなど放送局もサラリー官僚達と何等変わらない。
自由報道協会の方々とは大きく異なる彼らの身分なのであり、所詮はそこまで。
そして、トップは既得権益者そのもの、その地位と報酬を捨てることは出来ないであろう。

組織悪が溜まりに溜まった日本の没落は自妙の理か!?


25. 法務博士に愛を 2011年11月29日 09:45:24: pq/XpR5fxBdSQ : 8rNCXQYiW2
15さん.「新聞購読せず、NHK受信料も払わぬ」大正解。18さん「腐っているマスコミは国民のレベルに反映している」これも正解。ならば国民レベル向上のために良識あるネット住民が立ちあがろう。手始めに花王・産経を倒産に追い込もう。

26. 2011年11月29日 09:51:19: wLzLwQjRoc
新聞売場と政治番組には、汚臭が漂っている。

27. 2011年11月29日 10:18:24: IFGvqe6pOU
>19
>むしろメディアに対して必要なのは、批判ではなく理解と後押しなのではないのか?

確かに一理ありますね。
批判すればするほど、抵抗するだけのようにも感じますし、批判だけでは現状打破にも限界を感じます。
相手は、サラリーマンなのだし家族を養っている場合は、上司に逆らうことは難しいのでしょう。

大手メディアは組織自体は腐っているかもしれないが、中には必ず本当の事を自由に書きたい良心のある記者も少数いるはずである。

彼らに代わって内部事情を我々がネットで流すことは出来ないのだろうか。
サラリーマンにはリスクかもしれないが、彼らの責任を回避させてあげて間接的に真実を流すことが出来ればいいと思うのだが。難しいのかな



28. 2011年11月29日 12:09:11: z0je5Wq0Y2
家族の反対を説得して漸くゴミウリ新聞を解約し、北陸中日新聞というのに変えたのですが、ここの社説は、橋下市長が公務員と対決姿勢を取っていることを評価している。久しぶりにまともな意見を聞いた。

とにかく既成新聞を解約することから始めよう。


29. 2011年11月29日 13:32:51: 3gOBcC4A0c
みっともないね。ゴミウリ珍聞って。

あんな思い上がりを報知して、新ためられないなんて、内部の連中、生きてるのかね?

諦めて、慣れるてのは、恐ろしい事じゃね?


30. 2011年11月29日 14:22:31: 145z3aX2BE
読売も朝日も最近の紙面の劣化ははなはだしい。広告面もやたらと多いのは健康食品の初回は半額、無料といったものとか、激安旅行などの全面広告がなんと多い事か。恐らく過去の大手優良スポンサーが現在は新聞を利用せず、他の広告媒体に比重を移しているためであろう。このような最近の広告企業が多額の広告費を払えるはずもなく、恐らく各紙は大安売りで広告面を埋めているのだろうと思われる。
これで最近の記事内容に疑問を持つ読者が多数購読を止めていくと、大手新聞は急速に力を失うことであろう。あとはスーパーの折り込み広告が楽しみの主婦層だが、折込広告を配るチラシ配布会社が大きく育つと、もはや新聞は必要なくなる。
TV番組もデジタル化とともに一週間先までTV画面内で番組表が見れるのであるから、今の程度の記事しか出さない大手マスコミの新聞は必要ない時代になりつつある。ナベツネさんよさようならだ。

31. 2011年11月29日 15:09:21: tz98gpCVck
所詮 「ゴミ売り」

32. 2011年11月29日 16:03:03: K7Z0LZyAEE
社会的動物である人間は生きていれば公に殉じた行動をとるのか、私的利益を優先するのかの選択を迫られることがある。
本来は地位が高く、従って権力を持つ人こそ私を捨て公を優先すべきであろう。
特に米倉経団連会長の行動を見ているとそれを痛感する。
しかし、今に始まったことでは無いであろうが、余りにも私を優先する人間が世界に日本に蔓延しすぎていると思われる。
しかし、この報いは必ず来る。しかし、残念なことは不幸や災難は真っ先に貧乏人を襲うという現実である。

33. 2011年11月29日 16:36:12: xPCeZAIhvk
「オレをだれだと思ってんだ」

→ゴミ売りの糞じじいだと思ってんだよ。
→死に損ないのワルハゲだと思ってんだよ。
→洗脳押し紙のバラマキ屋だと思ってんだよ。
→社会を汚すだけのスカスカのカスだと思ってんだよ。
→竣工後にめでたく叩き売られるタワーけだと思ってんだよ。

結論→下半身弁千人連れてさっさとあっちいけ。放送法曹界浄化でオレの仕事も増えるワ。


34. 2011年11月29日 17:25:44: eJcwQUA9aU
残念なことは、清武氏の動機は正しいが、江川の人事まで暴露したことである.
腹立ちまぎれの勇み足である.
その結果、コンプライアンス違反を自らも犯したことになり、
そのために首になってしまった.
自白を不当な手段でさせたために自白が無効となり、犯人でありながら無罪となる事件のようになってしまった.
しかし、世間に訴えた効果はあったことが救いである.

35. 2011年11月29日 19:00:47: 0DkoSY9O6Q
腐っているどころか、日本の商売メデイアは、「記事書くゴロツキ」です。寄らば大樹の陰とは無縁で自分自身の体をはり徒党を組まぬ自由個人記者らの方が尊い。その点でも、自由記者クラブの人々はえらい。

36. 2011年11月29日 20:22:06: apx8Sjyy7A
ナベ恒は嫌いだが、清武は悪だよ。要するに、まじめな一部のマスコミ関係者を除き、この国の捏造世論操作マスコミは、国民を洗脳扇動する国家のガン細胞化している。明治、大正、昭和と先人が築きあげてきた日本の歴史、文化、伝統など、国家の根幹の全てを弱体化させ、米国植民地、属国化を押しすすめる広報宣伝役になっている。特に、真の独立を求める愛国政治家を米国とともに失脚させる捏造報道は、目に余るものがある。この国賊化した大マスコミを掃除するには、国民が国家存亡の危機の前に覚醒するしかない

37. 2011年11月29日 21:37:48: zf7zp7ecKw
この爺さんももう85才。やがてお迎えがくるだろう。それとも憎まれっ子世にはばかるでもう少し生きるか。アルツハイマーの恐れもあるが。

まっすぐに歩くことも階段を登ることでもヨボヨボだろう。小便などはちびりまくりか。それでも幻影におびえる取り巻きがいるのか。

彼の亡きあと読売の内紛が目に見えるようである。レーニン像の運命か。さらに読売の解体へ進んでもらいたい。


38. 2011年11月29日 22:57:57: TfsprtsZTE
>>25
何も分かってない。
破壊するだけ、批判するだけの行動は何も生まないんですよ。
そんな事は北風と太陽の童話で子供も知ってること。それを大人が理解してない。
これからはネットと偉そうに我々は言うが、じゃあその情報源や実態はどうなのか?
大半は新聞、テレビ、週刊誌の情報。それが無ければ何も出来ない。
個人のホームページやブログの意見は、テレビのどこの馬の骨とも分からない評論家気取りと大差が無い。基本的な知識も決定的に不足してる。
力ない国民が起こせる運動は支持をするか、実際に署名やデモ、暴動による数で訴えるしかないのに、まるで他人事のように冷笑したり、街頭で演説をぶってるような自己満足な書き込みばかり。
少しは自分達の言動を見直したらどうだ。
それも出来ない人間が他人を批評するなんておかしな話だ。

謝枋得はこう言った
慷慨死に赴くは易く、従容義につくは難し。
(国事を嘆き、批判することは易しいが、冷静に正道を歩むことは難しい)

ギリシャの哲学者 アナカルシスはこう言った
賢者は原因を討議し、愚者は原因を裁決する。

ドイツの哲学者 ニーチェはこう言った
たくさんのことを生半可に知っているよりはなにも知らないほうがいい。

芥川龍之介は著作『河童』の中でこう言った
阿呆はいつも彼以外のものを阿呆であると信じている。

フランス貴族であり、文学者だったラ・ロシュフーコーはこう言った
あまり利口でない人たちは、自分が理解できない事についてはなんでもけなす。

フランスの思想家であるモンテーニュはこう言った
自説に固執し、夢中になることは愚鈍さの最も確かな証拠である。
ロバほど確信に満ち、果断で、尊大で、思慮深く、くそまじめで、謹厳ものが他にあろうか。

他にも多くの人間が冷静に物事を見る、或いは無知な大衆の愚かさを格言として残してきた。
その愚かさの権化がネットに現れていると私は思ってる。
このまま、ネットを力が持てば取り返しの付かない事態になるのは明らかなんだ。


39. 2011年11月29日 23:31:34: IcN9SZr30g
 ある意味正力は大したものであった。それに比べるとワタナベはガキだ。
 正力にはマンマと だまされた。 時代の所為なのかワタナベは分かりやすい。

40. 2011年11月30日 02:46:09: TQhglW8JjY
こんな所で「ガス抜き」をするのではなく、新聞購読を止めさせることを推奨する方が良いのではないか?

大体、第二次世界大戦のときでも、戦局が悪いにも関わらず、「良い」と誤報を垂れ流した社風の新聞社が残っていることが不思議です。

マスごみへ
死ね!


41. 2011年11月30日 06:05:30: ZrMDpsyito
塵売りは渡辺とともに亡びよ!

42. 2011年11月30日 08:37:46: 8mK1v3oGhk
戦後の民主主義の名を借りた共産党のクーデターによって正力一家から乗っ取った渡辺恒雄。あげくに巨人軍まで乗っ取った。ミニ正力として、彼の独裁政治の手法を踏襲したこの渡辺恒雄も、とうとう民主主義を旗印に改革派の清武氏によって退陣劇の幕が開く。第二の読売争議が起こり、隷属社員たちの身分の解放が突き進むだろう。ここで立ち直れなくて読売の将来はない。フジの日枝も鹿内家の不幸に乗じて一族を追い出して乗っ取った。ともに叩き上げの経営者ではない。サラリーマン出身の茶坊主上がりである。ともに前任者の経営方針は「独裁」である。
独裁の破綻がいよいよ始まる。「老兵は消え去るのみ」まさに組織破滅の最後の悪の帝王である。次代の精鋭たちがいま立ち上がらなくしてどうする。またまた自分が、己がという独裁手法を見習ってはいけない。まさに「俺たちには明日はない」である。-飛車角-

43. 2011年11月30日 10:11:29: 8KwrjrFw5I
偏向報道をする、マスコミ業界の金まみれの実態です、このもとNHK職員の

告発証言は拡散する価値ありです。

YouTube


44. 2011年11月30日 11:17:12: xpqRhr8Lm2
読売、朝日、NHK報道のゴミだまりです。

放射能のゴミは、上記報道機関事務所に送りつけたらいかがでしょうか?


45. 2011年11月30日 14:11:03: LjDUeYansg
語るに落ちたとはこのこと、次元が低い、
恥を知りなさい、恥を、
会社の看板に泥を塗っているのも同じこと、
それでも会社のトップの発言かと思うと、
怒りを通り越して情けなくなる、
後進に道を譲り、引退することを勧告する。

46. 2011年11月30日 23:14:55: EzUFYb7AXI
■政局が近づいてきたのでマスゴミの小沢ネギャキャンが始まったぞ!

まず先日使い古した古いネタを掘り起こして惨軽新聞が口火を切った。

本日は黄泉売が小沢ネガキャンを再開した。

−−−−(引用します)

「小沢氏、参院選で19陣営に千五百〜5百万円」
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/yomiuri-20111130-01017/1.htm

民主党の小沢一郎元代表の資金管理団体「陸山会」が2010年の参院選候補者の19陣営に対し、1500万〜500万円を配分していたことが、30日公表の政治資金収支報告書で明らかになった。

 小沢元代表は代表代行だった09年にも衆院選候補者に資金を分配していたが、菅政権で幹事長を退いた後も、独自に選挙支援を行っていた実態が浮き彫りになった。

−−−−(引用終わり)

いったいこの記事を読んで浅学の私にはいったいなにが悪いのか理解できなかった。

政治家が寄付金などの自分の資金を同志議員に寄付してなにが悪いのかわからない。

寄付金であることを明確にした上で寄付している。

他の政治家と違って1円もごまかしがない。

●マスゴミの断末魔!

ネベツネも側近に射されたりしてまもなくご臨終かと思うが、マスゴミの暴君の最後の悪あがき、断末魔が始まったか。

2010年は100万部以上減少したマスゴミ新聞。

今年はどこまで急減するか、データが楽しみだ。

●小沢さんはマスゴミをはらいのけて前へ進む。

民主党が政権をとったあの歴史的衆議院選挙でもマスゴミの小沢ネガキャンが炸裂したが、それをものともせずに小沢民主党は圧勝した。

民主党代表選でもこれでもかというマスゴミ+新潮+文春などの小沢ネガキャンがあったにもかかわらず、更には仙谷主導の不正選挙であったにもかかわらず、更には第五検察審査会議決にもかかわらず互角の勝負をした。

不正さえなければ圧勝であったことは疑いもない。

これからマスゴミ恒例の小沢ネガキャンが巷にあふれることになるが小沢さんは乗りこえていく。



47. 2011年12月01日 00:15:23: GXXKNE7VKY
>38
どこかの新聞社の方ですか。いろんな事を書いておられますがどうも支離滅裂で何を言っておられるのか意味不明です。最後のネットが力を持てば取り返しがつかない事になると言うあなたのご意見だけは理解できました。しかしネットが力を持ってきたのでやっと国民は真実を知る事が出来ました。新聞テレビは奥目もなく嘘を垂れ流し国民を愚民化しているのは多分あなたがいちばんご存知の事とお察ししますが。もう新聞テレビは日本では古いのです。これも時代の流れと諦めてください。国民も徐々に覚醒して自立への道を歩み始めています。もはや為政者にしがみついて生きてゆく時代ではありません。国民と新聞テレビの間に大きな溝が生まれそうです。つまり為政者や新聞テレビを冷めた目で見る事が出来るようになってきました。残念ですがご理解ください。

49. 2011年12月01日 15:53:26: Az0kyQmtdE
日本の商売メデイアが腐っているのは昔からだよ。個人的に気骨ある記者などもいたが、暗殺されたり非業の死を遂げている。こんなものさ、日本の商売メデイアとは。彼らは腐敗を通り越し、今や大発酵している。

50. 2012年1月15日 13:34:23 : N1AxnYxjkY
橋下は読売の輩と仲がいい。ナベツメもしかり。奴は新自由主義者で財界の手先。
アメリカの夜警国家的な支配体制がいいと考えている。
サラリーマンの橋下信者はよく考えろ。使えるか使えないかは別として多少病気で休んでも給与は保証される有給あり、月給制の労働基準法に守られたサラリーマン自体が既得権者であることを。公務員はその代表であり、既得権者と悪人扱いし、その権利を崩すことで、結果的には日本のサラリーマンの権利は奪うことができる。人件費が大きな課題になっている経営側財界はさぞ喜ぶだろう。
何度も言うが普通のサラリーマンで橋下支持者は自ら選んだ道に10年後泣くことになるだろう。今のアメリカを見るがいい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧