★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61 > 156.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
エリック・ドラードが新たな研究所を獲得した
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/156.html
投稿者 C.V 日時 2013 年 4 月 03 日 14:59:17: qRlwswdkiMXDA
 

(回答先: テスラ・ドラード電気科学:地球内に蓄積されている莫大な電気を引き出す(まあ、原発、石油、ガス・メジャーは潰すだろうな) 投稿者 C.V 日時 2013 年 3 月 30 日 07:12:09)

2013-93より:
http://www.blurty.com/talkpost.bml?journal=chilledvodka&itemid=114296

http://ericdollard.com/1920s-news-article-meme-by-arto/

人類にはオリガーク(オリハルヒ)達に対してギリギリの処でまだチャンスがあるかも知れない

20世紀初頭、エーテルの概念は、生産工業により多くの石油と石炭を燃やさせる事を必要としたJPモーガンやJDロックフェラー(両方ともロスチャイルドのパシリ)の様な者達には危険なアイデアだった。ニコラ・テスラによって心に描かれたエーテル伝達・配信は、多くが未だに信じるラジオの分岐するホイッスルではなく、平均秒速470913キロの弁償的対極化のチャージだった。エリック・ドラードは、テスラが100年前にした様に、どうエネルギーを伝播・繁殖をさせるかをまだ知っている、この地球上で数少ないワイヤーレス技術開発者の内の一人だ。

熱心にテスラを追う人達と、エリック・ドラードとは誰かを知る人達の助けを伴って、新たな研究所が彼のために資金された。これは、自由伝達と、エネルギー配信と、そして全ての新しい発想の新たなパラダイムのための新たな始まりとなり、ようやく私達の世界を、過去100年間(5,000年間)私達の人生・生活を支配し、私達の健康と発想・アイデアの自由への障害だった視野の狭いビッグ・ブラザー・エリートからの解放を駆り立てるだろう。彼等は徐々に人類の知識の土台をパージ(一掃・粛清)し、地球の生きているシステムの中での私達の場所の真の理解を、この世界の物理がどう本当に機能するのかの全ての痕跡をなくす事によって、奴隷精神を確かにし、知性的、精神的目的をなくさせた偽りの現実と置き換えた。これは私達が進んで屈した社会契約ではなく、アジェンダの名の下に全ての法を転覆させ私達の社会に大きな害を創造したアンダーテーキング(仕事・葬儀屋)だった。これらの共謀者達は隠されたオーダー(秩序・組織)ではなく私達が信頼を託した選出された政治家達だ。

(おしまい)

まあ、政治家はタルムード・ユダヤの天辺の連中のパシリだ。

「秒速470913キロ」の解りやすい説明:
Part 4 of 6: Eric Dollard & Chris Carson Tesla Longitudinal Wave Energy SBARC Ham Radio
http://www.youtube.com/watch?v=6lqMiZPO9TM  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月03日 20:47:38 : WDWATFtNlU
オルタナティブ通信

ロスチャイルド解体の権限を持つ日本

 米国は、過去20年間、原子力発電所を建設してこなかった。

そのため原子力発電所建設技術が失われ、世界最大手のGEであっても建設が出来なくなってしまった。また、原子力発電所建設企業の最大手ウェスティングハウス社は、既に日本の東芝に買収され、その傘下に入っている。

今後、中国の産業基盤となる原子力発電所の建設は、世界中で、日本の東芝、三菱重工、日立の3社しか、その建設技術を持っていない。

また原子力発電所には「沸騰水型」と「加圧水型」の2つがあるが、この2つを両方建設できるのは、日本の東芝だけである。

これは日本国家・日本企業の意向次第では、世界中の原子力発電所の建設・運営をストップ出来、核兵器原料製造を阻止できる事、

ロスチャイルドの大きな収入源である原子力発電=核兵器製造を、日本が根本から破壊できる事、

また中国の産業基盤に対する生殺与奪権限を、日本が所持している事を意味している。

2008年の記事だが、これが事実なら、

東芝、三菱重工、日立は

ウランの元締めであるロスチャイルドのパシリということだな。


02. オリハル 2013年4月05日 05:54:43 : 3eVpHzO3Pti46 : AmwoG4U4n2
|人類にはオリガーク(オリハルヒ)達に対してギリギリの処でまだチャンスがあるかも知れない

私の名前はオリハルですが、社会的な勢力とは何の関係もありません。
ハンドル名(正確にはスブドネーム)「オリハル」を決めた時の経緯は、次の通りです。

http://oriharu.net/jName_Oriharu.htm


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧