★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 116.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏問題 (社説:宮崎日日新聞)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/116.html
投稿者 真相の道 日時 2011 年 1 月 09 日 12:00:18: afZLzAOPWDkro
 

疑問を置き去りにはするな

 民主党の小沢一郎元代表の「政治とカネ」問題が、いよいよヤマ場を迎える。

 資金管理団体「陸山会」の収支報告書虚偽記入事件で検察審査会の起訴議決を受け裁判所から検察官役に指定された弁護士らは、衆院政治倫理審査会の前に小沢氏に事情聴取を要請するなどして補充捜査を進め、早ければ月内に強制起訴に踏み切るとみられる。

 一方、衆院議員石川知裕被告ら元秘書3人の公判前整理手続きの協議は昨年末ぎりぎりまで続けられ、近く初公判の期日が指定されそうだ。

■政治不信の根っこに■

 政倫審が当面の焦点になるが、恐らく小沢氏は自らの「潔白」を訴えることに終始して、強制起訴を理由に具体的な説明は拒むだろう。
それをもって民主党は、とにかく「国会での説明」は終わったと幕引きを図りたいようだ。
だが小沢氏と一緒に政治とカネの問題を切り捨てては、政治に対する国民の信頼回復は望むべくもない。

 東北地方での公共工事をめぐる談合への影響力を背景に、大手ゼネコンに多額の献金や選挙応援を要求。
陸山会に集まった豊富な政治資金で次々に不動産を取得したほか、かつて率いた新生党解散時の党資金も複雑な操作で陸山会に移して選挙の際に民主党の公認候補に配るなどして、自らの勢力を誇示してきた。

 小沢氏は多くの国民の目にそう映り、それが政治不信の根っこにある。加えて、西松建設違法献金事件と虚偽記入事件を併せて審理する法廷では、検察側が三重県の建設会社から元秘書らに渡されたとしている計1億円の裏献金の立証を行う。

■わざわざ同額借りる■

 陸山会が土地購入のため小沢氏個人から借り入れた4億円を2004年分の政治資金収支報告書に記載すると、同じ時期の裏献金を追及される恐れがある。
だから、05年分に記載をずらすなど虚偽記入をした―というのが、検察側の見立てだ。
小沢氏本人を強制起訴する指定弁護士らは補充捜査で陸山会による過去の不動産取引を調べた。

 二つの裁判で小沢氏・元秘書側は無罪を主張し全面的に争う。審理を通じ国民の疑問が膨らんでいくのは避けられない。

 小沢氏は以前、陸山会と交わしたとする「確認書」を示し、数々の不動産は自分の資産ではないと説明。
だが確認書の効力に疑問が投げ掛けられ、検審議決は「偽装文書」と指摘した。
土地購入資金として個人資金の4億円を出したのに、わざわざ同額を銀行から借り入れたのも不可解だ。

 旧新生党資金については私物化と批判されても仕方ない。
小沢氏本人が一つ一つ丁寧に説明すべきだが、それは期待できそうもない。
近く採択する本年度活動方針で「徹底的に説明責任を尽くす」とうたうなら、党が責任を持ち真相解明の方策を講じるべきだ。

http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/?itemid=34463&blogid=5&catid=15


[コメント]

小沢への疑惑が的確にまとめられていますね。
しかしこれらは、小沢疑惑のほんの一部でしかありません。

高額の金を多くの議員候補者に渡して、当選した議員を金の力で操るのは問題だとの指摘もあります。

こういった数々の小沢疑惑を検証するためには、ウソをついてもお咎めなしの政倫審では不十分です。

野党の主張する、ウソをつけば偽証罪となる証人喚問での追及が必須でしょう。
菅総理も小沢問題の真の真相解明をする意思があるのなら、野党の提案を受け入れて小沢を証人喚問に招致すべきです。
当然ながら、テレビ中継つきで‥。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月09日 12:21:46: lFtrGPhedw
おいおい、ちょっと知恵遅れを排除してよ管理人
ってかさ、検察の新旧トップが有罪とする証拠ないと言ってるんだよ。
法治国家である以上立証出来ない=無罪。
そして、そこに書いてる事全てにおいて確証を提示してから語ってください。
何故なら法治国家日本は「疑わしきは罰せず」が司法の大原則だからです。
いつも、珍聞報道で疑問に思うのは怪しい怪しいって言うなら説明を求めるのではなく証拠を提示すべきでないの?
新生党の金ってそれが税金って言う確証を提示してから言って下さい。
そして、そのお金がなければ政権交代できてませんよ?

>小沢への疑惑が的確にまとめられていますね。
しかしこれらは、小沢疑惑のほんの一部でしかありません

証拠は?確証を出してから言って下さい。
法治国家日本では怪しいだけでは「疑わしきは罰せずなので」

>高額の金を多くの議員候補者に渡して、当選した議員を金の力で操るのは問題だとの指摘もあります。

やじうまって番組が問題あると騒いで田中美絵子が法的にきちんとしてるので何の問題もないと答えてたって事は問題ないんだろ。
そのお金があるから政権交代できたんだよ?
問題ってならなんで捕まってないのあれだけ血みどろになって証拠出ずなのに?
問題ってなら問題であるという証拠を提示して?
無理なら言うな!!管理人よ、いい加減知恵袋よりレベル低くなってない?

>わざわざ同額借りる
同額借りるって家代払ったらじゃあ陸山会の運転資金どうすんの?


02. 2011年1月09日 12:23:10: rFD4bFvk6w
貧相の道。そのまんま東を知事にした小学生レベルの貧聞記事。
マスゴミが頭狂痴犬のでっち上げリークを捏造記事にし、流言飛語の如く日本列島を覆う無知・無能な社会。

03. 2011年1月09日 12:23:44: KCEDRkC4Rk
宮崎日日新聞(笑)、たしか政財界のフィクサーと呼ばれる怪しげな人物がカネ出してやらせた新聞だよなあ。
他人のこというまえに、自らの胡散臭さを反省してはどうか?
大笑いだ。

04. 2011年1月09日 12:39:20: v5tRDLcBec
>>01
>やじうまって番組が問題あると騒いで田中美絵子が法的にきちんとしてるので何の問題もないと答えてたって事は問題ないんだろ。


法的責任だけではないよ。
政治家としての道義的責任も問われている。

国会で定められた「行為規範」に著しく違反した場合に、政治家としての道義的責任が問われるしくみになっている。
その行為規範の第一条に「議員は、職務に関して廉潔を保持し、いやしくも公正を疑わせるような行為をしてはならない。」とある。

小沢が議員候補に高額な金を配って操るという手法は、この「公正を疑わせるような行為をしてはならない。」に抵触する可能性が濃厚。
金の力で議員を操るのは、公正な政治とはとても言えないからね。

だからこそ、金権政治屋:小沢を徹底追及しなければいけないんだよ。



05. 2011年1月09日 12:42:45: JiOGSweT16
>>01
> 検察の新旧トップが有罪とする証拠ないと言ってるんだよ。
> 法治国家である以上立証出来ない=無罪。

検察のトップは、捜査担当の検察官の家宅捜査要求を拒否した。
理由は、小沢一郎起訴を妨害するため以外にあり得ない。
検察のトップが腐っているのは明らか。

> そして、そこに書いてる事全てにおいて確証を提示してから語ってください。

検察官でもない者に「確証を提示してから語ってください」とは非常識。
それとも記事の投稿者を検察官だと思っているの?

小沢一郎が本当に潔白ならば、国会の証人喚問を逃げ回る必要がないことは、小学生でも分かる。
国会の証人喚問を逃げ回っている小沢一郎を必死でかばう小沢一郎狂信者の馬鹿馬鹿しい戯言。

>>02 >>03>>01 と同類の小沢一郎の工作員。多分、自称「強制連行」された半島系の子孫だろう。小沢一郎と一緒に祖国へ帰国すべき。


06. 2011年1月09日 12:43:07: KLT08CD8lU
>東北地方での公共工事をめぐる談合への影響力を背景に、大手ゼネコンに多額の献金や選挙応援を要求。陸山会に集まった豊富な政治資金で次々に不動産を取得したほか、かつて率いた新生党解散時の党資金も複雑な操作で陸山会に移して選挙の際に民主党の公認候補に配るなどして、自らの勢力を誇示してきた。

 田舎の新聞だから何を掲載しても購読者は判らないと思って情報操作をしてはいけない。何をもって、決めつけた社説を掲載するのだ。多くの国民は、一連の事件の真相を知っているのだ。いつまでも、新聞の記事がそのまま受け入れられる時代ではない。全国津々浦々、新聞の購読中止が拡大していることを知るべし。


07. 2011年1月09日 12:43:09: Z7teuTss9s
 小沢氏に向けられてきた偏向報道のまとめ記事ですね。都合の悪い事実は見事に捨象されている。
大久保秘書の西松事件の公判で裁判所は小沢事務所の「天の声」は認定できないとしており、「東北地方での公共工事をめぐる談合への影響力を背景に」という論旨には根拠がない。 水谷建設からの裏献金は偽証の前歴がある水谷会長が獄中において、証拠隠滅の前歴がある前田検事の取調べで証言したものである。 同額借入は資金繰りのための帳簿操作として十分説明がつく。 確認書の作成日付が会見前日になっていたのは一部であり、それも弁護士の指示で補充のために作成しただけである。 

 刑事裁判で争われる事実を、裁判の直前に証人喚問で明らかにするなどという封建的な発想は論外だ。


08. 2011年1月09日 12:49:56: HP81ETgaSg
>>04

「職務に関して廉潔を保持し、いやしくも公正を疑わせるような行為をしてはならない」を遵守している代議士を教えてくれないか?


09. 2011年1月09日 12:52:28: BDDFeQHT6I
まだこんなレベルの記事を載せる新聞があるとは驚きだ、自分の手で何も取材しないで過去の他誌の記事を切り張りしたのだろう。
いくら芸能人を知事にして口蹄疫騒動で酷い眼に会った県で発行されている新聞だと言っても、現時点でこんな記事が紙面に出るのには何か裏があるのだろう、マスコミ小沢一斉攻撃の先走り記事か、それにしても余りの低レベルで今どき小学校の学級新聞でもこんなレベルの記事は載せない。

10. 2011年1月09日 12:52:45: v5tRDLcBec
>>05
>検察のトップは、捜査担当の検察官の家宅捜査要求を拒否した。
理由は、小沢一郎起訴を妨害するため以外にあり得ない。
検察のトップが腐っているのは明らか。


そのとおり。

検察の親分は、法務大臣だからね。
そして法務大臣は与党の大物政治家だ。

検察のトップが親分である与党の大物政治家とつるんでいる可能性は高い。
このような政治家と検察との癒着を阻止するためにこそ検察審査会はある。

そして、今回の小沢の件では検察審査会がちゃんと機能して、検察と政治家の癒着を阻止したわけだね。



11. 2011年1月09日 12:53:52: vHs8iZ9eTw
だが、地方では、こういう警察、検察の
一方的捏造発表を、それこそ、そのまんま
でしか記事にできない新聞社がほとんどである。

独自に掘り下げを行い、権力機構に対抗できる
記者体制なぞ望むべくもない。

にもかかわらず、地元生活密着ということで、
その地方地方では一定の大きな影響力を持っている。

この国すべてを国民のものにするためには
政治の地方分権も不可欠だが、
民主主義の根幹醸成に貢献する
報道機関の自立と地方分権、
も不可欠である。


12. 2011年1月09日 12:54:20: v5tRDLcBec
>>08

小沢以外の大部分の議員は遵守しているね。
小沢のような汚いマネをする奴は、他にはいないよ。



13. 2011年1月09日 12:56:26: rFD4bFvk6w
05
アンタは1円馬鹿だな、これ以上崩し仕様がない。

14. 2011年1月09日 13:01:08: lFtrGPhedw
>>10
はあ?
検察珍審会の決議知らんの?
白か黒か法廷でやれって結論だよ?
即ち、なんら証拠に基づいてないんだよ?
内容読んでから語ってね。

家宅捜索って?
それで証拠が出たって証拠はそかも、両トップが言っている複数人の証言なら証拠能力ありとなるんだが?
腐ってるという確証出してから語って?

>同類の小沢一郎の工作員。多分、自称「強制連行」された半島系の子孫だろう。小沢一郎と一緒に祖国へ帰国すべき。

おいおい、もう知恵袋以下になったのか?
管理人よカンパ返して欲しいわ、こんな奴ら不要だけど。
ってかここのサイトは小沢氏支持層が多くレベルが高いと思ってたら一気に低下だね。
ってか、小沢氏支持層が多いサイトで擁護したら腹立つなら来なければいいのに


15. 2011年1月09日 13:08:54: v5tRDLcBec
>>14
>検察珍審会の決議知らんの?
白か黒か法廷でやれって結論だよ?


ウソをつくなよ。
小沢の狂信者は平気でウソをつくのか。

検察審査会の議決書には、検察の起訴基準に照らしても起訴するに十分な容疑があるという主旨のことがはっきり書いてあるじゃないか。

検察が起訴しないのは不当ということなんだよ。



16. 2011年1月09日 13:09:29: lFtrGPhedw
>>08
だな、倫理とかわけわからんよね。
法治国家なんだから法と証拠以外問題ないだろうに。
こんな言葉存在するのって日本ぐらい。

誰もいないと思うよ。
v5tRDLcBecみたいに綺麗ごとでは飯食えないからね。
v5tRDLcBecはニートで自分で稼いだ事ないからわからないのだろうが。
世の中にお金が存在する限り何をするにもお金がかかるわけでそれを金権って否定するならお金って概念がない世界行けよって思うわ。


17. 2011年1月09日 13:10:19: Qdo2ndWm1w
土地購入資金として個人資金の4億円を出したのに、わざわざ同額を銀行から借り入れたのも不可解だ。


      ↑

これを書いた人物が、寄附には量的制限が課せられている、という政治資金規正法のイロハさえ弁えないていないことを自白している。
もっとも、それさえ分からないからこんな記事となるのだろうが。


18. 2011年1月09日 13:12:24: lFtrGPhedw
>>15
はあ?
自分に都合の悪い事は嘘ってか結論を要約したらそういう事じゃんか。よく読んでごらんボク
大丈夫でちゅかボーク

19. 2011年1月09日 13:16:20: lFtrGPhedw
>>12
証拠は?
さっきから証拠をお願いしてるんだが何一つない。
それなら、妄想ってことだね。

4回も捜査してるのに容疑があるはず、絶対黒って先入観あれば検察のも都合の悪いものは見えないのかもでもトップがそう言ってる違うってなら違う不当って証拠出して、おそらく東京地検特捜部が出せないものを君が出せるわけないが。


20. 2011年1月09日 13:21:02: 5UObye6q0A
私が生徒の就職の世話を始めたころ、推薦した生徒が一人も合格しない奇妙なことがあった。担任教師は生徒に合格の力がないと切り捨てた。その年民間から教職についた私には疑問でならなかった。毎日のようにその職場を見学した。一年間休みなく。推薦の時期が来た。担任から提出された推薦書類は全く無視した。
希望者は全員私の目で決めた。相手の人事担当者に 推薦序列15意までは丁寧に専攻してください。残りはそのままかえしてくださって結構です。
その年の合格者は派締めて6名合格した。合格した生徒は残念だったろうが担任から推薦されたものであった。当然のことながら担任、父兄、教頭から呼び出された。「成績優秀なものが合格するのは無当然」この家待った固定観念で今まで多くの生たちを職につかせられなかった。
小沢さんの選挙手法は誤りはない。当選の見込みのないものにいくら頑張ってもむだ。当選第一主義が小沢手法なら、玉砕しても清く正しく美しくとさえずっているのが民主党だ。確認書の問題も誰も証明できない。証明できるのは小沢一郎しかいない。

21. 2011年1月09日 13:23:55: Yfxy7ql7SE
>ここのサイトは小沢氏支持層が多くレベルが高いと・・・

阿修羅は小沢の掲示板か? 世の中の真相を知ろうと言うことが目的なのに、根拠も無く小沢を支持する提灯持ちだけの掲示板って意味無いだろう

小沢を全く支持しない普通の日本人を説明して説得することの方が、小沢氏にとってもより良い事では?

小沢支持者は無理やりCIAだとか検察批判と思えば次に検察擁護
小沢氏の援護のためなら法を曲げても問題なし!

最後に言い訳に行き詰ると出てくる言葉は
「反小沢の工作員は小遣い稼ぎにここで書いてる 可哀想だねー」

可哀想なのは「かなわぬ妄想に頭の中がいっぱいのお年寄り小沢支持者達」
頭が固くて世の中の変化がわからない


22. 2011年1月09日 13:34:53: rnt8SJhzL2
>可哀想なのは「かなわぬ妄想に頭の中がいっぱいのお年寄り小沢支持者達」
頭が固くて世の中の変化がわからない

その台詞、おまえさんにそっくり返そう。
自民党工作員は在特が成り済まして活動しているのはばればれ。
いいかげん自民党には政権は戻ってこないことを知れ。
民主が堕ちても残るのは公明とみんなの党、それと政界再編で中核を成す人物。
自民党にはおこぼれはこない。取らぬ狸の皮算用ということわざをおまえさんに教えてやる。
意味はお前さんが大好きな検索で調べろ。


23. 2011年1月09日 13:51:00: 1FGuvHvyNA
>>21

こらこら遁走野郎Yfxy7ql7SE、
ホラばっかり吹いてないで、さっさと答えな。

「有罪嫌疑」って、いったい何だよ。↓
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/562.html#c10


24. 2011年1月09日 13:51:00: zzEeH6dFo2
JiOGSweT16
v5tRDLcBec
Yfxy7ql7SE らへ

あなたたちの好きな菅や谷垣の写真見てマスでも掻いてろ
チンコのカスが利いた風な口聞くんじゃネエ

by レレレのおじさん


25. 2011年1月09日 14:01:20: HwKq3wP2Oc
この期に及んでまだこの低レベルな投稿

常連阿修羅読者のレベルはもっと上に行ってしまってるというのに、

この手の輩はほとんど確信犯だから

コメントなど無意味。
>21など

普通の日本人だから小沢を支持することが普通じゃないかわからないのだろう。

マスゴミ洗脳患者は別として

まあ21も相当洗脳が進んでるようだが。
今一度阿修羅をよく読んで覚醒しろ。

日本語が理解できるのならば


26. 2011年1月09日 14:02:06: X8ZmcRge2Y
>>15
猿。
動物園で宮崎日日新聞を読むことが流行ってるのか。(笑)
相変わらず意味不明な文だの〜。何だコレ?

"検察審査会の議決書には、検察の起訴基準に照らしても
起訴するに十分な容疑があるという主旨のことがはっきり
書いてあるじゃないか"

以下は面倒なのでコピペで済ませるぞ。
まず検察審査会法, 第41条の7には次のように書かれている。
これ読んどけ、猿。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO147.html


"検察審査会は、(2回目の)起訴議決をしたときは、議決書に、
その認定した犯罪事実を記載しなければならない。
この場合において、検察審査会は、できる限り日時、場所及び
方法をもつて犯罪を構成する事実を特定しなければならない"と。

しかるに起訴議決書の「6,まとめ」には以下の通りに
記述されているだけ。

"以上の直接証拠と状況証拠に照らし、検察官がAやB、Cとの共謀を
認めるに足りる証拠が存するとは言い難く、結局、本件は嫌疑不十分
に帰するとして、不起訴処分としたことに疑問がある。検察官は起訴
するためには、的確な証拠により有罪判決を得られる高度の見込みが
あること、すなわち、刑事裁判において合理的な疑いの余地がない証
明ができるだけの証拠が必要になると説明しているが、検察官が説明
した起訴基準に照らしても、本件において嫌疑不十分として不起訴処
分とした検察官の判断は首肯し難い。" (引用終わり)

起訴議決文を読む限り、検察審査会は、"共謀を認めるに足りる証拠が
存するとは言い難く"という検察の不起訴理由を否定するに足りる、
共同謀議の犯罪事実を示す合理的な証拠を示してはいない。
ほとんど「小沢は何となく怪しいので、検察は間違いだムキ〜」と
言っているのと同じ。バカであろうか。
これが猿の言う"容疑"の実体である。
まあ猿ゆえ言っても仕方が無いが、
このレベルで指定弁護士が公訴提起すれば、
違法公訴となり国家賠償請求の対象である。

刑事訴訟法手続きに則った公訴である為には、最高裁の判例に従い
以下の条件を満たしていなければ違法である。

"公訴提起の当時に検察官が現に収集した証拠および通常要求される
捜査を遂行すれば、収集し得た証拠を合理的に勘案し、
有罪と見込める嫌疑が成立していること"

というわけで、ネット界では既に指定弁護士がどのようにして
公訴提起に値する証拠を見つけられるか、あるいは公訴断念するかが
話題であって、もはや、猿の知能ではついていけぬ。芸にもならん。
バナナはやれんが、代わりにワッペン↓をやるから
http://picasaweb.google.com/Criminalworld.Sato/2#slideshow/5559643152826910322
ありがたく拝受するように。
分かったの、猿。


27. 2011年1月09日 14:12:52: 7KAgWoBVK2
反小沢思考の正体がどんどんあらわになってきた!

小沢氏を支持するのは、日本国憲法をねじ曲げ、司法判断以上に素人審議会が絶対権力のお墨付きを
三権分立から逸脱した行為に対する司法を腐らせるえん罪行為に対して「異常行為」と多くの国民が
疑問を持つようになってきた。

結果、小沢氏の強制起訴の内容が報じられないのは・・・
証拠が無いので「政治倫理に欠けるから有罪」とねつ造するために変貌している。
証拠が無ければどんな事でもいいので小沢氏の行動を批判して、「ほら、小沢は汚い!」と
スピンオフを仕掛けて来る。
問題は、なぜ小沢氏の勢力が非難されているのか。

個人的には小沢氏の思考を引き継ぎ、日本を真の独立国家として国連からの「敗戦国扱い」から
脱却させる行動を起こすべく立ち上がらねばならない。

小沢氏批判は、そんな日本の独立を妨害する負け犬思考だろう。
在日米軍基地も、アメリカ軍専用の基地ではない場合もある。
国連軍基地として有事の際には国連軍が基地を使うように取り決められている。

しかし最も解らない事は、こんな子供騙しの手法では日本では通用しても海外では通用しない。
日本という国家が成熟出来ないお子様ランチ内閣で、しかも軍事力増強論があるので危険視する国家が
多くなっていくほうに危機感を抱かざるを得ない。
日本のマスコミは太平洋戦争前の状態に近いのかも知れない。
唯一の救いとして、インターネットによる外部情報を入手する手段が残されている。
どうもそのネットでさえ検閲しようと企み始めるかも知れない。
だから常時接続で個人が特定出来るアドレスを構築しようと企んでいる可能性もあるかもしれない。

日本の正義を貫く事は、小沢氏のえん罪を打破し、腐った官僚を排除する事です。
ただし、反小沢の思考まで排除する必要はありません。
考えるのは自由です。
その自由な論議から真実に近づければいいでしょう。


28. 2011年1月09日 15:31:37: FF2TPQMMTx
ヒマなもんで。

>自らの勢力を誇示してきた<

そうやったんか。知らなんだ。誇示に関する掘り下げ報道がタリンぞ。ちゃっとやれ。

>小沢氏は多くの国民の目にそう映り<

句点を打って段落変えて---そう映り---と来たか。へらこいのー。

>検察側が三重県の建設会社から元秘書らに渡されたとしている計1億円の裏献金の立証を行う<

としている、のか。としている、んだな。間違いないな。なら立証を楽しみにしてまーす。もういくつ寝るといいんだ?

>過去の不動産取引を調べた<

晩御飯の買い物に行く前に冷蔵庫になにがあるかを調べた、に等しい情報。もうちょっと色気かシャシャリ気をつけたれよ。

>審理を通じ国民の疑問が膨らんでいくのは避けられない<

これは検察役指定弁護士が立証できるわけないからどんどん無罪の心証が高まるからそんなわけあるかいと国民の疑問が膨らむということか。

それとも有罪の心証が高まると国民は疑問を膨らませるということか。

どっちや。

おそらく被告が無罪に向かうことは国民は疑問を持って迎えるに違いないといいたいんだろうね。誰が納得しても自分はおかしいおかしいと記事を打つから少なくとも宮崎県民は同調してくれるといいたいんだろうね。そうなら本当にそんなこといっちゃっていいの〜?だいじょうぶ〜?しらないよ〜?そうでないなら5W1Hぐらいはっきりさしたりーな。

>検察側の見立てだ<

見立てだったが立証できなかったから不起訴にした。これもバンメシ前の冷蔵庫チェックに等しい情報。

>だが確認書の効力に疑問が投げ掛けられ<

出たよ、伝家の他人称受動態。メディア業界マッチポンプ式キャッチボール。

>私物化と批判されても仕方ない<

あのね、生きていれば批判は誰でもされるの、君もオラも彼も彼女も。わざわざ仕方ないなどと詠嘆するほどのことはないの。もうちょっとリラックスして生きなさい。批判におびえるなぞ愚の骨頂だよ。オレだよ、すまんのー、生きてて。これでOK。Si?

こう書いてくるとなんかオラも相当ヒマ男だな。すまんのー、書いてもうた。


29. 2011年1月09日 15:52:12: sEXWhtt5qo
 
【陸山会問題をめぐる、国民の皆様の素朴な疑問について】
 
Q1.そもそも、政治資金団体が土地を保有する必要かあるのか?「土地ころがし」によって、儲けていたのではないか?
 
A1.この土地は秘書の寮のための土地であり、現在、その上に寮が建っている。また、登記上の名義人は個人小澤一郎であるが、陸山会は排他的使用権を有しており、「土地ころがし」を行っている訳ではない。(長期使用が見込まれるため、賃貸よりも購入を選択した。一般の個人の場合でも、長期使用の場合は借家よりも持ち家のほうが、トータル・コストが低いとこと同様である。)
 
 
Q2.この土地取引において、何故、個人小澤一郎が登場するのか?また、そもそも、小澤一郎と小沢一郎の確認書とは何なのか?
 
A2.陸山会は民法上の「法人格なき社団」であり、土地取引や登記を行うことができない。従って、小澤一郎が取得と、所有権移転の登記を行う必要がある。その上で、個人小澤一郎と陸山会(代表者小沢一郎)の間で使用権に関わる確認書を締結し、陸山会が排他的使用権を得るという手続きを行った(これは、不動産を保有する他の政治家の場合も同様である)。
 
  
Q3.平成16年(2004年)10月5日に手付金を支払い、10月29日に売主に残金全額を支払っているのに、陸山会からの支出は平成17年(2005年)になっている。これは、「期ズレ」であり、政治資金報告書の虚偽記載に当たるのではないか?
 
A3.登記簿の通り、個人小澤一郎と陸山会による「確認書」締結の前提である「売主から小澤一郎への所有移転手続」が完了する前に越年しており、陸山会からの土地代金の支出が平成17年であったとの記載は事実に即しており、虚偽記載ではない。
注:世田谷農業委員会事務局(都市農地課)への照会の結果、本件の土地の場合、原所有者の営農者から売主(T社)が取得した時点で「宅地化」するべきであった。しかし、土地を「宅地化」の手続きをしていない状況で個人小澤一郎に売却しようとしたため、区長の専決処分対象ではなく、開催頻度が月1回の農業委員会本会議の審議事項になることが判明。
 
 
Q4.平成16年10月29日以降の固定資産税については、小澤側が負担している。売買が平成17年であったならば、これは矛盾ではないか?

A4.固定資産税法によれば、固定資産税の納税義務者は1月1日時点での所有者である。しかし、不動産取引における慣行として「固定資産税調整金」(関東では1月〜12月を基準期間)の支払いが行われており、これは対価(土地代金)に加算されるものである。当初は、平成16年10月29日に所有権移転登記が完了する予定であったため、予定通り、その支払いが行われたと考えられる。


Q5.小澤一郎氏の「タンス預金」が、当初「陸山会に貸した4億円」だったものが、「土地購入資金」に変わったのはなぜか?
 
A5.農地法第5条の手続の遅延により、残金を売主に支払った平成16年10月29日の時点では、「個人小澤一郎と陸山会の『所有権に関する確認書』締結」の前提となる「売主から個人小澤一郎に対する所有権移転」が完了しなかった。そのため、売主への支払いは「使用者」である陸山会ではなく、「個人小澤一郎」が行うことになったため、「借入金」でななく「土地購入資金」として処理された。
 
 
Q6.政治資金報告書には4億円の借入の記載は1件しかなく、疑問5の資金については、記載が無い。それなのに、売主に対する支払は平成16年(2004年)10月29日に行われている。これはどうしてか?
 
A6.当初「個人小澤一郎が陸山会に貸し付ける予定であった4億円」は「個人小澤一郎の土地購入資金+固定資産税調整金+登録免許税の資金」となった。そのため、この4億円について、「借入金」として陸山会政治資金報告書に記載する必要はない。 ※従って、土地購入資金4億円の原資は「小沢のタンス預金」であり、これは、自宅売却金等である。
 
 
Q7.何故、4億円があったのに、銀行から4億円の借入を行ったのか?
 
A7.売主から個人小澤一郎への所有権移転手続き完了後に到来する「土地購入資金+固定資産税調整金+登録免許税」(約4.17億円)の支払に備えた融資枠の確保のためである。衆議員議員の場合、解散になれば「失業者」となり、政治資金団体の与信限度額は原則としてゼロとなる。そのため、融資枠の確保は、政治資金団体にとって死活問題である。なお、4億円の定期預金を提供担保とした場合の融資枠は残高の90%の3.6億円である。これは、土地購入資金+固定資産税調整金の金額にほぼ相当する。

 


30. 2011年1月09日 15:55:41: nze2JrjUjA
反小沢の意見に対して、レベルが低いだの、売国奴だの、バカだのといった、品の悪い批判がされること自体に違和感を感じます。
私は小沢氏の力量に期待する者ですが、最近、阿修羅を読めば読むほど、引いてしまうようになりました。

31. 2011年1月09日 16:06:14: tXeRGquu5w
全国紙も地方紙も揃って小沢のカネの問題に批判的である。

小沢を庇っているところは皆無に近い。

国民の多くも小沢に疑念と不信を抱いている。

小沢は疑惑を晴らすことができない。

それどころか、逃げ回ることによって疑惑を深めている。

小沢はムネオと同じ道を辿ることになるかもしれない。


32. 2011年1月09日 16:18:04: kbjD6Oqr1Y

枝野と電通が、異常なマスコミ操作。

「犯罪を作る」

TVの出演者の査定が、先週末に行われた。

「テリー伊藤」と「みのもんた」は、
相変わらずのAランク電通推奨です。


33. 2011年1月09日 16:55:18: OFR7QZhR5A
この評論を読んで!

小沢さんについての見解は色々だろうと思いますが無茶苦茶なメディア報道や摩訶不思議な検察審査会によって罪に落とされるのは納得が行きません。

私の不審はそこにあります。

小沢さんの擁護者もそこから始まってると思いますが?
彼が強引だから無茶苦茶をしてもいいといいということにはなりません。


34. 2011年1月09日 17:07:35: HP81ETgaSg
>>33
>小沢さんの擁護者もそこから始まってると思いますが?
>彼が強引だから無茶苦茶をしてもいいといいということにはなりません

そういうこと
オレは民主の支持者でも小沢の信者でもない。小沢の人権擁護法案や在日外人への参政権付与には反発している

ただ一連の小沢叩きが異常だと考えているだけ

文化大革命を50年遅れでやってるのか、この国はw


35. 2011年1月09日 17:14:30: X8ZmcRge2Y
>>31
さ〜る。
"最高裁は検察審査会の起訴決定を合法・有効とみなした"って何だ? (笑)
http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/828.html
ここの>>07は得意満面になって何をいってるのやら。

汝は生きているだけでも恥ずかしいの〜。

>>31 " 全国紙も地方紙も揃って小沢のカネの問題に批判的である。"

これも正しくは、" 全国紙も地方紙も揃って小沢のカネの問題を
何ひとつ具体的に明らかにできていないし、何ひとつ証拠をあげていない"に
訂正せねばならんな、さ〜る。

バナナはやれんが、おまえにもワッベンをやろう。
ありがたく拝受せよ。
http://picasaweb.google.com/Criminalworld.Sato/2#slideshow/5559643152826910322


36. 2011年1月09日 17:29:53: HP81ETgaSg
>>12

レスがあったみたいだが、予想通りの反応

さあて、どうやると700名以上の代議士相手にそんなに短時間に調べてわかるのか、そして断言できるのかを教えてくれるとありがたい。


37. 2011年1月09日 17:41:07: JiOGSweT16
>>29
> 【陸山会問題をめぐる、国民の皆様の素朴な疑問について】

小沢一郎は何故国会での説明から逃げ回っていて、自分で説明しようとしないのか?
肝心の疑問の答えがない。
考えられる小沢一郎の回答

1.鳩山由紀夫がどうぞ検察と闘ってくださいと言われた以後、検察と闘って勝った。
それ以後、小沢一郎は検察が不起訴と決めた以上潔白だと公言しており、国会でわざわざ説明する必要はない。
 小沢一郎は検察を完全に押さえており、普通の議員とは全く異なることを日本国民は認識せよ。
 普通の議員は幾ら潔白だと言っても、検察を押さえない以上、国会で説明せねばならないが、小沢一郎にはその必要はない。

2.小沢一郎は頭が悪く口下手で、潔白であることを上手に説明できない。
以前に、個人小澤一郎と陸山会による「確認書」を示してごまかそうとしたが、後で検察にパソコンを押収されたときに、「確認書」作成が会見した前日にでっち上げたものだったことがばれてしまった。
それ故、国会で説明すると次々に新たな疑惑が生まれ、手が付けられなくなる。
君子危うきに近寄らず、が小沢一郎の行動原理。

小沢一郎工作員の主張は上のどちら?


38. 2011年1月09日 17:59:58: fp769fK08M
真相の道? とか、帝都痛信とかが、最近まともな投稿がない。
それに乗っかる馬と鹿の賛同コメントなど。

敗戦が近くてあせっているのかな?

小澤さんの問題ではなく、根本は人権問題と理解していない。
このまま、この様な出来事が起きると、いずれ国民が同じ様に人権が蹂躙される。

まあ、馬と鹿の投稿者や賛同コメントの鬼畜どもは住民票も無いから関係ないか。
でも、ミスや失敗したら、いつか自分の身に降りかかる、その時はどうするの?


39. 2011年1月09日 19:18:50: vMMe5ppP6Y
マスメディアの垂れ流す情報を真実と思い込めば投稿者のような見解になるのは当然で、数からいえばこのような国民が多いのですね。仕方ありません、このような国民の状況が現在の日本を作り上げているのですから。

地方新聞までマスメディア垂れ流し情報を自分の頭で考えることなく、自分で調べようともせずオウムように教えられた言葉を繰り返す状況では先は長いと思いますが、真実追究派の皆さんあきらめずに頑張りましょう。あきらめたら後悔すると思います。

米国従属主義、既得権益第一主義者たちは、現在のところ自分の頭で考えない統治しやすい国民を作り出すことに成功していますが、此処に来て自分で考えたり、調べたりする国民が少数ながら発生している事に神経を尖らせています。

今年になってからのマスコミの、菅首相に小沢氏を抹殺させようと焚きつける姿はやはり異常です。小沢氏抹殺の新しい事件を捏造して逮捕するという最悪のシナリオも考えすぎではないと思います。

子孫に対して恥じる事のないよう、小さな事でも自分の出来る事をやりましょう。


40. 2011年1月09日 20:59:44: v5tRDLcBec

いろいろコメントが多いようだが、そろそろまとめよう。

小沢の濃厚な疑惑は、テレビ中継つきの証人喚問で追及すべき。

という結論だね。

終了。


41. 2011年1月09日 21:05:52: HP81ETgaSg
>>40

アホか、何がまとめだ
答えられないもんだから逃げるんだろw


42. 2011年1月09日 21:06:43: CaQBPehjiE
>小沢一郎は何故国会での説明から逃げ回っていて、自分で説明しようとしないのか?肝心の疑問の答えがない。

工作員でないとの前提で・・・・

テレビ・新聞が報道しない(編集して1部の画像で偏向報道する)

ネットの生番組は編集できないから、出演している・・・・

テレビが生放送で説明して下さいと依頼すれば、喜んで出演・説明されるだろ。
(それはテレビが一番恐れる事だからしないだろうが・・・本当のことが・・)

最近、やけに小沢批判がマスコミで多くなったが・・・・終わりが近づいたから??



43. 2011年1月09日 21:06:44: m9xxR7ITc6
くだらない投稿とくだらないコメントの嵐だな。
いよいよ党大会も山場に差し掛かってきたので何でも書いちゃえ!って感じの明らかなるネガティブキャンペーン投稿としから思われず。
どうしてかって?
今までの阿修羅の投稿とコメントをちゃんと読めば、言わずとも判ること。
しばらく潜めていたネガキャンが菅の強気と仙石の開き直りで力を得たと竹の子のように出てきたみたいだな。
毎度同じような論理と言い訳とこじつけの投稿などいらないわ!
おとといきやがれってんだ!
あんたらの決め付け好きな小沢信者にでもなってやるかな。

44. 2011年1月09日 21:25:33: aCYoP9wlge
自民党工作員君は始めからまともに読む気なんかないようなので、(読み込める脳がそもそもない)力説するだけ無駄。

たった一言。

「必死で頑張ってもニコニコ動画の政治板のような君たちだけの天国が現実に実現することありません。」

と書いておけばいいですよ♪


45. 2011年1月09日 21:35:31: KCEDRkC4Rk
宮崎日日新聞ってあのさびれたビジネスホテルの隣にある、みじめなほど小さく狭い三階建てビルでつか。
あれなら建売住宅のほうがよほどきれいで大きいですが、社員って数人でしょ。
日本船舶振興会からお金をもらってなんとか存続しているとか。
そりゃあ、小沢を叩かなければならないのもわかりますが、赤かぶがねえ、こんな記事ばかり貼り付けるの、なんとかなりませんか。wwww

46. 2011年1月09日 21:48:19: AMR7ebZ3cU
「真相の道」ことイボ痔真理のクズ投稿と【Bakauyo】>>04>>05>>10>>12>>15>>21による合いの手というお決まりのパターン。軽度の知的障害かと思われる。

47. 2011年1月09日 22:07:18: LGuZOtuero
大手新聞ばかりと思っていたが、地方紙もどうにもならないほど酷い。
宮崎日日新聞の情報源が大手新聞5社の情報じゃ、こうなるのもしょうがないか。

疑惑の当初の頃の記事だったら、検察のリーク情報に基づいて書いたと弁明できるが、いまは2年近くたつ。この間の情勢変化は全く考慮することなく、当初と同じような、イメージだけで記事を書く。化石か。記者も勉強不足が目立つねえ。

この記事に書かれているような疑問があったら、むしろ司法の記者会見で検察に聞けよ、と言いたい。報復が怖くて検察に聞けないのか。

バカバカしくて反論する気も起きない。


48. 2011年1月09日 23:45:10: J8MP5f7JlM
阿修羅にも低級言語を使う地球人が乗り込んできた感じです。
ー>21 もう一度 義務教育を受けることを提案します。
地方紙もずるこいで都市新聞の丸写し特に東国原に洗脳された新聞には良く見られます。
文部省は義務教育のレベルを上げてください。
現在の日本は教育も文化も技術もビジネスも外交も政治も劣化して早20年、
手に負えない最低ベベルへ来てしまった。ワー泣ける。

49. 2011年1月10日 00:15:24: sFu3T6f3hI
ここ最近、わざと小沢さんをちゃかし、小沢さん支持者にあえてケンカをうってくる投稿が増えてきました。
偶然にも西岡参議院議長は、仙石官房長官の発言は・・厄介な発言が出ると、わざと相手を怒らせる発言をする・・と本に書いているそうです。
官・仙石一派は自分が不利になると、わざと最初に相手を怒らせる発言や書き込みをして、流れの主導権を握り、相手が、いや、そうじゃない、そうじゃないとやっているうちに相手を混乱させていくのです。これは一つのマニュアルなんでしょう。相手は、このマニュアル本を見ながら書き込んでいるのです。
交渉事は、まず最初に相手にガツンと言って、相手を動揺させ、自分の土俵に持ち込むのが勝負の決め手です。
ここでも小沢さんを見習って、くだらない投稿はサラッと受け流して、正論をどんどん書き込んでいきましょう。相手の土俵に乗ってしまっては相手の思う壺です。



50. 2011年1月10日 00:37:34: 3ttGYb8j6U
http://www.kanshin.com/user/53745

西松事件は元々、外為法違反で元社長が逮捕されて
関ったとみられる長野県知事の秘書が自殺したために
とん挫したもの。

第3者委員会で調べたら、小沢さん個人に渡った献金は2千万円で
一方、自民党へは毎年2億〜3億円あり、迂回しているので誰に渡ったかは不明。
小沢さんは1円たりともきちんと記載されていて
記載違いで逮捕されるなら自民党の殆どの議員も逮捕されないと不公平。

この会見は地上波・新聞には報道されていない。
BS11に雑誌記者が出演して
「30代の大手新聞記者が小沢さんはちゃんと説明していると
事実を書くと『お前は騙されていると』とデスクが書き直しをしてしまう」
と本音を語っていた。

以前石井一議員が「褒めなくてもいいから事実を書いて欲しい」
と記者達に頼んだら、事実を書いても上で潰されると。

宮崎日日新聞もこうして、ねつ造報道で国民を騙し続けると
必ず報いがきますよ!騙される国民も愚か。

官房機密費を貰っているから闇勢力に逆らえないのでは?
このワイロこそ収賄と脱税の法律違反。


51. 2011年1月10日 06:35:01: RnKSdiXRLc
>■わざわざ同額借りる■
>陸山会が土地購入のため小沢氏個人から借り入れた4億円を2004年分の政治資金収支報告書に記載すると、同じ時期の裏献金を追及される恐れがある。

4億円の定期預金では、融資枠は3.6億円までである。
これは銀行業務の常識である。


52. 2011年1月10日 06:35:20: RnKSdiXRLc
【陸山会問題をめぐる、国民の皆様の素朴な疑問について(1)】

Q1.そもそも、政治資金団体が土地を保有する必要かあるのか?「土地ころがし」によって、儲けていたのではないか?

A1.この土地は秘書の寮のための土地であり、現在、その上に寮が建っている。また、登記上の名義人は個人小澤一郎であるが、陸山会は排他的使用権を有しており、「土地ころがし」を行っている訳ではない。(長期使用が見込まれるため、賃貸よりも購入を選択した。一般の個人の場合でも、長期使用の場合は借家よりも持ち家のほうが、トータル・コストが低いとこと同様である。)


【陸山会問題をめぐる、国民の皆様の素朴な疑問について(2)】

Q2.この土地取引において、何故、個人小澤一郎が登場するのか?また、そもそも、小澤一郎と小沢一郎の確認書とは何なのか?

A2.陸山会は民法上の「法人格なき社団」であり、土地取引や登記を行うことができない。従って、小澤一郎が取得と、所有権移転の登記を行う必要がある。その上で、個人小澤一郎と陸山会(代表者小沢一郎)の間で使用権に関わる確認書を締結し、陸山会が排他的使用権を得るという手続きを行った(これは、不動産を保有する他の政治家の場合も同様である)。


【陸山会問題をめぐる、国民の皆様の素朴な疑問について(3)】

Q3.平成16年(2004年)10月5日に手付金を支払い、10月29日に売主に残金全額を支払っているのに、陸山会からの支出は平成17年(2005年)になっている。これは、「期ズレ」であり、政治資金報告書の虚偽記載に当たるのではないか?

A3.登記簿の通り、個人小澤一郎と陸山会による「確認書」締結の前提である「売主から小澤一郎への所有移転手続」が完了する前に越年しており、陸山会からの土地代金の支出が平成17年であったとの記載は事実に即しており、虚偽記載ではない。
注:世田谷農業委員会事務局(都市農地課)への照会の結果、本件の土地の場合、原所有者の営農者から売主(T社)が取得した時点で「宅地化」するべきであった。しかし、土地を「宅地化」の手続きをしていない状況で個人小澤一郎に売却しようとしたため、区長の専決処分対象ではなく、開催頻度が月1回の農業委員会本会議の審議事項になることが判明。


【陸山会問題をめぐる、国民の皆様の素朴な疑問について(4)】

Q4.平成16年10月29日以降の固定資産税については、小澤側が負担している。売買が平成17年であったならば、これは矛盾ではないか?

A4.固定資産税法によれば、固定資産税の納税義務者は1月1日時点での所有者である。しかし、不動産取引における慣行として「固定資産税調整金」(関東では1月〜12月を基準期間)の支払いが行われており、これは対価(土地代金)に加算されるものである。当初は、平成16年10月29日に所有権移転登記が完了する予定であったため、予定通り、その支払いが行われたと考えられる。


53. 2011年1月10日 06:35:41: RnKSdiXRLc

【陸山会問題をめぐる、国民の皆様の素朴な疑問について(5)】

Q5.小澤一郎氏の「タンス預金」が、当初「陸山会に貸した4億円」だったものが、「土地購入資金」に変わったのはなぜか?

A5.農地法第5条の手続の遅延により、残金を売主に支払った平成16年10月29日の時点では、「個人小澤一郎と陸山会の『所有権に関する確認書』締結」の前提となる「売主から個人小澤一郎に対する所有権移転」が完了しなかった。そのため、売主への支払いは「使用者」である陸山会ではなく、「個人小澤一郎」が行うことになったため、「借入金」でななく「土地購入資金」として処理された。


【陸山会問題をめぐる、国民の皆様の素朴な疑問について(6)】

Q6.政治資金報告書には4億円の借入の記載は1件しかなく、疑問5の資金については、記載が無い。それなのに、売主に対する支払は平成16年(2004年)10月29日に行われている。これはどうしてか?

A6.当初「個人小澤一郎が陸山会に貸し付ける予定であった4億円」は「個人小澤一郎の土地購入資金+固定資産税調整金+登録免許税の資金」となった。そのため、この4億円について、「借入金」として陸山会政治資金報告書に記載する必要はない。

※従って、土地購入資金4億円の原資は「小沢のタンス預金」であり、これは、自宅
売却金等である。


【陸山会問題をめぐる、国民の皆様の素朴な疑問について(7)】

Q7.何故、4億円があったのに、銀行から4億円の借入を行ったのか?

A7.売主から個人小澤一郎への所有権移転手続き完了後に到来する「土地購入資金+固定資産税調整金+登録免許税」(約4.17億円)の支払に備えた融資枠の確保のためである。衆議員議員の場合、解散になれば「失業者」となり、政治資金団体の与信限度額は原則としてゼロとなる。そのため、融資枠の確保は、政治資金団体にとって死活問題である。なお、4億円の定期預金を提供担保とした場合の融資枠は残高の90%の3.6億円である。これは、土地購入資金+固定資産税調整金の金額にほぼ相当する。


54. 2011年1月10日 10:49:46: feaQdm5yVk
この「真相の道」って 毎日のように”小沢問題”と言って躍起になっている。貴方自身の頭が”重症な問題”ですよ!他人の悪口を”おかず”にご飯を食べている下賤な奴。

55. 2011年1月10日 13:11:09: JiOGSweT16
【陸山会問題をめぐる、国民の皆様の素朴な疑問について(8)】

Q8.何故、小沢一郎は自ら国会で国民の皆様の素朴な疑問について答えようとしないのか?

国民が考え付く素朴な答。

A8 小沢一郎は頭が悪く口下手で、潔白であることを上手に説明できない。
以前に、個人小澤一郎と陸山会の小沢一郎を使い分けた「確認書」を示してごまかそうとしたが、後で検察にパソコンを押収されたときに、「確認書」作成が会見した前日にでっち上げたものだったことがばれてしまった。
それ故、国会で説明すると次々に新たな疑惑が発覚し、手が付けられなくなる。
君子危うきに近寄らず、が小沢一郎の行動原理。
すなわち、小沢一郎の言う「潔白」は「真っ黒」と同じです。
国民が考え付く素朴な答えはこれ以外にありません。


56. 2011年1月10日 13:40:00: sV39LGoToU
 小沢擁護者が事実関係を非常によく勉強しているのには感心する。小沢批判者の言い分はほとんどマスコミの受け売りである。これでは誹謗中傷はできても論破はできまい。

 どこかで「小沢一郎は古い自民党の象徴」であるという投稿があったが、新しい自民党ってどんな人のこと?自民党は民主党の10倍もの企業献金を受け取っているが、これは新しい自民党?

 政治にはカネがかかる。選挙のときには誰もが喉から手がでるほどカネがほしい。地盤・看板・カバンのない候補者に資金援助する、どうしてそれが問題なのか、これをしてない党があるのかい?新しい自民党の派閥はカネを渡していないのかな。選挙で支援を受けて当選したら恩返しをするのが当然ではないか。小沢の支援を受けたのに代表選で菅に投票した者がいるそうだが、こんな輩はまともな日本人とは認めがたい。

 マスコミは「政治とカネ問題」と称してキャンペーンするが、いったい何が問題なんだ。そりゃ、贈収賄や票の買収、国対委員が裏でカネをやりとりして法案の手打ちをするなどはいけないよ。今は邪魔者を失墜させる武器にしているのではないか。そのマスコミと連動して菅政権は国会乗り切り策に利用しているだけではないのか。
 マスコミよ!政治とカネを言うなら、政治部の記者や政治評論家が官房機密費から長年にわたってカネをもらっていた「報道とカネ」の問題を追求すべきではないのか。どうして報道しないんだ。君たちの報道がいかにタテマエと偽善なのかがわかってしまうからか。偏向した日本のマスコミのせいで「クリーン」だの「透明な政治」だのがすべてだと思いこむアホウが輩出され、国政が遅滞してしまうのだ。

 小沢はダーテイだ、金権だ、疑惑だ、という前提ではなしに、彼のぶれない国家観や外交観、人間性について正しく伝えたらどうなんだ。ネット会見とは違って、君たちは加工・編集・色づけした報道を流すから、小沢は国会での説明に異論を唱えるのだよ。


57. 2011年1月10日 14:40:08: AMR7ebZ3cU
>>55
「阿修羅小沢支持派の【Bakauyo】一般に対する素朴な疑問(1)」

>>55等【Bakauyo】は一般に脳髄まで腐っていて、業法を読んでも、上記>>52A2を読んでも、書かれている内容の意味がサッパリ分からないようだ。いま>>55が住んでいる、錆だらけで崩れかかった軽量鉄骨アパートの賃貸契約更新の際、不明点を不動産屋のオヤジに質問してみたらどうなんだ?


58. 2011年1月10日 19:50:46: u8kINkaDIY
>>57.
>>55等【Bakauyo】は一般に脳髄まで腐っていて、業法を読んでも、上記>>52A2を読んでも、書かれている内容の意味がサッパリ分からないようだ。


>>52A2
> Q2.この土地取引において、何故、個人小澤一郎が登場するのか?また、そもそも、小澤一郎と小沢一郎の確認書とは何なのか?

【小澤一郎の黒い確認書】
http://dogma.at.webry.info/201001/article_6.html
その中、小沢一郎が購入した不動産を事務所費として計上している事実が浮かび上がる。その不動産こそが現在、虚偽記載が明るみに出た世田谷・深沢の約3億6,000万円の土地・建物だった。

陸山会が10億円を超す不動産資産を所有している事実に批判の声が上がると、小沢一郎は平成19年2月20日に会見を開いて透明性をアピールした。「小沢一郎」と「小澤一郎」が取り交わした確認書が話題になった会見である。
▼捏造が発覚した小沢の確認書

この小沢と小澤の確認書は、確定日付印もなく、当時から「本当に日付通りに作成されたのか?」という疑いの眼が向けられていたが、特捜部による捜査の過程で、捏造したものと判明した。

確認書は、透明性を訴えた小沢会見の直前に、慌てて捏造したものだった。これは西松事件で陸山会事務所から押収したパソコンのデータから実際の作成時期が特定できたという。
▼捏造書類で透明性を訴える小沢一郎

「確認書は私が作った」

会見で小沢一郎は、そう力説していた。自身の署名もあり「秘書が勝手に署名した」などと言い逃れる事は出来ない。確認書の日付は、平成17年1月7日。これは政治資金収支報告書の虚偽記載に合わせたものだった。

偽の確認書を作成した理由は、16年度に記載すると収支が赤字になり、辻褄が合わなくなる為だ。なぜ、赤字を計上してまで高額の不動産を購入したのか…動機と原資にフォーカスが当てられてしまう。

原資を隠す為に、小沢が系統的に偽装を行ってきたことは明らかである。政治資金のOUTの部分で付け焼き刃的な会見を開いたことが、後になって自らの主導を示す物的証拠となってしまった。


59. 2011年1月10日 23:57:46: AMR7ebZ3cU
>>58
「阿修羅小沢氏支持派の【Bakauyo】一般に対する素朴な疑問(2)」

>>58等【Bakauyo】一般は、マスゴミのガセネタの影響で脳幹まで腐っているらしく、業法を読んでも、上記>>52A3を読んでも、書かれている内容の意味がサッパリわからないようだ。駅前の立ち食いそば屋で【常食の】かけそばを食った帰りに、駅前不動産のオヤジに当該謄本抄本を見せて確認したらどうなのだ?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧