★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK116 > 488.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京地裁の決定書が語る「小沢シロ」、今のマスコミは似非ジャーナリズム(徳山勝)
http://www.asyura2.com/11/senkyo116/msg/488.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 7 月 12 日 08:37:30: wiJQFJOyM8OJo
 

先日マスコミ各社は、陸山会事件の裁判で検察が証拠申請した検察調書の一部を、東京地裁(登石裁判官)が証拠として採用しないと決定したと報道した。中には、38通の内12通が不採用とか、石川被告などが「小沢元代表に虚偽記載を報告し、了承を受けた」と述べたとされる調書が不採用だとか、やや突っ込んだ報道もあったが、その後それ以上の詳細についての報道はまったく無かった。

処が、7月8日号の日刊ゲンダイが、東京地裁の決定書についての詳細を報道した。それによると不採用になったのは11通だが、残り27通のうち全面採用されたのは僅かに7通。それも池田元秘書が、小沢氏と秘書時代の石川氏の関係について「小沢先生が『コピーを取る時は用紙の裏面も使え』と、石川さんを叱った」と供述した調書などで、事件の核心とはほど遠い内容のものばかりだと報じている。

残りの一部採用の調書20通も、秘書同士や小沢氏との共謀を自供した部分は、ごっそり排除されており、実質、調書の8割以上が否定されているそうだ。残ったのは、元秘書3人の経歴、土地購入費として小沢氏から4億円を借り入れたことと、収支報告書の「期ズレ」を認めた程度だという。そして、石川氏と大久保氏の調書で、全面採用されたものはゼロだったとも書いてある。小沢氏との共謀は否定されたようだ。

また、第15回公判(6月1日)で、東京地裁が職権で証拠採用した前田元検事が作成した大久保元秘書の供述調書3通について、決定書は「(前田調書は)真実に反する事実を告げて自白させた。まさに切り違え尋問に当たる」と糾弾していると報じている。この時、裁判長が無理やり犯罪に仕立てるために証拠採用したのではないか、との憶測を呼んだがそれは全くの杞憂だった。裁判の行方はこれで見えたようだ。

この「切り違え尋問」とは、AとBの二人を取り調べる時、Aが自白していないのにもかかわらず、Bに「Aは自白した」とウソを言って、Bから有利な証言を引き出す尋問のことで、40年以上前に最高裁が違法とした捜査方法である。40年以前に違法とされた捜査方法、前田元検事だけが行ったのではないだろう。筆者はそう思うのだが、マスコミ人は誰一人として、そうは思わないのだろうか????

そのようなことが決定書に書かれているとは知らなかったと、マスコミ人には言わせない。日刊ゲンダイが決定書のコピーを入手でき、NHKは決定書の一部を映像で流したのだ。また、被告側弁護士は決定書を受け取り、マスコミの取材を受けていた。
真のジャーナリズムなら当然取材し、報道するはずだ。今のマスコミは似非ジャーナリズムだから、自らに都合の悪いことは報道しない。そう云うことなのだろう。

なぜそう言うか。石川氏が再度の取り調べでICレコーダーに録音し、証拠として採用された中に、取調べ検事が「20日間にわたって石川さんを徹底的に取り調べたけど、我々はあなたが水谷建設から貰っていないという心証を持っている。でも、我々2人以外は特捜部の全員が(あなたが)貰っていると思っている」と語った箇所がある。このことは公開されており、マスコミはこれを当然承知しているはずだ。

処が、公判で水谷建設の元社長が、「石川氏に全日空ホテルで5千万円渡しました」と語ったとしか報道しなかった。真のジャーナリズムなら、ICレコーダーと異なる内容を検察(=権力側)が証言させたことをチェックするはずだ。だが、それをしなかった。それをすると、昨年1月から「小沢クロ」を、意図的に報道してきたことに矛盾するからである。矛盾だけではなく身を滅ぼすことになるからだろう。

日刊ゲンダイによると、決定書はA4判71ページに及ぶ大作だそうだ。そしてその中身は捜査批判のオンパレードだそうである。この表現が多少オーバー、エキセントリックかもしれないがいずれ分ることである。そう大きな違いはないだろうと思う。これに対して権力をチェックすべきマスコミが、この決定書を無視していることは、許されることではない。やはりクロスオーナーシップの禁止は必要なことである。
http://www.olivenews.net/news_30/newsdisp.php?n=110794
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月12日 08:47:17: G6JjyRg7gM
それと多分、この決定書を分析する専門家がテレビ局や新聞社内にいないから
報道できないのだろう。現に、原発の問題の時もNHKの水野解説委員が
メルトダウンの危険性があるとを認識していたのに対し、民放は安全だ安全だと政府の発表をそのまま鵜呑みにしていたので間違いなくそうだと思う。

02. 2011年7月12日 09:41:00: EchhiZiAIk
特捜は昔から腐ってますよ。
ロッキード事件の取り調べでは産経新聞が【角栄自白】という世紀のガセネタを一面トップで報道。
なんと特捜はそのガセ新聞を見せながら他の被告に自白をさせた。
見事に連携したゴミクズ同士【ちなみにガセを報じた産経は恥じるどころかガセネタで角栄をハメたと社内の誇りになった(産経新聞社の石塚健司著「特捜崩壊」に載ってる事実)】

参考 岩上安身氏が石橋氏にインタビュー
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/369.html


03. 2011年7月12日 10:49:38: rFD4bFvk6w
国民なんてチョロイモノ、マスゴミ(貧聞・低V局)の手の平で泳よがされているだけ。

04. 2011年7月12日 11:29:32: Hq0Ks1SpGU
結局選挙で選ばれる国会議員は選挙民のレベルが反映される。
空き菅がよい例。

05. 2011年7月12日 15:34:09: SlYsZ6A2II
>結局選挙で選ばれる国会議員は選挙民のレベルが反映される。
空き菅がよい例。

東京18区は民主はこいつしかいなかったし、当時は小沢さんに尻尾振ってた。
有権者はこいつに入れたのではなく、小沢民主党に入れた人が多かったと思う。
次回は落選でしょうね。絶対比例にいれるな、政界から抹殺したほうが国のため。


06. 2011年7月12日 17:43:56: DtCsI6Tk6E
マスコミなんか、国民は俺たちの報道テクニックで
どうにでも洗脳出来る。
ぐらいにしか思ってないだろう。

07. 2011年7月12日 18:41:13: 7OsT6pHxIw
 検察からの異議が裁判所により却下されました。(NHK報道)

 終に東京地検特捜部が最終局面まで追い込まれました。臥薪嘗胆(がしんしょうたん)、
心ある「阿修羅」投稿者の勝利、前進のときが近づいています。

>供述調書不採用 検察の異議退ける(NHK 7月12日 17時39分 )<
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110712/t10014156941000.html

「民主党の小沢元代表の政治資金を巡る事件で、東京地方裁判所は12日、
起訴された元秘書らの主な供述調書を証拠として採用しなかったことについて、
検察から出されていた異議の申し立てを退けました。」


08. 2011年7月12日 20:18:21: SYBnefOvOA
>>2

堀田力くんが「さわやかナントカ」とやらのトップに座って、
善人ヅラで第二の人生を歩めるのも、


ひとえに「ロッキード」の功績ですよね


w


09. 2011年7月12日 21:40:32: 09UY9pDPBU
07さん、さっそく情報ありがとう。

大事なことは、
検察の異議申し立てが却下されたので、
却下された調書の内容は論告求刑に盛り込めなくなった
ということですね。

つまり、
石川氏への調書の多くが証拠として採用に価しないと言うことと
そのなかで、小沢氏との「共謀」の調書も証拠として採用されなかったので
小沢氏の政治資金規正法違反の事実はまったく認定されない
すなわち、検察は小沢氏と石川氏の「共謀」については論告求刑できない、
ということです。
裁判所も、小沢氏の無罪を宣言したことと同じことになります。

大久保氏や池田氏の場合も同様に無罪は確実でしょう。

残るは、
石川氏の場合、期ズレの記載ミスを認めているようでその調書は採用されているので
この記載ミスを、現職の国会議員を処罰するにたる重要な犯罪事実ととらえるか
この記載ミスで、現職の国会議員を逮捕し、裁判などでまともな政治活動をさせないでいることが不当であるととらえるかですね。

笠間検事総長が検察に対して
「検察は原点にかえって、犯罪の構成要件、証拠、処罰する価値を冷静にやってほしい」という指示をだしたように
登石裁判長も、検察調書の任意性をこれだけ否定したのだから、
この石川氏逮捕を含む、一連の「事件」が、
犯罪の構成要件があるか
客観的な証拠があるか、
処罰する価値があるか、について冷静に公正な判断ができる裁判長だと感じています。

あとは、マスコミが、いかに上記3条件について
冷静に、客観的に報道できるかですね。
マスコミが報道してきた小沢氏事件について、
誤報ともいうべき虚偽報道(20億円にも及ぶ虚偽記載の政治資金規正法違反など)を、いかに改めることができるか、
それが偽ジャーナリストか本物のジャーナリストか、の分かれ目ですね。

この一連の小沢氏事件が、鳥越さんらの指摘通り、
”巨大な虚構”であったことは判明しつつあります。
残念ながら、現在は本物の少数のジャーナリスト、
鳥越さんらは表舞台から遠ざけられています。
ほかにも、多くの現場からの声を握りつぶされたジャーナリストが
いるでしょう。
それらの人の客観的で公正な報道を期待したいものです。


10. 2011年7月13日 01:09:14: EaD7UyQFcE
 ゴミ属は責任逃れで大慌て。
 亀井さんにウラ取りを伏してお願い(逃亡者の現状も)。

11. 2011年7月13日 02:32:30: CiTGIqfH6M
切り違え尋問というのを40年以上も前に最高裁で禁じていたとは
知りませんでした。
マスコミは決定書を入手しているのだから、
その禁止されている尋問を、検察はやっていた。
だからこれほど多くの検察調書が否定された、とそこまでは書くべきでしょうね。

いま、マスコミは、自分たちが検察リークをうのみにして
反小沢キャンペーンをしてきたことと
裁判所による、怒りにも似た正当な検察調書批判とを
どう整合させるか、頭のなかが混乱しているのではないでしょうか、
星浩や後藤謙次、岩見隆夫、橋本五郎、山田孝男、岸井なにがしらや、
みの、古館、大越、杉尾、首相の腰巾着報道官下村健一などは
理解不能に陥っているのだろう。
きちんとしたコメントをだすべきだ。

まともなジャーナリストなら、
小沢氏の裁判理由はまったくなくなったのだから
小沢氏裁判に影響、などと遠回しにかかずに、
小沢氏起訴の根幹となる調書は不採用とぐらいは書くべきでしょうね。
そして、小沢氏無罪のための準備をすすめるべきでしょう。
星浩は
これでも菅はやめないか、つぎの総理は小沢氏にとでも書けば
少しは免罪符になるのでしょうが、
朝日でも星や○宮啓文、曽我某はいつまでたってもアホのままでしょうね。

無罪が確定したとき、
おそらく、マスコミは自ら行った異常なまでの反小沢キャンペーンは知らんふりして、検察批判や現場の検事批判ぐらいで逃げをうつでしょうね。

何れにしても小沢氏の冤罪が一刻も早く明らかになることが
我が国にとってとても重要なことです。


12. 2011年7月13日 08:55:34: QDOXlxmHrs
官僚と同じく傲慢無礼、上から国民を見下しているマスゴミは間違い報道があつても絶対に謝らない。筆が滑つたくらいに軽く考えているのかも知れないが、しかし如何にお人よしの国民も徐々に彼らの正体を見破りつつあることに、気ずくべきだ。日刊ゲンダイに記載されていたが、ナベツネ以下マスゴミ幹部が総退陣しなければ、押し紙が増加の一途をたどることになる。

13. 2011年7月13日 09:17:43: Zc4LsHROVM
検察もマスコミも腐りに腐りきっている。マスコミはジャーナリズムの核である客観性、先見性、反権力、をすべて捨て去ってしまった。ただあるのは、偏向報道、後追い報道、権力に擦り寄りである。管の厚顔無恥振りを毎日のように報道しているが、どっちもどっちでいい勝負だ。少し本当のことを報道して大きく嘘または報道すべきことを報道しない。今の新聞で信じられるのは、スポーツ記事と死亡記事、ぐらい?後はなにかありますか。
記者の方たち情けないと思いませんか。記者がまともな記事を書いても編集で訂正削除があるのかもしれない、私にはわかりません。
先の大戦で果たした新聞の大罪つまり大本営発表と戦争鼓舞と今回の原発事故と全く同じであることが驚きでした。この夏の電力不足も怪しいものですな。

14. 2011年7月13日 09:58:11: jKb32pQb1A
05さん
東京18区強力な対抗馬を出して
患を落選させよう
よって解散を口にできなくなる
議員でなければ逮捕まである

15. 2011年7月13日 10:16:05: y7baVAoFUE
日本の自立を目指す田中角栄失脚を狙ったアメリカの陰謀に加担し、自身の政権存続を計った当時の三木内閣の意向に従って、田中逮捕に貢献した堀田 力等が出世し、その功績によって偽善財団のトップに座るだけでなくTVに出て己の犯罪を隠蔽す留為に今も世論操作に余念がない。
後輩検事はそれを手本に己の出世の為には冤罪創造を厭わない。メディアとのスクラムで検察王国さえつくれば、企業やパチンコ団体、相撲協会など天下り先は幾らでも出てくる。
堀田 力や河上和雄らロッキード事件に関与した連中こそが検察腐敗の元凶である。

16. 2011年7月13日 11:38:33: LpO6MhNizE
堀田 力と河上和雄は切腹すべきだ。笠間検事総長には介錯役を務めてもらいたい。

他にもいるが取り敢えず。


17. 2011年7月13日 16:40:41: uzupVu3vxc
>05.SlYsZ6A2II 様、腹の内に秘めた怒りも含めて全文同意します!

菅は解散権で若手議員達を脅しているつもりだろうが、この爆弾は菅の自爆装置の可能性が高い。中選挙区時代の事とはいえ、菅の地元、西東京市議選で現職5人中4人が落選し、残った現職一人も、2,500票しか集まらず、前回より1,000票も失ってしまった。現職総理大臣の地元がこれですから・・・。

野党時代は口先だけで議員生命を維持できただろうが、予算の執行権を握る最高権力を与えられたが、その権力の刃を国民に向けてしまった今、解散総選挙は、管クンとそれを支持している議員達の墓場になるだろう。

何より、解散になったら、小沢氏を支持するグループは新党を旗揚げするはずです。
消費税増税を閣議決定している菅内閣を排除しない限り、有権者の不信感は払拭されないからです。
さきの参議院選では、増税反対の有権者は、みんなの党に入れる苦しい選択を余儀なくされましたが、小沢氏は、有権者の胸のうちを痛いほど理解している。


18. 2011年7月13日 19:30:11: cZy3V4LNR6
東京18区は原口が総理になれば維新の会と連携して 東国原が出るよ云う話です。すでに知事選でそれなりの得票をして注目には値するでしょう。菅は完璧に負けます。

19. 2011年7月13日 22:04:44: gCs07ufdoU
事が済み次第、取り調べの全面可視化、これをお願いします。

20. 2011年7月13日 22:06:59: gCs07ufdoU
菅の対東電も本気モードなので、これも様子を見たいところだが。。。

21. 2011年7月13日 22:09:12: gCs07ufdoU
民主分裂だと旧体制の思う壺。

22. 2011年7月14日 00:55:40: 9ZSx5Sy6Zg
>>08
>堀田力くんが「さわやかナントカ」とやらのトップに座って、
>善人ヅラで第二の人生を歩めるのも
>ひとえに「ロッキード」の功績ですよね

奢るな堀田力  地獄へ落ちるべし


23. 2011年7月14日 12:02:31: SYBnefOvOA
>>22
そうそう

堀田くんは、小沢が代表を降りる羽目になったあの出来事の時、
メディアで何と言ったと思う?
「特捜は証拠がなければ動かない」だってw

だとしたら「証拠があるのに不起訴」って
いったいどんなロジックなんだろうね


あぁ、最初から「検察ナントカ会」ありきの茶番か


w


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK116掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK116掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧