★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106 > 379.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
実のある南北対話にクロス承認、不可侵条約締結が不可欠(下−1,2) (河信基の深読み)
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/379.html
投稿者 新世紀人 日時 2011 年 2 月 03 日 10:34:38: uj2zhYZWUUp16
 

http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/42553072.html

実のある南北対話にクロス承認、不可侵条約締結が不可欠(下−1)

 2011/1/28(金) 午後 11:59南北関係・統一論

金正日総書記は国際社会に通じた長男の諫言に謙虚に耳を傾け、南北関係を安定化させる究極の決断をする時期に来ている。
 北朝鮮でそれを決断できるのは金総書記だけであり、金正恩に引き継ぐには荷が重すぎる。

 金正男(ジョンナム)が今月中旬、中国南部の都市で東京新聞とのインタビューに応じ、「(北朝鮮国民の)生活が向上しているとは思えない。経済回復を成し遂げ、豊かに暮らせるよう願う。弟に対する私の純粋な願いだ」と述べた。
 三代世襲についても「中国の毛沢東主席でさえ世襲はなかった。社会主義に合わず、父も反対だった。(後継は)国家体制安定のためだったと理解している。北朝鮮の不安定は周辺の不安定につながる」と率直に語っている。

このインタビューは当人であることは間違いない。述べていることは合理的で、信用できる。憂国の情すら感じることができる。
 一部メディアは金正男の自称「側近」「知人」が「正男は正恩の刺客に暗殺されそうになった」と兄弟不仲説をしきりに流布しているが、「そういうことはない」と一蹴している。
 世論を誤導する撹乱情報で北朝鮮の認識を歪めてきたことが、日本外交を迷走させてきた一因になってきたことをそろそろ理解する必要がある。

 北朝鮮の核戦力増強と中国との同盟深化で米国から先制攻撃を受ける可能性は大きく低下した。
 残る安全保障上の懸念は、正男も心配する経済である。

 金正恩世襲に何らかの大義名分があるとすれば、国家の安定団結を維持し、経済再建に総力を挙げることにある。
 国民を十分に食べさせられない状況が2012年以後も続くようだと、三代世襲体制は国民の信頼を失い、遠からず重大な政治的危機に直面するであろう。

 北朝鮮は部分的に優れた技術を有しているし、資源も豊かである。軍事のみでなく、民生にそれを活用し、経済再建を図るには外資導入が欠かせない。
 その環境を整備するには南北関係を安定化させることが大前提になるが、そのためにはクロス承認により、南北が主権を相互尊重し、緊張をもたらす根源を断つ必要がある。外資導入の切り札になる投資保障協定もその先にある。
 http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/42514027.html

 クロス承認は1970年代に朴正煕政権が提唱したが、その趣旨は「先建設後統一」である。
 韓国は建設に成功したが、北朝鮮は失敗した。1970年代は均衡していた南北の経済力が現在は最大で35対1に開いた現実を無視することは許されない。
 その意味で、クロス承認の今日的な意義は北朝鮮側にある。一種の生存戦略と言っても過言ではあるまい。

 南北が経済建設に成功してこそ、平和的かつ対等平等な統一を可能とする物質的経済的な条件が整う。
 北朝鮮は謙虚に、先に経済建設に成功した韓国は驕ることなく、クロス承認で関係を安定化させ、統一への新たな地平を開く時期に来ている。
 
 クロス承認を分断固定化とするのは、誤った固定観念であるばかりか、南北対立を持続させ、外部勢力に付け入る隙を与える有害無益な謬論と言うべきであろう。

http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/42572475.html

実のある南北対話にクロス承認、不可侵条約締結が不可欠(下−2)

 2011/2/3(木) 午前 9:26南北関係・統一論

 ここ数日、日本の「情報筋」の話として「金正日総書記が死亡した」との「情報」が飛び交っている。生前の金日成主席もその種の「情報」で何回か殺されている。
 私も某誌からコメントを求められたが「一種の撹乱情報だ。相手にしないほうがいい」と言っておいた。

 北朝鮮とのチャンネルが断絶状態の日本の北朝鮮情報は、実は韓国情報部や米CIAが流したものが大多数である。
 「金総書記が死亡」が事実ならトップ情報だが、国家情報院や統一部など情報を適時にリースされるKBS、聨合などは全く無視している。信憑性がないということである。

 韓国マスコミの最新北朝鮮ニュースは「金正日、正恩が今年初の軍部隊視察」というもので、「金総書記と後継者の正恩が人民軍第6556軍部隊指揮部を視察したと朝鮮中央通信が伝えた」と報じた。
 ホットニュースは、南北国防相会談実務会談を8日に開催することで南北が」合意したというものである。

 番外は、本ブログでも書いた金正男が東京新聞とのインタビューで「父も世襲に反対していた。弟には国民生活向上のために頑張ってもらいたい」と述べたことが注目されている。
 日韓の一部マスコミは、「正恩が正男を暗殺する工作員を送った」と実しやかに伝えたが、正男は明確に兄弟不仲説を否定している。
 http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/42165128.html

 金総書記死亡情報が撹乱目的の諜報であることは間違いないが、その種の諜報が暗躍する背景は、十分に説明できる。
 南北国防相会談については北朝鮮側が極めて積極的である。それなりの切羽づまった事情があることがうかがわれるが、そこに付けこんで、金総書記死亡説、正恩が業績を挙げるために焦っているといった類の諜報を流して揺さぶろうというものであろう。

 私の見立てでは、中米首脳会談で南北対話促進で一致したことを受けて、南北が対話の主導権争いを繰り広げている。
 北朝鮮の出方次第で劇的な展開も十分にありうる、と読める。

 余談だが、以前、金正恩植物人言説が流されたことがある。
 私にもその種の「情報」を「本人のレントゲン写真」とともに持ち込んできたが、話に矛盾があり、受け付けなかった。
 ところが、数週間後、「北朝鮮第一人者」とテレビが持ち上げる某氏がそれを「間違いない。最新極秘情報」とどこかで取り上げていた。
 情報の厳しい取捨選別が必要である。 


参考投稿↓

南北クロス承認と不可侵条約締結の必要性(中) (河信基の深読み)
http://www.asyura2.com/11/senkyo104/msg/581.html
投稿者 新世紀人 日時 2011 年 1 月 15 日 10:57:52: uj2zhYZWUUp16


(新世紀人コメント)

韓国の情勢で不安なのは口蹄疫と鳥インフルエンザの被害の拡大であり、日本で不安なのは売国菅政権が米国から入れ知恵されて口パクで喚いているTPP参加と消費税増税である。
日本にも今後の下水菅政権のピンチの拡大により、再び口蹄疫が持ち込まれる可能性について警戒して置くべきだろう。

韓国の畜産は壊滅に近いところまで追い込まれる計画であるのかもしれない。

日本は韓国の情勢しだいなのではないか。韓国畜産がやられたら次には日本畜産がやられるのではないか。

そしてTPPにより米牛肉の絨毯爆撃となる計画なのではないか。

 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年2月03日 11:20:11: JnHsNq5sKI
> 韓国は建設に成功したが、北朝鮮は失敗した。1970年代は均衡していた南北の経済力が現在は最大で35対1に開いた現実を無視することは許されない。

何故、韓国は建設に成功したか?
その原因は明らか。
韓国は日韓条約を締結し、日本から巨額の資金を得ることに成功したから。

北朝鮮は韓国に見習い、小泉政府と日朝平壌宣言を作り、日本から金を引き出そうとした。
しかし、日本人拉致問題で日朝平壌宣言は頓挫した。

もし、小泉政府が日朝平壌宣言に従って巨額の金を北朝鮮へ贈与したら、北朝鮮の経済は大いに発展しただろう。
しかし、北朝鮮の軍事力、中でも核ミサイル開発は大きく進み、日本への軍事的脅威は一層大きくなっただろう。

それ故、現在の政治体制の元では日本は北朝鮮への経済支援は絶対に行うべきではないし、韓国政府が経済支援を行うのにも反対すべきである。

「不可侵条約締結」が無意味であることは、1945年8月のソ連の「日ソ不可侵条約」を無視した対日宣戦布告を見れば明らか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK106掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧