★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61 > 406.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
翻訳?捏造? 南京大虐殺の真実とは。
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/406.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2014 年 5 月 10 日 22:16:04: 8rnauVNerwl2s
 

南京大虐殺は東京裁判で突然出てきた。

抗日戦争に従事した王若望は「1937年に南京から延安にいったが、南京大虐殺など知らなかった」と語った。
http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/601.html

南京陥落当時の南京は住民はほとんど脱出し、脱出する金も力もない「貧困層」だけが、非武装地帯に避難していた。

中国国民党軍が撤退し、日本軍が突入したとき、南京はほとんど無人の町だった。

それは戦線後方記録映画「南京」 1938年東宝文化映画部作品を見ても明らかだ。
http://www.youtube.com/watch?v=nos2prviBq8


中国共産党のプロパガンダ誌 本多勝一の「中国への旅」を見ても「60万人の大虐殺」は出てこない。
http://www.asyura2.com/14/senkyo160/msg/136.html

戦後、外交カードとして中国が主張する「南京大虐殺」を支持するのは日本の共産主義シンパとマスコミ。

石平氏「中国の『南京大虐殺辞典』は大嘘と述べている。


翻訳は捏造かもしれないが、「南京大虐殺」自体が捏造ではなかろうか?


★「ゆがめられた歴史正す」 無断加筆の藤田氏ら
http://www.47news.jp/47topics/e/253294.php


★南京虐殺否定を無断加筆 ベストセラーの翻訳者
http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014050801001804.html


★<虚構の南京大虐殺>ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神(水間 政憲 (著) )<左翼と中国による歴史捏造>
http://www.asyura2.com/13/senkyo150/msg/263.html


★人民革命の輸出を目指す本多勝一「中国の旅」のものすごい中身!!! 中国との情報戦争に破れた日本
http://www.asyura2.com/14/senkyo160/msg/136.html


★石平氏「中国の『南京大虐殺辞典』は大嘘。我々はいつか『中華人民共和国犯罪大辞典』を作ろう」
http://nan.blog.jp/archives/1600764.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年5月11日 05:15:40 : FlsPhF8g6I
中国は 文化大虐殺で3000万人、
    南京大虐殺で30万人
   天安門大虐殺で3000人
というところでFA?

02. 2014年5月14日 08:01:00 : C57P9P40Fw
とりあえず虐殺はあったんだろ?

何人から大虐殺と呼ぶかという問題だけだから

虐殺はやったけど、大虐殺はやってない・・・この土俵で勝負は無理だ

否定するなら

犠牲者は通常戦闘行為によるもので1人の虐殺も行なっていない・・・この主張だけが南京大虐殺の否定となりうる


03. 2014年5月14日 08:12:02 : C57P9P40Fw
貧困層だけが非武装地帯に・・・

ほとんど無人・・・

どちらも、間違いなく人はいたんだよね?

そして武装抵抗できうる状況になかった

ならば、1人でも殺せば虐殺だろ

正当性を主張できるとすれば、旧日本軍のように

住民の中に軍人が紛れ込み、住民を盾に徹底抗戦を続けた

抵抗部隊の鎮圧には、住民を巻き込まず不可能だった・・・コレなら、一応の言い分にはなる

でも、違うよね

どう考えても、無抵抗な非武装者を虐殺したけど、殺害数が少数だから無罪だと言ってるだけだ


04. 2014年5月14日 08:23:37 : C57P9P40Fw
大虐殺の「大」は、大量か?

違うよね

この「大」が指す語意とは「大いなる」

つまり、主目的は威嚇

あまりにも酷い・・・とか
常軌を逸している・・・とか
面白半分にとか・・・とか
その必要はなかった・・・とか
見せしめに・・・とか

そういう意味で使われているんじゃないかな?

ならば、南京大虐殺はあったのか?なかったのか?


05. 2014年6月03日 16:57:17 : w3M1BHSquE
南京事件は 突然出て来たのではない、その当時から陸軍上層部を深く憂慮させていた事は紛れも無い事実
東條英機による有名な“戦陣訓”も、この中国戦線での 「軍紀の乱れ」 を正す事が目的であった

ウヨ連中は、まるでこの南京事件は 戦後突然 降って沸いた出来事のような表現をする
しかし、虐殺が有った事は紛れも無い事実であり、発生当時から陸軍内部で大問題となっていたのだ
特にこの問題を深く憂慮したのは、南京方面の司令官となったばかりの松井岩根 陸軍大将である

もちろん、30万人などと言う 「人数」は、余りにも大袈裟ではあるものの
次々と虐殺行為 残虐行為に走った兵士が大勢いた事は、覆しようの無い事実である

司令官 松井岩根大将はこの時、師団長を呼びつけて激しく叱責したが 軽く受け流されたという
幕僚の中にはせせら笑っている者もいたと言う

そして戦後、南京虐殺当時の司令官だった松井大将は 東條英機と同じ日に処刑されている
そしてその時に残した 松井大将の潔いコメントは

「南京事件ではお恥ずかしい限りです」
「私だけでも こういう結果に(死刑)なる事は、当時の軍人達に 一人でも多く
深い反省を与えると言う意味でも 大変に嬉しい」

巣鴨プリズンの教誨師 花山信勝に語っているのである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ61掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧