★阿修羅♪ > お知らせ・管理20 > 721.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
阿修羅掲示板
http://www.asyura2.com/11/kanri20/msg/721.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2012 年 6 月 23 日 17:10:25: l4kCIkFZHQm9g
 

阿修羅掲示板での規約に対するペナルティーのありようは、まさに投稿者を弄ぶ管理人の独裁の姿である。
ペナルティーを出される殆どの投稿記事は、実際は、多くの読者にとってそんなに迷惑でも何でもないものである。
投稿者、そのものも単純なミスである事が多く、悪意から出るものは殆どない。
掲示板の管理上で厳重に取り締まるべき内容は、別の性格のものである。

その上に、管理人の非情性は、気鋭の投稿者を昼休み板とかカルト板に追い込むなど、その昔、疑わしきものを精神病院げ閉じ込めた様な、人間として許されざる方法を持って、公開された掲示板の管理に当っている。

この御知らせ板の存在などは、阿修羅の汚点であり、そう言うような管理人に媚びる輩まで出ている現状を、管理人は認識出来ているのであろうか。

私は、これを最後に、阿修羅の何処にも投稿はしない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月23日 21:07:57 : F0dn4a5FlE

既に去るって言ってなかったけ??
武士に二言無し
3回目は無しにして下さい。 よろしく!

http://www.asyura2.com/11/kanri20/msg/683.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
02. 天橋立の愚痴人間 2012年6月09日 15:21:37 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
管理人さん へ

結論を拝見しました。

放置という事は、私の存在を迷惑に思っておられると解釈し、阿修羅から去ることにします。


02. 2012年6月23日 21:12:16 : WbQVaxr4vw
単に年のせいで忘れただけじゃないのかな。
手の甲にでも「阿修羅やめた」とかでも書いておいて貰えば忘れないんじゃないかな。

03. お子茶魔 2012年6月23日 21:31:27 : afUJL8TNLnOXg : 0EopofEgjc
阿修羅決別宣言をしてから爺さんが投稿するの、これで3回目〜www
次はいつ登場するの?

>ペナルティーを出される殆どの投稿記事は、実際は、多くの読者にとってそんなに迷惑でも何でもないものである。
投稿者、そのものも単純なミスである事が多く、悪意から出るものは殆どない。

アンタは特にペナルティ課されてなかったと思うけど・・・
単に議論からトンズラしただけだろ?

オレは爺さんに悪意があるとは思っていない。
あんたに決定的に欠けているのは他の人の意見を理解しようとする度量の深さだよ。
それと自分を大きく見せたがる年に似合わない自己顕示欲。

>私は、これを最後に、阿修羅の何処にも投稿はしない。

信じられねぇ〜www
が、一応言っておく。
さようなら。

#一言追加。
グッキーさんに伝言頼む。
阿修羅で糾弾サイトを批判したら駆けつけてくるのに、糾弾サイトじゃグッキーさんが阿修羅のコメ者批判をしているね。
それって人間としてどうよ?


04. グッキー 2012年6月23日 21:42:48 : Cbr3d6O9vj7Mc : JMM8VytInE
>>03. お子茶魔さん

漠然とした批判は無しっていうこと。

ここがこう悪いとか、あそこがこう悪いとかいう批判は有り、
どうぞして下さい。

阿修羅と違って糾弾は私の投稿が半分以上、
糾弾掲示板批判だと(全体)どうしても
私が反論せざるを得なくなるの。


05. お子茶魔 2012年6月23日 22:05:12 : afUJL8TNLnOXg : 0EopofEgjc
>>04

一応了解w


06. 2012年6月24日 02:04:05 : SBztI6XWSY
>>04 川島爺が不快なのは、
阿修羅では、いたずらに煽り
糾弾では、ネコかぶって紳士的にふるまう二枚舌ってことですね。

決別したのになんでまた出てくるの、爺さん。
前回の投稿以後、別に阿修羅スレで川島爺の話題なんかないんだけどね。

川島爺さん、まだ阿修羅に未練があるの。
別に阿修羅での反川島諸兄が糾弾スレに言って
何か言ったわけじゃあるまいし、
もう川島爺さん二度と来ないでくれ。

見苦しいよ。

川島爺さんね。
阿修羅でも糾弾サイトと同じように煽らなきゃ
なんもね、叩かれないの。

茶魔さん、五月さん、の質問にきちんと答えればね、
意見が違ったてね考えが違っていてもね
そりゃソーセージにされんですわ。

結局、川島爺さんが阿修羅を舐めてるってことでしょ。
糾弾は同年代もしくは、グッキーさんみたく聞き役になってくれるから
紳士的にふるまうけど。
舐めるから、川島さん、ソーセージにされちゃうのね。

川島爺さん、人の話聞いて、糾弾スレと同じように
礼儀正しくふるまうなら、帰っておいでなさい。

煽るなら、徹底的に精神分析してソーセージにして食べちゃうよ。


07. 2012年6月24日 02:12:26 : o7LkzoxYeo
>阿修羅から去る
とか言いながらいまだに気になって仕方ないらしいが自分で言ったことは自分で守れよ。これ以上男を下げるな。
管理人にここまで言ったのだからコメ投稿する資格もない。削除されないからって決して甘えちゃいけないぞ。
「阿修羅投稿・コメ禁止」忘れないように画面に貼っとけ。

08. 天のあゆみ 2012年6月24日 06:42:14 : ule849OXhf152 : gbDQ5Xxm9Q
天橋立さん

優先順位のものが26日に先送りされ、とても回答のゆとりどころではないのですが、、、
、、、、、それでも以下のレスの続きを述べさせていただきますが


管理人さんへ 阿修羅掲示板コメント欄の荒らしの状況報告
http://www.asyura2.com/11/kanri20/msg/680.html#c51

、、、、、
一般的第三者がある角度からみると、明らかに誤りと分かる部分があるのに
それを含めたまま、力で押し切るという場面があれば、(行動が伴なえば、)
        .~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その誤りの部分を受け入れないという人が表れ、抗議を続けたとしても

それは単なる妨害行為ではなく、意見表示を繰り返すという性質もあると
受止める事も時には必要ななるでしょう。

間違いは何も無い。ぜったい正しい。と主張している立場に対して
ものを言い続けると、それは妨害行為として映るだけでしょうが、

自己認識(絶対正しい・間違いは無いという思い込み)が完成して出来上がって
しまっていると、
誤り(の部分について)を正しながら全体的に成長するという
学びながら前進していくという成長過程に入れないでしょう。。
成長が止まると対立となる。不毛なる闘いは、こんな形で続いている。
裁定は下せないが、両者が存在する権利は否定できない。
そして 相手の、違う存在を認めることで共存が可能となる。
現在の社会の縮図を、目の前にしているのであるとするならば
この解決方法を考え出せれば、世間を照らす指標になるかも

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

・・・・件名と内容があっていない。これは良くありがちなことで
誰もが陥る失敗でしょう。本人がこの事に気づいている場合は殆んど問題はないが
その自覚がないと、何故批判をうけているのか理解できず、ただ妨害されていると
誤解してしまう場合がある。そのような時は
表現者の意識・姿勢についての根本的な考察も必要でしょうね。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

・・・・このような時代的器の誤りからくる後天的誤りは、目標が明らかになれば
どんどん前向きに変わる可能性は充分あるものと(誰の立場も同じと)考えますが。
★最も重要な問題は、変えられない原始的野蛮性、つまり獣格(人格の対極)です。
本当に幼稚という以前の野蛮人が、軍国的 軍事的 軍産複合体で根っからの獣格を
まる出しにして、政治を掌っていることの恐怖に気付き対処しなければなりません。
旧自公政権(国民が全党的な協力で対決して政権を代えたのですが)★この旧自公と
交代政権の野田バカ豚が、談合の消費増税で、国民人類を地獄へ落とそうと豚脳で
素っ転げながら走っている。人知(生れた環境の違いで,いがみ合わない)で、未来へと
存続のための協力をしましょうよ。先端的な戦いは何か。これを知り。力あるものは
政治的に先頭にも立てる。その際、人(ヒト)を無意識にも踏み台にしてはならない。
一人一人が自然界の子供である。
それを認識しない(知らない)と対立の場面では、必然的に後退していく。移行の
時代時間には敏感にアンテナを張り、阿修羅もあらゆる人生の雨風荒に傘を差しかけてね
時には傘が吹き飛ばされても、みんな分かっているから それには誰も文句が言えない。
言ってもどうにもならないことを知っているから。一人一人が自然界の子供であるから
まずは自分の力で頑張ってみる。できれば成長しながら前進するのが望ましいでしょう。
.


09. のんぽり 2012年6月24日 07:57:50 : 7p9CCripgLT3w : Prba3MEZBA
 天のあゆみさん

 仰るとおりです。
 以前おいら以下の投稿をしました。

 おいらの考える愚痴人間
http://www.asyura2.com/10/kanri19/msg/671.html
投稿者 のんぽり 日時 2011 年 3 月 25 日 10:39:41: 7p9CCripgLT3w

 ヤフー掲示板に砂をかけるようにして糾弾掲示板に仲間を引き連れて移動し、非常に不愉快な思いをさせられましたが、阿修羅への書き込みを発見したときは衝撃でした。
 自分の過去の言動を省みることなく相変わらず扇動的な投稿をする姿をみて一度糾弾掲示板に反省を促す書き込みをしましたが、今日に至るまでスタンスは変わらなかったようです。
 これから本当にこの名前を見ずに済むのならおいらとしてはありがたい限りです。


10. グッキー 2012年6月24日 08:01:21 : Cbr3d6O9vj7Mc : 8uwuPwSA1g
国際版より

「共和党脳」に保守派が猛反発!「共和党脳」は驚くほど私たちの3・11以降の状況を彷彿とさせます
http://www.asyura2.com/11/kokusai6/msg/656.html
投稿者 墨染 日時 2012 年 6 月 19 日 11:48:08: EVQc6rJP..8E.

***日本の[ネットウヨ脳]にも類似?

【書評】'The Republican Brain' http://blogos.com/genre/world/

米国には進化論を否定する「インテリジェント・デザイン」や、オバマ大統領の出生地に疑問を抱き続ける「バーサー」、そして保守派の草の根運動「ティーパーティー」など、日本人からすると少し理解しがたい運動が存在していることはご存じの通り(もちろんその逆の現象もあるでしょうが)。そしてその担い手となっているのが保守派、特に共和党支持者層なわけですが、なぜ彼らが極端な主張に凝り固まってしまうのかを考察した本'The Republican Brain: The Science of Why They Deny Science--and Reality '(共和党脳――なぜ彼らは科学と現実を否定するのか)が出版されたので、ざっと目を通してみました。

「共和党脳(The Republican Brain)」とはまた思い切ったタイトルですが、いちおう本文では「民主党支持者やリベラル派の間にも誤った考えを抱いている人がいるよ」というフォローがなされています。しかし「圧倒的に問題があるのは共和党支持者」という内容になっており、これは物議を醸すだろうな……と思っていたら、やっぱり保守派からの猛反発を食らっているようですね:

■ 「共和党脳」〜読まずに批判する保守・共和党支持者〜 (忘却からの帰還)
ではどんな内容なのかというと、科学や歴史、経済政策といった分野で保守派が主張している意見(先に挙げた反進化論や、歴史修正主義など)を挙げ、その誤りを詳しく指摘。その上で「なぜ彼らはあきらかな誤りを信じてしまうのか」「客観的な証拠によって否定されても信じ続けるのはなぜか」「その際にFOXなどの保守派メディアはどんな影響を与えているか」といった分析を試みています。

以前『エイズを弄ぶ人々』という本を取り上げましたが(この記事やこの記事などで)、同書や最近の脳科学解説本を読んでいる方であれば、「なぜ否定されても意見を変えようとしないか」という点については想像がつくのではないでしょうか。いわゆる「認知的不協和」が起きることで、いったん信じ込んだ主張(オバマはケニア生まれだ、等々)はどんな事実を突きつけられても崩れることはなく、理由の後付けや都合の良い情報のピックアップといった行動を通じて強化されてゆくことが本書でも指摘されています。ただそれだけであれば、保守派もリベラル派も等しく誤った考えに陥るはず、という結論になるでしょう(実際に原子力政策や環境問題などのテーマでは、リベラル派も偏見を持っていることが指摘されます)。しかしリベラル派の方が多様な意見に寛容であるために、極端な原理主義に陥ることが少ないのだといった解説が行われています。

ただ本書は、別に「共和党支持者はデマに騙されやすいバカだ」などという主張をしているわけではありません(むしろ論理的に考えられる人の方が前述のような「理由の後付け」等々をしやすく、それ故に考えが凝り固まる傾向にあることが指摘されます)。脳の優劣ではなく、思考パターンが異なることが原因だという観点から考察が行われており、さらに面白いことには、恐怖に晒されるとリベラル派でも保守派的な思考パターンに陥るようになるという指摘も行われています。このように「共和党脳」を劣っているもの、あるいは手の施しようがないものと捉えるのではなく、そのメカニズムについて冷静に捉えようとしている一冊であると感じました(デマや誤った政策そのものについては、容赦のない攻撃が浴びせられているのですが)。

本書は純粋に米国内の状況を扱っているのですが、読んでいる間、3.11以降の日本の現状に照らし合して考えずにはいられませんでした。客観的な科学的データが提示されても主張をまげなかったり、主張する意見から逆引きで発言者を否定したり、根拠のない陰謀論を振りかざしたり――本書の描く「共和党脳」は、驚くほど私たちが直面している状況を彷彿とさせます。その意味で、本書は日本のいまを考えるためにも、非常に役立ってくれるのではないかと感じました。

ではこうした状況に直面した場合、私たちは何をすべきなのか。本書の結論で、こんな言葉が語られます:

****** 既に指摘した通り、保守派の誤りに正面から反論しても効果は限られている。保守派の論客は十分に数が揃っており、反論に対してはさらなる反論が行われ、建設的でない議論がえんえんと続くことになるだろう。専門的な点に関して罵声が飛び交うという状況は、一般の人々や確信が持てずにいる人々、あるいは心を決めかねている人々に対して不快感を与え、さらには本当に正しいのは何か誰も分かっていないという印象を与えてしまう。
そうするよりも、リベラル派と科学者はカギとなる事実を見つけ、人々の心を動かすストーリーとしてまとめるように努力すべきだ。大量のデータを議論に持ち込むというのは、要領の得ない議論を行うよりも悪い結果をもたらしかねない。まったくもって非生産的だ。しかし物語を語るようにすれば、人々の心をとらえ、変えてゆくことができるだろう。
そしてここでも重要なのは、保守派を心から認めるという行為だ。米国がいかにして「キリスト教国」として成立したのかを語り、彼らをティーパーティー運動へと駆り立てている物語は非常に強力で、保守派の価値観に完璧にマッチするものだ。問題は単に……それが誤っているというだけなのである。しかしリベラル派は、それを事実によって否定しようとしてはならない。それよりも優れた物語を語るようにすべきなのだ。
このことは、同じように保守派の誤った情報が幅を利かせている他の分野でも同様だ。リベラル派は何度も「何が真実なのか」を叫び返したくなることだろう。しかし本当にすべきなのは、「何が肝心なのか」を叫び返すことなのである。*************

相手のことをバカにして否定するのではなく、彼らが信奉している「物語」を認めること。そして事実で反論するのではなく、本当に重要なのは何かをお互いに考えるようにすること。それこそが私たちがいますべきことであるという本書の主張に、強く同意したいと思います。
ーーーーーーーーーー

まず何が大切かを知り、どうしたらそれが出来るかを考えましょう。
それに関係なければ天動説が有っても良いでは有りませんか。


11. 天のあゆみ 2012年6月24日 11:14:53 : ule849OXhf152 : gbDQ5Xxm9Q
09 のんぽりさん、ご賛同いただきましてありがとうございます。

わたしの申し上げたい事は、どちらかに結論付けることではありません。

あくまでもご本人が、これからどうしたいのか、どうするのか

が問題なのではないかと思います。生命体外敵(野田旧自公民側)なら別ですが。


12. 2012年6月24日 12:16:48 : gUrnuRSQ3c
>阿修羅掲示板での規約に対するペナルティーのありようは、
>まさに投稿者を弄ぶ管理人の独裁の姿である。

あんた、規約どころか個人的な怨恨で管理人に追放促してたじゃんw


13. 2012年6月24日 12:35:13 : Pdglxmk1yc
これは天橋立の愚痴人間に賛同せざるを得ないな

ところで原発板に、菅とかドラえもんの工作員がかなり来ている
http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/873.html#c67

ドラえもんがどういう人間であるかは管理人も知っているだろうし
今回の菅の動きも選挙対策や、反原発運動の分断であることは理解されていると思う

そういうことだろうなと、数日間原発板を覗かなかったら
想像以上に恐ろしいことになってたw

前にも言ったけど、小沢がどうとか、イデオロギーがどうとか関係ないと思う
明らかに邪悪な意図を持って阿修羅を利用しようとする輩から阿修羅をどう守るか
リテラシーだけでは如何ともしがたい

そういう意味では、この爺さんなんかカワイイもんだしw
言い分も理解できるものだ


14. 2012年6月24日 17:16:19 : WbQVaxr4vw
あんまり爺さんの悪口を書くと、爺さん反論のために戻りたくて
うずうずしちゃうだろうから可哀相。

15. お子茶魔 2012年6月24日 18:02:04 : afUJL8TNLnOXg : 0EopofEgjc
>>13に反論。
アンタが「橋立」爺さんの問題をちゃんと理解してるのか疑問だな。
あの爺さんは「原発廃止」を訴えながら一方でその後処理については「それは専門家が考えればいいこと」と吐き捨てた。
オレはそんな主張を擁護したくないし、逆に無責任だと非難したいくらいだ。
爺さんよりもたちが悪い輩がいる事が「爺さんは正しい」という理由にはならない。
優先順位をはっきりせよという指摘ならその通りだと思うが、アンタが言ってる事はただ単に「もっと問題なヤツがいるぞ?」って事だろ?
それにあの爺さんは誰に追い出された訳でもなく、自分から好き好んで「もう来ない」って出て行ったんだ。
別に戻ってきたけりゃそうすりゃいいさw

アンタが何を言いたいのかオレにはさっぱり分からない。


16. 2012年6月24日 18:22:06 : 4xkqVys02c
>>15
知らんがな
お前も爺さんもどっこいどっこいだよ

本人が強がりで何を言おうが、最終的な判断、行動は本人の自由

子供の喧嘩かよ

>「原発廃止」を訴えながら一方でその後処理については「それは専門家が考えればいいこと」

俺は爺さんの投稿は殆ど無視するので経緯は分からないが
ここだけ聞けば、何も間違ってはいないな
お前、廃止後の廃炉作業に行ってくれるの?w

それとも、原発推進派か?
推進派なら答えは簡単
核武装しか頭に無いカルトは死ねw

ここは老人の遊び場でもない代わりに
カルトの工作の場でもない

俺は前々から管理人には、この爺さんの言うことと同じことを問題提起はしてきた

有効な「管理」になっていないのではないかと思ったからだ

もちろん管理人の、阿修羅の公平、品格を保ちたいという考えは分かる

ただ闘いの中心地と成り得る、一部なっている阿修羅に於いて
それで間に合うのかということだ

これ以上は構わんから


17. お子茶魔 2012年6月24日 19:10:28 : afUJL8TNLnOXg : 0EopofEgjc
>>16

アンタもドッコイドッコイだね。
ってかアンタの方が無責任。

>知らんがな

って言いながら口を挟む。
要は議論から逃げ出したいってことか?
どうぞご随意にwww

>もちろん管理人の、阿修羅の公平、品格を保ちたいという考えは分かる

オレはそんなご大層な事考えちゃいないよw
言ってる事がおかしいと思うから「アンタの言ってる事はおかしいぞ」ってだけだ。
「管理人さん」個人が自腹で運営してる掲示板をタダで利用させてもらってる分際で「管理人さん」に注文付けるくらいならさっさと別のBBS探せよ。
それともアンタが買い取ってもっといい掲示板にするとでも言うのか?
文句ばっか言ってないで少しは協力する姿勢を見せろ。
問題提起するなら解決策を提案し「管理人さん」に協力しろ。
何様のつもりだ?アンタwww


18. 2012年6月24日 19:38:03 : SBztI6XWSY
>>17 どっちかといえば管理人さんは
川島爺さんには甘めで寛大だったにもかかわらず
管理人さんが、川島爺さんを擁護したり
爺さんの要求を呑まないから
川島爺さんが勝手に怒って出てったって
ことなんだけどね。

でも未練があるから浮遊霊みたくちょこちょこ出没してくる。

駄々っ子と同じ。

糾弾サイトでも理解者であるはずのグッキーさんまで
刃を向けようとする始末。
わがまま坊やが激甘ママが欲しいお菓子やおもちゃ
与えてくんなくて暴れてるのと一緒。


川島爺さん
貴殿やDEDQokEUfTさんの突っ込みで憤死したわけだけど
相当ダメージ受けてる感じだね。


貴殿も糾弾サイトへ遊びに行って川島爺さんへ引導渡してきたらどう?


20. 五月晴郎 2012年6月24日 23:43:15 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
>>19

天橋立の愚痴人間が浮き雲なら、あんたDEDQokEUfTは(阿修羅で知った)ケムトレイルだ。


21. 2012年6月25日 00:05:23 : DEDQokEUfT
コメント>>20は、管理人さんや、このスレッドにコメント投稿した人にお伝えするような内容ではない。 つまり、普段の五月晴郎と同様、適切ではないコメントだ。

22. 五月晴郎 2012年6月25日 00:28:00 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
>>21

他板の関係ないスレにあらわれ、陰険変態コメントで粘着。
管理人さんに何十個か自分のコメントが削除されたら、削除され内容が見えないのをいいことに今度は印象操作を続けてるつもりで粘着を続けるネットに巣くう本格アラシ、おまえDEDQokEUfTが言うことじゃない。


23. 2012年6月25日 00:53:21 : WYqsbDIkJI

> あの爺さんは「原発廃止」を訴えながら一方でその後処理については「それは専門家が考えればいいこと」と吐き捨てた。

>>15のバカはまだそんなことグダグダ言ってんのか。

「原発廃止」は「後処理の具体的な方法」とセットで主張しろって? バカ丸出し。
いや、バカというだけじゃ済まない。

「後処理の具体的な方法」とセットでなければ
「原発廃止」を言わせまいとする、言論封殺であり、きわめて悪質。

政治家を含め、原発の素人は大枠だけを考え(当然、専門家の意見を参考にしつつ)、あとは専門家に任せる。
それで何も問題ないだろが。

お前はただ天橋立を叩きたい一心しかないから
そういうトンマ&悪質な言葉を吐く羽目になるんだよ。


24. 2012年6月25日 00:57:25 : SBztI6XWSY
>>22 貴殿と川島爺さんの
反原発についてまじめな対談を聞いてみたかった。
 人格的にいろいろある川島爺さんでも反原発については
一目おくところがあったからね。一応反原発デモの主催経験もあったし。

なぜかあなたの反原発スレには、川島爺さん絡んでこないし。
川島爺さんとこなんて大飯原発の目と鼻の先。
阿修羅で否定されたとこかわめいてる場合じゃないっしょなんだけどね。
阿修羅であなたと反原発運動で盛り立ててくれたりしていれば、
まだ見所があったのだけどね。


26. 五月晴郎 2012年6月25日 01:13:19 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
>>23

いや、天橋立の愚痴人間は彼が阿修羅に来て以来見てるが、アクチュアリティというか、その場にいなかったら分かんないだろうけど、マナーに問題があったよ。
でも、考えてみりゃ世間によくいるタイプだったけど。
何枚舌があるのか分かんないタイプだが、ただしあなたが問題視する邪悪な何とかってタイプではなかったよ、ある面わかりやすかった。
彼自身何度言ったか分かんないほど来ないって言って、こうやって何度も名乗って来ちゃうようなとこがあってね。

そうやって実際を知らずに物語みたいな分かり易い枠組みや理論に当てはめる傾向のほうが、誤誘導や扇動に乗せられやすいと思います。最後は言い過ぎたかも知れないけど、それは勘弁してください。


27. 五月晴郎 2012年6月25日 01:23:56 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
>>24

このスレの投稿記事見ても、天橋立の愚痴人間さんと言おう、真っ直ぐそうで書いてるニュアンスが微妙にせこいとこあんだよね。
けど、それも、あのマナー(言葉遣いじゃないマナー)も元々の性格プラス巨大掲示板なんかで色々やられての部分があったんじゃないかと、今は思います。


29. 2012年6月25日 01:58:56 : 0EopofEgjc
>>23

オレにけんか売ってるみたいだなw

>「原発廃止」は「後処理の具体的な方法」とセットで主張しろって? バカ丸出し。

誰がいつそんなこと言った?
意味もわかんねぇのになにいきがってんだよ。
オマケに捨てIDか・・・
最近多いな、オメェみたいなヤツ。
オメェにゃオレのレスの意味を説明する気にもならんw
絡んで来るな、邪魔だからwww


30. 2012年6月25日 02:07:32 : BvaChxkkfg
白熱コメントの最中で申し訳ないが、興味から聞きたい。
管理人さんが管理板は特別な人が覗く場所だと言っていたが確かに同意できる。

>阿修羅掲示板での規約に対するペナルティーのありようは、まさに投稿者を弄ぶ管理人の独裁の姿である。
>ペナルティーを出される殆どの投稿記事は、実際は、多くの読者にとってそんなに迷惑でも何でもないものである。
>投稿者、そのものも単純なミスである事が多く、悪意から出るものは殆どない。
>掲示板の管理上で厳重に取り締まるべき内容は、別の性格のものである。

>その上に、管理人の非情性は、気鋭の投稿者を昼休み板とかカルト板に追い込むなど、その昔、疑わしきものを精神病院げ閉じ込めた様な、人間として許されざる方法を持って、公開された掲示板の管理に当っている。

>この御知らせ板の存在などは、阿修羅の汚点であり、そう言うような管理人に媚びる輩まで出ている現状を、管理人は認識出来ているのであろうか


天橋立の愚痴人間さん投稿は無視・無関心で、関係ない事で個人の批評をしているようにも思える。
過去のマナーやルールを持ち出し個人叩きをしているようだが、元々は管理人を含め言論封殺目的ではないのかと思っている。

ルールを守らない理由やコメントに同意できないだけで、そこまで固執する理由なのかが疑問であるが、本来の投稿内容に関してはどうなのだろうか?


私の前提理解は、
ある投稿者をルール違反であると他者が指摘、管理人が独断で何度となく擁護する。
他者が管理人を守れないルールを作るべきでないとか、阿修羅は変わったとか非難する。
何度かこの繰り返しの結果、ある投稿者へ裁定が下される。
結果的に似たり寄ったりパターンで政治板などから排除され、昼休み板とかカルト板空耳板へ限定されると理解している。


31. 五月晴郎 2012年6月25日 02:29:01 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
>>30

それはかつて天橋立の愚痴人間さんの投稿に向き合って語りかけると、彼はその真面目さを逆手にとって愚弄して遊ぶような体験があったからそうなったんだと思います。

そこらへんは実際を体験しないと分からず、それを分からずに何枚舌かの天橋立の愚痴人間さんの投稿を読むと、当然30さんのように取られると思います。

それに、一部に天橋立の愚痴人間さんが攻撃されたら、そういう誰かを排除するのを楽しみにしている、そうした本格的なネットに巣くうタイプもいましたが、天橋立の愚痴人間さんは排除されてません。彼に対してしまいには頭にきちゃった人が多かったです。
逆に天橋立の愚痴人間さんが自分に都合の悪い人を排除しようとしてたくらいです。
自分から何度もいなくなって、こうやってまた何度も来るんです。


32. 五月晴郎 2012年6月25日 02:30:56 : ulZUCBWYQe7Lk : qKgAQKfApk
× 彼はその真面目さを逆手にとって愚弄して遊ぶような体験があったからそうなったんだと思います。

○ 彼はその真面目さを逆手にとって愚弄して遊ぶような体験が(彼が投稿しても、こうやって相手にしない人達に)あったからそうなったんだと思います。


33. お子茶魔 2012年6月25日 03:23:18 : afUJL8TNLnOXg : 0EopofEgjc
>>30

オレもまじめにレスする。
「橋立」爺さんのこの投稿はただの恨み節だと思う。
オレは「管理人さん」に爺さんを追い出せだの、爺さんは荒らしだのといった発言をした事は一度もない。
また阿修羅からいなくなってほしいと言った事もない。
「管理人」さんも同様。
「橋立」爺さんがオレを荒らしとして名指ししたスレを立ててもオレは特に「管理人さん」に苦情を言わなかったし、他の人が「こういうスレは問題じゃないか?」と指摘したときも「管理人さん」は「問題なし」と言った。
で、あの爺さんがオレを問題人物だと騒ぎ追い出そうとして「管理人さん」に申し立てたところ、「管理人さん」は問題なしと言う意味の返答をした。
それに腹を立てて爺さんが勝手に出て行っただけのこと。
その爺さんがまた舞い戻って今度は「管理人さん」の中傷をし始めた。
展開としてはいつもの事じゃないの?
M・Mのときもそうだし他にも一杯いただろ?
単に自分の要求が通らなかった事を根に持っているとしか思えない。

投稿をすれば多くの閲覧者を呼び(そうじゃないものも少なくないが)、多くのレスを呼ぶ。
それはある意味スレ主としてはうれしい事だろう。
でもスレ主と考えが違う人も当然いる。
反対意見こそちゃんと議論し、理解してもらう努力をすべきだと思う。
そういう姿勢があの爺さんには全く見られなかったし、誤解を解く努力も皆無だった。
つまり誤解じゃなかったって事だろうね。

オレは原発板にはあまり行かないが、あそこは確かに少し様相が違うように感じる。
だがオレには誰が本当に悪意を持ってアクセスしてきているのか判断がつかない。
が、事が人の命に関わる問題なので、安易な主張はすべきじゃないと思う。

オレの判断基準では
1.無責任にでまかせや中傷・煽りをするヤツ
2.言いっぱなしで反論に答えようとしないヤツ
3.個人攻撃で反論を潰そうとするヤツ
4.相手の反論に正面から向き合おうとしないヤツ
は投稿者、コメ者として問題視する。
議論だから言葉遣いが荒くなるのはお互い様だ。
だが議論の内容と無関係な事を持ち出すのはオレは好まない。
また捨て台詞・罵詈雑言を吐き連ねるだけのヤツは論外。
また投稿者の中で投稿文をまじめに自分で打ち込んでる人は大変だと思う。
でもそれはそれとして、内容が間違っていれば批判の対象になるのは当たり前だし、その事は投稿者が事前に覚悟して然るべきだと思う。


34. どらみ 2012年6月25日 05:43:34 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
わたしは天の橋立翁が阿修羅を去ったのは残念だと思いますが、翁が立てたスレが最後汚い罵り合いの応酬みたいになって読むに耐えないものになっていたのも事実だと思います。

多くの人が楽しみに見ている阿修羅の板を荒らさないためには

●投稿者・発言者に対し反論・批判はしても汚い言葉を使わない
●汚い言葉を使ってくる相手にはレスしない。もしくは汚い言葉遣いを咎めるレスをして、以降レスしないことを宣言する。
●明らかに中傷だったり、誠意のないチャチャ入れをする人以外には、「工作員」といったレッテル張りをしない。
●人の発言の批判をするときはハンドルネームを使い、使わないにしても少なくとも阿修羅の板内でのIDを一定にする(IDが意図せず変わってしまった場合はその旨をことわる)

といったマナーを皆さんで遵守していくことが必要ではないかと思います。

一部の悪意ある発言者を除いては、天の橋立翁も、ここで発言しているほかの皆さんも、決して志が180度異なるというわけではないのですから、ぜひいい形で、今後も情報交換・意見交換が出来ればと念願しています。


35. 2012年6月25日 07:13:45 : BvaChxkkfg

>>31. 五月晴郎様
ご丁寧に有難うございます。

>そこらへんは実際を体験しないと分からず、それを分からずに何枚舌かの天橋立の愚痴人間さんの投稿を読むと、当然30さんのように取られると思います。
確かに過去の経緯や事の詳細を存じ上げていませんでした。
言語行動不一致のご主張理解いたしました。

>一部に、そういう誰かを排除するのを楽しみにしている、そうした本格的なネットに巣くうタイプもいましたが、

お聞きした興味の元は、先般街カフェTV藤島氏がルール違反と言うことで昼休み限定となりました。
確かに掲示板を運営するのには厳密なルールが必要な事は理解していますが、それとは別に昼休み板で藤島氏に対しコメントによる集団暴行であると感じていました。
人それぞれの考えがあり相容れない事も理解していますが、コメントの酷さに憤慨し流石に意見しました。


実際一部名無しでコメントの中には、酷いコメントを行なっている者が居ます。
そんな中ペンネームを使い、ご自身の意見を主張され逃げずに回答され立派であると思います。

違う話しに脱線しましたが、天橋立の愚痴人間さんの投稿内容がリアルに合致していると感じ、普段時々覗く程度で滅多にコメントもしないのですが、単純な興味でお尋ねした訳です。

改めて紳士的な回答を頂きましたこと感謝申し上げます。
ありがとうございました。


36. 2012年6月25日 07:25:20 : BvaChxkkfg
33. お子茶魔様
とてもご丁寧な回答有難うございます。

>。ヨ橋立」爺さんのこの投稿はただの恨み節だと思う。
M・Mの意味を存じませんが、お子茶魔様のご説明ご主張理解いたしました。

>でもスレ主と考えが違う人も当然いる。
>反対意見こそちゃんと議論し、理解してもらう努力をすべきだと思う。
>そういう姿勢があの爺さんには全く見られなかったし、誤解を解く努力も皆無だった。
>つまり誤解じゃなかったって事だろうね。
中々難しい事ではありますが「反対意見こそちゃんと議論」本来はこうあるべきだと思います。

>オレの判断基準では
しっかりとした考えをお持ちです。納得理解できます。


五月晴郎様にも一部書き脱線重複いたしますが、
一部名無しでコメントの中には、酷いコメントを行なっている者が居ます。
そんな中ペンネームを使い、ご自身の意見を主張され逃げずに回答され立派であると思います。

この管理板で、過去の理由はともあれ(と私が思っていること)天橋立の愚痴人間さんの他に藤島さん叩きが行なわれ、擁護されている七転八起さん叩きまで行なわれているようで、言論封殺の土台が根底にあるのではないかと思っています。
この言論封殺の土台とは、反論意見を頂くと思いますが、管理人を含めた名無しコメントをする執拗に誹謗中傷者達を指し、管理人も本当はグルなのでは無いかと妄想しています。
勝手な思い込みであれば良いのですが、見極めが難しいと感じています。

改めて紳士的な回答を頂きましたこと感謝申し上げます。
ありがとうございました。


37. 2012年6月25日 07:36:54 : BvaChxkkfg
>>34. どらみ様

4つのご主張全てに同意できます。

>●投稿者・発言者に対し反論・批判はしても汚い言葉を使わない
>●汚い言葉を使ってくる相手にはレスしない。もしくは汚い言葉遣いを咎めるレスをして、以降レスしないことを宣言する。
>●明らかに中傷だったり、誠意のないチャチャ入れをする人以外には、「工作員」といったレッテル張りをしない。
>●人の発言の批判をするときはハンドルネームを使い、使わないにしても少なくとも阿修羅の板内でのIDを一定にする(IDが意図せず変わってしまった場合はその旨をことわる)

特に4番目はとても大事で、自分の意見に責任を持ち発言したからには逃げない事ではないかと思えます。


過去の経緯をお聞きし知り得ましたが、天橋立の愚痴人間さんを存じず、擁護も出来ませんが批判や意見を言う事もありません。

ただ意見の反論異論での対立は止むを得ないことであるが、如何なる理由経緯があろうとも誹謗中傷にも(人により感じ方が違いますが)限度がある筈です。

特に名無しコメントの中に平然と限度を超え行なう者が、少なからず居る事が問題であると思っています。

この解決策を施さないことには、永久に工作員レッテル張りやコメントの悪循環スパイラル状態のままになってしまい、ペンネームの強制使用を考慮しするべきではないかと思えます。


39. 2012年6月25日 08:47:28 : SBztI6XWSY
>>34 ののしりあいというのは、川島氏からやるんですよ。
マジレスすると五月さんが指摘するようなね。
「愚弄して遊ぶというような」いい表現ですね。
そのあとでワハハハハなどという上から目線。

たぶんここに投稿している諸兄はいくら川島氏より年下だと思われるとはいえ、
ネットの上ではみんな対等なんですよ。
人をまじめな議論してる時に、神経逆撫でする表現はどうなのかということです。

2chで許されてもそこは阿修羅なんでね。年長者ならなおさらだと思われます。
敵か味方かやたら白黒つけたがり、グッキーさんのように理解者だとネコ撫で声
敵とみなすと一連の茶魔さんへの表現でもわかる通り彼の方から
罵るのです。茶魔さんも血気盛んなとこがあるんで
応酬して、川島氏が不利になるやいなやストーカー呼ばわりするという
大人気ないレスや管理人に泣きつくなどという行動に出られるわけです。


>>37 誹謗中傷してくるのは、川島氏の方からです。
政治選挙130 
「人類の環・・・教科書編・・・ストーカー茶魔の為のスレッド」
のレス200以上あるんですけどね参照されますと
川島氏がどういう方か理解されることと思われます。

自分がストーカーのようなしているにもかかわらず
相手をストーカー呼ばわりするということも
結局自らが避難される原因にもなるのです。


あと川島氏が阿修羅を何か軽くみているということも
問題と考えます。
彼は、糾弾というサイトでもパフォーマンスされているんですが
糾弾では、煽り・ストーカーまがいのレスはされていません。
極めて紳士的であります。ここでグッキーさんがいい話し相手聞き役
になっているからということもあるんですが。

糾弾サイトでは堂々と阿修羅では、煽り釣りをするための場所
だと公言されているくらいです。

だからこそ、川島氏からの必要以上の煽り釣りに対して
それはマナー違反なのでは
という勧告の意味合いで
五月晴郎さん・DEDQokEUfTさんが徹底的にやりこめたというのが
事の成り行きと思われます。
よくみていれば茶魔さんは、五月晴郎さん・DEDQokEUfTさん以上に
極めてまじめでオーソドックスな議論で応酬しています。



40. どらみ 2012年6月25日 09:05:32 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
39さんへ

はい、わたしも少なくともこの半年半ぐらいは、こちらのスレだいたい見てますので、その辺の経緯は了解してます。

そうしたなかで、上のようなご提案をさせていただき、また自分でもそのルールを遵守しようと努力しているところなのです。


41. どらみ 2012年6月25日 09:07:46 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
すいません、上の投稿で訂正です。
2行目で「半年半」となっているのは「1年半」が正しい記述です。

失礼いたしました。


42. 2012年6月25日 09:10:00 : Wg3S07Yplk
井戸端の痴話喧嘩? 醜い投稿者? コペビ縄張り争い! 赤かぶ「ゲンダイ」垂れ流し投稿!
 
マスゴミ紙ならぬ・・マスチリ紙の投稿文化!
ブログ百家争鳴時代・・それにぶら下がるコペビ投稿者には、自己顕示の醜さ以外にとりえがないようです。

所詮は、ちいちゃな阿修羅池のダボの群れ!己の醜さの姿を知れ!
所詮は掲示板、マスゴミ記者を超える投稿者になれ!

まったく、目糞鼻くその・・井戸端の痴話喧嘩? 醜い投稿者? コペビ縄張り争い! 赤かぶ「ゲンダイ」垂れ流し投稿! 

馬鹿がネットで暇つぶし・・「赤猿のセンズリ」みたいなもんでしょ!
ネットを開発したユダ公・・「白猿のプロバガンダ」の対幻想!


43. 2012年6月25日 10:48:26 : SeR4kdCUG2
>42. 2012年6月25日 09:10:00 : Wg3S07Yplk

Wg3S07Yplk=墨染=稲垣勘尚=尚林寺

不人気な経済板オタク

馬鹿がネットで暇つぶし・・「和尚のセンズリ」みたいなもんでしょ!


44. 2012年6月25日 17:29:09 : Wg3S07Yplk
>>43 やっぱり!毛鉤に喰いついたか!赤ダボ!

SeR4kdCUG2=赤かぶ(赤猿のセンズリ)

おまえが投稿しなくても・・代わりはいる・・目障りだ・・失せろ!


45. 2012年6月25日 17:47:59 : Wg3S07Yplk
G20 オバマ発言で1ドル=50円にまっしぐら (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/hasan76/msg/610.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 21 日 21:35:14
*********************************************

この記事のコメント欄〈26〉の内容が
「阿修羅メジャー気取り」に傷がつきましたか?


46. 2012年6月27日 10:42:33 : t54XsYAZMM
「批判」はしないほうがいい

ただし観察したありのままの姿を捉えて提示してみせる(差し出す)ということはしてよい筈だ
ただしそれが批判と捉えられないような態度と説得は常に必要で
本当にそれが"全体としての在り方から見て「ありのままの観察であるかどうか」"と云う事と
「ではそこからどうあるべきか」「どうしたらよりよくなれるのか」を指し示す
「具体的な方法論」を(幾つか)提示出来るかどうかも
セットでそこには必要となる

そのようにできればどんな問題をも膨らます事は無い

批判する事が「何か正しい事のように」捉えている方々は
これまでの半生のどこかで
同様の権威の教えに共鳴する部分をもってそのシステムを取り入れてきた筈で
それに遵い習う事を自身に「良し」としてきた筈だ
それを「利用する事に決めた(求めた)」のも
そのルールを取り込む事が一つのステータスとして輝かしい事のように思えたからに違いない

自分の苦い体験を元に自己防衛又は改善の為の方法を求めて
そのように「反応をインプットし求める感情(体験)を導き出す」為に
プログラムを自分で組み直して来たと言える
しかしそこには多くの「言い訳じみた」防御防衛の為のプログラムも潜んでいるようだ

本来高級なプログラムが組まれていれば
どうした批判と云うものがあっても
まずは互いにそれを冷静に受けとれるかどうかに係って来る事を
当然知り尽くしているものだけがそうしたプログラムを組めるのだと言える

それは行動本能として組み替える事が出来ないものなどではなく
その行動の全てをプログラミングしているのは自分以外に無い
そこを放棄したままで旧型のプログラムを機能させ続けているから
いつまでも自分に進化が見られない

人間性の高さとは「自己の人間性が良くなる事を願う」事でしか培われないのだから
そのような高い意識が先に産まれていなくてはなら無い

どのような経験をもプラスにすると云うルールを自分に守らせるようにしていれば
そこに新しい経験はすべて良いものとして認識される

バカと云われて反射的に本気で怒るのは
「そのように怒っても良い」とする
そうした判断を自分に与えるようにして居る為だ

自身で組み込んだプログラムがそのように自動的に作動し
「そこで反射的に産まれる感情的な力を利用したい」と考えるものが採用したシステムであるのだから
それを持つ者同士が面と向かって批判しあえば
ループしていがみ合い続けるというのは必至である

「ではどうすればよいのか」と疑問に持つならば
プログラムを組み直そうとする発想や意思が自分の中に産まれていると言える

自分の意思の力で感情をコントロールする必要性を感じないままである限りは
罵りあうもの同士はそれは同質の存在同士であるということが単純に理解出来ないだろうか
思考停止とはまさにそれである

ではよりよくする為にどうしたらいいのか
どんな相手にさえも単なる批判をやめる(消す)ことがなによりまず必要なことではないか

まずここではそうして全員が管理の立場を理解し
そこに依存せず法案を考え提案する事もが大事であるとして
それを多数決で決めるかどうかさえもこれまで反論を持って来たもの同士で決められたら良い

もしここの立ち位置がそのような公的なものではないと宣言して
私物であるとはっきりと宣言した場合は
それはそこに招かれているのは単なる招待客である事を素直に認めておとなしくすべきだろう

何か闘争して力を誇示したいと云う
個人的な観念から産まれた価値判断からなる感情的欲求を
様々な理由にかこつけて他者の反応や出方を自分なりのルールに照らし
それを感情的な爆発の為の拠り所として「利用している」だけのものは
何も世界全体の為に自分の能力を寄与しようなどとは思っていないと云う事だ

ただこの国に見える野党のように相手と敵対してバランスをとって反抗する事が正しい
それこそが権威的存在としてのステータスであるというような
「決まりきったような事をいまさら変えない」と云わんばかりの姿勢や在り方をただ通すのは
一体何をしたいと言えるのか
現状をどうしたいと言っているのか

観念的にバッサリ切って「その先を自分の目で見ようともしない」
ただ勝てばいい
勝てば金で生活が潤うといった所か
そこでは「限界しか見えない世界観」といった狭量なる視野しか手に入れられなくなる

世の中のシステムをも変える方策を導き出す「視野」を本当に手に入れたいのであれば
「何を求めるべきか」はそこにすぐ理解出来ないだろうか

それが出来ない限りは
あなた方が「世の中は"私の思った通りに"憂い悪化していく一方である」と嘆き続けるしかなく
「ほらみてごらん私の思った通りに悪くなる一方だ」
と毎日そのようにして「世の悪しき流れと云うもの」をただ批判しつづけるだけである
そうしたあなた方の姿も同様にただ世界にとっては
人間性の悪化する流れを「助長しているだけ」の存在でありえはしないか?
と素直な目で見ればそのように云えるのではないだろうか

世の中は全体で創っている
それは間違いない


47. 2012年6月29日 18:06:11 : EdQemnepkG
アンチ赤かぶって毎回スレの流れをぶった切って

罵詈雑言だけ吐いていくのな。


48. 2012年7月03日 04:27:14 : VaQgxZ0qcQ
>>26
五月晴郎さん、それ俺じゃないw
俺、今 謹慎中
短いコメントは残してるけどw

4xkqVys02c は俺

おれも天橋立爺さんの投稿のコメ欄が真相の何とかさんの投稿みたいに罵声合戦になるまでは見てた
まあこの爺さんが阿修羅を去るのは、別に良いんだが
過去、愚民党はもっと酷かったしね

俺はアホウヨの木卯と菅系の工作員以外は文句は言うけど別に拒否反応はないんで
ガタ公でもダイナモでも真相の何とかさんでも、排除しろとは思いません
真相の何とかさんとか見るまでもないですから

ただし上で言っているように、管理人の管理の仕方には首をかしげたくなるところが昔からあったので、この機に乗じて少し言ってみました

それと
晴郎さんには本当に悪いことをしたと思ってるんで
あと2週間くらい自重します

今、日本の大事な時なんで覗いてはいます
今みたいに我慢できなくなったら書きますけどw


49. 2012年7月03日 08:13:04 : SBztI6XWSY
川島氏も、懐メロになってきましたね。

ぶっちゃけ、去年一昨年川島氏は、小沢氏は民主党を飛び出すべき
ってさんざん煽ってて、漏れは小沢氏は、民主党内で主導権を回復し
代表を狙うべきってスタンスで論じてたんだけど、
川島氏の希望通りの展開になったのに
小沢一郎は、何の価値がないだの福岡正行ばりに悪口言ってるし
なんか彼はタダの煽り魔だってことが証明されちゃったもの。

小沢氏民主党内で主導権回復すべき論にどや顔でぶってりゃ
まだ一目おくとこあったのに。

真相のなんたら未満なんですよ、一貫性の脈略もなにもないんだもの。
一人で煽りわめいて勝手に出て行った、変な爺さんということですね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > お知らせ・管理20掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > お知らせ・管理20掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧