★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104 > 474.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<政経塾+黒幕体制><改憲大連立に注意><4月選挙も?>など 2011年01月13日 本澤二郎の「日本の風景」(660)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/474.html
投稿者 五月晴郎 日時 2011 年 1 月 14 日 01:07:19: ulZUCBWYQe7Lk
 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/51730533.html
『「ジャーナリスト同盟」通信』2011年01月13日 本澤二郎の「日本の風景」(660)から下記を転載投稿します。

=転載開始=

<内閣改造で異物混入?> 

 明日、内閣改造と党役員人事が行われる。もともと松下政経塾が中心になって誕生したネオコン政権である。右翼片肺政権そのものである。改造によって政策に変化が起きることはない。外交は前原だし、財政は野田の政経塾コンビ、そして彼らの指南役の仙谷に代わって、同じ狢の枝野と交代するだけである。さしたる変化が起きるわけがない。

 枝野は参院選大敗北の責任者である。国民の審判を受けて落選させられた政経塾一派だ。そんな人物を起用しなければならないという菅内閣である。人材がいない証拠であろう。党内抗争に突進したツケなのだ。
 国民から不信任を突きつけられた菅と枝野である。期待しろと言う方が間違っている。
 異物の混入が、いうなれば今度の人事の焦点ではないだろうか。右翼小党から与謝野を一本釣りにした。日本を沈没させた責任者の一人でもある元自民党長老を引きぬくという菅直人の政治センスには、ひたすらあきれるばかりである。精神に異常をきたしてしまっているのだろうか。総理夫人は、どんなに支持率が下がっても総理を辞めないという。事実だとすれば、うつ病としか判断できない。

<政経塾+黒幕体制> 

 この異物混入事件には、むろん憶測が飛び交うことになる。
 与謝野をして右翼小党と民主党の連立を実現させようとした、政界の黒幕が登場することになる。日本を戦争のできる軍事国家に改造しようとして、新聞・テレビで世論誘導をしている老害のことである。
 菅内閣は松下政経塾の傀儡政権である。筆者には、莫大な金を動かすことのできるこの政経塾は、政治思想では改憲軍拡派・偏狭な民族主義・天皇主義を5体に巻きつかせている特異な政治集団と分析している。
 ワシントンのネオコンと波長がぴったりなのである。東アジアの緊張づくりと日米韓軍事体制構築に狂奔する輩でもある。
 この政経塾と連携しているのが、異物混入を断行した政界の黒幕である。政経塾と黒幕の傀儡政権が、改造後の正確な内閣分析であろう。従って、国民はさらに新たな不安を抱えさせられることになった。

<改憲大連立に注意> 

 政界の黒幕が与謝野の後ろを防衛している。そこからさまざまな工作が発信、それらが即座に菅の耳に届くことになる。実にいやな予感がしてくる。そんな大それたことを、マスコミを利用して、となると、これは天下の一大事といえるだろう。
 表向き日本は自由・民主主義の国だからである。
 「民主党を過半数に追い込む」と公約して結成した右翼小党の代表格だった与謝野が、突然、菅内閣と連立を組む、と言いだしたのは、まだ記憶に残っているだろう。問題の黒幕の工作に菅と与謝野が動いたのだ。しかし、与謝野が党内で浮いてしまった。
 孤立無援の与謝野を1本釣りしたのも黒幕の指図とみたい。消費税10%論者の与謝野を利用しようというのである。これを武器に政界再編を実現しようとの、黒幕の思惑がちらつく。
 救国内閣という口実でもって、右翼(改憲)大連立に持ち込もうとの魂胆なのであろう。これは財閥・軍需産業の悲願でもある。どうして与謝野1本釣りには、ドス黒い黒幕の野望が隠されていると見るべきだろう。
 菅は小沢追放劇で国民の目を狂わせながら、国民に毒矢を放とうというのであろうか。ここは国民としてどっしりと構えて政界再編・大連立という網・罠にかかってはなるまい。

<4月選挙も?> 

 菅内閣が浮上することは、これからも容易ではない。不可能だろう。景気がよくなることはない。雇用不安・年金不安はより深刻化してゆく。これが犯罪・治安の悪化を増大してゆく。
 米国は昨年、150万人が個人破産しているが、日本では生活保護を受けた者200万人、141万世帯と急増している。既に5割近い国民は無党派である。政治不信は頂点に達している。そんな中での党内抗争に明け暮れる民主党である。
 予算を成立させても関連法案は厳しい。3月以降はピンチを迎える。4月の統一地方選挙と総選挙が一緒ということも想定される。どう転んでも民主党は地方でも国政でも敗北するしかない。
 黒幕はこの時を狙っているのかもしれない。日本を破綻させた自民党・自公政権と、再生の契機をつかめない民主党だけだとすると、とてもではないが国民は路頭に迷うほかないのか。
 リベラル派の正念場なのだ。

<黒幕政治を許すな> 

 黒幕に操縦される菅内閣もひどすぎる。なんとか、この暗愚の宰相に活を入れる者はいないものか。この合間に日米軍事同盟は、深刻な問題を抱えながら速度を上げている。
 黒幕政治を許してはなるまい。

2011年1月13日記

=転載終了=

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 五月晴郎 2011年1月14日 01:20:08: ulZUCBWYQe7Lk : WMeWSWy0Ww
改めて、

渡邉恒夫(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%82%89%E6%81%92%E9%9B%84

≪「MRA(道徳再武装)」、「松下政経塾」、「統一教会」、「CSIS」、などで検索した結果・・・・前編≫
http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/240.html
投稿者 Roentgenium 日時 2010 年 2 月 11 日 06:19:50: qfdbU4Y/ODJJ.

≪「MRA(道徳再武装)」、「松下政経塾」、「統一教会」、「CSIS」、などで検索した結果・・・・後編≫
http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/241.html
投稿者 Roentgenium 日時 2010 年 2 月 11 日 06:23:49: qfdbU4Y/ODJJ.


02. 2011年1月14日 01:22:00: 6BbzdJZONY
与謝野という男、ある時から髪を染め身なりを気にしだした。おそらく総理になりたいのであろう。その程度の輩である。見てればわかる。

03. 五月晴郎 2011年1月14日 01:31:47: ulZUCBWYQe7Lk : WMeWSWy0Ww
側で見たことあります。つい最近ではないですが、皮膚の感じとか与謝野氏は身体はだいぶ悪いんじゃないですかね。
御本人なりの覚悟もあるんじゃないでしょうか。
勿論、氏を擁護して言っているわけではないです。

04. 2011年1月14日 02:03:11: d9kRtQ31w6
ここで打ち勝つ以外に、日本国民に生き残る術はないだろう
短期的に見ても長期的に見ても地獄へまっしぐら

朝日の記者なんかは、見通しが甘い
多分、短期的な自殺者増などの悲劇と自分たちの保身との天秤だけの考えだろうが
外交や経済など、計算どおりに行くはずもなく
長期的に見て、日本沈没も十分ありえる

政界再編などにも道はない
2大極右政党ができるだけの話
消費税やTPPなど論外

「国民の生活が第一」の民主党を取り戻す以外に道はない
今戦わずして何時戦う


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK104掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧