★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 512.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
◎新党視野に小沢が動き始めた (永田町幹竹割り) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/512.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 04 日 10:46:58: igsppGRN/E9PQ
 

◎新党視野に小沢が動き始めた
http://thenagatachou.blog.so-net.ne.jp/2011-08-04
2011-08-04 07:31 永田町幹竹割り

 蛇の道は蛇というが、そのへびでも理解出来ないのが首相・菅直人の居座りだろう。小沢一郎が「すごい神経だ。まともな神経ならとうに辞めている。逆に感心してしまう」とあきれている。筆者は先に、大震災と不信任否決の“奇跡”が菅にあらぬ自信をつけてしまったと看破したが、案の定菅は「絶体絶命だと思っていても動いていれば、こっちに道が出来る。また動いていればこっちに道が出来る」とうそぶいているようだ。そこには唯我独尊のおごりしかなく、そこいらの有象無象では閉塞状況を打開できない。「くさびを以てくさびを抜き、毒を以て毒を制する」にはスーパーマンが必要なのだ。

 そのスーパーマン小沢が、不信任案否決の“脳しんとう”から2か月目にしてようやく覚めつつあるようだ。側近によると今度は野党でなく民主党が不信任案を再上程して菅退陣に結びつけるのだという。小沢は7月26日夜から3夜連続で、自らに近い衆院当選1回生でつくる「北辰会」メンバーと懇談、今後の戦略をほのめかしている。小沢は菅の退陣問題について「当面は見守る」としながらも「民主党議員一人一人が決断しなければならないときが必ずくる。お盆がひとつの大きなターニングポイントになる」と述べている。これはお盆明けに最終戦争に臨む意思表示であろう。そして「辞めるなら結構だが、辞めないならば民主党議員が意を決する時が来る」と勝負に出る意気込みを示した。

 それではどのような動きを小沢が考えているかだが、やはり最終決着は不信任案の再上程しかないと思っているようである。小沢は、7月28日の記者会見で「不信任案は提出者と理由が違えば一事不再議に反するものではない。首相が辞めないのならば民主党議員全員が深刻に考え、決断すべきだ」と述べている。これは自民党政調会長・石破茂の構想と全く一致する。要するに「鳩」が出て失敗した6月2日の「不信任の変」以前に主張していたことを、再び繰り返し始めたのだ。

 しかし、幹事長・岡田克也以下民主党執行部は、「菅降ろし」というポイントを外して、あらぬ方向にばかり専念しているように見える。その上国対委員長・安住淳にいたっては小沢の不信任案再上程論に対して「私が国対委員長でいる限り、いかなることがあっても、慣例通り1国会で不信任案が2度議題に上ることはない。衆院議院運営委員会ではねつける」と言い切っている始末だ。主敵を前にして、法的根拠のない筋論を述べるようでは、菅の居座りに対処できるわけがない。まさにぐずぐず政党のぐず執行部であり、ライオンの動きをネズミが批判するようなものだ。

 小沢は不信任案再上程という「毒」を以て、菅という「毒」を制する動きをしようとしているのだ。小沢が「民主党議員が意を決する時が来る」と述べているのは、ぐず執行部が乗らない可能性があることをを織り込んでのことだ。6月2日のケースと同様に新党結成も視野に入れての不信任案再上程なのである。小沢の知恵袋である元参院議員・平野貞夫がテレビで「想定外の事が起きる可能性がある」と漏らしているのだ。筆者も小沢の側近から「執行部が言うことを聞かなければ独自行動を取る」と聞いている。

 自民党との接触も活発化している。鳩山由紀夫と自民党の石原伸晃、伊吹文明現元幹事長との会談もあやしい。「不信任案」が話し合われないはずはない。22日から始まるお盆明けの会期末は、菅が退陣しない限り「不信任成立→解散」「不信任成立→総辞職」が焦点になりそうな気配だ。4日付朝日によるとまたまた菅は“禁じ手”を使おうとしている。宿敵とみなす経産省の事務次官以下を更迭しようとしているというのだ。しかし、政府の最重要人事を退陣間際の首相が辞任間際の経産相・海江田万里を使ってやることではない。しかも感情論に根ざした露骨な報復人事だ。海江田が言われるままというのも相変わらずおかしい。原発事故に関しては菅の対応が全ての混乱の根源であり、責任を取るのはまず自分であることを忘れている。本末転倒とはまさにこのことだ。菅は捨てておくと何をしでかすか分からない異常心理の段階に入ってきた。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月04日 10:57:33: FUviF2HWlS
鳩山氏・小沢氏らが自民党と組んで、民主党マニフェストを全面撤回することを条件に、小沢一郎政権が樹立できるならば、それはそれで良い。
小沢一郎氏は新保守主義路線への回帰を目指している。


02. 2011年8月04日 11:10:28: eJcwQUA9aU
蛇の道は蛇、つまり、同類は同類のすることを良く知っている.
小沢には管のすることが皆目分からない.つもり、
小沢は管と同類ではないことの証左である.

03. 2011年8月04日 11:18:58: c0FbhHZ2vo
アレだけの大惨事で混乱が起きないのがおかしい。「露骨な報復人事」でいいからやってしまえ。亡霊菅がお盆まで脱原発ナリの念仏を唱えていればいい。公約を全て反故にした缶、現執行部諸共民主をぶっ飛ばしてもらって結構です。やりたいようにやってくれ。

04. 2011年8月04日 11:29:28: prTQqneepw
 昨日のBS8で石原が“総理が誰が一番ふさわしいか"と言う司会者の執拗な質問に石原が答えた。小沢がやれば一番いいんじゃないかとのたまった。あの石原にしてみればめずらしい発言であった。

05. 2011年8月04日 12:00:33: i7CGvypOTw
>>01. 2011年8月04日 10:57:33: FUviF2HWlS
> 小沢一郎氏は新保守主義路線への回帰を目指している。

小沢一郎氏の新保守主義路線とは、「国民の生活が第一」と称して小沢一郎氏念願の外国人参政権付与を実現し、人権擁護委員に地方参政権を獲得した外国人を任命し、日本国民の言論の自由を奪うことですか?


06. 2011年8月04日 13:03:49: cx9cKw1Qao


http://www.asyura2.com/0403/senkyo3/msg/956.html
>鳩山由紀夫と自民党の石原伸晃、伊吹文明現元幹事長
>司会者の執拗な質問に石原が答えた。小沢がやれば一番いいんじゃないかとのたまった。
>小沢一郎氏は新保守主義路線への回帰

小沢に残された道は
腐り切った日本財界と番犬組合・連合の使い走り政権をつくることなのか?

http://esashib.web.infoseek.co.jp/ozawa02.htm

戦後60年、
独占を再編成しながら社会をボロボロにして来た悪徳の日本構造。
60年かけて築かれた「原発共同体」政・財・官・学の原発利権「鉄の結束」日本腐食構造


07. 2011年8月04日 13:33:00: FUviF2HWlS
>>05
>小沢一郎氏の新保守主義路線とは、「国民の生活が第一」と称して小沢一郎氏念願の外国人参政権付与を実現し、人権擁護委員に地方参政権を獲得した外国人を任命し、日本国民の言論の自由を奪うことですか?

小沢一郎氏は、もう、これからは自民党に嫌われるような政策はやらない。
菅政権によって腐敗した日本を立て直すのが一番の仕事だ。
小沢一郎氏は、日本の保守派政治家の支持を幅広く集める路線を進むだろう。


08. 2011年8月04日 15:38:39: aVJz6VkLD2
>>05
外国人参政権は最初自民党がやろうとしてたんだし
人権擁護法案も自民党がやろうとしていたんだよ。
自民党にそれを支持する議員がいるんだよ。
嫌なことは何でも小沢、と言うのは酸っぱい。

09. 2011年8月04日 23:21:29: GxqxgZV7nw
自民党信者・ネトウヨが多いな。
民主党マニフェストを全面撤回なんて、とんでもない。
そんなことをすれば、小沢氏はオシマイだ。
そんなことをすれば、もう菅をペテン師呼ばわりできない。

小沢氏率いる小沢派は、なんとしても次期代表選で勝ち、
「国民の生活が第一」路線を復活させるしか、活路はない。


10. 2011年8月05日 00:25:13: O3J2kz7Q9o
小沢元代表を前原や自民と同じ対米隷属・新自由主義に取り込もうとしても無駄なことだよ、卑しい虫けら君。

11. 2011年8月05日 07:16:26: i7CGvypOTw
>>08. 2011年8月04日 15:38:39: aVJz6VkLD2
> 外国人参政権は最初自民党がやろうとしてたんだし
> 人権擁護法案も自民党がやろうとしていたんだよ。

外国人参政権は自民党に居た小沢一郎がやろうとしてたんだし、
人権擁護法案も自民党に居た小沢一郎がやろうとしていたんだよ。

しかし、自民党では党の政策にはならなかったので、小沢一郎は自民党を飛び出したんだよ。
ただし、自民党には他にも朝鮮系の議員がおり、自民党の朝鮮系議員が韓国・北朝鮮系の銀行へ3兆円の公的資金をタダでくれてやったりしたんだよ。

つまり、韓国・北朝鮮系の銀行へ3兆円の公的資金をタダでくれてやったり、外国人参政権付与や人権擁護法案を作ろうとしているのは、悪党・小沢一郎を初め、全て朝鮮系の議員と云うこと。


12. 2011年8月05日 08:17:22: ogmmwodlRc
色々言われているが、結局、菅を辞めさせるには、小沢新党しかないだろう。

菅は、後2年、辞める気はないし、
岡田・仙石では菅を降ろす事など出来そうもない。

閣僚、執行部が揃って辞表を出せば、菅は倒れるが、
誰も辞任する気などない。

海江田を見てほしい。
第2次補正予算が通った時、東電お助け法案が通った時・・・
いつでも辞めるチャンスはあった。
それでも辞めない。

いわんや岡田、安住、枝野、仙石・・・
絶対に辞めない。

小沢氏が新党を立上げ、内閣不信任案を通せば、
菅は解散総選挙をするだろう。

選挙惨敗続きの民主党に何人残るのだろう?
小沢新党の将来は明るいと読む。


13. 2011年8月05日 09:49:30: cc0tU9OXUo
本当に小沢新党を作れば良いんだ!

民主党なんか小党にしてしまえ!
菅のせいだ!
折角国民が民主党を応援して政権交代させたのに、国民に嫌がらせばかりして、自分達党にしてしまって、総理の椅子に居座って、居座って、しがみついて、しがみついて、惨めったらしいったらありゃぁしない!
自民党も小党にしてしまえ!

これだけ日本に原発を増殖させた自民党の復活だけはコンリンザイごめんだ!

小沢新党に期待します。
日本にたった一筋の希望の光を消さないで下さい!


14. 2011年8月06日 10:38:20: AoxBiTnhro

 次の総理は、前政権のあやまりの部分を国民に

 謝罪してから、思う存分仕事をすべきだと思う。

 引き継いだ時の状況をあきらかにすることで、

 見える形で実績を示せる。

 民主党が政権交代の直後、自分らのマイナスを覚悟で国の現状を

 真摯に国民に説明していれば、国民はその経験のない覚束ない

 政治を、もっとアタタカイ目で応援していたはずである。


15. 2011年8月06日 15:41:24: JopwIxE7SQ
屁理屈のオンパレードであるけれど、難しい問題はともかく、「小沢にやらせたい」という意見が圧倒的あるのでやらせてみたらどうだい、小沢だってもう年だし一度やらせりゃ気が済むのにサ、国会議員は国を売ったり捏造事案の幇助等をやる為に存在しているんじゃないっつうの血税遊戯はやめてくれ。

16. 2011年8月07日 08:49:41: oKYCVAGQEk
小沢というスーパーカーのアイドリングが長すぎる。

17. 2011年8月08日 12:16:28: FUviF2HWlS
>>16

>小沢というスーパーカーのアイドリングが長すぎる。

小沢というスーパーカーの運転席にドライバーが居ない。
座るのは、西岡氏か、谷垣氏か?
馬渕氏や野田氏は論外だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧