★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 657.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
〔永田町黒革の手帳〕 民主“死闘第2幕”始まる!野田が仕掛けた“地雷” (zakzak) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/657.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 9 月 20 日 17:00:41: igsppGRN/E9PQ
 

【永田町黒革の手帳】民主“死闘第2幕”始まる!野田が仕掛けた“地雷”
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110920/plt1109201609003-n1.htm
2011.09.20 夕刊フジ


 民主党代表選で「ノーサイド」を宣言し、「挙党一致」を掲げて発足した野田内閣は、世論の高い支持率を得ている。国内では復興増税をめぐる議論が過熱しつつあるが、野田佳彦首相(54)は前任の2首相とは違った政治的安定感を演出し、増税の流れを一気に進めたい考えだ。随所にしたたかな面を見せる野田首相は、いつ「増税反対」などで反旗を翻すか分からない小沢一郎元代表(69)を牽制するため、閣僚・党役員人事でも巧妙な地雷を仕掛けていた。政治ジャーナリストの宇田川敬介氏が、永田町の真相に迫る。

 「野田首相はあなどれない。相当なタヌキだ。あの低姿勢で『正心誠意』『挙党一致』などと言いながら、小沢を押さえ込む地雷をしっかり埋め込んでいる。山岡賢次国家公安委員長(68)がそれだ。わが党も風貌に惑わされてはならない」

 自民党閣僚経験者はこう語る。「地雷」の意味については後述するとして、野田政権は、鉢呂義雄前経産相(63)の舌禍辞任と会期延長問題でやや迷走しながらも、60%以上という高支持率に支えられて、なんとか離陸した感がある。

 ただ、被災地復興にかかわる増税論議は難航必至だ。

 先週16日、政府税制調査会が臨時増税案をまとめ、民主党の税制調査会=藤井裕久会長(79)=も同日、初めて総会を開いたが、「財務省の傀儡」とされる野田首相が「まず、増税ありき」という姿勢のためか、出席者からは批判が続出した。

 「増税を前提に議論するのはおかしい。税外収入だけでやろうという選択肢はないのか。党は増税はないという立場で政府と交渉してほしい」(宮崎岳志衆院議員、41)

 「デフレ時の安易な増税は景気を冷やすだけだ」(大谷啓衆院議員、40)

 「増税は最後の手段だ。今、増税したら被災地は死んでしまう」(斎藤恭紀衆院議員、42)

 その後も、政府保有株売却や公務員人件費削減でまかなうべきとの主張が相次ぎ、結局、増税賛成論は出なかった。

 日本経済は、長引くデフレと超円高、大震災、原発事故といった四重苦にあえぎ、瀕死の状態にある。「こんな時に、大増税に踏み切るのは狂気の沙汰だ」というのが増税反対・慎重派の主張で、党内の小沢グループや中間派、野党陣営にもこれに同調する声は多い。

 加えて、政府は復興費用を5年で19兆円と見込むが、何にいくら使うかという明細書は出されておらず、民間資金の活用策もまったく議論されていない。

 野田首相は国民の批判をかわすため、日本たばこ産業(JT)や東京地下鉄(東京メトロ)などの政府保有株の売却や、財政投融資特別会計の剰余金の活用などで5兆円を捻出する意向を示しているが、これも規模が小さすぎる。

 一方、みんなの党の渡辺喜美代表(59)らは、(1)震災国債の日銀引き受け(20兆円以上)(2)国債整理基金特別会計の余剰金活用(10兆円)(3)労働保険特別会計の雇用勘定の一部活用(5兆円)など、「増税以外に、復興財源はたくさんある」と主張している。

 小沢氏の主張も増税反対だ。現在の小沢氏は、民主党代表選で敗れて静かにしているが、今月29日に行われる陸山会事件の判決公判で元秘書3人に無罪判決でも出れば、「増税反対」などの政策論を前面に押し出して反転攻勢をかけてくる可能性は高い。そこで、野田首相の仕掛けた「地雷=山岡氏入閣」が効いてくるのだ。

 山岡氏をめぐるスキャンダルは枚挙にいとまがない。ネットワーク商法の議連会長として恩恵を受けていたことや、革マル派との接点、韓国大使館との親密な関係、過去に姓を何度か変えたことなど、そのつど週刊誌の主役になってきた。「身体検査を厳正に行っていれば、こんな人事は普通はしない」(自民党国対筋)という異例の入閣なのだ。

 野田首相にとっては、大きなアキレス腱になりかねない人事だが、永田町的思考でいうと、デメリットばかりではない。民主党ベテラン秘書はいう。

 「山岡氏が国家公安委員長でいるかぎり、警察も検察も簡単には動けない。野田首相としては、山岡氏を安全地帯に逃したことになる。山岡氏はとても計算高い。初当選は自民党福田派だったが、衆院にくら替えするときに竹下派に移った。感傷に浸ることなく、平気で変わることができる。野田首相は、自分がが示す条件次第では、山岡氏はいざというときに小沢氏ではなく、自分に協力すると踏んだのだろう」

 もちろん、野田首相は、小沢氏と表立って対立するような下手は打たない。増税論議などで党内が混乱しかけたときに、山岡氏に「増税やむなし」を公言させればいい。「小沢グループから入閣した山岡氏が賛成した」となれば、党内融和を崩すことなく、小沢氏の主張を潰すことができるのだ。

 捜査機関を抑えることができても、マスコミが山岡氏のスキャンダルを追及した場合はどうなのか。前出のベテラン秘書は続ける。

 「山岡氏は、小沢グループ代表での入閣。スキャンダルは、小沢氏やグループへの印象を悪化させる。野田首相は『挙党態勢を築こうとした』『申し訳ない』と低姿勢に徹すればいい。マスコミや国民の視線を山岡氏に集中させたスキに、どじょうのようにヌルリと増税などの問題法案を通すことも可能だ。最終的に『小沢潰し』につなげることもできる」

 当然、こんなシナリオを野田首相が1人で考えられるはずがない。「脱小沢」路線で党内混乱を招いて失敗した菅前政権の中枢メンバー、仙谷由人政調会長代行(65)らが、「融和」路線に手口を変え、巧妙に小沢氏を潰していく戦略に切り替えたとみるのが妥当だろう。

 党内ナンバー2の幹事長に、小沢氏に近い輿石東参院議員会長(75)を兼務させたのも、単に「挙党一致」という理由だけでなく、「輿石氏を要職につけて、小沢氏から引きはがす思惑のようだ。小沢氏の孤立化を狙った人事だ」(同)と分析する。

 その証拠というべきか、野田首相は当初、政権の根幹といえる政策立案を、「反小沢」の急先鋒だった前原誠司政調会長(49)と仙谷氏のコンビに任せ、それを内閣で受ける国家戦略相には、仙谷氏の片腕である古川元久氏(45)を据えた。

 これには党内で不満が噴出。野田首相は先週12日、輿石氏らと相談したうえで、前原氏に事実上付与していた予算案や重要法案などの事前審査権について、「政府・民主三役会議」の承認を条件とする方針に変更した。仙谷氏は同会議から外された。

 野田内閣の命運は、小沢氏の堪忍袋の緒がいつ切れ、「壊し屋」の本領を発揮するか、それまでに仙谷氏らがどれだけ、小沢氏の政治力を削ぐことができるかにかかっている。小沢−仙谷の死闘第2幕が始まっているのだ。

 【うだがわ・けいすけ】1969年生まれ。株式会社マイカル勤務を経て、現在、両院記者会所属。国会新聞社編集次長に就任。幅広い人脈を生かした取材力と独自の切り口での解説には定評がある。著書に「民主党の闇」(成甲書房)など。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月20日 17:33:46: W69pRMV5NY
また始まった悪党自民の謀略です。インチキ産経新聞記事をペテン師赤かぶがせ投稿する・・・いつもの通りです。民主党内の新たな対立抗争を煽り立てる●夕刊フジ〔インチキ新聞〕の政治報道の底にあるのは.・・・悪党自民の指図通りに民主党内を混乱させて解散に持っていくのだろう。‥・★☆ペテン師赤かぶと子分のネット右翼は.ヤクザです。☆在日の噂もある。★・‥ネット上で「ネット偽装世論」を形成している金目当てのアルバイト連中である。いずれにしても悪党自民の謀略です。

[削除理由]:アラシかも
02. 2011年9月20日 17:47:55: tTrD7tBRQs

http://www.asyura2.com/0403/senkyo3/msg/956.html
産経新聞というのは壷売り新聞である。
壷売りのための記事を書く新聞なのだ。
つまり軍需利権に直結している新聞である。
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm

因みに
鳩山・小沢・菅をデタラメ攻撃した破廉恥記事満載の新聞である。
http://q.hatena.ne.jp/1126779083

http://esashib.web.infoseek.co.jp/kenpo04.htm

腐り切った財界に操られた番犬マスコミが
出すものがなくなって小沢や野田が「腐り切った財界様の思い通りになってくれればいいな記事」を無能アタマで書き散らかしても所詮バカ丸出しである。
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/568cde36cf7ea2c0d5feb8c853c6a034


03. 2011年9月20日 18:01:51: FrpXTmA0eo
 ここまで、人間性を失った文章を書けるのは、ただただ恥ずかしいばかりです。程度の低さはさておき、ご自分の誇りすらなくしてしまった有様。普通はこういうの読まないのですが、読んでみると、なるほど、日本はすでに変化のサイクルの中だと実感できます。このようなかたは、もう終わり。時代の変わり目の証拠として、眺めてみました。

04. 2011年9月20日 18:31:28: 6YV3CUQNyi
しょうもない政局の判ったような分析。

政局でなく政策の違いを見れば、野田と小沢の政策の違いは歴然。

官僚いいなりと政治主導。財務省いいなり増税と特別会計切り込み。

マスゴミいいなりとマスコミに屈しない姿勢。

”枝葉”や”木”を見ずに”森”と”全体の地形”を見ること。


05. 2011年9月20日 20:34:04: UeGdy22GSI
日本国をアメリカに売る国賊=売国奴らの思惑は外れた。
マスゴミが2年半に亘り執拗に小沢叩き(政治とカネ)をして来たが、
マスゴミのウソ・捏造が判明した暁は、関与した国賊どもは国外追放して欲しい。
(野田が仕掛けた地雷)などと戯言で撹乱しようとしても何の効果もなく、ZAKZAK=自民狂信クンが最後の悪足掻きをしても、全く無意味である。
オバマは米国財政改善の為に軍事費を大幅カットを敢行した為、米財閥・米軍事企業は縮小の一途を辿っている。
@放射能汚染・被爆から国民を護るA東北災害・関西雨禍の復興。
日本政府はこれに専念する為、米国への献金は勘弁して頂くしかない。
この現況から(駐日CIA・日本の売国奴=既得権益者)の活動は不要となった。

06. 2011年9月21日 00:32:08: YRyE4hspJA
輿石は、小沢を押さえこむ地獄の窯の蓋。

07. 2011年9月21日 21:16:38: Ish2R6V2P5
だからね、マスゴミちゃん、民主党分裂をあおっても、1回しか通用しないの。

もうすでに1回を使っているから意味ない。

自民党が野党に転落したのだから今までの自民・創価の悪政ぶりについて

記事を書いたほうが部数は伸びますよ?儲かりたいんでしょう?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧