★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113 > 623.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅直人氏は国民に最も悪質なウソをついている (植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/623.html
投稿者 祈り 日時 2011 年 5 月 25 日 08:58:25: HSKePa2Cm.aPs
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-d76c.html
2011年5月25日 (水)
菅直人氏は国民に最も悪質なウソをついている


 震災復興策を論じなければならない衆議院東日本大震災復興特別委員会が設置され、審議も始まったが、復興策の論議が行われる前に、震災発生直後の政府部内の混乱が取り沙汰されている。
 
 過去の問題について、事実関係を突き詰めるよりも、現在から未来の問題について論じることを優先するべきだとの正論も聞こえてくる。
 
 しかし、いま国会で論じられている問題のなかに、政府の姿勢として、本質的に重大な問題が潜んでいることを見落とすことができない。
 
 今回の震災の最大の特徴は、地震と津波の発生に伴い、絶対に起こしてはならない原発事故を引き起こしてしまったことだ。放射能の放出量による事故区分では、人類史上最悪レベルのレベル7に区分された。極めて深刻な放射能汚染が発生し、いまなお進行している。
 
 本質的に重大な問題とは、政府が事実を隠蔽し続けてきたことだ。日本政府は原子力を取り扱うに際して、三つの基本原則を定めた。これがすべての基本に置かれるべきことは当然である。
 
 三つの基本原則とは「民主・自主・公開」である。
 
 放射性物質はこの世に存在する物質のなかで、最悪の物質である。死の灰であり、悪魔の物質である。さらに重大なことは、この放射性物質が人類史上最悪の戦争兵器にいつでも転用され得ることである。
 
 だからこそ、核を取り扱う際には、「民主、自主、公開」の基本原則を徹底して遵守することが絶対に必要である。

 震災発生後、スポークスマンの役割を担ったのは枝野幸男氏である。枝野氏はこの基本原則を踏みにじり続けた。
 
 原発では3月11日から16日にかけての6日間に、悪夢の現実が進行した。1号機から3号機のすべての原子炉で原子炉冷却が停止し、燃料棒が溶融し、圧力容器下部に溶け落ちる「炉心溶融=メルトダウン」が発生した。さらに、一部圧力容器では、溶融した核燃料によって圧力容器が破損し、燃料が格納容器底部に溶け落ちたと見られている。
 
 さらに、溶け落ちた核燃料は格納容器にも一部穴を開けた可能性が高いのである。
 
 1号機、3号機では水素爆発が発生し、建屋が吹き飛んだ。2号機、4号機では、圧力抑制室で爆発が生じて、格納容器に損傷が生じたと見られている。
 
 これらの、メルトダウン、圧力容器損傷、格納容器損傷が持つ意味は重大である。すなわち、この事態によって、大量の放射性物質が原発外部に放出されたのである。
 
 3号機はMOX燃料を使用する原子炉である。プルトニウム関連の放射性物質の外部放出は、さらに深刻な事態を招くことが懸念されている。
 
 こうした事情を踏まえれば、福島原発の危険性のレベルをすべての国民、あるいは全世界に開示する意味で、逐次、事実をありのままに公開することが不可欠である。
 
 ところが、枝野幸男氏の振る舞いはまったく逆のものであった。常に「心配はいらない」、「念のための措置」、「ただちに人体に影響を及ぼすレベルではない」などの発言を繰り返し続けた。
 
 3月12日の会見で、原子力安全・保安院の中村幸一郎審議官は、福島第一原発1号機で、
「炉心溶融が進んでいる可能性がある」
と発表した。
さらに、発電所の周辺地域から、燃料の核分裂に伴うセシウムやヨウ素が検出されたことも開示したのである。
 
 これが、「民主・自主・公開」の原則の沿う正しい報道である。客観的な状況証拠を照らし合わせれば、この時点でメルトダウンの可能性は明確に認識されていたのである。
 
 ところが、あろうことか、この正義の官僚=中村審議官を菅−枝野執行部は更迭するという暴挙に出たのである。

 菅直人氏は3月23日に大前研一氏と1時間にわたって会談している。本ブログならびに『金利・為替・株価特報』2011年4月8日号では、大前研一氏が日経BPネット上に掲載した見解が、もっとも真実に近いとの見解を示してきた。
 
 大前研一氏が4月4日付日経BPネット上に掲載した論考は、
 
「炉心溶融してしまった福島原発の現状と今後」
 
と題するもので、いまもその内容を確認することができる。
 
 大前氏はすでに3月27日にこの内容をBBTチャンネルで開示されており、その内容をYOU TUBE映像でも確認することができる。
 
 菅直人氏は大前氏から詳細な説明を受けたはずである。原発外部における高濃度放射線数値の観測は、圧力容器および格納容器の破損なしには説明できない事象であり、このことからメルトダウンによる圧力容器の破損および格納容器の破損は、疑いようのない事象であることを菅直人氏は確認したはずである。

 
 
 本ブログは5月22日付記事
 
「SPEEDI情報隠蔽、そして降雨が重大な意味を持った」

 
に、3月15日夕刻以降の降雨が決定的に重要な意味を持ったとの仮説を提示したが、この記事を後追いするかのごとく、
 
5月23日付中日新聞「こちら特報部」が、
高エネルギー加速器研究機構の調査チームによる、
「3月15日午後の放射性物質大量飛散が雨で土に付着した」
との調査結果を報道した。
 
 話を本筋に戻すが、菅直人氏は福島第一原発の重大放射能事故の概要を完全に把握しながら、国民に対して、この最重要情報を隠蔽し抜いたのである。その罪は万死に値する。
 
 つまり、菅直人氏は国民に対して最も悪質なウソをついているのだ。
 
 事実が正確に開示されていれば、周辺住民の行動は著しく警戒感を伴ったものになったはずである。とりわけ3月15−16日に、降雨により大量被曝した住民が多数存在する可能性が高く、とりわけ、原発北西部居住の住民に対しては、徹底的な被曝量調査が求められる。
 
 最大の問題は、菅−枝野体制が、最重大情報を隠蔽し抜いてきたことである。3号機のメルトダウンが明確にされた以上、プルトニウム燃料関連の放射性物質に関する情報が全面公開される必要がある。
 
 国会の震災復興特別委員会で復興の審議が行われるべきことは言うまでもないが、政府最高首脳の重大情報隠蔽行動は、やはりその前に徹底的に糾弾されなければならない。
 
 分かり易く言えば、本格的な復興論議に入る前に、リーダーとしての適格性を欠く人物を政権中枢から排除することが必要で、この意味で、いま何よりも優先されるべきことは内閣不信任案の可決ということになる。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月25日 10:10:48: rWmc8odQao
東日本は、3.11「地震と津波」により、3.15「放射能雨」により、2度アタックされた。そして、2度目のものは適切な情報開示と指示があれば、被害を最小限にできたかもしれないと見たわけですね。なるほど。
確かに、誰が総理であっても水素爆発は防げなかったかもしれません。

そうすると、内閣不信任案を出して、総辞職させることはもちろんのこと、後任に同じような人を選んでもしかたがありませんので、違うタイプ(情報公開を徹底してくれるかた)にしなければ辞職させる意味がなくなりますね。

さぁ、誰でしょう。やはりあのお方でしょうか。


02. 2011年5月25日 10:14:40: LyN36jbHSQ
日本史上最大の原発事故を起こした責任者は、処分だ。
でないと、また起こすことになる。

原子力に詳しいと自負してた、最高指揮官は日本原子力行政上最大の失態を犯した。 初動の失敗で、爆発事故まで起こした。
今も放射能被爆に国民が苦しみ、近い将来放射線被爆健康被害が間違いなく発生する。
この責任は、取ってもらわないと正義は無くなる。
菅さん!初動対応のミスは認めなさい。
すべては、最高指揮官が取るものなのだ。
(言わないとわからん御人だから、あえて、)


03. 2011年5月25日 11:01:27: 6mp0wtFJYz
国民の皆さんに、本当のことを言えば、パニックを起こすのではないか、原子力に詳しい私のような人間ばかりなら隠す必要などなかった。

しかし、国民の皆様の中には御頭のよろしくない方々も多数いらっしゃると聞きます。

そんな方々が、本当のことを知ってしまったら、どうなるでしょうか?

はっきりどうなるかは分かりませんが、なんか大変な事態になりそうじゃないですか!

だから私は隠蔽することに決めたんです、いやー私一人で決めたんではなく、枝野くんとか福山くんとか寺田くんと話し合って決めたんです。

実は私は国民の皆様には本当のことを言うべきだと言うのが本心でしたが、枝野くんが強く言うものですから、隠蔽することに決まりました。


総理大臣菅直人


04. 2011年5月25日 11:02:08: txfDxGOXwI
トップは言い逃れで来ない立場だ。
ですから何か問題が起きた場合、それが全くの個人的な不祥事でない限り
その原因は結局トップのリーダーシップに帰着するものだ。
そういう厳しいポジションだからこそ強力な権限、特権が与えられている。

メルトダウンリスクの発表遅れが重大な問題を引き起こした事は疑うべくもなく
その結果責任を総理が負う事で組織の規律は維持され、国民の国家に対する
信頼が維持される。
菅執行部の民主党を見ているとそういう国家運営の基本が理解されていないように
思えてならない。現在の職責を全うすることが責任を取るという事だというような
理屈を捏ねるリーダー層が少なくないが、そんなことが罷り通って来たから
原発問題処理の不手際や震災復旧の遅れ、放射能汚染のダダ漏れが
当たり前のように横行し、国家のメルトダウンを引き起こしつつあるのでは
ないか。
とにかく誰も責任を取らないということは、責任を取るような問題が生じてない
ということになるが、そんなことは有り得ない。結果責任を免れるために
情報隠蔽、情報操作が行われているとしたら、それが原因で更にもう一段の
不幸が日本を襲う事になろうことは想像に難くない。
マスゴミがどう報じようが、菅総理に対する不信任を可決し結果責任を取らせね
ばならないように思う。


05. 2011年5月25日 11:39:54: esmsVHFkrM
俺は小沢政権待望論者だから、むしろ、管を早く辞めさせられないものかと思う方だが、最高指揮官が責任を取るべきだと言われると、こと日本政治についてはいかがなものかと思う。

今日本政府が行っている一切の非道は官僚がやっている。

管政権が打倒されるべきなのは、過去の自民党政権下の政治とまったく同じで、官僚を抑えられないどころか官僚の言いなりになっていることで、決して、官僚をコントロールして官僚に非道を行わせているからではない。それができるんだったら管に政治的リーダーシップと政治力があると言うことだが、そんなものが管にありえないことには誰も異論がないだろう。つまり、管は官僚の非道を抑えられないから打倒されるべきなのだ。、

この状況で、最高責任者は管なのだから官僚の非道の責任を取れというのは、誤りとは言わないまでも、それでは不十分だ。

管だけ挿げ替えたってこの官僚の非道は止まらないぞ。むしろ、官僚にとっての日本の政治家、その最たるものである首相は、こういう時に責任を取らせて一件落着とする道具なのだから、官僚の責任を問わなければ同じことの繰り返しだ(それが自民党政治だ)。

管に責任を取らせろなんて気勢を上げていると、官僚が喜ぶぞ。

管政権は打倒されなければならない。しかし、その理由は、それ自体が非道であったということではなく、非道な官僚を抑えられないばかりかそれの言うなりになる無能さに求められなければならない。


06. 2011年5月25日 12:18:18: 2x804j7Efk

>客観的な状況証拠を照らし合わせれば、この時点でメルトダウンの可能性は明確に認識されていたのである。

>菅直人氏は福島第一原発の重大放射能事故の概要を完全に把握しながら、国民に対して、この最重要情報を隠蔽し抜いたのである。その罪は万死に値する。


論旨がメチャクチャだ。

前段では「可能性を認識していた」と言っておきながら、後段では「重大放射能事故の概要を完全に把握しながら」と可能性ではなく「完全把握」と決めつけている。

植草は、論理的な記述のできないただのバカなのではないか?

可能性は誰しもが考えていたわけで、それが「完全把握」になぜ突然置き換わるの?

バカとしか言いようがない。



07. 2011年5月25日 12:48:48: LD3KUsNDmA
>>06 完全に把握されていたよ。だから3月15日に連絡が来た。「自宅待機命令」
  これで、関西以西や九州・外国に春休み旅行レベルでお金持ちは、逃げた。
  情報を持ってる人が一生懸命に記載してくださってるのだから・・
  「バカ」なんて失礼なコメントしないでね。品格のかけらもないんだから!
  ちなみに、大手マスコミ・出版社・広告代理店・大企業・お金持ち・・あたり
  ですかね。自分は、上記に当てはまらない凡人ですが、知人が連絡くれた。
  これまた知人2名に確認取った。本当だった。びっくりした。
  南相馬市に、勇士!田中康夫先生と下地先生が駆けつけたでしょう。
  議員の方が現地入りって・・相当、大変なのかと思っておりました。
  

08. 2011年5月25日 13:12:13: 2x804j7Efk
>>07
>だから3月15日に連絡が来た。「自宅待機命令」

それは放射線量によるもので、メルトダウンとは関係ない。

メルトダウンがあろうがなかろうが、その場所の放射線量がある数値になったから、自宅待機になっただけのこと。

植草以上にトンチンカンだな。


09. 2011年5月25日 13:59:39: TFwBDoPw7k
>>06 相変わらずの大バカ。

お前が「前段」と称する

> 客観的な状況証拠を照らし合わせれば、この時点でメルトダウンの可能性は明確に認識されていたのである。

は前段の要旨のごく一部であり、

>菅直人氏は福島第一原発の重大放射能事故の概要を完全に把握しながら、

に直接つながるものでも何でもない。

要するに、菅は「メルトダウンの可能性を把握していたことを含め、福島第一原発の重大放射能事故の概要を完全に把握」していたのであり、これで論理的に完全に整合している。

お前のオムツとオツムの程度に合わせて平たく言えば
「福島第一原発の重大放射能事故の概要を完全に把握」していたとは
「大量の放射性物質が拡散されていること」知っていたということだ。

メルトダウンが論理の中心ではないんだよ。

論理的な思考ができないのはお前だ。
相変わらずの曲解力100超ベクレルはお前だ。


10. 2011年5月25日 14:33:24: 2x804j7Efk
>>09
> 「メルトダウンの可能性を把握していたことを含め、福島第一原発の重大放射能事故の概要を完全に把握」

植草はこのように可能性しか把握していないとはっきり書いている。

にもかかわらず同じ文章の最後では「完全に把握」。
可能性しか把握していないのに、何で「完全に把握」なんだよ。

論旨がメチャクチャもいいところ。
これは植草がバカで植草の書くものが信用できないことを表している。


11. 2011年5月25日 14:53:06: s2H7slkTWs
菅がウソをついている、というより菅はプロ野球の監督業と同じく、企業の最高権力者のように見えて、実際は下請けのトップのような立場ということだろう。特定メディアと特権官僚がそれを補完している。ここが壊れると菅政権は持たなくなるはずだ。

12. 2011年5月25日 15:07:13: 2x804j7Efk
>>11
>ここが壊れると菅政権は持たなくなるはずだ。

どこがどう壊れようと、総理の椅子に固執する菅が自ら辞めることはありえない。

もつももたなくなるも関係なし。
そういう次元の話ではない。

菅がやめるのは、代表の任期が終わるときか、死んだときだけだ。


13. 2011年5月25日 15:39:31: jpW52iPrT6
>どこがどう壊れようと、総理の椅子に固執する菅が自ら辞めることはありえない。

>もつももたなくなるも関係なし。
>そういう次元の話ではない。

>菅がやめるのは、代表の任期が終わるときか、死んだときだけだ。

何をそんなに気にしているんだ?これは君に向けて書いたのではなく、植草氏の主張に対して書いたものだ。内容を読んでどう思ったのか知らないが、的外れは批判は止めてくれないか?


14. 2011年5月25日 16:21:14: 2x804j7Efk
>>13
>何をそんなに気にしているんだ?

???

コメントを書いた以上、そのコメントに対して賛同なり、批判があるのは一般的なこと。
阿修羅でもしかりだ。
それがいやならばコメントを書かなければいい。



15. 2011年5月25日 16:30:00: jpW52iPrT6
>コメントを書いた以上、そのコメントに対して賛同なり、批判があるのは一般的なこと。
>阿修羅でもしかりだ。
>それがいやならばコメントを書かなければいい。

ここは、君だけのコメント欄じゃないぞ。上にも書いたように13として記したコメントは植草氏の主張である「菅直人氏は国民に最も悪質なウソをついている」に対して行ったものだ。君に対して書いているわけではない。植草氏のブログにはコメント欄が付いていないし、何らかの意見を書くにはここしかない。本投稿欄の投稿者ではない君には関係のないこと。


16. 2011年5月25日 17:16:22: 2x804j7Efk
>>15
>植草氏のブログにはコメント欄が付いていないし、

そこがまた植草のいやらしいところ。

自分の主張に自信がないから、批判されるのが怖いのだろう。
だから、自分のブログではコメントを拒否しているのだ。

そしてここのコメント欄を見てもわかる通り、植草の主張がいかにいい加減なものであるかが指摘されたわけだ。
それは>>10で書いたとおり。



17. 2011年5月25日 17:25:00: iqZVIcEKfE
>そこがまた植草のいやらしいところ。

>
自分の主張に自信がないから、批判されるのが怖いのだろう。
だから、自分のブログではコメントを拒否しているのだ。

>そしてここのコメント欄を見てもわかる通り、植草の主張がいかにいい加減なものであるかが指摘されたわけだ。

勝手に思ってたら?コメント欄で自分一人だけの世界に入るなよ。人がしたコメントの言葉尻を捕まえて寄り添うように書くなよ。コメント各々の内容は各人の責任のはずだ。


18. 2011年5月25日 17:37:23: 2x804j7Efk
>>17
>コメント各々の内容は各人の責任のはずだ。

だからそのコメントへの賛同も批判も受ける覚悟が必要だ。


19. 2011年5月25日 17:44:57: iqZVIcEKfE
>だからそのコメントへの賛同も批判も受ける覚悟が必要だ。

それは知らない。投稿された内容やコメントをどう受け取るかは各人の判断次第。すべてを読む読まないも同じだ。覚悟が必要だと思っているなら、思っていればいい。それを含めてどうするかは各人の責任だ。


20. 2011年5月25日 18:16:13: OFwL2AZnZM
>>18 2x804j7Efk
お前のような自覚のないバカにまでコメントスペースをサービスする必要はない。

22. 2011年5月25日 20:55:40: 2x804j7Efk
>>19
>投稿された内容やコメントをどう受け取るかは各人の判断次第。

であれば、あなたのコメントに対して賛同するのも反対意見を唱えるのも問題ないということになるね。



23. 2011年5月25日 21:41:43: t73BIiJn5Q
http://www.youtube.com/watch?v=-RRpGSZYQxQ#t=6m19s
自民党執行部が小出先生をモノ扱い。
「何であんなのを呼んだんだ」


自民の原発村体質変わらず。
しかしマスゴミに騙されて支持率上昇。

真犯人はこいつら自民。


24. 2011年5月25日 21:44:08: t73BIiJn5Q
「東北の野菜が売れない」って、国民の多くが推進派だったくせに、推進派はちゃんと食えよ。

そしてマスゴミはそう指摘しろよ。


25. 2011年5月25日 22:13:54: B0dBt2MLxA
菅はメルトダウンを知った時期について嘘をついています。田中優氏の講演では官邸は3月11日の22時35分には緊急災害対策本部のホ−ムページにメルトダウンを予測した警報を掲示していた証拠が示されています。http://www.youtube.comwatch?v=qwvUcLkw4t4

26. 2011年5月25日 23:14:29: KjwaFAFoyI
>3

3はまずいだろwwwww.明日の朝、家に公安が飛んでくるぞ。

ガクブルして待っとけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

アホ丸出し。


27. 2011年5月25日 23:34:06: au4dKgprDA
>【重要】福島原発事故共同記者会見にて、恐ろしい事実が判明。­原­子力安全委員会が法的根拠もないまま、適当に選任した成田脩­(株­式会社ペスコ部長)本間俊充(独立行政法人日本原子力研究­開発機­)のたった2名の委員の判断によって、子どもの年間被曝­量20ミ­リシーベルトが決められていた。

>【東電会見】校庭20mSvを決定した際のメンバーは、専門委­員­が成田脩委員と、本間俊充委員の2名、安全委員会委員の5人­。議­事録はなし。

校庭20mSvを決めた成田脩委員が在籍する株式会社ペスコのホ­­ームページには「原子力エネルギーで未来をもっと明るくしてい­き­たい」とある。福島子供の未来をうばってどうする。

=>この2人は、疫学者(医者)ではないとのこと。原子力専門家­だとしても、放射線医学の事はわからないから、ガンダーセン博士­はウィング医師に意見を聞いていますよ!

カン政権ではありえないことが起こっています。ソ連より悪いので­は...。


28. 2011年5月26日 02:15:52: AJw6EKWJFg
05の方のご意見に賛同しますが、

たしかに、菅首相に責任を取らせて終息させるのは、
官僚の思うツボでしょうね。

官僚だけではなく、自民党もマスコミも、その方が都合がいいかも?
最終的には、マスコミも菅首相に手のひらを返すのでは?

その時に、
菅首相は、死ぬなら周りも道連れに、と言うタイプ?ならいいのですが。

いっそのこと、破れかぶれで、保安院など政府関係部署、電事連、東電など、
一緒に棺桶に入れてもらうと良いかと思います。

ついでに、枝野氏、仙石氏、他、菅内閣の主要大臣、
過去も含めた関係官僚と閣僚、マスコミ、御用学者、評論家、
できれば自民党もぶっ潰して、・・・

そして、誰もいなくなったなら、歴史に残る首相になるかも?
菅首相も言っている通り、歴史が証明するかも?

全て人のせいにする菅首相には、得意な分野ではないでしょうか?
手のひら返して暴露するなんて、これ菅首相の専門分野でしょ。

意外と菅首相、この時代の首相として適材だったかも?
菅首相歴史に残るぞ、頑張れ!長州魂、応援してます。

スッカラカンになってこそ、菅首相の本望であると信じたい。
失礼しました。


29. 2011年5月26日 02:51:44: UWENshfRjs
ブタ奸に真偽を区別する能力があるかね。

マジ、己にとって益か害か、の認識しかできないのではないか。


30. 2011年5月26日 03:14:01: hj5sogWyEs
その他にもSPEEDIや気象庁の拡散シュミレーションを国民に公開しなかった事。
福島の子供達を疎開させない事。
汚染地域の除染や表土、汚泥の除去をしない事。
農産物、水産物の検査を政府主導でやらない事。
政府が主導して汚染物質の処理場を作らない事。
補正予算の少なさ。
阪神淡路や中越に比べて復興支援活動が遅々として進まない事。
原発事故は起きてしまったから今更言ってもしょうがないがその後の対応の酷さは本当に万死に値するような人災だ。
村山内閣のがマシだった。
海水放出に関しても保安院の責任にしてるようだが、本部長の菅が知らないでは世の中通らない。
浜岡停止でバカな国民を騙して支持率回復させたようだが、あれも日本の製造業を潰す気でやったんだろう。
中部地区の工場の操業を自粛させるつもりだろう。
案の定、東電管区の大口利用者=大半は工場に操業を自粛させると発表した。
東電に融通してた100万kwが来なくなるからな。
日銀とも組んで本気でこの国をぶっ壊す気らしい。

31. 2011年5月26日 05:35:23: ebC0j26qS6
個人的には枝野氏は擁護したい気持ちがある。
かつて第一回目の事業仕分けで見せた頭の切れ味は伊達じゃないと。
そんな枝野氏が率先して国民の利益に反する隠蔽に加わったとは思えない。
むしろその頭の回転の良さを悪用されてしまっている気がしてならない。
白を黒と言って押し通すためには猛烈な機転の良さを必要とする。
その為には舌鋒鋭い枝野氏が最適と菅に見初められたのが運の尽きだったのでは?
政治は騙しあい。
菅は自分の身を守るために若くて騙しやすい枝野氏を官房長官に登用したのではないか?
反小沢になびく様に工作を重ねて…。

あくまで推測だが。
このままでは民主党の若手有力議員が菅の手で潰されてしまう。
そんな危惧を自分は持っている。

「壊し屋」「豪腕」「政治とカネ」が小沢氏の代名詞みたいにされてしまい、その後もずっとレッテルを貼られ続けた。そんな悲劇を繰り返させたくない。
そして若手の将来をも食い潰し延命を模索する菅が許せない。


32. 2011年5月26日 09:20:05: 9wbkZqa20w
31さんは、本当に人を見る目が無いらしい。
頭の切れだと?、口だけ人間に騙されるとは、貴方も一応大学(一流と呼ばれる?)
出ていそうだけど、教科書通りとか、権威に弱いのが、貴方の様な人の事を言う。
その癖、上に媚諂う事だけ長けている。

33. 2011年5月26日 09:51:06: QDOXlxmHrs
要はズル菅 逃げかん ウソカン 無責任かんと云はれるように、彼の人間性には重大な欠陥がある。政治に限らず手練手管はあつてもよいが、底流には大きな誠意がなければ、人は信頼しないし動かない。

尚官界の内情を多少知る者として云えば、事業仕分けの際、官が恐れいつた風情をして見せた恥部は、ほんの1部にすぎない。


34. 2011年5月26日 10:41:44: LxZTKqwj7U
>>2x804j7efk

菅はやめない! 死ぬか任期終了まで、残念ながらそうだろうね
君の様な頓珍漢な人達が仲間だろうから〜

愚かな指導者に率いられている国民は哀れ〜! その自覚すらあるのか無いのか?
さっぱりわからん識字率ほぼ100パーセントの国民たち〜どっか変?

>>32さん  事業仕訳を見て枝野の頭脳が〜!と感心されているが、!!?
揚げ足取りなら立場さえあれば誰でもできる、幼稚なこと、菅にも出来る。
多分〜かく云う、私にも出来る
                    無学だが

 


35. 2011年5月26日 11:44:14: Qq191BA9LI
 34>無学とは、永遠に学ぶ学者なり。
親を怨まず、自己を探求する学位。
 
 悔しさは、己の出発点。
団塊の爺さん(肋間神経痛)発

36. 2011年5月26日 11:50:41: ebC0j26qS6
32さん
31です。

口だけ人間ならば相手に迎合したりかわしたりしか出来ません。
場を仕切る事は出来ないでしょう。
良し悪しはともかく場を仕切る力が試された事業仕分けで
ともすればピント外れな話に流れて行きがちな官僚と仕切り人の間に立って
素早くポイントを抑え問題点と必要な情報を引き出していくのは
ただ口が立つだけでは出来ませんよ。
ただ口が立つだけの人は論点をすり変えたり他人の言葉をやたらと引用してのらりくらりする輩です。
因みにそういった政治家や官僚・企業経営者などは結構多いですね。まぁ良いですが…。

菅政権において官房長官という役職を全うしようとすれば
役職に忠実であるならば菅が嘘を伝えろと言えばそうしなければいけない立場であり、それは32さんの言うところの権威に弱いとか上に媚び諂っているように映るかも知れないですね。

人は置かれた立場でその立場に必要な働きが求められます。
自分の感情は抜きにして与えられた職責をきちんとこなすのがプロではないでしょうか?
そういう意味で枝野氏はプロに徹しているのだと私は見ています。
そして若い官房長官を登用したのは菅の策略でしょう。
官房長官は首相の女房役であり、時として首相に意見する立場でもありますが、表向きには絶対首相に逆らえない、同じ考えでいなければならない立場でもあります。
菅の策略。力関係を見れば菅の方が圧倒的に格が上です。
官邸内での枝野氏はたとえ官房長官とはいえど、菅と違う意見を持っていても逆らう事は出来ないでしょう。この構造が私が心配するところなのです。

逆らえば「あいつは役職を放棄した人間」というレッテルを貼られるだろうし
かといってこのまま菅に仕え日本を悪くする法案に手を貸す状態が続けば菅と一蓮托生的に政治生命を絶たれかねない。それはもったいないと自分は憂慮しています。

既に32さんも「枝野はダメ」のレッテルを貼っていますよね。
ちゃんとした政治家の下で研鑽を積むことで良い政治家に成長出来る、彼はまだ若いのだからここで潰したくないと考えるのはおかしな事ですかね?
菅に縛られてしまいこういったレッテルが貼られてしまう事を恐れています。
彼にしても他の民主党の若手議員にしても確かに政治力はないです。
若いですから。これは仕方ないしこれから身につけていけばよいと思っています。
これから育ってもらわなければいけない人材が菅によって無駄に消費されてしまうのが悔しい。だから早く菅に辞めてほしいのです。

私に人を見る目?そんなものはありません。
ただ、菅はダメだなという事だけは判ります。
若い可能性を捨てたくないだけです。
若い可能性を潰す事はしたくないし、して欲しくない。
それだけです。
長々と要領を得ない駄文ですみませんでした。


37. 2011年5月26日 11:56:56: p9B89YgNYw
外資の代理人大前と会談しているところがミソだね、

管は大前から具体的な指示を受けたのだろう、

アルバ社の水処理費用が20兆円って、ベラボウだね。
外資をいかに儲けさすかが大前の仕事だろう


38. 2011年5月26日 12:07:33: xry8HPkkYU
バカで知性も感性もハートもない糞が指導者になると、下っ端が苦しむことになる。自民独裁時代には悪党極道達が政治業やっていたのを衆愚タマヌキ国民の中でも鋭い奴らは知っていた。そんな悪徳暗黒時代を経て、やっとのことで晴れて政権交代したのに、希望見出そうとしていた人々を尽く裏切った民主の罪は実に深い。菅オッサン、あんたのような生徒会大臣が居座れば日本国民は苦しみ続けるのみだ。政治は自分自身の名誉欲得のためにやるものではない。いつまでも自民の焼直し悪政やられて苦しみ続けるのは国民である。今が引時潮時だ、菅は権力にしがみつくのはもう辞めて消え去るべき。なお、フランスから日本へ戻る日の丸飛行機「国民の血汗涙重税号」がもし米軍に撃墜されるなら、菅オッサンは本望だろう。

39. 2011年5月26日 13:50:05: KbiwI5Jtz6
私の短歌3首。「原発の放射能下を逃げまどう無力な民の一人か吾も」。「原発の隠された意図につぽんの核武装にありと吾は疑う」。「放射線からだにいいと言う加納らを放射能地獄に放りこみたし」。

40. 2011年5月26日 15:06:01: Np9To8F7hw
>39に続いて時事雑俳
「国滅び 高枕する 首相かな」「国の意図 見えぬ大衆 哀れなり」(←読めている者は全体の何割程度?)「世界の目 無視する政府 滅ぶべし」「国の民 騙して利権 握れども 世界の心眼 騙す能はず」「詐欺戯け 選ぶ国民 阿呆なり」

41. 2011年5月26日 16:05:15: 0QgGwDYJWI
引用 http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/688.html

>>コメント欄内
そもそも99年に成立した「原子力災害特別措置法」は有事法制度である。
有事法制度とは戦争するための法制度である。
  ・・中略・・
「緊急事態」では500ミリシーベルトまで「屋内退避」そして500以上は「屋外退避」である。
権力担当者は国民と闘つている。
蛇足だけど99年の「原子力災害特別措置法」は全会派一致で成立した経過がある。<<

現政権は、原子力災害と国民災害(戦時中の非国民掃討)の二方面制圧作戦を発動していると言う事なんだろうか?
「原子力災害特別措置法」による非常事態宣言を国家政府機関として発動しているのだろうか?  関係法令の一時停止と暫定法令(時限立法)の作成を国会審議に図ったのだろうか?

・・・そんな必要も無いのかな?  皆さんはどう思われます?

【 国民の意識と生存権はコントロールされた管理化にある。】かな??


42. 2011年5月26日 16:27:58: eOQsj4eZ3g
アルバ社の処理装置の稼動実績(能力)を実際に見たり確認した人が日本に居るのですか
また内閣にも居るのですか、それを見極めないで何十兆も払うことを国民はただ黙って見ているしか仕方ないのですか。 原子力の専門家と称してTVに出まくっているお偉い先生方やマスコミはどうしたのですか。黙って見過ごすのは共犯と同じではないでしょうか。 原発を完全に廃炉にしすべての汚染物質を処理(地中深く埋める等)する費用ではなくただ単に数十万トンの汚染水を除染するだけの費用としてはべらぼうな金額です。
 何故日本の技術で日本のメーカで取り組まないのか、また二言目には財源財源と言い募るマスコミが今回は知らん振りをするのか不思議です。 未だ技術が到達していないなら
それまで貯める場所を造ればよいのです。 どうせ原子炉の廃炉までには相当な年月を必要とするでしょう。 とりあえずは汚染水を原子炉建て屋近くから移せば必要な作業は出来るのではないでしょうか。

43. 2011年5月26日 17:21:14: X81VdbAido
05さんに、同意します。

44. 2011年5月26日 17:38:11: 4v1qAmmcUQ
シンプルに
菅は
国民に希望を与えず
絶望しか見せない。
何事に対しても口先だけ。
政策がどうのこうの、
官僚がどうのこうの
関係ない。
信念がない。

45. 2011年5月26日 17:54:52: AJw6EKWJFg
コメント欄を読ませんて戴いて、標題と少し違うかも知れませんが、
ちょっと気になりましたので、枝野氏についてコメントします。

31の方の枝野氏を擁護する気持も分かります。
また、若い政治家を皆で育てると言う主旨も分かります。

私も、以前から枝野氏のコメントは、総括的で切れるなと思っておりました。
枝野氏を、どうして登用しないのだろうかとも思っておりました。

しかし、最近になって、枝野氏の資質には疑問を持っています。
つまり、契約弁護士的?で、事象に無関心な感がしてなりません。

政治家としての志であるとか、国民のために犠牲になるような意気が無い感がします。
それに、弁がたつと言われますが、敬語や丁寧語の使い方は滅茶苦茶です。

耳たぶは福耳?のようですが、
社会経験や人間関係が薄い?証拠ではないでしょうか?

この方、仙石氏の後継者にはなれるかも知れませんが、
結果責任を取らない、男意気が無い、嘘を本当のことのように理屈づける。

都合の悪いことは黙るか言い訳の布石を打つ、正論と言う不誠実な言動、
当事者意識の無い坦々さや、具体的な解決策の無い評論的な説明など、・・・

いずれにしても、実務を実行するには、もっと泥臭さや覚悟が必要です。
身体を張らない政治家の言葉など、ちょっとどうかなと思います。

枝野氏に対して、決め付けた評価で申し訳ありませんが、

幹事長や官房長官など、やらせて見れば、その人の本質が出ます。
菅首相も枝野氏と同様で、批評するだけなら簡単ですが、その器ではない。

ただズルイだけのこの手の人材なら、世の中、腐るほどいますよ。
とにかく菅首相や枝野氏からは、哲学も倫理や道徳観も感じられない。

学校の勉強はできるのでしょうが、人間的に薄っぺらさしか感じられない。
まだ、内容はともかく、蓮舫氏の方が熱い気がします。

枝野氏、若いと言っても、40代後半の人間の資質が変わりますでしょうか?
そもそも、資質が無いとも思いますが、どうでしょう?

同じ若いなら、まだ、もっと若い細野氏当たりの方が、
実務にも長けて、志も気持もあるような気がします。

とにかく、一方的なコメントで失礼しますが、
枝野氏にはがっかりです。


46. 2011年5月26日 20:59:26: dDM05cedok
まあ、全ては推進派自民党の責任。

現在は官僚と東電の嘘がひどすぎる。

自民政権ならもっとズブズブ、東電の献金まみれ。


47. 2011年5月26日 22:23:55: InMaNky1UQ
【震災翌日に海水注入が一時中断されたとしていたが、実際には東電の所長判断により中断はしていなかった】

全て原子力村東電自民の菅政権潰しのための嘘だった。
ガセネタで政権を揺さぶり謝らないマスゴミ。

http://hiroakikoide.wordpress.com/

小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ


・(福島第一原発で、震災翌日に海水注入が一時中断されたとしていたが、実際には東電の所長判断により中断はしていなかったと発表された。どう思うか?)ものを言う気がなくなった。何日も議論していたが、すぐに分かることなのになぜ今言うのか不思議。東電の発表はこれまでもコロコロ変わるし、何が本当なのか分からなくなった。
・(海水注入の準備について、東電から原子力保安院だけでなく内閣官房にも通知されていたのに、菅総理には伝わっていなかったそうだが、どうか?)菅さんに伝わったところで彼は何もできないから実際はどうでもいい。だが、連絡はすべき。


48. 2011年5月26日 22:27:19: InMaNky1UQ
マスゴミは印象操作やめろ。

悪評工作は卑怯だぞ。


49. 2011年5月26日 22:32:45: InMaNky1UQ
全く、小沢のときは検察のガセネタ、菅の場合は東電のガセネタに踊らされやがって。マスゴミどもが。

50. 2011年5月26日 23:21:21: JWJLc4hbuk
42さんに同意
20兆をアレバ社に払って、震災の補正予算は4兆
ことの経緯をもっと知りたい。

51. 2011年5月27日 07:36:57: o1V3Z83Lgo
内閣は事故の責任は東電にあると、ずっと言ってるわけだから、
情報を隠す動機がない。

菅が大前氏の分析に学んで状況を把握していたと言っても、
それは今から見れば大前氏が正しかったのがわかっただけの結果論であって、
その当時は確たる事実かどうかは、裏付けられていなかったか、
裏付けるための情報が得られていなかったんじゃないのか?

東電と癒着している役人は、
当然そういう都合の悪い事実は隠すだろうからな。
なんせLV5からLV7に、突然跳ね上がるぐらいだから、さもありなんと言うことだ。
むしろ菅は軽率に、聞きかじりを口外しなかったわけだから、
自分が思っていたよりは賢いようだ。

この問題の捌き方としては、
天下りは情報隠蔽の温床だから、即刻廃止すべし。JRで懲りとくべきだった、
という切り口から攻めるべきだった。

それで菅が日和って役人をかばうようなら、
そこで倒閣に結びつければよかったのだ。

それがなんか最初から倒閣ありきのコジツケみたいで、ちょっとついていけない。
痴漢は冤罪だと思うし、竹中は極悪人だと思うが、なんだかなあ…という感じ。
自分は王道を好む人間だから、強引な政略には付き合えない。

もちろん菅は王道から逸脱すること著しい男だが、
小さすぎてどうでもいいw

それよりなんでアレバに金を貢いでやらねばならんのか?
それは政府が説明すべきだろう。
何がなんだかよくわからんぞ。


52. 2011年5月27日 08:18:58: mFF6DOCj9g
10(2x804j7Efk)はどこにでも出てきて
なんでもかんでも反対意見(笑)
そんなに反対なら阿修羅に来ないで
「せと」などのブログに行ったらお仲間がたくさんいるのに(笑)

そうか!菅のお仲間か!
だから他のブログには怖くて行けないのか(笑)


53. 2011年5月27日 09:26:59: eOQsj4eZ3g
 人間は誰れしも嘘を吐く者です。 特に自分に不利なこと、都合の悪いことには防御本能で極自然に嘘を吐くのではないでしょうか。 東電の福島原発の今回の注水継続発言も疑うべきです。 津波が来る前に一旦注水を手動で止めたと一部報道で言われているのに原発の現場責任者は未だに誰が指示して止めたのかさえ明らかにしていない。政府や・東電ともあろう組織で会議や・TV会議の打合せ議事録や録画記録がないなどと笑ってしまいます、またサラリーマンが本店の意向を無視して行動を起こすなどありえないのが普通の考えです。 今になっての注水継続発言それは将来事故調査段階で自分達に重大な影響をもたらすと思うからではないでしょうか、学者の誰かがその海水注入がより重大な結果に繋がったのではなどと言い出したらまた変わるでしょう。 我々一般市民は本当の情報を知るには全てが終わり結果が出てしまった後でしょう、それも何十年も経ってからの話です。 そのときは責任を取る人達は誰も居ません。 報道は決して真実ばかりを伝えては来ませんでした常に編集で加工した製品を読者や視聴者に届けているだけに過ぎません。 今現地で何が起こっていて、何をしているのかさえ正確に日々の映像が提供されていない。常に東電か政府かの人間が介在してONEクッション置いた情報のみです、マスコミのカメラは何故現地に入らないのでしょう。 

54. 2011年5月27日 09:47:45: ov32UkQH0c
企業には節電させるのに、パチンコは対象外

パチンコは違法賭博だ、廃止すれば原発1基分の節約に、その分を企業に回せ



55. 2011年5月27日 10:33:35: 5LfuvCeaCt
>放射線量を偽装し、20キロ圏内の住人は1ヶ月近くも大量の放射線を浴びさせられてしまった。政府が放射線量を少なく報道させていた疑惑は残る。
被災地を訪問した岡田克也クンの格好がそれを裏付けている。
           ↓
http://ameblo.jp/rei-rockyuu/entry-10888446092.html

56. 2011年5月27日 11:11:40: GGyOgqquUc
現在発表されていることは、事故発生当時のデーターを分析すれば、すぐに分かったはずです。計算と測定値が合わない場合は計算の前提条件が間違っているか、測定値が間違っている。今回の一号機は明らかに水位計がおかしいと判断できたはずなので、東電内ではすでに既定の事実だったろう。だから建て屋内ですぐ水位計の調整をしたのだとろう。冷却装置が止まっていた時間、炉の温度原子炉停止時の水位・圧力などが分かれば、あとは計算で算出可能である。
今頃いろいろ発表するのは多分先が見えてきているからですね。ただ賠償問題を絡めるため、今度は必要以上におおきくみせてきているようなきがしませんか?
植草氏も枝野氏も文型の人間だから、今回の事故の分析を聞いてもいまいち分からないのでは、だから枝野さんは故意嘘ついたり、しらっとしていたのではなく、理解できないまま説明していたように見えた。
ただ管は腐っても東工大だ何故理解できないのか、本来なら大前研一氏と話さなくても事の重大さは自分で分かるはずだ。
機能連合の会長が「今不信任案に民主党内で賛成するのはおかしい・・・」といっていたが、その後で「今解散して選挙している場合じゃない・・・」と、それってアホ管が解散権を行使する前提ですね、そっちを諌めないとお見当違いでしょう。
このままでは国民はさらなる人災に耐えねばならない。

57. 2011年5月27日 12:01:42: eOQsj4eZ3g
今この無能な内閣を変えないと我々国民はどんどん大変な方向へ連れ込まれて行きます。
戦争中ミッドウエー海戦で壊滅的な敗北をしていたのお国民に隠して国を破滅に追い込んだのは軍閥政治家でしたが許したのは報道と無知な国民でした。
 このような時に総理を変えている暇はないその時では無いなどと言う輩に惑わされてはならない彼らはその論調で地位や利益を守る為に必死なのです。。 誰が跡を継ごうと今よりは良い方向に向かわせることは可能。

58. 2011年5月27日 14:07:57: dlp5rHUhkk
植草さんのホームページには意見を述べる欄がないと言っている人は自らの考えや意見、反論を阿修羅に実名で投稿することです。大いに議論することは植草さんも望んでいるのです。実名で自らの考えを述べている植草さんに敬意を表します。誰でも自分の考えや信念を述べることは自由です。大いに議論してください。本も出版して下さい。

59. 2011年5月27日 19:15:59: LLyrxUA7Bw
植草先生は信念の人です。国民の宝です。なぜなら、第一に私たちの幸せと、平等と正義を述べてくださっております。どこにも偏らず。
 だから阿修羅に植草さん、小沢さんのことが出ると必ず、一番初めにいちゃもんをつけます。理論的に真実を述べられるのが権力者には恐ろしいんでしょうね。
 植草さん。小沢さんを誹謗する人は請負職人なんでしょうね。本日は何件記入しましたと。内容がないので気分を害します。ここにこないで欲しい。じゃま。

60. KOHCHAN 2011年5月27日 22:34:08: CXsSmWIn6Qvx6 : BJWnvJieZw
植草さんの意見にはいつも注目して読ませてもらっています。益々のご活躍を祈っています。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧