★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 456.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
八ッ場ダム評価“建設が優位”(誰が何を目的に評価したのか?)
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/456.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2011 年 9 月 13 日 19:10:13: N0qgFY7SzZrIQ
 

 地震や大雨で忘れられていたが。この八ツ場ダムが限定的な治水能力,砒素などを含む水質など治水・利水で問題を抱えている事は繰り返し報じられていたはずだ。
 地でじの報道関係者は記憶力に問題があるのだろうか。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(ここから)

八ッ場ダム評価“建設が優位”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110913/t10015568851000.html
9月13日 13時12分

群馬県の八ッ場ダムが必要かどうかを検証する検討会が都内で開かれ、ダムを建設したほうが、建設せずにほかの方法で治水・利水を行う場合よりも、総合的に優位性が高いという評価結果が示されました。この結果は国土交通省に報告され、有識者会議を経て、大臣が最終的な結論を出すことになります。

国土交通省関東地方整備局が都内で開いた13日の検討会には、群馬県の大澤知事や千葉県の森田知事など、流域の1都5県の知事や副知事も初めて参加しました。検討会では、利根川流域の「治水」と「利水」対策を、八ッ場ダムを建設する場合と、建設せずにほかの方法で行う場合を、それぞれコストや実現可能性などを比較して検証する作業を去年10月から続けてきました。これまでに、治水対策にかかる費用は、ダムを建設したほうがほかの案に比べて1000億円以上少ないといった個別の評価結果が出ていました。国が定めた検証の評価基準では「コストを最重視する」となっていて、13日は、これまでの個別の評価結果を総合的に評価した結果、八ッ場ダムを建設したほうが、ほかの方法よりも優位性が高いという結論が示されました。検討会の中で、群馬県の大澤知事は「妥当な結果だと思う。苦渋の選択をしてダム建設を受け入れた住民のためにも、早急に検証を終えて工事を再開してほしい。検証でむだにした2年間にかかった費用は国が責任を持つべきだ」と話しました。また、栃木県の福田知事は、「震災や豪雨の災害が頻繁に発生している。被害を減らすためにも、一刻も早く建設してほしい」と話しました。この結果は、地域住民などの意見を聞いたうえで、国土交通省に報告されます。そして、国土交通省が設けている有識者会議で審議されたあと、大臣が最終的な結論を出すことになります。群馬県の八ッ場ダムが必要かどうかを検証する検討会で、ダムを建設したほうが、ほかの方法よりも優位性が高いという評価結果が示されたことについて、前田国土交通大臣は、13日の閣議のあとの記者会見で、「地元の知事の意見は重いと思う」と述べ、この評価結果を十分に踏まえて、最終的な結論を出したいという考えを示しました。八ッ場ダムの地元、群馬県長野原町の高山欣也町長は、「ダム建設が優位だという結果に、まずはほっとした。国はこの結果を真摯(しんし)に受け止めてくれると思っている。国土交通大臣にこの結果を尊重してもらうことで、われわれ地元住民は、政権交代後の建設中止の表明から2年間のつまずきを取り戻したいと思っている」と話していました

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(ここまで)
関連:
■「八ッ場ダム建設中止」の撤回で「政権交代」は終焉か (保坂展人氏)
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/856.html
投稿者 シマの住人 日時 2010 年 11 月 06 日 22:57:01: EmCzHByYjc4HE
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月13日 19:22:33: FEoHOU0mco
原発も「(インチキな方法で)コストを最重視して評価したら、全基再稼働という結論がでそうだ。

ダムについても、コストの計算方法が、同じようにインチキであるに違いない。

というか、治水も利水も大した重要があるわけではがないので、代替案も含めて、全部やめるのが正解なんじゃない。


02. 2011年9月13日 19:46:37: L7vu9oK1Gw

有識者会議のメンバーは予め国交省により選定される。したがって国交省の都合の良い結論が出ることは最初から分かっていることだ。

国の審議会と言われる類のものは全て同じだ。


03. 2011年9月13日 22:35:27: EVskgte9f6
言葉は荒いが、もういい加減にしてくれと言いたい。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-09-25/2009092515_01_1.html
http://www.shiokawa-tetsuya.jp/top-kiji/kankyo-sanpai/091010akahata.htm

1966年に長野原町議会が「全員一致で否決」したようなダムに何の大儀があるのか。

加えて、当初は2000年完成予定だったダムが2010完成予定にずれこみ、予算は大幅超過。運用そのものにも赤字が見込まれ政府による補填は4000億円を超える見込み。

国の借金が1000兆円近いのですよ。官僚さん、わかってますか。

そろそろ官僚と土建業界には社会性・公共性というものを身に付けて頂きたい。


04. 2011年9月13日 22:39:43: EVskgte9f6
>>03 追加しておきましょう。

> 運用そのものにも赤字が見込まれ政府による補填は4000億円を超える見込み。

この補填は東京電力の懐に入ります。

腐っているなどという生易しいものではない。


05. 2011年9月14日 01:48:30: EszHBBNJY2

官僚社会主義国家。現状の日本は、このことばそのもの。一党独裁国家より
恐ろしい、官僚独裁国家。
いいですか、日本は官僚独裁国家であることを認識してください。


06. 2011年9月14日 04:49:39: YWaCaYZj1i
そろそろ、日本も他国の様に、市民暴動、で鮮血が流される時、が来た。

売国政治屋、ゴロツキ司法、インチキマスコミ、、、大手を振って白昼、歩けるなど、ユメユメ安心はできない。

そこまで、国民は追い詰められている。

国民よ、覚醒しろ。


07. 2011年9月14日 06:16:39: 9WIbkAK4BI
引き返す勇気のない奸凌たち
政治主導なのに
自分らが言いようにするために
軽くてパーの神輿が欲しい
彼らが嫌がる人が神輿にならないとだめだ
ちなみ八ッ場ダム作っても
スーパー堤防がいるんだろう
自然に勝とうするのが間違いで
逃げる時間と場所さえあればいいのだ
その考えで考えれば不急不要のものが多い

08. 2011年9月14日 07:08:49: pphEUA8yso
八ッ場ダム建設が前提のくず痴爺達(珍田老、鈴木栄治、上田、他)が一斉にやらせ評価。福島からの放射能による汚染水と上流からの砒素が混じっての飲料水は御免だね!治水だって安全性をとことん精査したか疑問だしね!今朝のテレ朝番組で官僚上がりのゴミンテータ(早坂実)が進捗状況が70%なのに今更、工事中止は出来ないんじゃないと宣まったが、馬鹿こくなと言いたい。ダム本体工事が未着手であって、予算が雪だるま式に膨れ上がった予算費消率が70%であることを認知していないか、官僚の垢が染み着いた確信犯のこやつがミスリードしているかも知れないな。口先番長マエハラが自分に説明がないと不快感を表したが、振り上げた拳をすぐ下すが目に見えてるな。

09. 2011年9月14日 11:20:21: l2wLeeJmIs
まだ、この問題にしがみついて
カネを貪ろうとする老人集団の時代感覚には
もはや誰もついていけまい。

ハシゴを外されたと未だに気づかないで
これまでの権力と蓄えでかろうじて空中に浮いている方々よ。

従来の強引なやり方が通用すると思っていると
時間が経つほど現実との距離は高くなるよ。
浦島太郎にならないうちに
はやく地面に降りた方が身のためなのに。


10. 2011年9月14日 14:19:23: FQuprmjf0A
50年以上経って未だに本体工事ににもかかっていないダムが必要?

このダムがないため給水に支障をきたしたということもない。

そのそも社会環境も半世紀以上も立てば変わってしまっている。

情報を受け止める人も少しは自分の頭で考えたらどうか。


11. 2011年9月14日 17:21:05: mp6fw9MOwA
日本の災害の歴史を辿ってみれば、ダムを作ったり、道を作ったり、利水工事をしたところが多い事は周知の事実である。
八ツ場ダムのある水系での治水・利水工事に1兆円近く掛るとの計算をする人は、日本全土の治水・利水工事にいくらかかると計算するのだろうか。
とても国の予算で賄える額ではないだろう。
ハッ場ダムを優先し他の個所は、考えなくともよいとの発想だろうか。
ダム建設を前提に他の方法は、より費用がかかるとの前提での試算としか思えない。
限られた予算の中で如何に効率を上げた手法は無いかとの発想が何処にもないようだ。
電力会社の工事手法とそっくり同じで有り、過酷な競争にさらされている製造業の知恵は一切生かされていないと感じる。

12. 2011年9月14日 19:23:49: NZy2exYNKM

工事の際には推進者を人柱として埋め込んでやれ。


13. 2011年9月14日 19:52:12: 9WIbkAK4BI
夕方のニュースで流れていた
和歌山のダムの放水については
大雨になりうそうだから
あらかじめ放水して
貯水余地を残す考えは
国交省の手順にないそうだ
ということは治水目的は方便ということだ
まず治水のためにはダムは無駄ということだ
厄人は平気でうそをつく

14. 2011年9月14日 22:24:24: RrWLNzxadE

12さん、パチパチ(拍手) 

そっか、ついでに、原発犯罪人どもも沈めてしまえ(笑)
 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧