★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 679.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
教科書 揺れる沖縄・八重山/「つくる会」系採択めぐり紛糾/「文科省が制度の矛盾放置」(東京新聞)
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/679.html
投稿者 gataro 日時 2011 年 9 月 21 日 10:23:58: KbIx4LOvH6Ccw
 

教科書 揺れる沖縄・八重山/「つくる会」系採択めぐり紛糾/「文科省が制度の矛盾放置」
「東京新聞」 2011.09.21 朝刊 「こちら特報部」

  沖縄県八重山地区(石垣市、竹富町、与那国町)で、来年度の中学公民教科書の採択をめぐり意見が対立し、混迷が続いている。制度上は地方が自主的に教科書を選ぶが、文部科学省が指導に乗り出す“異常事態”に発展。市町間の亀裂は深く簡単には収まりそうにない。   (小国智宏)


 事の発端は、八重山地区の「採択地区協議会」が八月二十三日、「新しい歴史教科書をつくる会」の元会長らが執筆した育鵬社版の教科書を多数決で選び、各市町の教育委員会に答申したこと。同社版は保守色が強く、沖縄の米軍基地負担にあまり触れていないため、竹富町だけが反発して東京書籍版を選んだ。

 教科書の無償提供を受けるには地区で一本化する必要があるため、三市町の教育委員十三人が今月八日、全体会議を開いて協議。石垣市の玉津博克教育長と与那国町の崎原用能教育長が途中退席するなど紛糾したが、最終的に多数決で今度は東京書籍版を選択した。

 ところが、文科省は十五日、地区協議会の結果に基づき採択するよう通知。森裕子文科副大臣は「現時点で文科省が認めているのは八月二十二日の(地区協議会の)答申だ」と述べ、事実上、育鵬社版を採用するよう促した。中川正春文科相も十六日、教委全体会議の有効性に疑問を呈した。県教委は再度協議を行うよう三教委に要請したが、難航しそうだ。

 第二次大戦の地上戦で多数の犠牲者が出た沖縄では、平和教育に熱心だ。四年前には、高校日本史の教科書検定で、集団自決の記述をめぐって大規模な県民集会が開かれた。「育鵬社版は米軍の抑止力や改憲論などを強調している」として、県民の拒否反応が強い。

 従来は、教員が務める調査員が事前に教科書に順位付けをして、地区協議会に報告。教員が選定に深くかかわっていた。しかし、今年は、地区協議会会長でもある石垣市の玉津教育長が主導して規約を変更。協議会委員から教員を排除した。さらに、調査員の推薦になかった育鵬社版も選択の対象にした。

 尖閣問題の影響も

 背景として、尖閣諸島をめぐる日中間の緊張が教科書問題に影響を与えているようだ。玉津氏を教育長に登用した中山義隆石垣市長は昨年二月、革新系現職の五選を阻止して当選した保守強硬派。同年九月の尖閣諸島の中国漁船衝突事件の後には、政府に「実効支配の確立」を求めたほど。外間守吉与那国町長とともに南西諸島への自衛隊配備にも前向きだ。

 混乱の原因には教科書制度の矛盾もある。教科書無償措置法は、地区ごとに同一教科書を選ぶと規定。一方、地方教育行政法は、各市町村教委に教科書の採択権限があるとしている。文科省は「同じ地区で異なる採択をすることは想定していなかった」と話す。

 教科書問題に詳しい高嶋伸欣琉球大学名誉教授は「調査員が推薦していない教科書を地区協議会が選ぶなど、強引なルール変更に無理があった」と指摘する。また、教科書採択の権限は各教委にありながら、選択は広域で行うという矛盾が続いてきた。「制度の矛盾を長年放置してきた文科省の怠慢が、問題の根本にある。沖縄の人たちが話し合い、自力でこの問題を解決してほしい」

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月21日 11:29:59: 7Pmawew46c
森ゆうこ氏のTwitterとの落差がありすぎるね。二重人格者みたい。
文科省の操り人形の域を出られないのかしらん。
森ゆうこお前もか、とならぬよう森裕子副大臣の問題解決能力に期待。

02. 2011年9月21日 15:40:46: iaUmoMClew

http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm

かって「国体」という小汚い財布を守るために、
年端も行かない若者たちを特攻させて生き延びた破廉恥国家の歴史が又ウジのように湧いて来た。
ウジの典型は日本会議や統一協会が経典のように推薦する「新しい歴史教科書をつくる会」の元会長らが執筆した育鵬社版の教科書である。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/tuzimoto39.htm
堀江少佐は、ホール中尉という捕虜を、自分の英語教師として身近に置くことで守っていた。しかしそのホール中尉も遂には連行され、喰われた。
だが堀江少佐は『闘魂硫黄島』の中では、立花少将を頭の鋭い実行家、的場少佐をマレーの勇者、森少将を自らケーキを作り振舞うなど気さくな人物という風にしか書いていない。
吉井静雄海軍大佐が捕虜殺害人肉食を部隊でみんなで食った。
硫黄島と違い父島には食料は十分にあったのにである。
・・・最初は海軍が処刑した捕虜を喰ったが、そのうち喰うために処刑するようになった。
またその処刑も、一思いに殺すのではなく、木に針金で縛り付けて行われるなど、残虐なやり方であった。
旅団長命令で、嫌々捕虜を斬った召集の60歳代の中佐は、後に絞首刑となった。
一方海軍の森中将は、米内光政の参謀を務めていたことがあり、非常に米内を尊敬していた。しかし「人間の肝は日清日露の戦役では薬用として食べられ、征露丸と呼んでいた」というような怪しげな知識を振り回していたという。そのせいか、海軍は陸軍に対して、「今度捕虜を処刑したら肝臓を持ってきてもらいたい」というようなことを頼んでいる。
参考ー「昭和史の謎を追う」〈下〉 秦 郁彦
    「父島人肉事件の封印を解く」梯久美子
http://kknanking.web.infoseek.co.jp/mondai/gyakusatu.html
http://kknanking.web.infoseek.co.jp/butaibetu/114D.html

http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm

こういう香ばしいメンバーだった。

■ [日本会議]「日本会議国会議員懇談会」
会長:麻生太郎(総務大臣) 

会長代行:中川昭一(経産大臣) 

副会長:谷垣禎一(財務大臣) 

副幹事長:小池百合子(環境大臣)

副幹事長:安倍晋三(自民党幹事長〔当時〕)

小野清子(国家公安委員会委員長)

石破茂(防衛庁長官〔当時〕)

〔出典;「日本会議、日本会議国会議員懇談会設立五周年記念大会」大会決議
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Activities(J)/kestugi11.18.htm から構成〕

http://list.jca.apc.org/public/aml/2005-August/002870.html

http://www.asyura2.com/0601/senkyo25/msg/156.html


03. 2011年9月23日 11:35:29: nTuvjRN9S2
中川大臣も森副大臣も官僚のペーパーを読んでいるだけなのだろう。
しかし、スジの通らないことを記者会見で言い続けていると、中川氏
も森氏も支持者を失うことにならないか。

大臣や副大臣であるまえに政治家であることを忘れてはならない。

「国は何も言わない。八重山地区の教科書はどうぞ八重山で決めてほ
しい」と言うことを支持者は期待している。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧