★阿修羅♪ > 昼休み51 > 968.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日航ジャンボ123便 「日本に巣食う妖怪勢力」(ソ連中国台湾自衛隊)を開示するために運行されていた「特急おはようとちぎ」
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/968.html
投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 12 日 11:06:09: aijn0aOFbw4jc
 

(回答先: 日航ジャンボ123便 「日本に巣食う妖怪勢力」(ソ連中国台湾自衛隊)だったということになります。攻撃を仕掛けた日本妖怪 投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 11 日 17:01:49)

1985年8月12日18:00〜19:00の日航ジャンボ123便ですが、
昼ころ原稿締切の1985年8月12日夕刊の朝日新聞新聞テレビ欄広告に、
那須の殺生石(600年前頃に那須と御巣鷹に分散)を示すかのような広告が掲載されていたわけです。
これは、なんらかの事前的な計画がされていたことを示しています。


なお、
昭和60年のJAL123便後には、那須御用邸近くの殺生石の件と伊豆下田の須崎御用邸付近が関連ありますというような、特別な開示がされておりました。

この那須の広告は、JAL123便の案件や、日本の背後を牛耳っている陰湿な勢力とも深い関係があるのです。

ユダヤJR東日本では、
昭和60年当時、東京と下田を特急踊り子として走っていた田町電車区の185系0番台からなる編成を、
夜間と早朝にホームライナー的な特急として新宿経由にて、宇都宮と黒磯まで結ぶ特急「おはようとちぎ2号4号」等を運行していました。
慣例では、
通常は、極端に遠方の管轄外地域には運行しないのが慣例(その列車のみのために乗務員研修や車両保守研修が必要)ですから、
昼間、伊豆急下田に行った列車を、夜間に那須で停泊させるのは、極めて非常識な特別な車両運用なのです。
また、
この列車は、極めて乗車率が悪く、利益等のために走っていた運用ではなかったわけです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み51掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 昼休み51掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧