★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124 > 669.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
社説 小沢氏公判―政治家失格は明らかだ 朝日新聞 
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/669.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 1 月 13 日 11:08:16: igsppGRN/E9PQ
 

社説 小沢氏公判―政治家失格は明らかだ 朝日新聞
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit1
2012年1月13日(金)付


 民主党の元代表・小沢一郎被告が、東京地裁で2日間の被告人質問を終えた。

 政治資金収支報告書に、秘書らと共謀してうその記載などしていない。4億円の土地取引も秘書に任せており、手元の現金を用立てたほかは一切あずかり知らぬ、と無罪を訴えた。

 虚偽記入の疑惑発覚から2年あまり、国会での説明を拒み続け、昨年1月に強制起訴された際には「法廷で真実を述べる」と言っていた。

 それが、ふたを開けてみれば「記憶にはない」「秘書に任せていた」の繰り返しだった。

 むろん、裁判所は政治家としての資質を論ずる場ではない。刑事責任の有無は今春の判決を待つしかない。

 だが、小沢氏はかねて、報告書の中身の透明度に胸を張ってきたはずだ。

 「政治活動を国民の不断の監視と批判の下におき、民主政治の健全な発展を図る」という、政治資金規正法の趣旨にかなう発言だった。

 それなのに法廷では、虚偽記載の罪に問われた問題の収支報告書にさえ、いまに至っても目を通していないと答えた。

 なぜ、見もしないで内容を保証できたのか。報告書に向き合う緊張感も、報告書を見る国民に対するおそれも持ちあわせていないことを端的に示した。

 かつての政界ならいざ知らず、政治とカネに厳しい目が注がれるいま、政治家として失格であることは明らかだ。

 こんなありさまで、「私の関心は天下国家」と唱えても、だれが耳を傾けるのか。

 「小沢氏は検察にはめられたのだ」と主張してきた人々は、これでもなお小沢氏を擁護するのだろうか。

 小沢氏が信頼し、任せていたという3人の秘書らは一審で有罪判決を受けている。会計責任者だった秘書は報告書を見もせず、宣誓欄の署名も代筆させていた。別の秘書は、政治団体間での何千万円という金のやり取りも記載しなかった。

 この監督責任も免れない。

 小沢氏の「秘書任せ」の弁明が通る余地があるのは、規正法が報告書の一義的な責任を政治家本人ではなく、会計責任者に負わせているからだ。

 その見直し問題は、長らく国会で放置されてきた。

 違反の言い逃れを封じるために連座制を強化し、政治家自身が責任と倫理を明確にする制度を確立すればよい――。

 19年前に出版した著書「日本改造計画」で、こう指摘したのは小沢一郎氏その人である。


       ◇

朝日社説「小沢一郎は政治家失格」それはその通りだが
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20120113/1326410987
2012-01-13  kojitakenの日記

朝日新聞の1/13社説1本目は「小沢氏公判 政治家失格は明らかだ」。
http://www.asahi.com/paper/editorial20120113.html#Edit1


昨年1月に強制起訴された時には、「法廷で真実を述べる」と言っていた小沢一郎が、いざふたを開けると「記憶にはない」、「秘書に任せていた」の繰り返しだ、と社説は指摘する。確かに、「記憶はない」はロッキード事件証人喚問の小佐野賢治みたいだし、「秘書ガー」は政治家のいつものセリフ。

朝日に言われるまでもなく、政治資金収支報告書に目を通していないなどと主張する小沢一郎を弁護する人間は、いまや「小沢信者」だけになった。社説は、

「小沢氏は検察にはめられた」と主張してきた人々は、これでも小沢氏を擁護するのだろうか。

と書いている。

それはその通りなのだが、小沢一郎にはもっと大きな罪がある。それは、かつて「国民の生活が第一。」というスローガンと「大きな政府」的な政策を掲げて民主党を躍進させながら、一昨年来河村たかしの「減税日本」を支援したり、最近では露骨に橋下徹にすり寄るなど、さる地方議会議員の言葉を借りれば「小泉純一郎よりどぎつい」新自由主義勢力に接近したがることだ。河村や橋下は「国民の生活が第一。」とはベクトルの向きが正反対であるのにもかかわらず、未だに口を開けば「マニフェスト、マニフェスト」。しかも民主党幹事長時代には自ら率先して「マニフェスト破り」をしてきた男。それが小沢一郎だ。これほど無定見な政治家は他に類を見ないのではないか。

私も結論は朝日社説と同じ「小沢一郎は政治家失格」だが、朝日の小沢批判が限定的であるところに物足りなさを感じた。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月13日 11:16:23 : ZPA3PAWnWc
ぁ〜そうなんだ、、、

ところで、小沢の何が問題で裁判やってるんだろうか?


02. 日高見連邦共和国 2012年1月13日 11:17:24 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
うん、この投降の中のコメントは誰のもの!
赤かぶさん?

まあ、必死こいてなんとか”中身のありそうな”文章の体裁を整えたいようだが、良いトコ『言いがかり』だねー!

うん、気持は分かる。気持は。
でも、これは”ある限定された争点”を争う裁判。
そして立証責任は”申し立てる側”にあるのも当然。

さて、願望や希望を書き連ねるのは構わないが、”具体的に何が証明されたのか”整理してくれ!
”印象や誘導したい空気”ではなく、具体的な罪科と、その動かぬ証拠をね!


03. 2012年1月13日 11:36:03 : GfvvqFpzSg
◎政治家の金銭感覚〖田中良紹の国会探検〗

http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2012/01/post_287.html#more


04. 2012年1月13日 11:36:26 : FZgGiDbYMh
Justice delayed is Justice denied

今日友人と会いました、
皆様は検察審査会の議決日は9月14日のはおかしいと言っていますが。

民主党代表選で小沢先生が首相の菅直人に敗れた「9月14日」だったからだ。「検察審査会は代表選の結果を見て議決した」間違いありません。
小沢氏は検察にはめられた。

どんな状況になってもこれからも小沢先生に応援します。
正義は小沢先生の側にあります。

19世紀のイギリスの首相
(GLADSTONE)正義について
こう言いました。

Justice delayed is Justice denied



05. 2012年1月13日 11:39:34 : 7WZekNACgc
>結果を見て議決した

正確には、「結果を見て議決したことにした」ですね。


06. 2012年1月13日 11:41:53 : VakF4nKSH2
>法廷では、虚偽記載の罪に問われた問題の収支報告書にさえ、いまに至っても目を通していないと答えた。
>なぜ、見もしないで内容を保証できたのか。報告書に向き合う緊張感も、報告書を見る国民に対するおそれも持ちあわせていないことを端的に示した。

今回の朝日新聞の主張は、まったくもって正しい。

そのとおりとしか言いようがない。

収支報告書の記載について責任が問われているにもかかわらず、未だに一度も目を党したことがないと言う。

その証言が事実なら、小沢が政治家として失格であることは明白だ。
政治団体の代表であり、その名前で収支報告書を出していながら、一度も収支報告書を確認も見てさえもいなかった小沢。

虚偽記載が問題になってからも、何の確認もしない小沢。

国民の金が投入されている政治資金をずさんに管理したことは、国民をバカにしたに等しい。

政治家失格である。

 


07. 2012年1月13日 11:50:47 : ys9TYjHKqY
証拠はどこにあるんですか?言った言わないでは役者のたわごとだ。

08. 2012年1月13日 11:50:47 : bkXCYL8RCA
浅卑社説への江川紹子氏のコメント(http://twitter.com/amneris84)。

amneris84 Shoko Egawa
朝日新聞社説。小沢氏の政治家としての資質を云々する前に、刑事事件を煽った自らの問題について語るべきではないのかにゃ → http://www.asahi.com/paper/editorial.html
2時間前

amneris84 Shoko Egawa
朝日新聞の社説を書く人は、どうして自らの問題を棚に上げて、偉そうに人の非難ばかりできるのだろう。こういうメディアの姿勢が、やたらと他罰的な風潮を作り上げるのに一役も二役も買っているような気がしてならない。
2時間前

amneris84 Shoko Egawa
朝日にとっては、小沢氏抹殺が「正義」なのだろうけど、これって、自らの「正義」のために、村木さんの有罪にこだわり、証拠改ざんにも目をつむって裁判を続けた大阪地検とどこが違うの?
2時間前

amneris84 Shoko Egawa
私は、小沢氏にも批判される点はあると思うし、彼の政策の支持者でもない。でも、マスメディアによる一連の小沢叩きはあまりに異常だし、とりわけ朝日は、この問題に関しては理性を失っているとしか思えない。
2時間前

amneris84 Shoko Egawa
朝日新聞にも、個々には尊敬できる仕事をする人はいるんだけどにゃ…。とりあえず、社説っていうのをなくしてみたらどお?
1時間前

amneris84 Shoko Egawa
〈言論機関…は何らか事が起こると、必ず痛烈に要路のものを攻撃し、嘲笑し、罵倒する〉〈国民に対して政党政治を嘲笑することを教えたのは誰でもない、新聞自身だ〉〈読者の歓心を買うために、しらずしらず議会を排撃し、言論の自由を自ら失うことに努力していた〉by石橋湛山 2.26事件の直後
11分前


09. 日高見連邦共和国 2012年1月13日 11:55:23 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
やあ! おVakaさん!

通りすがりの村人Cです。

言いたい気持はよーく分かります!気持だけはね。
何の裁判で何が問われてるのか、故意か恣意か、語らない(語れない?)キミ。

小沢一郎が政治家失格かどうかは、よー知らんが、
キミは『小沢一郎批判者とし失格』だね。

その前に人間としてダメダメだあ〜。


10. 2012年1月13日 11:59:28 : GfvvqFpzSg
この社説の内容は、鳩山政権の頃に財務相だった菅に後藤田正純議員(自民党)がネチネチ質問していた内容と変わらない。日本のメディアというのはほんの一握りの人間の意見しか反映・支持していない。その一握りの議員を含めてどちらを向いて仕事をしているのか?ということだろうな。

11. 2012年1月13日 12:07:43 : EDbzLihP16
全く病気だ。政治にそれほど清潔を要求するのは異状だ。
 国民、財界の経済的利益を誘導する仕事に銭はつき物だ。汚らしい欲望を鬻ぐ職業が奇麗事で通るはずがない。
 田中角栄を葬り去ったクリーンの三木武夫は、戦前は、体制翼賛政治の権化であって、戦後は反戦平和の浅沼稲治郎とともに、戦前国会で一人反軍演説をした斎藤隆夫を、議員資格剥奪に動いた。朝日新聞もソレに追随した。
 其の日暮らしの庶民の感覚で小澤の金扱いを批判し尽くすこととはイイ加減にしたらいい。それを馬鹿の一つ覚えと言う。若しくは、自民党の政治家も槍玉に挙げなくては不公平だ。

12. 2012年1月13日 12:14:15 : wdtvT0femY


      失格記者を山ほど抱えた失格新聞社がよくいえるよ。w

頭のイカレタ連中が記事を書いているんだろうなあ。いやはや。


13. 2012年1月13日 12:16:36 : S57QJHub3w
この裁判を普通に追っている人たちは皆一様にツイッターやブログで不当だとつぶやいてる。彼らは別に小沢支持者ではない、たとえば橋下がこのような不当な裁判で貶められたらやはりおかしい、不当だと書くだろう。
主義主張、思想が違おうが人格が好きになれそうもなかろうが、そんなものは二の次だ。
おかしいものはおかしいのである。
こんな当たり前のことを必死で捻じ曲げようとする朝日新聞、及び社説、また自民党小泉純一郎の手下世耕の下で作り上げられたネットサポーターズ工作員のVakF4nKSH2たちこそ自分たちの利益を冒されると妄想に執りつかれなにがなんでも敵を排さなければと平気で不当な言論工作を弄す不逞のやからなのである。

14. 2012年1月13日 12:22:56 : Jqg9Js4qqY
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/643.html

ここでも、金の出所は明らかで、小沢さんは税理士でも会計士でもないだろうし
何年も前のことを全てを整合的に表現できる人の方が可笑しいだろうし、
その時点で、記憶にないことは記憶にないと言うことに、何故、こだわらなければ
ならないのか、新聞が何故、そうした一事象にこれほど拘るのか不思議で仕方がない。

4億円の原資は十分に明らかにされている。出し入れに何の不明もない、
こうした中で、記憶にない、と秘書に任せていたの言葉に何故これほどに
拘るのか、最早、これは報道というより、誹謗中傷の域に達し人権問題に
関わるのではないだろうか。


15. 2012年1月13日 12:35:26 : TySqX8lLL2
  

 ■朝日の偏向報道は一報道機関失格どころか報道にあるまじき連中であることは 
 あきらかだ。

 著しい偏向の根拠を事実知っている人々が多くいることは、連中は十分解ってる

 はずで、

 世論を感情的紙面で煽り騙くらかして突破しようとするような確信犯だ。

 電話や書面で抗議しても、組織的確信犯だから適当に受け流すだろう。

 こいつらの非行に対峙するためには、根拠を解りやすく説明する植草氏や他のブ 
 ログを必ず見るように紹介しいかにこれら報道機関が腐っているかを具体的に

 認識していただくしかない。

 とにかく口コミで知り合いと話をする機会があるごとに、政治的に誰々を支持

 するというよりも、マスコミがいかにあってはならない、公害メディアであるか

 ということを、根拠やソースとともに知り合いから伝え、世間に拡散する必要が

 ある。

 日本の世の中を是正するための絶対に必要な、民主的な最強最終手段だ。

 


16. 2012年1月13日 12:48:48 : yeZ5OFsh2w
> 虚偽記入の疑惑発覚から2年あまり、国会での説明を拒み続け、昨年1月に強制起訴された際には「法廷で真実を述べる」と言っていた。
> それが、ふたを開けてみれば「記憶にはない」「秘書に任せていた」の繰り返しだった。

同感。
日本人から見れば小沢が「法廷で真実を述べる」と言いながら、
法廷で「記憶にはない」「秘書に任せていた」の繰繰り返しをするのは、全く奇異に感じる。
しかし、韓国・朝鮮文化では嘘を吐いて相手を騙すのが優れた政治家であり、嘘吐きは必須の能力とされている。
これは、毎日テレビで見られる韓国製の朝鮮王朝ドラマを見れば良く分かるが、見なければ全く分からない。

小沢一郎の言う「国民の生活が第一」の真意は「韓国・北朝鮮国民の生活が第一」であり、
これも日本人を嘘で騙す小沢政治の神髄。

日本人から見れば小沢氏の「政治家失格は明らかだ」は成り立つが、小沢狂信者・工作員や韓国・朝鮮人から見れば「政治家失格は明らかだ」は成り立たない。

> こんなありさまで、「私の関心は天下国家」と唱えても、だれが耳を傾けるのか。

日本人で小沢氏の「私の関心は天下国家」に耳を傾ける者は居ないが、小沢狂信者・工作員や韓国・朝鮮人は熱烈に支持している。つまり、小沢氏の「天下国家」は韓国・朝鮮人の「天下国家」だから。

小沢氏のような政治家を排除するためには、政治資金規正法の報告書の一義的な責任を会計責任者ではなく、政治家本人に負わせるように改正すること。
恐らく、朝鮮系の小沢氏や民主党は強力に反対するだろうが。


17. 2012年1月13日 12:58:15 : Fx3YAXdToM
朝日新聞が、この西松、陸山会事件を作り上げた張本人だから、必死なのではないでしょうか?そう勘繰りたくなるのは私だけ?

朝日新聞→警察幹部
 「小澤さんのいいネタがあります。(高橋何とかさんから聞いた話?)」
警察幹部→朝日新聞
 「丹沢ダムに関する裏金の話?」とか何とか話して
 「西松の件も色々出てきたし、よし筋書きは俺が立てる。よしやろう」
という事で捜査が始まったと推認できますが、このように思うのは私だけでしょうか?余りにも朝日新聞の論調が不自然なので、色々推測してみました。


18. 2012年1月13日 12:59:31 : l1NPjWZAfD
>>16

VakF4nKSH2の別働隊がこうやって愚にもつかぬくだらんタワゴトを書きにくることがこの裁判がいかに恣意的に捻じ曲げられたものであるかよく示している。

19. 2012年1月13日 13:01:57 : CjD0NhJhKY
裁判がおかしいとか、マスゴミの論調はおかしいとか、
たしかそうだし、それは正しいのだか、それでも裁判で有罪にするつもり
なんだろ。
もし、無罪ならば裁判は中止されているはず。中止されないということは
もう結論はみえている。
3月に論告求刑された時点で、小沢さんの政治生命はほぼたたれてしまう。
マスゴミは犯罪者扱いするのは明らか。
そうなる前に早く政界再編に動いてくれ。
もうあまり時間がないのだ。

20. 2012年1月13日 13:06:58 : EEjJsMlMQg
VakF4nKSH2 ← 『まったくもって正しくない』

21. 2012年1月13日 13:07:39 : xNqOyCZ5Z2
おじさん、3日前何食べたか云ってみて下さい、まず無理でしょう、そんな何年も前のこと記憶にないのが正直と云うもの、嘘付きならああでもないこうでもないと云いえるかもしれないけどね、皆でよってたかって70に近い老人を苛める姿は醜いよ、情けない、もっと許せん輩が現執行部にわんさかいるでしょう、全員に近いけど、そちらを攻撃するのが本筋。

22. 2012年1月13日 13:08:02 : VakF4nKSH2
>>16
>日本人から見れば小沢が「法廷で真実を述べる」と言いながら、
法廷で「記憶にはない」「秘書に任せていた」の繰繰り返しをするのは、全く奇異に感じる。

それがまともな国民の率直な想いでしょう。

おまけに小沢は、秘書が裁判で証言したことまで「記憶にはない」で逃げたのだから、もはや小沢の証言は信用できないと言っていい。

裁判官も多くの国民もそう考えるでしょうね。

小沢涙目ww

 


23. 2012年1月13日 13:18:14 : l1NPjWZAfD
なにが涙目だ。恥ずかしいやつめ。特別公務員と特別職公務員の違いも理解できないVakF4nKSH2は偉そうに口を挟むな。
バカは引っ込んでろ。

24. 2012年1月13日 13:21:58 : AWoneZly3Y
朝日は本当にくだらん新聞だ。我が家は東京新聞の購読を年末から開始しました。
朝日は新聞失格。

25. 2012年1月13日 13:22:28 : uGHowbcSpR
>16さんの言うとおり

裁判で「すべて秘書に任せていたから政治資金や不動産購入のことなど全く私は知らない・・・」って言い続ける小沢氏の痛い姿を思い浮かべるだけでも、憤りというかむしろ憐れみを感じてしまうほどです。

「私の関心事は天下国家」・・・これも恥ずかしくもなく言うところを見ると、かなり痴呆が来ているのではないでしょうか。

本では適当なことを何でも書けますが、政治で実行することが大切。野田豚も同じ・・自分の著書や言論が政権をとると全く正反対のことをする。小沢氏に至っては天下国家を案じていながら何も行動していない。

小沢支持者が「小沢氏は真っ白」などとたわけたことを言っているようですが、彼らの望みはかなったことがありません。逆で有罪確定と証言していると同じです。

最近のことは全く分からずに古い栄光や楽しかったことばかり思い出すのは地方の始まりです。小沢氏も早いうちにお医者さんに行かれた方がいいでしょう。今は少しでも症状を遅らせる薬もあるように効きます(きっと効きませんが・・)

>01さんも心配ですね。こんなに話題になっているのに小沢裁判の内容を知らないようです。是非近くの小学生でも聞いてみてください。誰でも知ってますよ・・・


26. 日高見連邦共和国 2012年1月13日 13:41:59 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
>>25

01さんがほんとに『分からなくて』コメントしてるって思ってんの?

この裁判の”何が争点”になっているか、おVakaさんを始め マスゴミやオマエさんら おVaka軍勢が、あえて恣意的に目を反らし、論点をぼやかそうとしてるからでしょー!!

さあ、答えてご覧。
この『茶番』裁判で何が問われていて、二日間にわたる被告人質問で”何が証明されたか”

さあ!


27. 2012年1月13日 13:48:23 : NHwFHTup8Q
小沢は公判で他の国会議員もほとんど同じように秘書任せにしていると言っていた。
それを問題にしたいなら全部じゃないかね。
事実、外国人献金について、わからない、知らないと言っていたのは誰だっけ?
鳩山の故人献金はどうなの?秘書がやった、知らなかった、で不起訴だよ。
野中なんか、本当に1億裏金もらって、アリバイ工作に新幹線で見舞いに行ったと
ダボラをふかし、検察に嘘がばれて、偽証もしていてそれでも不起訴だよ。
それがいまだに、官房機密費問題や尖閣問題や予算に外野から手を突っ込んでも
政治家失格と言わないのはなぜ?
小沢が政治家失格と言うのは排除したいからだ。

低脳の朝日信者は釣られて丸のみ。哀れなもんだ。



28. 2012年1月13日 14:14:40 : 4F8jaLwjY2
新聞各社の社説を書く人は名を名乗れ! バイライン(署名)をしなさい。姿を見せずして大衆の背後から石を投げるが如し態度は間違っている。また、このコメント氏(赤かぶ氏)はもっと勉強しなさい。

29. 日高見連邦共和国 2012年1月13日 14:33:51 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
>>28

そーだなー、最近、署名無し社説、多くね?
社説や大事な記事は“署名入り”が常識だと思ってたけど。


30. 2012年1月13日 14:45:30 : 4E7wz4ETNk
朝日が発狂し頭が壊れてしまった。このバカ社説を書いた論説委員はいったい誰なのか。知的かけらが全然ない。

4億円の原資は湯島などの不動産を売却した時の残金だと説明している。どこに問題があるのか。小沢個人から陸山会がお金を借り、陸山会が秘書の社宅用の土地を購入し陸山会が小沢氏に借りた4億円を返済した。どこに問題があるのか。

小沢裁判、いったい何が問題なのか。政治資金規正法もろくに知らない連中がぎゃぎゃさらいでいる。期ずれなら修正すればいいではないか。共謀などしていない。検察が証拠もなくかってに言っているだけ。全て跳ね上がりの検察の妄想から始まった。

小沢氏は真っ白!総務省・政治資金課「問題があるとは言えない」 〜 小沢総理誕生策19藤島利久
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/403.html

仮登記時であれ、本登記時であれ、報告がなされていれば政治資金規正法上問題は無い。いつ報告するかは、団体側の判断によるという見解で一致した。


31. 2012年1月13日 15:34:50 : YHo53uAQTg
私も朝日新聞の主張に賛同します。

小沢氏は公判前に
「裁判で説明するのだから、国会で説明する必要はない」
と言っていたにも関わらず、実際の答弁内容は、責任転嫁、言い訳に終始して
実態の解明をしようという気が全く無いことが露呈してしまいましたね。

自身の責任に問われると

「秘書に任せていたから知らない」
「(逮捕されてからも)収支報告書は一切見てない」
「他の政治家も同じ」

などと無責任な答弁を繰り返し、
追求が核心に及ぶと

「記憶にない」
「知らない」
「分からない」

と、まるで20年前の汚職議員のような、はぐらかし答弁を連発。

これで、小沢氏は国民に対する説明責任を果たしたつもりなのでしょうか?

ご自身が自著に主張されていたこと
『言い逃れを防ぐために連座制の強化をすべき』
と実際の言動は正反対。

政治家って、所詮、こんなもんですかね。


32. 2012年1月13日 15:41:58 : S57QJHub3w
またVakF4nKSH2の別働隊が来てるようだ。VakF4nKSH2があまりにもバカで頼りないので見るに見かねて応援に来たらしいが、バカの応援にバカが来ても応援にもなんにもならんぞw

33. 2012年1月13日 15:43:35 : 4s3wVA4Qvw
 朝日新聞社説はジャーナリズム失格は明らかだ。目を覚ましてもらいたい。

34. 2012年1月13日 15:46:01 : YHo53uAQTg
>>30
>いつ報告するかは、団体側の判断によるという見解で一致した。

例えば、ある政治家が、土地を購入したのにも関わらず、
政権与党にいる期間、自身の政治活動への影響を考えて
本登記をわざと遅らせ、収支報告書に代金支払いを記載しない

なんてことが政治資金規正法の観点から合法だと言えますか?

こんな事が許されるのであれば、
国民はどうやって政治家の政治資金を監視するんですかね。


35. 2012年1月13日 15:51:30 : YHo53uAQTg

「小沢先生を攻撃する朝日新聞は許さないぞ!」

素直にそう書けばいいんじゃないでしょうか?

ちなみに、この様な朝日新聞の論調は今に始まったことではなく
自民党議員の汚職の場合(田中角栄や中村喜四郎など)の時にでも
同じ態度で追求してましたよ。

ケース・ケースで物の見方を変えてるのは、むしろ小沢支持者さんの方ですよね。


36. 2012年1月13日 15:53:32 : S57QJHub3w
>例えば、ある政治家が、土地を購入したのにも関わらず、
政権与党にいる期間、自身の政治活動への影響を考えて
本登記をわざと遅らせ、収支報告書に代金支払いを記載しない


政治資金で土地や建物を購入した政治家は自民党にも多くいるがだーれも起訴されとらんぞ。

http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/279.html

町村牧場となりの不動産

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/01/post_e984.html

ついでだが小沢は政治資金で土地買ってない。自己資金だから。


37. 2012年1月13日 15:53:56 : oXjyYrHR4I
>31
>政治家って、所詮、こんなもんですかね。

「検察審査会の審査に影響した虚偽内容」を書き込んだ検察こそ、説明責任を果たすべきでは?
あんたは、この裁判は異常だとは思わないのかな?
マスゴミに簡単に洗脳されている石頭の阿呆な連中には、ホトホト呆れ返る!
だから、検察は好き放題にやってきた。
検察の“裏金”を内部告発した三井氏を逮捕し、詐欺師&サディストの小泉純一郎と手を結んだ検察だ。「検察って、所詮、こんなものだよ」!


38. 2012年1月13日 15:55:59 : CmVGn9glgA
んまあ、おれは小沢がこんなゴミ法ごときに違反していたって小沢の政治家としての評価はちっとも変わらないよ。

人を殺したわけでもあるまいし、税金のムダ使いなんか、腐るほどある。立小便より軽い罪で、うるさすぎる。

小沢はこんなことでダメにしてはいけない政治家。日本の宝だ。
だから、たとえ違反していたとしても、できるだけ巧妙にすり抜けるべきだ。

外野がいちいちうるさすぎる。
どいつもこいつも小沢以上の犯罪者ばかりだ。そういう犯罪野郎に限って「国会で説明しろ」とうるさい。

国会どころか何も説明する必要はない。政治資金の違反ごとき、黙ってやりたければやればいいのだ。

あほうどもが、うるさすぎる。



39. 2012年1月13日 16:00:35 : YHo53uAQTg
>>36
土地購入の事実が実際の代金支払い日に則して記載されているなら合法ですよね。
(今は土地購入自体が禁止されましたが)

>ついでだが小沢は政治資金で土地買ってない。自己資金だから。

弘中弁護士の説明と矛盾してますね。
弘中氏は「小沢氏からの4億円は銀行預金に充てた」と説明していますから
銀行預金以前に行われた土地購入は、当然、陸山会の資金が充てられたという
ことになりますよね。

ちなみに、政治資金で土地を購入した自民議員を擁護する気はないので
勘違いなさらないように。


40. 2012年1月13日 16:05:03 : L5VU46Wy8E
朝日、正義面するんではない。

いままで政治資金規正法違反にどいう態度をとってきた。
他の政治家にはどういう姿勢で向かったんだ。自民党の議員はどうした。

まして期ズレでどっちでも違反とかいう問題ではない。
書いてないやつが後から書き足して修正申告で済み。

キチンと書いているやつが期ズレで捕まる。おかしいだろう。
検察が恣意的にやっているのは明らかだ。

新聞も腐ったものだ。


41. 2012年1月13日 16:14:28 : YHo53uAQTg
>>40
キチンと書いてないから捕まってるんですよ

いわゆる”期ズレ”についても、例えば、農地転用のために登記が遅れた
という事なら、修正で済んだんじゃないでしょうか?

陸山会の場合は、石川自身も供述しているように
政局(05年に党首選挙があること)を考慮して、隠蔽目的で故意的に
記載をずらした事を認めていますから、悪質性だと判断されたんだと思います。


42. 2012年1月13日 16:15:16 : S57QJHub3w
>>39

>弘中弁護士の説明と矛盾してますね。
弘中氏は「小沢氏からの4億円は銀行預金に充てた」と説明していますから
銀行預金以前に行われた土地購入は、当然、陸山会の資金が充てられたという
ことになりますよね。

はぁ?あんたはなに寝ぼけたこと書いてるの?弘中さんはそんな説明はしてないよ。
弘中さんが記者会見でちゃんと説明しているからそれを見るほうが早い。
勘違いも糞もない。間抜けなことを言うもんじゃないよ。

http://www.yomiuri.co.jp/stream/m_news/vn111006_3.htm?from=tw


43. 2012年1月13日 16:30:01 : hPI6zz6tD5
イカレタ新聞記者の記事にイカレタ購読者がわめいてる。
狂人には近寄らない。穢れる。表現の自由は守られる。
小沢冤罪事件は国民を識別する。
法治国でなく民主主義でもなく、共産主義国で企業活動をするれべるの恐怖感
。わかる?

44. 2012年1月13日 16:36:45 : YHo53uAQTg
>>42
2分あたり
http://www.yomiuri.co.jp/stream/m_news/vn111006_3.htm?from=tw

弘中氏
「小沢さんが用立てた4億円を担保に銀行融資を受けた」
・・・はっきり言ってるじゃないですか。

ちなみに小沢氏自身も同様の認識だったと答弁しています

[弁護士]渡した4億円は、どう利用されたと思いますか?

[小沢元代表]任せていたので、どう利用されてもよいのですが。
       手形に私がサインするということで、融資は私が用立てた4億円を
       元にしてやるのかなぁと、ほんの軽い認識だったと思います。

裁判の内容も知らないで、よく他人を批判できるものです。


45. 2012年1月13日 16:41:08 : 0EZ4BnKpdE

「株を守る」朝日。
時代の変化に取り残された「老害」、
自我なき道徳を盲目的に実践する、「カルト保守」が日本を滅ぼす!

とか、そういう特集をやるべき。
それなら買う。



46. 2012年1月13日 16:41:48 : S57QJHub3w
報告書の検察審査会提出 照会へ

1月13日 15時13分

検察審査会の議決によって強制的に起訴された民主党の小沢元代表の裁判で、元秘書の取り調べを担当した検事が、実際には供述していない内容を捜査報告書に書いていたことが明らかになったことを受けて、裁判所は検察に対し、この捜査報告書を検察審査会に証拠として提出したのかどうか回答するよう求める方針を決めました。

民主党の元代表の小沢一郎被告(69)の裁判では、元秘書の石川知裕衆議院議員の取り調べを担当した検事が、実際には供述していない内容を捜査報告書に書いていたことが明らかになり、小沢元代表の弁護団は、この捜査報告書が検察審査会に提出され、判断に影響を与えた可能性があると主張しています。これについて、13日の協議の結果、裁判所が検察に対し、検察審査会に提出した証拠のリストを明らかにするよう求める方針を決めたということです。また、関係者から事情を聞いた際に作成した検察官の取り調べのメモが残っているかどうかについて、調査して回答するよう検察に求めることも決めたということです。弁護団は、検察の違法な捜査結果に基づいて判断した検察審査会の議決は無効だと主張していて、検察の回答の内容は、判決に影響を与える可能性もあります。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120113/k10015246161000.html


47. 2012年1月13日 16:44:02 : YHo53uAQTg
>国会どころか何も説明する必要はない。政治資金の違反ごとき、
>黙ってやりたければやればいいのだ。

まぁ、結局はこういうことなんですよね。

「小沢先生を悪者にする朝日はゆるさない!」
「小沢先生の行為が違法なんて法律が間違っている!」

どうすれば、このような独善的な発想が生まれてくるのか、、、恐ろしいですね。


48. 2012年1月13日 16:47:09 : tXeRGquu5w
毎日社説
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/archive/news/20120113ddm005070120000c.html

読売社説
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20120111-OYT1T01350.htm

いずれも朝日と同様に、小沢に対して否定的。

小沢の釈明は明確で、もはや疑問の余地はなく、国民も小沢の潔白を十分理解でき、検察側の追及は挫折した、・・・などと思ってるのは小沢信者だけ。

国民の大半は、小沢の証言を無責任で理解に苦しむものと認識している。裁判官も同様だろう。

発狂するとしたら小沢信者ではないのかね。狂信者と呼べばいいのか。

なにしろ小沢は、鳩山とダブルで幹事長辞任したし、その後自ら菅と争った代表戦で負けたし、樽床・海江田を推した代表戦でも負けたし。

菅内閣不信任案ではさんざん野党と同調して可決とか煽ったくせに結局欠席したチキンだったし。

自ら強制起訴されたし、無期限の党員資格停止処分くらったし、秘書の有罪判決出たし。

子分の一部が新党きづなに逃げて民主党内での孤立をさらに深めているし。さりとて小沢新党の旗揚げもできないチキンだし。国民新党や社民党もよそよそしくなってきてるし。

このところ絶対無敵の救世主であるはずの教祖様がジリ貧続きで、信者のドリーム妄想は外れまくりだからなあ。信者はさぞかしみじめでくやしい思いをしてるんだろうね。

まあ信者は小沢無罪と連呼してるから、また外れて小沢有罪判決出るんじゃないか。そうなったら追い撃ちで、とうとう発狂したりして。


49. 2012年1月13日 16:51:17 : YHo53uAQTg
>>36
土地購入の事実が実際の代金支払い日に則して記載されているなら合法ですよね。
(今は土地購入自体が禁止されましたが)

>ついでだが小沢は政治資金で土地買ってない。自己資金だから。

弘中弁護士の説明と矛盾してますね。
弘中氏は「小沢氏からの4億円は銀行預金に充てた」と説明していますから
銀行預金以前に行われた土地購入は、当然、陸山会の資金が充てられたという
ことになりますよね。

ちなみに、政治資金で土地を購入した自民議員を擁護する気はないので
勘違いなさらないように。


50. 2012年1月13日 16:51:56 : YHo53uAQTg
>>30
>いつ報告するかは、団体側の判断によるという見解で一致した。

例えば、ある政治家が、土地を購入したのにも関わらず、
政権与党にいる期間、自身の政治活動への影響を考えて
本登記をわざと遅らせ、収支報告書に代金支払いを記載しない

なんてことが政治資金規正法の観点から合法だと言えますか?

こんな事が許されるのであれば、
国民はどうやって政治家の政治資金を監視するんですかね。


51. 2012年1月13日 16:56:39 : GfvvqFpzSg
◎不可解な特捜の強制捜査 郷原信郎氏インタビュー(ビデオニュース・ドットコム)

http://www.videonews.com/interviews/001999/001329.php


52. 2012年1月13日 16:56:45 : YHo53uAQTg
あらら、多重投稿してしまってすみません
リロードすると投稿してしまうんだが、仕様ですかね?

53. 2012年1月13日 16:59:46 : S57QJHub3w
YHo53uAQTgはリンクを貼ってやっても動画の発言部分をちゃんと理解できない耳と頭ではどうしようもないね。

>2分あたり
http://www.yomiuri.co.jp/stream/m_news/vn111006_3.htm?from=tw

弘中氏
「小沢さんが用立てた4億円を担保に銀行融資を受けた」
・・・はっきり言ってるじゃないですか。

そりゃそうだよ。陸山会に貸し付けるためにね。

>銀行預金以前に行われた土地購入は、当然、陸山会の資金が充てられたという
ことになりますよね。

なんで?小沢の金に決まってるじゃん。おまえホントにバカだなw
もういいから引っ込んでなさい。基本的にわかってないんだよ。


54. 2012年1月13日 17:12:41 : YHo53uAQTg
>>53
まだそんな理解しかできないんですか?
・・ちょっと唖然としていますね。


”小沢さんが用立てた4億円を担保に銀行融資を受けた by弘中”


つまり、小沢氏の自己資金4億円は、定期預金に使われたということです。
そうであるなら、土地購入は何の資金によって行われたんですか?

貴方の言うように「土地購入費用は小沢の自己資金」であるとするならば
小沢氏が用立てた金は、
・銀行融資用の4億円
・土地購入用の3億7千万
合計で7億7千万円あったということになりますよ。

いいですか?
定期預金を組んで、それを担保に融資を受けたのは、
土地代金支払いの後であるという事を理解してくださいね。


55. 2012年1月13日 17:18:25 : hIQLqOODjQ
わたしは小さな企業の経営者です、経理は全て経理担当に任せてます。経理が処理したことを、一つ一つチェックしたら、担当者は、傷つけられた自尊心の痛みに耐えかねてから辞めてしまうでしょう。当然、責任者であるわたしは、数年前の金の流れは説明出来ても、収支の説明などできません(資金が、一時、足りない場合は立替もします)。一国の主にも成ろうかという人にとって、4億円はそれほど、大きな金額でしょうか、小さな会社でも何千万円単位の金は動きます。新聞記者さん(庶民感覚はお持ちだそうです)達は、40年勤められたら、いくら財産が貯まるのでしょうか、奥様任せではなくそれを把握されているんでしょうね、そしてその内訳を、一つ一つの説明が出来るんでしょうね。

56. 2012年1月13日 17:20:20 : S57QJHub3w
>>54
>合計で7億7千万円あったということになりますよ。


やれやれアホだのうw俺がわざわざ貼ってやった動画で弘中さんが8億円動いたとマスゴミが勝手に報道することを漫画みたいな報道だと揶揄していたがその通りの反応だw
転貸と言っているのにさw
いいからおまえは動画を百回見ろ。見て理解できないなら口挟むな。おまえは基本的にわかっとらん。
アホ過ぎて話にならんわ。


57. 2012年1月13日 17:36:38 : 0EZ4BnKpdE
>>54
>定期預金を組んで、それを担保に融資を受けたのは、
>土地代金支払いの後であるという事を理解してくださいね。

ちょっと自分の記憶が曖昧なんで確認させて欲しいんだが、
たしかどちらも同一日の取引で、数時間程度の遅れだったように記憶してるんだが、
それで間違いないだろうか?


58. 2012年1月13日 17:40:53 : YHo53uAQTg
>>56
『あなたの言ってることが正しいとすると』
つまり、土地購入が小沢氏の自己資金で行われたとすると、

小沢氏が用立てた金は、
・銀行融資用の4億円
・土地購入用の3億7千万
合計で7億7千万円あったということになりますよ。

と言ってるんですがね。
(私は小沢氏が用立てた自己資金は4億円だと思ってます。)


あなたが私の話しを全く理解できないのは

・小沢氏が用立てた自己資金の総額  
・小沢氏から陸山会に動いた金の総額

を混同してるからですよ。


59. 2012年1月13日 17:41:29 : uGHowbcSpR
>一国の主にも成ろうかという人にとって、4億円はそれほど、大きな金額でしょうか

国民の税金で政治活動をさせていただかせている国会議員は貴重な税金一円たりとも無駄にしてはいけない。

立派な人間ほどお金を大切に扱う。当り前だろう

なぜここのバカ老人達の中には「4億円くらい秘書が勝手に動かしても当り前だ・・・」

などという頓珍漢なことをおみな同じように口にしてるんだ!

100円 1000円だって大切に扱え・・小沢!
何こそこそと自分名義の不動産を増やしていたんだ・・・小沢!
政党助成金原資の解党資金かっぱらいやがって・・・小沢!
タンス預金で脱税し放題・・・小沢1

これがほとんどの小沢に対する国民の気持ちだ。裁判での不毛な答弁もいつもの小沢レベル これじゃあ証人喚問が必要だ!!


60. 2012年1月13日 17:43:00 : YHo53uAQTg
>>57
間違いないですね。

61. 2012年1月13日 17:54:58 : 0EZ4BnKpdE
>>60

ということは件の不動産業者と、小沢は親しい間柄だったので、
その信用で取引だけ先に済ませて、金の引渡しは後になったのではないかと思う。
ちょっと借りてくるから待っててくれと。

どうせ土地も小沢も逃げはしないし、金がわいて出てくるはずもないし、
銀行はそういう話には絶対応じるはずがないから、考えられるとしたらそうなるか。
だが、土地取引の実務には詳しくないので、なんとも言えないな。

しかし土地登記は、土地の引渡し時に済ませておくのが通常。
あえて遅らせれば、それは問いただされても仕方ない。

ただ、石川に刑事犯罪を犯しているという自覚があったかというと、それはなかったと思う。
実にけしからんことではあるが、今後気をつけるというなら許してやりたい所。



62. 2012年1月13日 17:58:43 : EVskgte9f6
>>57

というか、S57QJHub3w さんが >>36 で仰るような「自己資金で買った」説を弁護側は主張してました? 陸山会は「ぎりぎり土地の支払いできるだけの資金があったが、政治目的の運用資金が足りなくなる」から小沢氏から借りたという話になっていたと理解していたのですが。

また >>53

>>銀行預金以前に行われた土地購入は、当然、陸山会の資金が充てられたという
ことになりますよね。

>なんで?小沢の金に決まってるじゃん。おまえホントにバカだなw

については、小沢被告第12回公判(8)によると、
>指定弁護士「(過去に)個人の資産を一時的にも用立てたことはありましたか」
>被告「ありません」
だもんで、
小沢さんのお金ではないと本人が主張してますね。『用立てる』の解釈とか信憑性とか色々あって一概に断言できませんが。


ところで、
4億円のやりとりについては色々思うところありますが、利息0で小沢さんが陸山会に渡すという手もあったんじゃないかなと言う気がしなくも無い。
銀行を経由するほうが資金の流れが明確なのは理解できるが、土地購入で個人と陸山会を峻別するのに確認書を作って十分と考えていたなら、このケースでも使途について確認書を作ればカバーできなかったのかな。むしろ利息を銀行経由で受け取ったこと(これが直接のやりとりなら寄付になる)が追求されそうな気がしなくもない。


63. 2012年1月13日 18:05:48 : EPqgzE1V52

事件に関わった元検事が裁判で

検察批判を繰り返し、検察は妄想。

私なら無罪にします。と証言。

これがこの裁判のすべて、本質です。



64. 2012年1月13日 18:10:33 : l1NPjWZAfD
>>62さん

用立てた原資は小沢の自己資金という意味です。動画の中で弘中さんは4億円は銀行が介在し転貸した形になっただけでと言っています。
4億円の原資については裁判でやり取りがあったので今更あれこれいうこともないんじゃないんでしょうか。

ま、私の言葉足らずであることは認めますがね。


65. 2012年1月13日 18:17:13 : EVskgte9f6
>>64さん

IDが変わっていますが、S57QJHub3w さんですか?

それはさておき、自己資金の用立ての件については、
YHo53uAQTg が >>58 で書かれている事と同意見です。
よかったら >>58 さんに返答されては如何でしょうか。


66. 2012年1月13日 18:35:50 : l1NPjWZAfD
>>65さん

IDが代わるのはネットにイーモバイルでつなげてる関係上、電波割り当てが頻繁に変わりIPも代わると当然IDも代わるらしいので私には不可抗力でしてあいすみません。

YHo53uAQTg と私S57QJHub3wのやり取りですが、こんがらがってどっちが正しいのかわからなくならないように巧くまとめてくれた投稿が以前ありましたので貼っておきます。

小沢氏の説明が変わったという小沢事件の4億円問題!出所は「政治資金」なのか?「銀行融資」なのか?「個人資産」なのか? 
http://www.asyura2.com/11/senkyo124/msg/616.html

引用元ブログ↓

http://cpt-hide-cook.seesaa.net/article/245599372.html
2012年01月11日 「日本人」の研究!


67. 2012年1月13日 18:52:17 : Aply9KcASU
31. 2012年1月13日 15:34:50 : YHo53uAQTg さん、
あなたがそう思うのも無理はないと思います。
そういう感覚の人が多いでしょう。
しかし、冷静に、この裁判を見直してみてほしいのです。

小沢氏の起訴事実はいったいなんだか知っていますか。
よく考えてみてください。
4億円の収賄でも、20億円を超える虚偽記載でもないのです。
知っていますか。

小沢氏の起訴事実は、政治資金規正法において、4億円の土地取引に
ついて、2004年10月に支払ったので、同年の政治資金収支報告書に
記載すべきものを、2005年1月7日に取引がおわったとして、
2005年の収支報告書に記載したことが、「虚偽記載」とされ、
それに「共謀」したということで、刑事被告人とされたのです。

それに間違いないことはわかりますね。

朝日新聞は、その起訴事実を正しく読者に伝えてきたでしょうか。
私は祖父以来、100年以上の朝日新聞の読者での
政治面をよくみてきたのですが、そういうきちんとした記事は
みかけていません。

むしろ見た記事のは、小沢氏に政治とカネの疑惑があり、
小沢氏には政治資金規正法の20億円の虚偽記載があるという
星浩氏らの記事と、報道ステーションでの古館氏らとのコメントと
それにつらなる連日の政治とカネ(実体のない)記事でした。

再度、言いますが、小沢氏の起訴事実は、「虚偽記載」に
「共謀」したかどうかなのです。

20億円の虚偽記載は、石川氏の裁判でもどこにもないのです。
つまり、星氏をはじめとする朝日新聞の報道は
虚偽報道だったことがわかりますね。

そうした反省もないまま、小沢氏たたきを続けているのが、
朝日新聞なのです。
だから、私は、朝日新聞が、自らの報道の誤りを反省せず、
小沢氏に対して、感情むきだしで、書き殴っていることに異常さを感じています。

今回の社説も異常ですね。
政治家失格と書いて読者を誘導していますね
個人の価値判断に関する記事を、しかも社説で書くことは
公器である、新聞のすべきことではないのです。

そういう書き方は冤罪を生むのです。
村木事件のとき、朝日新聞は、村木さんを
郵便不正に関与した悪徳官僚よばわりをしていました。
しかし、村木さんの無実がわかると、
大阪地検特捜部の誤りを最も早く指摘していたのは
朝日であると堂々と書いています。

朝日新聞は悪徳とか失格とか書くべきでないのです。
私が、こういう自らの価値判断を社説に書き散らす記者は
失格だというレベルと違うのです。

朝日新聞は小沢氏事件に関しては異常です。
そのへんはわかっていただけたでしょうか。

さて、小沢氏は法廷で真実を述べなかったのでしょうか。
起訴事実は、「共謀」の有無です。
したがって、小沢氏は
起訴事実である、共謀の事実はない、と述べていますね。
これが小沢氏にとっての真実で、それを述べています。

土地購入の資金は、陸山会の運営資金が足りなくなるから
ということで、小沢氏の手持ち資金を一時、融通して
それを担保に、銀行から借りて、土地購入をしたということですね。
なんの問題もないではないですか。

4億円の原資は、起訴事実と異なる質問なので、
本来は、説明する必要のないことなのですが
その原資についても、湯島の自宅を売ったお金の残金と
印税や歳費などであると説明していますね。
より詳しい調査をしようとしても、銀行がもう消去してしまったと
教えてくれなかったということも事実でしょう。
また、あずけた本人が請求しても出てこない資料や
それ以上に検察は小沢氏の取引関係の資料は全てもっていましたね。
そういうこともこの裁判でわかりました。

秘書にまかせていたということがさも悪いような書き方ですが、
小沢氏以外のほかの政治家も収支報告書の記載について、
秘書にまかせていたのが通常でしょう。
で、誤りがあれば、あとでいくらでも訂正しているのです。
次の調査をみてください。
政治資金規正法の記載の訂正は、
●過去3 年間の収支報告書の訂正件数
総務大臣届出分(平成20 年末の届出政治団体3,931 団体)
平成19 年504 件
平成20 年314 件
平成21 年249 件

わかりますね。政治資金規正法の趣旨は,収支を透明にするということで
あるので、通常は、訂正ですませることができるのです。
そうであるから、前原氏や菅氏などは記載してなかったこともあっても
あとで訂正できて「虚偽記載」で逮捕されなかったのです。

つまり政治資金規正法の訂正は、上記の数字でわかるように
簡単に行われていることとこの法はそういうものであることを
しっかり認識してほしいのです。

朝日新聞はそういう法の趣旨を知っているにもかかわらず、
さも重大な隠し資金があるように、書いていることがおわかりでしょう。

小沢氏が、当時、他の多くの政治家と同様に
石川氏らに政治資金収支報告書の記載を完全にまかせて
いたことは事実でしょう。
だからその時点での細かいやりとりはいくら聞かれても記憶にない、
まかせていたとしか言えないのでしょう。

私もさすがに、事件のあとも収支報告書をみていないというのは
どうかな、と思いますが
少なくとも、2004年、5年は完全にまかせていたのが真実でしょう。
だから、この時点でも小沢氏は真実を述べていると感じます。

それを無責任とか政治家失格と論断するのは
陰険な悪意をもっての記事としか思えません。

朝日新聞の記事が悪意に満ちていると感ずるのは、
虚偽記載の誤報を認めていないだけではないのです。

たとえば、会計学の我が国最高の専門家である弥永教授が
政治資金規正法は収支を明らかにするという規正法の趣旨を
踏まえたうえで、土地取引の記載は、お金を払った時期ではなく
登記が完了した時点での記載が正しいと述べています。
それは当然のことなのです。金を支払っても登記が済まなければ
その土地がその支払者のものでないことは誰でもわかるでしょう。

これはとても重大な証言なのです。
弥永氏は検察と弁護側双方の証人なので、公平な証言をしていると
考えてよいのです。
これを朝日新聞は報じていないのです。
弥永教授は、石川氏が虚偽記載とされた記載は、期ズレでもなく
むしろ正しい記載であったことを述べています。

さらに、朝日新聞は、その登記を1月7日に延ばすように
提案したのは不動産屋であった証言も報じていなくて
不正のカネを隠すために虚偽記載をしたという、検察側の
ストーリーのままに、記事を書いているのです。

いいですか、弥永教授と不動産屋の証言を冷静にみれば、
虚偽記載はなく、ましてそれに共謀したという小沢氏の犯罪も
存在しないのです。
これほど、大事な証言を報道せず、小沢氏悪者説を書き散らし、、
繰り返し人格攻撃をする朝日新聞社説記事は異常と思いませんか。

朝日新聞は、
田代検事がねつ造報告書を上司に提出し、それが
第五検察審査会に提出されたことを、たしかに問題視しました。
しかし、問題視しただけでした。
いいですか。
取り調べで述べてもいないこと、つまりヤクザの親分が子分の
やったことを知らないわけはないよね、だから小沢氏も
共謀したよね、という趣旨の報告書をでっちあげて、
それが、強制起訴議決の議決書に理由として引用されているのですよ。

これがいかに犯罪的なことかわかりますか。
調書は本人の同意を得なくてはならないから、ウソはなかなか書けません。
だから調書は一般的に証拠となるのです。
それでもウソの調書に押印されることがあることが多発する冤罪事件で
判明されましたね。
これが犯罪的なのは、本人の同意もなくても上司に報告書として
出せることなのです。
報告書だから訂正ですむからたいしたことないという
アホな人が出没していますが、
本人の同意なくして、極端にいえば犯罪者にしたてた報告書がつくられるのです。
今回はまさに、それで、田代検事の報告書が
第五検察審査会の議決に影響したのです。

朝日新聞の社説は、こういう小沢氏裁判の根幹にかかわる事実を
みすごし、あるいは隠し、小沢悪者説だけを報道しているのです。
31さん、わかりますか。

さらに問題があります。
小沢氏は検察にはめられたとする人々はこれでも小沢氏を擁護するのだろうか
と述べていることです。
小沢氏裁判を問題視する人が、小沢氏擁護とはかぎらないのです。
私も小沢氏とは政治信条も違うところがあります。

東京地検特捜部の一部の暴走行為によって引き起こされた
西松事件や陸山会事件が冤罪であると認識することと、
小沢氏擁護とは別物なのです。

この点でも社説氏は、この裁判を批判するものは
すべて小沢氏擁護であるという偏見をもっているのです。
これも語るに落ちたということですが、恐ろしいことだと気が付きませんか。
公平であるべき言論人が、この裁判を批判する人は
小沢信者であるというようなものいいと決めつけを社説でしているのですよ。
とんでもない社説とは思いませんか。

検察のやりかた、小沢氏裁判を冤罪とみる見方はおかしい、
そう決めつけているのですよ、
本人は意識していないでしょうが、社説で主張していることは
まさに、言論封殺ではありませんか。

31さんにも、朝日新聞社説氏の異常さを少しでも理解いただけたでしょうか。


68. 日高見連邦共和国 2012年1月13日 18:53:08 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
>>65 >>66

だからオラは『みんなで素敵なハンネ・ペンネ付けようキャンペーン』実施中!


69. 2012年1月13日 18:54:37 : eqjqzzQzQM

同日の取引というから混同する。
銀行との取引が一日に二度行われたと言うべきである。

陸山会にも運用資金として数億(7億?)預金が残ってたんだから
それで一時的に土地の売主に払った。その日にりそな銀行から小沢さんが担保提供した融資が実行される。
その金は何処にいったかと言えば陸山会へ入金されたと思われる。
前後関係を整理してみると土地代金決済日にドタバタしたこと以外
何ら問題が無いことがわかる。

登記の延長は、年内決済したがる不動産仲介業者が、
司法書士と相談して提案したものだし、
登記日を政治資金収支報告書に記載したのもなんら問題無い。


70. 2012年1月13日 19:02:07 : y4mcqXxBAP

31. へ。
むかし、「本を万引きしましたね」と書店で疑われた。

わたしは、万引きしてないのだから「万引きは、やってません」と答えた。

それ以外の返事ができなかった。


71. 2012年1月13日 19:28:56 : 5o0hN8YtHE
朝日の読者が不憫、理性を抜かれていますね。
「報道」、とんでもない祭りの宣伝屋ですな。

72. 2012年1月13日 19:30:44 : YHo53uAQTg
私は銀行融資は「不完全な工作」だったと思いますね。


(土地購入と融資の事実関係が前後してしまってケチがついてしまいしたけど)
石川被告は、定期預金担保→銀行融資→土地購入という金の流れをつくり、
『土地を購入に用いた資金は、小沢氏の自己資金ではなく、銀行融資である』
という事にしたかったのでしょう。
りそな銀行の支店長も、同様の趣旨の稟議書が存在したと証言をしていますね。

実際、今のマスコミ報道を見れば、小沢氏の自己資金で土地を購入したことが
公になっていたら、マスコミが騒ぎ、05年の党首選挙に不利な影響を
与えたであろう事は、容易に推測されます。

この『動機』は、いわゆる「期ズレ」についても同じです。
土地購入費支払いを04年の決算に入れると、05年公開の収支報告書に
記載されてしまいます。
陸山会としては、同上の理由から、土地購入の事実が05年に公開される
事はだけは避けたかった。
よって、登記時期をあえて越年させ、05年の決算に入れたということでしょう。


これらの行為が違法かどうかについては、これからの司法の判断を
待つことになりますが、政治資金を監視する国民の立場としては
支持できるものではない事だけは確かです。


73. 2012年1月13日 19:34:18 : zeuF4jHQoY
政治団体陸山会の手持ち資金では寮建設の為の土地の購入資金を支出すると資金繰りが悪化する恐れがあるので、小沢氏から土地購入資金を含め4億の運転資金を借り入れた。
その運転資金で土地代金を払い、小沢氏個人名義で定期預金を組んだ、(この時点で小沢氏へ一時的に返済したことになる)
その定期預金で小沢氏個人名義の融資を受け、その資金を再び借り受け陸山会の運転資金とした。
(この時点で再度小沢氏個人からの借りれが発生する)。

つまり、小沢氏が貸した4億は小沢氏個人の定期預金として返済され、その定期預金を担保に小沢氏個人が銀行から借りいれた4億円を再度陸山会に貸したということ。だから借り入れ金は小沢氏個人からの4億円一本である。


74. 2012年1月13日 19:35:42 : FyuLlTMQv4


裁判の正統性が問われるから検察のイカサマはスルーします。



75. 2012年1月13日 19:53:41 : VXyecWHd2Q
67さん
あなたは立派です。
そもそもここで小沢を非難しているVakaやVaka1,2,3・・号共は、事実を丁寧にみて非難しているのではなく、明らかに非難のために非難しているクズ共である。しかるに、それを承知で67さんは諄々と小沢さん側には法的な落ち度はないことを説いておられる。聞く耳をもたないこんなクズにはそれこそ馬の耳に念仏」であるのに。そのバカを教化しようとする辛抱強さに感動しました。

76. じゅんじゅん 2012年1月13日 20:00:06 : eqFgxpxUeynJM : mDEN82Nhr6
目には目を刃には刃を
インチキ裁判にはインチキ答弁を
インチキマスゴミには相手にしない戦法で何が悪い!

小沢氏に言うくらい、検察に言ってみろ弱虫朝日社説!


77. 2012年1月13日 20:01:11 : mRS9zFyOVg
>>59の馬鹿にはあきれる。

>なぜここのバカ老人達の中には「4億円くらい秘書が勝手に動かしても当り前だ・・・」
などという頓珍漢なことをおみな同じように口にしてるんだ!
100円 1000円だって大切に扱え・・小沢!


何十兆もの金を動かさなきゃいけない政治家が100円1000円を一々数えて重箱の隅をつつきながら大切に使っていたら1億数えるのに月日が経ちすぎて残りの○○兆9999億円はすっかり官僚が使い込んでしまっていたんだってさ。

国民って>>59みたいに頭の悪い想像力欠如の周りの見えない人間が大部分なんですかね?


78. 2012年1月13日 20:01:21 : TAMAzQ8DkE

朝日新聞を中心に 大マスゴミが 失格なのは 明らかだ 。


79. 2012年1月13日 20:07:06 : rJuDYJJLuY
朝日が何を書こうがどうでもいいが、被告の答弁は大体想像通りだった。
後は判決を待つだけだ。

80. 2012年1月13日 20:16:34 : eqjqzzQzQM
結局、誰も責任とる事無く、小沢氏無罪で幕を閉じるしかない期づれ裁判。
司法腐敗も、平均年齢の怪も都市伝説、検察腐敗も
都市伝説で終らせるしか無い・・。
マスコミもだんまりを決め込んで、
各評論家と称する連中もだんまりを決め込んで
何も変わらず、何も残らず、次のスケープゴート捜し。。。

日本人止めたくなってきた。


81. 2012年1月13日 21:02:10 : qoVHGfd6sY
一昨年に奸にトウフたかった
迷日イヤミにゴミ売り誤漏にアサヒ低能の干しクズ
昨年末もノブタにたかったようだ
ヤッパリ 奴らはヤクザだ
警察!暴排法適用しろよ
ネット取り締まるくらいなら
ゴミを取り締まれ!
奴らに言論の自由は凶器だ

82. 2012年1月13日 21:52:20 : hBCOqRN1xg
昔憎んだ赤報隊、今は正義の実現のため、悪に鉄槌を下したのだと確信している。

83. 2012年1月13日 21:52:40 : 0EopofEgjc
横レス失礼。

>>73

アンタは間違っている。
融資の担保になった定期預金の名義は「陸山会」。
これは単に名義だけの事だが、そのおかげで検察は小沢から陸山会に貸し付けられた金は8億だと主張してるんだよ、ちゃんと理解しろwww

また同様に
>>36も全く理解できていない。
契約者が陸山会なんだから、陸山会が金払って当然(実際陸山会は2005年度の収支報告書に土地購入代金支払いを記載している)。
「誰の金で支払ったか」という問題じゃなく、「誰が購入したのか」という問題だ。

さらに>>30も笑っちゃうよ。
街カフェの下らん話を真に受けちゃってさw
総務省は、収支報告書を公表するのが役目。
別に記載内容が正しいかを審査している訳じゃない。
仮登記、本登記云々は今回のケースでは、仮登記〜本登記までの間、売主も買主も土地を使用収益していないし、どちらも所有権を主張していない。
だから実体上どちらに所有権があったのか不明確なだけ(おまけに売主、買主間で所有権移転時期について「2004年10月29日〜2005年1月7日までの間に行う」と言うこれまた曖昧な合意書が交わされている)。
普通は、買主は代金支払い時点で所有権移転を望むものだから(自分の権利を守るために)、今回みたいな事は非常に珍しい(だが違法ではない〜所有権移転の時期は売主買主間で特約が結ばれていれば、それに従うと判例上も認められている)。
だが、そういった特殊な事情がなければ、大抵は「代金支払日=本登記日」だから
その日付けで記載するのが当たり前の会計処理だ。
もし仮に本登記を後日に延ばして、使用収益を代金支払日から(本登記前から)行っていれば、代金支払日に記載するのが正しいやり方だ(自分の土地として支払い日から使用収益していながら記載を本登記まで遅らせたとなれば、正に悪質な虚偽記載だ。今回は違うけどね)。
記載日はいつでもいいなんて言ってたら、収支報告書になぜ日付けを記載する必要があるんだ?
よく考えろw

そんな屁理屈みたいなこと言ってるから余計に小沢が疑われるんだよ。
「法に触れなければ何をやってもいい」と小沢が考えているとは思ってないんだろ?
「法に触れない=やましい事は何もない」って事じゃないからな。
応援したいならちゃんと理解してからにしろwww


84. 2012年1月13日 23:04:53 : BawD9IxNOZ
戦前、権力の御用新聞として、日本国を滅亡寸前まで追い込んだ朝日。

歴史は繰り返す、か。


85. 2012年1月13日 23:09:40 : nEVoht2eBM
登記というのはいろんなケースがあるので、「代金支払日=本登記日」と
いうのは、暴論であると思います。それよりも、

この事件の本質は、他の政治家が許されていることが、何故、小沢氏のみ
許されないのか。マスコミが、小沢氏の行為のみを攻撃するのか・・・
それが問題でなのです。そして、小沢氏を有罪にする、その結果が問題です。

私は、小沢氏支持者ですが、それを越えてこの裁判を恐れます。小沢氏が
有罪になるとすれば、裁判所(官)は、証拠が無くても人を有罪にできる
ことを認めることになります。

小沢憎しの人が多いようですが、この裁判は、司法の正義を壊すものだと
言う認識を持ってほしいものです。

犯罪を犯したという証拠無しに逮捕され、自分の言っていない調書を作成され
物的証拠無しに、その調書を元に有罪を宣告される、それが判例として確立
されようとしています。

それが許されるのなら、検察や裁判官が法の上に君臨することになります。
作られた小沢氏のイメージの影で、それが着々と進められています。その
判例は、小沢氏がいなくなっても残るのです。

小沢氏が、この裁判名で失脚したことに喝采しても、その後に判例は残るの
です。反小沢氏の人達にも、この恐ろしさに気づいて欲しいのです。

小沢氏の失脚を望むとしても、このような法の正義を捨てることは、しては
いけないのではないのでしょうかです。証拠が、必要なのです。

自分が犯罪を犯した証拠がないのに、罪に問われる。それを、想像して下さい
小沢氏のキャラクターに隠されて、恐ろしい事実が進んでいることを知るべき
だと思います。


86. 2012年1月13日 23:18:20 : emSoXdYHlM
『<バカメディア>に告ぐ!…<オザワン氏&令夫人>が“資産家”であることのどこがどう“オカシイ”の?その論拠と証拠を示せ!…<オザワン氏>に政治献金が他の議員より多く集まることのどこがどう“オカシイ”の?その論拠と証拠を示せ!ってんだよ!』

“資産”を持ってることが、罪悪なの?“政治献金”が集まることが罪悪なの?
そこにもし、不正があるって疑うのなら、その“証拠”を徹底的に洗い出すのが、<検察>や<メディア>の本来のお役目なんじゃぁないの?
<バカメディア>お得意の、ってか、それしか“論拠”のない「道義的責任」なんてものは、単なるヤクザのイイガカリ(「俺の肩にぶつかったな!」の類)に過ぎない。“資産”や“政治献金”の多寡にどういう「道義的責任」があるんだい?
同様に「説明責任」ってのも、ミョウチキリンな言い分で、それを言うんだったら、金持ちの<全個人と全企業>に対して、「お前等は怪しいから、道義的責任と説明責任がある!」って言わなきゃ「論理的整合性」が取れないだろう?(勿論、お前さん達が所属する<バカメディア>も例外じゃないよね?お前さんたちは、幾度も「脱税」を指摘されて渋々修正申告して、ソレデモ「見解の相違」ってヌケヌケと言い張ってきたよね?所詮は、<罪務省&酷税庁を中核とするヘドロ官僚機構>に絡めとられて、身動きが取れない<ブラサガリ既得権益族>ってことを自白してるようなもんだよ。)

<キミ達バカメディア>はもう既に国民の大半から見放されつつある。
まぁ、末期の水ぐらいが与えてあげるから、さっさと“自滅”してくれ。


87. 2012年1月14日 00:02:07 : pgp4N5fLOc
いやらしい社説ですね。
日本人の島国根性(=他人を妬む)をうまく使っての小沢攻撃です。
裁判では報告書の記述ずれを問題にしているのに、この社説では小沢氏の財産があたかも不正な手段で入手したものであるかのような印象を受け手に与えようとしています。
そうすれば小沢氏は不正な手段で私腹を肥やす悪党と言うイメージを受け手の国民に植え付ける事が出来ますからね。
しかし冷静に考えてみれば、小沢氏の説明の様に、父上の邸宅を相続して得た金で今の家を購入した差額と、自らの蓄えと奥様などの財産を合わせればその位の金額にはなるのです。
そしてそこに水谷建設の金が紛れ込んでいると疑っていたのでしょうが、当の水谷建設はつい先日会社更生法を申請しました。
これにより会社の金の流れもはっきりしますから、本当に小沢事務所に金が行ったかはいずれはっきりするのです。
それだからこそ、この社説ではそこいらへんに触れるとまずいとばかりに避けているのでしょうね。
たぶんわかっているのでしょう朝日のこの社説を書いた人物は。
小沢氏がそんな金を受け取ってなどいなくて、4億円も個人資産だと言うことを。
だけどそれではおどろおどろしい小沢金権政治とやらはあり得ないということになってしまうので、こんな世間に受け入れやすいところだけ引っ張って話を組みたてているのです。
それにしてもそんなに小沢一郎という政治家は彼らにとってやばい存在なのですかね。
小沢一郎が、憎しみを込めて社説で叩かないとならない位の存在と思う事に私は関心が行きます。
小沢氏が無罪と仮定すると(実際に無罪でしょうが有罪にされる恐れは多分にありますね)逆に何の罪もない小沢氏をこれだけ叩くくらい、叩いている方に国民への背信行為があると言う事にもなりますね。
さてどうなのでしょうか。

それにしてもいまだに小沢叩きに精を出すブログが存在し、そこに多数の小役人のような思考の人間達が集まっているのをみると、何か、日本人て愚かだよなあとため息が出ます。
ネットを駆使して情報を集めれば、なぜ小沢一郎が叩かれるのかわかりそうなものなのに、それでも一緒に叩かずにはおかれない。
世間と同調していないと、一人だけ浮き上がってしまうのが怖いのでしょう。
小沢氏が霞が関を壊すのが怖いのでしょうね。
今のまま、このまま少し手を加えて改装くらいで良いと考えているのでしょう。
でも日本は建て替えが必要な状態なのです。
いつまでも建て替えをしないでいると、いまに倒壊します。


88. 2012年1月14日 00:34:53 : BDDFeQHT6I
何で被告人に説明を求めるんだ、4億円の原資があやしいなら検察役の代理弁護士が立証するんだろう、小沢氏は刑事事件の被告だ、必要の無い事には答える義務はない、法廷戦術としても「知らない」「記憶にない」は当然だ。
それを被告が自白しないと責めているマスコミはまったくのピエロだろう、悔しかったら証拠を出せ。

89. 2012年1月14日 03:31:44 : 0ELWgeDpZw
投稿者!お前は朝日か読売か!官僚かもな。

90. 2012年1月14日 05:44:45 : wLzLwQjRoc
石+桜=バナナ?
薬物中毒の疑いで強制捜査する必要がある。

91. 2012年1月14日 08:50:43 : LrILbzzT1M
小沢をブタ箱にブチ込んで国民が幸せになるのなら、そうすればいい。
だが、それで幸せになるのは国民ではなく、官僚とマスゴミなのだ。

92. 2012年1月14日 08:55:27 : 42WLGuDM8Y
朝日新聞がここまで落ちるとは、新聞社? 
1月一杯で朝日を止める。今は新聞入っているが読む気も起こらない。下衆の下衆


93. 2012年1月14日 10:09:51 : oXjyYrHR4I
>VakF4nKSH2

 君は朝日新聞社の社員で、記者クラブに蔓延るウジ虫野郎かな?
そうでなくては、06での阿呆丸出し発言はない。
 朝日新聞のどこが素晴らしいのか、先ず正確に証明しなさいね、坊や!
それが“説明責任”ですよ。


94. 2012年1月14日 10:21:29 : ltbJuKbVGw
小沢さんは「検察に嵌められた}というより、日本の悪党たち「官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。など」一味の追い落とし作戦「検察権力を使い」に嵌められたと見ます。日本の真の民主化を目指す小沢さんの改革をやられては、己らの特権が剥脱されると気ずいた上記悪党たちが連携して、無実の小沢さんを追い落とそうとしていると見ます。

95. 2012年1月14日 10:24:55 : fmFyR4tnsM
朝日新聞は検察の何かを掴んでる、検察も朝日の何かを掴んでる。
だから相互に切磋琢磨しているのではないのですか。

朝日新聞は本当に老いてしまったという感じがします。(新聞はとっていない)
新聞は消費税を払うようにしなくてはいけない。食品と違って読まなくても生きられるから。


96. 2012年1月14日 10:34:11 : qB0OhHCUXI
92. 2012年1月14日 08:55:27 : 42WLGuDM8Y さん、
67です。
現在、朝日新聞を購読されており、辞めるならば、
ぜひその前に読者の声を、本社編集部などに届けてくれませんか。

私は67でも書きましたが、祖父以来ですから、
おそらく100年以上の朝日新聞の愛読者でした。
しかし、あまりにも、小沢氏に対する個人攻撃がひどすぎて
毎朝、朝日新聞を読むのが苦痛になりました。

とくにひどかったのが、2010年4月27日の
「これでも小沢はやめないか」という社説でした。
800万部とも言われる公器であるべき朝日新聞社が
社説(社を代表する考え)で、個人の政治家に対して
口を極めて、罵っているのです。

そこには、かっての朝日新聞の知性ある社説ではなく、
社説担当記者の私怨に満ちた憎悪しか感じられませんでした。

また、小沢氏は3人の秘書が逮捕されたのだから
責任をとってやめるべきだ、という天声人語を見て
冤罪ということをまったく考えていない新聞だとはっきりわかりました。

そこで、朝日新聞の購読をやめることにしました。
その前に、
新聞店と県の朝日新聞支と朝日新聞社本社に
朝日新聞記事の
問題点を列挙し、
とくに、20億円もの政治資金規正法違反と報道したのに
その事実はないではないか、なぜ謝罪をしないのか、
西松建設は迂回献金でなかったという検察側の西松建設元部長の証言を
どう判断するか
検察審査会の問題はこんなにもあるがどう考えているのか
冤罪の可能性をまったく考えないのか
個人の政治家の人格攻撃を続けているのは、
新聞社の公正・客観・真実を追究する
あるべき倫理綱領にももとるのでないか、などと
書いて、送りました。
新聞店主は自宅まできて話しを聞いて帰りました。
朝日新聞支局長からは、電話があり、話を聞いてくれました。
しかし、当然のことでしたが、朝日新聞本社からは
なしのつぶてでした。

それで、朝日新聞をやめて、いまは地元新聞をとっています。
地元新聞の政治面は時事通信配信が多いので
検察リーク記事がそのまま載っていますが、
それでも、朝日新聞ほど悪意のある記事はありません。
できるだけ地元のイベント記事などを見たりしています。

ぜひ、やめるまえに、
朝日新聞の一読者の声として
朝日新聞に抗議の声をあげていただければと思います。
寒さ厳しき折、ご自愛ください。


97. 2012年1月14日 10:56:59 : fmFyR4tnsM
朝日新聞政治記者の記者魂というものが枯れてしまって
今や脳みそまでくちゃくちゃになってしまったような印象を受ける。
老人の嫉妬心だけ健在、そんな記事ばかりになってしまった。

朝日新聞というと、何故かある局の日曜日六時のコメンテーターとして
じっと座っている元検事の老人の姿がオーヴァーラップする。
小沢の話となると突如目をさまし自分の都合の良い法解釈をしゃべりだす。
滑稽な場面だ。


98. 2012年1月14日 11:06:17 : 0EopofEgjc
>>85

>登記というのはいろんなケースがあるので、「代金支払日=本登記日」というのは、暴論であると思います。

「代金支払日=本登記日」は暴論じゃなく、一般論だよ(そりゃ例外もあるさw)。
なぜなら誠実な不動産業者なら当然物件の引き渡しとは所有権移転登記も含まれると考えているはずだ。
だから通常は「代金支払い=物件の引き渡し」(これは民法上同時履行を求める権利がある)なので、売主側は代金を受け取ったらトラブルを避けるためにも自分が負っている債務(物の引き渡しや移転登記など)を遅滞なく行おうとするもんなんだよ。
今回みたいに、所有権移転登記の実行の権利を主張できる側(買主)がそれを「遅らせてくれ」なんて言ってくる事自体が普通じゃない(売買自体を延期したいという理由があったから何となく理解はできるが、実際支払いするだけの金があったんだから売主はなぜ本登記を延期するのか不思議だっただろうなw)。
それもこれも、全ては2004年の収支報告書に記載したくなかったからだろ?
本登記を延期する事も、本登記に合わせて会計処理する事も(前述の通り買主は、本登記まで土地を使用収益していないし、売主との間に「合意書」が存在する)違法じゃない。
が、普通じゃない。
そこを突かれたんだろうな。
実際問題、今回の件では誰か被害者がいる訳じゃなし、小沢が政治資金をネコババした訳じゃなし、事件と言えるようなものじゃなさそうだ。
だが、小沢が関わっていなかったにしても、今回の件での陸山会の会計処理は決して誉められたもんじゃない事も確かだ(特に石川の中途半端な浅知恵での操作はひどいw)。


99. 2012年1月14日 12:00:48 : K7Z0LZyAEE
小沢氏に政治家失格という朝日新聞のほうがジャーナリズム失格ではないでしょうか?
朝日も少しは日刊ゲンダイの爪の垢でも煎じて飲んだほうが良いでしょう。

100. 2012年1月14日 13:44:20 : L5VU46Wy8E
>67、96
賛同します。ありがとう。

私は東京新聞を取っていました。
しかし小沢氏の件であなたのように感じたので止めました。

比較的よい新聞で30年位取っていましたがやっぱり権力に取り込まれたのではないしょうか。
マスコミの原点を忘れ権力側に擦り寄った新聞に未来はないと思う。

いまの小沢攻撃は結果的に司法権力の擁護。マスコミと権力が一体化している。
手先とか犬とか言われてもしかたがない。


101. 2012年1月14日 16:13:34 : uzupVu3vxc
>16. yeZ5OFsh2w クン

裁判には争点と言うのがあって、陸山会での争点は「登記時期のずれ」一点しかないのだよ!土地を購入しようとした人は陸山会の代表である小沢氏で、それに必要な金額の調達も小沢氏がやっている。(裁判でキッチリ証言している)
献金等の浄財を少しでも有効に活用する為に、住居の賃貸料もままならないから不動産を購入したと言っている。

マスゴミは揃って、@献金等で買った A借入で買った B自己資金で買ったと証言が二転三転と報道しているが、常識的な人が聞けばバカ丸出しだよ!

小沢氏の自己資金を担保に銀行から借入をし、陸山会に頂いた献金等で借入を返済するという、終始一貫した話でしかない。

政治資金収支報告書も、野田佳彦(家斉会)の様に地方選管(閲覧可能期間2年)と違い、小沢氏は総務省(5年)に届けをだしている。
裁判は届出を出した「枠の中の記載日のずれ」から、はみ出した問題点は一つもない。だから、2年もやっている意味が全くない裁判と言う事なのですZo!

指定弁護士は「期ずれが不動産屋の指示」であった事が判り、この争点からの逃道を探していると言うのが現実だよ!

小沢氏が知らない、記憶にないといっているのは、資金の話ではなく、帳簿の記載に関する事項についての「知らない」「記憶にない」というのはあたり前だYo!
会計責任者を信頼して全部任せているのは、何処の会社でも同じだ!。

”みのもんた”は、金貰って司会をしているが、貴殿は一銭も貰っていないんだから、普通の目で見ても大丈夫だよ!投稿のアルバイトならやむを得ないが・・・!


102. 2012年1月14日 16:15:14 : EszHBBNJY2
>>98

「代金支払日=本登記日」は暴論じゃなく、一般論だよ(そりゃ例外もあるさw)。

↑いやいや、暴論ですよ、俺は12月にマンション買ってかね払ったけど、登記は1月10日だった。
まして、小沢氏の購入した土地は農地(畑)だった。宅地への変更申請などしてれば年を越すわ。


103. 2012年1月14日 19:06:31 : 5tPUjgJq16
皆さん良く新聞を読まれてるようですが、一度みんなセーノで新聞買うの止めましょうよ。ここにはその力があると思います。情報だけなら子会社のテレビとネットだけで充分です。無駄使いも無くなります。読売が世界一だなんて言ってたって、みんなが2.3ヶ月買わなきゃあっという間に追い込まれます。民主主義とはほど遠い日本のメディアにはそこからやり直してもらいましょう。まず、無理でしょうけど。2月からでもやりましょうよ。

104. 日高見連邦共和国 2012年1月14日 22:00:38 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
Vaka よ出て来て、何か言え!!

105. 2012年1月14日 22:02:05 : 0EopofEgjc
>>102

そりゃ契約書に特約事項でもあったんじゃないのか?
それか年末だったとか、なんかちゃんとした理由があるはずだよ。
アンタのケースが特殊なんだよ。
ってかアンタもうかつだよw
不動産購入に前金支払いなんて考えられんぞ、普通w
登記がなけりゃ第三者に所有権を主張できないんだから、金払う時に登記移転も済ませるように主張しなきゃ(金払ってから登記するまでの間に売主が倒産したらアンタ大変なことになってたぞwwwだからこそ同時履行の原則があるんだよ)。
また小沢が購入した土地が農地だったという事は、登記が延びた事とは一切関係ない。
裁判でも農地だったなんて話は本登記のズレと一切関係してないだろ(そもそも農地だったって事自体出てきてないんじゃね?)。
だって支払い日に本登記できた事は、裁判での不動産担当者の証言を見ても明らかだろ?
買主が延期を申し入れたんだぞ?

もっと言えば「代金支払日=本登記日」は一般論でもないな。
買主の権利を守るための「常識」だよwww
アンタもオレが>>83で指摘した奴らと一緒で、何もわかっちゃいないんだなw
これ以上この件でオレに反論しても無駄だからもう止めようよ。


106. 2012年1月14日 22:12:54 : 0EopofEgjc
>>105の追加。
新築の区分建物(マンションなど)の場合、敷地権だとかの条件によって色々あるし、売主(原始取得者)が表題部を一括申請しなけりゃなんないとかいろいろあってね、普通の土地の登記とはちょっと違うんだよ。

107. 2012年1月15日 13:21:19 : 0EZ4BnKpdE
>>61 だ。
>>72
その稟議書は、実物はない。証言のみ。
つまり今現在証人の記憶の中にしか無いもの。

また具体的にどの取引を指すものかも明らかではないし、
また今回の取引とは、直接関係ないのは明らかなもの。
あくまでも、「隠された資金」の実在を証明できない以上、容疑は推認の域を出ない。
推認で罪を着せられるのでは、たまったものではない。

>>61 でも言ったように、いったん業者に現金を確認させて、
それから銀行に預けて、審査の後融資を受け業者に振り込む、
その間業者は必要な手続きを終えておく、というのが自然な流れだろう。

当時は代表選を控え多忙だったから、手間を省くため、こういうことをやったかも知れない。
また土地を現金で買おうが、銀行融資で買おうが、いずれにせよ小沢個人の買い物なのだから、
政治資金規正法には抵触しない。

そしてそれが、
マスゴミに騒がれたくないのが動機でやったのなら、持ち金を隠すことが動機ではない。
だから悪質とは言えない。マスゴミがしばしば報道被害を起こしているのは事実だからだ。

報道被害というと、森元の時が特にひどかった。完全なデタラメもあったと記憶している。
そしていまだに森元をゴルフ馬鹿だと思っている人間も少なくない。
そして謝罪もまだしていないだろう?
そういうことを知っていれば、小沢が警戒するのは当然。

また、マスゴミが騒ぐんなら、それが有権者の期待するところを表現していると言えるのだから、
それに沿って行動することは、政治資金規正法の趣旨に反するものとは言えない。

そして問題はあくまでも、
小沢(の定期預金を担保とする融資)からの借入金を、
土地の立替払い金として扱ったことだ。

これを石川の職権で判断し行ったのは疑いない。
また石川も、確たる犯意を持ってやったものには見えない。



108. 2012年1月15日 13:25:01 : Aply9KcASU
67です。
31さんないし、72. 2012年1月13日 19:30:44 : YHo53uAQTg さん、

あなたは客観的な分析力のある賢い人のように感じます。
だから、再度、おたずねします。
朝日新聞の異常さについてはご理解いただけたでしょうか。
ぜひお答えくださいませんか。

私があなたを分析力のある方と感ずるのは、
石川氏の「不完全な工作」についてですが、石川氏の「動機」は、あなたが指摘するように、マスコミの報道ぶりからみて、小沢氏からの4億円もの大金を移動したことが表にでると、(あることないこと)いろいろ書かれるかもしれないとおもんばかったのではないか、と私もそう思うからです。
事実、石川氏もそのことを小沢氏が代表選にでるかもしれないときに、いろいろ書かれて攻撃されてはいけない、と思ったような趣旨のことは、小沢氏の裁判でも証言していますし、小沢氏も、秘書が政治家のことをおもんばかることはあるでしょう、と証言していますから、それはそうでしょう。

工作とみるところに違和感を感じますが、それはともかく、石川氏が司法書士らと相談して、不動産屋の提案した合法的な土地取引の登記のしかたによる1月7日の登記完了日に、取得も完了したとして4億円を記載したのでしょう。
これが、ずらしの真実と動機と私も考えます。

しかし、これのどこがあなたの主張する政治資金規正法の趣旨によれば、国民として支持できるものではないとなるのでしょうか。

いいですか。
私が67で紹介したように、政治資金規正法の訂正は、最近でも年間200件から500件もあるのです。2004年から05年はもっとあったのでしょう。誤解なさらないでほしいのですが、訂正があっていいとは言っていません。
記載が間違っていたら訂正で済む、あるいは記載していなくてもあとで記載しても、これらは間違いなく虚偽記載ですが、訂正ですむ、そういうことが政治資金規正法の収支報告書の記載だったと言っているのです。だから、一人として、虚偽記載で逮捕されていませんね。
 ましてや、そういう時期にあっても、石川氏は合法的なかたちで記載をしているのです。だから、政治資金規正法の趣旨に反しているといえないので、私は国民の一人ですが、違法とは考えません。
 だから検察側・弁護側の会計学の専門家からみても、石川氏の記載方法になんの問題もないと、堂々と証言できたのです。弥永教授も国民の一人です。ほかにも、この登記が問題と考えていない国民がたくさんいるはずです。
 まさか、合法でも脱法だというような言い方はなさらないですよね、違法であれば犯罪ですが、合法であれば犯罪ではありません。念のため。
 ご返事をお待ちしております。


 4億円の出所が不明ということであれば、本来、自己資金ですから、その原資まで述べる必要がないのでじょうが、銀行に照会して、出せるだけの証書をみせてもらって、湯島の土地を売却して13億円、世田谷の土地を購入して9億円、その他印税収入や歳費などで資金があったことを証言していますね。これも私は矛盾は感じません。
 それどころか、私が驚いたのは、検察側は小沢氏や陸山会の金の出入りを、銀行のどこどこから、何月何日にいくらいくら、誰へということを、まさに微に入り細に入りことこまかに把握していることです。小沢氏が知らないことまで、検察は陸山会や小沢氏の自己資金の流れまでしっかり把握していたのです。
 これには驚きました。なぜかわかりますか。検察は小沢氏に収賄の疑いをかけ、本格的捜査をおこなったということがはっきりわかったからです。ですから、金の流れをすべて把握した上で、おそらく、4億円の出所もふくめて、収賄の事実はみあたらず、不起訴処分になったのでしょう。嫌疑不十分というのは、佐久間特捜部長の負け惜しみ的な一文でしょう。これが、ヤメ検弁護士らには限りなくグレーと思わせること意図してでしょう。
 
 ご返事をお待ちします。


109. うそつき新聞はいや 2012年1月18日 16:07:27 : g/yWO9OprZz3g : 6mv0VkcUfQ

1月18日の
朝日新聞に「小沢批判投書」が載った。

小沢さん擁護の意見も山ほどあるが、たぶんボツにしているだろう。


110. 2012年11月12日 17:26:46 : i2eP5GOIsg
67>さん 拍手!!
 わかり易い説明と謙虚な姿勢の言葉づかい 頭脳明晰な文体で
 感激です。この事件の詳細を人に話すとき 本当に難しいことを
 実感していたので、あなたの文章をコピーして 配布します。
 まどろっこしい文章は誰もよんでくれないから。
 マスコミがさんざんウソの情報を流して 先入観でしか見られなく
 なっている一般人の怖さ。
  正しく伝えていきます。 ありがとうございました!

111. 2012年11月12日 17:40:11 : i2eP5GOIsg
67>96>108> 同じ方のコイメントですね。
 品格のあるコメントで素晴らしいです。
 私も 朝日に限らず おかしいと思った記事や番組には すぐ 電話やメール
 を送信しています。
 今回もメールでします。
 マスコミとしては 国民方の声には結構気にはしている様です。
 人気商売には違いないのでしょう。

  


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK124掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧