★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 218.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
選挙民はこれで満足なのか 野田民主党政権と旧自民政権はどこが違う (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/218.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 9 月 07 日 00:23:13: igsppGRN/E9PQ
 

選挙民はこれで満足なのか 野田民主党政権と旧自民政権はどこが違う
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3749.html
2011/9/6 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ

これだけの大疑問を抱えて内閣支持率がなぜ上昇する?

-2年前 政権交代に託した国民生活第一の政治が鳩山・菅の失敗のあと野田新政権の発足で役人主導の昔の自民党的政治に戻ること

野田新政権に対する世論調査が出揃ったが、6割前後の支持率が集まっているのにはぶったまげた。

地味で泥臭い野田に……と驚いているわけではない。あの組閣でこの数字か。ここが信じられないのである。

民主党政権の目玉は言うまでもなく政治主導だ。ところが、野田新内閣の顔ぶれを見れば、どいつもコイツも素人ばかりだ。つまり、官僚は小躍りしている。どうにでもコントロールが利くからだ。経験ゼロの大臣が役人に「よろしく頼むよ」と頭を下げ、官僚の振り付け通りに動かされていく。

野田新内閣とは政府主導完全放棄内閣であり、官僚主導完全復活政権なのである。
「安住財務相は就任記者会見でずっと用意されたペーパーを読みっぱなしでした。思えば、民主党政権がスタートした2年前、鳩山政権の閣僚記者会見ではみんながペーパーなしで臨み、国民は大いに期待したものです。

それが今や、最重要閣僚である財務相ですら、ペーパー棒読み大臣になってしまった。他の閣僚は言わずもがなで、野田内閣とは100%官僚主導政権なのです」(政治ジャーナリスト・鈴木哲夫氏)
NHK社会部記者だった安住は安保問題くらいにしか興味がなく、「閣僚になるんなら防衛相」とかホザいていた。財政、経済はもちろんチンプンカンプンで、すべて財務官僚が振り付ける。財務省は首相と財務相と2人の操り人形を手にしたことになるわけだが、実は驚くのはまだ早い。

◆安住財務相はまだいい方という驚愕

「安住さんはいい方ですよ」と、TV局幹部がこう言うのだ。
「先週末、各閣僚に土日の生番組の出演交渉をしたんです。出演をOKした安住さんらはまだ、自分の言葉でしゃべれる人です。重要閣僚で出てこなかったのは玄葉外相。外交なんてチンプンカンプンで何も分からないからでしょう」

恐ろしいことだ。さながら、自民党末期の滞貨一掃内閣ではないか。こうなったのは、野田が人事に当たって、能力ではなく、「論功行賞」と派閥均衡による「挙党一致の演出」にこだわったからだ。こんな人事をやれば、無能大臣が跋扈(ばっこ)し、官僚が喜ぶだけになる。それでも国が回った時代はいい。しかし、それではもう持たないから民主党政権が誕生したのではなかったのか。比例配分のような前年踏襲主義の予算編成を改め、限られた予算を有効に使い、国民の将来不安を払拭する。そのためにはリスクを負わない無責任官僚には頼れない。だから、政治主導を掲げる民主党政権に国民の期待が集まったのに、野田はたった2年でそれを根底からひっくり返そうとしている。信じられない裏切りなのだ。

◆露骨に自民党回帰するドジョウ首相の裏切り

野田の有権者に対する背信は他にも山のようにある。マニフェストで掲げた「内閣への政策決定の一元化」もかなぐり捨てた。政策調査会を復権させ、政府提出法案はそこでの事前了承を原則とするという。この事前審査制度こそ、「政官財癒着の温床で、自民党政治の腐敗の象徴」(学習院大教授・河合秀和氏=政治学)なのである。
政調のメンバーが企業や業界団体の意向に沿う活動をしても、大臣と違って職務権限はない。多額の献金を受け取ってもストレートに収賄に問われることはない。そのため、自民党の政調や総務会には企業や団体が入り込み、族議員の跋扈を許したものだ。

さらに、官僚が族議員の間をかけずり回り、上手にコントロール。いつの間にか族議員を籠絡し、官僚主導を完成させた。こうして族議員と役人、企業・団体が結託し、不透明な利益誘導と予算の膨張を招いたのに、野田はそれを復活させるというのである。
「『内閣への政策決定の一元化』こそ、政治主導を掲げた民主党政権の基本方針でした。それをアッサリと捨て去り、行き詰まっていた自民党側の政治システムに逆戻りするなんて、政治主導の完全放棄です。しかも、政調会長代行には仙谷由人元官房長官を充てた。民主党政権でイの一番に役人の協力を仰いだ政治家にこのポストを託すなんてガッカリします」(法大教授・五十嵐仁氏=政治学)

野田は財界にもシレッとスリ寄り始めている。その舞台装置となるのが、小泉政権時代に幅を利かせた「経済財政諮問会議」の復活だ。名称こそ、「国家戦略会議」に改める方針だが、野田は組閣を済ませる前から経済3団体を表敬訪問。経団連の米倉会長には「官邸主導の経済会議を創設したい」と、新会議への参加協力を要請した。
官邸主導といえば聞こえはいいが、こうした会議は事務方の役人が仕切る。財界と役人がタッグを組む。何のことはない、自民党政治の完全復活なのである。

◆「オバマのポチ」の本性バクロ

「野田首相も官僚や財界の手を借りて、社会保障と税の一体改革に伴う消費税率の引き上げなど、国民に不人気の政策を国会の頭越しにトップダウンで推し進める算段でしょう。『国民生活が第一』の理念からかけ離れた『国民無視』の政治がまかり通ることになりそうです」(五十嵐仁氏=前出)

加えて、対米追従路線なのだ。「オバマのポチ」みたいな野田は首相就任早々、オバマとの電話協議で「普天間移転問題を最優先で解決しろ」とネジ込まれた。米国は完全に野田の本性を見透かし、高飛車に出ている。

裏切り者の野田はほかにも子ども手当廃止、児童手当復活の3党合意を堅持し、高校無償化廃止や農家戸別補償の廃止も視野に入れている。そうやって福祉を切り捨て、復興財源や社会保障と税の一体改革に名を借りた大増税路線を突き進むつもりだ。筑波大名誉教授の小林弥六氏(経済学)が言う。
「野田首相は理念ではなく、いかにして政権を維持するかにしか興味がない。だから、かつての自民党の“ごひいき筋”に顔を売ることばかりを考えている。『市民派』の皮をかぶった権力亡者が菅前首相なら、『庶民派』の皮をかぶって、私利私欲に走っているのが野田首相です。前任者以上のペテンに国民は早く気づくべきです」
ドジョウ面して「いい人」ぶって、自民党以上の悪政を強行しようとしているのだから、本当に気をつけた方がいい。

◆国民の高支持率は狂人に凶器も同然だ!

有権者はなぜ、こんな裏切り、亡国政権を支持するのか。
おそらく、想像以上の支持率に野田はニンマリだろうし、財務官僚は呵々大笑だろう。これだけの支持率があれば、大手を振って増税ができるからだ。野田は就任前から増税の必要性を宣言し、大連立をにおわせ、本質的に保守である正体を暴露してきた。大増税、大連立に踏み切り、財務省とタッグを組んで、米国に追従しても国民には裏切りに映らない。そこが狙い目なのである。そんな政権に高支持率を与えれば、それこそ、やりたい放題が始まってしまう。失われた20年の悪夢が繰り返され、日本はあっという間に行き詰まる。それに気づいていないのだから、心底、オメデタイ国民だ。

「民主党はもともと自民党から分かれた人が中心につくった政党で、本質的なDNAは自民党です。野田政権になってその本性があからさまになり、本来の体質が露見した。私はそうみています」とは立正大教授の金子勝氏(憲法・政治学)。国民が「ふざけるな!」の声を上げないと、とんでもない時間の浪費が繰り返されることになる。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月07日 00:59:55: X8gzYa7SWY

http://blue.ap.teacup.com/97096856/3306.html 

腐り切った財界に良いように転がされている自民党・民主党の時代は終わったということだ。
資本に飼育されて来たこういう腐敗政党では
国民の側に立った本質的な政治はもう出来ない。
列島に余震が打ち続き未だに放射能が舞っているのに原発再稼動などという発狂思想は、腐り切った資本に骨の髄まで飼育されていないと出て来ない。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/genpaturiken01.htm
今も毎月毎月5000億円もの血税が防衛の名の下に「抑止力」などという寝言を撒き散らしながら盗み出されている。
国家の防衛詐欺システムも日米安保詐欺同盟も、
今回、一人の県民をも守ることが出来なかっただけでなく、福島は核によって占領され国民は家も土地も奪い取られてしまった。
戦後、
災害予算に向かうべき数百兆円の血税は、日米安保詐欺同盟のインチキ防衛予算に根こそぎ奪い取られて来た。

腐り切った財界に良いように転がされている自民党・民主党の時代はとうに、終わっているのだ。
今こそ、
資本に飼育された腐敗政党の時代に、
勇気を持ってオサラバを告げるときだ。

http://www.asyura2.com/0403/senkyo3/msg/956.html


02. 2011年9月07日 04:09:35: ENVAwrSxyM
■小沢氏が高評価「いい構成。みんなに気を使っている」
 野田首相は党人事に続き、組閣でも「党内融和」を考慮。
会見では「代表選後にノーサイドを訴えた。言葉だけでなく、
具体的にどういう形で人事に表れるかについて、自分なりに心を砕いて人事を進めた」と説明。
菅改造内閣ではゼロだった小沢グループから山岡賢次元国対委員長(68)を国家公安委員長兼消費者・拉致問題担当相に、
一川保夫参院政審会長(69)を防衛相に就け、党内各議員グループのバランスに配慮した。
野田内閣の顔ぶれについて、小沢氏は周辺に「いい構成ではないか。相当、みんなに気を使っている」と評価。
小沢グループの幹部は、小沢氏の党員資格停止処分を主導した岡田氏が入閣しなかったことについて
「一つのメッセージと受け止める」と述べた。
細川律夫前厚生労働相は、小沢氏に近い議員の入閣を挙げ
「挙党態勢が整った。堅実に政治を前進させることができる」と政権安定に期待を示した。
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/09/03/kiji/K20110903001542880.html

小沢グループがやるべきことは、次の二つ。
(1)衆参ねじれを解消すべく、輿石幹事長とともに、
キャスティングボートを握っている公明党とみんなの党に対して、連立参加を促すこと。
もちろん、社民党や新党改革など他の小政党に対しても連立参加を促すこと。
(小選挙区比例代表併用制や小選挙区比例代表連用制など、公明党が望んでいる選挙制度改革案を丸呑みすれば連立は可能)
(2)「失われた20年」をもたらした自民党政権時代の間違ったマクロ経済政策の転換を野田内閣に対して促すこと。
すなわち、名目成長率4%以上を実現するマクロ経済政策の提言を執拗に行うこと。

現実を変えるための政策は何か?
主として、以下の3つ:
(1)マクロ経済政策(成長政策、再分配政策、安定化政策)
(2)憲法上の統治制度(立法・司法・行政のあり方。例:衆参両院の権限のあり方。一院制の導入。選挙制度改革も含む)
   憲法上の基本的人権(憲法25条【生存権】を具体的な権利として国民に保障する。プログラム規定説から具体的権利説への解釈変更)
(3)税制と社会保障制度(「控除から手当てへ」→“負の所得税”など普遍主義にもとづく基礎所得保障制度の導入)


03. パルタ 2011年9月07日 06:20:03: BeExvDE2jO5d2 : KWEa32Be12
小沢は90年代初頭に「普通の国」を掲げて派兵改憲の先頭に立っていた。
海部、羽田、小渕時代に日本は悪い方向に行った。
この事は忘れてはいけないし、良い方向に行ったというなら小沢支持者は支持できない。
自民党竹下派、及び民主党小沢・鳩山系が政治に果たした役割とは何か?
小沢・鳩山系が支持した海江田は菅内閣で菅の次に吊るし上げになっていた人物だ。
彼が党首選で勝って、首相になっていたら自民党に蜂の巣である。
小沢・鳩山系も民主党も左派として信頼し切ってしまえば左派は全滅するだろう。
民主党が左翼的で媚中というなら、自民党とて十分に左翼的で媚中である。
自民党が右翼反動で属米というなら、民主党とて十分に右翼反動で属米である。
自民党には内部に鈴木的なものと中曽根的なものが存在するというなら、民主党も全くそうである。
両者に左程階級的・本質的な違いがある訳ではない。せいぜいが自民党の立場が大企業、民主党の立場が御用組合の幹部という程度であり、翼賛シャンシャン国会にならぬよう民主党には今後も十分警戒すべきであろう。

04. 2011年9月07日 06:43:03: E4rr7SGb1I
満足なわけないでしょう。
自民党のやってきた事が、正しかったと民主党が言っている様なもの。
野田を選んだ民主党議員は、全部、隠れ自民党だった。
官僚支配継続なら、国会議員はいらないよね。
県が直接、官僚に陳情に行くようにすればいいね。
国会議員は必要ない。税金を中間搾取してるだけの組織。

この2年間、無能をさらけ出した顔が、何人も
野田内閣に入っている。
期待してる国民は、いないと思うよ。
支持率はあやしい。


05. 2011年9月07日 09:39:29: 00ZH9kOaZ6
04.様
「期待してる国民は,いないと思う」が,しかし,ではどこに期待できるかと問えば,その先の答えが無いのが日本の現状.自民も民主もダメなのは分かっていても,これに代わる期待もでき,実力もある勢力(左翼も含めて)は無し.国民は宙を見上げて,手足をバタバタさせることしかできないでいる.

06. 2011年9月07日 10:05:18: Ish2R6V2P5
はい。明確に違う点が1点。

「心がけのいい」人が用いればその制度はいいものとなり、

「心がけの悪い」人が用いればその制度は悪いものとなる。

それだけ。

東北の高速道路無料化も悪質な運送業者などによって悪いイメージが

ついてしまった(涙)。


07. 2011年9月07日 12:38:29: WJCgyvBQ0g
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/archive.php

これが民主党の真実(本当)の姿なのだろうか。


08. 2011年9月07日 15:13:32: rO8NnUeo5U
まっ、三カ月経てばアラも出てはっきりするのでは。

とりあえず菅よりはましなようだから、復興にいち早く取り組んでほしい。

そうでないと年末には被災者だけではなく、倒産や自殺者が増えることになりかねない。

なんでもいいから、菅で遅れた分早く取り戻して働いてほしいだけだ。


09. 2011年9月07日 15:30:43: mmc91wUt9M
・党首会談:(野田)新代表が、「連立を是非組んで頂きたい」と
「郵政法案」:郵政事業の“基本”が揺らぐ「修正」はさせない【国民新党HP】

http://www.kokumin.or.jp/interview_report/interview_20110831.shtml


10. 2011年9月07日 22:02:24: cZy3V4LNR6
心配要らないよ。1年たてば選挙が目の前。09年マニュエストを捨てて戦える議員が民主党内に何人いると思っているのだ。3分の1もいないだろう。勝てないと解ると見な「国民の生活が第一」に走ります。マニュエスト堅持派が代表選で当選します。小沢一郎か原口一博が勝ちます。今野田政権がやろうとしている反対をやるだけです。それから1年必死に原発対策をやり、国民との約束 政治主導、無駄を省く、地方分権、マニュエスト実行で民主党は総選挙でまたもや大勝です。心配はいりません。国民を舐めたら しっぺ返しを受けますから。野田で1年後は小沢グループで民主党は原点に戻り国民の生活が第一の政治をやるだけです。

11. 2011年9月08日 11:12:07: S9g2KsRfyY
思考力停止状態の野田が総理。
 常にあきらめ。さっさと自民とくっついてほしい。そしたら一介の議員になっちゃうからいやだ。とわめいている民主党。今の内閣。つぶれてくれ。
 小沢さんを総理にしてほしい。 
 そして福島を救う。小沢さんならできる。なぜ総理にしない。 
官僚抵抗、原子力利権者の抵抗。アメリカ様の抵抗。特捜検察の抵抗。皆んな国民の敵だからね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧