★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK114 > 373.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
社説 小沢主導の政界再編への期待  ウォール・ストリート・ジャーナル
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/373.html
投稿者 ダイナモ 日時 2011 年 6 月 03 日 19:54:46: mY9T/8MdR98ug
 

http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_245295
 
 
 日本の菅直人政権に対する野党の不信任決議案は2日、293対152の大差で否決された。この結果は一見、菅首相の圧勝にみえる。だが、この国ではよくあることだが、その実は全く異なり、菅首相を「勝利者」と呼ぶには程遠い決着だ。東日本大震災の復興にめどがつくと思われる2、3カ月のうちには退陣することを表明した上での不信任案否決だからだ。

 当初不信任案に賛成して首相を引きずりおろそうとしていた与党・民主党議員を土壇場で思いとどまらせたこの退陣表明の裏でどんな取引があったのか。それが表に出て来るには、まだしばらく時間がかかるであろうし、同時にそれは強力なリーダーが必要なこの試練のときに、先の見えない不確実な時間が続くことを意味している。

 与党・民主党内の反菅勢力が野党に協力して不信任決議を可決させるのに十分な人数を確保していたかは、今となってはわからない。採決前夜の票読みでは確率は五分五分だったようだ。だがいずれにせよこの日に不信任案を通して退陣までに追い込むまでの必要はなかった。調査機関ピューの最近の世論調査では、日本人の79%が首相の震災対応をお粗末とは感じてはいるものの、大半の国民がこの国難を顧みずに繰り広げられる民主党内の権力闘争を苦々しく思い、当面は菅首相の続投を容認していたからだ。

 菅政権がここ数カ月で向き合う最大の試練は、実は震災復興ではない。その震災対応も含めた政府活動を担保する補正予算や予算関連法案を国会で成立させることこそ最重要課題なのだ。米国政府同様、日本政府も借金枠の上限ぎりぎりまで来ている。様々な社会保障政策を見直さなければ、この膨大な政府債務はいずれ制御不能になる。

 31日に米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが日本の国債格付けを引き下げる方向で見直すと発表したのも、財政改革の進展がみられないことと、低い経済成長見通しが原因だ。それはつまり、日本の政治システムが末期の機能不全に陥っているとの認識の表れなのだ。
 
 この停滞を打破するのに日本がより強力な指導者を見付けることは喫緊の課題だ。その候補の一人は民主党の小沢一郎元代表かもしれない。長く首相候補とされながら、いまだ首相にはなっておらず、また彼の育てた有力政治家の誰もが首相職には就いていない。しかし小沢氏のただならぬ力は、今年初めに政治資金スキャンダルで起訴され、昨年9月には民主党代表選で菅首相追い落としに失敗したにもかかわらず、その影響力を保っていることをみれば明らかだ。最大野党・自民党の谷垣禎一総裁は今週に入り、民主党・小沢グループとの連立政権の可能性を排除しないとも受け取れる発言を行った。過去の自民党と小沢氏の怨念を考えれば驚くばかりだ。

 国民世論が小沢氏を嫌っているのは紛れもない。ここでこの政治家の嫌疑について何らかの法的免責を与えれば大きな物議を醸すことは必定だ。しかし小沢氏が自民党と袂(たもと)を分かつことになった彼の長年にわたる政治信条――利益供与型政治の改革へのたゆまぬ努力、官僚支配の打破――を考えると、その力は重要だ。もし小沢氏が民主、自民両党の改革支持勢力を束ねることができれば、小さな政府と経済成長の促進政策への国民的コンセンサスを形成することも可能になるかもしれない。

 現実には、ムーディーズや他の政治評論家が予測するように、また精彩に欠けた別の政治家が民主党政権で首相になり、停滞が続く可能性は高いだろう。とはいえ、この国の債務問題がいよいよ危機に近づいている現在、政治を密室から解き放ち、国民の前でしっかり政策論議を進めることのできるリーダーのいち早い出現が待たれる。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月03日 20:04:09: BSZLL2M15c
 自民・民主を問わず、国会議員が触れて欲しくない真実。真実だが絶対に認めようとしないこと。

「小沢一郎氏が居るから、自分が存在することができる。」

この意味わかってもらえるだろうか。
 

 


02. 温泉娘 2011年6月03日 20:21:01: WmQf9tiTVSllY : 6cnre7uQ2E
とにかく、菅さんでなければよい。 岡田さんや枝野さんみたいに防御服で福島をのし歩いて、普段着の地元民と向き合う鬼みたいな政治かもいらない。 

被災地に住んでみろ!おめーら。 おらなんか、どこにも行くところないから、ここで放射性物質浴びまくっているんだぞ。

原発は汚染を考えると過渡的エネルギーに過ぎないといっていた小沢さんにすがりたい。

おらたちを助けてくれ!


03. 2011年6月03日 20:22:06: oz3zVsEkfw

田中先生は、日本独自の道を進もうとしてアメリカの謀略によって失脚させられたが、

小沢先生は、アメリカ資本の新聞社の社説で期待される存在となった。
 


04. 2011年6月03日 20:46:39: 6t3Z2XpZpc
アメリカの資本御用新聞であるが日本の記者クラブに所属していないからこんな記事も書ける。

05. 2011年6月03日 20:49:18: 78IL90wTo6
 おかしなことに、菅直人の「人間としての異常さ」に気付かず、小沢氏を「唾棄のごとく嫌う」国民がいること。

06. 2011年6月03日 20:52:06: oz3zVsEkfw

つまり、小沢先生の復権は、アメリカの国益にかなうということを、このアメリカ資本の新聞社の社説は述べている。
 

07. 2011年6月03日 20:52:11: SvKBWyh5YI
小沢一郎が使い物にならない姑息な小心者であることなど多少なりとも知性のある日本人たちには周知の事実。
今回の不信任決議案採決での欠席いう名の“逃亡”であらためて再確認できた。


08. 2011年6月03日 21:02:12: i7CGvypOTw
>>06.
> つまり、小沢先生の復権は、アメリカの国益にかなうということを、このアメリカ資本の新聞社の社説は述べている。

小沢先生の復権は、アメリカの国益にかなう、つまり、小沢先生はアメリカの犬であることを、このアメリカ資本の新聞社の社説は述べている。

つまり、小沢先生の「韓国・朝鮮国民の生活が第一」は実は「アメリカ国民の生活が第一」でした。


09. 2011年6月03日 21:02:36: 1btVcjDXxo
今度の騒動で、菅、岡田、枝野がうそつきであることが分かった。
国民はバカでないよ。
参議院で問責決議がなされ、菅は辞任するしかない。

結局日本を救うのは小沢氏以外にない。


10. 2011年6月03日 21:05:35: SGsjiyrBiR
>>01
「とにかく、菅さんでなければよい」
そういう言葉は、もう死語ですよ。
われわれは何度同じことを言い続けたことか

とにかく、森さんでなければよい。
とにかく、小泉さんでなければよい。
とにかく、安倍さんでなければよい。
とにかく、福田さんでなければよい。
とにかく、麻生さんでなければよい。
とにかく、鳩山さんでなければよい。
とにかく、菅さんでなければよい。

人は認めないだろうが
現在に至るまで、首相が変わるごとに
レベルが低く、小人になっていってる。
その場しのぎでは未来に何ひとつ良い果実をもたらさない。
ある国の政治的水準とは
その国の国民の政治的意識の水準に等しい。
菅が駄目なら、日本国民の価値判断表が
間違っていると言うべき。
結局、自分の身の丈に見合った政治家しか
選択しておらず、駄目な政治家に唾を吐くことは
鏡に向かって唾を吐いているのと同じ。


11. 2011年6月03日 21:10:22: XYZ5hXc6nU
>>06
ナイス解説ありがとう

12. 2011年6月03日 21:18:55: DL3OgQcSAM
あッぽたれども。
小沢氏の信念のつめのあかでも呑め。
民のために行動するのが政治家だろうが。
小沢氏の写真でもだいて床につきな。

13. 2011年6月03日 21:59:48: GbfLlZNlgI
>>08.

窮地のアメリカにとって必要なのは、じゃれつくだけのうざったいぽちではなく、自分のけつは自分でふける友人だと言うことではないですか。
その方が、お互いに利益があると真っ当に考える者もいるのかも・・


14. 2011年6月03日 22:03:46: 8awOEz3Txc
>もし小沢氏が民主、自民両党の改革支持勢力を束ねることができれば

夢想じみた仮定。
日本はアメ公の予想を遥かに超えて、死に体まっしぐらだっての。


15. 2011年6月03日 22:11:50: tCBQtTfEdg
>10

そうだね。


16. 2011年6月03日 22:16:45: H2SgJCm56A
小沢氏の政治家としての力量がわからないのは日本人だけでしょうね、情けない。

17. 七転八起 2011年6月03日 22:25:03: FjY83HydhgNT2 : qqCNcK3o9g
⇒社説 小沢主導の政界再編への期待?
 
 「小沢主導の政治を阻害して来たのは米国。その国の御用新聞社説がどういう風の吹きまわしだ?」

⇒小沢氏のただならぬ力は、今年初めに政治資金スキャンダルで起訴され、
 「米が教唆の冤罪による。」

⇒昨年9月には民主党代表選で菅首相追い落としに失敗した
 「仙石が主犯の偽装投票による。」

⇒国民世論が小沢氏を嫌っているのは紛れもない。
 「米の主導で国民を洗脳した。」

⇒ここでこの政治家の嫌疑について何らかの法的免責を与えれば大きな物議を醸すことは必定だ。
 「法的免責?真実を明らかにすれば大きな物議を醸すことは必定だ。」

⇒この国の債務問題がいよいよ危機に近づいている現在
 「米に貢ぎ過ぎた結果がこの問題だ。」

 今日の日本の姿に、最も責任があるのは何処の国だ!
 小沢氏の冤罪を事詳細に記事にした後に「小沢主導の政界再編への期待」を掲載したらどうですか?


18. 2011年6月03日 22:25:56: sWLHnTxgjs
>もし小沢氏が民主、自民両党の改革支持勢力を束ねることができれば、小さな政府と経済成長の促進政策への国民的コンセンサスを形成することも可能になるかもしれない。

さすがは海外メディア。
トンチンカン。

小沢の政策は、節操なきバラマキによる大きな政府だ。
その一例が、金持ちにも海外に住む日本人ではない子供にも無節操に配りまくる子ども手当。

この時点でいかにずれているかがわかる。

唯一正しいのは、「国民世論が小沢氏を嫌っているのは紛れもない。」という指摘だけ。


19. 2011年6月03日 22:26:54: NgTvDmxQk2
大連立=一党独裁も同然だろw
そんなの冗談じゃないぞw
小沢は最善を尽くし、最悪の事態を回避したのだよ

20. 2011年6月03日 22:46:05: hEA9h6Kv7Q
で、小沢の収監はまだ

21. Kml516φCzv 2011年6月03日 22:52:06: WePH2EgbfgcyU : 77Kno4ENaM
★★ウォールストリートジャーナルの社説、2つの間違い★★

1.表題の日本語訳がわるい→誤解を与える。
2.原文を書いた人間は小沢の行動原理を知らない。

1.表題について
 原文では「東京の不信任」つまり「日本における内閣不信任について」
副題として「菅が生き残ったことは日本がリーダーをまだまだ待ちつづける必要があることを意味する」と書いてあるだけ。

 どこにも「小沢主導の政界再編の期待」とは書いてない。
日本語訳を作った人間がオザワシンパなのかもしれない。
後半の「小沢氏のただならぬ力は、・・・影響力を保っている」という文は原文には無い。
原文ではただ「(政治資金スキャンダルや菅首相追い落としの失敗にもかかわらず)しぶとく生き残っている」

2.について
 社説の著者はせっかく前半でいいことに気づいているのに、つまり「日本の政治システムが末期の機能不全に陥っている」ことを認識しているのに、それをリーダーによって解決できると単純な結論に持って行ってる。まぁ、紙面に限りがあるから単純な答を見せる必要があるかもしれないが。
 そしてリーダー待望が答だとしても、オザワがその「候補」ではないことは、わかってないようだ。小沢の行動原理は私欲であり私的怨念でいままで目立っていたことをこの記者はしらなかったようだ。

「小沢主導の政界再編に期待」なんて文字を見たら、誰が「期待」してると思う?
再度言うが原文には無いからアメリカ人はこの記事を読んでも、日本人が小沢を期待しているとは思わない。
 日本語版だけに「期待」の文字があるから、読んだ日本人はアメリカが期待しているような錯覚を持つかも。

気をつけましょう、偏向した訳に。


22. 2011年6月03日 22:59:54: sWLHnTxgjs
>>21

なるほど。

こういう意図的な偽訳をするほど小沢信者は倫理感がないということか。

いい勉強になりました。

小沢狂信者の「引用」は疑ってかかったほうがいいですね。



23. Ryukyuan.isao-pw 2011年6月03日 23:02:48: YrP2vZDuHZBQs : o8Rop20ZMY
米国もそろそろ本音で交渉出来る政治家を求めている。
大震災以来の日本の現状を見れば菅直人は交渉相手として役立たずと見限って首相訪米を9月に先送りした。
★対等な日米関係こそが普天間を解決可能だ!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/05/post_8beb.html
内閣不信任案否決で菅直人は完全に死に体です。
菅直人の開き直る可能性は昨日から危惧していました。
正にペテン師、詐欺師の本領発揮です。
しかし結果的に菅直人は民主党内の大多数から信用出来ない恥知らずと認定されましたので自らの首を絞める事になりました。
合意文書への署名を断り逃げ道を確保してしてやったりの心境でしょうが政治家として人間としての信用を失った菅直人は完全に死に体です。
最早、指導者としては失格である事を自ら証明したのです。
従って現執行部でも閣内でも菅直人に首相の専権事項である解散権は認めません。
昨日の合意文書の冒頭に示されたのは民主党の分裂崩壊を避ける事でした。
内閣不信任案を可決すれば民主党の分裂崩壊は避けられなかったのです。
菅直人が解散総選挙に踏み切れば民主党は議席を半減させ分裂して消滅する危機に陥りました。
小沢一郎氏を支持する新党を結成しても再び政権獲得までには早くても5年以上、若しかすると10年以上の時間が必要です。
民主党の議席を維持したままで菅直人一味を追い出すには鳩山由紀夫氏の行動こそが唯一の有効な選択肢でした。
しかし、私が現時点で最も危惧する事は鳩山由紀夫氏が菅直人の裏切りに本気で怒り任せて離党する事です。
そうなれば民主党を乗っ取った菅直人一味の思う壺です。
ここは冷静に菅直人一味が自滅するまで我慢するのが政治家として大人の対応で有り、この国の為にも民主党の為にも国民の為にも必要です。
小沢一郎氏が掲げた国民主権、対米自立、地方分権で既得権益利権集団の解体を計るには大局を見誤らない事です。

24. 2011年6月03日 23:20:26: QWvmT9pcXE
>>06

違〜う!!!
あまりにも菅が情けないから、管を捨てたんだよ!

良くも悪くも、小沢氏は期待されているという事。
日本国民の大多数は小沢氏は自分のことしか考えていないと思っているだろうが。

菅は工作員にもなれなかった。

鳩山は立派な工作をしてくれた。
おかげで大迷惑だ。二度と小沢と一緒にならないでほしい。


25. 2011年6月03日 23:51:41: 6t3Z2XpZpc
アメリカだって菅と何を約束しても”無意味”であることは分かっているということ。

26. 2011年6月04日 00:05:38: CG3jSuNkdY
不信任案欠席が裏切り者とは単純な頭だなあ。

27. 2011年6月04日 00:45:09: xapl99lHuA
菅さんでなければ誰でもいい・・・なんて言ってる方がいらっしゃいますが、その考えには賛成できない。
誰でもいいなら、前原や仙谷、岡田に渡部の爺様まで含まれる・・
ここは何が何でも小沢さんでなければならないのです、絶対に、それ以外は考えられない。
参院からでもよければ西岡さんあたりは考えられますが・・

28. 2011年6月04日 02:18:44: jiil52akT2
>>26 CG3jSuNkdY のように
何があろうとも好意的に解釈してくれる信者を獲得することが
カルト宗教には不可欠な要素だな。

29. 2011年6月04日 03:21:24: 9Lyu1ccaMk
小沢氏を擁護するわけではないが、氏の著作とか読む限りでは
小沢氏の政治理念は小さな政府。

日本人が一番嫌いな発想なので、マスコミに袋叩きにされる

小泉氏の言っていた小さな政府とは違う、というか小泉氏は
小さな政府の意味が分かってなかったと思われる


30. 2011年6月04日 03:22:14: eG329MoZAw
小澤先生 

俺もついているぜ、必要な時は 俺を呼んでくれ、何でも出来て 

先生の依頼なら 何でもやる 成功させる。

待ってるぜ小沢一郎先生。


31. 2011年6月04日 05:40:42: bTe3gOIMSI
>ウォール・ストリート・ジャーナル

賛成できない点もあるが、なかなかよいことも言っている。

>小沢氏が自民党と袂(たもと)を分かつことになった彼の長年にわたる政治信条
>――利益供与型政治の改革へのたゆまぬ努力、官僚支配の打破――を考えると、その力は重要だ。

的確な指摘だと思う。

菅首相辞任後の次の首相は、
有能かつ正しい政策をもった人がなってほしい。

たとえば、以下のように自民党(+官僚)がつくりあげてきた古い体制や政策を
変えることができる政権をつくるべし。
(以下は、例示にすぎない。)

(1)まず、エネルギー政策については、「脱原発」を宣言し、
太陽光、太陽熱、風力、地熱、バイオマスなどの自然エネルギー等を積極推進するための具体的な方策を打ち出すべき。
ドイツ政府のように20××年までに原発をゼロにする期限を決めた行程表を策定することを宣言する。

(2)20年近くもデフレに苦しんでる日本
つまり20年間の大部分に於いて経済政策を誤り続けているということ。
自民党の失政でもたらされた「失われた20年」を「失われた30年」にしないためにも、マクロ経済政策の抜本転換を宣言し、
デフレ不況脱却のために強力なリフレ政策を断行すべし。

(3)「脱官僚依存」というなら、
官僚・公務員の利権を断ち切るべく、
“天下りの受け皿”たる独立行政法人等の廃止・民営化・統合、官僚の財布”たる特別会計への大胆な切り込み、
そして裁量主義・選別主義にもとづく再分配政策の原則廃止などを打ち出すべき。
(「官僚のオルタナティブ」として、在野のブレーン&ブレーン集団を利用)

(4)「国民の生活が第一」「最小不幸社会」というなら、
(官僚・公務員・族議員の利権にならないよう)普遍主義にもとづく再分配政策を断行。
たとえば、ベーシックインカムや負の所得税(≒普遍主義にもとづく給付政策)。
子ども手当てや生活保護や基礎年金は、ベーシックインカムや負の所得税などに統合すれば、無駄な人件費・管理費等もなくなり効率的だ。
(年金制度の二階以上の部分は、任意加入方式、積み立て方式にし、できれば民間に任せる。国の役割は法律にもとづく監視のみ)


参考:同紙の他の社説

【社説】日本経済、震災前から低迷(ウォールストリートジャーナル)
菅首相をはじめとする、いわゆる緊縮財政派のお気に入りである消費増税などの悪い考えについては、
誰もが特に懸念すべきだ。
それはデフレで混乱した経済にとって危険であり、
復興に伴う支出が19日のデータに現れた弱気な消費者心理をどれだけ覆い隠すかは関係ない。
日本にとって、「失われた10年」の再来は回避可能だ。
しかし、そのためには、大地震と津波からの復興の取り組みを進めると同時に、失われた自信を回復する努力が必要になる。
http://jp.wsj.com/Opinions/Columns/node_239243


32. 2011年6月04日 06:13:03: LS9Jk91iho
この流れを作ったのは小沢氏だ、さすがは小沢先生だ、すべてお見透視の出来事だ
所詮アホ菅なんかは手のひらの中の孫悟空だ、感服しまくりであります、先生、是非とも不条理を正して安定した世の中を形勢してください、お願いいたします、

33. 2011年6月04日 06:44:05: CsgKTxADoc
しばらくネットを離れてテレビ新聞だけを見ていると
小沢はなんて悪い奴だと思わされてしまう、自分でさえ油断していると
刷り込まれてしまう。日常何の疑いも無くテレビ新聞を見ている主婦、年寄り、おばかな若者など完全に飼育されてしまうだろうな。

34. 2011年6月04日 07:09:47: qJFOZFEsyk
評論家やジャーナリストが作り上げた小沢氏
へのバッシング
世論調査で小沢Gは82%の不評
いつもこんな調子、しかしよく考えていただきたい
なぜ国民から選ばれた代議士が71人も小沢氏
へ集まるのか、このことについてマスコミは絶対に
コメントしない、私はこの事についていつも不思議に思い
ます、似非ジャーナリストは金に集まってるとしか言わない
集まった議員を愚弄しているし、誰が見てもそんな訳がないのに
マスコミで罷り通る
何をどう変わればまともになるのか
これは日本の不治の病なのか、どうしたら小沢氏を首相に
出来るのか解らなくなった、
それとも、小沢氏の手法がいけないのか側近の手法がいけないのか
小沢氏の反対勢力の手法がうまいのか
小沢氏の攻撃力が弱いのか(私個人はここが弱いと思うが)
小沢氏はこの国の国会議員で支持率がダントツのトップでしょう?
解らない、阿修羅の皆さん何がどうなの?教えてください!

35. 2011年6月04日 07:32:45: IsX5C7NSto
さすがWSJ。変な書き方をしている部分がある。

36. 2011年6月04日 07:39:17: UWENshfRjs
コアでなくても、民は小沢氏に期待してるよ。

利権メディアの捏造世論などカッパの屁だよ。

むーでぇーず君とおんなじだ、ボケ


37. 2011年6月04日 07:42:55: Qz5Gw3RDmM
小澤派は菅に一パイ食わされた。ペテンに嵌められた。最後まで不信任と言う方針を崩すべきでなかつた。戦う方針をやめ、信任投票する腰くだけは小澤派が口先だけの烏合の雑兵の集団であることをバクロした。日本人の良心が一片でもあるのなら、最後まで戦うべきだつた。菅は上機嫌で江田などと高笑いしていた。小澤派はカラオケで憂さ晴らし。

38. 2011年6月04日 07:59:30: N0LKn1INrY
>>34

いま誠二の世界では、官僚 財界 報道(クロスオ−ナ−)
と国民が支配権をめぐり戦争をしています。
アメリカは日本の官 財 報を牛耳っていて、遠隔操作する
基本的な仕組みが利権として存在し、民主党や小沢氏に肩入
れしてして自立を叫ぶ国民を、苦々しく監視している状況です。

世論調査? 報道と敵対していて、敵が垂れ流すバイアスたっ
ぷりの毒饅頭を、まともに相手にする必要などどこにあります?

小沢氏は政治家、国民に限らない自立派の台風の目です。
だから既得権の連中は必死で潰そうと躍起になっています。


39. 2011年6月04日 08:01:37: N0LKn1INrY
>>38

>>誠二× 政治○ (恥ず)


40. 2011年6月04日 08:04:54: LS9Jk91iho
これで良かったのだ、仮に可決されていたら小沢先生は四面楚歌となっていた、この非常時なんだとマスゴミの格好の材料となっていたかも?  小沢氏は折込済みの事だったのでは?

41. 2011年6月04日 08:14:38: pRjsNFz8BI
今朝のテレ朝で
三反園が次期総理の適任者で
経験と挫折を経験した痛みわかる人が
総理になって欲しいと言っていた
この国のゴミメディアは直接話法で
話せにないほどに隠蔽体質だ
WSJなど国際社会は
ウソやペテンをする人間を相手にしない
国民もゴミ達のオウムのような洗脳から覚醒しなければ
ナチスドイツの国民と同じ世界の嫌われものになる
あの渡辺周ですら奸は、すぐに退陣するべきだといっていた

42. 2011年6月04日 08:41:32: N0LKn1INrY
>>40

同感です。だから話が違うと自民党の領袖級や、(多分?)公明党も
頭に血がのぼっています。

しかし本来主権者とは国民であるとし、政治は国民が政治家を常に緊
張感を持って監視しながら進めるべし。という小沢氏の基本理念と、い
まの保守主流が崇拝している既得権勢力護持、対米従属主義とは相容れ
ぬものです。


43. 2011年6月04日 08:47:04: tMl7YCrn3E
SvKBWyh5YI
このあほがほざく意味は日本の国を破滅にさせる愉快犯なる考えそのものだ。
いまここにある危機に面して、日和るその腐りきった神経に目を疑う。
とっとと自分の国に帰れ!
小沢の存在が日本の幼稚性をかばっていることが知らないらしい。自らが幼稚だから、情けない限りである。この国の危機を楽しんでいるようだ。馬鹿者が・・

44. 2011年6月04日 09:17:01: MWlAI8z46A
>>07 2011年6月03日 20:52:11: SvKBWyh5YI
>>08 2011年6月03日 21:02:12: i7CGvypOTw
>>14 2011年6月03日 22:03:46: 8awOEz3Txc
>>18 2011年6月03日 22:25:56: sWLHnTxgjs
>>20 2011年6月03日 22:46:05: hEA9h6Kv7Q
>>22 2011年6月03日 22:59:54: sWLHnTxgjs
>>28 2011年6月04日 02:18:44: jiil52akT2
>>37 2011年6月04日 07:42:55: Qz5Gw3RDmM

以上すべてRネトウヨ指定。詳細:
http://mimizun.com/log/2ch/net/1201540725/
http://evilla.site90.net/chimpu/jinbutu.htm


45. 2011年6月04日 09:20:57: 9W5Kk5VkUk
一人ひとりが行動することでしょう!
小さなことでも、他人を頼らず行動することです。
例えそれが「新聞のコメント」や「テレビの放送」であったとしたら購読をやめ、受信をやめることからスタ−トし、身近に良い仲間を創る事が大事です。
何せ悲しいかな、わが国の総理大臣は希代のペテン師、現内閣は原子力発電事故による殺人者集団です。一人を殺すのも10万人を殺すのも「我関せず」で開き直っている姿は狂人集団と看做すしかない。全ての国会議員よ!国民のために仕事をすべき全ての公務員よ!心ある日本国民よ!天に恥じることなく行動しよう!

                                以上


46. 2011年6月04日 09:48:48: 2BnzfSSn4U
これだけメディアで叩かれ続けて、未だに影響力をもってる小沢さん
凄すぎる!小沢さんが何者かはわからないけど、政治家としてかっこ
いいよ。肝っ玉の座り方が、見事すぎて崇めてしまいます。

47. 2011年6月04日 10:05:23: kYBJKueGHk
菅政権にだまされて、間違った放射能情報や原発関連情報を報道してきたマスコミ関係の皆さん。だまされたとはいえ、国民にウソ情報を発信し続けたことは重大ですよ。
今後その責任をどう取って行くのか知りませんが、自分たちをだまして重大な誤報問題を発生させた菅ペテン政権が、またペテン行為をやっているのに、それを擁護している報道を見てると不思議でなりません。自分たちも痛い思いをしてるんじゃないですか。今回どうして菅政権のペテン師振りを責めないのですか。

まさかマスコミも菅政権と一緒になって、国民に対してウソ情報を流していたペテン師仲間じゃないですよね。


48. 2011年6月04日 10:06:41: coUnkpUPNA
Wall Street Journal の原文について
"he is a perennial survivor"という原文のperenniaは「永続的に、長い間」という意味であり、別にネガティブな意味合いを持っていないので、「しぶとく生き残っている」という日本語訳が最も相応しい訳ではない。"Despite the fact that..., he is a perrenial survivor"という一文からは、「政治資金スキャンダルや代表選の敗北にもかかわらず、彼は長い間(永続的に)生き残っている(影響力を保持している)」というむしろ小沢氏に対する「驚異」のニュアンスが伝わってくる。だからそのニュアンスを伝えるために翻訳した人は「ただならぬ力」と表現したのだ。

49. 2011年6月04日 10:27:55: FS2j5kZht2
風上に向かって進めない船のエンジンを交換するのはあたりまえのこと。
政治も読めない、衆愚の意見を民意としてはならない。
このままでは、日本丸は座礁してしまう。
そうなったら、復興など世迷い言になってしまう。
マスコミの世論操作力を、侮ったらたいへんなことになる。
日本人は、政治を語る事を潔しとしない事を、お上からすりこまれているから。

50. 2011年6月04日 10:52:22: woVIAXM7zY
 さすが世界のたかり金融ゴロが集まる国際投機市場新聞らしい見解だ。「米国政府同様、日本政府も借金枠の上限ぎりぎりまで来ている」「様々な社会保障政策を見直さなければ、この膨大な政府債務はいずれ制御不能になる」前段はともかく後段を「様々な社会保障政策を見直さなければ、あの膨大な対米政府債権の早期回収を国民に迫られる」とは書かない。

 まぁ「ともだち」だからね。それくらいの狡猾さは大目にみよう。でも余計な口出しやおせっかいは無用だね。それより、矢継ぎ早の爆弾攻撃が過ぎると日本がへたばり過ぎてお乳も出なくなると警告するほうが得策で、メディアの見識も高いと評価されるはずだ。まぁそれでも御用くずメディア国際比較論では、日本マスゴミよりちとましかな。


51. 2011年6月04日 11:00:14: p68LBtAznM
正にわが意を得たり。東日本の復興、東アジアとの友好的共存がこれからの目の前の課題である。これには小沢氏に最後の御奉公をお願いするしかない。田中角栄元総理の国民こぞっての国づくりを、この時代にまた生かしてほしい。戦後からの米国依存の時代は終わった。その証拠にここ20年間、わが国の社会経済は停滞し、その挙句が原発事故。米国はすでに本音ではわが国とのパートナーシップを解消している。いわゆる余裕がない。ただの軍事基地の利用価値のみがあるだけ。従って、わが国は新しい目をアジアを向けて、東日本の復興と新しい時代の外交の構築をやること。それには、小沢氏の人を裏切らない政治姿勢と長い政治経験にたよるしかない。若者も小沢氏に続き、次の指導者をめざしてほしい。

52. 2011年6月04日 11:16:15: gLujFarWRo
6、7、8の、お兄さん!

考えが小さすぎないかい

小沢氏は

ちょっと札びらと色を

チラつかされただけで

正気を失い

犬のように這いつくばってしまう

君らの小さな器では

とても理解できないだろうよ。

18、21よ、さすがペテン師のお仲間!

小沢氏を支持している国民

相当な人数になるでしょう。

第一、小沢さんに仕事をしてほしくて

あちこちでデモまで起こってるよ。

それも、君らのように

どこからか、ご褒美の餌を

もらってるわけじゃないんだよ。

「小沢は私欲で・・・」???

21よ、私欲は君自身の事だろう!



53. 2011年6月04日 11:22:42: dqdlNDNBbA
>>10
マスコミは小泉と菅以外は×だけど、
私の場合
小泉×
安部×
福田○
麻生×
鳩山○
菅×
で、
この反対のパターンの人もいるから常に首相って批判されてるように
映るんでは?

54. 2011年6月04日 11:36:16: oKov8x4Prg
38>さんに賛同します。

既得権益者の、菅内閣・自民党・官僚・マスゴミは、小沢氏の台頭が怖くて仕方無

いのです。ですから、捏造・偏向記事を垂れ流し国民を意識誘導しているのです。

このままでは、日本の民主主義が崩壊し、苦しむのは、一般国民であり、

日本が三流国に転落する事は間違いありません。

私は、ぶれる事無く、小沢氏を支援・応援し続けます。


55. 2011年6月04日 12:29:14: mFF6DOCj9g
18(sWLHnTxgjs)よ!
「小沢の政策は、節操なきバラマキによる大きな政府だ。」
ってか?(笑)

ではなぜに戦後65年に及ぶ自民党政権で借金がこんなにも出来たのか?
なぜに年金に使うはずの貯めてたお金を箱モノばかり作って
 年金財政を破綻に追い込んだのか?
なぜに健康保険を70以上になっても払わなければいけなくなったのか?
なぜに官僚天下り先に税金が湯水のごとく使われているのか?

自民党政権下で堅実な財政運営をしていて
「小沢はばらまき」を言うなら分かるが
今までにスッカラカンにしておいて何がばらまき(笑)

バラまいてきたのは官僚と自民党!
金は使わにゃ損!ってな具合に湯水のごとく使いきった!


56. 2011年6月04日 13:37:52: I93K3ftoTo

小沢さんを避難するバカどもは 

ペテン師クソ菅を応援するのかい?

原発利権にまみれて 地震震源地の上に原発を作りつづけた自民を応援するのかい?

それとも学会員なのかい?

単に自分の不遇のみじめさを紛らわせるために小沢タタキをする愉快犯なのかい?


やっぱり 今の日本を救えるのは小沢さんしかいないだろーが。


57. 2011年6月04日 13:42:50: C1anXLANOw
内外のマスコミの論調に、一喜一憂しないこと。
良き報道を利用し、悪しき報道はボイコットすれば良い。

野党の不信任決議案は、小沢派頼みだっただけです。
小沢氏には、政権闘争のノウハウがあります。
次の一手で、またマスコミがドタバタすることになる。


58. 2011年6月04日 13:51:05: Zc4LsHROVM
さすが世界の一流紙評価すべきところは、きちっと評価している。
だてに世界の一流紙とはいわないんだよ。                  小沢がどうのこうのといっている諸君、管が小沢のどういうてんが優れていますか。                                   またいままでどんな素晴らしいことを行ってきましたか。           年金未納問題でちゃんとはらっていたにも関わらず、公務員の謀略かなにかは知りませんが、代表を辞してお遍路にいった間抜けな管と、今までただの一度も失言がなく、個人的問題でマスコミの餌食になったことがない小沢との比較。     正直最初から勝負がついています。                     小沢をマスコミが批判するのは、ただ漠然とした「政治と金」でしかでない。  それも今年中に結論がでます。 当然無罪で。                54のコメントに賛成です。                        管、執行部、民主B、マスコミ、御用学者、小沢の復権の恐怖におののいて、とにかく小沢を叩いておこうと言う姿勢の現われでしかない。

59. 2011年6月04日 14:24:45: rB9XAlGsag
菅が自爆して、小沢は生き残った。小沢は総理になることはできないが、代表選挙にある程度の影響力を与えることはできる。ただ、原発が爆発するとか、大変な事態になったときには、わずかに総理の目がある。(もちろん石川の無罪が条件だが。)

60. 2011年6月04日 14:42:51: ieWTAudjoA
多様な意見が飛び交うこの貴重な掲示板を、もし失うような事態がおこるとしたら、それはこの国にとっても大変な損失です。

61. 2011年6月04日 14:51:25: 5mLzBGNdZw
≫10. 2011年6月03日 21:05:35: SGsjiyrBiR

*下記の文章を借用します。(⇒小生の追記)
とにかく、森さんでなければよい。  ⇒そして、小泉になった。
とにかく、小泉さんでなければよい。 ⇒そして、安倍になった。  
とにかく、安倍さんでなければよい。 ⇒そして、福田になった。
とにかく、福田さんでなければよい。 ⇒そして、麻生になった。
とにかく、麻生さんでなければよい。 ⇒そして、鳩山になった。
とにかく、鳩山さんでなければよい。 ⇒そして、菅になった。
とにかく、菅さんでなければよい。 
⇒もはや「小沢一郎」しかいません。いつまでも任期1年の総理大臣を作るべきではありません。

*小沢一郎を非難する人たちに問いたい!
@日本の社会システムを疲弊させたのは、総理未経験の小沢一郎ですか?⇒官僚主導の政治を許してきた過去の無能な総理大臣達ではありませんか?
A小選挙区制の導入に始まり政権交代可能な2大政党制を完成させたのは総理未経験の小沢一郎ではありませんか?(政権交代が可能になることの将来への貢献を想像できない人間にとっては「猫に小判」ですが・・・)
B平でもこれだけのことがやれる小沢一郎を総理大臣にすれば、もっと大きな仕事ができると思いませんか? (普通の功績は書ききれないほどあります)

いつまでもマスゴミが作り上げた「政治とカネ」という色眼鏡だけで小沢一郎を見ていると、いつまで経っても彼の偉大さは見えてきません。
小沢一郎のような偉大な政治家ほど、“変わらずに変わっている”のです。


62. 2011年6月04日 15:04:15: 7SIYGv3ft6
 magosaki_ukeru 孫崎 享
米国の対日政策:日本を去勢したのも意のままに操り利益絞るため。去勢の結果、管理出来ず利益出ない国になれば元も子もない。米国経済界その危険に気付き始めたのでないか。それが3日WSJ【社説停滞を打破するのに日本がより強力な指導者を見付けることは喫緊の課題、小沢主導の政界再編に期待」へ

 孫崎さんのツイッターからです。

 まさしく前原氏と違って、米国の犬ではない小沢氏をあれほど排除しようとしたのにーその片鱗は工作員コメントがここでも目立ってますー違った観点での対日政策を打ち立てて頂くのを強く希望します。

 日本は日本で、真の独立国としてのほんの小さな第一歩を踏み出せるくらいに、体制を整えるべきだと思う。決して急ぎ足ではなく、、。真に独立することがいかに難しいかは、ここ1年で嫌となるくらい見せつけられました。


63. 2011年6月04日 15:06:26: rB9XAlGsag
小沢の要職復帰は反対だ。(後藤謙次)、小沢だけは許せない。(岸井)、小沢では困る(カーティス教授)、小沢一郎は議員を辞めてほしい。(福岡教授・デーブスペクターその他多数)、松木を見捨ててかわいそうだ。(渡部黄門)。小沢は卑怯者だ。(辛坊治郎)。ただ一人なぜか小沢嫌いの田崎が、小沢が70人集めたのはまだまだ侮れない。と驚きのコメント。

64. 2011年6月04日 15:13:19: rB9XAlGsag
小沢側近の平野氏が一言(BSフジ・プライムニュース)。急流の馬の乗り換えのことわざがよく出てくるが、もしあなたが、これから脳の手術をする場合に、明らかに能力のない医者でもいいのですか。普通は変えてもらうでしょう。そういうことですよ。

65. 2011年6月04日 15:37:34: Et1vhJ5rpg
私は日本人のおばさんですが、
小沢さんを嫌ってはいませんよ。
というよりも昔から大好きです。
社会の体制の外で社会の恩恵とは関係ないところで生きてきましたから。
社会のありようがよ〜く見えるからです。

社会の体制側でぬくぬくと生きてこれた人々には、
社会の本質や姿はみえません。権力の所在はそのままにしたい。
だから変革をのぞみません。

権力の所在を国民へと移動させることができるのは
小沢さんしかいません。
だからこそ、体制内で権力をほしいままに生きている人間たちにとって、
小沢さんはどうしても潰さなければならない敵なのです。
そして、彼らは未だに執拗につぶそうとしています。

メディア、霞ヶ関、民主党をふくめた国会議員たちから、そしてマインドコントロールされた国民さえからも、いわれのない罪で長いことめったうちをうける。私だったら、こんな国どうなってもいいと、とうにさじを投げていることでしょう。しかし彼はそうではない。

小沢さんの精神がすごく強靱なのが、日本人の救いです。小沢さんが諦めたとき、私たち日本人も本当に終わりだと思っています。


66. 2011年6月04日 15:38:12: maxkpWHZCo
62様
同感です
アメリカもこの流れを無理やり元に戻す力は今はない
アメリカも日本のことわざを学習したのだろう

損して得取れ


67. まつたけ 2011年6月04日 15:51:17: Qen9vaaaL.uIk : 055EbIMXjE
小沢総理に任せて 原発も財政もダメになったら 仕方がないだろう。
他に誰がいるのだ。最後の切り札だろう。

68. 2011年6月04日 16:00:04: FIS9j2ffvA
アメリカポチと思われた日本の新聞が情けない。米国は小沢さんを日本を救う総理として評価しているではないか。米国はいろいろ問題があるのも分かるが、日本よりマシだ。日本の新聞と評論家はクズだね。おかしい。病院で要診察だ。

小沢総理の早期実現を望みます。


69. 2011年6月04日 16:00:13: maxkpWHZCo
河野太郎は原口より使えるぞ

70. 2011年6月04日 16:02:37: FIS9j2ffvA
河野太郎や原口のレベルの問題ではないだろ。


71. 2011年6月04日 16:13:34: l2nZMobMq6
■小沢さんはまだヤメ弁奇術師仙谷由人に狙われているのではないか?

陸山会裁判は間もなく8月結審の見込である。

しかし小沢さんが無罪になる保証はないのである。

30億円かけた特捜の捜査で起訴すべき事実なしとされても「幽霊検察審査会」によって強制起訴され現在に至っているのである。

まして「幽霊検察審査会」は民主党党首選のタイミングにしかけられ小沢票減らしの大成果を上げた。

今、菅総理退陣が秒読みの段階となっているこの時に陸山会裁判も山場を迎えている。

「幽霊検察審査会」と同じようなマジックが用意されていると見るべきなのである。

過去の歴史(「幽霊検察審査会」)から学べである。

●あの「幽霊検察審査会」に相当する仕掛けは今どこにあるのか?

それを解く鍵として「裁判官訴追委員会」に注目する必要がある。

「裁判官訴追委員会」の委員長は反小沢の急先鋒である前原誠二である。

以下、詳細は下記をご確認いただきたい。

−−−−−

『前原誠司、次の首相の目はないか!』
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/355.html

15. 2011年6月04日 15:28:18: l2nZMobMq6
■「外国人献金問題」で訴えられている菅総理大臣と前原前外務大臣。議員辞職が相当である。

−−−−−

●小沢攻撃は巧妙にまだまだ続く、そして山場になると総攻撃が始まる。

我々はしっかりと監視し、事実の情報を共有し、時に行動しなければならない。


72. 2011年6月04日 17:01:28: hErVTsN6xQ
鈴木宗男に恩赦を出して総理にするのが一番日本のためになることですね

一時的に亀井氏に政権を禅譲して彼が鈴木氏に恩赦を出させるって手はないんだろうか?


73. 2011年6月04日 17:23:25: b1SgriCALc
国民世論を述べるバカ。

小沢一郎は、日本国に欠かせない政治家です。

まだ、国民世論が小沢を嫌ってるという人。ネットの世界では、真逆です。

小沢一郎待望論は、まだまだ続きます。

東日本の震災。既存マスコミは現地に入り、小沢一郎待望という被災者

の意見をことごとく、排除してるんです。一切報道してないですよね。

これは私の故郷、陸前高田の被災した友人たちの意見です。

彼は相変わらず避難所生活をしてます。仮設住宅もいまだ建設されず・・・

なぜ小沢一郎に仕事をさせないのか?被災者が一番、希望を託すのは

小沢一郎以外考えられないんです。これが被災地の住民の意見です。

既存マスコミの”よこしまな小沢排除論”国民洗脳報道のゆがみなんです。

マスコミの解体こそ一番の復興への近道です。 (被災住民 K氏談)

菅内閣は、朝日はじめ既存マスコミの擁護のみで、存続するこれまた

いやしい集まりなんです。


74. 2011年6月04日 17:27:26: mFF6DOCj9g
63様
2日から田崎は
「菅さんは辞任を言った地点で求心力を失った。
 早急に辞めるべき!」と言っていた
又昨今は三宅爺と一緒に
「菅さんは辞めるべき」と週刊誌に対談を何週もにも渡ってしている!
まぁ!なんて言うんでしょうか?
本当に菅を見捨てたのか?ねぇ?????

75. 2011年6月04日 17:46:26: tKynkIjEQk
>>74
田崎は自民党と前原、仙谷、野田派の大連立を望んでいるにすぎない。
次の総理は誰がいいですかと聞かれて。
堂々と「野田」と答えてた。
小沢さんが、あるいは小沢派の人間が総理になりそうになったら徹底
的に叩いてくるよ。
小沢さんの不信任騒動で、高笑いを浮かべてるのは仙谷だ。
いったい何の為の菅おろしだったのか。

76. 現...実..... 2011年6月04日 18:15:31: RZLj9.LpJ2TPY : R0tNyxlsew
.

外国人の浅知恵と幻想の塊のような記事だな

.

>>国民世論が小沢氏を嫌っているのは紛れもない。

その通り。

民主主義で小沢政権成立は100%ない

>>小沢氏が自民党と袂(たもと)を分かつことになった彼の長年にわたる政治信条
>>利益供与型政治の改革へのたゆまぬ努力、官僚支配の打破
>>を考えると、その力は重要だ。

寝言かよ?

小沢が自民から去ったのは、田中派内でも嫌われてしまい権力闘争に敗れて居場所が無くなったからである

敗れた原因は、小沢のミス(ワザと追い落としたとも言われる)で逮捕された金丸の存在が消えたことにある


官僚支配の打破などタダのお題目。

都合がいいときだけ言い出して、世論の注目を引こうとするが、

毎回、自ら官僚政治に戻してしまい破綻するのが小沢のパターンである

無知もいいとこ


>>小沢氏が民主、自民両党の改革支持勢力を束ねることができれ

まずない。

自民で嫌われ抜いた小沢がまとめることなど絶対にない

元自民党幹事長と言う過去データしか知らない、日本音痴の言動である

>>小さな政府と経済成長の促進政策への国民的コンセンサスを形成することも可能になるかもしれない。


民主党のマニフェストで既に破綻している


>>現実には、ムーディーズや他の政治評論家が予測するように、また精彩に欠けた別の政治家が民主党政権で首相になり、停滞が続く可能性は高いだろう。


それが現実


>>とはいえ、この国の債務問題がいよいよ危機に近づいている現在、政治を密室から解き放ち、
>>国民の前でしっかり政策論議を進めることのできるリーダーのいち早い出現が待たれる。
 

大きな政府、アホのバラマキしか頭にない、お小沢に出来るわけがない


品性に欠ける、無能に期待するだけムダだ


.


77. 2011年6月04日 19:30:22: GCIeoxicAQ
おいおい、鳥越氏がこんなこと言ってるよ。

メヂイアやTwitterみてると、管さんに悪口雑言、悪口言いたいを放題、バッシング集中砲火だねぇ。管さんの悪口が日本の流行みたい。流行に乗り遅れないよう先を争っているよ。でも今回の震災・原発どれもが想定外のこと。何べんも現場を見てきた者が言うが。そんなに簡単にはいきませんぜ。

「でも今回の震災・原発どれもが想定外のこと。」


はぁ?


もう、こいつは信用できない。


78. 2011年6月04日 19:36:48: XjdLcRXC2w
>>76
は、は、は。
ここじゃ、有名な粘着が復活したよ。
しかしお前ら自民の工作員ってわかりやすいな。
やっぱり底が薄いのな。

79. 2011年6月04日 19:42:46: n92fFld7dk
菅が浜岡を止め、送発電分離を口にした途端、西岡は発狂し、
自民党は不信任を出し、小沢鳩山がそれに便乗する。

どっちが悪党か分かりやすすぎ。(爆笑
人間、追いこまれると、絶対本性が出るね。www


80. 2011年6月04日 20:10:13: l2nZMobMq6
■『仮想大連立』で菅の議員辞職勧告に全勢力を注げ!

いずれ菅は退陣あるいは交代を急ぐだろう。

しかし、それで度重なる失政と犯罪が消えるわけではない。

それをまず粛々と質し責任をとってもらうことだ。

隠す、責任転嫁する、逃げるは許されない。

菅の議員辞職勧告を急ぐことだ。

今回機能した『仮想大連立』で菅の辞職勧告に全勢力を注ぐことだ。


81. 2011年6月04日 20:34:22: 2BnzfSSn4U
>65 小沢さんが諦めたとき、私たち日本人も終わりだと思っています。
 
そのとうり。さらに言えば、小沢さんを諦めた時、日本もおわりです。


鳩山さんお願いです!裏切られた怒りを必ず成就させてください。

菅勢力の奸計に二度と惑わされないで下さい。ああー心配。


82. 2011年6月04日 21:14:00: nBtUjhCB8Y

もしかすると日本の官僚、マスコミは小沢さんを日本の切り札としていつまでも抱えて置きたいのかもしれない。

実際、彼らがその気になれば、小沢さんはすぐにでも日本の宰相に座ることができるだろう。

が、小沢さんが総理の座から去るまでに、背水とも言うべき対米国諸枠組を築き、さらには後継が育っていなければならないのだ。

米国はそれを見逃すだろうか?

米軍基地が日本の国土を占有している限り、残念ながら私達の時代では難しいことだろうことを承知の上で、小沢さんという決して切れない最後の切り札を見せておきたかったのかも知れない。


とでも思いたかったのですが、国民を馬鹿にした原発対応と情報隠しの酷さに、政府官僚とマスコミには、そんな深慮遠謀など無縁なものでした。



83. 2011年6月04日 21:18:31: Np9To8F7hw
もう何も言わずに、この本を読もう。

『中谷巌の「プロになるなら これをやれ!」』(日本経済新聞社)
税抜¥1,200


84. 2011年6月04日 21:34:17: hLtQ5iEufM
民主党も自分党(自民党)も
党内シャッフルだよ。

民主党は、菅派、
仙石凌雲会はほうりだすべき。
百害あって一利なし。
{前原、枝野、玄葉、安住、福山、古川、等}
こいつらは権力から一刻も早く引きずり降ろさなければならない。
決して2009年総選挙 国民は風で投票したのではない。
この国を根本から変えてほしい、その一心であったはず。
能書きたれるやつはどうでもいい。
民主党は、国民との約束をやぶった菅政権を葬り
国民に謝り
(菅みたいに口先だけじゃダメ)
政権公約実行の大基本に戻り
そして実行すること。
困難は覚悟。当たり前だ。
命をかける。
これくらいの胆力もって仕事しな。
やらなきゃ、この後民主党はない。
自民党なんか、はなからないぜ。
(おまえら50数年の光と影まだまだ総括しないと駄目だぞ。)
それから野本、仙石とこそこそやってるんじゃないぞ。


85. KOHCHAN 2011年6月04日 21:53:33: CXsSmWIn6Qvx6 : t6OjJ9h3ec
菅直人がまともな政治家であるならば、6月2日の代議士会に先立って鳩山前総理と会う前に、「第2次補正予算の目処をつけ、遅くとも7月上旬までに退陣する」ことを表明すべきであった。確認事項に退陣の文言がないなどと言うのを聞くと、日本国民の一人として悲しくなった。文言がどうであれ鳩山さんの話を信じる。自分の首を差し出す代わりに、震災復興、福島原発被害者救済等必要な法律の成立に全党の協力をお願いすると言っておれば事態は前進したであろうに・・・。早急に新しい総理のもと、この国難に立ち向かってほしい。
私は、国難に立ち向かえる指導者は、小沢一郎を措いて他にないと思う。

86. dtyuxstfyu 2011年6月04日 21:57:30: BcWbnSTOPNDR6 : kADSr2F5sc
小沢氏は具体的なビジョンも何もない男、無責任にも大事な場面で必ず欠席する。
裏方の方があってるんじゃない?
裏の総理、しょせん壊し屋だよ。

87. 2011年6月04日 22:05:03: QmyrjoZuIs
菅が浜岡を止めた無いいて行っているのがいるがちゃんチャラおかしい。
菅が止めたのは津波対策で堤防が出来るまでの2〜3年ということ。

小沢になって原発がダメになり財政もダメになると派マスゴミ、ゴミTVの受け売り。
電気が足りなくなるとは電力会社の脅し。
それぞれの電力会社のHPを見てみれば原発が無くても電気は十分足りる事をグラフで表している。
自然エネルギーが増えれば雇用も増え税金の収入も増える。
B層はこれだから困る。

阿修羅に出て来る前によく勉強していらっしゃい。


88. 2011年6月04日 22:16:34: Esca4V6eDA
とにかく河野太郎は自民と真逆だろう。

ピラニアの群れに一匹だけ熱帯魚がいる。


89. 2011年6月04日 22:20:58: Esca4V6eDA
>菅が止めたのは津波対策で堤防が出来るまでの2〜3年ということ。

その時に菅がいないことは自分でも分かっていたはず。

問題なのは次。

浜岡を廃炉にできるか、発送電は分離できるか。

特に発送電分離は菅が後継に絶対条件として欲しい。


90. 2011年6月04日 22:23:05: Esca4V6eDA
浜岡は住民の力も必要。

敵は演出停電や振興の目くらましを使ってくる。


91. 2011年6月04日 22:27:16: xRJ6coHuzU
小沢一郎という人間。
http://hyoblog.blog.fc2.com/

92. 2011年6月04日 22:36:42: yAoIuqcR1h
こいつらの正体は、朝鮮人である。
>>07 2011年6月03日 20:52:11: SvKBWyh5YI
>>08 2011年6月03日 21:02:12: i7CGvypOTw
>>14 2011年6月03日 22:03:46: 8awOEz3Txc
>>18 2011年6月03日 22:25:56: sWLHnTxgjs
>>20 2011年6月03日 22:46:05: hEA9h6Kv7Q
>>22 2011年6月03日 22:59:54: sWLHnTxgjs
>>28 2011年6月04日 02:18:44: jiil52akT2
>>37 2011年6月04日 07:42:55: Qz5Gw3RDmM
おい悪朝鮮人よ貴様らは愛国者を装って小沢を中傷し日本をめちゃくちゃにするのが目的なのだな!
悪アメリカや悪朝鮮人にこれ以上日本を好き勝手させては絶対にならん。


[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
93. 2011年6月04日 22:58:19: LBMDoHexh6

国民の政治意識の無さがこの国の政治を混迷させている。


それはある意味、官僚等公務員組織が功を制しているからかもしれない。


街で会うお年寄りのほぼ大多数は『お上(神)意識』に寄添っている。


あるときは『神』頼みにすがり、あるときは『お上』がやることだからと


何をやっても認めてしまう心。


自分主体への意識改革。(利己主義では無い。)


官僚等公務員の手法にちょろまかされて『平和ぼけ』等自分を省みない


馬鹿な国民。そこから革命を起こすべし。


政治家とは何かが分ってくるのでは。


94. 2011年6月04日 23:15:14: 7wZ7VZBJL2
この毛頭新聞、日本の財政云々とか言ってるが自国アメリカの債務の
かなりを背負っての今の日本の苦境があるのを知らぬはずはないのに
なんだこの文面は、全くふざけた鼻糞紙だ。

95. 2011年6月04日 23:33:47: l2nZMobMq6
■単純な図式です。仙谷・菅・枝野の"連合赤軍もどき"を支持するか、ということ。

現実を無視したセクト主義的粛清を仲間に対して行いながら"革命"そのものが目的化して国民の健康と命を犠牲にする仙谷・菅・枝野を支持しますか。

菅の次は野田財務大臣が後継する手はずでしょう。

菅は矩形を若い人にと言って60才台をはずしていましたから、逆に60才台の野田が本命かと・・・・

菅はもっと国民を(特に被災地の方々を)放置し革命ごっこを続けたかったと思いますが「外国人献金問題」は大きすぎるため議員辞職勧告だけは避けたいという自己保身のために退陣するでしょう。

■この後のことは小沢さんにまかせますが、司法の悪業については厳重な監視を続けなければならない。

仙谷・菅・枝野の"赤軍もどき"粛清の悪行は許されない。


96. 2011年6月04日 23:39:15: uxuIk9m7BI
欺瞞の旗(本音は差別)「民主主義」「自由」「植民地解放」を高く掲げよ


我々アメリカ人は世界人口の6.3%に過ぎないが、世界の富の半分を所有している。この格差は、とりわけ我々アメリカ人とアジア人の間の格差として顕著である。

このような状況下で、我々が嫉妬と反感の対象となるようなヘマを断じて犯してはならない。これから我々が行うべき本当の仕事は、アメリカ国民の安泰たる生活を毀損することなく、この格差ある誇るべき地位が維持できるように国際関係の有り様を細心の注意を払って工夫することだ。そのためには、あらゆる感傷やお伽話を唾棄されなけらばならない。

我々の喫緊の国家目的すべての面に我々は非常なる神経を集中させなければならない。今日、利他主義とか世界人類への慈善などという贅沢な思想を語っている余裕はないことを、我々は自らに厳しく言い聞かせる必要がある。

―米国務省上級企画官  ジョージ・ケナン(一九四八)


性善説に基づく大和魂をもつ日本人が、性悪説に基づく諸外国の論理を理解するのは難しいのでしょう。

トルコ人から教わった「世界の常識」
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-magazine035.html

私は、小沢首相が誕生したとしても多くは変らないとの考えです。こめかみに拳銃を突きつけられている方が、対等を叫ぶのは絵空事に過ぎない。
日本人全体の知性の底上げがなされない限り、政局がどう移ろおうが何も変わらない。今まで日本を思い、人知れず闇に葬られた政治家、官僚、ジャーナリストなどが浮かばれない。そのためには、「知る」こと。

考えが変れば、行動が変り、行動が変れば、人格が変り、人格が変われば、運命が変る。

ネットワーク分析において「6次の隔たり」という概念があります。自分が赤の他人とどのくらいの距離でつながっているか、つまり6人を介すれば統計上、世界中つながってしまうということです。

現状を変えるためには、考えが変わるよう、まずは身近な人へ真相を教えてあげることが一番効果的であると思っています。


97. 2011年6月04日 23:52:50: rB9XAlGsag
復興会議頑張ります。(橋本五郎) ペテン師が作った復興会議なんかもうどうでもいいし、存在価値は無し。

98. 2011年6月04日 23:52:57: 77hPAYXQO8
内閣総理大臣  小沢一郎

総務大臣
内閣府特命担当大臣
地域活性化担当  原口一博

法務大臣  階 猛

外務大臣  東 祥三

財務大臣   海江田 万里

文部科学大臣  森 ゆう子

厚生労働大臣  舛添 要一

農林水産大臣  松木謙公

経済産業大臣
原子力経済被害担当  高橋洋一


国土交通大臣
海洋政策担当   三井 辨雄

環境大臣
内閣府特命担当大臣
(防災)  黄川田 徹

防衛大臣   前原誠司


内閣官房長官
内閣府特命担当大臣
(沖縄及び北方対策) 川内 博史

国家公安委員会委員長
公務員制度改革担当
拉致問題担当  細野 豪志

郵政改革担当
内閣府特命担当大臣
(金融)  亀井 静香

内閣府特命担当大臣
(消費者及び食品安全
行政刷新) 辻元 清美

内閣府特命担当大臣
(経済財政政策
少子化対策
男女共同参画)
社会保障・税一体改革担当  田中 真紀子

国家戦略担当
内閣府特命担当大臣
(「新しい公共」
科学技術政策) 大塚 耕平
 


99. 2011年6月05日 00:04:54: l2nZMobMq6
96さんにフォローします。
>私は、小沢首相が誕生したとしても多くは変らないとの考えです。
>日本人全体の知性の底上げがなされない限り、政局がどう移ろおうが何も変わらない。

■近現代の日本の歴史を振り返ったとき小沢さんの功績は既に巨大である!

小沢さんが首相になるかどうかはわかりません。

しかし、もう既にこれまでの小沢さんの命懸けの闘いで私たちは日本の真実を知り、そして目覚めることができました。

我々はまずこれまでの小沢さんの政治家としての偉大なこの業績を検挙に深く認識しなければなりません。

小沢さんでなければなし得ない「国民に日本の真実を知らせる」偉大な仕事でした。

日本の近現代史を振り返ったとき小沢さんの血のにじむ闘いがなしえた功績を我々は決して忘れてはなりません。

順風の中にあってもしかし日本の行く末を考えてあえて流れに抗う政治を行うことを貫徹されました。

小沢さんとて100%完璧であるはずはありません。

しかし、過去を引きずることなく、過去を振り返り新たな試みを続けてこられた。

清濁併せ呑む度量で新しい日本の国創りを目指してきたといえます。

しかし、まだ道半ばです。

私は、仙谷・菅・枝野の目指す"連合赤軍的"試みは許容できません。

今後どのような展開になるか予断をゆるさぬ状況ですが小沢さんの政治に強く期待を寄せるものです。

もっと多くを語りたいのですがとりあえずここまで・・・


100. 2011年6月05日 00:15:55: rB9XAlGsag
両院議員総会で岡田と安住の首は獲っておきたい。そこから、小沢の党員資格停止解除と松木の復帰を実現したい。

101. 2011年6月05日 00:40:42: xapl99lHuA
>71様のおっしゃること、すごくよくわかる気がする。
陸山会裁判が8月に結審ならば、空き缶総理が8月に退陣すると言ったことと繋がりがありそうだ。
昨年の9月の代表選と同じ手で、またもや小沢さんを潰そうと画策している仙谷の顔が目に見えるようだ。
同じ轍は二度と踏まない・・
小沢グループはスパイや情報漏洩に注意してほしい。
何でもかんでも相手に筒抜けにならないように、最後の最後まで蓋を開けるまでは決して敵に悟られないように行動してほしいものだ。>>98様、
何これ?
裏切り者の海江田や防衛大臣に前原?えっ?おまけに前原のイソギンチャク、もしくは愛人の辻元??冗談だよね・・・驚かせないでよ。


102. 2011年6月05日 01:39:21: GMVwvxtVAA
そろそろ阿修羅の住民も網の外に出なくてはいけないんじゃないかな>>30 そう思うだろ>>52 あちこちのデモの情報教えてくれ 私は情報収集能力弱くて すまんけど>>71 すごい!あなたのような賢人が阿修羅を支えているんですね

阿修羅の住民は ここでコメントしてるだけじゃあもったいないよ
小市民はどうすればいいの?
ここにいる頭の切れる人 参謀になれる人いないのかな?

小沢一郎先生に思いっきり暴れていただきたい
その思いをかなえる方法をかんがえてほしい


103. 2011年6月05日 02:56:32: cydJUa0xlY
小沢総理が誕生すれば、既得権益の先方、記者クラブが崩壊し、フリーランスの会見が大多数となり真実が国民に知れ渡る。

これまで嘘とデマを吹き小沢悪を言い続けたキャスター・コメンテーターは
一層され、それに伴い国民オ生活が第一の公約が実現、見る見るうちに
本当の支持率が上がり続けるだろう。

政治と金の真実は、小沢さんは真っ白で、それを追及していた野党や現執行部こそ
真っ黒なのはネットでは当たり前の事実です。その真実もついでに国民に知らせましょうね。

西松事件の現状、自民党政治の行ってきた政官業癒着構造が原発を作り国を壊している現実。菅総理や前原の外国人献金なんてたいした事ではないがそれが小沢さんだったら?身のモン他をはじめ御用マスコミが大はしゃぎし検察が動き逮捕してたでしょうな。

既得権益を維持したい真の悪人が怖いのは小沢さんが権力につき大鉈を振りおろすことだけである。

そしてその次期は確実に近づいてきた。


104. たつまき 2011年6月05日 04:11:25: qh5xavL6cfAiY : 8kGaCCv5Fc
WSJが次期指導者に小沢支持の記事
だが小沢は二度と彼らの手先にならない
                                           
 フリーメーソンの鳩山は、「確認文書」の2条件での菅退陣で合意したと軽信していたが、それを支持した小沢も、売国・亡国の菅に覆され騙されて、菅直人こと米軍諜報部のエージェント(手先・スパイ・工作員)の続投表明を来たした。
 ところが、Wall Street Journal(WSJ)ウォール・ストリート・ジャーナルは、日本の停滞を打破する強力な指導者として小沢一郎を推す記事を2011.6.3に発表した。
 WSJはロスチャイルドの新聞で、配下のロックフェラーに命じて、あるいは直接日本のマスゴミを操作して、今後小沢を推進する可能性がある。小沢はロックフェラーからロスチャイルドに乗り換えた経緯があるが、その後ロスから離れた。
 ロスは撚りを戻したいだろう。それがWSJのこの記事だ。しかし小沢は「日本防衛には第7艦隊だけで十分だ」と対外政策を述べた経緯があり、2度とロックフェラーとロスチャイルドの手先になってはならない。それは創造主らの天命である。
 ロックフェラーは前原か野田を押し立てるようで、すでに日本のマスゴミは次期首相候補に彼らの名前を挙げている。原口も代表選立候補の意向を表明した。しかしそれらは実現しない。
 両院議員総会で小沢の党員資格停止が解除されて、代表就任機運が進展すると、政界再編で自民党の親小沢派との協力・連合が出来るだろう。 
 しかしBenjamin Fulford(ロスチャイルドの米金融・経済誌Forbesの元アジア・太平洋支局長で帰化日本人)がブログで暴露したように、心臓病を抱えている小沢の心臓部には、ロンドンでの以前の心臓手術のさいにCIAがインプラントしたマイクロチップがあって、それは、電磁波で心臓麻痺を起こす仕掛けになっている。マイクロチップは数ミリ程度の小型で、見分けが付けにくいのが難点だ。
 キャンベル米国務次官補が小沢の訪米を2010年に再三要請したのは、そうした暗殺目的だった。だから小沢はその都度訪米を先送りしてきた。世界最大のテロリスト国家米国は、ロックによる暴虐の独裁支配下での民主・共和両党の統一操縦政治だから、アメリカ民主主義は恐るべき金権ニセ民主主義だ。
 Fulfordによれば、田中角栄、竹下、小渕、橋本の歴代首相が多少の自主路線を目指したため、CIAに謀殺された。中川昭一財務相も謀殺された。小沢の謀殺を許してはならない。
 米国留学帰りのCIAの手先ら東京地検検事グループが、会社の金の使い込み容疑で脅して得た、司法取引による水谷建設元社長らの最近の証言−「5000万円ずつ2度、紙の書類袋に入れてテーブルの下へ滑らせて秘書に渡した」のでっち上げ証言は、最近の元小沢秘書裁判で弁護士の追及により破綻している(5000万円の札束は書類袋に入らない。分かり切ったことを敢て証言したことには、抵抗心理も透けて見える)。
 今後、小沢復活の過程でロックによる暗殺の試みの可能性がある。しかし仮にロックの親分ロスチャがそうさせなければ、可能性は尻つぼみになる可能性がある。
 小沢は民主党、政界の再編、日本changeという生涯最大の闘いだ。

105. 2011年6月05日 06:17:58: Mu6OVB5wJ2
小沢で堂々勝負かけたらいいじゃねえか、それで政局が行き詰るようなら、自民と勝負したらいい。小沢、一種の劇薬で効くか効かないかそういう道しか民主にはねえぜ。民主に愛想尽かしたくちだが、豪腕の小沢ならってな。
ただ自民の谷垣も悪くはねえぞ、恐らく他の小沢以外の間に合わせ民主総理候補よりいいはずだ。両人とも手法は、違うが官僚把握能力は十分ある。
角栄直伝の方か、官僚人脈をいかしてのそれか 問題はマスゴミは小沢嫌いだからなパフォーマーはいらねえよ。人気があるとか、新たな顔で出直しだなんてのはおよびじゃねえ。管はそれで若い人がどうのこうのブツクサほざいてたが これは小沢を排除したい一念だけなんだ、最後までズル管だよな、次期総理候補これは相応に、政治経験があって官僚との長年のパイプ、与党に存在感がある奴じゃねえとな。

106. 2011年6月05日 08:22:47: shF5bmbXkg
>>17、51、62、104、この方々のコメントで納得しました。戦後は終わらない、と言った方がおりましたが、ワンノブザステイト作戦を{小ネズミ&缶}で仕上げようとシャカリキになっている、それに対応する日本州の州議員議員と州知事、早く小沢氏を使って独立しないと、米国と中国の狭間でパレスチナになってしまうのかも知れない。

107. 2011年6月05日 08:57:03: nKMp561Rzk
DRFも予算も作れない(金にならない)空き缶に愛想を尽くした。
やっぱ、今は小沢だなぁという事になったのだろう。
前原も小沢に近付いたのは、そんな裏もあるのではないか。

小沢の法的免責に論じているのはなんだろうかと考えている。
強制起訴の起訴棄却でもでるのかなぁ・


108. 2011年6月05日 09:12:21: Mu6OVB5wJ2
俺の意見は106とはちょいと違う、日本はすでにアメリカにとっての戦前の
フィリピンの様な扱いと同じ立場だ。 使い心地のいい使い端ってとこだろ。
中国への危機意識をもアメリカからの情報一方通行等でどうにでも操作されかねええ自力で情報がとれねえんで洗脳し放題、中国の本音聞きだせねえしパイプがねえから隣国でありながらお互いが疑心暗鬼で、衝突もアメリカのさじ加減で決まる。
国防もアメリカまかせ、戦前のフィリピンそのものじゃねえか。
それでいて、いざ重要な情報は核大国同士でのレベル交換があるんで防衛関係情報
中国と米国との官のための益、国益とはあるはず、お互いのためにだ。
日本は蚊帳の外、 似てんだろ戦前のアメリカと日本の関係とよ。フィリピンの人間が独自に情報とれなかったと同じよ。 いざ熱い戦争にでもなれば両国の狭間で
揺れ動く、独自の戦力は核無しなんでそうなる。パレスチナはアラブっていう味方がいる、世界宗教の仲間がいる。日本にはオトモダチはいるが友邦はいない。
だからこそ、官僚が大事なんだ、日本で国内外で情報一番もってるんだからよ。
この情報網にたよるしかない。

109. 2011年6月05日 09:15:59: HBHOYAo79w
歴史は繰り返す。太平洋戦争で国民皆が旗を振った「負け戦争」と同じ。マスコミ、評論家、日本人は相変わらずバカ。

小沢総理の実現しか日本を救えないよ。ほかに誰がなっても1年でオジャン。そして坂の下の地獄にまっしぐらなのが分からない。

小沢総理の早期実現を望む。


110. 2011年6月05日 09:36:40: d8qcm5MxC6
107のコメントで65さんのコメントが一番好き。

111. 50のおじん 2011年6月05日 09:44:29: bo4eR3JZr3tUg : N7fLwJ34nI

>>62に引用されている孫崎享氏のコメントが的確である。

米国にとっての日本という存在は、良くて同盟国、悪く言えば植民地でしかない。

何れの意味においても、日本が壊れて衰退して行くのは米国の利益にならない。

日本を立て直し、収益システムを維持する必要がある。

その為には、誰であれ、何であれ、利用する。

必要ならば、小沢一郎であろうとも持ち上げる。

そんなところではないだろうか。

米国の意図に乗じて、日本国民が日本の国益を守れるかどうか、

そのような方向に舵を切れるか否かが問われている。


112. huyg 2011年6月05日 09:56:39: FRLv4fJEiydzI : AyIycUwh4o
ここにコメントしてる奴って本当に日本人か?

小沢は朝鮮人だよ。

なんで仕事できなかった

厚生労働大臣  舛添 要一 をまた選ぶんだよ!
同じ事繰り返させるのか。


113. 2011年6月05日 10:03:59: H2SgJCm56A
99さんに賛同します。

子供政権の中でも、小沢氏ひとりが大人対応で辛酸をなめています。

今回の件でも小沢氏が動かなければ政治が滞って被災者の苦しみが増すことになっていたでしょう。

ただ残念なことに、被災者の為にやっていることを当の被災者が理解していないことです。

これは大手新聞(避難所に無料配布)で被災者の気持ちを逆なでするような記事ばかり見せられたせいだと思います。

日刊ゲンダイなど真実を書くところが率先して避難所に届け、周知させていくことでどちらが自分たちのために頑張っているか選択してもらいたいものです。

どこまで小沢氏が次の政権に関われるか、それとも岡田達の陰謀で蚊帳の外に出されるか、これによって被災者はもちろん大多数の国民の将来が決まることになるでしょう。


114. 2011年6月05日 10:29:09: aTBrvTHPPk
サンデーフロントラインを見て思った
亀井は変わったな
非常に残念だ

115. 2011年6月05日 10:44:21: 0viK8zZcwQ
>だがいずれにせよこの日に不信任案を通して退陣までに追い込むまでの必要はなかった。調査機関ピューの最近の世論調査では、日本人の79%が首相の震災対応をお粗末とは感じてはいるものの、大半の国民がこの国難を顧みずに繰り広げられる民主党内の権力闘争を苦々しく思い、当面は菅首相の続投を容認していたからだ。

WSJ日本語版社説のうち、上記の段落部分は英語原文とやや異なり、恣意的というか意訳に過ぎるきらいがある。そこで私は、批判を承知であえて原文を直訳的に訳してみた。結果は次の通り:

だが公然と彼を下ろす必要はなかった。震災前、いずれにしても首相官邸の回転ドアは再度回る状況だった(注)。調査機関ピューの最近の世論調査では、日本人の79%が3月11日の地震後の菅氏の対応はお粗末だったと思っている。しかし一方、国民は、危機の最中での内輪の権力闘争については否定的な見解を抱いており、それゆえ菅氏は、事実上つなぎ政権の長として、もうしばらくは続けることが可能だ。

(注)ここは「首相が再度入れ替わる状況だった」という意味で、震災直前の菅氏にまつわる政治資金規正法違反の発覚を指すものと思われる。また、蛇足だが、原文では「大半の国民が、続投を容認していたからだ」とは言ってない。


116. 2011年6月05日 10:44:44: rB9XAlGsag
ポスト菅は仙谷がいいんじゃないか。仙谷は優秀だ。(国民新党・亀井代表)

117. 2011年6月05日 11:16:16: rB9XAlGsag
読売調査:ポスト菅は、1位:前原14%、2位枝野・岡田でともに9%だって。3人とも無理だ。

118. 2011年6月05日 11:21:10: epZM6wgYpE
私はイスラエルの元大使コーエンさんと武道を通しての友人です。彼は「日ユ同祖論」を鍛錬の後の飲み会の時いつも口しておりました。日本の四国よりも小さな国が原爆(独立)を持っている事の事実。北朝鮮だって原爆(独立)を持っているじゃん。いったい我が国はアメリカの州なのかい?それとも独立国?

119. 2011年6月05日 11:53:58: 3HTeGAu32k
5様のコメントは、ゴミの影響でしょう。自分の頭で考えないバカをTVで放映し
これが国民全体の意識である如く世論調査と一緒に報道し、それを信じるバカ国民がいるからでしょう。

120. 2011年6月05日 11:59:18: epZM6wgYpE
106でコメントした者ですが、州議員議員を州議院議員に変更して下さい。醜議院でも臭議院でも終議院でもの声あり、、、ゴメンナサイ。

121. 2011年6月05日 12:02:03: 7SIYGv3ft6
 98さん、なかな芸が細かい。まったく現在のところ不可能に見える小沢氏首相は、前原氏防衛大臣だったら、現実的に可能では?

 とにかく、仙谷さんが抜けてくれたら、どれだけ日本にとって良い事でしょうか、、。

 とても優秀なかただけに、方向性が逆なのが残念です。というか、最悪です。

 
 


122. 2011年6月05日 12:03:05: rB9XAlGsag
ポスト菅は、フジ・産経:前原、テレ朝:仙谷又は枝野、テレ東・日経新聞:野田。

123. 2011年6月05日 12:16:10: MCPhzKLHb2
首相が人気投票になった時点で日本は終わり。

個人的成功は公とは全く関係ない。
人気者が出てきても日本が良くなることは無い。ファシズムや全体主義となんら変わらない。

アメリカの2大政党制はアメリカだけで機能する。他の国では関係ない。
日本が他国の成功で学ぶところも無い。
むしろマイナス部分に敏感になっておかないと日本も同じ失敗をするだろう。

橋本知事や河村市長が出てきて過半数で可決することが重視されているが、問題のほとんどは多数であっても3分の1、4分の1、5分の1くらいの人間しか考えていないし問題を把握もしていない。
説明が必要だと言うが説明を聞いて理解する力が無い人間が多すぎる。

ましてやそれ以下の人間、数万人だとか数十万人だとかが必要とする政策は何一つ通らない。

小沢さんは残念ですがもう終わっているかもしれない。


124. 2011年6月05日 12:40:18: TDCK1uNSRY
国民は政治家の一挙手一投足を見ながら、どの政治家が信に値するかを見極めている。

岡田・前原・枝野 は菅を守ろうとした。

対して

小沢・鳩山 は自民党と結託して菅降ろしを画策し、形勢が不利になるや
不信任反対・危険に転じた。

菅個人に対する評価はともかくとして、国民の間で、前者への信用が増し、
後者への信用が落ちるのはごく当然のことである。


125. 2011年6月05日 13:17:43: 7SIYGv3ft6
124さん、ところが当然ではありませんね。前者は、この原発事故悪化と、3月15日のスピーデイを国民に明らかにしなかったという、大罪のジェノサイドに繋がる可能性さえある内閣です。

前者が信用が増すなんてことはすでにないではありませんか? 菅政権閣僚すべてすでに信用されていないのですから。へ理屈という構図になります。


126. 2011年6月05日 13:29:40: HBHOYAo79w
民主党の罪はカルト集団に乗っ取られ無能なうえに支持率を下げ下野した。ポスト菅にマスコミはそのカルト集団の中から人選しているが、マスコミはアホか。日本を潰す気。米国、中国、韓国の奴隷になるね。

小沢総理の実現を望む。わが国の救国は小沢さんしかない。仙石?前原?できるわけないだろう。菅を支持したボンクラ頭に将来は託せないね。



127. 2011年6月05日 13:35:01: Mu6OVB5wJ2
国民て言葉使わなくてもよ、そこらのおっちゃんでもおばちゃんでも
ニイちゃんでも、ネエちゃんでも 民主にはほとほと呆れたっての巷の声が
聞かれるんで、小沢、鳩山か管どこの派 どっちが悪いってんじゃねえと
そんだけ民主にはみんなが期待かけてたんだな、残念てな。

128. 2011年6月05日 13:42:49: MMt6EHq4qI

新報道2001 

【問5】あなたは菅内閣を支持しますか。
支持する 37.4%
支持しない 58.4%
(その他・わからない) 4.2%

一週間前

【問5】あなたは菅内閣を支持しますか。
支持する 23.6%
支持しない 73.0%
(その他・わからない) 3.4%


参院自民がだだっ子したら解散かも。


129. 2011年6月05日 13:54:06: Mu6OVB5wJ2
解散 もうねえんだろうが、なったら自民へのゆり戻しで、自民勝つぜ 
改革を望んでの前選挙の結果がこれだからな。
改革って改悪の間違いじゃなかったんじゃねえかってよ。
旧社会党系の支持が強いとこだからな それが評価 ひっくりかえってんだから
間違いねえ、なだれうって自民に票が流れる。
自民は好機逃したな、 チョロチョロ安住のせいよ。

130. 2011年6月05日 14:00:34: uCJn9f8hbA
124. 2011年6月05日 12:40:18: TDCK1uNSRYさん
>国民は政治家の一挙手一投足を見ながら、どの政治家が信に値するかを見極めている。

そんな目を持った有権者は、今の日本ではそう多くはないでしょうね。

たとえ見極める目をもって投票しても、審判を受けた菅一派はそれをずーっと無視し続け、少数の仲間内だけで権力たらい回し。
でも、マスコミは全く問題にせずスルー状態。

>菅個人に対する評価はともかくとして、国民の間で、前者への信用が増し、
後者への信用が落ちるのはごく当然のことである

信用が増す?
それじゃーあなた、マスコミの誘導そのまんまじゃないですか!
ハァー情けない・・

既得権温存に都合のいい、息のかかった議員はTV・新聞に常に持ち上げられ、総理候補の上位に名前が挙がることくらい学習して下さい。

>岡田・前原・枝野
南相馬市の視察で枝野は、白い防護服で完全防御も車外視察はたった5分・・岡田も
確か、完璧に肌露出0%で・・

彼ら個々人の政治手腕や震災・原発への対応は、菅同様に不信感は相当あると思いますよ。

ところで、「直ちに影響はない」と自身で風評被害の大元を作った枝野の奥方およびお子さん達は今どこにお住まいなんでしょう??

ご存知の方、宜しくお願いします。


131. 2011年6月05日 14:15:36: Y3IYpBZ23I
http://www.ustream.tv/channel/demo-0605
菅やめろデモ 配信中!!

132. 2011年6月05日 14:22:20: B0g5Uczx2E
51番さんに同感です。

田中角栄の意志を継いだ人にやってもらいたい。
総論賛成、各論反対なんて器の小さい議論ではなく。

51番さんありがとうございました。
スキッとしました。


133. 2011年6月05日 14:24:41: TDCK1uNSRY
>>130
菅さんは連日連夜、既存マスコミにバッシングを受けましたが
直近の政権支持率は上昇しております。

これは、「菅が良い」ではなく「自民と小沢はいやだ」という
国民の声の表れでしょうね。。

>枝野の奥方およびお子さん達は今どこにお住まいなんでしょう??

日本にいますよ。
二階堂のデマにいまだに踊らされてるのは貴方くらいです。


134. 2011年6月05日 14:34:46: 0viK8zZcwQ
115
>また、蛇足だが、原文では「大半の国民が、続投を容認していたからだ」とは言ってない。
を次のように修正加筆したい。

また、蛇足だが、原文では「大半の国民が、権力闘争を苦々しく思い」とか「菅首相の続投を容認していた」などとは言ってない。この段落部分は全体的に菅擁護の匂いが感じられ、ここでもまだ小沢側を言外に批判している。日本のメディアは、本当にいやらしい。


135. 2011年6月05日 15:17:13: jNANi2zetI
いま、自民の言ってることが、結構正しい時がある。だから頭から否定するのは危険だ。
そして、亀井は完全に原子力ムラに落とされてる。もう信用するな。
>>114 >>116
そして、のんびり自民叩きをしている場合ではない。

最近自民系のサイトで、わざとらしい自民叩き誘導が行われているが、
何か変だとは思わなかっただろうか?

これは、自民がわざと叩かれることでB層の目をそらし、原子力ムラの利権を温存する作戦だと見る。
いま自民叩きを止められる人間はいないので、これは非常にうまい作戦だ。まんじゅう怖い作戦だな。
ネットゲリラなど、もう完全にはめられている。最近の記事はメチャクチャだ。

詳しいことは、ここの164、170に書いた。
二重投稿になるだろうから、リンクだけ貼る。

★菅直人は勝ったのか、負けたのか?小沢一郎は勝ったのか、負けたのか?鳩山由紀夫は騙されたのか、騙したのか?原口一博は裏切っ
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/305.html

あまい言葉にのせられるな。褒め殺しに酔うな。幸福な夢にすがろうとするな。
一刻も早く、菅と仙谷をとれ。躊躇するな。

>>71 >>101 のいうとおり、小沢は殺されかかっている。それでもいいのか?
敵も必死なのだ。


136. 2011年6月05日 15:22:23: 9lLEdfe5g6
国会中継 西田議員1 前原・野田・蓮舫にブラック献金 1/3
http://www.youtube.com/watch?v=Cw1VTpAGU2g

国会中継 西田議員2 前原・野田・蓮舫にブラック献金 2/3
http://www.youtube.com/watch?v=nXZBF8GHC80&feature=related

国会中継 西田議員3 前原・野田・蓮舫にブラック献金 3/3
http://www.youtube.com/watch?v=KoncvtpSYAs&feature=related

西田議員の御活躍に期待します。

 管直人氏の外国人献金も追及してください。


137. 2011年6月05日 15:28:21: iCi4tDYTMc
 14は害務あたりの官僚だろう。

 アラブでも庶民が目覚めた。

 日本の国民が一度目覚めたならば、それは激流のごとくである。(慎太郎親子は既に先を読んでいるが、お役人さんには付いてこれるのかナ。


138. 2011年6月05日 15:31:53: MMt6EHq4qI
とうとう仙谷が大島と連立協議に入ってるぞ。
小沢派と鳩山さんが、菅おろしして、その結果出来るのが前原G内閣。
菅総理より自民とアメリカに気に入られてる前原G。
ほんと何やってんだか。

139. 2011年6月05日 15:47:19: o6od4myc6s
この国はもうダメだと思った。

140. 2011年6月05日 16:16:17: XBBJLQsZEA
マスコミが夏退陣を報じ始めた。

これは、菅・小沢両氏抜きの大連立による、
増税政権への道筋の準備が整ったとみるべきだろうか…

政官財及びマスコミは、
震災を出汁にして、更に煽って来るだろう。


141. 瀬戸内海 2011年6月05日 16:23:31: Td02Thatvt.Sk : fTraVzOD4E
フジに前原がでて、次の総理候補と煽てられ、ニタニタとし、

小沢氏に厳しい処分をと!   菅と同じに小沢さん叩きで次の総理の座を

手に入れようとしている。    もう二度と菅と同じ人種、

人気を得ようと、  人の悪口を平気で言う、  心の卑しい者を総理に選んでは
いけない。

この国難の時、139さんの言う通り、日本は滅びてしまう。


142. 2011年6月05日 17:26:28: A5rgiG6n7U
『<WSJ.>のこの社説を裏読みすれば、日本の<バカメディア>と<金融資本勢力>に対する切迫した“アラート=警戒警報”である…「モタモタしてると“小沢復権”を許してしまうぞ!」ってね?』

アメリカサマのメディアは日本の<バカメディア>が垂れ流す“ガセ論調査”なんて、欠片も信じていない。そりゃぁそうでしょう、CIA&アメリカ大使館発〜<電通>経由でデッチアゲル<捏造ガセ論調査>の裏の裏まで彼奴らは知ってんだから。
USAには、痩せても枯れても、何がしかの「信用度」を保ってる「リサーチ専門会社」(大手では「ギャラップ」や「ニールセン」)が存在し、そこそこの精度・確度を保障する「システム」を採用し、契約者には「原則・全データを情報公開」している。従って、経費も“日本円で億単位”でかかる。
これに引き換え、我がジャパーンには、そこそこ信頼できる「リサーチ専門会社」なんてものは一社も存在しない。(例えば<ビデオリサーチ社>は<電通>主宰の、広告業界・メディア業界・興行業界・大手企業スポンサー各社のみで資本構成される「八百長リサーチ会社」にすぎない。」)
だから、調査システムも経費も「お手軽・格安・やらずボタクリ」の手口で1発200万円そこそこって、箸にも棒にもかかんない最低レベル。“出会い系サイト並”“競馬・パチンコ必勝法並み”ってこと。だから、こんな“捏造・ジャンク情報”に自ら踊らされて事たれリとしている、或いはそれしか“能の無い”<バカメディア>連中に<WSJ.>は何やってんだか?って警告したって事である。

私がそのように“裏読み”する根拠は、昔っからそうなんだが、アメリカ発=在米日本大使館・外務官僚による「オザワン・バッシング又はポッポサマ・バッシング」を報じるアメリカメディアには過剰に反応してきた<ジャパ・バカメディア>が一切沈黙しているからである。
<オザワン氏恐怖症>だけをエネルギーとして生きてきた<バカメディア>には<WSJ.>に反論する気力も根性も(当然“八百長反論”なんだけど?)最早尽き果てている…そのことをこそ<WSJ.>は「ヤバイ!」って焦ってんじゃないの?
だけど、<アメリカサマ>だって人のことは言えた義理じゃないんで、そっちの方が先にデフォルトしそうな「ケツに火がついてる、深刻な金融経済状況」なんだよね。

私は経済・金融のド素人なんだけど、イロイロ素人なりに“お勉強”した結果、我が「ジャパーン」はこれから20年間で「400兆円」の国債を発行しても決して“デフォルト”しない!という試算に達した。
(アメリカの<ナンタラカンタラ・プアーズ>って“オッズメーカー=競馬の予想屋”自体の信用度が、“サブプライムローン”や“リーマンショック”だけじゃなくて、その遥か以前の<エンロン>を始めとする“八百長オッズ”を連発してきたことは「投資家」の方がよーく知ってて、そんな<イカサマ会社>の予想には誰も食いつかなくなってる。だから<ナンタラ・プアーズ社>は格付け会社としては世界の投資家から、とっくに見放されてるってこと。その証拠は“アメリカ国債”の格付けをここへきてジリジリと引き下げ始めたことである。

<悪徳ペンタゴン>の経理担当支配人<財務省官僚共>に言っとくけど、この際だから、前非を悔いて、ここ半世紀(が長すぎるならここ25年でもいいよ)の「国のオチョウボ」を全面情報公開してみろ!ってんだ。ついでに「日銀」の資産も全面公開しろ!ってんだ。そうすれば、現在800兆円と称される「国債償還残高」の数字のマジックが、いかに安易な官僚思考だって事がモロバレしまっせ!これを教えてくれたのは今は亡き、無念の死を遂げた「石井紘基氏」のレポートである。

全官僚に告ぐ!悔いるのなら今のうちである。
フランス革命の行進曲「♪貴族は街灯に吊るせ〜♪」の貴族とは、キミたち“中央集権・既得権益派・官僚制度”に唯々諾々としている「エゴイスト」共である!


143. 2011年6月05日 17:28:15: uCJn9f8hbA
133. 2011年6月05日 14:24:41: TDCK1uNSRYさん
あなたとうだうだやりあうつもりは有りませんが・・

>菅さんは連日連夜、既存マスコミにバッシングを受けましたが
直近の政権支持率は上昇しております。
これは、「菅が良い」ではなく「自民と小沢はいやだ」という
国民の声の表れでしょうね。。

マスコミ報道鵜呑みの方とお見受けします。

少なくとも、「小沢はいやだ」はマスコミ先脳の賜物です。


>>枝野の奥方およびお子さん達は今どこにお住まいなんでしょう??

>日本にいますよ。
にいまだに踊らされてるのは貴方くらいです。

断言出来るくらい、現民主執行部に近い方でしたか、あなた様は。

二階堂のデマという噂も承知していますし、デマに踊らされてもおりません。

「真実はどうなのか?」、そういった不信感を持たれてもおかしくないくらい、枝野の言うことが信じられない、そういう皮肉を込めて書かせていただきました。

さらに・・権力を持っている側は、あらゆる情報を都合のいいようにコントロール出来るということです。

ご回答、感謝致します。


144. 2011年6月05日 18:19:47: OPvYXamKtE
野田佳彦財務相、枝野幸男官房長官、仙谷由人官房副長官、前原誠司前外相、玄葉光一郎国家戦略担当相、岡田克也民主党幹事長 今のところ次期総理候補この程度だが、まずナショナル上がり天秤の代言人は没である、残るはフランケンだが100%あり得ない。
民主党に誰かいるだろうか、大本命がマスゴミと検便と戦っている最中なので、両田中の男女どちらかにしたらどうだろうか。

145. 2011年6月05日 18:44:54: yynjCATvs2
142の裏読みさま。♪貴族は街灯に吊るせ〜♪ってハハ楽しいです。そうですか。WSJの社説はマスゴミの男寡(やもめ)たちへの発破・・・ですか。本音じゃないんだ。ぬか喜びした一人だけど、どうも話がうますぎると思ったんだ。風向き変わったのか?!と一瞬サム・アップしそうになったけど、なるほどここは「勝って兜の緒を締めよ」かな・・・と。千里の道も×ひとつ・・・かなと。

今朝のサンフロ、主要報道陣(笑)のコメント流していたけど、「三反園→レイムダック(勿論菅のこと)で何ができるか!」と読み上げなかった?

つまりWSJの真の意図が理解できず方向転換する風見鶏似非報道人が今後増えるということでは?(それはそれでいいかも)

「今度の騒動で、菅、岡田、枝野がうそつきであることが分かった。」とこの板の最初のほうで阿修羅人の一人がコメントしていたけど、今回の「確認書」騒動がなかったら多くの国民は(特に新聞テレビしか見聞きしていない人々)自分たちの国の首相がとんでもないペテン師であることすら知らなかったのでは?騒動以降「こんなうそつき野郎が日本の首相だったのか」と多くの国民が失望することになったのだから。

「一番の知恵者は千石だった」と物知り顔に言う人も多い。朝日に洗脳されているのかね。「次期総理=千石」と論説し始めた新聞に。

「小沢と金」という言葉しか知らない無知蒙昧な衆愚。その数の多さに「こんな日本どうにでもなれ」とつい叫びたくなる。日本人で日本を愛するが故につい。

だから何度も何度も政敵に一杯食わされてCIAの猛攻撃を一身に浴びながら大志を持って歩き続ける小沢一郎を何度負けても粘り強く応援し続ける阿修羅のみんなもすごいよね。


146. 2011年6月05日 18:46:38: rB9XAlGsag
テレ朝の夕方のニュースはやり過ぎだ。脱小沢、大連立、仙谷総理決定という路線を押し付けていた。朝日新聞の意向だな。

148. 2011年6月05日 19:19:30: ZYMUVqyOzM

小沢に早く総理になってもらって、小沢で、なーんも世の中変わらなくて、
やっぱり小沢も。ユダ金・CIAの手先ってのがバレテ。
長生きしちゃった小沢信者が諦めて墓場に行けますように。
早く「息の根」を止めてやってくれ。

まだ小沢信者が息してるんで、うっとおしいわ。
たかが1個人でなにができる?どんな支配力もってるの?
小沢信者は 書いてみろよ。理由もなく 賞賛 し続けるんじゃないよ。

野党まで味方した辞職勧告 逃げ出したクズ って 
誰だっけwwwwww?!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


149. 2011年6月05日 19:37:59: DuCCkwIx2s
本文「国民の前でしっかり政策論議を進めることのできるリーダーのいち早い出現が待たれる」

               新リーダーの条件
 
 菅へ普通は1年間御苦労さんと言いたい所だが、余りにひどくいいことが何もなかったので、言えない。いまはグズグズせず、速やかに辞めること勧める、8月では話にならないほど長い。菅は頭が悪く、知性教養に欠け、現代政治状況への洞察力もたない。組織をまとめ動かしてきた経験も力量もない。本も余り読んで来ず、まとまった文章を書いたこともなく、従って論理的思考力もない。その分、感性だけで生きていた男である。菅降ろしなど、危険な動きだけは、匂いの段階で直感が働き、先手うつことができるが、それ以外の国家や国民に関わる困難な仕事は、論理的な筋道たて、理解し切りこみ、解決していくことができない。
 「しっかりと受け止め」を、初めに聞いたとき、コイツは駄目だね、裏切るとんでもない野郎だと思ったね。昨6月の就任当初に、辺野古日米合意の関する菅の発言である。鳩山が支持率低下したのは、国民との約束裏切り辺野古合意したからである。それを継続するというのでは、なんら変化なく、菅登場の意味全くないことになる。菅は「出来ないことはしない」が信条であるが、普天間国外移転など、彼にとっては全く想像外のことなのである。現状に対する分析力・批判力持たないから、当然解決力ない。あとは、感性のアンテナ張り巡らし、キャッチされたものにその都度夢遊病者のように飛び付き、反応するだけである。消費税が延命に繋がりそうとみえれば飛び付くし、TPPも同じだ。海江田の「浜岡」も、美味しそうにみえれば、ハイエナ顔負けの素早さで飛び付き横取りし、根回しするとか後先考えることなく、自分の手柄になる一心で公表する。この一年間、閣僚が何か活躍したという場面は、殆どなかった。全て、菅が表面にでる。菅は、他人が汗かいた成果の、最後の美味しいところだけ1人占めにする。そのパフオーマンスでなんとか人気あげ、力量無さをカバーし、政権維持につなげようとする。普通は、リーダーたるもの逆なんだが。
 この男は、まとまった説得力ある話もできないなと思ったのが、昨9月の代表選である。小沢の話は、「私には夢がある」だから、それなりに筋が通っていたと思う。菅はひどかった。余りにも低レレベルで、話にも何にもなっていなかった。「小沢さんが国会首相席に座っている姿なんて、想像できないよ」とかの趣旨の話で、その内容の低さ、お粗末さにビックリした。本読まず、文章書かずだから、論理的な筋道の話もできない。正月に新書『琉球処分』読み、沖縄理解深まったといっていたが、あれも、逆いえば、それまでは沖縄の事を余り理解していなかった。多くの国民が、『琉球処分』など何十年前によみ、琉球明朝貢、薩摩征伐などで始まる歴史の流れの中で、アメリカ沖縄支配を捉えているが、菅は最近になって勉強始めたようだ。いくつになっても、生涯学習わるくはないが、リーダーたるものこれでは、沖縄問題解決の端緒さえみいだせない。
 いよいよ、新代表選、首班指名である。国家存立かかる、未曾有の国難復興原発放射能である。一切のしがらみ棄て、時限的でよいから、今望みうるベストの人選という一点だけで、臨んでもらいたい。とりあえず、リーダーについて、歴代リーダーに比して、海外首脳に比して、遜色ないリーダーが現政界にいるのか。これは、与党野党見回し、大変だ。消去法で、消え去るのが多いが、しかし、やはり、小沢の存在無視できない。いろいろあるだろうが、結果論で、あれだけの軍団が、長年一糸乱れず、小沢と共に行動している。これは、並み大抵のことでない、なにかある。
どうやら、小沢しかいない、絞りこむしかないようだ。仙石だ、前原だ、枝野だとか、雑兵群兵の出番では全くない。菅が、2日の代議士会で、「メドつけたら若いものにバトンを」とか言っていたが、全くの菅ちがいである。世代交代で政局になっているのでなく、未曾有の国難をどう切り抜け、立て直すかが、問題なのである。逆にべテラン中のベテランを起用されねばの、局面なのである。国難被災者支援とかいう意識が全くなく、政権維持権力闘争「野良犬の喧嘩」レベルでしかいつも考えられないから、相変わらずトンチン菅を言うのである。
 


150. 2011年6月05日 20:20:28: xapl99lHuA
小沢さんがよほど怖いのか、この国の国会議員たちは野党も与党もなにがあっても
小沢さんだけは総理にさせたくないらしい。
何も連立などしなくても日本には小沢さんという立派な総理の器の人がいるのに、ただ頭を下げてお願いすることがそんなに難しいのか・・不思議な国だ。
国民のことより、自分たちのためだけのこの国の議員たちです。

151. 2011年6月05日 20:22:11: hTynNnpbdw
地熱発電が停滞した本当の理由は、中堅ゼネコンのフジタが九州で
進めていた地熱計画が、当時の通産省を揺るがす大疑獄事件に発展したから。
本来地熱ボーリング費用に当てるべき数百億円の開発費用は、ほとんど
開発に使われず「使途不明金」となり、その一部は政界・・・熊谷弘、
さらにその先は小沢一郎・・・に還流した、との未確認情報もある。
つまり、「新生党」の軍資金の一部に回っていたという驚愕情報である。
そして、この金の流れを差配していた元通産技官、内田元亨は、96年に
自宅浴室で「突然死」を遂げる。内田元亨には、アメリカのスーパーゼネコン、
ベクテル社(CIAに近い)がバックに控えていたとの未確認情報もある。
この大疑獄のため、通産省内部はメチャクチャになり、フジタはこの使途不明金を
理由に事実上経営破たんした。このようなトラウマがある自然エネルギーを、
現経済産業省が「及び腰」になるのも、人情としては「ごく当然」である。
現在のインターネットを見ているだけでは、「地熱が敬遠された真の理由」は
わかりっこない。詳細を知りたければ、国会図書館で90年代の経済紙「財界展望」を
全て閲覧することだ。

http://d.hatena.ne.jp/itarumurayama/19930101


152. 2011年6月05日 20:30:34: 4zeUwXN3rg
鳩山君!必ず菅を仕留めて、小沢さんに差出してください。

どう考えても、内閣不信任案は、可決すべきでした。

今もって残念でなりません。


153. 2011年6月05日 20:40:57: qSwILuPqHM
前原氏が小沢さんを処分せよとのご託宣

先日、小沢さんと黄門様とを引き合わせて仲良くしましょうとの会合をしたばかりの前原さんが小沢さんを処分せよとのニュースが有ります。

彼の親父さんは自殺されたそうだ。
前原さんは部落解放同盟の役員をされていたとの記事も有ります。
同和地区出身者以外が部落解放同盟の役員にはなれないと思います。

小生は差別を申しあげているわけでは有りません。
舌の根も乾かないうちに・・・。

前原も国家の指導者には不適だ。
困った人たちばかりで構成されている。

民主党は国家への反逆集団みたい。
くわばら、クワバラ


154. 2011年6月05日 21:28:38: HBHOYAo79w
「民主党が一致団結」と鳩山さんは言うが、菅一派は国民と約束したマニフェストをいとも簡単に変更し、「国民生活が第一」を破棄、公約にないTPPや増税を進め、子供手当の変更するなど、こんなやつらと一緒に民主党が一致団結出来るはずないと思うよ。鳩山さん、おかしいんじゃない?参議院選挙での敗北、地方選挙での敗北、原発初期対応のミス等々の懲罰で彼らをマイノリティにし干せば別だが。

新党の話もあるが、菅一派カルト集団の新党が先だろう。そうでないと来る総選挙で民主党が敗北するのは火を見るより明らかだ。民主党議員は落選していいの?こんなこと分からないなんてバカだね。

小沢総理の実現を期待する。



155. 2011年6月05日 22:33:53: FAeJOrZcAc
いつもいい番組が多いが、今日のパック印ジャーナルはゴミだったね。
特に朝日の山田が最高に糞だった。

156. 2011年6月06日 13:20:42: P1Zbl44E0c
小沢氏がアメリカの犬なら自民党から離党したことに説明がつきませんが?

アメリカからすれば中国を牽制するためにアクの強い人間をTOPに据えたいのではないのでしょうか?

小沢氏の考えは正直読みにくい。世界各国にとってはやりにくいことこの上ないでしょうね。
ただ一つ怖いことがある。小沢総理になったら世界全土が”親小沢と反小沢”にならないかということだ。・・・・さすがに無いか。


157. 2011年6月06日 18:27:51: LC08fwPWGw
自民党は、菅一派のカルト集団と組むなどアホなことは止めてほしいね。現自民党執行部の資質が問われるだけだ。
このカルト集団には自民党が言う自由とか民主主義はないよ。現執行部は亀井さんが言ったとおり赤軍派だ。こんな奴と組めるはずないだろう。自民党は懐を深くよく考えてほしいね。


158. 2011年6月07日 10:00:20: bAeNGmt5TI
150件を超えるコメント。いやーここは賑やかだね。

さすが小沢。

これほど衆目を集める政治家、そんじょそこらにいないねー。

もとい。悪名馳せる菅は別格。

みんな小沢に関心あるんだねー。気がかりなんだねー。

ますます小沢に日本の舵取りをやらせてみたくなったよ。


159. 2011年6月07日 13:54:13: mSofrKDQGo
小沢隊長のもと夢を掲げ国をあげてわが国を再建しよう。仙石、前原、枝野、野田、チンピラは飛んで行け。災いをもって福とする。小沢さんしかいないね。マスコミは若手を持ち上げているが、誰が総理になってもまた1年で終わりだよ。国内外、国難の解決はそんなに簡単ではないね。野田?笑わせるよ。マスコミはアホか。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK114掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK114掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧