★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 736.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発利権ズブズブの 小沢一郎 渡部恒三、東電会長は小沢の後援会長で囲碁仲間
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/736.html
投稿者 柳 日時 2011 年 9 月 23 日 02:47:22: EXWKxCn5mZXyo
 

小沢一郎と原発利権 
小沢一郎後援会長を東京電力の平岩外四さんがやっていたし、小沢さんが会長の「財団法人ジョン万次郎ホットフィールド記念 国際交流センター」を東京電力が協賛してるし、原発のある自治体に金が落ちる「電源三法」を作ったのは親分の角栄さんだし、小沢さんは原発利権とズブズブだよ (週刊FRIDAY)

-------------------------------------------------
財団法人ジョン万次郎ホイットフィールド記念 国際草の根交流センター 
http://www.manjiro.or.jp/jpn/foundation/index02.html#directors

(平成23年)

会長 小沢一郎

副会長 与謝野肇

顧問 勝俣 恒久
   東京電力株式会社 取締役会長

----------------------------------------------------

(転載)

『小沢よ、お前が言うな ! B』 原発利権ズブズブの小沢一郎
http://blogs.yahoo.co.jp/huwawatanpopo2000/26298326.html

小沢は東電ズブズブ。
佐賀県知事と町長は九電ズブズブ。
どちらも原発利権で真っ黒けである。

「原発を止められるのは国民しかないと思っています。」

「原発を止められるのは国民しかないと思っています。」
これはある人のコメントですが、まったくその通りなのだ、「原発を止められるのは・・結局のところ、国民大衆」しかいません。
京大原子炉実験所の小出裕章助教も言うように、「私たちのような特殊な人間が反対してもダメなのです、この事実を国民大衆が知ることが大切なのです。そこに原発反対の展望がある。」の言葉通りだと思います。

「特殊な人間」とはなにも学者だけを指すのではない、政治家も然りです。
「特殊な人間」では何も解決できない、労働者大衆の力だけが、・・もっと正しく言うなら「組織立った大衆闘争」だけが、原発問題を解決するカギなのだと思います。

それを「誤解」(?)して、「大衆は無力だ」「強力なリーダーシップを発揮する政治家の登場が待ち望まれる。」などと、毒を振りまく連中がいる。

 「小沢待望論」のファシズム草の根『脱原発』運動の連中であるが、これは非常に有害な運動だと私は思います。

政治家は何も解決できないのです。

「一人の英雄・一人の政治家」に期待するなんぞ有害な幻想なのです。 ましてや、改憲タカ派=小沢の「豪腕=凶暴」に期待するなんぞ論外もいいところだ。

小沢は、ほかの誰よりも凶悪な政治家であり、利権まみれのダーティーな男なのだ。

見てください、小沢一郎の後援会会長は東電会長、かつ経団連会長の平岩外四氏だったではありませんか。【資料@〜B】

小沢は昔から原発利権の真っ只中にありながら、今はそ知らぬ顔をして、「菅政権では何も解決できない・・」などと、いかにも自分は脱原発であるかのように振舞っている。

(小沢は〇七年五月、平岩氏(享年九十二)の訃報に <若い時から大変目をかけていただいた。大樹を失った悲しみをかみしめ、心から ご冥福をお祈りする>との談話を出した。 《週刊文春6月号》)

東電と小沢は、恩師・田中角栄の時代から蜜月関係を続けてきたのであり、田中派の牙城だったのである。この中で原発利権にドップリと浸ってきたのが小沢であり、小沢は東電会長・平岩外四に育てられた と言っても良いほどなのです。 

自民党は言うに及ばないが、そもそも被災地そっちのけで民主党内の権力闘争にうつつを抜かす輩に何が期待できますか。

それなのに、「草の根ファシズム運動」の脱原発デモは「小沢一郎に日本を託そう!!」
などと大衆を欺瞞しているのです。 【資料D】 
 
彼らは『脱原発』をファシスト運動の隠れ蓑に使っているだけであり、大衆を欺き、運動を撹乱するのが目的なのです。

これは反原発運動にとっては決して利益ではない。
有害なこと、この上ないと思います。

誰かが言っていたが、まさに「脱原発を掲げてさえ居れば何でも良い・・のではない。」のである。

さらには、「超党派の地下原発推進検討会議に小沢派も参加している」というからお話にもならない。 【資料C】

「小沢一郎に日本を託そう・・」だと??
寝言をいうな、「泥棒に留守番を頼もう・・!」と言う話しか!!

小沢一郎もまた原発利権屋の一味なのである。

【資料@】
電力業界は自民党の旧田中派の牙城だった

六代目東電社長・平岩外四が自民党時代の小沢一郎の後援会長

「電事連の政界工作部隊はそう多くなく、全部で15人くらいです。1人が10~20人の政治家を担当し、エネルギー対策特別会計への更なる国費投入などを働きかけるのですが、最重要のミッションは原子力政策のシンパ獲得、またシンパを翻意させないことで、電源立地(発電所所在地)が選挙区にある議員を中心にご機嫌うかがいをしています。仙谷(由人)
民主党代表代行が昨年から原発のセールスでベトナムを訪問していますが、電事連の働きかけがあって始めたと言われます」(東電社員)

 古くから永田町を知る政治部記者にとって、電力業界が自民党の旧田中派の牙城だったことは常識の範疇であるという。

「あまり知られていないが、六代目東電社長で電事連会長を長年務めた平岩外四は、
自民党所属時代の小沢一郎(元民主党幹事長)の後援会長になった。東電の中興の祖である木川田一隆(四代社長)は政治献金を廃止し、政界と距離を置いていたので、その方針転換には驚いたものだ。

福島が地元の 渡部恒三(民主党最高顧問)が『農業の時代じゃない。
これからは環境だ』と言い出したのは、まさにこの頃で、同じ田中派の小沢の動きを見て、 CO2排出の少ない原発推進で電力業界との距離を縮めようとしたのだ」
(原子力ロビー「電気事業連合会」の力と実態より)  

【資料A】
菅降ろしに原発の影

2011年6月3日東京新聞
不信任決議や党分裂の最悪の事態こそ回避したものの、「辞意表明」へと追い込まれた菅直人首相。首相としての求心力は放棄したのも同然だ。それにしても「菅降ろし」の風は、なぜ今、急に、これほどの力を得たのか。背後に見え隠れするのは、やはり「原発」の影だ。初の市民運動出身宰相は、この国の禁忌に触れたのではなかったか。 (佐藤圭、小国智宏)

民主党の小沢元代表も、東京電力とは縁が深い。東京電力の社長、会長を務めた平岩外四氏は、九〇年から九四年まで財界トップの経団連会長。九〇年、当時自民党幹事長だった小沢氏は、日米の草の根交流を目的として「ジョン万次郎の会」を設立したが、この際、平岩氏の大きな 支援があったとされる。

「ジョン万次郎の会」は、財団法人「ジョン万次郎ホイットフィールド記念 国際草の根交流 センター」に名を変えたが、今でも小沢氏が会長で、東京電力の勝俣会長は顧問に名を連ねている。(4月時点で勝俣氏は顧問)

【資料B】
小沢一郎と東京電力「蜜月21年」(週刊文春6月9日号134-135ページより)
http://bit.ly/lyC8WM
小沢氏は五月末、米紙のインタビューでこう語った。 
「こういう状況になると、東京電力の責任に転嫁したって意味がない」
こういう輩が国民に負担を転嫁するのだ。
(vanacoralの日記)

平岩氏といえば、七六年から九三年まで東電の社長、会長を歴任し、九〇年から九四年までは 経団連の会長を務めた東電、財界のドンである。〇七年五月、平岩氏(享年九十二)の訃報に小沢氏は<若い時から大変目をかけていただいた。大樹を失った悲しみをかみしめ、心からご冥福をお祈りする>との談話を出した。

 一九五五年の自民党誕生直後に、原子力の平和利用を促進する原子力基本法が制定された。以来、五十年以上にわたり電力業界と自民党との蜜月は続いてきた。
一方で、労働組合の電力総連も野党に議員を送り込み続け、その系譜は現在の民主党に引き継がれている。東京電力を始めとした電力業界の触手は、政界に網の目のように張り巡らされてきたのだ。果たして、東電の“毒マンジュウ”を喰った政治家たちに、原発処理や賠償問題ができるのか。徹底取材で「東電と政治家の闇」を探ったーー。

「現役議員の中で、東電と最も長く深い関係のあるのは、小沢一郎さんで間違いない」(ベテラン政治記者)

東電と民主党の小沢元代表との関係は、二十年以上の長きに及ぶという。
「小沢さんの財界での最大の後ろ盾は、長らく東電の平岩外四さん(故人)でした。経世会旗揚げ前の竹下登さんが、財界人との勉強会で付き合いのあった平岩さんに『小沢のための会を作ってやってくれ』と頼み、財界人で小沢氏を囲む『一政会』ができたのです。それが一九八〇年代半ば、小沢さんが自民党幹事長になる前のことです」(同前)

平岩氏といえば、七六年から九三年まで東電の社長、会長を歴任し、九〇年から九四年までは経団連の会長を務めた東電、財界のドンである。〇七年五月、平岩氏(享年九十二)の訃報に小沢氏は<若い時から大変目をかけていただいた。大樹を失った悲しみをかみしめ、心からご冥福をお祈りする>との談話を出したが、三十歳近く年の離れた二人の蜜月は並大抵のものではなかった。
(中略) 

 さらにその勝俣氏と小沢氏は囲碁仲間でもあるという。
財界関係者が明かす。「六本木のANAホテルの三十七階に、高級会員制囲碁サロンがあります。・・・(中略) 三井物産の上島重二元会長と新日鉄の今井敬名誉会長も加わって四人で数回会食したそうです」

【資料C】
地下原発で超党派議連=東京新聞【特報】(2011/05/31)
会長に平沼氏、顧問に森元首相ら与野党の有志による「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」が31日発足し、衆院議員会館で初会合を開いた。
(出席者は民主党の小沢一郎元代表に近い西岡武夫参院議長、山岡賢次副代表、松木謙行衆院議員(民主党除名)らが入っている。)

【資料D】
擬似左翼的スローガンを掲げて「反原発」「脱原発」を隠れ蓑にした「草の根ファシスト」たちの『6.5 脱原発デモ』。
 
「小沢一郎に日本を託そう!!」なるスローガンが見える。  

これこそ「泥棒に鍵を預けよう!!」 と云うほどに欺瞞に満ちたデモだ。 

運動主体は『勝手連』的な擬似左翼の悪質ノンポリだと思う。)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. どぶさいら 2011年9月23日 04:17:35: loFw68yS.9s8U : 6xWRkEPmI6
>運動主体は『勝手連』的な擬似左翼の悪質ノンポリだと思う。

とは、思えないが。(特に、「悪質」の形容詞の点において)

では、何がお望みか、あなたは。

廃原発を唱える運動に「悪質」もへったりもないと思うのだが。

また、ここ阿修羅でも、小澤氏が期待をもって語られるのは、やはり、米・官・マスコミ等だかの悪のペンタゴンの攻撃を、今現在受けている、という動かしがたい事実があるのではないか。過去がどうであろうとも。そして、悲しいかな、仮に、遠い未来は我らが市井の民の手に委ねられる日が仮に来るととしても(私は来ないかもしれないと思っている、そんな素敵な日が)、今は、敵の敵は味方。小澤氏に期待する声は、藁をもすがっているのではないかと思う。

そんな藁すがるな、というはやさし。


02. 2011年9月23日 05:42:19: 0ruzAX9hXM
囲碁仲間まで小沢さんを批判するとなると、何もせず、息もつかず、ただただじっとそこにいるだけの人であれということになる、人が社会的に生きていくうえの趣味の仲間までを政治利用して批判する、おかしな投稿である。
 
 この方の論法だと、この世の人間は社会活動ができないことになる。
 逆に、原発反対者はどんな活動を行っても許されることになる。
 ちなみにわたくしは脱原発賛成派です。

03. 2011年9月23日 05:53:05: ZKUyCGK62Q
ズブズブの具体的証明をして欲しいな。

小沢嫌いはかまわんが
坊主憎けりゃ袈裟までの

理由だけでは


ガキの論法


04. 2011年9月23日 06:02:49: KhoNBmR3F6
材官一体の日本権力機構と小沢がべったりだとしたら、なぜ小沢氏が執拗に敵視されるのか、おかしいではないか。坊主憎けりゃ袈裟まで憎いのか。立場を超えて趣味である囲碁をを楽しむことまで非難されなければならないのか。政権を洗おっていた政敵自民党重要閣僚与謝野とも囲碁を打っていたいけないか?地下原発議連に山岡、松木がなお連ねて小沢がも入っているのか、山岡、松木の個人の考えで入っていることに小沢と何の関係があるのか、憶測と邪推に満ちた投稿だ。

05. 2011年9月23日 07:05:57: ARRu8eTh5c
憶測だけで、何も具体的なものがないね。じゃあ原発がなぜ岩手にないの?よくこういうメディアリテラシーのない人は他の原発で利益を得ていたというが、そういう事実も何もない。つまりイメージと憶測だけで言っており全く信用に値しない。全くメディアリテラシーのない投稿主が増えたものだ。

06. 2011年9月23日 07:32:51: dlp5rHUhkk
国家のエネルギー政策として火力、水力、原子力を使用して電力を安定的に供給することを国、電力会社が行ってきました。今回の災害で今日まで行ってきた事がすべて悪いかのような主張は納得できない。当時平岩さんは経営者として優れていた人だと評価されていたのです。政治家と経営者との付き合いとか交流は重要です。そのことをもって利権との結び付きを言うのはおかしいのではないでしゅうか。今回の原子力災害の真の原因を明らかにすることが急がれます。国や電力会社の何処に問題があったのか真実を国民の前に明らかにすることです。

07. 2011年9月23日 07:44:04: VWOHqg8R86
ま、従来の左派にとって、小沢の政治がまだ物足りない、という不満なら十分納得できるが、

こういうkojitakenのような、へそ曲がりの変わった「9条護憲大好き左派」の仲間というのは、殊更に小沢を敵視する。

じゃあ、自分らが好意をよせる、共産党なり、社民党なり、菅や江田、平岡ら「リベラルの会」の政治家にどんな実績があり、何ができるというのか?

菅や、江田、鉢呂らは、確かに本人の口からはリベラルもどきのことを言うかもしれないが、具体的に代表選で投票するのは、大増税・自民と連立・マニフェスト破棄・TPP賛成・官僚利権温存の野田や前原である。

そして、鉢呂を見ればわかる通り、小沢処分は断固としてやるが、せっかくなれた大臣の職なんか、マスゴミにつつかれれば、簡単に放棄する、国民にとって存在価値の低い輩である。

小沢が作ったマニフェスト、例えば高校無償化を、かつての社会党村山首相は実現したのか?

重要なのは、抽象的理念ではない、どれだけ、大衆にとって有利な、社会民主主義的政策を実現できるか、だろう?

東電と「いい関係」というなら、江田五月がマスゴミ幹部と、電力会社主催の中国大名旅行に行っていたことも、忘れてもらっては困る。


08. 2011年9月23日 08:33:07: PBy2ojzi2Y

腐り切った財界に良いように転がされている自民党・民主党の時代は終わったということだ。
資本に飼育されて来たこういう腐敗政党では
国民の側に立った本質的な政治はもう出来ない。
列島に余震が打ち続き未だに放射能が舞っているのに原発再稼動などという発狂思想は、腐り切った資本に骨の髄まで飼育された政党でないと出て来ない。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/genpaturiken01.htm

◆がん患者は100万人単位で増えていく
あまり煽(あお)りたくありませんが、今後10年でがんを発症する人は100万人単位になるかもしれません。
最初の5年で甲状腺がんや甲状腺異常が顕著になります。
次に50キロ以内の地域で肺がんの発症率が今よりも20%上昇するでしょう。
この数字はノースカロライナ大学の免疫学者スティーブ・ウィング助教授が算出した数字です。
そして10年で骨腫瘍や白血病、肝臓がんも増えてくると思われます。
福島の現状というのはこれくらい深刻なのです。
まず日本の方に大変重要なことをお伝えしなければならない。
それは福島第1原発の4基すべてから、いまだに放射性物質が放出されているという事実です。
3月中旬の水素爆発で飛散が終わったと考えていたら間違いです。
確かに9割はあの時の爆発で放出されたかもしれない。
しかし、それで終わりではない。
ですから環境汚染は計り知れないのです。
放出を防ぐには、建屋を覆いかぶせるテントなどを使わない限り無理です。
(米国の原発専門家アーノルド・ガンダーセン氏)
http://www.asyura2.com/0403/senkyo3/msg/956.html

http://esashib.web.infoseek.co.jp/kanorosi01.htm
その政権が国民にとって良いか悪いかを見る不変のバロメーターと言われているものがある。
それは
「カルト宗教に好かれている度合いが、政権の腐敗度である。」という不変のバロメーターである。
菅内閣はボロクソ言われていたが、それでも野田政権や自公政権より何倍もマシであった。
菅直人は、統一協会にも創価学会にも幸福や生長にも壷売り新聞にも,
野田政権や自公政権よりは嫌われていたからだ。
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm


09. 2011年9月23日 08:53:34: oXjyYrHR4I
 これは、単なる願望を述べているだけ。

10. 2011年9月23日 09:04:50: VWOHqg8R86
>>08

コピペおじさん、伺いますが、

菅直人が1年以上の在任中、何をしましたか?

せいぜい評価できるのは、浜岡原発を停止(廃棄ではない)したことと、再生エネルギー法ぐらい。

上記の2つは、菅が最初から計画を立ててしっかり練っていたものではなく、原発事故があって、突然思いついたものだけじゃないの。

マニフェストを守ることも、ずいぶん消極的だった。

村山内閣もそう。やったことと言って思いつくのは、戦争を反省する「村山談話」ぐらい。

菅も、村山も、唯一の実績が悪いものとは言わない。それなりに評価できよう。しかし、せっかくの最高権力を、自民党保守政治打破のために、あまり活用できてなかったですね。

そもそも首相になっても、とくにやりたいものもなかった。それに、権力奪取のために、あれこれ工作したリーダーでもなかった。単なる棚ぼたにすぎない。

小沢のように、小選挙区制にしたり、マニフェストを作ったり、若い党員に選挙資金を渡したり、そんな努力をしてきたのか、「左派」出身の政治家は?


11. 2011年9月23日 09:25:14: qmhGsmEO6w
この人の頭の中どうやら東電は原発だけの企業らしい。

>東電と小沢は、恩師・田中角栄の時代から蜜月関係を続けてきたのであり、田中派の牙城だったのである。この中で原発利権にドップリと浸ってきたのが小沢であり

どうやっったらこんな論理の飛躍が出来るのだろう。田中派=原発=小沢だという超単細胞ロジック(笑)頭が左(か右)に行き過ぎて反転してんじゃないのか(笑)

原発のある自治体に金が落ちる。→岩手に原発はありませんが?交付金も落ちていない岩手出身の小沢がどうして原発を全国に推進する必要があるのか?言ってることに矛盾に気づいていないバカ。そしてそのように反論すると他の原発で儲けたんだという。一部では鹿島建設がーとか言ってる人もいる。しかし、その事実は全く出てきていない。それに、結果として、岩手の原発誘致は受注する機運もなく、小沢もあまり誘致運動とかしなかったという。(悪党、小沢一郎に仕えてより)

てか資料全部、糞みたいな憶測記事。

>>小沢一郎の後援会会長は東電会長、かつ経団連会長の平岩外四氏だった

後援会会長になったからどう原発政策が変わったのか?それに対する
論考が全くなされていない。それでいて後援会会長になったから
原発利権にズブズブだと言う。さっぱり意味不明な論理だ。


>>さらにその勝俣氏と小沢氏は囲碁仲間でもあるという。
囲碁仲間だからなんだってんだろう。
しかも与党幹部が交流のために財界人と会食なんていうのは
どこが政権与党となっても普通だと思うが?w

【資料C】とか、小沢がこの会に入ってたらわからないでもない
ただ小沢氏に近い人物が原発に対する考え方がそうなだけであって
小沢氏本人からはニコニコ動画での発言や岩上安身さんの「2011年1月」にあったIWJ主催のインタビューでも原発は過渡的なものであると発言している。(この時は上関原発が問題となっていた)
日頃マスゴミがーとか言っている連中はこういう都合のいい時だけは鵜呑みにする。バカ丸出し

【資料D】なんてただの妄想じゃねーの(笑)

結論、妄想だけが散りばめられてるだけで
小沢は原発利権にズブズブだと言う具体的な証拠もなし。
政策的な論考も全く皆無。こんな下らん記事を書くのも天才的だと思うが
それを投稿する人も天才的だ。


12. 2011年9月23日 09:40:52: XFtg5NNSCk
福島原発事故以後の発言を聞いたか。

原発ズブズブの発言をしたのは、与謝野増税専門官、米倉法人税減税爺、石原天罰爺おなじくその息子集団ヒステリー発言、石破日米防衛論争専門官

民主党では、前原、渡部肛門、海江田、野田も原発推進派だよ。官僚、電力既得権に切り込めない人間は全部そうだ。

小沢の発言は原発は過渡的エネルギーということだ。一番まともな発言だ。


13. 2011年9月23日 09:41:14: 6mp0wtFJYz
読んで失敗、と思うほどの駄文。


あのねー、小沢さんが電力会社とズブズブだったらとっくに総理大臣になってるし、新聞屋も小沢さんの悪口書かないと思うよ。


14. 2011年9月23日 11:09:39: qqPAhXwBsA
平野貞夫さんが小沢さんは原発には最初から消極的だったと発言しています。
岩手県に原発は一つもないことは賢明な判断です。

15. 2011年9月23日 11:51:45: oWbillhalg
別にこの投稿記事に触発された訳でもないが、私も小沢さんは強い脱原発の意志はないと前々から思っている。

平時の永田町政治舞台では、現在日本の政治家の中で小沢さんの右に出る者は居ないということはまったく異論ないが、こと原発問題では原発推進政策には一定の理解を示してる人間だと思う。

その最大の状況証拠は、この度これほど脱原発、反原発のうねりが大きくなっているにもかかわらず、一兵卒かつ裁判中の身とはいえ、明確な脱原発、反原発の姿勢は示しておらず評論家レベルの発言に留まっていることだ。人類史最悪の大事故というこれだけの大問題に対しての、小沢さんの発言レベルは少々異常である。原発の利益(利権)とインチキ必要論に一定の理解を示してるとしか思えない。

この発言レベルが第一だが、また小沢さんは柏崎刈羽を積極的に誘致した原発肯定政治家である角栄の一番弟子であり、小沢さんが原発絶対反対派と見なすのは難しい。

これまでの一連の発言から私は平野さんを正論を言う立派な人物と思っているが、その平野さんが「小沢さんは原発には消極派」と言ったらしいが、これは少々平野さんの身びいきではないか?平野さんの言葉を私なりに言い換えれば「小沢さんは消極的に原発を肯定している程度」と言うふうに聞こえる。

小沢さんには大変身してもらい、せめて菅の強い脱原発姿勢並に、先頭に立って脱原発の旗を振って欲しい。


16. 2011年9月23日 12:38:34: FXiDCl6RBI
在特会やら京都党やら松下やら幸福の科学やら統一協会やら生長の家やら
いろいろと探られてファビョったかネトウヨw

17. 2011年9月23日 12:40:03: VWOHqg8R86
>>15 せめて菅の強い脱原発姿勢並に、先頭に立って脱原発の旗を振って欲しい。


どうして、こういう蛇足みたいな変な感想が出てくるのか、不思議。

小沢が脱原発に必ずしも積極的でないというのは認める。

しかし、そこでどうして菅は小沢に対して積極的という話になるのか。菅のどこがどう脱原発に積極的なのか?

原発継続を国連で演説した野田は、菅一派も推したんじゃないか。彼がそんなに脱原発なら、野田なんかじゃなく、同じように脱原発の後継者候補を出して、代表選で戦うぐらいすべきだろ?

ここのコメント欄でも、ときどきこういう「菅ファン」が出てきて、よくわからない支離滅裂な菅賛辞を書く。いいかげんにしてほしい。


18. 2011年9月23日 13:05:56: 9WIbkAK4BI
結局、投稿者の柳氏とって
脱原発か原発推進かは
どうでもいいことで
反小沢キャンペーンをしたいだけなのだろう
ゴミの記者と同じレベルだね
反小沢しか主張がないなんて
でも、そのせいで一向に
日本の諸問題が停滞している
厄人やらゴミやらの既得権益者などが
小沢批判で国民の目をそらさせ
彼らに寄生されて衰えている日本という国を
さらに骨になるまでむさぼりつくそうとしている
だから、反小沢主張者はまさにゴミそのものだ
正直に行革反対増税賛成と柳氏としての主張を言いたまえ

19. 2011年9月23日 13:38:44: cZy3V4LNR6
東電も原発事故が無ければさほど非難はされずに済んだろう。原発推進派が批判派に寝返ったは的を得ていない。原発事故があるまで原発反対は20%も無かったのだから。原発の危険性や怖さを知らなかったのだろうが、原発事故以後国民は90%以上が原発反対になったのだ。小沢もその一人であるだけ。まともな人間なら原発推進などと言う訳ない。脱原発は当然である。参考に福井の「もんじゅ」で原発事故が起こったら関西は全滅ですよ。最も怖いのがもし事故が起こって放射能が原発から飛散したら直線で20キロしか離れていない滋賀の琵琶湖は放射能に汚染されるだろう。すなわち関西の水亀が放射能汚染で水を供給出来なくなる。たちまち関西は死滅しますよ。

20. 2011年9月23日 14:11:19: w8mGIiFTks
財団法人ジョン万次郎ホイットフィールド記念 国際草の根交流センター 

これって、小沢さんの私的な団体なのかね〜?
これをもって原発利権とズブズブとは、工作員にしても
流石に無理やり過ぎないか?

そもそも岩手には原発無いしwww


21. 2011年9月23日 16:26:30: oWbillhalg
>17

15だよ。私は別に菅ファンでも支持者でもない。モデム再起動のせいか原因はよくわからないが私のHNが変わってしまったのであなたは知らないだろうが、むしろ私は6・2クーデター以降菅、鳩山を売国奴呼ばわりしコメントで徹底的に糺弾してきた。

6・2以降原発事故までの菅の所業を私は絶対許さないが、菅が実際ベストな原発対応をしたか否かは別として、トップとして決断をせねばならずそしてその全責任を追う立場にいただけに、誰よりも原発事故の恐怖を味わったのは想像に難くない。

そうしたほとんど恐怖とも言える体験から、菅の脱原発の姿勢は安全の一点が原点になっていると私は感じたのだ。その点は全国会議員、全首長の誰よりも身に引きつけたものであり本物である。こうして出来た菅の脱原発の思想は国際的に通用する考えである。

もちろん小沢さんでさえ足下にも及ばない。
だから、小沢さんに菅に負けないようにやって欲しいと言ったのだ。

私は国会議員など見る際、その人物の過去の行状はもちろん忘れず観察するが、その人物の行動の場面ごとで、その人物が正論を吐きそれがその人物の本気であると思えるものが見えたときは、そのことについてだけは過去の行状などをまぜこぜにした批判などはしない主義だ。

政治家の評価に限らず、日常生活から学問に至るあらゆる事柄に対して、そういうモノの見方をする私は、この度の菅の脱原発の意志だけは本物と見ている。

私はレッテルを貼る趣味は無い。たとえ殺人犯でも、良いことをしたときは良いと言うし悪いことをしたときは糺弾する。そういう主義だ。


22. 2011年9月23日 17:10:09: B5kNurzyaE
>>21
> 誰よりも原発事故の恐怖を味わったのは想像に難くない。
> そうしたほとんど恐怖とも言える体験から、菅の脱原発の姿勢は安全の一点が原点になっていると私は感じたのだ。その点は全国会議員、全首長の誰よりも身に引きつけたものであり本物である。

やれやれ…
まあ何をどう想像しようが自由なんですが。そういう「動機」だけを取り上げて、「思想が本物」と言えるんですか?
全く根拠がないとしか言えない。

「脱原発思想」の本気度は、菅のように首相という立場にいた人間の場合、「福島で現に原発で被災した人々を本気になって助ける姿勢」と切り離して考えることはできない。

菅が本気になって福島被災者を助けたか?守ろうとしたか?
明らかに「否」でしょうが。
そういう姿勢がなかったのに、「脱原発思想」だけは本物だと、なぜ言えるんでしょうか?

まず本気で助ける。その一方で「二度とこのような悲劇を繰り返さないために、原発はやめようじゃないか」と訴える。
2つはセットですよ。


23. 2011年9月23日 17:14:10: hPVxOWjcFs
小沢さんは「囲碁は誰とでもしますよ」とどこかで語っていらっしゃいました。
虎穴に入らずんば虎児を得ず、でしょうか。
小沢ファンでは無かった私ですが、メディアの異常な小沢攻撃に疑問を感じて
小沢情報を調べ始めました。「在日米軍は第七艦隊だけで間に合う」発言以後に
攻撃が激化したように思います。
日本を守ろうとする政治家・言論人が次々に米国ペンタゴン政権の標的にされているのが見えてきました。

因みに、米国籍も持つスイス人が続々と米国籍の除籍申請をしていると9月23日の
スイス公共放送が伝えました。
連日大きく報じられているスイスに対する余りにえげつない超法規的な脱税交渉を
見ていて、スイス人は米国に幻滅したからと言われています。
在スイスの米国大使館は、メディアのインタビューに「何人申請しているかは答える立場に無い」、「理由は様々」等と情報開示を避けています。

米国のやり方は、正に「仏の顔も三度まで」と思わせるほど、執拗で利己的です。
日本人は本当の敵をきちんと知ろうとしない限り、骨の髄までしゃぶり尽くされるでしょう。勤勉で諦めないので、しゃぶり甲斐いがあるのでしょう。
それにつけても日本のメディアを徹底解体しなければ、隷属報道が垂れ流され続け
ます。


24. 2011年9月23日 17:35:22: WxPuV1yFJ2
柳って木卯正一でしょう?

25. 2011年9月23日 20:34:57: oWbillhalg
>>22

「想像に難くはない」というのは、その通りである。何も私は間違ってはいない。
もちろん菅が何を言ってるのかということも私はしっかり見ている。総合的見方に立って菅の脱原発は本物と言っているのだ。

菅の脱原論を一字一句じっくり聞いたらいい。他のバカ議員どもの安全と経済とエネルギーを天秤に掛けたような似非脱原発発言と比べるてみることだ。いかにこやつらの脱原発論が、事情が変わればたちどころにブレるような尻軽論であることか。つまりこやつらのは条件脱原発論なのだ。

今般の事故は、規模、複合大災害、過密国、犯罪官僚・犯罪企業が白昼堂々と跋扈する国家、という異常な条件下における人類史上初めての大事故だ。そんな極めて困難な事故様態と犯罪集団が支配する中では、菅であろうが小沢であろうが緑の党であろうがガンジーであろうが何も出来はしない。犯罪勢力が国家を牛耳っているからだ。短期間のうちにベストな動きをするには、人的環境が健全であることが絶対要件だ。

菅も原発事故までは率先して犯罪勢力に加担してきた。そこに事故が起きて菅は慌てたが、それまで犯罪勢力に加担し野放しにしてきたツケが回り、ときすでに遅く犯罪勢力を一掃出来なかった。枝野にしても細野にしても一夜で犯罪官僚(とくに御用学者と犯罪専門家)の走り使いに成り下がった。省庁の利権が危うくなる官邸の考えを妨害し、犯罪省庁の思い通りにトップを操るため省庁が送り込んだ事務官や秘書官を切り捨てないミスを犯した、菅のコントロールは最早効かなかった。福島市民の拉致も、20ミリの被曝許可値や食品汚染許可値も、デタラメ工程表や事故処理もなにもかも、犯罪官僚&犯罪専門家と犯罪東電が牛耳っていた。

こやつらのデタラメ科学論を一蹴出来る、まっとうな専門家集団で身の回りを固めてなかった菅には、こやつらの科学論に対抗する術は無かった。また菅は、勝手にデタラメ対策をやらせないように統合本部を作らせ一元化を試みたものの、そこに据えた細野は上で述べた通り一夜で犯罪官僚、犯罪専門家の使い走りになる始末だった。

このようにガッチリした犯罪スクラムが出来上がっており、すでに菅のコントロールは効かなくなっていたのだ。こうなってしまったたら菅であろうが小沢さんであろうが、したくても被災者を実際に守ることなど出来ない。

被災者を守るには、トップとして確固とした強い意志を持ちその旨を表明しなければならないが、その表明を実践するにはこやつら犯罪集団のデタラメ科学論を徹底的に論破する論理武装が出来なければ、施策に移す事も出来ず結局は「大ほら吹き」のそしりを免れない。そうなったらその後トップの信頼性と求心力は地に落ちてしまい、それこそ犯罪集団のやりたい放題で無政府状態になってしまう。

原発事故については政策畑の犯罪官僚もさることながら、デタラメ対策の下手人は原子力委員会と保安院と文科省という犯罪専門家集団である。こういう集団には政治屋はからっきし対抗出来ない。赤子同然である。

いずれにしても、守ろうとする意志や具体的事故対策もさることながら、統率戦略の面で菅はすでに負けていたのだ。そのため被害を拡大してしまったという意味でトップである菅の罪は大きく弁解の余地はない。と同時に1トップごときの力ではどうにもならない、どっしり根を下ろした犯罪勢力が日本を蝕んでいる現実も事実である。

そのような一朝一夕には犯罪勢力を統率出来ない状況をいやというほど思い知った菅は、事故対応の後半以降は、犯罪官僚、犯罪企業の体制を絶てない限り、事故に至ってからではまともな対策など出来る見込みはなく、事故の発生源を絶つ脱原発以外、国土存亡に関わる放射能被害を押さえる道はないと考えるに至った。
他の議員どものお勉強的あるいは打算的な脳天気な脱原発論とは大違いの、己の後悔を込めた切実な発想なのだ。

トップが被災者を守るということは、数十万、数百万の人々と数千平方キロの土地の放棄、移転及び巨額の賠償を考えることだ。うえに述べたような対策部内での醜い現実を考えれば、トップが被災者を守るということは、デタラメ対策やり放題の犯罪集団をトップが殲滅するということに他ならない。

特定地域のしかも1000人、2000人を守る程度のボランティアではない。
トップの「守り」はボランティアのレベルとは訳が違う。


26. 2011年9月23日 22:59:44: tVhDiRCcTE
この阿修羅サイトは、異常だな
カルト か?

小沢教のカルト集団

小沢なんて、小泉と同じじゃないか

小沢一郎の母親は、朝鮮人
小泉純一郎の父親は 朝鮮人

小沢、小泉、渡辺喜美

共通点は

世襲議員
慶応卒 (金で、入学できる)
1時間2時間と、スピーチもできないアホ

小沢、小泉は、朝鮮人のハーフだし

小沢支持者は、なんか、夢みてんじゃない?

カルト集団だ


27. 2011年9月24日 00:17:08: 2zEHGqiUbg
>>26
おい、またお前かw

ネトウヨ=工作員は、家帰って寝な!

工作員の口癖「カルト」

工作員の戯言「小沢は朝鮮系」


28. 2011年9月24日 01:08:05: uKFoqoJusE
>>06
>国や電力会社の何処に問題があったのか真実を国民の前に明らかにすることです。

日本の電気料金は海外の2倍以上も高い、この真実を国民の前に明らかにすべきです。
鉄や自動車は品質は良く、価格は安く、輸出している。
電気はどうしたことか、大問題ですよ。
次より

http://www.asyura.com/10/hasan70/msg/103.html


29. 2011年9月24日 02:38:12: 3KS5enGxdc
田中角栄の子分を自称していて
青森県知事が新進党のときに五か所村とか優遇させていた人が
反とか脱原発なわけはないんだが。

30. 2011年9月24日 17:13:55: ypL3wN0Deo
9/26が近くなり反小沢キャンペーンの加速度が急上昇してきた感じだ。
今までの仮面をかなぐり捨てて本性をあらわに死に物狂いで反小沢を唱えだした。
反小沢陣営にとって今が正念場だ。
潜り込ませておいた草どもも総動員だ。
明日、明後日、9/26当日は絶頂に達するであろう。
最後の悪あがきだ。
今まで何のためにがんばってきたのか、反小沢の諸君!
まだまだ足りないよ、反小沢キャンペーンが。
今こそ小沢派の息の根を止めなければ後々大変なことになるからね。
まだまだ足りないよ、欺瞞と詭弁に満ち満ちた反小沢キャンペーンが。

31. 2011年9月24日 23:43:47: 3kdLQpvcNo
小沢の親原発説だと言って反小沢キャンペーンだとは限らないでしょう。
小沢氏が反原発なら非現実的でいやだな、と思っている人だっているはずなのだから。

32. 2011年9月25日 16:48:22: 9tYLFpU8ic
小沢さんが、1時間以上、政策を論じているのを、見たことがない

ちょこっと、でてくるだけだ

小泉純一郎も、同じだった。

世襲議員は、選挙はうまいけど

はっきりいって、

小沢を支持している人たちは、何か 夢みてんじゃない?

外国人参政権を推進しているし

変だよ

ま、小沢は、朝鮮人と日本人のハーフだからね


33. 2011年10月03日 18:04:23: QNcEeBpTNU
小沢先生は昔から反原発です。
だから東京地検特捜部にマークされているのです。

34. 2011年10月08日 12:05:22: F1m2BvrO3E
>>32
外国人参政権は、公明党・創価学会を抱き込むため

35. 2011年10月11日 00:31:28: m6ageQZRFk
政府 温暖化対策法案に「原発推進」明記で最終調整(10/03/09)
http://www.youtube.com/watch?v=MGVoFZYE4Tk&feature=player_embedded

36. 2012年12月14日 13:33:45 : Ep1TBfq3TM
こじつけ? 情報操作? 例えば、昔は付き合いがあった方でも、路線が違えば真逆の方向を歩むこともあります。

悪意を持って言えば、何でも結び付けられる。付き合いが広ければ必ず結び付けられる

接点が昔は有っても今は、表面上の付き合い、社交辞令の挨拶しかしないなんてザラではないでしょうか?

過去の本当の実績や真実、現在の行動、本人の言葉、TV、新聞等は、編集されるから信用していません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧