★阿修羅♪ > 原発・フッ素21 > 412.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島市の高校生が三人、心筋梗塞でなくなっていた。(portirland ) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/412.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 2 月 27 日 06:21:03: igsppGRN/E9PQ
 

福島市の高校生が三人、心筋梗塞でなくなっていた。
http://portirland.blogspot.com/2012/02/blog-post_2535.html
2012/02/27 portirland


マジか!ちゃんと報道しようよ。
管理人が確認したところ、仰るとおりであるならば最低でも三人は亡くなっています。
不思議なことに、あれほどしつこい、マスメディアが静かです。

https://twitter.com/#!/k1976k1976/status/173785757033570305
http://twittaku.info/view.php?id=173785757033570305

渡辺(母子避難がんばっぺ) (@k1976k1976)
2012/02/27 00:05:27 from Twitter for iPhone
@sukagawa962 @utsugiyousuke 福島市の高校生が三人、心筋梗塞でなくなりましたが、大々的には報道されませんでした。

管理人一人は、見た記憶がありました。
探したらありましたが、他にも亡くなっている人が多いとは・・・。

考えて見れば、他の突然死のように学校や教員の責任を問うような論調も聞いたことがありません。このニュースにしても、小さな扱いのように思えます。

残りの二人は、メーリングリストの情報と仰った二人のことかと思います。

渡辺(母子避難がんばっぺ) (@k1976k1976)
2012/02/19 08:55:20 from Twitter for iPhone
子ども福島メーリングリストからの情報→> 偶然に今日来店されたお客様のそれぞれのお友達の息子さん達が、同じ高校でお二人共昨年の暮れに突然心筋梗塞で亡くなられたとのお話がありました。一人は運動部・もう一人は文化部でお二人とも元々心臓疾患はなかったとの事。(続く)
https://twitter.com/#!/k1976k1976/status/171020003431284736
http://twittaku.info/view.php?id=171020003431284736

渡辺(母子避難がんばっぺ) (@k1976k1976)
2012/02/19 08:56:32 from Twitter for iPhone
(続き)>同じ高校で一人は運動部・もう一人は文化部でお二人とも元々心臓疾患はなかったとの事。共通点は、あの線量の高い信夫山裾野の高校でありながらマスクもしないで自転車通学をしていたこと。一人は線量が異常に高い校庭で部活を原発事故以来ずっとしていた事。
https://twitter.com/#!/k1976k1976/status/171020303105929216
http://twittaku.info/view.php?id=171020303105929216


福島県南会津町の高校で体育の授業中に生徒が倒れ死亡Posted 9月 5th 2011 予備

福島県南会津町の高校で体育の授業中に生徒が倒れ、死亡した。FTV(福島テレビ)によると、死亡したのは福島県立田島高校の生徒で、午前11時頃体育の授業でバスケットボールの試合中に突然倒れたという。

現場で教員がAEDと人工呼吸を施たものの、運ばれた病院で死亡が確認された。外傷はないという。
[FTV TODAY NEWS(9月5日)]


1:名無しさん@涙目です。(山梨県):2011/09/05(月) 23:28:38.45 ID:yyW+Gn4i0

福島の男子高校生が体育の授業中に突然死
http://www.fukushima-tv.co.jp/news/news.htm#09050005

南会津町の高校で体育の授業中に生徒が倒れ、死亡しました。死亡したのは県立田島高校の渡部和宏さんです。
高校によりますと渡部さんは午前11時頃体育の授業でバスケットボールの試合中に突然倒れました。現場で 2人の教員がAEDと人工呼吸を施しましたが、その後病院で死亡が確認されました。渡部さんに外傷などはなく、 警察があす司法解剖して死因を調べることにしています。


http://maps.google.com/maps?ie=UTF8&q=%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E7%94%B0%E5%B3%B6%E9%AB%98%E6%A0%A1&fb=1&hq=%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E7%94%B0%E5%B3%B6%E9%AB%98%E6%A0%A1&cid=0,0,14928219584269814597&hnear=&t=m&ll=37.208457,139.801025&spn=1.531223,2.334595&z=8&iwloc=A&source=embed


【既に被害で出てる話】福島県の心筋梗塞は放射能によるもの2011-09-18 00:00:00

https://twitter.com/#!/dEpAs555/statuses/102803946833321985
@dEpAs555 【gLaM】
児玉龍彦 1/2 満身の怒り 衆厚労委 核の健康への影響http://youtu.be/1bBe-gZ4Epg
Csが心筋に蓄積すると確実に死ぬ。刺激伝導系が全てやられ不整脈で死ぬ。心不全で死ぬ。突然、心室細動、TdP、パルスVTが起こる。まだ報道されてない思う。
8月15日 Tweet Buttonから お気に入り リツイート 返信


https://twitter.com/#!/igarashi0724/statuses/102982025983705088
hanayuu はなゆー(私を愛したメタボ)
知り合いがまだ三十代前半の若さで心筋梗塞で急死した。 四月から六月にかけて福島や東北の野菜や畜産類を大量に購入して画像(福島野菜セットみたいなの)も購入するたびに載せて 「私が出来るのはこんなことくらい」と被災地応援を声高に唱えてた http://chatran6.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
8月13日
返信 @hanayuu ↑
バジル
@basilsauce バジル
本当にこわいです。@hanayuu 知り合いがまだ三十代前半の若さで心筋梗塞で急死…四月から六月にかけて福島や東北の野菜や畜産類を大量に購入して画像も購入するたびに載せて 「私が出来るのはこんなことくらい」と被災地応援を声高に http://chatran6.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
21時間前 webから お気に入り リツイート 返信
このツイートに含まれるユーザー情報


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年2月27日 08:15:48 : 03rK5F33UQ
今、はっきり分かっているのは、会津の高校生1名と福島市内の高校生2名(昨夏・昨年末)のはずです。
MLでの第一報の後、事実確認をして、情報が多少修正されています。
事実確認の最終報告はまだだと思いますよ。

02. 2012年2月27日 09:05:45 : jywt8yGw2c
氷山の一角だとおもうな。
この十倍、百倍だっておかしくない。

03. 2012年2月27日 09:41:13 : 0ipfDZDgPA
中学の体育で武道が必修になると決まってから
最近出てきたデータ。
柔道で学校内で死亡した中高生、28年間で114人
後遺症が残った生徒、26年間で275人、3割は授業中。
その他にもニュースにならない事故がいくらでもあるだろう。
学校で死亡する生徒がかなりいる、という事実は
文科省はなるべく伏せておきたいだろう。
原因のはっきりしない死亡例がニュースになるなんてありえない。

04. 2012年2月27日 11:14:57 : oOx4JDaMkA
>>01 ソースをどうぞ。
>情報が多少修正されています
>>03 武道とは関係ありません。死因もちがいます。
>一人は運動部・もう一人は文化部
>授業でバスケットボールの試合中に突然倒れました。

05. 2012年2月27日 12:18:00 : fWk2TeKNFs
元ネタがTwitterとか2ちゃんとか、赤かぶって何で必死なの?

06. 浅見真規 2012年2月27日 12:26:38 : AiP1TYI88G3dI : z55pu3TiMw
福島第一原発事故以降の福島県下の「学校内および登下校中の突然死」でニュース報道されて判明しているのは福島県立田島高校の一件だけ。(確実なソースの無い福島市の3件は仮に真実としてもニュース報道されてなかった事から学校外での死亡の可能性が高い。)

福島県立田島高校の一件だけでは被曝が原因とは断定できない。
*****
理由(1)

福島県立田島高校は福島県では放射能汚染の低い会津地方の南会津町にあり、南会津町の放射能汚染は千葉県柏市より低く、田島高校の線量率は昨年10月4日時点で毎時0.09マイクロシーベルトで、東京都や西日本の山口県山口市レベルの線量率だった。

(福島県HP参照・資料PDFの57ページ目の1357番)
http://www.pref.fukushima.jp/j/monitaringschool2012-0213.pdf

理由(2)

ネット上に静岡県下の「学校管理下の突然死」(学校内および登下校中の突然死)での児童生徒の死亡件数が公開されているが、1990年には8件もあった。福島県の人口は静岡県の人口の半分程度である事を考慮しても年間4件以下なら原発事故と無関係に起こりうる事がわかる。

(静岡県立こども病院HP資料参照)[この資料のは「学校管理下の突然死」(学校内および登下校中の突然死)に限定されている事に注意]
http://www.shizuoka-pho.jp/kodomo/kamoku/jyunkanki/sick/school.html


07. 2012年2月27日 12:43:01 : FS2Dvw8z4Q
セシウムで心筋梗塞、阿修羅諸氏にとっては、コモンセンス(常識)だろう。
政府が避難費用をケチったせいで、若くして逝ってしまった高校生のご冥福をお祈りする。また、大学生ともなれば、県外に転学して避難しないのは自業自得なので、あまり気の毒だとは思わないが、高校生や中学生なら親の責任だと思う。

08. 浅見真規 2012年2月27日 12:44:28 : AiP1TYI88G3dI : z55pu3TiMw
高校生の年齢に相当する15才から19才の年齢の青年の心疾患死の比率は2004年に人口10万人当たり108人だった。

(厚生労働省HP資料)
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai04/toukei6.html


福島市の高校生が仮に5千人程度だったとしても、年間5人程度は被曝と無関係に心疾患で死亡していると考えられる。統計的揺らぎや避難所生活者が多かった事や心理的ストレスの強かった事を考えれば、福島第一原発事故以降に福島市内の高校生が20人くらい心疾患で死亡していても被曝と無関係である可能性がある。


09. 2012年2月27日 16:04:21 : tLL5rmHw5c

続報が一切無いが、あの福一の吉田所長は入院後どうなっている?


10. 2012年2月27日 16:24:57 : DQj94BMYys
元データは厚労省の人口動態統計(平成16年)のようだが,
それは数字の解釈に誤りがある。
(人口10万対)との括弧書きがかかるのは,死亡率まで。
死亡数は,1年間の全国の総数だ。

でないと,一番左上の数値,死亡数の死因1位の,
悪性新生物 320315人 でおかしいことに気づく。
人口10万人に対して,がんで32万人死ぬはずがない。これは総数。

正しく抜粋すると,日本全国の15〜19歳の死者
1位 不慮の事故 707人(人口10万人当たり10.6人)
2位 自殺 500人(人口10万人当たり7.5人)
3位 悪性新生物(がん)211人(人口10万人当たり3.2人)
4位 心疾患 108人(人口10万人当たり1.6人)
である。

さらに,引用された統計は,なぜか2004年(平成16年)の調査で,古すぎる。
人口動態統計は毎年行われ,直近の調査結果は 2010年(平成22年)のものである。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii10/dl/s03.pdf
この第2表に,2010年の日本全国の15〜19歳の死因別死亡数がある。
心疾患による死亡数は,62人(人口10万人当たり1.0人)である。
6年で結構少なくなっているが,若い人ほど,AEDの普及や初期治療の進歩を
考えれば納得できる。

さて,福島県の15〜19歳人口はどれだけかといえば,
住民基本台帳の年齢別人口が参照でき,
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020103.do?_xlsDownload_&fileId=000004493335&releaseCount=1
によれば,99576人である。
すると,福島県の15〜19歳の者の心疾患死亡数は,全国平均と同率なら,
1.0*99576/100000=0.996人
となるはずである。実現値の数が少ないので,統計的に有意とはいえないが,
心疾患で3人の死亡でも,統計的な予測値よりは多いとはいえる。


11. 2012年2月27日 17:24:13 : 03rK5F33UQ
>4さん
すみません、まだ確定情報ではありませんし、許可をもらっていないのでソースは提示できません。

>8・10さん

心臓疾患の持病がなく、健康だった高校生が心筋梗塞で突然死する人数はもっと少ないと思います。


12. 2012年2月27日 19:15:56 : rtSvfPac0c
平成22年の福島県人口動態統計によれば
男15〜19歳までの死因に心疾患はない。
pfdの9ページの表を見ると、死因に
悪性新生物、肺炎、不慮の事故、自殺、その他とあるだけで、心疾患はない。
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/hofuku_kakuteisuuH22.pdf

13. 2012年2月27日 20:04:25 : JrPYjVYQO2
>続報が一切無いが、あの福一の吉田所長は入院後どうなっている?

忘れてましたが他にも入院した大塚キャスターとか、汚染水に足を入れた作業員とか、原発内で倒れて搬送された作業員のその後はどうなっているのでしょう。


14. 2012年2月27日 20:35:45 : Q5fZchjrhI
浅見真規さん

あんた完全に負けてるよ

10様11様12様

すごい!


15. 2012年2月27日 21:42:07 : hDY7ni06v2
まぁいろいろ意見はあると思うが、しっかりとしたソースがなければ危険煽りに見えてしまうのが本当のところだな。
ソースがない記事は安全厨のごちそうになる。。。

16. 2012年2月27日 22:08:59 : FfzzRIbxkp
一応、心筋梗塞の前兆の狭心症の症状について、

胸の痛み。 左手小指の痛み。 左肩、背中の痛み。

吐き気。むかつき。冷や汗。歯の痛み。 

早めに受診して、悪化を防いでくださいね。
子供たちにはもともと少ない病気ですので、子供たちから体調をよく聞いて、大人が適切な対応をしてほしいものです。


17. 2012年2月27日 22:26:26 : iD1j6dLE8w
>>15

まあそのうち隠しきれなくなると思う。
さすがにこの時代に情報統制は無理でしょう。
連中は隠しきれなくなったら開き直ると予想w


18. 浅見真規 2012年2月27日 22:56:34 : AiP1TYI88G3dI : z55pu3TiMw
>>10
御指摘どうも。私が>>8で資料の読解を誤っていたのがわかりました。

福島市の高校生に関しては心疾患死は例年なら0.1人以下かもしれません。本当に原発事故後に福島市の高校生の心疾患の死者が3人もいれば例年より、はるかに多い事になります。人数が少ないので、統計的に「有意」と認定されないかもしれませんが、本当に福島市の高校生の心疾患での死者が3人もいれば被曝の可能性も真剣に考慮すべき人数です。(ただし、デマの可能性も否定できませんので、確認が望まれます。)

尚、心疾患で死亡した高校生が避難所生活をしていたか否かの確認も必要です。避難所生活の場合には心臓にも多大な負担がかかると考えられるからです。


19. 2012年2月27日 23:36:00 : FWVGfeuPIw
 今までも似たような記事があったような気がして、調べて見ました。

● 町田の懇談会で深刻な健康相談が相次ぐ報告。(木下黄太のブログ) 投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 1 月 11 日 13:24:16:

http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/158.html

この町田のママさんたちのホームページ
http://ameblo.jp/kodomotomirai/entry-11069157525.html
を見ると、その後の「深刻な健康相談が相次ぐ」という記事はないようだ。その後の町田市の子供たちの健康状態はどうなんでしょうか。


● 横浜市旭区の高校で、同じ日の夜に、…突然死。(木下黄太)投稿者 クマのプーさん 日時 2012 年 1 月 12 日 09:46:34:

http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/177.html

この突然死のアイデンティフィケーション(つまり本人確認)と原因解明はどうなったんでしょうか。


● 身のまわりの突然死等。心筋梗塞で死亡した、(木下黄太のブログ)投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 1 月 18 日 01:04:22:

http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/306.html

「知り合いの友人のお子さん(幼児)、葉山在住、元気で健康だった子が突然心肺停止になり、処置が遅かったせいで脳死状態」となった後、どうなったのでしょうか。

「そして、やはり知り合いと仕事をしていたアフリカンアメリカンのゴスペルシンガー(東京在住)で、福島に良く出入りしていた人が、昨日突然心筋梗塞で死亡との知らせ」は何という人だったんでしょうか。それで、なくなった時の事情はどうだったんでしょうか。

 その情報の真偽の究明、死者や病人の特定(アイデンティフィケーション)と死因の解明がなされないまま、ただ噂だけが垂れ流しにされ、三週間もするとみんな忘れられ(人のうわさも二十五日)、また、新たなうわさが垂れ流しにされ、また、忘れられる。

 この阿修羅は、「デマの研究」という卒論を書こうと思っている学生には、最高のフィールドだと思います。多摩大学教授、じゃなかった、散人。


20. 2012年2月28日 00:04:20 : FWVGfeuPIw
>19 訂正。多摩散人。

あっ、三週間じゃなく、二週間だった。人のうわさも十五日。


21. 2012年2月28日 09:39:36 : Xb01ffceTk
心筋梗塞というのはこの歳では稀ではないかな?
心疾患は事前に心機能の不具合が指摘されていなければ分類されません。
この歳で分かる心疾患は主に先天的なものだとおもう、聴診器でわかる範囲ぐらいしか診察しないからね。
実際には解剖しなければ原因特定は無理ですが、解剖医は大幅に不足しており多くは原因不明の心不全ですね。(事件性がなければ司法解剖はしませんよ)
心臓にCSが溜まった心不全は心臓伝達系の不具合なの心電図で細かに測定すれば予兆はあるのでは、まあ間違っても心筋梗塞にはならないよ(原因が違いすぎている)。

22. 2012年2月28日 12:11:25 : qh4PCltMpM
となりのトトロ「さんぽ」のモデル→福島市の信夫山裾野にある同じ高校で、二人が、心筋梗塞で亡くなっている。統計の確率よりも断然高い。

http://portirland.blogspot.com/2012/02/blog-post_20.html


23. 浅見真規 2012年2月28日 13:22:35 : AiP1TYI88G3dI : z55pu3TiMw
心筋に蓄積した放射性セシウムの放出するベータ線が仮に不整脈を引き起こしやすいとしても、引き起こされやすいのは心室細動・不整脈である。

仮に心筋梗塞で福島市の高校生が三人も死亡したというのが真実としても、心筋梗塞は運動不足・野菜摂取不足・避難所生活でも引き起こされやすい。低線量被曝より運動不足・野菜摂取不足・避難所生活が原因かもしれない。

このうち、運動不足・野菜摂取不足は、被曝を怖れる事によって引き起こされた原発事故の間接的な二次被害の疑いもある。


24. 浅見真規 2012年2月28日 13:30:27 : AiP1TYI88G3dI : z55pu3TiMw
高校生の突然死で確実なのはニュース報道のあった放射能汚染の低い会津地方の南会津町の田島高校の一件だけだろう。これはニュース記事を見る限り心疾患とは断定できない。青年の突然死では原因不明の場合が多いし脳血管の異変が原因の場合もあるからだ。

そして、放射能汚染の低い会津地方の南会津町の田島高校の一件は>>6で述べたように線量が東京都や西日本の山口県山口市並である事と、静岡県下の「学校管理下の突然死」(学校内および登下校中の突然死)での児童生徒の死亡件数が1990年には8件もあった事から、被曝と無関係の可能性が高いと思われるのだ。


25. 浅見真規 2012年2月28日 13:31:34 : AiP1TYI88G3dI : z55pu3TiMw
ともかく、高校生が被曝被害で白血病や甲状腺癌になって存命中で闘病生活していればプライバシー保護や差別防止で匿名にするのはわかるが、すでに死亡した場合に匿名にする必要性は低い。逆に遺族は被曝で死亡したと信じるなら「弔い合戦」と被害拡大防止のため実名公表に応じやすいだろう。

それを考えると、この一年で福島市の高校生が三人も心筋梗塞で死亡して全員匿名というのは怪しすぎる。


26. 2012年2月28日 14:17:14 : BQG4LgceDY
3です 4さん柔道の次に死亡の多い授業、バスケット。

それに病気になるのは、年齢じゃないのに。
昔の日本人はこんなに肉を食べなかった
だから脳梗塞や糖尿病は成人病って言われたんだ、若年層は発症しなかった。
それがみなさんの常識になっている。
今の子どもは肉を食べ過ぎている、特に男の子。

過多の肉食は血液の酸性度が高まり、免疫力低下を招く
飼育工場の肉には、牧場飼いの動物に比べ、30倍もの飽和脂肪酸を含んでいる。
飼育の肉に残留している農薬、ホルモン剤、成長促進剤、殺虫剤、食欲増進剤
鎮静剤、放射性同位体、除草剤、抗生剤、幼虫駆除剤を毎日沢山食べていると
どうなるかな。
子どもの平均寿命が短かくなると、かなり前から言われている。
マックは寿命を縮める。


27. 福島市民 2012年2月28日 15:53:54 : cce7ltf.0/QXA : 2FdnRpFLBA
だいたい福島市の高校生3名死亡って、南会津は福島市じゃありませんよ。それに関東に比べても汚染は少ない場所なんですが。南会津の高校生は新聞等でも報道されているので本当ですが、福島市の高校生2名は死んだりしてないと思うのですが。福島市の高校教師の友人や友人の子供(高校生)などにも聞きましたがそんな話は聞いたことはないと言っていましたのでまったくのデマだと思うのですが。
デマを投稿しないでくれ!
ちなみに福島市の子供たちは特健康被害を訴えている人を聞いたことがない、なぜか避難している子どもたちに多いのですよ。鼻血とか〜。

28. 2012年2月28日 16:25:30 : Xb01ffceTk
この投稿が事実であり、心筋梗塞が本当なら、エコノミー症候群が疑われますね。
だとすれば放射線被害というより、放射線二次被害かもね。
同じ姿勢で長く居なければならない状態が続いていなかったのでしょうかね?
しかしこの年齢の突然死を検死だけで心筋梗塞という検死医はいないと思うけど。
普通は心不全といいます。即ち原因不明です。

29. 2012年2月28日 21:12:24 : 03rK5F33UQ
>27

デマではありませんよ。
基本的に学校でも伏せられているので、ほとんどの人は知らないようですが。
福島の高校生は避難している人もいるので、生徒同士でも把握しにくいようです。

ということは、健康だった生徒が「心不全」で急死しているケースが他にも隠されている可能性もあると思います。


30. 2012年2月28日 22:23:26 : gkIqh90PAY
南会津の場合は、学校で亡くなって司法解剖を行われたので記事になったのでしょう。
家庭で亡くなっている場合は、警察は関与するでしょうが、死因に不審がなければ病死として処理され、結果的に記事にはならないでしょう。
記事にならなかったからデマと断定するのは乱暴です。
南相馬市では小学校が再開されたそうですが、40%の生徒しか戻らなかったと言います。
子ども、若者、女性は避難してほしいと願っています。
彼らの未来が放射線でズタズタにされている。遺伝子が障害を受けるのです。

31. 2012年2月29日 00:15:40 : pPJ5gJb78A
まずい情報が出てくると、屁理屈を並び立てて必死に否定する工作員が
わらわらと出てくるのは相変わらずだな。

もうしばらくすれば、ごまかせないほどの被害になる。
そのときにこいつらは何と言うのか。


32. 2012年2月29日 01:28:10 : FS2Dvw8z4Q
可能な人は、東日本から早く引っ越せ。
放射性セシウムが舞っているし、食べ物や飲み物にも入っている。
過去の大気圏核実験の時代と比べても、比較にならないくらい汚染されたものが流通している。西日本へいって、瓦礫受け入れ反対の活動をしながら、被爆をさけて、ひっそりと用心深く生きるのがよろし。

33. 福島市民 2012年2月29日 08:09:11 : cce7ltf.0/QXA : 2FdnRpFLBA
>27

基本的に学校で伏せられているって あなたは福島市に住んでいて状況を知っているのでしょうか?
よく福島市民は本当の事を知らされてないとか、情報を隠されているなどどいうけどそんなことは全くありませんよ。ある程度危険な事も知っています。

本当に福島市の2名が(自宅などで)亡くなっていたとして、最初に呼ぶのは救急車でしょ。いきなり警察は呼ばないから〜普通。そんな事実はないって言ってんの。死んだら葬式だってするでしょ。
ちなみに福島市の高校生はあんまり避難してないけどな〜。


34. 2012年2月29日 08:27:28 : FWVGfeuPIw
>31

>もうしばらくすれば、ごまかせないほどの被害になる。
>そのときにこいつらは何と言うのか。

 「もうしばらく」って、3ヵ月後ですか、それとも半年後ですか、3カ月後の5月29になったら「ごまかせないほどの被害」が出ているか、話し合いましょうか。と言いたいところだが、この種の仕事は自分でも飽きてしまったので、誰か暇な人がいたらお願いします。まあ、私も暇があって、ひょっとして憶えていれば検証するつもりだが。多摩暇人、じゃなかった、散人。


35. 2012年2月29日 10:15:49 : 7UQdqFCoMs
福島市民の方、あなたは、すべての救急車の出動をチェックできる立場にいるのですか?福島市の人口は28万人です。福島市には近隣の町から通学する学生も沢山います。福島の一市民だから「ない」と断定できるはずはないでしょう。

信夫山の麓の高校と言うことで何校か心当たりがあります。
その一つ福島県立工業高校の例です。
校庭を除染しています。
除去前測定値(6月7日)単位μSv/h
グラウンド 1.64 ハンドボールコート 1.46 テニスコート 1.61
除去後測定(8月11日)
グラウンド 0.19 ハンドボールコート 0.21 テニスコート 0.22
http://www.fukushima-th.fks.ed.jp/07jimusitu/imgjimu/hyodosyori1.pdf
10月5日の測定では校庭などは最高で0.26、最低で0.14、平均で0.20ですが、校門は0.59あります。
http://www.pref.fukushima.jp/j/monitaringschool2012-0213.pdf

転校した正確な数はわかりませんが、凡そは見当がつきます。昨年9月1日の集計ですから、今はもっと増えている可能性があります。
福島県の高校数は111校ですから、下記の記事から計算すると1校平均14人以上が他県に転校していることになります。高校になると諸事情により簡単に転校はできませんので、岩手、宮城の高校生の転校はもっと少ないと思います。
>9月1日現在で2万5751人・・・福島県が約7割の1万8368人・・・他の都道府県に移ったのは1万3933人。そのうち福島県からが1万1918人で大半を占めた。・・・高校が2307人
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111013/dst11101318090012-n1.htm

あなたは、本当に福島市民なのでしょうか?
福島市民を名乗る工作員ではありませんか?


36. 2012年2月29日 10:24:20 : smfbD9kVSA
沖縄に避難をした人に悲しいお知らせ。
「日本軍沖縄県民26万人を虐殺」で検索してください。
これは中国の中国商務省日本問題専門家、唐淳風氏の発言
2010,11.10に人民日報傘下の「環球時報」に載った記事。
「沖縄では琉球独立運動が激化、中国はそれを支援する」
と書かれていた。
日本人には、は〜?でも中国は真剣です。
反原発デモ、基地反対デモが琉球独立デモと中国で報道されかねません。
尖閣同様、沖縄が狙われていることを忘れないで下さい。
米軍が減るとクライシスが近づきます。

37. 2012年2月29日 12:31:15 : 03rK5F33UQ
>33

まず、今の福島は放射能による(と思われる)健康被害について、口にしにくい雰囲気があることが分かりませんか?
阿修羅掲示板でも、全否定的な反応が多々あるのですから。

外部被曝と内部被曝の根本的な違いなどについて知っている人は少数だと思います。
行政もテレビ・新聞でもほとんど知らせていないのですから、当然でもありますが。
セシウムが心筋梗塞や心臓疾患を引き起こすことを知っている人は、もっと少数でしょう。
しかも、福島市内の小児科医は患者さんに、「今の福島は、内部被曝しても問題ないレベルだから大丈夫」などと言っているのです。(本人のブログに書いてありました)
この件は後ほど問題にしていきます。

福島の人たち、子供たちはこういう情報環境に置かれているのです。
いたたまりませんよ。


38. 2012年2月29日 12:38:34 : fV8XnrBERY
福島市民さま

昨年7月30日に亡くなった文化部高校生と、同じ町内にすみ、息子も同級生だったのでお葬式にも行ってきました。あの日は夏休みだけど、課外授業があったので、お母さんは6時半に起こしに行きましたが、もうベットで冷たくなっていたそうです。驚いてご主人を呼び、救急車を呼びました。自分は一生懸命蘇生を試みましたが、息を返さなかったそうです。自然死ではなかったので、警察から何時間も帰って来なかったと、お母さんが泣きながら話してくれました。結局死亡原因は不明、心筋梗塞ではないけど、心臓に何らかの異変が起きて死亡したのではないかと、曖昧な説明だったそうです。

普段は投稿なんてしないし、すごく不慣れで何回も打ち直しながらかきました。読み難かったらすみません。


39. 2012年2月29日 12:44:23 : 7UQdqFCoMs
>>38 貴重な情報をありがとう。

40. 2012年2月29日 13:08:55 : 7UQdqFCoMs
米退役軍人向けの新聞「ヴェテランズトゥデイ」では、放射能汚染を理由に、日本から米軍の総引き揚げを考えるべきだと言う論調のコラムが現れた。
http://www.veteranstoday.com/2012/02/25/evacuate-tokyo-and-all-us-forces-from-japan/

41. 2012年2月29日 15:17:55 : FWVGfeuPIw
>40

 これも、3カ月後、6カ月後などと時期を定めて検証したいが、面倒臭くなってやるのを止めた。誰か辛抱強い人、やってください。ただ、もし私が3カ月後、6ヵ月後も暇で、忘れていなければやってもよい。しかし日本から米軍の総引き揚げって、??? エッ、沖縄問題の全面解決???、と思ったら、中国軍の沖縄進駐??? 多摩散人。


42. 2012年2月29日 17:44:34 : t1TtbegNjo
>34へ

もっと放射能に関することを勉強してからコメお願いします。この場のレベルが下がりますから。放射能の害が出るのは被爆量や被爆年齢で様々です。内部被爆と外部被爆によっても違ってきます。数ヶ月から20年の幅がありますよ。それでも被爆すれば害からは逃げられない。チェルノブイリやキエフの小児病棟・ソビエト核実験・アメリカ核実験の記事など、小出裕章氏・武田邦彦氏・児玉龍彦・小野医院長・等など から真実を学ばないと自分も家族も大変な事になります。


43. 2012年2月29日 18:56:45 : bLT71cn0OQ
>>42
本当だよな。被爆と被曝、放射線と放射能。確かにもっと勉強してから書き込むべきだな。うん。
今時、福島の小学生でも「放射能の害」なんて言わないぜ。

しかし、福島市住みだけど高校生急死は田島高以外聞いたことない。
信夫山(これ、しのぶやまって読むんだよ)のふもとの高校だとすると
福高、学法、県工、橘くらいか。


44. 浅見真規 2012年2月29日 21:56:56 : AiP1TYI88G3dI : z55pu3TiMw
>>38
>昨年7月30日に亡くなった文化部高校生と、同じ町内にすみ、
>息子も同級生だったのでお葬式にも行ってきました。


高校名を開示願います。

今まで悪質なデマ工作員のデマを見てきたので、高校名の開示抜きには信用いたしかねます。


45. 2012年2月29日 22:50:31 : 03rK5F33UQ
>44
推測するに、38の人はここまでの情報提供が精一杯ではないでしょうか?
よくぞここまで言ってくれたと感謝しています。

信用したくない人は何をどう言っても信用しないものです。
そこまで確かめたいのであれば、あとはご自分の心か足で確かめるべきでしょう。


46. 2012年3月03日 08:32:55 : O5FpeJ9k6s
子どものクラスが学級崩壊で暴れる児童がいるので
学校の事故による訴訟関係を調べました。
そうしたら、学校で亡くなるお子さんの多さに愕然。
学校に殺される子供達、というサイトもあるくらいです。
訴訟をおこす保護者が氷山の一角であることを鑑みて
学校での子どもの死亡件数、死亡理由を全て表示したら結論が出るでしょう。
これは放射能だと言われても説得力に欠けます。
小学生の心不全も過去に例はあります。
自分の知らないことを全て放射能のせいにするところが放射脳といわれる由縁です。
ね、たまちゃん。

47. 2012年7月04日 23:51:55 : XtPCId5jNs
亡くなった高校生徒と同じ高校に通っている子供のお母さんから
福島の知人を介して西へ避難している私の所へ☎がありました
同じ高校へ通う子が2人も亡くなったので心配で
子供を説得するから預かってほしい
でも残念ながら子供を説得できなくて実現しませんでしたが

48. 2012年7月05日 06:04:08 : E78Ou2lxk2
福島市、ひいては福島県を維持するというのは国策になっている(しかも最上位の)。
だから、報道は期待できない。仮に報道したら、大変な圧力が国・県からかかる。
だから、口コミだけだろう。

しかも、死者の家族はその姓名など公表されたくないだろう。どんな騒ぎになるか
わかっているからだ。それを承知で工作員(浅見某など)が、正確な名前を出せと
迫る。学校自体、生徒の死亡があってもそれを生徒に言わないことも考えられる。
国・県の命令で。子供の不安をあおるな、など理由はいくらもつけられる。

そうだとすると、親しくなければ、事実はわからない。他のクラスの子供が減っても
転校したと考えるのが落ちだ。それでも人の口に戸はたてられない。

政府はパニックを恐れる。福島から人々がなだれのように脱出しはじめたら大混乱に
なる。しかし、正しい情報を出さなければ、よりパニックは起こりやすくなる。


49. 2012年7月05日 09:36:07 : qaeYfwdOhw
しかし、歴代の自民党首相、経産大臣は福島に来て謝罪したのかね。 原発を作るだけ作っておいて視察にも来ないで何考えているんだ。小泉純一郎は来たか、中曽根はどうだ。自民党の政策だったはずだ。誰が自民党に投票などするか、こんなボンクラな党。 幹事長自ら、脱原発はヒステリーなんて言いやがって。福島の人間は自民党の原発政策に怒ってるのがまだ、わからぬのか。人間として恥だ。

50. 2012年7月05日 13:20:34 : EMP9awm2Od
九州の人間からすると、校庭を除染しなければならない、校庭や遊び場の
土を入れ替えなければならないなどは、もう尋常なこてではなく
人が住めないところと言ってる事と同じである
若くして心筋梗塞死亡などを、原発事故と関係ないなどほざいでいる奴は電力正社員か
半島で独島は俺のものだとわめく朝鮮人と同じDNAを持ってる民族だ

51. 2012年7月05日 13:39:44 : fndj5dxmwY
>福島市の高校生が三人、心筋梗塞でなくなっていた

この投稿は全国の高校生が心筋梗塞でなくなる率に比べて
福島の高校生三人が心筋梗塞でなくなった事象に統計的特異性があるのか
明確でない。デマか?



52. 2012年7月05日 14:27:19 : RiXuovTXYA
まず心臓の病理調査をしましょう
放射性廃棄物がどれくらいあるのか わかるでしょ
遺族は訴えましょう

53. 2012年7月05日 16:00:05 : lMcuByFbhg
33って福島市のすべての葬式を知ってるらしい。

福島市ってそんだけ田舎なの?人数3000人くらいしかいないの?

ちなみに俺は大阪だけど他人の葬式なんてまったくわかりません。

こいつ、本当に福島市民か?


54. 2012年7月05日 16:51:48 : SLppXIixYA
放射能って結局大した毒なんじゃないのかも、
広島や長崎の爆心地にも人は普通に生活してるし、
今やはいて捨てるほど沸いてる消耗品の国民なんて、
税金を貢げなくなったら国民じゃなく、不良品。
贅沢は敵で飯も食わず、死ぬまで働くのが優等生。
年金や介護、医療が必要な奴は即死んでくれってのが本音。
おれだけは回避して生き残れるけど(笑

55. 2012年7月05日 17:08:10 : MSPQoizDBk
そりゃそうだ、せっせと被爆しながら復興してくれや、
子孫も皆死んだ後に前以上にバッチリ整備された
放射能の影響も消えた町で快適に暮らすのさ、
貢がされるものと搾取されるものこれが大日本国帝国さ(笑

56. 2012年7月05日 17:24:23 : RQpv2rjbfs
昔よく聞いた心臓麻痺、最近あまり聞きませんね。
病名が変わったのかもしれません。心室細動とか言うようです。

剖検結果をみないとなんとも言えませんがこの年で冠動脈硬化による心筋梗塞は
一件でも不自然でしょう。


57. 2012年7月05日 20:15:40 : Py5Z7phwaA
微量で死ねる猛毒がトン単位で漏れてて、なにも健康被害でないって思える頭の構造はどうなってるのか理解できない。

猛毒ってことすらわかってないの?しかも枝野がただちに出ないって教えてくれてるじゃん。

今たいしたことなくても猛毒がこれだけもれて、ろくすっぽ防御してない。なにも影響でないって思い込んでるバカがこれだけいて、被害がわからない程度なんてことにならない。だいたい防御しても効果あまりなさげなのに。

いくら報道が酷いっていっても、ここまでアホが多いのにはあきれかえる。

他の国の話だったらと思ってしまう。

衰退していくバカな祖国。悲しい。


58. yohho 2012年7月05日 20:19:55 : JYFurZngCRAEk : l1NPjWZAfD
学者先生はよくxxベクレル以下なら何だってみんな同じなんて言うが
最近信じられなくなってきた

ここに総量では同じ放射線値を示す2つの食材があるとする。
しかしミクロ的に見ると

 A:均一に低い線量値の放射性物質が数百万個入っている ・・自然放射線レベル
   (ミクロ的に見てもほぼ拡散してると言える状態)

 B:大部分に放射能は無いが強い放射線を放つ微粒子が数個ある ・・汚染食品
   (ミクロ的には強い放射能が偏在する状態)


トータルの線量が同じだとしても体に対する影響はBの方がはるかに大きい
様な気がしてならない。


59. 2012年7月05日 20:29:01 : Qinv1Hxulg

南会津町内全域放射線量調査結果について(町独自調査)
http://www.minamiaizu.org/gyousei/index102.php?DocID=495

こんな低線量の放射線が死亡原因になるわけはない。
死亡自体がデマか、本当だとしても放射線とは無関係。

体内放射能量を測定したセシウムの全身量が11年後「10万ベクレル」でも無事

 1997年7月オブニンスクの医学放射線研究センター(MRRC)のロシア・ブリャンスク州高放射能汚染地区へのフィールドミッションに参加した。

 ウシャコフさんをマカリチの川辺へ連れていき、車に搭載した機械で体内放射能量を測定した。セシウムの全身量は10万ベクレルだった。この放射能は筋肉組織に分布し、ガンマ線を放射する。彼の場合、これによる年間の内部被曝線量を3ミリシーベルトと推定した。

 ウシャコフさんがこのゾーンで今後50年間暮らした場合、チェルノブイリ事故起因の外部被曝線量を推定すると269ミリシーベルトになる。体内のセシウム137放射能量から推定される50年間の内部被曝は72ミリシーベルトである。したがって推定総被曝線量は341ミリシーベルト。

 これに対し日本で毎年、胃と胸部のX線集団検診(1回4および0.3ミリシーベルトの被曝)を50年間続けると、自然放射線による被曝も含めて290ミリシーベルトの線量になる。一方、ザボリエ村のセシウム137の残留放射能密度の最大値は、1平方メートル当たり6.3メガベクレルだった。したがってセシウム放射能汚染密度が日本の場合の約1000倍以上高いにもかかわらず、被曝線量の今後に関してはザボリエと日本との間には大差はないことになる。

 さて、本日ザボリエ村でいただいたキノコは、チーム一の料理人がフライパンで炒めてくれた。せっかくだから、ロシア一の汚染村からのキノコを食べる前に測定することを提案した。スペクトロメータの液晶画面にセシウムの存在を示す大きなピークを見た。1個当たり約1000ベクレルのキノコは好い味だった。「オーチンクスナ(大変美味しい)、トースト(乾杯)」

 翌朝、早速自分の体内放射能量を自ら、ホテル室内で測定した。1インチサイズの検出器は、人体測定用に校正してきていた。これにより、世界のどこでも測定ができるようになっている。今回の自分の体の測定が記念すべき最初の使用だった。その結果、私の体に4キロベクレル(=4000ベクレル)のセシウムが取り込まれたことが判明した。これによる内部被曝の推定は0.04ミリシーベルトである。これが、携帯型測定器による放射能全身測定のはじまりであり、かつ自分自身の体を用いた人体実験のはじまりでもあった。

 翌朝から開始した自らの体内に含まれる放射能セシウム137量の経時変化の測定は帰国後も続いた。その結果は、初期の4日間で半分になり、その後104日で半減するように徐々に排出されていった。現在は検出されないくらいにまで減少している。セシウムは取り込まれた後、全身の筋肉組織に均等に分布し、私の例のように少しずつなくなる。この代謝によって半減する期間を、生物半減期と言う。セシウム137の物理半減期30年に比べると、その生物半減期は成人の場合約100日とかなり短いことがわかる。放射能セシウム137は全身分布とこの短い生物半減期のため、造血器官に近い骨に沈着して生物半減期の長いストロンチウム90やプルトニウムと比べ危険性は相対的に低い。

 今回の10日間の調査が原因の私の被曝線量は内外被曝合わせて、約0.3ミリシーベルトと推定した。この量は日本で実施されている胃のX線集団検診による被曝線量4ミリシーベルトの10分の1以下である。胃の撮影が瞬時の被曝に対し、少しずつ受けた被曝、すなわち低線量率の継続的被曝である。被曝量が同じでも、この低線量率や分割被曝の場合のリスクは低い。


60. 2012年7月05日 20:35:53 : Y2ew8TkBW4

<57. 2012年7月05日 20:15:40 : Py5Z7phwaA
微量で死ねる猛毒がトン単位で漏れてて、なにも健康被害でないって思える頭の構造はどうなってるのか理解できない。


 原発から放出された放射性物質には、わずかながらストロンチウムなどもあります。しかし健康に影響を与えるほどの量ではないため、問題になってくるのは事実上、ヨウ素とセシウムだと言えます。そして、半減期が8日のヨウ素は今となってはすでに消滅しましたから、いま問題となっているのはセシウムです。

 このセシウムが国の規制値を超えて検出された牛肉や静岡のお茶など、食品への不安が高まっています。原発から出た放射性物質が首都圏を飛び越え、静岡に到着したのも、やはり風の影響です。

 原発事故で放出された放射性セシウム137は、半減期が30年という長さを持つ物質です。体内に入るとほぼ100%が胃腸から吸収されます。ただし、身体の細胞は常に入れ替わっていますから、セシウムの場合は、大人ではだいたい2か月から3カ月で半分が排泄されます。乳児の場合は10日で半分になります。

 チェルノブイリの経験から考えてみます。

 原子炉の爆発でヨウ素とセシウムは広範囲に飛散しました。その結果、牛乳の摂取を通じてヨウ素による小児甲状腺がんの増加は確認されました。

 チェルノブイリでは、食品の規制が行われませんでしたから、セシウムによる内部被ばくも起きてしかりです。現地入りした科学者たちが、子供を中心に約20万人の体内セシウムを調べたところ、事故を境にセシウム137が数百ベクレルから数万ベクレルに増えています。

 しかし、何らかの病変があったかというと、セシウムが原因と考えられる発がんは確認されていません。ヨウ素による小児甲状腺がんがわかったのみで、セシウムによる影響は認められていないのです。

 なお、セシウムは同じアルカリ金属のカリウムと似た物質です。福島で検出された放射性セシウムよりはるかに多い放射性カリウムが私たちの身体に存在します。セシウムによる内部被ばくを過剰に心配する必要はないと思います。



[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
61. 2012年7月05日 21:12:44 : x4HfwtVEgM
読売オンライン英語版では原発関連死に認定とあります。

http://d.hatena.ne.jp/rakkochan/20120210/p1


62. 2012年7月05日 22:00:33 : Q4OuCyCIdc
>>59 Qinv1Hxulg (←足跡消した工作員ID)

執筆者不明のエセ科学風に粉飾した長文怪文書を貼って
またスレ妨害かよ!

おまえは狐か狸かコリアンかw

被曝安全カルトのキチガイ信者はすっこんでろ!


63. 2012年7月06日 00:03:36 : nUBvpRX2o6
59へ
プルトニュウムもしっかりあります。

政府が測らせないだけです。


64. 2012年7月06日 00:43:31 : vxcPTMP8lk
おさらい

「700万年の間、放射線とともに生きてきた人類のからだは、それと上手に対応する能力を育て、被害をそれ以上に増加させてはこなかった。ところが、工場で生産される人工放射線は人類が自然放射線との間に結んできたルールに関係なく、気ままに行動し、同じ微量でも細胞に致命的な影響を与え得る危険を絶えず持っている。
人類は700万年の進化の過程で、地上に存在する放射線量に適応してきた。
つまり、自然界放射線を出す物質を体内で認知し、体外に排出するていうメカニズムを持ったのである。ところが、人工の放射性物質は六十年ぐらい前に突然現れ、人体にとっては全く未知の物質である。しかも、自然界のミネラルゆ金属と非常によく似ているので、人体は間違えて体内に取り込み、新陳代謝のメカニズムに混乱を起こしてしまう。人体は微量元素を濃縮する作用と機構を持っているので、本来なら栄養を吸収するメカニズムが放射性物質を濃縮する結果となってしまう。」
『内部被曝の脅威』 肥田舜太郎/鎌仲ひとみ著より抜粋


65. 2012年7月06日 06:43:38 : EPXgmUOp76

 チェルノブイリ事故の被害についての推定には幅があるが、多くの報告で一致しているのは、事故の被害よりも放射線の恐怖によるストレスの方が遥かに大きな影響を与えたということである。ウクライナでは35万人が避難を命じられ、20万人が家を失い、1250人が自殺し、10〜20万人が妊娠中絶した。彼らは精神的に深いトラウマ(心的外傷)を負い、多くの人々に精神疾患が発生した。このように放射線による被害よりも、必要以上の避難や強制退去によって家や職を失うダメージの方が大きい。

 内閣官房の「低線量被ばくのリスク管理に関するワーキンググループ」に寄せられたコメントで、チェルノブイリ事故について25年にわたって追跡調査を行ってきたサンクトペテルブルグ放射線衛生研究所のミハイル・バロノフ教授は次のように指摘している。

 チェルノブイリ周辺の放射性セシウムに晒された地域の居住者の長期被ばくがどのような影響を与えたかについて、25年間にわたる細心の医学的経過観察および科学研究は、ブリャンスク地域の人口における特別の疾患の増加を示しませんでした。また、最近、最も権威のある国際的な専門家により行われた、ベラルーシ、ロシアおよびウクライナにおけるチェルノブイリ事故の健康影響の評価でも同様でした。
 1986年のロシアのブリャンスク地域における被ばく状況の比較と2011年の福島県の比較から、日本の人口における放射線起因の特別の疾患の増加はありそうもないということができます。

 ロシア政府は2011年、チェルノブイリ事故から25年間の調査をまとめた報告書を出した(正式名称は、「チェルノブイリ事故25年・ロシアにおけるその影響と後遺症の克服についての総括および展望1986〜2011」)。それによれば、事故で死亡したのは原子炉の消火にあたって急性放射線障害になった作業員134人のうち28人。さらに22人が、2010年末までに死亡した。これをすべて含めても直接の死者は50人であり、これ以外に急性被曝による死者は確認されていない。

 児玉龍彦氏(東大)は「チェルノブイリで膀胱癌が増えた」と国会で証言したが、放射線医学総合研究所はこれは間違いだと指摘した。小児甲状腺癌以外の癌は増えていない。

 ところが事故後、ロシアの平均寿命は1994年には事故前と比べて7歳も下がり、特に高齢者の死亡率が上がった。一部の人々はこれを放射能の影響だと主張するが、死亡率の上昇は原発からの距離に関係なく、むしろ現地のウクライナより遠いロシアの方が上昇率が大きい。また放射線の影響は癌以外には出ないが、事故後に増えたのは心疾患などのストレス性の病気だった。こうした結果をロシア政府の報告書は次のように分析している。

 事故処理にあたった最初の数年において見込み違いだったのは、以下のことである。[中略]何年にもわたってチェルノブイリ原発事故が及ぼす社会的・経済的および精神的な影響を何倍も大きくさせてしまったのは、基準値としてセシウム137の汚染度を過剰に厳重に設定した1990年代の法律によるところが大きい。この結果、自然放射線量より低い地域が法的に被災地に含まれることになってしまった。

 チェルノブイリで退去命令が出たのは年間5ミリシーベルト以上で、これは日本の計画避難区域より4倍きびしい値である。当時のソ連は社会主義の崩壊直前で経済は疲弊していたため、移住を強いられた人々のほとんどは失業し、政府の援助も受けられなかった。ロシア政府の報告書は次のように結論している。

 事故に続く25年の状況分析によって、放射能という要因と比較した場合、精神的ストレス、慣れ親しんだ生活様式の破壊、経済活動の制限、事故に関連した物質的損失といったチェルノブイリ事故による社会的・経済的影響のほうがはるかに大きな被害をもたらしていることが明らかになった。

 福島で起こっていることも同じである。放射線量はチェルノブイリよりはるかに低く、年間20ミリシーベルトを上回る地域はもうないのに、政府は住民の反発を恐れて避難民を帰宅させない。「除染してから帰宅させろ」という要望に応じる財源も要員もなく、除去した土を移動させる場所もないため、11万人以上が約1年不安な避難生活を強いられている。

 ロシア政府は「チェルノブイリ事故の主な教訓の一つは、社会的・精神的要因の重要性が十分に評価されなかったことである」と指摘し、「この教訓は福島第一発電所の事故にとっても今日的なものだ」と述べている。事故対策の最終目的は放射能を減らすことではなく、人々の被害を減らすことである。微量の放射線にこだわって、これ以上彼らを隔離したままにすることは人道上許されない。



[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
66. 2012年7月06日 06:50:24 : ZnzS9eQP3o

<63. 2012年7月06日 00:03:36 : nUBvpRX2o6
59へ
プルトニュウムもしっかりあります。

 ストロンチウムは、実はずいぶん昔から環境中に存在していました。1960年代、欧米やソ連(ロシア)、中国といった国々が競って大気圏内核兵器実験を行いましたが、その時大量のプルトニウムやストロンチウムが放出され、地球全体を覆うように広がりました。核実験で成層圏まで噴き上げられたプルトニウムは、徐々に地表に降下してきました。50年前の降下量は、現在の1000倍にもなります。これは、今回の事故により放出された量に比べると、膨大な数値です。それだけ核実験は罪深いのです。今回横浜で検出されたストロンチウムについて、文部科学省は、おそらく過去の大気圏核実験によって降下したもの、との見解を示しています。となると、横浜市だけに限ったことではないでしょう。今回の福島での事故がきっかけで、初めて身近なところに放射性物質があったことに気づかされたわけです。あまり知られていませんが、文部科学省は事故が起きる前から国内で検出されたこれらの物質に関するデータを公表しています。

 プルトニウムは長崎の原爆に使われました。長崎市の上空で炸裂した爆弾から膨大な熱や放射線が発せられ、一瞬にして多くの尊い命が奪われました。被爆した人の写真を見ると、皮膚が焼けただれたケロイドがあります。人々の心に刻印された、被爆の最も残酷で印象的な症状でありましょう。ところでこのケロイドは、放射線を大量に浴びたから起きると思われますが、実は違うのです。原爆で犠牲になった方々の大半の死因は、放射線による被ばくではなく、ひどい火傷によるものでした。この一点を取り上げても、日本は被爆国であるにもかかわらず、原爆の被害の実態や、放射線が人体にどんな影響を与えるか、よく知られていないことがわかります。

 今回の福島原発事故により、プルトニウムも放出されました。これもストロンチウム同様、飛び散りにくい物質と考えられています。しかし、文部科学省が2011年6月から7月にかけて原発80km圏内100カ所で土壌調査を行ったところ、今回の事故の影響と見られるプルトニウム238が福島県飯館村と双葉町、浪江町の6カ所で検出されました。その数値は、原発から45kmの飯館村では1uあたり0.82ベクレル、浪江町では4ベクレル、双葉町では0.57ベクレル。同様に南相馬市からも、プルトニウム239と240の合計15ベクレルが検出されました。横浜の例もありますから、これらのプルトニウムが本当に原発からのものであって、過去の大気圏内核実験によるものではないと言い切れるかどうかはわかりません。ただ、今一番問題となっているセシウムと比べて、遠くまで飛散しにくいのは確かで、量的にも健康被害はないと言えるでしょう。



[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
67. 2012年7月06日 06:55:12 : dg1AUps3Rc

<64. 2012年7月06日 00:43:31 : vxcPTMP8lk
本来なら栄養を吸収するメカニズムが放射性物質を濃縮する結果となってしまう。


 セシウムは、カリウムに近い「アルカリ金属」で、体内に取り込まれると、カリウムと同様、全身の細胞にほぼ均等に分布します。このことは、福島県内で野生化し、安楽死した牛の分析からも確認されています。

 体内にほぼ均一に分布したセシウムから出る放射線で被ばくしますから、セシウムによる内部被ばくは、どこかの臓器に集まるのではなく、外部被ばくとほぼ同様の「全身均等被ばく」になります。

 1ミリシーベルトの被ばくといったら、内部被ばくであろうが、外部被ばくであろうが人体への影響は一緒です。

 ただ、人は心理的に有害な物質を体内に取り込んでしまうことへの不安があります。日本の公害の原点となった水俣病は食物連鎖を経て、高濃度に体内に蓄積された重金属が原因でした。最近ではO・157、BSEがあります。いずれも、有害なものを体内に取り込んで生じる病変です。これらの問題をきっかけに、食の安心への意識が高まっています。内部被ばくに対する過剰ともいえる不安は、これを背景にして生まれるものと考えられます。ただ、放射性物質は重金属などと異なり、排泄や代謝によって外部に排出されます。放射能も時間とともに弱くなることを言い添えておきます。



[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
68. 2012年7月06日 09:03:57 : ebweTsLmuw
対米従属 NO!

69. 2012年7月06日 10:11:47 : NhXeF1n2uo
宗主国米国様の厳命遂行に命を賭ける野ぶ田。原発を再稼働しろ と言われればははあ〜、とひれ伏して動く。きちんと働いているか米国の手先の官僚たちが、国内の政治家たちを逐一監視、通報している。

 属国日本には、活断層そばの原発を停止することもできないし、オスプレイを拒否することもできない。

 拒否すれば、即抹殺される運命。亀井氏が ”CIAが俺を殺そうとしている” と述べたのは、大げさでもハッタリでもない。 事実を口にしただけ。


  VMAX未来予想



70. 2012年7月06日 10:41:35 : EuJKkbis1E
米国は日本から金を搾るだけ搾ったあとは日本をシナに売り渡しだろ。日本はシナが支配する予定にはnwoではなってたよな。小沢や鳩山のバックはシナ臭いな。放射能も福島か他か、もうひとつぐらい爆破させて汚染させれば米軍は予定どうり即撤退だろ。米軍がいなくなれば沖縄を占領しにきたシナと日本の戦争が予定のとうりか。頃合をみて米国の日本植民地担当のジョセフナイの話によれば再び米軍介入で日本再占領とかいってたが状況をみて方針を変更しつつも基本は世界支配の完成に向っての日本廃止だろうな。俺は世界家畜なんてなるのはいやだよ。

71. 2012年7月06日 12:27:40 : 6ELmoZcPuc
あほう民主は弁護士連中ばかりだから、枝野にしたって文章に書き起こしても
後から問題になるようなへまはしない。エロ千石は墓穴を掘ったが、まあ恫喝
すれば終わる。直ちに健康に影響を及ぼさない。これを聞いたとき、「まとも
に相手にしたら、必ず足元すくわれる。決して国民の為に政治家やってない。
」と心底思った。

彼らは知っている。十万単位で若年者の不審死が起こらない以上。情報は伏せて
おけるし、工作員が言っているように、統計で言えば、直接放射線が影響した
と断定することは難しい。よって無関係であると判断されることを。

また実際十万単位の若年者の不審死が表沙汰になった頃、政府の人間でないだろ
うし、その頃は日本が破滅しているだろうから、自分に類は及ばないと思って
いる。ちゃんとモナ男が放射線を拡散してくれている。そうなれば全国平均で
詐欺が出来る。

安部英教授を殺すのは屁でもないが、ちゃんと自分は安全地帯にいる。それが
弁護士連中である。

悪魔である。


72. 2012年7月06日 18:22:32 : 8fvRDAdblE
67さん。

セシウム137は、ミトコンドリアに蓄積します。
濃縮すると言う事なので、セシウム137は少しの量も摂取しないのが正しい。
100ベクレル毎KGの食品の放射線規制値はとんでもない話。

『食品の放射線規制値について』
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/246.html


73. 2012年7月07日 00:03:29 : LTr6FaZeMU
デマと嘘と誤解と盲信で成り立つ阿修羅。

>セシウム137は、ミトコンドリアに蓄積します。濃縮すると言う事なので・・・

この手の擬似キチばっかりな。まともなのが1%いるのかね。


74. 2012年7月07日 04:13:04 : 8fvRDAdblE
まともなひとは、チェルノブイリの実績のあるドイツの8ベクレル毎KGと、嘘つき日本の100ベクレル毎KGの食品の放射線規制値のどちらを取るといわれて、ドイツの8ベクレル毎KGをとるよね。

75. 2012年7月07日 04:38:58 : SWwoskKSNo
ソ連の学者が来日してセシウムの心筋蓄積による突然死の顕在化を訴えていた
のを覚えている。

そして発現率が23人/1000人という話を確か聞いたと思う。
聞いたときショックを感じたからたぶん記憶に間違いないと思う。

これって1000人生徒がいる学校で年内に23人が不審死するってことで、
もしそんなことが起こったらパニックどころかカタストロフィーが起こってしまう。

いくら死んだら心臓が止まるのだから、死因は断定できないなどとは言っても、
周りがおかしいと感じ出し、次第にそれが事実に変わっていく。
そうなったらうねりは酷いものになる。
政府の卑劣な独裁政治もあって、とても今の官邸前抗議のようなまだ理性を
保てるレベルでは無くなるだろう。


76. 2012年7月07日 21:08:09 : 8fvRDAdblE
放射線が怖いから死ぬんだって。 非科学的だな。
セシウム137のぶらぶら病などの物理的に神経の働きが鈍る、精神疾患が原因に決まっている。
笑っていれば、放射線の影響が出ないなど、オカルトかい。

ふざけた書き込みはよしな!!


77. 2012年7月17日 01:22:01 : O4KIxlhAUQ
>05さん
 元ネタがTwitterとか2ちゃんとか、赤かぶって何で必死なの?


⇒このスレには、いま外から直にアクセスできないみたいだ。
TWでこのスレ項目を知って飛んで来たが「そのファイルはありません」「見つかりません」とかでる始末だ。
おれはたまたま以前から保存していた阿修羅表紙TOPから入り、内部検索で今ここに辿りついた。

赤かぶの怪しさは前から感じていたが、この件についてはどうも扇動&誘導&撹乱という例の「マッチポンプ」やってるようだね。
工作者ならぬ工作会社が作った「阿修羅目次」なるものへ誘導されてることが分かったよ。「阿修羅を井の中の蛙化にする作戦」が進んでいると思います。

【福島市の高校生が三人、心筋梗塞でなくなっていた】には要注意ですぞ〜



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素21掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧