★阿修羅♪ > 自然災害17 > 796.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
終戦直前、半田の中島飛行機工場を襲った大地震 「地震の次は何をお見舞いしましょうか」とB29がビラ (NHK報道動画)
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/796.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2012 年 2 月 04 日 05:18:54: qr553ZDJ.dzsc
 


東南海大地震を警告するビラ


「一九二三年(※注1)諸君の国に大損害を及ぼした

彼の大地震を記憶しているか、米国は

これに千倍する損害を生ぜしめる地震をつ

くり得る。

かくの如き地震は二屯乃至四屯の包

にして持って来られる。これらの包は

いづれも数年間をかけた苦心惨憺の賜物

を、一、三秒間内に破壊し得るのである。

米国式地震を注目して、この戚カが放た

れた際に大地の震動を感知せよ。諸君の

家屋は崩壊し、工場は消失し、諸君の家

族は死滅するのである。

米国式地震を注目せよ──諸君はそれが

発生する時を知るであらう。」

※注1)1923年(大正12年)9月1日 大正関東地震(関東大震災)


───────────────────

終戦直前、半田の中島飛行機工場を襲った大地震:「地震の次は何をお見舞いしましょうか」とB29が毛筆ビラ


NHK総合「証言記録 市民たちの戦争“封印された大戦争”」
2011/8/10 午前0:15~0:40

証言:土屋嘉男さん(俳優) 「大震災後数日たったら、B29が来て 見たらビラ 拾ってみたら ショックだった 毛筆で、地震の次は 何をお見舞いしましょうか って書いてあった。」20分20秒より。

20110810 封印された大震災〜愛知・半田

20110810 封印された大震災〜愛知・半田 投稿者 PMG5
http://www.dailymotion.com/video/xkgfxg_20110810-yyyyyyyy-yy-yy_
2011-09-08 (24分58秒)

20110810 封印された大震災〜愛知・半田 投稿者 PMG5
太平洋戦争後期の昭和19年12月、東海地方を、マグニチュード7.9の巨大地震が襲った。死者1200人以上に達した大震災で、被害が集中したのが、軍用機工場だった。建物の倒壊により、工場で働いていた10代の少年少女が、命を落とした。しかし、この事実は、国の徹底した情報操作によって、“封印”される。国は、なぜ地震の被害を隠そうとしたのか。近年発見された機密資料や被災者の証言から、大震災の実態をひもとく。‥‥この情報操作はいま、福島原発事故に通じるような気がします。なぜ国は情報を操作し、国民に真実を知らせまいとするのか、それを考えるヒントがあります。


(関連記事)

地震直前の読売新聞の記事



(関連ネット)

 人為的に引き起こせる地震という米軍の新兵器 アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争(るいネット)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月04日 10:25:11 : kn5XW79ZmI
で?
戦争において、古来から自然現象を
神である我等が王の御業だとか
悪魔である敵国の仕業だとか

(上げるにせよ下げるにせよ)士気を煽る為に使う事はよくあることだぜ?


02. 2012年2月04日 14:55:43 : IOzibbQO0w

人工地震なら大したことはないが、

東京など複数の大都市に水爆を落とされたら終わりだな


03. 2012年2月04日 15:01:38 : IOzibbQO0w

日本は、米国の核の傘の下にいて今は守られているように見えるが

逆に言えば、生殺与奪を完全に握られているということだ

日本は米国から見れば、いつでも絞められるが、貴重な卵を産む鶏ということ

老いて卵を産まなくなれば価値はなくなる


04. 2012年2月04日 17:29:24 : lH50YlxDAY
>>03さんに同意。

《貴重な卵を産む鶏ということ

 外国から見たら日本の国民は、その優秀性から涎を流す金の卵。

 水爆など落としたらすべてが水の泡、それではもともこもない。

 米英仏中の狙いは、分割統治。

 国民が早く目を覚まさないと、植民地にされますよ。

 ここは、是非とも小沢政権で国防も立て直さなければならない。

 先日の富士山もそうだけど、そうそう簡単に大きな人工地震は起せないようだ。



05. 2012年2月04日 17:29:41 : JK5W2eWWcI
>>03
同盟ってそんなもんだけどな。

それにしたって
日本って対米従属なんだろ?
そんな方針で先進国である日本が価値が無くなる世の中なんて
他のほぼ全ての国も価値が無くなってそうだが

水爆落とす優先順位は圧倒的に低いべ


06. 2012年2月04日 20:47:34 : vfPs5yHSvE
これはわかりやすい、必見です。

http://www.youtube.com/watch?v=d3HNgn0cbDc&list=PLE77710D0B57F05BD&feature=plpp_play_all 動画


07. 2012年2月04日 23:05:01 : ODXF9PSRmg

地震直前の読売新聞の記事、「ヤンキーども」はすごいな。

08. 2012年2月05日 11:33:35 : iDWfrWuACs
「ちきゅう」が横浜を緊急出港!

18日まで停泊の予定だったはず。

何か、急な用事でもあるんですか?東京湾地震とかですか、創価学会さん?

2011/04/11

地球号の動きを封じ込めよ!


09. 2012年2月05日 11:47:38 : o4bl8AL0Ew
深海掘削船・ちきゅう号が掘削したところと震源地を重ねると、津波兵器使用の可能性を疑わせるようです。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak45/msg/482.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2011 年 3 月 31 日

10. 2012年2月05日 16:23:33 : lfdUmFCUVo
阿修羅 優れたユダ金防波堤≠アの投稿などは秀逸

大多数の国民は、付和雷同。
ユダ金誘導に好きにされて、自分の考え、関心が、日本を滅びに進ませる事にも頭がまったく回らない。ずっと故障中。ずっと機能せず。自分の国日本の滅びを防ぎつつ、効果的な対処を追究し困難な中でも全体の展望を作り出そうとしている新しい使命を担う持つ人々発展と展開に、まったく無関係。無知な国民の象徴は、ユダ金が何者かさえ全く知らないと言うこと。これでは歯車が噛み合うはずがない。自分の考え方を、事実から、とんでもない常識に囚われずに、正しく組み立てて、新しい態度を自力で獲得できない人々。つまりは表も裏も関心が薄すぎるということ。昔の日本人は、少なくともこれほど、感覚麻痺はひどくなかった。最近は若者達までも狭い内輪の価値世界にしか関心をおかず、他に目を向けることを拒む。
昔の日本に西洋医学が始まった頃。頑なに、自分のためになる治療を拒み続けた愚かな価値観の囚われ人が数多くいたということを思い出す。その彼等には迷信があったが今の人間には、他者拒絶まで進んでしまった個人主義とリンクしている公の価値放棄があるばかり。何もないのではなくて、まさにこれ、ユダ金スタイルなのだ。ユダ金のやりかた考え方である。本質がこの不正の大混入を許す金銭欲競争社会秩序なのだ。敗者であったとしても、ユダ金のやりかたを認めてその秩序に所属してその価値体系を支持しているユダ金支持者としての敗者と言うことだ。自分でも知らない間に、そういう支配に繰り込まれてきたのだ。当然にこのユダ金スタイルの本当の勝者はユダ金しかいないのだ。これはやりかた全体考え方全体を捉えていないと、既成価値観の流れで、重箱の隅をつついても話にならないと言うことだ。しかし、このユダ金支配は途方もない規模だ。

長い奴隷化洗脳の不幸な時間を経てだが、日本は日本の独自のやりかた考え方を取りもどさなくてはならない。今そういう本当によい思いの人達が、忍耐強く、日本再生の新しい拠点作りに事実からの正しい発想の情報交換から開始している。この株は急成長だ。内部にあからさまな破壊工作要因を内包しつつである。

正しい精神と高い知性を備えた阿修羅住民はたのもしい。
逆に不正な精神と低い知性の日本人は、なさけない。
日本の国がユダ金≠ニいう異常な金の亡者の国際的組織に、滅ぼされるんだよ!
阿修羅住民、昭和、平成と続いているこの西洋価値観偽装のユダ金支配の圧制に屈せずに、とうとう抵抗の拠点を形成しつつある。多くの良い情報は、共有され、拠点の勢力の強化に通じる。すでに多くの良い働きがこの拠点からも生まれている。ちいさな括りに終わらない大きな議論が出来るので素晴らしい。


11. 2012年2月05日 21:33:49 : QOzwuHSQ5U
10さんの内容はいいと思う
できれば適宜改行していただけると読みやすいかと。
ユダはユダヤ人でしょうか。
最近戦争板を読むので、ユダヤ人の怖さを広めていただきたいと思う。
地震より怖い戦争がはじまる、ユダヤ人の世界征服のための。

12. 2012年2月05日 23:25:04 : uySuEpYqr6
日本人は奴隷にすると良く働く(ロシアはシベリアで実験した)、

次は米帝が日本占領して奴隷制が始まる

官僚は米帝のよき手先となる(これもシベリアで実験され結果をだした)

日本人は奴隷(これは国連で2011年末に確認された)。

地震でなく奴隷制が待つ 日本人、、早く目覚めよ!!!   韓国より


13. taked4700 2012年2月06日 01:49:02 : 9XFNe/BiX575U : iyp0LMFWNw
 これは明らかな情報操作です。集積回路もなかったあのころに、わざわざ海底深く秘密に爆弾を大量に仕掛けることなどできはしません。そもそもそれだけの爆弾があれば普通に爆撃が出来たのです。更に、もし地震兵器があれば愛知県ではなくて首都圏を狙っていたはずです。また、もしあの頃に地震兵器があったのなら、対共産圏の武器としてソ連や中国、ベトナム相手に使われていたでしょう。

 更に、311の東北地方太平洋沖地震そのものが地震兵器によるものだと言う根強いうわさがありますが、これも噴飯ものです。地底のどこに歪みが強くたまっているかは未だに全く分からないのです。ましてや深海底でそういう場所を特定し、何十何百と爆弾を仕掛けるなど現代科学をもってしてもできませんし、それだけのことをやるなら別のことをやるでしょう。そもそも今回の震災でアメリカは得をしていません。本来日本から巻き上げることが出来たはずの富が日本国内で消費されてしまうからです。ともかくアメリカによる情報操作に惑わされないことです。いわゆるショックドクトリン、相手が困惑しているときにつけ込んでより一層の被害を与える手法をアメリカ軍産複合体やその手先となっている人たちはよく使います。

結局、311の地震が地震兵器によるものだと言う噂が根強く残っているのは、アメリカの傀儡になって利権を得ている方が、自分たちの行動を正当化したいと思っているからでしょう。
「アメリカ軍産複合体の力はここまですごいのだから、逆らっても無駄だ。自分たちがやっていることはしかたないものであり、これ以外には対処できないのだ」と言い訳をしたい気持ちが地震兵器を信じさせているのです。


14. 2012年2月06日 03:23:47 : afozQInD9A
>>13

《これは明らかな情報操作です。集積回路もなかったあのころに、わざわざ海底深く秘密に爆弾を大量に仕掛けることなどできはしません。そもそもそれだけの爆弾があれば普通に爆撃が出来たのです。


東南海地震は1944年、(昭和19年)12月7日発生。硫黄島の玉砕は1945年3月28日。
陸軍航空軍のヘンリー・アーノルドがより効果的な日本本土への戦略爆撃が可能になることから硫黄島攻略の意義を唱え…、
東南海地震発生時点では、硫黄島が陥落していないために、日本本土への戦略爆撃に必要な航続可能となる基地はなかった。つまり、《普通に爆撃は出来なかった、ということです。

●硫黄島の戦い Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84#.E6.A6.82.E8.A6.81 

陸軍航空軍のヘンリー・アーノルドがより効果的な日本本土への戦略爆撃が可能になることから硫黄島攻略の意義を唱え、10月2日に硫黄島攻略という基本戦略が40日後の沖縄上陸(のちの沖縄戦)への前提としてアメリカ軍全体の方針となった[2]。

これを受けて、1945年2月19日にアメリカ海兵隊の硫黄島強襲が、艦載機と艦艇の砲撃支援のもと開始された。上陸から約1か月後の3月17日、栗林忠道陸軍大将を最高指揮官とする日本軍の激しい抵抗を経てアメリカ軍は同島をほぼ制圧、3月21日、日本の大本営は17日に硫黄島守備隊が玉砕したと発表する。しかしながらその後も残存日本兵からの散発的な遊撃戦は続き、3月26日、栗林忠道大将以下300名余りが最後の総攻撃を敢行し壊滅、これにより日米の組織的戦闘は終結した。

●東南海地震 Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%8D%97%E6%B5%B7%E5%9C%B0%E9%9C%87 
1944年(昭和19年)12月7日に、紀伊半島南東沖を震源として発生した


15. 2012年2月06日 03:38:10 : CpnfTave5E
>紀伊半島東部の熊野灘、三重県尾鷲市沖約 20 km (北緯33度8分、東経136度6分)を
>中心とする震源で発生した巨大地震

普通に爆撃出来ないよう状況で、
本土から20kmという至近距離まで近づいて悠長に海底掘ってたな?
しかも震源の深さ40kmか

現代ですら、そんな深さに到達出来ないが70年前にどうやって到達したんだろうか?


16. 2012年2月06日 03:53:05 : CpnfTave5E
調べた所によるとあの「ちきゅう号」でさえ
7km掘るのに1年以上かかるとの事だが

40kmまで掘るとなると何年かかるのだろうな
それを敵国の領海内、その本土から20kmの地点で掘り続けるのか


17. 2012年2月06日 04:33:19 : brcjZY15xM
>>15.
>>16.

簡単にできるだろう、記事の中にちゃんと記述がある

≪二屯乃至四屯の包にして持って来られる≫ 

≪ネバダで実験≫したように、≪包にして持って来られる≫可能な限り陸地に近づいて、原爆を爆発させれば簡単にできる

≪米国はこれに千倍する損害を生ぜしめる地震をつくり得る≫と米国が白状している


18. 2012年2月06日 04:50:46 : nmWeh01Pxg
注目すべきは、米国の犬である読売とNHKが報道したということだ。
ということは、時の政府も知っていて、なおかつ情報を隠蔽したということだ。

19. taked4700 2012年2月06日 09:53:40 : 9XFNe/BiX575U : bCQEVPuKr2
>>14

>日本本土への戦略爆撃に必要な航続可能となる基地はなかった。つまり、《普通に爆撃は出来なかった、ということです。

 上の記事に張り付けられている半田空襲のビデオの最終部に地震直後に空襲があったとしてあります。つまり、1944年年末に空襲は行われています。

また、ウィキにも「日本本土空襲」という項目があり、1944年に次の空襲があったとしてあります。
1944年6月15日 八幡空襲 中国大陸の基地から初めてB29が本土を空襲した。
10月10日 十・十空襲 沖縄県全域に対しての空襲。那覇市街での被害が大きかったため、那覇空襲とも呼ばれる。
10月25日 大村大空襲 当時東亜最大規模と言われた第21海軍航空廠があった長崎県大村市を狙った空襲。死者約500名。
11月21日 熊本初空襲

 これは主なものでしょうから、実際にはこれの数倍の空襲があったはずです。

 いいかげんにマインドコントロールから脱しましょう。


20. 2012年2月06日 12:07:00 : adif5MTqdM
自分の身を守るには、人工地震などあらゆる可能性を考えた方がよい。
もし、本当に人工地震ならば、人工地震を疑う者が多く存在する方が、起こす者も躊躇し、ひいてはそれが抑止力になる。

深海掘削船・ちきゅう号が掘削したところと震源地を重ねると、津波兵器使用の可能性を疑わせるようです。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak45/msg/482.html#c1


21. 2012年2月06日 12:17:28 : EXHXjJgGWN
これは情報操作なんかではない。事実である。

ペンタゴンのホームページには地震兵器が紹介されている。

信じることができない人は残念ながら長年のマスコミ洗脳に陥って価値観が歪めなれてしまっている。
ここ最近マスコミのでたらめがかなり暴露されているので、真実を知りうる環境は整っている。
ぜひ各自で調査されることを進めます。

参考動画:東日本関東大震災地震の真相は!?
http://www.youtube.com/watch?v=cfjuH5vhMmY&feature=g-hist&context=G2b6ce24AHTy9CkAALAA


22. 2012年2月06日 14:40:19 : CpnfTave5E
>>21
その割りにアメリカの言うことを鵜呑みにするんですね。
アメリカ様が言えばクロもシロに、シロもクロになるとの事ですかね

>>17
技術的側面。掛かる年月全て無視して 簡単に ですか


23. 2012年2月06日 15:42:27 : MEXbuqptQA
これぞジャーナリズム!
飯を食っているプロよりも素人のほうが優れているとは。
マスごみは、爪の垢を煎じて飲め!

24. 2012年2月06日 15:55:40 : T9paoxykgs
19へ

「また、ウィキにも「日本本土空襲」という項目があり、1944年に次の空襲があったとしてあります。
1944年6月15日 八幡空襲 中国大陸の基地から初めてB29が本土を空襲した。
10月10日 十・十空襲 沖縄県全域に対しての空襲。那覇市街での被害が大きかったため、那覇空襲とも呼ばれる。
10月25日 大村大空襲 当時東亜最大規模と言われた第21海軍航空廠があった長崎県大村市を狙った空襲。死者約500名。
11月21日 熊本初空襲」

すべて九州地区。
いずれにせよ、本土空襲が本格化するのは、硫黄島が整備されてからと見るのが妥当。

お主こそ、目を覚ませ。
故国の存亡のときには、最悪の想定をして万全を期すものだ。


25. 2012年2月06日 17:20:14 : ffyPUpbv0w
また煽ってるなぁ。とりあえず原発だけは停止しておこう。
停止中の原発の制御棒抜かれないように、Stuxnetのウィルスチェックもしておいてね。

26. 2012年2月06日 19:34:20 : sXyXEvIqXo
人工地震技術ってそれほど先進の特別な技術が必要ってわけでもないのに
未だにオーバーテクノロジーとか神業とか思い込んでいる変な宗教家みたいな人がいて驚くな

27. 2012年2月06日 20:39:37 : LoBKuUSEe6

この前お風呂でお父さんがオナラをしたら
僕の鼻の高さぐらいの大きい波ができたよ

28. 2012年2月06日 21:37:38 : TeDJ43d51s
「日隅一雄氏インタビュー・・・・」を是非 お読みください。スバラシイ投稿文です。

 小澤一郎先生の政策;”脱官僚”、”真の民主政治の確立”を実行するための方策が示されています。

 末期の肝癌と戦いながら、記者として原発事故後の政府発表に通いつめた経験を基に、命懸けの貴重な提言です。

 小澤一郎内閣をつくり、この方策で真の民主政治を実現しようではありませんか


29. 2012年2月06日 23:51:53 : l4cuTLIIHw
数日前、テレビでちきゅう号が愛知県から70キロ沖で地下資源の調査を行うという報道が出てたけど大丈夫かな?

30. 無生物 2012年2月07日 00:25:03 : ce0Ar6eaeTZ7w : 8cmLjyQH4H
賢明な皆様にははばかりながら、地震兵器はまだ冷静に論じたほうがよいと思います。ユダヤ悪人説同様、トンデモ科学を信じるトンデモ掲示板扱いされかねません。

地震兵器にしても放射能にしても、日々心配なことはありますが、10月まではまず何も起きないはずなので冷静になりましょう。何しろIMFと世銀総会が東京で開かれ、世界187カ国から関係者約2万人が集まるのです。

それまでに福島の汚染地帯にいる妊婦、子どもの自主避難を進めなければいけません。またその動きを妨げるマスコミの悪を糾弾し、政治的には小沢派の実権掌握を後押ししなければなりません。

「日隅一雄氏インタビュー・・・・」、私もURLを貼らせていただきます。
http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/711.html


31. 2012年2月07日 01:03:12 : h3MVBBweT4
※26
現代のテクノロジーでは、海底から7km掘るのに1年かかるんだぜ?
陰謀論者が語る技術はオーバーテクノロジーもいいところ。

例えるなら
アシモが発表されたからと
軍では映画ターミネーターレベルのロボットが採用されている
と言うくらいには荒唐無稽


32. 2012年2月07日 03:50:33 : 5vimuATceU
日本沈没を予言―アレックス・コリアー(1995年)
http://www.youtube.com/watch?v=D_lmyCAAugw

29さん
これを見て下さい、状況がよく解り安心できます。
http://www.youtube.com/watch?v=d3HNgn0cbDc&list=PLE77710D0B57F05BD&feature=plpp_play_all 


「一流の知性とは、二つの相対立する考えを同時に心に抱きながら、しかも正常に機能し続けられる能力である。」スコット・F・フィッツジェラルド(アメリカの作家)


33. 無生物 2012年2月07日 05:23:20 : ce0Ar6eaeTZ7w : 8cmLjyQH4H
しかし「明るい憂国の士」さんも何だろう。「赤かぶ」さんと同じ、ネット世論リサーチチームですか?

NHKのこの番組はひどい。今回の東日本大震災、原発事故のあとに放送するとは。
その前に流すべきものだ!
この東南海地震の記憶を世の中に訴えていれば、浜岡原発、いや他の原発も止められたはずだ。

内務省情報(統制)局はNHK自身だ。都合の良い時にVTRを出してきて、あたかも地震兵器が現実のもので、他国からおびやかされていると人々の恐怖や終末観を植え付けようと狙うのか?日本のマスメディアは日本国民を被災させ、さらに脅している。爺様婆様は受信料を払ってまでこんなものを見せられている。何ということだ。


34. taked4700 2012年2月07日 10:34:07 : 9XFNe/BiX575U : rTmqs552DU
>>33

>NHKのこの番組はひどい。今回の東日本大震災、原発事故のあとに放送するとは。

311の前に放送してもひどいと思う。ともかくビラの内容が単なるこけおどしだと言うことを一切言わないのがNHKの悪質さをよく表している。

 地面を掘って爆弾を仕掛けること自体はローテクだ。しかし、どの場所を掘れば地震を起こせるか、それはまったくまだ今の科学では解決できていない。更に、水深10キロを超えた深い海底を掘削する技術はほとんど開発されていない

 なお、このことを隠すためかどうかわからないがともかく事実として、ウィキペディアにはこの「ちきゅう号」の項目はできていない。

 ショックドクトリンは欧米の戦略の一つ。そのことをいい加減に理解しなければいけない。


35. taked4700 2012年2月07日 10:36:05 : hZSQK5oYmqF3U : rTmqs552DU
地震兵器が存在し、かつそれによって311の地震が起こされたということを信じることで得をするのは日本側かアメリカ側か、それを考えてもこのことが大ウソだとわかるはず。

36. 2012年2月07日 10:42:36 : TQhglW8JjY
08. 2012年2月05日 11:33:35 : iDWfrWuACsへ
ちきゅう号は、横浜港ではなく静岡県清水港に係留しているようです。
いいかげんな情報を長さないようにしてくださいね

37. 2012年2月07日 11:46:28 : XR45ufXSBw
おいおい、いまどき
プレートテクトニクスだけじゃない。
いろんな地震があるんだよ。

たかり国の回し者や売国奴、マスゴミ、
カネが欲しいだけの地震学者どもに
騙されるなよ。


38. 2012年2月07日 14:23:52 : c3MGH08xSU
34様、震源深さ10kmと発表して後、直、20km.30kmなどと訂正するようでは、震源の深さ等鬼小腸等当てに出来ない。今では、海水がマグマと反応し、核融合する、と言うのが今の常識?なそうだ。対日など(四川もハイチも、スマトラもトルコも、等等)に使う為、極秘情報らしい?
 邪魔者は、暗札?因みに、山本寛さん、昨年死亡?匂うね〜。
 要するに、ちきゅう号の掘削技術で十分トリガーとなりえる。
 11.3.11の後すぐさまダメリカ国防総がトリガーとして核爆弾が使用されたようだと発表している。何れせよ、既に、1944年津波原爆は実験成功している。(ニュウジーランドで)波30mを観測したそうだ。35様既に存在ですよ〜!
 東日本大震災、又の名をダメリカによる地震津波原爆テロは、地震原爆と津波原爆の併用によって決行された。その放射能隠蔽せんが為の福島大地原発事故捏造だ。
 要するに小沢さん秘書事件から放射能まみれを演出、TpPゴリ押しせんが故の日本のっとり「ともだち作戦」の大謀略だ。
 小沢総理では、11.3.11ダメリカによる地震津波原爆テロは成就できない。傀儡政権なくしてネ。空き姦は日本を売って3.11に協力したのだから、共同正犯といってよいだろう!レベル7とか何とか抜かして。メルトダウンなら東京だって危ないぞ!福島原発付近の牛さん達、すこぶる元気だ!コレって、メルトダウンなのかい?!空き姦よ!
 それにしても、必死に打ち消す為に出没するネット工作員さんたちの多い事ご苦労様です。(拝)

39. 2012年2月07日 17:09:06 : BBEfCgGLfE
仮に、自然の地震だったとしても、アメリカがどうして
それを知ったかが不思議だね。

観測できたとしても、アメリカ本土だろう。
よくてハワイ?
中国大陸では、無理。
当時、それほど正確な震源推定はできなかったと思う
のに、ピンポイントですぐにビラをまくことができた
のは偶然と考えにくい。

人工でなければ、地震予知システムが完成されていた
と考えるしかない。


40. 2012年2月07日 18:34:56 : K3QrgN9vS6
39さん

座布団10枚です!


41. taked4700 2012年2月07日 18:45:07 : 9XFNe/BiX575U : rDkQGNNM4U
>>39

>仮に、自然の地震だったとしても、アメリカがどうしてそれを知ったかが不思議だね。

 何を知ったというのだろう。日本で311の大地震が起こったのは国際的に報道されている。よほどメディアに縁のない連中でない限り、誰でも日本で起こった311の大地震のことを知りえる。

 それとも起こる前に知っていたということかな?もしそうならその証拠は?


42. taked4700 2012年2月07日 18:52:00 : 9XFNe/BiX575U : rDkQGNNM4U
41です。

39さん、上の文章はちょっと僕の勘違いでした。終戦前の東南海地震についてのものですね。

これは簡単、アメリカは常に偵察飛行機を飛ばしていたし、無線の傍受もやっていた。多分、軍需工場から大本営への無線を傍受・解読して知ったのが最速のはず。

だから、そこからすぐにビラを作り、まいたとすれば、十分実際の行動とあう。

あのころ、アメリカはソ連の動向に非常に注意していた。ソ連がいつ対日戦に参戦するかが大きな関心事であり、ソ連参戦前に日本をやっつけたかったのだ。だから、ちょっとでも日本を弱らせることができればなんにでも飛びついた。
その一つがこのビラ作戦のはず。


43. 2012年2月07日 19:01:34 : EzhXhY7QES
≪ネガキャンの傾向と対策≫

傾向

@水爆などを持ち出しての脅しパターン

A技術論を持ち出して、技術的に高いハードルを設定して否定するパターン

B記事の一部を引用して、我田引水都合のいいように誘導するパターン

C全く関係のない話題にすりかえるパターン

Dトンデモ、カルト扱いするパターン

E単なる中傷パターン

Fすぐに付和雷同する者が出てきての掛け合い漫才パターン

対策

以上の各パターンを考慮の上記事を読むこと。


44. 2012年2月07日 20:37:37 : Es75j0mO4h
>これは簡単、アメリカは常に偵察飛行機を飛ばしていたし、
この投稿の元ネタであるNHKの番組ですら、そう言ってるくらいだしね。
この投稿を支持する人は元ネタ見てないんですね。

それにしても上の版画的な印刷物?の元ネタはなんでしょうね?
縦長に見えるけど実際は横長、多分上が左半分で下が右半分の冊子なんでしょうけど。


45. 明るい憂国の士 2012年2月07日 22:25:09 : qr553ZDJ.dzsc : LD7mjqB9vE
画像元は、下記です。

「伝単です。ご自由にご利用ください。」とありましたので転載しました。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/005/132721107013213102509.png 

二分割にしたのは、下部分の文字をクローズアップするのに、分けて拡大するためでした。


46. 2012年2月08日 00:01:49 : Ru27UvUnvA
なるほど。
やはり投稿内容とは関係ないものだったわけだ。

47. 2012年2月08日 02:25:34 : OrZqilj3LM
読んで、自分自身で判断のこと。
□「311が核爆弾の人工地震であった証拠」が見つかった!?:高周波と音波の存在! http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1641429.html

井口博士のサイトより
http://quasimoto.exblog.jp/17336865/



48. 2012年2月08日 05:00:53 : vK2j9F3hvo
>>43 の方、座布団10枚です。
どこの板でも、このパターンで批判論者が現れます。
数多い情報を無視して、「有り得ない」と決めつける人たちが。

>>13 の方のご意見に反論させてください。

地震兵器は、自然災害と見せかけての攻撃なので、国際的に批難されない。
「地震兵器だ!」といっても、トンデモと決めつけられるので、
実に巧妙な軍事攻撃です。
これを外交手段で利用して要求を飲ませるんですから、卑劣。

太平洋戦争末期ですが、日本の息の根を止めるのではなく、
戦争を終結させるのがアメリカの狙いでした。
さらに、復興させてコントロールしたかったからですね。
だから、首都圏攻撃する訳ない。
イラクだって統治して搾取するために、完全破壊してないでしょう?

愛知の中島飛行場(軍用機の基地)を攻撃したのはそのためです。
ビラによると、地震に使用したのは原爆で、実験的要素もある。
そして、ビビさせるという目的もあったでしょう。
空襲も地震兵器も、日本を疲弊させるという意味では同じですね。
いろんな手段でやられたんですね、日本は。

地震兵器は核で行うため、何百も爆弾など使わないでしょう。
核実験での人工地震の記事を見ればわかります。
それに、人工地震は、穴に水をたくさん流すだけで起こせるんです。
人工で地震を起こすという発想も、
掘った穴に、工場排水を流して地震が起きてしまった事がきっかけでした。

今回の震災で、アメリカは得しました。
ともだち作戦で、5年間に渡り、毎年2000億を払わされる事になってます。
(震災直後、60兆円払う約束もさせられましたね)
菅直人はビビって、アメリカのいいなりになりました。野田もです。
TPPへの参加表明は、アメリカへの服従でしょう。
風評被害で、日本の作物はボロボロです。
アメリカが作物を売りつけるきっかけになったとも考えられます。

日本の隠し財産は相当なモノです。また、国民だって余力があります。
震災で日本の国力は削がれてません。その後に搾り取るのが目的でしょう。
国に金がない振りをして、消費税増税しようとしているじゃありませんか?
白人たちに「消費税上げます」とか宣言する野田が、
如何にに服従してるかわかりますね。

地震兵器は、もはや、否定する方が無理な気もします。
結局、はっきりとはわかりませんが、
「ある」と想定した方が、危機管理という面で賢明でしょう。


49. 無生物 2012年2月08日 07:09:36 : ce0Ar6eaeTZ7w : 8cmLjyQH4H
>>45
明るい憂国の士さんは、リチャード先生の…?
私も先生のサイトはよく拝見しています。

ただ子どもの低線量被曝問題について少し見解の相違があると思われ、気になっております。


50. 明るい憂国の士 2012年2月08日 07:50:50 : qr553ZDJ.dzsc : Cl9H9fMEio
>>46

投稿内容転載元記事は、存在します。
そのブログ記事URLを入力すると、何故か?投稿できませんでした。
グーグルから「地震の次は何をお見舞いしましょうか」と「伝単です。ご自由にご利用ください」の語句から検索して下さい、ヒットします。二つは同じBlogの別のエントリー記事です。


51. 2012年2月08日 12:48:38 : Ru27UvUnvA
なるほど。
やはり投稿内容とは関係ないものだったわけだ。

52. 2012年2月08日 17:12:09 : US8vI3znQI

おそらく核爆弾巨大人工地震、大津波は、遠州灘で起こされる。


すでに311地震は、核兵器使用の人工地震のはっきりとした特徴が確認された。自然地震の特徴と人工地震の特徴の違いは、神が作られた地震と人間が作った地震の差として、明白になったのだ。

神の本物の地震は、爆弾ではないということだ。


菅直人が経産省の提案で停止を要請した浜岡原発がそこにはある。これも妙な話だった。
一番危険な原発と言われる。
巨大津波の発生と同時に、すでに準備されている浜岡原発内部での破壊工作が、いかにも電源喪失が原因のように開始される。


浜岡原発がやられたら、日本は終わる。東京も名古屋も大阪も駄目だろう。国家存亡の危機である。
終わってから、何を言っても始まらない。
こういうときに何も役に立たなくて、日本の男か?


ちきゅう丸という疑惑の船と浜岡原発全施設内の緊急調査を行うべきだ!
もっともっと、ちきゅう丸の情報を集めよう!遠州灘の海底はアメリカの潜水艦が行き来しているのだろう。


浜岡原発には、緊急に、スマトラ沖地震の巨大津波、311巨大津波よりもっと大きな津波が来ても、大規模事故が起こらない緊急の対策が必要だ。地震と津波だけなら、復興は早い。巨大原発事故ならば、東京も日本もアウトだ。
マグナ社という疑惑のイスラエルの管理会社が関わっていたら、小型核がすでに仕込まれている可能性もある。
この巨大地震は、起これば、必ず核兵器使用人工地震の特徴を備えた地震になる。


おそらく、中央政府官庁の売国奴トップは知っていて、311のときのような準備を済ませている。そう考えるべきだ。売国奴スタッフは前回と変わらないということだ。緊急発表の総てはアテにならないだろう。
おまけに、現在の首相は菅直人と同じユダヤ人大物キッシンジャー工作員の野田佳彦だ。
このユダヤ人の陰謀のトップの怪物がTPP参加表明前夜に、突如あそこで顔を出したことの意味は極めて重要だ。なぜか?ずっと舞台裏の闇に隠れていて、リアルタイムで日本のすべての動向を細かく観察していたということだからだ。


よくよく日本の置かれた大変な事情をくみ取り、様々な部署で、日本の国を守る立場から働いてくれる良き日本国民がいて、この危機が回避されることを祈る。


先ず、緊急に津波対策だ。電源確保と、防水、計器類の作動確保。再び海水注水が必要になったときの万全の備え。そして、避難計画だ。避難路の確保。食料の確保。避難施設の確保。ヨウ素剤の配布。アテにならないマスコミの放送以外の情報経路の確保。
妨害者の中で連携して進めて欲しい。


ここまで最悪な危険が予想される中で、国を守る公的機関は、何も動けないのか?一時的にも売国奴所属は、離れられないのか?


53. 2012年2月08日 17:15:01 : DMxqO3XvNM
48さんに同意します

「地震兵器は、もはや、否定する方が無理な気もします。
 結局、はっきりとはわかりませんが、
「ある」と想定した方が、危機管理という面で賢明でしょう。


 悩みを解決するための魔法的公式《ウィリス・H・キャリアの公式》
 一、「起こりうる最悪の事態とは何か」と自問すること。
 二、やむをえない場合には、最悪の事態を受け入れる覚悟をすること。
 三、それから落ち着いて最悪状態を好転させるよう努力をすること。
                  「道は開ける」D・カーネギー


54. 2012年2月10日 00:34:55 : ezVzrcx6hs
http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/housei/sisi/web-air-raid/chapter3.html

ナンバー2003でドイツ敗北
ナンバー2090でトルーマン大統領になっているところをみると
ナンバー2046は昭和20年に入ってから撒かれたものなのでしょうね。


55. 2012年2月12日 14:42:18 : jjTCL9oYrE
>45. 明るい憂国の士 2012年2月07日 22:25:09 : qr553ZDJ.dzsc : LD7mjqB9vE
>画像元は、下記です。
>「伝単です。ご自由にご利用ください。」とありましたので転載しました。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/005/132721107013213102509.png 

元ネタは『宣伝謀略ビラで読む、日中・太平洋戦争』のP187ですね。
文字のほうの真ん中上の汚れが全く同一です。
この本には1945年とハッキリ書いてあります。
東南海大地震を警告するビラなんかではありません。

それにしても、無断転載した上で、ご自由にご利用ください。とは呆れた画像元ですね。


56. 2012年4月22日 18:27:02 : UOWtwMxn3s
13番さん、
人口地震はともかく、当時の中国は「中華民国」であり、共産国ではありません。
現在の台湾です。
但し、毛沢東率いる共産軍は存在してました。しかし、「対日」を目的として、
中華民国政府と手を結び日本と闘っていました。
中国本土が、共産化したのは第二次大戦後の内戦によるものです。

ベトナムも当時は、フランスの植民地でしたが、対米戦のきっかけともなった日本軍が、昭和15年にフランスとの事実上の話し合いで占領してました。
戦後は、フランス軍撤退の後に南北ベトナムに分裂してましたが、アメリカが介入して、北ベトナムと大戦争を行っています。
完全に共産国家となったのは、1975年にベトナム戦争が終結した後僅かに残った
アメリカ軍がいましたが、時のアメリカ政府は南ベトナムを見捨て、残ったアメリカ軍が完全に撤退した後のことです。(形式上、アメリカの最初「敗戦」扱いにされたままです)。

ソ連は共産国家でしたが、対日・対独戦争ではアメリカ等連合国と同盟関係でした。
ベルリン占領は主にソ連軍でした。


57. 2012年6月09日 22:28:25 : m71CKIN1zw
これ 肝心の「地震の発生前に ビラが落ちて来たのか 発生後なのか?」が
書かれてないんだよな

発声直後なら ねつ造ハッタリだらけのアメリカ軍だから 「俺たちすごいぜわっしょい!」って事だけどw


けど 今回の東北はアメリカが確かに起こした(ってことにしておくかw)

youtubeで アメリカの原爆実験の動画見てみ! 年間 数えきれない実験してるが

爆破後 地面はガタガタ揺れ 津波が起きてる動画あるな これとHAAPの組み合わせ
とか> でも 改訂に爆弾仕掛ける技術にまだ問題が有って実現不可能らしいな。
 わざとyoutubeに上げて「俺たちすごいぞ!逆らうとどうなるか」ってステマしてるんだろw

バカの無食尽がやりそうな事だw


日本にもHAAPありますからw しかも日本人が作った物ですから あんたらのより 数百倍よくできてますのよw  お楽しみに! あんたらの核兵器のあたりに地震起こしてみましょうかw


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害17掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害17掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧