★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 818.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
財政問題は増税で解決できない。第5回「俺たちに明日はない(本丸の消費税増税は阿片だ!)」
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/818.html
投稿者 msehi 日時 2011 年 9 月 26 日 09:25:29: MaTW.8vfzXWdQ
 

投稿者msehi関口博之
http://d.hatena.ne.jp/msehi/


財政問題は人間の体に譬えれば、慢性的な疲れや痛みには疾患という原因があり、癌であれば切除なくしては回復は難しい。
薬は一時的に疲れや痛みを取り除いてくれるが、根本的な治療を先送りし、、薬に依存するならば、むしろ疾患を致命的に悪化させると言っても過言ではない。
増税もまさに同様である。
実際財政の健全化を目的とした1989年の消費税3パーセントの導入と消費税5パーセントの増税は、健全化どころか著しい悪化を招いた。
実施前こそ駆け込み需要で景気は上向いたが、実施後は消費の急激な落ち込みから、何度も景気刺激策として箱物中心の公共事業が繰り返され、国の負債額は一気に倍増した。
それは国の公債残高表を見れば、一目瞭然である。
http://www.zaisei.mof.go.jp/pdf/3-2公債残高の累増(23当初)_01.pdf)

すなわち財政悪化という疾患の根本原因にメスを入れることなく、先送りする対症療法的な増税は阿片であると言っても過言ではない。
何故なら現在のようなデフレが生じるのは、消費者の懐にお金がないからであり(新自由主義が続く限り解消しない)、そうした状況において所得税増税、そして本丸の消費税を増税していけば、益々消費者は財布の紐を締めざるを得ない。
そうなれば企業の景気も益々悪化し、企業の法人税や個人の所得税が激減していくことから、赤字国債による景気刺激策が必要となり、悪循環によって限界に達し、
一気に日本の財政破綻の引き金が引かれよう。

すなわち夕張市のような財政破綻自治体の続出、大失業時代の到来、貿易収支の大幅な赤字転落、円売り開始によるハイパーインフレ。
まさに悪夢である。

それにもかかわらず財務省や民主党政権の増税論者たちは、ヨーロッパ先進国の消費税が20パーセント前後であることから、安易に10パーセントの増税を主張している。
しかしこの安易に比較されるヨーロッパ先進国の消費税20パーセント前後の裏にこそ、本当の日本の疾患の原因が隠されている。
すなわちドイツの消費税は19パーセント(食料品は7パーセント)であるが、実際の暮らしに必要な物価は消費税5パーセントの日本に較べて恐ろしく安い。
そこにこそ、日本の疾患の本質的原因があるのだ。

次回は、日本の疾患の本質的原因について検証したい。

蛇足ではあるが、数日前夢を見た。
私は妙高山に登っていた。一服して日本海側の米山を見下ろした時、真っ赤に光った。その瞬間、とうとう予期していたチェルノブイリの7倍規模の柏崎原発が爆発したと思った。
私の夢では、俺たちに明日はなかった。


財政問題は増税で解決できない。第1回「政治の過ちによる国民への復興増税というタカリ(激怒!)」
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/620.html

財政問題は増税で解決できない。第2回「民にタカル官僚支配政府の舞台裏(審議会は「やらせメール」だ!)」
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/656.html

財政問題は増税で解決できない。第3回「ドイツから学ぶ官僚支配政府の克服(責任ある決裁権と政治任用制度!)」
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/716.html

財政問題は増税で解決できない。第4回「ソドムとゴモラの裁きの滅びが来る前に(原発ファシズムを撃て!)」
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/762.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月26日 11:01:51: 8HikxGtgtU

 *** 愛の愛は愛の 消費税 ***


 どうも 消費税になると 頭が狂ってくる人々が多い

 消費税にしろ法人税、所得税など 税金は いずれも血液に該当するわけで

 血液がなければ 心臓がどんなに強くても 貧血になり 酸素を体中に

 送り出すことはできないはずだ (ま〜〜こんな例え話はどうでもよいのだが)

 ===

 本来 国債の発行よりも 消費税を取るほうが 正しかったわけだ

 消費税のかわりの 国債を発行したのだが 

 国債を 借金と考えないで 税金と考えると 問題の本質がみえてくる

 国債には 利子がついているわけで 言い換えれば

 税金を払った人に 金利を払い戻しするようなものだ

 ===

 問題点を整理すると

 1. ヨーロッパで消費税が高い国のほうが 社会福祉が充実している
 2. 税金は「健全な消費者」を育てるために使われるべきだ
     日本では弱者に配られていない
 3. 「健全な消費者」なくして「健全な精神」「健全な企業活動」など存在しない
 
 ということである
 
 ===

 個別保証や子供手当て ベーシックインカム 等々 国民に直に届く

(からだの末端まで血液を供給する)政策が必要なのだが

 官僚は「断固反対」なので 自民党も反対する

 ===

 確かに 瞬間的には 消費税を導入すれば経済は失速するはずだが

 同時に 新札発行(新しい血液を作る)などと併用すれば 日本経済は

 劇的に改善するはずだ

 ===

 良薬(消費税)といえども 副作用(経済の失速、貧血)はあるのだから

 副作用を抑える薬(血液を輸血する、新札発行)とを併用させるべきなのだ
  
 ===

 国債発行の替わりに 新札を発行すれば 国債の圧縮になり 

 通貨量が増えれば インフレになり(インフレ誘導) 公務員の給与などは

 実質 給料削減となり 同時に 弱者救済するわけなので

 貧富の差も 解消の方向に進む

 ===

 今のまま 国債を発行し続ければ 「悪政インフレ」で 一気に経済は破綻する

 新札発行により いかに「インフレをコントロール」するかが 大切なのだ
 


02. msehi 2011年9月26日 12:41:28: MaTW.8vfzXWdQ : CxL4Lyrs2A
まず公債残高の累増表を見てください。
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/004.htm
平成元年からと平成9年から公債の累増が、跳ね上がって増加しているのではないですか。
またそのような莫大な公債を発行したにもかかわらず、肥大化した利権構造に喰い尽され、失われた10年と言われるほどに悪循環を繰り返して行ったではないですか。
結局企業が一時的に回復したのは、国民の富を毟り取った小泉新自由主義構造改革でした。
すなわち企業や資産家の税金を劇的に安くし、労働規制を取り除き、ボトム競争を下へ下へとスパイラルさせていったからに他成りません。
それでも増税は良薬ですか。
また新札発行も阿片です。
第一次世界大戦後のドイツのエリート官僚たちは、賠償費に窮して新札を発行していきましたが、一兆パーセントのハイパーインフレを招いたではないですか。
次回に述べますが疾患原因は日本の暮らしに必要な物価が、消費税19パーセントのドイツより3倍も高いからです。

03. 2011年9月26日 18:32:56: rWmc8odQao
宮崎タケシ氏
「党税調、私の後ろの席は埋まっています。岡田克也前幹事長が登場。本日は私の斜め後ろの席に陣取る。」
https://twitter.com/#!/MIYAZAKI_Takesh/status/118242147236454400

宮崎氏のTweet面白いなぁ…
シッ、シッ、アッチイケ。イオン、チカヨルナ。


04. 2011年9月26日 23:53:07: rWmc8odQao
金子氏のTweetさらに面白いなぁ…

金子洋一氏
「私の隣の席でもありました。王手飛車取り? 」
https://twitter.com/#!/Y_Kaneko/status/118312180897681408

ウザい、イオンのバカ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧