★阿修羅♪ > 原発・フッ素22 > 251.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
いわき市の「鉄板」より微量のプルトニウム検出 福島原発由来と判断(ブログ「原発被災地の真実」「α線と鉄板」より)
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/251.html
投稿者 宮島鹿おやじ 日時 2012 年 3 月 23 日 16:15:15: NqHa.4ewCUAIk
 


南相馬の黒い物質について検討を続けた前投稿のコメント欄
http://www.asyura.com/12/genpatu21/msg/703.html#C232
にいただいた情報に基づき、以下の通り報告いたします。

(1次転載ブログ)
http://blade1024.blog.fc2.com/blog-entry-27.html

(元情報ブログ)
http://blog.goo.ne.jp/hialai1829m1843m/e/e20546da8f2acfc6c6c555b76abb7a4a?st=0#comment-form

(測定結果)
http://dl.dropbox.com/u/47877432/%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A/%E3%81%84%E3%82%8F%E3%81%8D%E5%B8%82%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E4%B8%8A%E3%81%AE%E9%8C%86Pu.pdf

<以下 ブログ「原発震災の真実」より本文転載>

いわき市で根気強く調査を続けてこられた「α線と鉄板」さんのブログで、野ざらしの鉄板から微量のプルトニウム(Pu-238,Pu-239,Pu-240)が検出されたとの報告があった。
金沢大学・環日本海域環境研究センター の山本 政儀 先生が検査を行い、その結果からPu238/Pu239,240放射能比から福島第一原発由来の物であると断定された。
なお、Pu239,240/Cs-137放射能比が政府の推定値の200倍となっており、放射性ヨウ素や放射性銀が斑に分布するのと同様に、プルトニウムもフラクショネーション(挙動の違い)が存在するのではないかと推察されています。
個人的には放出比については、プルトニウム(Pu-239)の親核種であるネプツニウム(Np-239)の分布状況にも影響されているのではないかと推察する。
なおネプツニウムについては半減期が2.36日ということから、今からでは証明できない点が歯痒い思いである。


(山本 先生のコメント)
測定結果をお送りします。
Puが検出され、正直なところびっくりしました。
Puは核実験ですでに広く,低レベルで分布しています。
このPuついて、Pu238/Pu239,240放射能比は0.03程度です。
今回のこの比は0.8で明らかに高く、原発由来のPuを含んでいます。
政府の放出量見積もりでは3です。
野ざらしの鉄板には核実験のPuが付着していないと考えると、
何故比が低いのかと考えさせられます。
全て3ではなくて0.8の低い比を持つPuが放出された可能性もありますね。
さらにPu239,240/Cs-137放射能比が9.0E-5で、政府の推定値4.3E-7の200倍になり、Puが多く検出されています.たぶんフラクショネーション(挙動の違い)が存在するためだと思われます。
現在ウラン、出来れば Am-241なども分析できればと考えています。

<投稿者コメント>
ごく微量ではあり、問題のないレベルとのことですが、「福島原発」由来という指摘が重要かと思います。やはり、専門機関による測定がなにより重要です。
今後、「南相馬の黒い物質」を含め、様々な分析が展開されることを強く希求します。
当該測定を実施された金沢大学・環日本海域環境研究センター 山本先生ならびに、地道な努力を続けられた「α線と鉄板」さんに最大限の敬意を表します。
また、当該情報の提供をいただきました Syuさんに厚く御礼を申し上げます。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 宮島鹿おやじ 2012年3月23日 16:18:44 : NqHa.4ewCUAIk : VA7A3FArGo
訂正 本文11行目

誤: <以下 ブログ「原発震災の真実」より本文転載>
正: <以下 ブログ「原発被災地の真実」より本文転載>

すみませんでした。


02. 2012年3月23日 16:34:33 : Mt7KRdBLws
(緊急 議員からの警告。学校に連絡なし!)川崎区殿町3丁目の多摩川河川敷の不法投棄されたゴミから高い放射線量が検出。国交省が立ち入り禁止措置。

http://portirland.blogspot.jp/2012/03/blog-post_9566.html


03. 2012年3月23日 19:38:56 : ZbEkMfgIXY
現実を暴露する見事な投稿に感謝。
土壌、鉄板への放射性降下物の沈殿が暴露されて続けており、
今後は人体汚染の現実と、症状露呈と続くでしょう。
放射線被曝による細胞と遺伝子の損傷の遺伝性については
それが社会的差別を呼ぶという理由で政治的に「ない」とされて
久しいのですが、数々のチェルノブイリ以後の臨床データはその事実を示すので、
被曝による人体の放射化ふくめ、誤解と正解とからくる差別の現実をいかに
最小にできるか、課題ばかりです。実際には厄介な事例が増大します。

04. 宮島鹿おやじ 2012年3月23日 19:47:10 : NqHa.4ewCUAIk : ge9Oq4l2Vw
Mt7KRdBLws さん
情報提供ありがとうございます。


ZbEkMfgIXY さん
コメントありがとうございます。
今回は、転載しただけです。
前のスレに情報提供があり、大学機関による測定とのことで
投稿しました。

>実際には厄介な事例が増大します。
気が遠くなります。
そういえば、このまえ主治医に「そんなに原発がいやなら日本から出て行け」といわれました。いいお医者だと思っていたんですけどね。確か、放射線医療の学会と関係がある人だと思います。さらには、福島の子供たちの疎開の必要性を話したら、「そんなことが出来るものか、やれるものならやってみろ」とも言われました。その言葉で具合が悪くなりそうでした。


05. Syu 2012年3月23日 21:07:39 : OPDGiCIhfXx5o : uOdJLURyhw
「阿修羅」は最近不安定なのと管理にまで手が回らず、他力本願で申し訳ありません。

さて、米国で日本語/英語で日本を支援していただいている「EX-SKFさん」のサイトでも英語記事として掲載されております。
http://ex-skf.blogspot.jp/2012/03/low-level-plutonium-of-fukushima-origin.html

ご報告まで。


06. 2012年3月24日 06:38:27 : ZbEkMfgIXY
おやじさん、コメントありがとう。
>主治医に「そんなに原発がいやなら日本から出て行け」といわれました

知的に誠実な主治医じゃないでしょうか?
もしぼく自身がその主治医としておやじさん相手に世間話する、ということに
なれば、言い方はあれこれあるけれど、やはりそういう提案も重要だと思います。
疎開についても同様で、「やれるもんならやってみろ」、これ以上の励ましもない
でしょう。
もちろん、悪い意味での名誉毀損や社会的差別や排斥のニュアンスもひょっとしたら
あるかもしれません。ただ、仮にそうだとしても、それだけじゃない、
一般論として、
反原発運動や疎開と補償および被爆者手帳交付と補償を勝ち取る運動には
それだけの覚悟と腹、負担が強いられるという現実認識があるような気がして
なりませんし、それはおそらくその通りだと思います。そういう大事な現実を
おやじさんに容赦なく突きつけてくる主治医は案外、大事じゃないでしょうか。
ぼくとて、そのような主治医は、好きか嫌いかでいえば嫌いな方かも知れません。
しかし、ぼくはこれまで、甘ったれにすぎません。その甘ったれを厳しく
育ててきたのはほかでもない、僕の甘い考えの盲点に対し
容赦なく厳しいツッコミを繰り出してやまぬ隣人だったにはちがいないのです。
もっとも、放射能汚染については環境循環しますから、どこへ逃げたらいい、
といえるような場所がちょっと思いつかないのが僕の現状です。
あそこはどうだろう、と思うとすぐ風向きと地震はどうだろう?がやってきて
頭をトンカチでやられる気分がします。


07. 2012年3月24日 06:58:55 : ZbEkMfgIXY
それから、医師が放射線の影響についてどういう判断を下し
どういう世間話をするかについて、チェルノブイリ事故後のウクライナや
ベラルーシの現実は、日本社会の将来像をひょっとしたらみせてくれるかも
しれません。二つに分断されるわけです。ある心臓疾患や出産異常がみられるとして
大多数の「放射能の影響ではなくストレスのせいである」という判断と、
一部の「セシウムの体内被曝による人体影響」という判断とに分断される。
一部のほうの判断は
その「実感」はあるが「データ」がないといって苦しんでいます。
icrp/iaea/whoサイドとecrrや内部被曝問題研究会といった市民科学者
のサイドの分断が個々の態度や判断に対応しています。
政治経済目線であれば前者支持に、市民健康目線であれば後者支持に傾くのかな。
こちらの映像に如実に示されています。

20111218福島第一原発20km圏内の光景『特命報道記者X 2011』
http://vimeo.com/33951098


08. 宮島鹿おやじ 2012年3月24日 07:18:12 : NqHa.4ewCUAIk : iUIUohEdXg
Syuさん

いつもどうもありがとうございます。
ようやくのどの炎症がおさまりました。
やはり、実感として、あの場所、あの物質は恐ろしいと思います。
そこでマラソンやるそうですね。狂っているとしかいいようがないです。


ZbEkMfgIXY

>知的に誠実な主治医じゃないでしょうか?

そういう感じではなかったんですよねー。もう昨年の3月以来何回もこの話は出ていて、最初は「心配しすぎだ」という医師に対して患者らしく「そうですねえ」という感じだったのが、どんどん状況の深刻化によって、形勢逆転しはじめて、ついに前回は、明らかにそのお医者さん感情的になっちゃって、そんな言葉がでてきたんですよ。私、そばでやりとりを聞いていた美人の看護婦に食ってかかられてしまって、そっちのほうがショックでしたかね。

>その甘ったれを厳しく
育ててきたのはほかでもない、僕の甘い考えの盲点に対し
容赦なく厳しいツッコミを繰り出してやまぬ隣人だったにはちがいないのです。

これは全く本当だと思います。人生の真実といっていいかも。しかし、今回について言えば病院長の息子さん医師(ボンボンですね)に対してツッコミを入れたのは私のほうじゃないかなと思います。ただ、きっと階級意識・エリート意識があると思うので、きっと参考にはしてもらえないと思いますけどね。

動画ありがとうございます。
じっくり見てみます。


09. 宮島鹿おやじ 2012年3月24日 07:22:33 : NqHa.4ewCUAIk : iUIUohEdXg
あらあら、

誤 ZbEkMfgIXY

正 ZbEkMfgIXYさん

失礼しました。呼び捨てになってしまいました。


10. 2012年3月24日 08:52:33 : KrZOFSVf4k
日本語で書かれている海外のサイト。イングリッド・ネイマン氏の言葉を借りるなら・・・「日本では低線量被曝症状において、医師に正確に診断される状況下にはないようです。(中略)従がって医学教育の中でも低線量被曝症状の存在は教えられて来ませんでした。」
 最近、隣人が医者に行き、「老化現象」と診断されました。1972年発表の「ペトカウ効果説」すら知らないだろう医師にとって「老化」の診断は精いっぱいの・持てる知識の結晶ではないかと推察しました。
 医師による、医療行為放棄はチェルノブイリでも起こったそうで、「チェルノブイリ原発事故シンドローム」の4つの症状の一つが、この医師達の症状だったそうです。日本でも同じ症状にかかっていると思われます。とりあえず自己防衛を。 海。 

11. 宮島鹿おやじ 2012年3月24日 13:22:43 : NqHa.4ewCUAIk : kPd32jRVXI
ZbEkMfgIXYさん

動画拝見しました。心臓の手術を受けた少女が「起きたことは恨んでいない」と言っていたのが忘れられません。多感な少女の頃なのに、腫瘍で顔に傷を負い、さらに心臓を病み命の危険にすら追い込まれているというのに。何か崇高なものに触れたように思えます。しかし、私たちはそのような少女たちの崇高さに寄りかかるわけにはいかないと思います。
さらに、動画は、ベラルーシの政治状況をもろに映し出しており、医師たちの多くは現実に起きていることと放射線の関連を認めないことに驚きました。すべてストレスだというのです。今の日本の状況と酷似しています。多くの子どもたちが心臓に異変を持って生まれてきており、現場の医師が「絞り出す」ように危機的状況を訴えていました。松本市長のお姿もありました。力作ですね。必見です。
しかし、「福島に放棄される村を一つも作ってはいけない」というメッセージは気になりましたね。除染の効果が低いことを訴えながら、避難ではなく帰還を支持しているようにも見えました。地上1m1マイクロの空間線量が、どれだけ汚染されている可能性があるかを私は知っているつもりですので、帰還しないでほしいし、土壌汚染などがなくなるのを確認するまではせめて子どもだけでもそこに近づいてはいけないと思います。
情報提供ありがとうございました。


海さん

ご無沙汰していました。
コメントありがとうございます。
私は、この事態の総体は、お医者さん、官僚、学者、政治家、資産家、経営者などの人の上に立つ人たちの心の問題であるような気がしてきました。そういえば上記の分類には「先生」って呼ばれるひとが多く含まれていますね。なにかそのへんが気になります。


12. 2012年3月24日 15:38:55 : oDZLjorBrU
>>04さん
そんな医者に見てもらっていて大丈夫ですか?
マジで心配になります。

>心臓の手術を受けた少女が「起きたことは恨んでいない」と言っていたのが忘れられません

私もその動画を見ました。
こんな痛ましい人々を作る原発の再稼動が許される筈はありません。

電力会社、安全委員会、保安院、経産相、政府閣僚、グルの連中みんなで再稼動は妥当だなどとのたまって。
挙句は地元が賛成してくれれば、あとはたった4人の閣僚だけで再稼動を決定させていただきます、ときた!

それを聞いて怒り心頭です。
地元ってどこだ?
日本中が地元だ!
これこそ国民の全部が被害者だ!

4人で1億2000万人の幸せを踏みにじって良いのか!


13. 宮島鹿おやじ 2012年3月24日 17:13:58 : NqHa.4ewCUAIk : ij4U0cxZTI
oDZLjorBrUさん

コメントありがとうございます。
そのお医者さんは乳がんの専門医です。検査・治療などに放射線治療と関係があるようですね。以前、放射線について「相談」したら、医療放射線防護連絡協議会主催の講演会を案内されました。そこには、チェルノブイリでの放射能汚染による死亡者は「15人」とあります。このお医者さんは、そういった放射線医学会のお仲間のいうことを本気かどうか信頼しているのですね。

>地元ってどこだ?
>日本中が地元だ!
>これこそ国民の全部が被害者だ!
>4人で1億2000万人の幸せを踏みにじって良いのか!

我が意を得たりです!
まったくそのとおり!
原子力マフィア!もう、いい加減にせんか!


14. 2012年3月24日 21:54:38 : xnoSmoOfqY
宮島さん、「放射線医学界」は筋がね入りの団体かもよ。臨床医を洗脳(ご指導)する側の放射線専門医ですから・・
 昨年の暮れまでは、日本放射線学会は年間の被曝量は100mSVまでは全く問題ない ! 安全である ! って豪語していました。全国の放射線医師たちも当然右へならいでしょう。この常識だった基準値が昨年末崩れました。
この基準の大もとは、 ICRP = 国際放射線防護委員会です。ご存知、原発推進派委員会です。「原子力推進のオーナーの注文に従った。化学的根拠は無い。」と昨年末に告白しました。
 信者は総崩れ ! マスコミの報道は過熱するだろう・・・の懸念なく、何事もなかったかのように正月が来てしまいました。うまく乗り切りましたから、現場の臨床医ですら 100ミリシーベルト説を、い・ま・だ・に・信じていると推測します。 海。

15. 宮島鹿おやじ 2012年3月24日 22:12:45 : NqHa.4ewCUAIk : ij4U0cxZTI
以下に重要な投稿があります。

このスレッドを読んでいただいた方は是非以下の投稿もお読みください。

福島県中通りで、栃木県北部で、東京で! 中性子線検出!!
http://www.asyura.com/12/genpatu22/msg/280.html


16. 宮島鹿おやじ 2012年3月24日 22:16:15 : NqHa.4ewCUAIk : ij4U0cxZTI
海さん

>「放射線医学界」は筋がね入りの団体かもよ。臨床医を洗脳(ご指導)する側の放射線専門医ですから・・

そう思います。
例の告白、NHKの特集ですね。私も動画で見ました。
要するにICRP基準なるものは、使用者側寄りの就業規則に過ぎないということが明らかになったわけです。しかし、連中名前を連ねて抗議とかしていましたね。

海さん、↑のスレッド読まれましたか。非常に説得力のある投稿です。
是非、お読みください。


17. 2012年3月25日 07:27:40 : xnoSmoOfqY
「チッソ工場の劣化ウランだった。」これは・・・亜然。
関東一円アウトですよ。中性子線、勉強していませんが怖いことは理解できます。
海。

18. 宮島鹿おやじ 2012年3月25日 07:34:15 : NqHa.4ewCUAIk : ij4U0cxZTI
海さん

うーん。ちょっと認めたくない気分ですね。それじゃ汚染源は複数あるということですか。まったく、信じがたい衝撃的な情報です。
うーん。つーと、私の車を黄色く染めた物質はここから来ていた可能性もあるということですね。うーん。チッソって、あの水俣病のチッソですよね。


19. 2012年3月25日 11:50:01 : xnoSmoOfqY
えっ !! 私の読み間違いですか ?? >>15 の投稿文の要約を17として解釈したのですが・・・本旨は中性子線の脅威なんでしょうが、知識足らずで咀嚼ができません。すみません。海。

20. 宮島鹿おやじ 2012年3月25日 12:57:30 : NqHa.4ewCUAIk : UF2jmkwTtU
海さん

いえ、すみません。17の解釈はそのまま、投稿文の要約として正しいです。
つまり、福島原発だけでも参っているのに、あんまりだということです。
つまり、気持ちを述べたのです。
まだ、家のローンが残っているのです。
まだ、事実関係としては確立していない情報だと思うのですが、あの爆発映像からすれば蓋然性は高いです。衝撃的すぎます。
私は願望としては、ウランもプルトニウムも「炭団」のようなものであってくれれば・・と願っているのです。原発も大きな七輪のようなものであってくれれば・・・と。
トホホ。情けね〜。


21. 2012年3月27日 15:46:17 : YOKhUtvMdg
これも怖い
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/316.html
どこへ移住したらいいんだ ! 健康を返せ ! 私も・・・トホホ気分。(14.17)

22. 宮島鹿おやじ 2012年3月27日 18:53:36 : NqHa.4ewCUAIk : KtSafuCLJg
YOKhUtvMdg さん

コメントありがとうございます。

公式な機関からは、とにかく情報がきちんと伝わってこないし、断片的だし
なにもかもが不信感でいっぱいです。

ただ、ベラルーシの動画を↑のほうで紹介されていたので見たのですが、それも怖かったですよ〜。ベラルーシの大統領原発作るといっていて、国としては誰も反対できない、医師たちも緘口令が敷かれていて放射線障害を口にできない。それでバンダジェフスキー博士は逮捕されたようです。原子力マフィアは国際的である証拠ですね。ただ、もう、ここでやっぱり原発推進止められなかったとすれば、私たちは子孫に対して申し訳がたちません。


23. 2012年3月28日 10:18:32 : YOKhUtvMdg
宮島さん、21は海です。怖くて、勉強しようという気力が起きません。
昨年、放射線のリスクについて語ると、「やめろよ ! 」「不安を煽るな ! 」とか怒りだしていた人たちは、こんな感覚だったのでしょうか ? 本当は、私をはるかに超える怖がり屋さんだったりして。
正しく怖がり、楽観的(精神は)に、冷静に対策・・・するしかいないよね ?

24. 宮島鹿おやじ 2012年3月29日 04:35:17 : NqHa.4ewCUAIk : KtSafuCLJg
海さん

>正しく怖がり、楽観的(精神は)に、冷静に対策・・・するしかいないよね ?

その通りだと思います。
失ったものを数え上げていくと、泣くしかないような状況だと思います。
もはや、開き直って、露呈された社会の問題に如何に自分なりの解答を発見できるかの機会だと思うようにしています。

「なんにしても事は起こる。問題は、それに対し、いかなる動機で対処したかが重要だ」という教えを最近聞いた記憶があります。


25. taked4700 2012年4月08日 13:13:52 : 9XFNe/BiX575U : RVjdYgWsdA
宮島鹿おやじ様

最近投稿がありませんね。

体を壊されたりはしていませんか。


26. 宮島鹿おやじ 2012年4月09日 07:22:20 : NqHa.4ewCUAIk : gbIrJRHxKw
taked4700さん

お気遣いありがとうございます。
私の日常は打算的な人間に取り囲まれています。
ネットでこのようなお言葉をいただき生き返るような思いです。
正直なところ、インスペクターを使って、アイツと一日中向き合ってから喉に炎症が起きました。なかなか完全には治まりません。
直接的な因果関係は不明ですが、もしかしたら内部被曝かもしれません。
先日、信頼のおけるお医者さんに行きましたので大丈夫です。

それでも私は、「防塵マスク」をしていました。
南相馬では、あの物質があちこちに落ちている状態で、こどもたちが暮らしています。そのことを考えると、気がヘンになりそうです。

それでも、ドライアイスの調達先を確保しましたので、あとは、「サテン」の布さえあれば霧箱製作再開です。せっかくなので遂行したいと思います。当然、気をつけながらやりますので大丈夫です。

taked4700さん、これからもよろしくお願いします。
正義は我にありということがこれほど明白な状況も珍しいようにおもいます。


27. 2012年4月09日 17:06:20 : v6ToHsvl3I
宮島さん、『喉に炎症が起きました。なかなか完全には治りません。』
そう言われてみれば・・・私も喉はおかしいです。
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/907.html#c102 (他の板へジャンプします) で守りの免疫力・鼻や呼吸器の粘膜を調べていた際に、鼻から入った空気は気管支に入り云々という説明文がありました。すっ飛ばして102を書きました。
 ここはもう一度、入念に勉強しておきます。海。

28. 宮島鹿おやじ 2012年4月09日 21:34:29 : NqHa.4ewCUAIk : t3GE9Z0KrU
海さん、本当にありがとうございます。
私は、この阿修羅で本当に出会って幸せだった人が何人かいます。
実のところ、それぞれが、実生活で世知辛い思いをしているかもしれませんね。
ヘンな言い方で怖がられるかもしれませんが、このような言葉だけのお付き合いというものは、もしかしたら、「霊的な」つながりに近いかもしれません。

もし、私を含め大方の予想が当たってしまうと(当たってほしくないのですが)
これから、東北・関東地方を中心にとんでもない健康被害が発生します。
いや、もうすでに起きているでしょう。
日本循環器学会が正式に心不全等の有意な増加を認めています。
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/jcs2012/201203/524102.html

ほんの少し前まで、このサイトで語られそして、「デマ」と嘲笑された情報が、現実化しつつあるのです。
しかし、原発は再稼動に向かい、瓦礫は全国にばらまかれつつある・・・。

29. 2012年4月15日 18:10:49 : 2y60gSGc9Y
宮島さん、#c102に追加しました。
http://takeon.cc/pdf/kourei.pdf#search='『高齢者の食生活と免疫強化』の論文です。
以前、宮島さんは免疫学の教科書を読んでいるとおっしゃっていましたから・・・「釈迦に説法」で失礼でしょうが。
 放射線が老化を促進するなら、40代や50代でも十分高齢者の仲間入りです。(昔、東京の小学生が高脂血症・糖尿病といった成人病を発病なんていう報道があり、昨年放射能の影響ではと言われていました。)
 面白いのが、ここで実験に使った食材がピーマンです。私はマルチミネラルサプリメント(10種類入り)を早速購入し飲み始めました。気管支粘膜はまだ先になりそうですが、免疫力が回復してくるのと同時に喉の痛みも忘れています。 海。

30. 宮島鹿おやじ 2012年4月16日 11:37:02 : NqHa.4ewCUAIk : bEhj5xZ8xg
海さん、お気遣いありがとうございます。
なお、私が少し齧ってみた(歯が欠けましたが)のは、「疫学」のほうですので、免疫学はむろん、まったくわかりません。

今、いろいろな意味でへこんでいるので、このようなお気遣いは本当にありがたく感じます。でも、ちょっと資料むずかしいですね。

それでも、海さんのアドバイスで、ヨーグルト食後に食べるようにしているんですよ。ありがとうございます。


31. 2012年4月16日 14:59:12 : FZ251eG5Mo
治療した歯が、たびたび痛みます。免疫と関係しているかもと思っています。 海。
 オリゴ糖が 1ℓ289円とビックリ安さで販売していましたので、買ってきてコーヒーやココアに入れて飲みだしました。それまではピルクル&きな粉。
歯や歯茎の老化防止には、【なた豆茶】を。血液サラサラ効果と免疫にも良い熊笹茶と・・・今日は頭痛がひどく半日寝ていました。パソコンを立ち上げると更にひどくなります。薬局でアサイーベリーの効能を聞いてきます。
 

32. 2012年5月05日 18:52:06 : 7yljYXPebE
宮島さん活躍していますね。
喉ですが、試して一番だったのは【塩水でうがい】するという、まあ簡単な方法でした。
それと29は、初めての方なら・・・マルチミネラルよりもマルチビタミン&ミネラルっていうサプリメントが販売されていた(ノーマークでした!)ので、こちらがいいですね。海。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素22掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素22掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧