★阿修羅♪ > テスト23 > 437.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
試驗投稿
http://www.asyura2.com/11/test23/msg/437.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 10 月 01 日 09:01:28: yX4.ILg8Nhnko
 

(回答先: 試驗投稿 投稿者 不動明 日時 2011 年 10 月 01 日 08:36:28)

 
 
 
 
 『日向の封印は、それぞれ封印された地域に住む人が、自分で気付き、解きに行くだろう。
  三四五の封印は日向の手によってかけられたのだから、日向の手によってしか解くことができない。
  日向の血を受け継いだ者が、この本を読み三四五の封印の智恵を得たら、
  四の辺上にあるたった一つのポイントに直観で気づき、自らそこへ行くだろう』
 
 
 
 
九月の聯休前に何となく宇宙b靈アーリオーンの本を再度讀みたくなり
(詰り讀まされた)
何となく讀んでゐたら此の部分が引つ掛かつた。
 
 
 
 
徳間書店刊
平成八年(西暦一九九六年)十一月三十日發行
アートライン・プロジェクト著
「[超知]ライブラリー アーリオーン・メッセージ」
第1章 かつての日本で何があったのか
    〜 日本が真の力を発揮するには、
      アマテラスの義弟たちの封印を解かねばならない 〜
     日向族の血を引く者の手によって封印を解く 據り

Amazon.co.jp:アーリオーン・メッセージ―来たるべき地球大変動の真相 (「超知」ライブラリー) :アートラインプロジェクト:本
http://www.amazon.co.jp/アーリオーン・メッセージ―来たるべき地球大変動の真相-「超知」ライブラリー-アートラインプロジェクト/dp/4198606072
 
 
 社会が間違った方向に進んでいる、と皆が薄々感じつつ、心の深奥に閉じこめてしまっている日本の現状。これは、いわば「心に封印がかけられている」と言っていい状態ではないだろうか。すなわち、アマテラスの義弟たちの封印の影響が、今や人間一人一人の心の奧底にまで浸透してしまっている、ということだ。
 日本という国、そしてそれを形作る日本人は、天上界の力を悪用してかけられた封印によって、誤った道をひた走りに走り続けている。その先に大きな落とし穴があることも知らずに……。
 アリオンは一九九六年初頭にこんなメッセージを発表した。

 『最近、世の中が険しく厳しく、更に賑やかになっていると感じている人も多いと思うが、
  これは今まで隠れていたものが表にはっきりと目に見える形になって
  出てきたというだけのことだから、そうそう心配は要らない。

  今まで見えなかったのは何故か? こちらの方が重要なことだとも言える。
  日本という国の成り立ち、歴史、その他色々なことがその時々の為政者によって、隠され改竄されてきたが、
  もうこの国の魂はそれを許せなくなってきている。』


中略

 日向族は、自分たちの施政に都合がいいように歴史を改竄した。その改竄作業はおおむね成功し、日向族出身のイザナギ・イザナミは日本の国土を生んだ神として現在もさまざまな神社のご祭神として祀られている。また、日向族出身の神武天皇は我が国の最初の天皇として教科書にも紹介されている。一方、真の初代天皇であるニギハヤヒの名は、影も形もないのが現状だ。
 歴史の改竄、修正、定着に人力を注いだ日向族は歴史を改竄するだけではもの足りず、彼らがもっていた呪力により出雲族の力を霊的にも封じ込めてしまった。それが前述の三四五の封印であった。
 日向族は、なぜ三四五の数字を利用して封印をしたのだろうか。
 おそらく、神の力(三)、神の力を顕現できる人間(四=この場合アマテラスの義弟たち)、自分たちの我欲で塗り替えた歴史に基づいて暮らす人間(五)が、未来永劫にわたって続くようにとの願いを込めて、三四五でひとくくりにしたのだろう。
 彼らは直角三角形の各頂点に位置する地名を利用することにより、日本全土に天上界の力を誤った目的のために顕現させた。
 しかしその封印は、徐々にほころびつつある。封印が解かれつつあることを示唆するメッセージも、いくつか発表されている。

 『封印は解かれ玉も石も巷に溢れ…全てが石だと唱える者の声が…』(93/10/10)

 封印が解かれ、真実の歴史が暴かれることによって、これから世の中は玉石混淆とも言うべき混乱状態に陥るのだろう。混乱状態の中で、人はえてして「もう何を信じればいいのかわからない、何も信じられない」という気持ちになってしまいがちだ。すなわち『全てが石だと唱える者の声』は、人々の心の中に悲鳴のように、あるいはうめき声のように響きわたるのだろう。
 そのようなときこそ、自らによって立つ自立心と、周囲を冷静に見渡す沈着さが要求される。

 『愛国の民を陥れたる真の闇帝王、封印に執着するも終わりを知る』(95/08/29)

 封印に執着している真の闇帝王とは、日向族でもひときわ呪術にたけ、日本の力を封印したアマテラスの義弟たちを指すのだろう。
 さて、長年にわたって日本を覆ってきた封印の時代≠ノ終わりを告げるために、前出の封印に関するメッセージを再度読み直してみよう。

 『三角に結んだ契り、345の有限の封印…真ん中で閉じよ、開く為』(95/01/29)

 有限の封印を開く(解く)ために、いったん『真ん中で閉じ』る必要がある……この文脈からすると、真ん中の数字「四」をたどることで封印を解くきっかけがつかめるのかもしれない。
 そう思ってたずねてみると、アリオンはこう言った。

 『日向の直角三角形の封印において四の辺上に九つのポイントがある。
  うち一ヵ所で日向は封印をしており、残り八ヵ所は偽物のポイントである』

 我々は、九つのポイントとは「神社」ないしは「祠」ではないかと思っている。四の辺上に九つの神社があり、そのうちの一ヶ所に、アマテラスの義弟たちが封印をかけたのではないだろうか。あるいは、ストーンサークルやモノリスのような、古代遺跡を用いた可能性も考えられる。

 『日向の封印は、それぞれ封印された地域に住む人が、自分で気付き、解きに行くだろう。
  三四五の封印は日向の手によってかけられたのだから、日向の手によってしか解くことができない。
  日向の血を受け継いだ者が、この本を読み三四五の封印の智恵を得たら、
  四の辺上にあるたった一つのポイントに直観で気づき、自らそこへ行くだろう』

 アリオンの言う『日向の血を受け継いだ者』が誰なのか、それはまだ我々にもわからない。おそらくそれは、本人だけにわかる直観≠ニいう形で明らかになるのだろう。いずれにせよ、日向族の封印は日向族の手によってのみ解くことができるようだ。
 アリオンは、人の犯した過ちについてこう言っている。

 『人の失敗は人の手によって修復してほしい。私たち神霊族が修復するわけには行かない』

 アリオンは肉体を持たないエネルギーとして宇宙に存在している。アリオンだけでは字を書くことも、物を動かすこともできない。アリオンはカミの世界の中、つまり「三」までしか直接働くことができない。物質界である「四」「五」の世界には、北川氏のやうな人の体を借りることによって顕現し、あるいは直観のような形で私たちに示唆を与えてくれる。
 物質界で犯した罪は、人間自身の手によってのみ、償うことができるのだ。
 今、日本の祖土に立脚する屋台骨は大きく揺らいでいる。すでに、シロアリに喰われてボロボロに腐っている。それは、力を封印された祖土の上に、私たちがのうのうと生活しているからにほかならない。
 今回の封印解きは、カミの力とヒトの力を絞り出す最後のチャンスだと言っていい。
 封印を解き、大きなエネルギーを醸成するには、カミの力とヒトの力の融合が必要である。カミの力を十分に活かすには、ヒトの側からの努力も必要なのだ。
『すでにカミの側からの大きな力は顕現しつつある』
 骨抜きになった日本(祖土)の封印を解き、アマテラスの義弟たちが封印をかけた遠い昔から狂わされてしまった日本の歴史に終止符を打つ。それができるのは、この本を読んでいるあなた≠ゥもしれない。
 
 
 
 
 
 
 
 
「ダマシタ磐戸からはダマシタbがお出ましぞと知らせてあらう」 騙したb インチキb道 中臣b道
http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/135.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 9 月 11 日 03:29:49: yX4.ILg8Nhnko
 
 
 
 
「三」はbの世界
「四」は四國
「五」は出づる

bの世界の助言に據り封印されし四國の鬼(もの)が世に出づる

三四五の封印と云ふ事ならまあ、四だから「四國」だらうなと。
四國の封印と云へば空海が施した封印であり、
其れはまづ間違ひなく「劍山」と其の麓にある物部の部落が絡んで呉るだらうなと。
 
 
艮 ― 坤
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/213.html
投稿者 不動明 日時 2010 年 12 月 26 日 23:33:23: yX4.ILg8Nhnko

で、原田武夫さん。契約の聖櫃アークの事も書く積もり?
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/190.html
投稿者 不動明 日時 2010 年 12 月 18 日 20:41:09: yX4.ILg8Nhnko
 
 
然し私は五芒星の封印を解く御勤めをする役目の御靈であり
此の封印を解く状況には無いし、そもそも日嚮族の血統の物ではないので
此れは私が解かねばならない封印ではないなとは、すぐに解つた。
(淡路島の伊弉諾b宮參拜の際に本洲四國聯絡橋の淡路島最南端から
 四國と鳴門の渦潮を望んだが、
 其處から先には行ける時間とカネが無い爲行かなかつた。
 其の役割では無い事は以前から自覺してゐる)
 
 
大地に刻まれし五芒星の封印を解き放ち、平成の世の今此處に、汝等を解き放つ
http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/133.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 9 月 09 日 22:48:57: yX4.ILg8Nhnko

此の國に張り巡らされし封印・結界を自らの手で解き放ち、封印されし鬼達を自らの手で解き放て
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/846.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 8 月 12 日 06:12:25: yX4.ILg8Nhnko
 
 
此れは此の因縁の御靈の存在に知らせないとなと思つてゐたのだが、
生憎スキヤナがぶつ壞れてゐたので面倒臭いなと思つてサボつてゐたら
だうやら其の三四五の封印を解かねばならない因縁の御靈の存在は
此れにシンクロしてゐたやうで彼の地に封印を解きに行つてゐた。
此の人は福岡の人らしいのでまづ間違ひなからう。

此の人も陰暦九月八日に嚮けて突き動かされてゐたのだらう。
 
  
剣山@|知っとうや2
http://ameblo.jp/calseed/entry-11029269569.html
剣山A|知っとうや2
http://ameblo.jp/calseed/entry-11030529609.html
剣山B|知っとうや2
http://ameblo.jp/calseed/entry-11031977582.html
 
 
 
艮の鬼門を私が拓き
坤の裏鬼門をあなたが拓いた

おつかれさん

鬼門と裏鬼門、艮と坤の方角の封印は此處に解かれた。
此處に晴れて陰暦九月八日を迎える準備は整つた。
 
 
地球人類史に於いて極めて重大な事が起きた事を理解出來る人は此處を見てゐる人の中で一體何人ゐるだらう 一人か二人か三人か
http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/147.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 9 月 17 日 02:02:00: yX4.ILg8Nhnko
 
 
 
 
 
 
 
 
然し、藤原五攝家の背後に隱れ、其の背後からb國日本を封印し續けてゐた
世界最兇の邪惡な靈能集團とは實は劍山の麓に存在する此の物部集團だつたとはね。
通りでロスチヤイルドまで劍山に來る譯だ。
ロスチャイルド財閥が日本の神代文字に異常な関心を示している!?

 表は裏で裏は表
 善は惡で惡は善

だが同時に此の聯中こそが
「契約の聖櫃祕寶アーク」の最大の守護者でも有るのだから
歴史つてのは實に奧が深い。
劍山の高知縣側の近邊に物部町別府と云ふ非常に意味深長で氣に成る場所がある
 
 
 鬼(もの)を調伏する事が出來るのは鬼(もの)だけ

と云う事か。
 
 
狗を以つて、狗を解き 狗を以つて、狗を征す
http://www.asyura2.com/10/bd58/msg/429.html
投稿者 卍と十と六芒星 日時 2010 年 7 月 23 日 00:28:24: xsXux3woMgsl6

蛇(をろち)と犬と相交(つる)めり 俄(しばらく)ありて倶に死ぬ 天皇に祭祀を授けた物部氏
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/851.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 8 月 12 日 06:23:58: yX4.ILg8Nhnko

bは鬼であり鬼はbである 大いなる惠みを齎すbは又大いなる災いを齎す鬼である
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/852.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 8 月 12 日 06:25:41: yX4.ILg8Nhnko 
 
 
 
 
    さあ、みんな、いよいよおつぱじまるぜ。
    彌勒の世に嚮けて覺悟は出來たかい?

    

    
 
 
NHK朝の聯續テレビ小説「おひさま」は十月一日終了  準備は濟んだか覺悟はよいか
http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/177.html
投稿者 不動明 日時 2011 年 9 月 28 日 19:33:00: yX4.ILg8Nhnko
 
 
 
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > テスト23掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > テスト23掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧