★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110 > 415.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島原発の想定外 !
http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/415.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2011 年 3 月 21 日 22:58:57: l4kCIkFZHQm9g
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110321-00000034-maip-soci

 東京電力福島第1原発周辺で、14メートル以上の津波が押し寄せた可能性があることを21日、経済産業省原子力安全・保安院が明らかにした。設計時に想定した津波の高さの3倍近い。東電と保安院は、津波が原発の安全の根幹にかかわる原子炉の冷却機能を喪失させ、今回の事故につながったとみており、他の原発でも再検証が求められるのは必至だ。

【写真特集】3月11日 東日本大震災発生当日

 保安院は同日午後の会見で、「津波の高さは一番高い所で(水が)触れたものを見れば分かる。未確認だが、14メートルの高さの駐車場を超えていると聞いた」と説明した。東電が同原発で設計時に想定した津波の高さは約5メートル。津波は浅い海岸付近に来ると波の高さが急激に高くなる特徴があるほか、連続して押し寄せるため、沿岸に到達した津波の高さ以上まで駆け上がる。

 今回、同原発では、3号機を襲った東西方向の揺れの強さが507ガル(ガルは加速度の単位)と、保安院が耐震安全の基準値として認めた数値の1・15倍だったのを除き、揺れはおおむね基準値を下回った。しかし、敷地内にある原発に送電するための鉄塔が倒壊。さらに津波の影響で、原子炉を冷やすための緊急炉心冷却装置(ECCS)を駆動する非常用電源が6号機を除いて使えなくなり、外部からの受電設備も水没して事態を悪化させたとみられる。

 東電は今回の事故を、設計時の想定を超えて炉心の損傷につながるような「過酷事故(シビアアクシデント)」と認めている。保安院によると、東電は複数の対策シナリオを国の指示で02年に作成したが、津波による被害は考慮されていなかった。国の「原子力白書」でもシビアアクシデント発生の可能性について「工学的には考えられないほど低い」などとしていた。【八田浩輔、山田大輔】

「地震を表す尺度と被害の大きさ」

地震を表す尺度には、地震の規模を表す「マグニチュード」と、揺れの大きさを表す「ガル」、そして「震度」があります。

マグニチュード(M). マグニチュードとは、地震により放出された地震のエネルギーの大きさを表す単位(M)です。この値は地震毎に定まるものであり、観測場所によって値が変わることはありません。

ガル(1gal=1cm/sec2). ガルとは、地震による地盤や建物等の揺れの大きさを表す加速度の単位(cm/sec2)で、建物等にどの程度の力が加わるかを示しています。

震度. 震度とは、観測点における地震の揺れの強さを簡単に表す尺度で、人間が揺れを感じる程度や家屋の揺れ方、被害の程度等を考慮して決定され、0(無感)から7(激震)までの10階級に分けられます。気象庁は全国の600地点で震度を観測しています。


http://www.tepco.co.jp/nu/knowledge/quake/index-j.html

「東京電力の地震対策」

地震対策 日本は、世界でも有数の地震国といわれています。それだけに原子力発電所の地震に対する安全性については、十分に高いものであることが要求されます。
 現在、わが国の原子力発電所は考えられるどのような地震が起きたときでも、設備が壊れて放射性物質が周辺環境に放出される事態に至ることのないよう、土木、建築、機械、地質、地震学など、幅広い分野の技術をもとに、厳重な耐震設計が行われています。

建設予定地周辺を徹底的に調査しています。. 原子力発電所の建設の際には、事前に徹底した地質調査を行い、発電所の敷地を含む周辺の地質・地質構造、活断層および、過去に発生した地震等を確認・評価しています。

原子力発電所の建物や機器・配管などは、歴史上の地震や活断層の詳細な調査結果に基づき、周辺地域でこれ以上の規模では起こり得ないような大きな地震や直下型地震を想定し、これに耐えられる設備とするため、耐震上の重要度に応じてS・B・Cの3つのクラスに分けて設計しています。

 また、原子力発電所の耐震設計で発電所の敷地に想定する地震動(地震の揺れ)は、強度に応じて基準地震動Ssとして定義されています。基準地震動Ssは、プレート境界で発生する地震や内陸の活断層により発生する地震など、あらかじめ敷地周辺で具体的に想定される震源による地震動(敷地ごとに震源を特定して策定する地震動)を評価した上で、敷地近傍において特定の震源によらず念のために想定するものとして、震源と活断層を関連付けることが困難な過去の地震について得られた観測記録等をもとに想定する地震動(震源を特定せずに策定する地震動)を併せて評価し、策定しています。

 Sクラスの設備は、基準地震動Ssによる地震力、さらに建築基準法で定められた3倍の規模の地震力に対しても、十分に安全であるように設計することで、原子力発電の「止める」「冷やす」「閉じ込める」という安全機能を維持しています。

(津波への対策)

原子力発電所では、敷地周辺で過去に発生した津波の記録を十分調査するとともに、過去最大の津波を上回る、地震学的に想定される最大級の津波を数値シミュレーションにより評価し、重要施設の安全性を確認しています。また、発電所敷地の高さに余裕を持たせるなどの様々な安全対策を講じています。

以上が、東京電力がホームページに載せている地震対策です。

これに対して、津波の規模について下記の歴史があります。

明治三陸大津波 [編集]大津波の第一波は、地震発生から約30分後の午後8時2分に記録されている。到達した範囲は北海道から宮城県にわたった。

波高は、北海道の襟裳岬では4m、青森県三戸郡八戸町近辺(現・八戸市)で3m、宮城県牡鹿郡女川村(現・女川町)で3.1mであったが、岩手県の三陸海岸では下閉伊郡田老村(現・宮古市)で14.6m、同郡船越村(現・山田町)で10.5m、同郡重茂村(現・宮古市)で18.9m、上閉伊郡釜石町(現・釜石市)で8.2m、気仙郡吉浜村(現・大船渡市)で22.4m、同郡綾里村(同)で21.9mと軒並み10mを超える高さを記録している。 

特に綾里湾の奥では入り組んだ谷状の部分を遡上して、日本の本州で観測された津波では最も高い波高38.2mを記録した[2]。

チリ地震津波でも、5.0mを超える地域が観測されている。
世界では100mを超える津波が観測されているというのに、5.0mとは如何なものか。


また原発の耐震設計の基準は建築基準法とは別に算定されており、前述の様に、S、B、Cの3段階に分けられています。

水平地震力は、地震層せん断力係数Ci に、次に示す施設の
重要度分類に応じた係数を乗じ、さらに当該層以上の重量を乗
じて算定するものとする。

Sクラス 3.0(倍)
Bクラス 1.5(倍)
Cクラス 1.0(倍)

ところが、最初に紹介した記事の中に下記のようなものがあります。

「今回、同原発では、3号機を襲った東西方向の揺れの強さが507ガル(ガルは加速度の単位)と、保安院が耐震安全の基準値として認めた数値の1・15倍だったのを除き、揺れはおおむね基準値を下回った。」

これは原発の耐震設計に用いる際の想定震度を450ガルとしていたことになります。

次に一般的な建物に対して建築基準法に規定されている耐震基準は

震度5では建物の構造は一部の破壊が見られても相対的に安全であること。
震度6では、構造的な破壊があっても倒壊までには至らないこと。

となっています。
そこで問題になるのが、震度表示とガルとの関係です。(一部を抜粋します)


震度の階級:地震と加速度の目安 階級 説明 相当加速度

震度4 家屋の揺れは相当激しく花瓶などは倒れ多くの人は戸外に飛び出す。 25〜80ガル

震度5 壁に亀裂が走り、煙突/石垣等が破損する程度。
多くの人が強い恐怖を感じ、行動の支障を感じる。
棚においてある物、食器、本、TVが落ちたり、家具が倒れたりする。
耐震性の低い家屋は壁、柱に破損を生ずる。
中程度の地震:普通は震度5でも80〜100ガルが多い 80〜250ガル

震度6 家屋の倒壊は30%以下で多くの人は立っていることができない。
固定していない重い家具が殆ど移動、転倒する。
耐震性の低い家屋は倒壊する。
極めて大きい地震(300〜400ガル)の表現が該当
関東大震災:震度6 300〜400ガル 250〜400ガル

震度7 家屋の倒壊は30%以上で山崩れ/地割れ/断層を生ずる。
耐震性の高い建物でも傾いたり、大きな破壊を受ける。
自分の意思では行動できないほど揺れる。

阪神淡路大震災:震度7 600〜800ガル 400ガル以上


これでお解かりと思いますが、原発の耐震設計で450ガルを想定して構造計算すること自体が間違っているのです。

ちなみに阪神淡路大震災でも、極一部では1000ガルを超えていました。
今回も震度7を記録した内陸部では2000ガルクラスの揺れがあったと報告されています。

最初の記事が、今回の地震で受けた福島原発の耐震設計が想定外であったことを言い、止むを得ない状況であるということを証明するために捏造されたものと考えるか、

本当にそんなあやふやな耐震基準で原発を作ってきたのか。いづれにしても許せないことであります。

我々にとっては、原子力行政のありようの方が「想定外」であったということです。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年3月21日 23:02:36: gzpDuyOeSI
この投稿者は、誰?

02. 2011年3月21日 23:04:31: wHPTgswIsQ
やはりマグニチュード9は責任逃れの嘘数字>>気象庁は今回に限り基準を変えた。従来ならM8.4
http://www.asyura2.com/09/jisin16/msg/631.html

03. 2011年3月21日 23:07:44: t3QCmUjZsY
今の内に謝っとけ。
板違いだぞ。

04. 空飛ぶゴールデン 2011年3月21日 23:13:49: ru7kgE050yBFo : pNWSW1HSUo
他の原発さんはもう想定外と言わないでね

05. 天橋立の愚痴人間 2011年3月21日 23:18:33: l4kCIkFZHQm9g : fDKt0kIy5w
管理人さんへ、
最近は、板違いを理由に処分が多くなされているようです。

管理人さんの分類整理の方針の方が大切なのか、記事の意図を汲む方が大切なのか疑問に思う処分が増えています。

ことに政治カテゴリーは、詰まるところ全ての事項にまたがることが多く、筆者が政治カテで投稿したいと思うなら、それを尊重するべきではありませんか。

この記事でも訴えたいことは、原発の安全基準の問題の解説ではなく、こうした行政を長年続けてきた政治に文句を言いたいためであります。

また、コメントで、自分の意見を言うのではなく、ゲシュタポ宜しく、投稿者を洗い出して管理人さんへ処分を要請する人間が増えてきました。

この点では、阿修羅掲示板は最も醜い掲示板になっていることを認識されているのでしょうか。


06. 2011年3月21日 23:23:12: vaF3K9SKJs
どうでも良いからさっさと削除して下さい

07. 2011年3月21日 23:34:46: gzpDuyOeSI

 ボツボツ切れるよ!

08. 2011年3月21日 23:46:35: ZrbREficgU
天橋立の愚痴人間様

私はこのスレッドは政治版で良いかと思います。
仰るとおり、これまでの政治・行政に対する意見・怒りであると思います。

天橋立の愚痴人間様の今後のご活躍に期待しています。


09. 2011年3月22日 00:00:56: 2x41b1WttY
私も08さんと同意見
この板で問題無いかと。。。。。

10. 2011年3月22日 00:05:51: AkfjoVUw82
俺にとっては、原発行政の出鱈目も想定外だが、アホ缶が総理の方がもっと想定外だ。 なんとかならのんかい!

11. 2011年3月22日 00:26:55: 3f6e0rw5m6
想定外ということは馬鹿でしたということと同じ。原子力をあつかう資格なしだ。

12. 2011年3月22日 01:21:00: EGaQ73B5yp
原子力「行政」の許認可政策をめぐる話題とはいえ、
これはやはり板違いでしょう。

それとも天橋立は、この投稿そのものを「選挙」板に載せろ、と
「想定外」のムチャを強要するつもりですか?

政治や選挙に関わる情報投稿であるなら、そのように議論を整理してから
投稿してください。

あなたのようなワガママがまかりとおるようになったら、
掲示板はグチャグチャになってしまいます。


13. 天橋立の愚痴人間 2011年3月22日 01:31:04: l4kCIkFZHQm9g : fDKt0kIy5w
12 よ

阿修羅も、お主のようなクソが多くなりすぎた。

分類が大切か主張の内容が大切か、管理人に問うている。

それに、よって考えるさ!


14. 2011年3月22日 02:05:52: Eiq6UkFPhw
いいじゃないか、何処に投稿しようが。
「愚痴人間」君、管理人云々など気にしないでドンドンやりなさい。
この投稿も場違いという程のことも有るまい。

15. 天橋立の愚痴人間 2011年3月22日 02:55:34: l4kCIkFZHQm9g : fDKt0kIy5w
地震が起きて津波が襲うまでに非難した福島原発の作業員が、その時、原子炉建屋の外壁にすでに亀裂があったと話しています。

目で容易に見える亀裂があったと言うことは、外壁(原子炉建屋そのものに)相当の被害が出ていたということです。

後の水素爆発で無残に崩壊した写真は、皆さんも見ておられるとおりです。
元々地震で亀裂が生じていた上に水素爆発があったと判断する方が適切で爆発の様子を映した映像も納得できるかと思います。
水素爆発が原因だけならば、破片がもっと飛散するのではないでしょうか。

結論は、原子炉そのものは震度7でも影響はなくても、原子炉建屋は震度6でも被害を受けていたということになります。

その建屋の中に、使用済み燃料の貯蔵庫があるなど、言語同断の設計と言わねばなりません。

また、津波で消失した他の施設も、地下に設置するなどの方法を取れば、今回のような事態は発生しませんでした。

今回の事故は明らかに人災であります。
東京電力と、原発を管理する霞ヶ関の癒着こそ、大きく取り上げるべきなのです。


16. 2011年3月22日 03:21:04: 7CBuzu1z4s
>>03

>板違いだぞ。

本人、「想定外」発言で、原発推進の
政治的な世論工作をしてるつもりなんだろうよ。
すぐにバレちゃう、三文工作員w


17. 2011年3月22日 03:44:15: 7CBuzu1z4s
>>16

では、最後まで読まず、激しく誤爆いたしました。
ここに深く陳謝いたします。

天橋立の愚痴人間さまへ。


18. 2011年3月22日 04:51:55: ibwFfuuFfU
想定外を免罪符にしようとする詐欺集団を許してはいけない

19. 2011年3月22日 06:31:09: BwBp0J6G9n
慎重な想定を置いて、それをはるかに超える地震、津波によって重大な事故になったのであれば天災でしょうがないと言えるかもしれない。

しかし、M8.0だとか津波5mなんて穏当、楽観的な想定を置いていたんだから、その前提で原発を設計、建築して良しとする根拠なんかまったく無いわけで、人災でしたと白状しているに等しい。


20. 河内のおっさん 2011年3月22日 08:13:17: Yyy5HM2hjbLWg : rBkOiPybYk
想定外・想定外・想定外・想定外・想定外
これほど菅が馬鹿なのが想定外

21. boruchiyan 2011年3月22日 11:41:52: Qc8KBuskfiDCI : 5XMhO43gYc
>18さんのコメントが 
いわゆる投稿者の言わんとする所でしょう。

原発推進とは この投稿文を読んで そう理解される御仁が阿修羅に居たとはまさに驚きだ。
カテ違いって? 今回の原発事故が 嘘偽りの政治の結果である事は明確。

とにかく このニッポン 政治も企業もマスコミも学者も評論家もみーんな
嘘が多すぎる。

    そして その嘘を信じ続ける国民はメデタイ


22. 2011年3月22日 13:03:54: 3g4Twz5NHQ
日本国の現状。
日本の政治の中枢は大震災と福島原発が主流となっています。
菅内閣では、国民をそっちのけで、大企業東電の召使をしている菅空が
政権を私物化しているので、福島原発は日本政治の中心課題となっています。
政治と福島原発とは切り離せない実情となっておりますよ。管理人さま。
               
            

23. 2011年3月23日 15:08:08: O7fKiNpgE2
想定外?それはないでしょ。50年前から言われてたこと。だけど自民党が「絶対安全,反対するヤツはバカモノ」みたいに言うと,当時のみなさんの多くが自民党支持にまわったじゃない。50年前の技術レベルでも「絶対安全」と信じれるおめでたい国民だから,今度は「これは夢,何も起こってない,原発は安全!」ってこれまでどおり信じ込めばいいでしょ。「将来大きな地震が起こったとしたら安全と言えるのか?」と反対運動の講演や啓蒙活動で過労死した物理学者もいた。いま生き残っている年寄りの偉い肩書きで偉そうにTVでてる人たち,みなさん「絶対安全」を科学技術的に信じた賛成派でしょ?学者としては失格でも地位も名誉も寿命も手に入れて,まだ偉そうに言うのはカネもうけのため?過去の記憶を忘れたふりして,自分たちを悪者にされないように必死だね。だから,「想定外」と言い張る。誰も知らないはずだって。本気で忘れてると思ったの?もっとも,ほとんどの当時の国民のみなさん,自民党支持で圧倒的大賛成だから,責める人はほとんどいないはずだけど。きみたちの両親や祖父母に聞いてみたら?きっと「50年前は安全だったよ」と答えてくれるよ。後悔を知らない人たちだから(笑)

24. 2011年3月23日 15:39:02: O7fKiNpgE2
・・・ということは当時,良識のある優秀な学者たちがそうやって命を落としていったおかげで,良識のない,ちょっとオバカな学者たちに地位や名誉が回ってきたわけだ。その人たちがいまやテレビで大活躍。自民党政権の追い風を受けて順風満帆だったに違いない。もしも原発がなければ,いまのこの人たちはない。地位も名誉も手に入れた今だから,こじつけでもなんでも,自民党(元自民党含む)に恩返しをしたいわけだ。どうせ先は短いし。それに過去を隠せれば自民党も自分たちも安心。なるほど,原発の危険性は理解できなくても,そういうことには知恵が働くのか。地震や災害で亡くなるのは,当時の「原発絶対安全」を支持してくれたお年寄りがおおいということも,彼らにとって好都合なわけだ。死人に口なしっと^^;

25. 2011年3月23日 23:07:28: kMrxMH1Jk2
死人に口あっても良いのさ
圧倒的大多数のバカ国民は真実聞く耳持ってないからさ〜

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK110掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧