★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120 > 275.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
陸山会裁判の判決要旨を読んで気がついたこと これが判決文コピペ事件だ! 山口一臣 (THE JOURNAL) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/275.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 10 月 04 日 00:25:20: igsppGRN/E9PQ
 

陸山会裁判の判決要旨を読んで気がついたこと これが判決文コピペ事件だ! 山口一臣
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3922.html
2011年10月 2日 23:13  THE JOURNAL :「日々担々」資料ブログ


●山口一臣:陸山会裁判の判決要旨を読んで気がついたこと(1)
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/10/post_802.html

(※これは、あくまでもいま分かっている情報を元にした拙速分析です。判決の全文を読んだ後に訂正する部分があるかもしれません。あらかじめご了承ください。また、事実関係の間違いや誤解は指摘していただけると助かります。よろしくお願いいたします)

 問題とされたふたつの政治団体は西松建設がその社名を隠して政治献金を行うための隠れ蓑だったとする論法は、私にも違和感はない。その理由も丁寧に説明されている。したがって、大久保隆規元秘書が寄付の主体が西松建設であるということを認識していたというのも、普通に納得できる。

 ところが、ここから先、迷走が始まる。

 判決は〈岩手県や秋田県では、公共工事におけるいわゆる本命業者の選定に関して、小沢事務所の意向が決定的な影響力を持っており、その了解がなければ本命業者になれないという状況であった〉と、何の根拠も示さず断定しているのだ。その上で、大久保氏が「天の声」の発出役を務めていたと認定する。

 これらはいかなる証拠に基づくものなのか、判決要旨からはわからない。そもそも「天の声」の存在自体は、09年7月の西松建設 国沢幹雄元社長の判決で明確に否定されている。献金をして「天の声」をもらって、工事を受注するといった単純な話はもうないといってもいい。

 しかし、今回の判決がここまでハッキリ断定しているということは、国沢元社長の裁判でも出て来なかった何らかの根拠や証拠があるのだろうか。もしないとしたら、登石郁朗裁判長は頭がどうかしていると考えるのが、自然かつ合理的だ。

 判決によると、岩手県等の公共工事の受注を希望するゼネコンはまず小沢事務所の秘書に陳情し、了解が得られると鹿島建設の仕切り役にその旨を連絡し、小沢事務所の意向に沿った談合が行われていたという。これについても、認定した根拠は示されていない。

 それはさておき、ごく普通に一般社会で仕事をしている人間にとって、この判決に書かれたようなことが本当に行われていたとはにわかに信じ難いだろう。公共工事の受注は建設会社にとっては経営上、きわめて重要な問題だろう。それが、いくら地元の有力政治家とはいえ、一野党議員の一秘書(事務所)が「天の声」を発して差配していたと考えるのは無理がある。

 裁判官は何を根拠にこう認定したのか、要旨だけではわからない。しかし、ここまでハッキリ書いている以上、何らかの証拠があるのだろう。もしないとしたら、登石裁判長は頭がどうかしていると考えるのが、自然かつ合理的だ。

 ちなみに、東北の公共工事の談合について徹底的に取材したという政治評論家の森田実氏は、9月29日付の日刊ゲンダイで、「岩手県や秋田県では公共工事の談合において小沢事務所が決定的な影響力を持っていたと判断しましたが、そんなことはありません」と断じている。森田氏の取材の結果は「結論は小沢事務所に出る幕はなかったというものです」というものだ。ごく普通に考えて、公共工事の受注になぜ、発注者でもない小沢事務所の許可が必要なのか? 裁判官はどう考えたのか。有力政治家ならば、経済合理性を超えて何でもできると思っているのだろうか? 今回の判決をくだした裁判官らの頭の中を見てみたいものである。

 もちろん、だからといって、小沢一郎氏が与党の実力者として権勢を振るっていた時代には、そうした仕組みがあったであろうことまでは否定しない。小沢事務所と公共工事の実態については、久慈力・横田一著『政治が歪める公共事業 小沢一郎ゼネコン支配の構造』(緑風出版)に詳しい。しかし、この本で指摘されている事実は、今回の裁判で扱われた時期よりずっと前のことである。

 ちなみに、ゼネコン各社は独禁法改正前の2005年末にいわゆる「脱談合宣言」している。宣言後も談合事件が発覚したケースはあるが、これをきっかけに公共工事の受注の仕組みが大きく変わったことは間違いない。しかし、今回の判決はそうした基本的事柄も考慮されていないように見える。また、小沢事務所の公共工事発注に対する影響力の変化についても、検討された形跡はない。

 当時の小沢氏の立場を考えるなら、森田氏が言うように「出る幕はなかった」と考えるほうが合理的かつ自然ではないか。

 と、ここまで書いて古い資料をひっくり返していたら、驚くべきことに気がついた。

 先ほど指摘した、判決要旨に書かれた岩手県等における公共工事の受注に関するくだりは、西松建設事件の裁判のときの検察側冒頭陳述の丸写しだったのだ。一言一句がほぼコピペされているといっとも過言ではない。こういうことは、よくあるのだろうか? 判決の文章が検察側冒陳と同じということは、やはり判検が癒着していることの証拠ではないか。

 それはさておき、このくだりを読み返してもうひとつ指摘したいのは、百歩譲って小沢事務所が当時もまだ、公共工事に影響力を持っていたとしても、小沢事務所が陳情を受けて働きかける相手は、談合の仕切り役ではなく、発注者である首長もしくはその周辺ではないか。そうでなければ「天の声」など出せるはずがないのである。

 判決の要旨をざっと読んだだけでも、次から次へと矛盾が出てくる。まだまだ指摘したいことがたくさんあるが、少し長くなったのでいったん休む。続きはまた。


●山口一臣:これが判決文コピペ事件だ!
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/10/post_803.html

 まず、西松建設の国沢幹雄元社長に対する検察側冒頭陳述を引用する。

〈すなわち、岩手県下または一部秋田県下の公共工事の受注を希望するゼネコンは、小沢事務所に対し、自社を談合の本命業者とする「天の声」を出してほしい旨陳情し、同事務所からその了承が得られた場合には、その旨を談合の仕切り役に連絡し、仕切り役において、当該ゼネコンが真実「天の声」を得ていることを直接同事務所に確認のうえ、当該ゼネコンを当該工事の本命業者とする旨の談合が取りまとめられていた〉

 これが大久保元秘書らに対する判決で、こうコピペされていた!

〈岩手県等の公共工事の受注を希望するゼネコンは、小沢事務所の担当の秘書に対し、談合において本命業者となることの了解を与えてほしい旨の陳情に赴き、当該秘書の了承が得られると、鹿島建設の仕切役にその旨を連絡していた。連絡を受けた仕切役は、当該秘書に確認を取るなどした上で小沢事務所の意向に沿ったゼネコンを本命業者とする談合を取りまとめ、この談合に沿った入札 落札が行われて、本命業者が受注業者として決定されていたのである〉

 要するに、登石郁朗裁判長以下、今回の裁判官たちは、はなから検察の意向に沿った判決を書こうとしていたということだろう。検察の主張をそのままコピペして判決文を書くとは、裁判官にプライドはないのだろうか。いずれにしても、これは今回の判決の異常性の証拠のひとつにしか過ぎない。

 判決の決定的矛盾については、また後で書く。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月04日 00:57:26: XUXC7A3yXI
>これについても、認定した根拠は示されていない。

山口一臣も小沢カルトなのかね。

書いている内容があまりにもチンチンカンだ。

省略だらけの「判決要旨」を読んで、書いていないと喚いても何の意味もない。
それではバカな小沢カルトと同じレベルだ。

判決に書いていないと断言し非難するからには、省略だらけの「判決要旨」ではなく、判決全文を検証しなければならない。

こんなことは当然なのだが、それがわからないということは、山口はよほどアホなのか、小沢カルトなのかのどちらかだ。



02. 天橋立の愚痴人間 2011年10月04日 01:05:42: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
もう一つ可笑しいことがありますよ。

小沢の天の声によって、東北の公共事業が談合によって落札されていたとなると、発注者側の責任も出てくる。

特に国土交通省などは、全国の発注状況を把握しているはずである。
東北地方だけ、工事予定額と実際の受注金額の差が少ないという結果がつかめているはず。

登石のクソッタレは、これも把握してのことなのか。
それとも全国の公共事業で、すべからく、今も談合が行なわれているとでも認定したのか。
何を証拠に。

また、工事の入札指名業者は、工事毎に違うもの、ある工事に、天の声がかかった業者を指名に入れるためには、発注者側に伝達しなければならない。
それも談合を100%成立させるためには、その工事の指名を受けて談合に協力する、他の全ての業者をあらかじめ決めておかないと確実な談合など出来はしない。

そんなことを、国土交通省、県庁の担当部署に小沢事務所が一々、会社の名を上げて指示することが出来たのであろうか。
この時勢に。

自民党時代のように、政治家、役所、業者が皆つるんでいた状況では、確かにあったことである。

政権党に属していなかった、小沢が自民党の族議員を押さえて、そんな威力を発揮できたとは、とても思えない。

また、登石のバカタレは、何を持って、今も全国的にそれがやられていると断言したのであろうか。
それとも、小沢に限りやっていたと、何を持って確認したのであろう。
そうであれば、国土交通省を査察すべきである。
全国の土建業者が、なだれを打って怒鳴り込むであろう。

面子を潰された、国土交通省は怒らないのか!


03. 2011年10月04日 02:38:59: gOVGUFY0HE
山口様、いつも本質を突く鋭い意見をありがとうございます。

なんでこう、登石裁判長の判決がおかしいという意見がネットには溢れても、
大手メディアではほとんど出ないのか。

小沢氏や当該者のコメントとして寄せることはあっても、第三者の意見は
めったに載せないのか。

地元のチラシが多い木・金曜だけ地方紙を取っていたが、それも8月でやめて
しまった。政治家には声高く自浄努力を指摘するものの、自身の偏向には
目をつむり、自浄作用は皆無の、既得権メディアは信用できない。

JALと同じように、経営破たんしないと、自分で考えないだろう。東電もそう。
がっかりしっぱなし。


04. 2011年10月04日 03:18:22: gOVGUFY0HE

>>1

もう飽きた。全文を読んだであろうあんたが、要旨だけ読んだ人は誤解すると
思われることを解説してくれ。そして要旨がいかに偏っているかを証明してくれ。

それが出来ないのなら、バカの一つ覚えみたいに正論まがいの語句をあちこちで
言いふらすのは止めよ。


05. 2011年10月04日 06:59:04: 9WIbkAK4BI
>>1
>先ほど指摘した、判決要旨に書かれた岩手県等における公共工事の受注に関するくだりは、西松建設事件の裁判のときの検察側冒頭陳述の丸写しだったのだ。一言一句がほぼコピペされているといっとも過言ではない。こういうことは、よくあるのだろうか? 判決の文章が検察側冒陳と同じということは、やはり判検が癒着していることの証拠ではないか。
このことに恐れを感じないお前は
反民主主義者で全体主義者であることを認定してあげよう
満足だろう!
北朝鮮にイケ!

06. 2011年10月04日 07:16:15: pphEUA8yso
テレ恥!山口一臣氏を報道番組に出演させなさい。
鳥越氏もな。偏向低V局の道義的責任(笑い)だぞ。

07. 2011年10月04日 08:23:14: mp6fw9MOwA
登石裁判には矛盾点が多すぎるとの疑惑が有る。
裁判が公正に行われていないとの証明をしたことにある。
事案の問題ではない。
正義の番人の筈の裁判所が、法と証拠ではなく黒幕の言いなりで有り、理論的な単純な矛盾を推認できるとの言葉でカバーしている事である。
これが異常であるか否かは全文を読まなくとも分かる事である。
マスコミの報道では、一連の流れの中でのごく一部の真実を抜き出し読者に誤解を与える手法を多用しているが、今回の裁判での異常は、誤解を与えるような単純ミスではなく、意図した法律違反である。
この判決に異論を唱えない議員は、その資格が無いと言えるほどの裁判所の醜態である。
これに乗る野党は更に低レベルの政治家で日本の将来は託せない。

08. 2011年10月04日 10:05:07: VakF4nKSH2
>>07
>正義の番人の筈の裁判所が、法と証拠ではなく

小沢カルトは平気で捏造をする。

判決要旨を読めばわかるとおり、判決は法と証拠に基づいている。
数多くの証言や物証に基づいているのだ。
「推認」しているのは、被告たちの動機や意見の部分だけだ。

小沢カルトはこのようにすぐに捏造する。
最低な連中だ。


09. 2011年10月04日 10:44:00: 3ElCzR7knQ
>1

「チンチンカン」→「トンチンカン」

もっと日本語勉強するよろし。


10. 2011年10月04日 10:55:01: A3Q0TeaiNE
>>01. 2011年10月04日 00:57:26:01. 2011年10月04日 00:57:26: XUXC7A3yXI

XUXC7A3yXIの書いている内容があまりにも稚拙で、みずからチンチン噛んだのか?
それともトドのアレの乾き物を漢方に調合?


11. 2011年10月04日 11:06:31: VakF4nKSH2
>>10

しかし、レベルの低いコメントだな。

一文字の打ち間違いを叩いたってしかたないだろ。
お前は幼稚園児かw

反論するなら、中身に反論しろよ。

これだから小沢カルトはバカだと言われるんだよw

バカすぎて大笑いw
これが小沢カルトのレベルなんだね。


12. 2011年10月04日 11:54:19: pphEUA8yso
最低な連中は01、08、11を指すの。
高卒程度の理解力があれば砥石の判決要旨は矛盾(こじつけ、偏見。推論)に満ちている。

13. 2011年10月04日 11:59:48: ZrMDpsyito
反小沢カルトの方々の知性は無きに等しいね。
あるのは欲ばかりのようだ。
どうして反小沢カルトの方々は
レベルが低いのだろうか?
3Kのごろつき記者にも劣り、
それは猿並みの超低レベルの知性であろう。

14. 2011年10月04日 12:02:25: VakF4nKSH2
>>12
>砥石の判決要旨は矛盾(こじつけ、偏見。推論)に満ちている。

具体的に提示しなければ、ただの負け犬の遠吠えだw

どの部分がこじつけなのか?
どういう理由でこじつけだと判断されるのか?

具体的に提示すること。

それができなければ、あなた=pphEUA8yso はウソつきということになる。


15. 2011年10月04日 12:18:50: A3Q0TeaiNE
>>14. 2011年10月04日 12:02:25: VakF4nKSH2
To: VakF4nKSH2
--------------
VakF4nKSH2 = XUXC7A3yXI= mZ2HN8AboA
= JxPiuxSdlw(靖国教信者でエロ審議官の擁護者)

コヤツは法学の専門家に正論で潰され、涙目で逃げ出したヘタレ〜:
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/207.html



16. 2011年10月04日 12:31:11: pN9w65hfDI
>>11
> 反論するなら、中身に反論しろよ。

と、自分は中身がゼロなのに他人にだけ中身を求める、大笑い欠陥脳。

>>14
> どの部分がこじつけなのか?
> どういう理由でこじつけだと判断されるのか?
> 具体的に提示すること。

お前のレベルが低すぎて、誰も相手にしないだけだよ。

> それができなければ、あなた=pphEUA8yso はウソつきということになる。

そんな低レベルのお前に説明するかどうかは人の勝手。

最低レベルのお前に説明しないからと言って、ウソつき呼ばわりは誹謗中傷に過ぎない。

裁判という公の場で、公人として説明すべき立場なのにろくに根拠も説明しない無脳裁判官とは状況が違う。
この違いが分からないんだろ、お前には?

知能もモラルも最低だな、お前。


17. 2011年10月04日 12:31:46: NWSxJ3l2NM
>01

 山口の書いている事がどうチンチンカンなのか説明しろよ。

 っつうか出来ないからスッ飛ばしてるんだろう。このクズが。
 

 


18. 2011年10月04日 12:45:03: NWSxJ3l2NM

 >01

 ところで、捏造検察の悪事等は一切スルーするイビツな精神構造のお前、

 正義の味方ではないようだが。

 見境もなく「小沢カルト」に執着するお前自身が反小沢カルトだろ??違うのか?

 お前にとっては全てが「小沢カルト」に帰着してしまうんだよ。このクズが(再掲)。


19. 2011年10月04日 12:55:09: VakF4nKSH2
>>17
>山口の書いている事がどうチンチンカンなのか説明しろよ。

小沢カルトは狂信カルトだけでなく、日本語も理解できないバカのようだ。
すでに書いているに理解できないのだから。

それにしても小沢カルトはなぜこうもバカばかりなのだろう。
こんなバカに支持されてもなーと小沢が嘆くのが目に見えるようだw


>>01

省略だらけの「判決要旨」を読んで、書いていないと喚いても何の意味もない。
それではバカな小沢カルトと同じレベルだ。

判決に書いていないと断言し非難するからには、省略だらけの「判決要旨」ではなく、判決全文を検証しなければならない。


20. 2011年10月04日 13:56:42: 09UY9pDPBU

山口さんの指摘は,取材力がありますね。
今回の登石裁判長の判決が、
検察の冒頭陳述のコピペであることが、よくわかります。
驚きですね、
おそらく、このことは判決全文を冒頭陳述とさらに詳細に比較すると
さらに、同様のことがつぎつぎと判明するでしょう。

登石裁判長はなぜこんな検察側だけの陳述をもとに判決を書いたのか
あまり知られていないことですが、
登石郁朗裁判長は、平成5年から平成8年まで、法務省刑事局付検事だった、という事実があり、彼はじつは法務省の役人であり、検事であり、
現在、裁判長という、判検交流の典型的な人物なのです。

だから、検察の冒頭陳述をコピペしてもまったく違和感がないのでしょうね。


21. 2011年10月04日 13:57:25: RQr0HSIrcE
山口一臣氏が頑張っておられることに安心しました。

そもそも陸山会事件は、小沢事務所に捜査が入る時点で報道陣が待ち構えているなど、検察からのリークがありマスコミと共謀していた。秘書3人が逮捕された時期は国会の開会直前であり一部マスコミは「何年も前のことを立件するのにいまさら議員逮捕の必要性があるのか」と逮捕を問題視する声もあった。

この年は選挙の年であり、参議院で民主党が過半数の議席をとれるかどうかの重要な時期であった。今まで「政治的な影響に配慮する」という暗黙の慣例を破っての逮捕だった。また、西松建設に関わる捜査については漆間巌官房副長官(秘密警察担当?)の「捜査は自民党には及ばない」というオフレコでの発言がその意図を明らかにしていた。

犬HKを含むマスゴミも「よっしゃ」とばかりに張り切って「政治と金」「小沢やめろ」を連発していた。犬は「大久保被告が自白した」とのデマを流した。サンケイ、ヨミウリ、マイニチなどの系列は検察の妄想を連日のように電波・紙面で大きく取り上げ、悪いイメージを植え付けていった。マスゴミはジャーナリズムではなく悪質な洗脳機関と堕した。真のジャーナリズムはネットとTVの片隅にある。

冤罪事件は数多い。そして政治的な意図が働いている場合、裁判は公正になされないと見るべき。
  栃木県の足利事件   ともかく犯人を挙げるため、信頼性の薄いDNA検査をもとに自白を強要:冤罪
厚労省村木厚子氏事件 石井一氏をねらってへたなストーリを捏造。証拠改ざん:冤罪
高知スクールバス事件 生徒、校長、交通事故調査員等の重要な証拠の採用を拒否。有罪:間違いなく冤罪
飯塚事件 証拠はあやふやな目撃証言のみ。DNAの再鑑定を求め控訴準備中であったが、他の死刑囚の順番に
先んじて死刑執行される。本人は最後まで無罪を主張。再審を死刑執行で実質拒否:冤罪の可能性大
等々、警察・検察・裁判所ともども公正とは言い難い現状である。また、本件裁判のヤメケン弁護士と裁判官の評判が悪い。まともな裁判がなされ、真っ当な判決がそもそも期待できない。


22. 2011年10月04日 14:15:05: VakF4nKSH2
>>20
>検察の冒頭陳述のコピペであることが、よくわかります。

判決のポイントは、検察側の主張を是認するのか、否定するのかだよ。

是認する部分について、検察の主張をベースとすることのどこが問題なの?

検察の主張を是認する部分なのだから、当然のことだと思うが‥。


23. 2011年10月04日 15:06:26: NWSxJ3l2NM
>19

 書いてない事を「すでに書いた」事にしているお前は

 掲示板に貼り付くしか能のない小沢ヒステリーのキチガイだろ(失笑)

 頭の中は「小沢カルト」一色のクズ。


24. 2011年10月04日 19:00:16: A3Q0TeaiNE
エロ審議官の擁護者、靖国教信者で脳弱者のVakF4nKSH2があちこちで喚いていることは、朝日新聞の星浩、読売新聞の橋本五郎、毎日新聞の岸井成格と全く変わらない。
つまり、分別ゴミの厨芥、可燃ゴミ、生ゴミが清掃事業の角度から分析すると、実質的に何ら変わりないということに等しい。

25. 2011年10月04日 19:01:14: DX5Ntj9RFs
>>19
なんであんたが言うところの「カルト」「馬鹿」の多い掲示板に四六時中粘着してるの?

26. 2011年10月04日 19:14:24: gRYrmsUAIc
これは相当イヤなところを突かれたようだな。
統一協会&自民カルト信者が必死に荒らしてるし。哀れな害虫お疲れさん。

27. 2011年10月04日 19:33:13: AdEcyLKQAM

> 省略だらけの「判決要旨」を読んで、書いていないと喚いても何の意味もない。
> それではバカな小沢カルトと同じレベルだ。
> 判決に書いていないと断言し非難するからには、省略だらけの「判決要旨」ではなく、判決全文を検証しなければならない。


このばか。要旨の意味がぜんぜんわかっとらんようやなー。

他の者に、まともに文章を書いて、見せたことなど一度もないんとちゃうかな。このあほ。


文章には、結局何が言いたいかという、要旨という骨格部分があり、

肝心要の、要旨に述べられている、その結論に至った、理由の説明、状況説明など、その骨格部分を説明的に補強する部分が、

あほのおまえが言う、その他の部分にあたるんだわ。


文章全体を全て読んだところで、この要旨を確実に把握しないと、まともな反論などできない、というわけなんだけど。

おまえ、学校で一体何勉強してきてんねん。あほか、おまえは。


あったま。わるー。

小学生に笑われっぞ。


28. 2011年10月04日 19:44:32: LjDUeYansg
裁判官の人事権は最高裁判所事務総局の官僚が握り、
無罪にするには理由(官僚や検察に配慮)が必要であると言う、
裁判官にとって無罪判決は高いハードルのようだ、
裁判官は小沢氏の秘書が天の声になっていると、述べているが、
現実は全く逆で、岩手県の建設土木業者の話によると、
小沢事務所は農業を営むものには人気がある、
しかし、我々に対して小沢事務所は何の便宜も図ってくれないと、言っている、
裁判官との認識とは懸け離れた実態がある、それが現実だ、
裁判官は悪霊にでもとりつかれているのだろうか?

29. 2011年10月04日 20:46:31: eMMj1NP3FQ
【資料】陸山会事件(平成21年特(わ)第517号、平成22年特(わ)第195号)の判決要旨
http://www.scribd.com/doc/67178416/%E3%80%90%E8%B3%87%E6%96%99%E3%80%91%E9%99%B8%E5%B1%B1%E4%BC%9A%E4%BA%8B%E4%BB%B6%EF%BC%88%E5%B9%B3%E6%88%9021%E5%B9%B4%E7%89%B9-%E3%82%8F-%E7%AC%AC517%E5%8F%B7%E3%80%81%E5%B9%B3%E6%88%9022%E5%B9%B4%E7%89%B9-%E3%82%8F-%E7%AC%AC195%E5%8F%B7%EF%BC%89%E3%81%AE%E5%88%A4%E6%B1%BA%E8%A6%81%E6%97%A8

30. 2011年10月05日 06:36:49: FMYVrJZdJc
最初は検察が正義から悪に転落し、裁判所が神になったかと驚きましたが、
日本の法と権力がいかに歪んでいるかを国民に示す何よりの証拠になりましたね。

今までどれほど無実の罪人を生み、冤罪が作られ続けてきたか、
非合理性を裁判官が認定すれば推認で有罪を導けることが白日の下に晒され、
この国の裁判の恐ろしさを目の当たりにすることが出来ました。
これは恐らく日本を変える裁判となるでしょう。

これを許せば、明日は私たちが誰かの訴えにより裁判を受け、裁判官の推認で犯人と認定されるという社会を認めたということです。
もはや、東京地裁を訴えるべき事象でしょう。


31. 2011年10月05日 07:49:12: qT0VenKdSM
裁判所は不可解なことが多い。刑事事件に限らず民事でもしかりである。
倫理も無ければ道徳も無い。事件の本質に近寄ろうとしない。立場立場の思惑や立場立場の真実には関係ないのは、理解しようという知識や努力も欠落、感情も感性もない事務屋さんの立場でいいと思っている。所詮事件は他人が起こしたこと。関係ない、とばかりにさめている。まさに人間生活と乖離した人々が判断を求められる場所なのである。国家試験を受かっただけで間違ったエリート意識を持ちそれが価値の無いものであることを知らない世間知らず。世の中には国家試験に受かった人々はうようよといる。会社の中で出世ゲームに明け暮れている世間知らずと同様である。会社の肩書きが外れば、普通の人。ならば最初から普通の庶民でいろ。
世間の動きを知りたければ、毎日通勤電車に乗りなさい。普通の人々の実情を肌で感じなさい。事務的に書かれた欠陥だらけの文章から離れられない事務屋でしかない。血の通った人間として社会の一員になってこそ真実が解り、判断ができるのである。もっと肌で社会勉強を重ねるべきである。
裁判所が訴えられる。正義を取り戻すために大いに賛成である。選挙にあわせて裁判人事の信任方法は即刻やめるべきだ。正々堂々と選ばれるべきである。


32. 2011年10月05日 08:43:52: wdBQoyNUvo
私は山口さんの

>西松建設がその社名を隠して政治献金を行うための隠れ蓑だったとする論法は、私にも違和感はない。その理由も丁寧に説明されている。したがって、大久保隆規元秘書が寄付の主体が西松建設であるということを認識していたというのも、普通に納得できる。

がどうしても、気になります。西松事件では、検察側の証人の西松建設の人が、実体のある政治団体だと裁判で証言して、無実に成りかけたはず。それを登石裁判官が、訴因変更を認めて、陸山会事件にくっつけた、いわば禁じてを使って、有罪を裁判官は認めた。これを山口さんは納得できるのでしょうか?


33. 2011年10月05日 09:56:35: Mm9VtxCZok
公共工事受注に議員が絡んでくるというのは、国、地方自治体とも近年までは当然行われてきた。以前は設計金額が未開示だったので、省幹部、自治体幹部は議員からの依頼でいともたやすく丸秘の設計金額を洩らしていた。現在は予定価格が公表されているためその手の漏洩は少なくなってきている。後は建設業者は仕切り役が談合で落札業者を内輪で決めて他業者はそれに従う。そして順番に落札できるような業界のシステムができていた。だんだん電子入札化が進んできたためシステムの維持は難しくなってきたと思うが、解体まではいっていないのではと思う。ともあれ議員がらみの贈収賄は自民系議員の独壇場で野党議員が建設業者の口利きなどできるはずもないことは常識だ。官僚や自治体幹部を抱き込むのは野党では無理。公務員も臆病なのだ。よって判決がおかしいのは山口さんの言うとおりだ。ただ疑問なのはこれらの疑問を弁護団はぶつけたのだろうか?それに検察は納得のいく反論ができたのか?できるはずもないと思うが。弁護団の能力はどうだったのだろう。

34. 2011年10月05日 11:18:57: 42WLGuDM8Y
司法を裁判官を悪と思えば全て納得できる判決。裁判官も本来の職責という物を忘れてただ、すがるだけの人間になってしまったようだ。これが日本の現状。後は自分の出世で気持ちを切替えていくのが精一杯の生活維持なんでしょうね。
 平気で人の人生を抹殺してヘイヘイのんきにか。
 その名を登石郁朗裁判長ですね。 覚えました。


35. 2011年10月05日 11:58:17: BAZeGCEiYk
>>32
>西松建設がその社名を隠して政治献金を行うための隠れ蓑だったとする論法は、私にも違和感はない。

これについて私も違和感がないのですが、それを言えばほぼ全ての企業献金はこれに該当します。
企業から政治家個人への献金は禁止されていますが、そもそも政治献金自体が社会的イメージが悪く、
企業名と直接結びつくのは企業のイメージ戦略から言っても避けたいところでしょう。
このような状態でも、企業による政治献金は山ほどあります。
(企業献金自体を禁止すべきという論議もありますが、それとこれは別問題で、現時点は合法です)
で、企業は献金を行っているわけですが、自民党も民主党も党内バラバラなのですから、
純粋に政党自体に向けて行われる献金は希でしょう。多くは、特定の政治家や特定の政治勢力に向けて献金されます。
では、そのような場合にはどうなるでしょうか?
通常は、政党支部を介して、その支部長になってる政治家へ献金します。
支部から特定の政治家にその献金が送られるわけですが、その政治家(資金団体)の報告書にはその企業名は記載されません。
これも「その政党支部は西松建設がその社名を隠してある政治家に政治献金を行うための隠れ蓑だった」と言えてしまうでしょう。
ですが、だから何だと言うのでしょう?
現実的に企業名を政治家の収支報告書に記載しないで献金する方法は普通にあるわけで、これ自体には何の違法性もありません。
原資はその企業だと言っても、だからといって政治家の収支報告書にその企業名を記載し、直接資金を渡した団体(政党支部)を
記載しないのは事実に反することになり、その方が違法でしょう。
企業がその政党支部に献金した事実は隠されていないわけで、単に世間に大々的に広報するのがはばかられるだけのことであり、
関係者には周知のことです。
従って、どこを迂回してカネが動いたといったことまで事実を正しく記載してれば
正しいカネの流れが示されるわけです。
これは西松の関連団体だって同じです。西松の関連団体であることはもちろん、
西松の金と意向が来ているのは普通に了解されていたことです。
要するに、違法でもないことをさも悪いことにように表現しているだけす。
このようなことは普通、「裁判では通用しないよ」と聞いていればいいのですが・・・困ったものです。


36. 2011年10月05日 12:03:13: OTTz7QEtUs
>山口一臣も小沢カルトなのかね。
>書いている内容があまりにもチンチンカンだ。

私は小沢カルトだが、それは小沢氏以外に「国民の生活第一」や「官僚主導から政治主導」「日本の真の独立と民主化」などの改革ができないとおもうからだ。
 このような改革には既得権益を持った強大な権力の抵抗がある。
 戦前からの権威主義と国民の依存体質、大企業優遇策、戦後の対米追随、メディアの大衆愚民化政策等、いずれも国民の自立と民主主義の確立を恐れている。
 このような権力に国会で対抗するには金が必要だ。
 その金は違法にならないあらゆる手段方法で集めなければならない。
 政治は利害の調整機能だから、調整途上で集める金で汚くない金などはない。
 合法的である限り国会で説明などする必要もない。
 違法であれば公平に検挙するべきものだ。
 小沢氏に説明責任があるとするなら、すべての国会議員に証言を求めなければならないが、文書提出で充分だろう。
 民主主義の実現をめざそうとする小沢氏のみを国会喚問するなどなどはあってはならない。
 本人が判断して証言したいならしても良いが、判・検の不正義を国会で解明するのが先である。
小沢氏はむしろ国会でそのことを提案すればよい。正義は公平に行われなければならない。

 チンチンカン氏は、まず日本の政治権力機構の問題点に目覚められれば、小沢の「悪さ」が、深謀遠慮にもとづくものであり、今日の日本に必要なことがおわかりになるだろう。それでもチンチンカン氏にも立場があるから、チンチンカンな理解しかできないだろうか。
 


37. 2011年10月05日 12:09:28: L2N9G3faBs
一言でいうなら、「何としてでも有罪にしてやれ」で有罪にしたのだから、もはや証拠も論理も合理的理由や説明など全く意味なさない。真面目に「アーデモナイ、コーデモナイ」と語っても時間と労力の無駄だ。

日本でまともに司法が機能しているなら、歴代多くの自民政治屋らはことごとく裁判で有罪になっているはず。そうでないから、常に悪党らがのさばり続けているのだ。例えば町村を見よ!このワルは小沢氏どころではない、確信犯だが、未だお縄になっていない。民主党でも例えば、小ワルけちワルの前原も菅も、罪問われず野放しのままだ。


38. 2011年10月05日 12:20:22: Mm9VtxCZok
腐りきった司法には恐怖さえ感じる今日この頃だ。憲法訴訟、企業犯罪、公害訴訟、政治事象などは最高裁判所の最高権力者から「天の声」が降りてくるようだ。何で日本の司法制度は官僚が取り仕切っているのだ。なんとかに刃物と同じではないか。官僚ではない中立の完全独立のグローバルな知見を持ったヒューマニズムに満ちた人間で構成される日本人で再構築してもらいたい。

39. 2011年10月05日 15:07:23: topEgSpnNU
天の声だのと幻聴に浸る妄想患者のようなたわごとが日本の司法では通用するらしい、フランクルの小説{夜と霧」を彷彿とさせる日本の司法では[状況証拠」という三文作文のような邪推で固めたコトバが判決分に出てくる。これは昔のナチスのゲシュタポの世界だ。判事。検事が一体化している「フアシズムとナチズム」体制のような日本の司法世界では信じられないような裁判も可能なのか?。{あれもこれも全て怪しい」と何ら動かしがたい証拠ひとつ無いにもかかわらず幻想の世界にのめりこんだような主観独断的判決を下した登石裁判長を誰か,訴追し罷免して欲しい。小沢さんたちを追い落とすためにあの手この手の汚い手段を使う日本の悪党一味{官僚。既得権益勢力。大手メデイア11社。など」の謀略とやり方については、ウオルフレン著{誰が小沢一郎を殺すのか?」角川書店刊。などに詳しく書いてある。全くありえももしない小沢さんの{政治とカネ{疑惑」をデツチあげて騒ぐ暇があるなら、現実にフクシマ原発の放射能地獄を引き起こして、国土と国民に核攻撃を加えたような被害と10兆円近い損害を与えている国賊たち「産官学や政財界や電事連や大手メデイア11社など」の責任者を片端から逮捕し全財産没収の上、処刑すべきだ。「政治とカネ」については、即時{企業団体」に献金を自民党、民主党で決めよ。何十年もパラノイアのように小沢さんを追いまわしてして悪罵千万言を書いている反小澤派の人たちが書いた本も何十冊と読んだが、根拠のない妄想という読後感だ。小沢さんは不屈だ。支持者も不屈だ。{国民の生活第一」官僚主導から政治主導][日本の真の民主化」を求めて小沢さんを支持する100万人のデモがいまに燎原の火のごとく起こり霞ヶ関を包囲する日が来るだろう。

40. 2011年10月05日 15:50:18: JQfcLVaaco

はっきり言おう。
裁判官のおたんこなす〜

「天の声」で西松建設へのダム指示があったのなら、
その発注者である、東北地方整備局などへの、
強制捜査などが行われる。

しかし、捜査した形跡ない。
天の声とは与党議員だった、N,M,Oの
自民党などの大物議員ではないのか。
(おっと推測だ)


41. 2011年10月05日 18:40:19: nTYAz8zYtI
岩手県民ですが、土建屋さんは概ね自民党支持者で
会社の壁や塀には、自民党候補のポスターが貼られています。

自民党議員時代はいざ知らず、野党になってからは
小沢事務所は受注には「役に立たない」というのが
土建屋さんの共通理解です。

選挙になると、土建屋さんたちは、自民党候補のために選挙運動をし、
自民党候補を連れて取引先を廻っています。

仮に、小沢事務所が公共工事を差配していたら
そんなことは出来ないでしょう。


42. 2011年10月07日 20:11:15: roaBypcaXo
「天の声」は普通の人の脳味噌には聞こえてこないと思うのですが、皆さんいかがでしょうか?
誰?「天の声」が聞こえちゃった人って?
マジヤバイよ!それって。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧