★阿修羅♪ > 原発・フッ素20 > 402.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
核ゴミは全部日本へ送れ - 日本が放射性廃棄物最終処分場になる日
http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/402.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2012 年 1 月 22 日 05:06:15: FpBksTgsjX9Gw
 

放射性ガレキの焼却に野放しの汚染建材と、政府の放射能汚染の
積極的な全国拡散策もますます拍車がかかってきた。

もちろんこれは、政治家・役人の無知、無策、怠慢によるものではなく、
意図的に行っているものだ。彼らは放射能の危険性は十分知っている。
我々が考えるよりも彼らははるかに悪賢いのだ。

なぜわざと全国に汚染を広げようとしているのか。

一つは、福一からの放射能流出をごまかすためである。
収束したはずの福一からの大量放出が検出されては困る。
御用学者や工作員が、最近のセシウム降下量の増加は、ガレキ焼却によるものだと
言い始めている。
汚染物を日本中にバラ撒けば、福一から新たに放出されたものかどうか判断が難しくなる。
別の原発からの放射能流出もごまかせるだろう。

もう一つは、TPP促進のため国内の農水産業を壊滅させることにある。
国産食材がセシウムまみれになれば、いやでも輸入物に頼らざるを得ない。
農業関係者はTPPに猛烈に反対しているが、収穫物が汚染されて
消費者に敬遠されれば終わりである。
すでに輸入食材に切り替えている家庭も多いはずだ。

悪魔のような邪悪な策略だが、まだ驚くのは早い。
さらに大きな目的があるのだ。それは日本を世界の核のゴミ捨て場にする計画である。

原子力マフィアは世界中で核ゴミの最終処分地を探している。
カネに困っている貧しい国を見つけ、札束を目の前でぶらつかせて
受け入れさせようと目論んでいる。
昨年は、モンゴルを最終処分地にしようとして猛烈な反対にあって頓挫した。

日本のように東側が大洋に面している島国は珍しい。
万一放射能漏出があっても西風に乗って他国に影響が及ぶことは少ない。
大半は太平洋に降下する。極東の最果ての国はゴミ捨て場として最適なのである。

日本は地下水が豊富、地震が多く、使用済み核燃料の永久処分に適した
堅い岩盤がないと言われる。しかし、そんなことは彼らにはどうでもよいのだ。
どうせ数万年、数十万年にも及ぶ管理などできはしない。
世界中で溢れる核ゴミを引き受けてさえくれればいい。
あとは野となれ山となれの原子力業界だ。

もちろん核のゴミ捨て場は国民の猛烈な反対にあうだろうが、
経済状況によりそれは一変するだろう。

いつまでも日本が金持ちだ、債権国だ、円高だと思っていたら大間違いである。
GDPの2倍の赤字に加え、福島の処理、補償、医療費に莫大な費用がかかる。
だが高齢化、企業の海外移転で税収は減る一方である。
失われた20年どころか景気はさらに悪化しつつある。
日本経済は猛烈な勢いで収縮しているのである。

お金がなければ、紙幣をどんどん刷るしかない。
数年後にはひどいインフレになって、最後はデノミ・円切り下げになるだろう。

ソ連はチェルノブイリ事故の一撃で経済が疲弊し国家が崩壊、その後も混乱が続き、
1998年にロシアはデノミを実施し、ルーブルの価値は何と1千分の1になった。
1千万円の財産がたったの1万円の価値になってしまったのだ。

原発が1基爆発すると、国家財政は間違いなく破綻する。
日本も同じ道を歩む。いずれ円は暴落し大半の国民は貧窮するだろう。

国産食材は汚染がひどくて食べられない、しかし輸入品を買うお金もない。

そこへ待ってましたとばかりに、彼らは札束を抱えてやってくる。
どうせ汚染がひどいのだから、汚れついでに外国のゴミも引き取って下さいよ。
このお金で汚染のない輸入食材が買えますよ、と。

札束で頬をひっぱたいて原発や核処理場を無理やり誘致させる。
今まで散々見てきた構図だ。

主要企業の大半は海外移転、農水産業も壊滅、産業らしい産業もなくなった日本は、
核ゴミの受け入れで生計を立てるしかなくなるのだ。

かくして日本は世界の核のゴミ捨て場となる。

すでに福島がそうなりつつあるが、それが国家レベルで起きるのだ。

もちろん、政治家や高級官僚は海外の高級リゾート地に建設した日本人町に脱出だ。
彼らの銀行口座には、核ゴミ受け入れのリベートがたんまり振り込まれる。
国民の苦悩・貧窮をよそに毎日ゴルフ三昧だ。


政治家や役人がこんな悪魔のようなことを考えているはずはない、妄想だ、陰謀論だ、
と言うのは勝手である。

しかし今まで彼らは何をやってきたか。
金儲けのために、活断層だらけの大地震国に50基以上の原発を建設運転し、
4基も大爆発を起こしてすでに国土の数分の1がひどく汚染されてしまったのに、
まだ続けようとしている。

金のためには何でもやる。国も国民も平気で汚染させる、見殺しにする。
こういう連中がトップに居座って政治を続けているのだ。

原発が行き詰った今、今度は最終処分場で一儲けしようとしていると指摘するのは、
的外れではあるまい。


対策は一つ。
国民が一致団結して、汚染ガレキの受け入れ拒否を始め、汚染拡大を防止することである。

汚染で食を断たれたら終わりである。
汚染のない食糧の自給ができれば、たとえ貧しくとも生きてゆけるのだ。
汚染のない豊かな自然があれば、たとえ貧しくとも生きてゆけるのだ。

甘言にだまされてはならない。

このまま放っておけば日本は間違いなく核のゴミ捨て場になるだろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月22日 06:19:23 : F9mGG8Rc3U
一例をあげれば、鉄骨もたいへんな勢いで輸入に切り替わってますな。
質的に飛びぬけてるわけでもなく値段が高いものなど誰もほしがらない。
二次産業も結構な危機的な状況ではある。
東京湾岸は放射性廃棄物そのものと化しつつあるが、核の埋立地はやがては放射性廃棄物処理地帯以外に使い道はなくなる。
しかし東京都は従来どおり埋立地を高値で民間に売りつけるということは、しっかりやるだろう。
核廃棄物処理を寡占するのは、東電・東芝・日立・IHI・鹿島・清水などおなじみのところだ。
バカを見るのは小さな会社・一般庶民。いちばん苦労するのはバカな大人の子孫だ。
バカと核とは共存できない。バカは使いようなどと言っていた平和な時代は終わった。

02. kristenpart99 2012年1月22日 08:37:59 : 6lghLweqHvN/I : pj0KXIvxBk
汚れた場所には汚れたモノが集まるのは道理。

放射性物質のように一旦汚してしまって元に戻らない場所なら
尚更である。

放射性物質の管理はできるだけ遠く/深くが原則。
国土が狭い国、隣国と紛争のある国など、自国の敷地に埋めるに
問題のある国が、汚れ役を買ってでてくれる国を探しまわる。

日本はおめでたいことに、福島県内で留め置きしておけばよかった
放射性瓦礫を全国に撒き散らして自ら汚れ役を買って出てくれている。
さらに国民にはそれでも「安全/安心」を政府が吹聴してくれている。
温暖化ガス規制の為なら、IAEAとWHOの下に原発がやはり必要ですと、
主張し、その為なら自ら身を切って、その結果としての核のゴミを
引き受けようとする我が国なのか?

日本という国はジジババと、無思考無関心の庶民を
核のゴミの墓守をさせる、国際社会でのうば捨て山の役を買って出るつもり
なのか?

汚れモノなら、核のゴミだけでなく、その他のありとあらゆる危険な
産業廃棄物が日本に集積されることであろう。

このままでは日本は国としては終わる。我々国民は日本の国土にそろそろ
見切りをつけて、自分とその周囲のコミュニティーの為に船出をすべき
なのだろう。山紫水明に優れ、水と空気の清浄な日本国は記憶の中に
押しとどめ、新たな天地で生きることを求められていると思えば、
今の政府のやり方に付き合う必要もなくなる。でも、そういう棄民も
今の政府の目的なのだろう。

以上


03. 2012年1月22日 09:17:17 : FpVPO6YryM
投稿 有難うございます。
ずっと危惧していた事が 書かれてあり…
今後の 子ども・孫の事を考えると どう行動すれば?と 悩んでいます。

04. 2012年1月22日 09:22:43 : JlhOElFGlE
サマーズがぼろっともらしてしまった「日本は貧しい国になる」のシナリオどおりだ。
鳩山のCO2削減公約も日本人削減25%で達成できるだろう。

対策は民主党を排除するしかないだろう。


05. taked4700 2012年1月22日 09:54:49 : 9XFNe/BiX575U : vGRO60zqnk
>対策は民主党を排除するしかないだろう。

対策は岡田克也、前原誠司を排除することです。


06. 2012年1月22日 10:21:54 : UILlzusMDI
このまま原発を60年も維持していけば、いや、今年中にも、次の深刻事故が起こり、西日本も壊滅する。そのときには、「もうこれだけ汚れてるんだからゴミ捨て場にするしかないよね」となる。自然にそうなる。今の日本人はその方向を自ら選んでいるとしか思えない。

07. 2012年1月22日 12:37:57 : 6zaVac5Cx2
へたなSFよりも怖い筋書きですね。
しかも、現実味のあるところがより恐ろしい。


08. 2012年1月22日 14:07:14 : Llnvx4xJrY
まったく正しい洞察だ。日本経済と世界経済が破綻するときに起こされた事故。

そこで「世界」はどう日本を餌食にして己が利をあげようとするかを見抜かなければならないが、そんな政治家は少ない。

その理由は日本のエリートがすでに日本から心性”離陸”してしまっているからだ。
神奈川の黒岩知事もシンタロウも同類だ。「日本」で儲ける、「日本」がカネになる、そういうふうに連中は考えて感じている。

ソースのない陰謀論だ、なんどと言うちえおくれの様な言を言うやつは、碁や将棋を指す時もソースや醤油まみれにするんだろうなwww


著者のいうとおり一刻も早く、列島住民と国土を、放射能汚染から防護し軽減する対策をとらねばならぬ。一刻も早くそのために力を合わさねばならない。やりましょう!


09. 2012年1月22日 16:47:02 : KVdg0zySXA
そんな、陰謀とか言うよりあまりにもの事の大きさにそれを認識できずに、
茫然自失で目前の事にしか対応できず場当たり的な反応対応しかしていない。

それが将来重く伸し掛かるが、それを最小化するための対応も困難極まるので、
先送りに始終している。

そんな事が現実だと思う、政府も原子力村もあまりにも無力で無能かもしれない。


10. 乃依 2012年1月22日 23:05:48 : YTmYN2QYOSlOI : JVHQ2w7RHc
やはり、対象者には移住を強制すべきだと思う。日本人の最大幸福のためには、やむを得ないことだ。
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/539.html

11. 2012年1月22日 23:10:05 : LhaIpgcpGE
全面的に賛成します。日本人をモルモットとしてデータを収集しつつ並行して進んでいます。

12. 2012年1月23日 01:19:30 : KXZt28n0dY
これだけは、確実にいえるというのは、世界の原発を運転してきた国は、必死に
なって、核廃棄物処分場を探しているということだ。

わずかな量で、国を滅ぼすほどの危険物がとんでもない量で、膨れ上がっている。
テロの危険もある。その保管費用も巨大だ。アメリカでは、使用済み核燃料は
55,000トンたまっている。福一の事故で放出された放射性物質はおよそ
10キロ前後と考えられる。単純計算すれば、550万倍あるともみれる。

アメリカは、ユッカ・マウンテンの核廃棄物最終処分場案を撤回した。ドイツの
処分場も頓挫している。唯一、フィンランドでは、建設中だが、地下水が湧出して
いて、スイスの新聞に100万年どころか、数十年でも危ない、といわれている。

日本は、広瀬隆氏の『原子炉時限爆弾』に詳述されているように、最終処分場の
適地はない。どうするのかしらないが。


13. 2012年1月23日 01:31:34 : pPJ5gJb78A
世界を支配する原子力マフィアのボスの視点からすると、こういうことでしょう。

チェルノブイリのほとぼりもさめ、温暖化キャンペーンも成功、
原子力ルネッサンスは順調だった。

それなのに日本は福島でとんでもないドジを踏んだ。
盛り上がったところに水をかけて台無しにしてくれた。
おかげでドイツやイタリアのように原発から撤退する国が出る始末だ。

この落とし前、どうしてくれるんだ。
有無は言わせない。核ゴミを全部引き受けてもらうぞ。


14. 2012年1月23日 05:53:11 : vlVGdklLF6
大変に優れた論述であると思います。

実際にこの計画はあると思います。

福島県は前から狙われていたのでしょう。

前福島県知事の佐藤栄佐久さんが盛んに警鐘を鳴らしてきているのですが福島県民と日本国民の反応が鈍いのは残念です。

常識的・良識的(浅卑紙を喜んで読むような)な日本国民の一部からすれば、「核爆弾を最初に開発した米国が率先して廃棄物処理場を核実験場の後などに提供して世界に撒き散らした原発の廃棄物も受け入れるべきだ」考えるかもしれませんが、そんなおめでたいことが通用する筈はありませんね。

現在では福島県の農家や近県の漁業者、そして福島県の様々な業者を悪徳業者のように扱おうとしているようです。

しかし、他県から悪徳業者が入り込んで福島県の財貨を安く叩き買いをしているのでしょう。

そして政府がそのように意図的に追い込んでいる。福島県を狙ってそうしているのです。

何故に米国が主に手を回して日本に廃棄物処理場を押し付けようとするかについては、次のような事情があるのではないでしょうか。

恐らく米国西海岸や米国南部にイスラエル国民の大多数を将来的に移住させる計画があるのではないでしょうか。

財政破綻した米国内の温暖で生産力の高い地力を持った地域に将来的にイスラエル国家が壊滅した場合に国家ごと新天地に亡命させる計画があるのではないか。

その時に、近くに核廃棄物処理場があっては困るわけです。
またその時に、イスラエルが持っている数百発の核弾頭は中東に置いてきても構わない訳です。
それはアラブが勝手に処理してくれればよいと考えるのでしょう。

それともう一つ大切な事は、日本国と日本国民を捨てた海外日本人町に移住した高級官僚達と政治家達の将来ですが、
それは、全員が追剥に遭うでしょう。丸裸にされるのです。
既に海外に移住してその様な目に遭っている人達も居ます。
いまだ海外で日本人が大々的な民族的迫害に遭っていないのは(かつてのユダヤ人の様な)、日本という祖国が現在しているからなのです。

日本という祖国が壊滅的になったなら、祖国を裏切った海外金持ち日本人は財産を奪い取られて大虐殺を受けるでしょう。

それが嫌であるとして生き延びる事を図る日本人の運命は、
それは、祖国喪失後のユダヤ人と同じ運命を辿る事となります。

即ち大国や有力者に取入り、その手先として専門職を生かして生き延びようとするのです。

そこでは彼らは華僑のような団結力もプライドもなく、ユダヤ人のような強烈な宗教性も持たず、世界から蔑まれたエコノミック・アニマルの尻尾として生き恥を晒しやがて消え去ってゆくのでありましょう。

ですから彼らには未来はありません。


15. 2012年1月23日 23:33:10 : I4abvnZGek
皆さんの 意見、推論(?)、 皆現実味があり

日本の将来が心配になります。

資源の無い日本、生きていくには”輸出”により外貨を得て
必要なものを”輸入”をする事でしか生存できません。

円高になっていても対策を取らず、
放射能汚染が続いているにも関わらず収束宣言を出す 馬鹿政府。

岡田と前原は曲者で即、排除すべきです。
野田は風見鶏で”飾り物”だけど、トップなだけに目障りです。

常に冷静で人間関係を大事にする性格を持った日本人です。
ネットの中だけでなく、広く事実を知らしめ、
日本の将来に希望の持てる世論を広めたいですね。


16. 2012年1月24日 00:55:14 : pJT1mLiLSF
>生きていくには”輸出”により外貨を得て

これが、もう駄目になりかかっているのです。農林水産物の輸出は駄目になり、
観光客も大幅に減少しています。汚染がもうすこし広がると、工業製品の輸出も
おかしくなります。輸出品を容れるコンテナさえ、いちいち放射能検査をして
います。中古車は、ロシアからつっかえされたことがあります。今日も地震が浜
通り沖でありましたが、なにかひどい事態がおこれば、日本終了です。

遠からず、工業は経済のなかで、比重を下げます。これからは、食料、鉱物資源が
輸出入品のなかで大きな地位を占めます。観光もそうです。この有望品はだめに
なりました。ですから、いま将来を見据えて、日本が生き延びる方策を考えなくて
はならないのです。

しかし、そのために、増税はだめです。経済を殺してしまうでしょう。その徴候は
もうでています。インフレ政策を言う人もいますが、こんなことをしたら、2度と
立ち上がれないでしょう。知恵を絞れば道はあります。

現状を認識し、将来を恐怖すれば、知恵はわいてきます。

>>14
>日本という祖国が壊滅的になったなら、祖国を裏切った海外金持ち日本人は財
>産を奪い取られて大虐殺を受けるでしょう。

日本人が、民族問題をしらないのは困ったものです。外国の都市は、必ず城壁で
守られている、というのは有名な話です。戦争に負けると、住民も皆殺しになる
ため、住民も城壁のなかに住んでいるわけです。民族がちがうから、皆殺し
になるのです。

少数の日本人が、たいした経済力も持たずに、外国で控えめにして、郷に入っては、
の生活をしていれば、虐殺にあう可能性は低いでしょう。そうでなければ、いつ
殺されるかわかったものではない、というのは世界の常識です。


17. おりひめさま 2012年1月24日 01:06:45 : I.TogJTzFZ6OU : 5oqa7fTl4Q
私のブログに転載させてもらっていいですか?
私も最近こう思う様になりました。

18. 2012年1月24日 09:57:34 : pe2fqFfNZc
地震国日本に核のゴミを集めたら、他国の人もかえって危険なのでは?
いずれにしろ、日本の将来が憂慮されます。
子どもだけでも逃したいです。

19. 2012年1月25日 00:51:13 : pPJ5gJb78A
>>17
引用元を明示すれば問題ありません。

20. 2012年6月03日 10:20:55 : 4rLJlJAxAg
>外国の都市は、必ず城壁で
>守られている、というのは有名な話です。戦争に負けると、住民も皆殺しになる
>ため、住民も城壁のなかに住んでいるわけです。民族がちがうから、皆殺し
>になるのです。

ちょっと違います

外国のいう城塞都市とは、日本で言うところの城下町に該当する

つまり外国の市民とは、庶務課の公務員が給料取ではなく自活圏を構成しているということで
第3次産業従事者であり、その利用者は貴族・門閥・軍務関係者という意味と捉えてください

穢多なる差別用語は、武士からみた庶務従事者に対する差別用語であり
生活必需食糧を場外にて生産する一般農民に比べれば、生活保障のある階級上位者であり
海外の市民と日本の穢多が本来同義語、人身に所有権が存在した日本では農民
それがない海外では自由民と呼びます

そして城塞・囲いなどで仕切られた版図に対して持ち主と官僚体制が敷かれることにより公国・侯国
その決まりの無い執政官=伯爵が保安官的に管理者として着任している地域を伯爵領・辺境伯爵領
こう呼ばれ、任命者が複数存在する為、同一地域であってもAに任命されたB伯爵と
Cに任命されたD伯爵が重複駐留し、農民の生産物の所有権を巡って戦争が起きるわけです


21. 2012年6月04日 23:41:25 : n0SMHXKg4a
このスレから言えば、細野はそのドッグですな。
愛国心ってなんだろうとつくづく考える今日この頃です。


もともと日本は水や土や海に恵まれた土地なのです。
このような土地は世界中探しても中々無いのですよ。

本当の貧しさとは何か?豊かさとは何か?
考える機会が天から与えられたように思います。

自然に接して生きてる方は、微妙な変化でも感じます。
それは、農業であれ、漁業であれ・・

何時か全人類が責任を取る時が来ます。
それは、近いか遠いかわかりませんが、あなたは他人に対して愛を持てますか?

自己犠牲と迄は言いませんが、どうか他の人や動物や自然に対して普通に存在して感謝して生きてる者達迄を政府等は巻き込まないで下さい。

奢れる平家久しからず。


22. 2013年8月29日 01:06:27 : HeajY9HhbY
もう日本には海外に逃げる金すらない貧乏人しかいない。核廃棄物の最終処理場になるのは時間の問題だ。金持ちはとっくに海外に逃げた。政治家官僚役人搾取階級皆殺しにして裏で操る黒幕の手足になる富裕層を皆殺しにしなきゃ貧乏人は殺されるだけだ。自殺するなら追い詰めた奴らの一人でも道ずれにすべきだ。搾取されるしかないシステムを破壊すべきだ。殺して殺して殺して殺して殺し尽くして、それでも変わらない世界なら、その時自殺すれば良い。覚悟なんかいらない。立ち上がる勇気なんかなくても世界は殺せる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素20掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素20掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧