★阿修羅♪ > 原発・フッ素25 > 806.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大前研一氏 原発事故で未だ1人も処罰されぬ国は世界にない (SAPIO) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/806.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 7 月 23 日 18:51:40: igsppGRN/E9PQ
 

大前研一氏 原発事故で未だ1人も処罰されぬ国は世界にない
http://www.news-postseven.com/archives/20120723_130590.html
SAPIO 2012年8月1・8日号


 原発事故は人災だった――国会の事故調査委員会(黒川清委員長)の最終報告では、事故発生後の政府・東電の危機対応の問題点に注目が集まった。だが、より本質的な事故原因についての技術的な検証はほとんどなされず、その代わりに「日本人の国民性」が事故を拡大させたとする国際世論を惹起するに至った。

 元原子炉設計者である大前研一氏が、今月発売予定の新刊『原発再稼働「最後の条件」』(小学館刊)での検証などをもとに、その的外れぶりを指摘する。

 * * *

 東京電力福島第一原発事故を検証していた国会の事故調査委員会が報告書を発表した。しかし、その結論は、当時の菅直人首相と官邸の「過剰介入」が現場の混乱や対応の遅れを引き起こして被害を拡大した点を強調し、原子力ムラの行きすぎた内部論理が引き起こした人災であるなどとする、的外れなものだった。

 そもそも、なぜ何重もの安全技術で守られていたはずの原発が今回のような事故に至ったのかという技術的・根本的な検証こそが事故調査の第一義であり、単なる“犯人捜し”で終わっては意味がない。この国会事故調の報告書が世界中に撒き散らした誤解は取り返しがつかないほど深刻なものである。

 菅首相の事故対応能力や官邸の危機管理体制がお粗末で初動が遅れたのは確かだが、今回のような国民の安全にかかわる過酷事故の状況下で最終的な判断を下して責任を負うべきは、東京電力でも経済産業省の原子力安全・保安院でもなく、明らかに首相と原子力安全委員会(班目〈まだらめ〉春樹委員長)である。

 なぜなら、福島第一原発事故は、発生当初から民間企業の東京電力の範疇を超えていたし、原子力を推進する立場の原子力安全・保安院が仕切るべきケースでもなかったからだ。

 一方、原子力安全委員会は内閣府の審議会のひとつで、経産省などから独立した中立的な立場で国による安全規制についての基本的な考え方を決定し、行政機関や事業者を指導する役割を担っている。このため、首相を通じた関係行政機関への勧告権など、通常の審議会にはない強い権限を持っている。つまり、今回のような事態では、原子力安全委員会の専門的な見解に基づいて首相が指揮を執るのが、本来のルールなのだ。

 ということは、もし菅首相が“素人の判断”で過剰介入したとするなら、首相に正しいアドバイスができなかった原子力安全委員会に問題があったわけで、介入自体に問題があったわけではない。さらに言えば、正しいアドバイスができていれば、もっと首相が介入していなければならなかった。この点が国会事故調の最大の勘違いだと思う。

 とはいえ、今さら国会事故調に指摘されるまでもなく、菅首相をはじめとする民主党政府に全く危機管理能力がなかったことは、福島第一原発事故の直後から明らかだった。メルトダウン(炉心溶融)を2か月も隠して国民に嘘をつき続け、根拠もなく広い区域に避難指示を出して損害賠償額を膨大なものにした。

 溶けた燃料が圧力容器を突き抜けて格納容器の底に溜まった福島第一原発の原子炉の惨状は、まさに民主党政府の象徴だ。つまり、日本の中枢がメルトダウンしたのである。

 その結果、今日の最悪の状況になったのに、未だに誰1人として責任を取っていないし、処罰もされていない。こんな国は世界のどこにもない。過酷事故が起きても責任者を特定できないところに日本の問題がある。政府は責任を曖昧にしたままで、国民は怒りの矛先を、原発そのものに向けている。それは違うだろう、と私は思う。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月23日 19:02:50 : b0H44ML9Rs
大前研一は原発の宣伝屋。

彼が原発安全神話を作ることに大いに貢献したことは事実。

最後の文章を読んでみよう。「国民は怒りの矛先を原発そのものに向けている、それは違うだろう」これが言いたいわけだ。

騙されるでない。


02. 2012年7月23日 19:18:07 : F4wswTerVI
01さんに激しく賛成!!!

03. 2012年7月23日 19:27:21 : ZwzKNok19M
御用に認知され、沈黙してたのに、のそのそと出てきやがる。
専攻が原発だから基本は原発バカ。

事故対応がデタラメな原因がデタラ目には同意だが
厚顔無恥というか、なんで奴が今も、その席に座り、何千万も貰ってるんだ?

ほんと今の野豚政権は、国民感情を逆なでする。


04. 2012年7月23日 19:33:07 : J97saGzWEI
>なぜなら、福島第一原発事故は、発生当初から民間企業の東京電力の範疇を超えていたし、原子力を推進する立場の原子力安全・保安院が仕切るべきケースでもなかったからだ。


違います。福島第一原発事故は、発生当初から民間企業の東京電力の範疇を超得るような原発に事業展開し、原子力安全・保安院が無鉄砲に原子力を推進したからです。行為者を罰しなくて、諌める人に罪を着せるのですか?

まるで殺人者が、警察が捕まえなかったから人を殺したんだ。殺人は警察の責任だと叫んでいるように聞こえます。


05. 2012年7月23日 19:38:37 : uwyuaLgJi6
▼<菅首相の事故対応能力や官邸の危機管理体制がお粗末で初動が遅れたのは確かだが>

 具体的に書けよ!おっさん 何が出来て 何が出来なかったか 又、出来なかったた訳は 

 おっさんなら出来たのか どうなんだよ そこは書かんのか

▼溶けた燃料が圧力容器を突き抜けて格納容器の底に溜まった福島第一原発の原子炉の惨状は、まさに

 民主党政府の象徴だ。つまり、日本の中枢がメルトダウンしたのである。

 メルトダウンしたのは、マスコミ、学者、評論家、学会(宗教じゃない)などなどの知識階層・指導

 者層、日本のエリート層の能力と知識と実行力だ。そして信念 その中には、おっさんも含まれる。

 



07. 2012年7月23日 20:13:15 : dCAzgUavwM
クソえらそうなこと書いているけど、経済産業省はじめ中央官庁OBや自治体OB、裁判官まで、電力関連企業や公益法人に天下りして、マスコミがその事実を隠蔽しているという、利権構造には全く言及していないわけだろ。巧妙に論点をすり替えているわけでさ、やっぱり、こいつは信用できないよ。

08. 2012年7月23日 20:14:29 : 4wQHigiXKg
大前はマッキンゼーの人間である。

09. 恵也 2012年7月23日 20:20:54 : cdRlA.6W79UEw : 282YS6jaOY
>> 今回のような事態では、原子力安全委員会の専門的な見解に基づいて首相が指揮を執る

俺もそう思う。
自衛隊を動かし、全国の警察、消防署など動員するのは首相の責任。
過剰介入というより、東電に遠慮しながらの介入だったというべき。

東電がベントをしたいといえば、すぐやれとお墨付きを与え、電源車が必要と
いえば全国からかき集め召使の仕事をしてたのに、ベントはいつまでたっても
実行できず、なぜできないのかと聞いても「判りません」の連発。
忍耐の限度まで菅直人は東電に任せてたと思うよ。

介入を決断しても肝心の斑目原子力安全委員長は「窒素で満たされてるので
爆発しません!」と言ってから9時間後には水素爆発。
こんなアドバイスならないほうが良い。

>> 根拠もなく広い区域に避難指示を出して

根拠はあるよ、むしろ避難指示の範囲が狭いくらいだ。
いまだに福島市や二本松市は異常に高い線量が出てる。

アメリカ政府は80km圏内からの避難を命じたのに、日本は30km。
それも高速道路が引っかかるから小さくしたとか、人命とどちらが大切か言語道断だよ。
東電清水社長や斑目委員長や寺坂保安院長など、A級戦犯の処罰を延ばすな!


10. 2012年7月23日 20:49:58 : jpTKYn8Ieg
『国民が怒りの矛先を原発に向けている』などと、的外れなことを言ってもらいたくない!
私たちはそのような浅薄な動機で脱原発を叫んでいるのではない。
国民は自分たちの問題として考えているんだ。

東電も、保安院にも相当の責任がある。自ら責任を取ってもらいたい。


11. 2012年7月23日 21:14:08 : WharH60eII
確かに責任者の厳罰化と引換に敢えて原発容認するのが、逆に脱原発への近道だよね。

12. 2012年7月23日 21:33:52 : k3uFuPtct6
原発事故を起こした責任は歴代の東電役員、保安院など原子力にかかわる者たちすべてにあるからまずは彼らを処分すべき。
次に、もし福島で健康被害が出たならば初期の対応を誤った責任者と風評被害ということばとともに汚染された食物を国民に食べさせた者、安全神話をばら撒いた者が裁かれるべき。

13. 2012年7月23日 21:55:24 : PgGEzDs2v2
■ 戦争犯罪ならぬ『放射能汚染犯罪』に対し

  先ず 関係者 全員 拘束が 妥当

 その後 東京裁判ならぬ『原発裁判』を開廷

 犯罪レベルの 篩い分けと償い

 *A級原犯(放射能拡散実行犯)

  ・菅・枝野・勝俣・斑目他多数・・・死刑(八つ裂き)

 *B級原犯(放射能拡散幇助犯)

  ・東大教授・マスゴミ関係者他多数・・・無期懲役+(Pu体内埋め込み)  

 *C級原犯(原発推進協力者)

  ・原発マフィアの金に 手を染めた者・・・1年/万円×受取金額(万円)


 ・・・よし これでいこ !


14. 2012年7月23日 23:21:19 : LVWnS57XWw
さんざん原発推進した大前研一がまず見本をみせろ
今すぐ腹を斬れ

15. 2012年7月23日 23:35:00 : PgGEzDs2v2
■13です・・・すみません 記載漏れです 

 ・原発マフィアの金に 手を染めた者・・・1年/万円×受取金額(万円)
              
              ↓
 ・原発マフィアの金に 手を染めた者・・・懲役1年/万円×受取金額(万円)


16. 2012年7月23日 23:48:13 : 7AAbk5UOzA
国会事故調の報告書をキチンと読んだの?

田中三彦氏や石橋克彦氏が技術的に書いてるよ。
私もまだ本編の237ページまでだけど。

他の報告書と間違えてるね。

東電や政府の事故調査報告書は怪しいよ。


17. 2012年7月24日 00:11:50 : EuJKkbis1E
311は米国から攻撃をうけてるのだろ。福島も日本政府は当事者でなかった。何も決められない。官邸を占領してた米国占領軍が采配をふるって日本人を汚染攻撃してた。市ねじゃっぷ、もっと市ねじゃぷ、、、、、。サイパンの降伏した日本人婦女子強姦大虐殺と同じよ。黄色いサル日本人捕虜はとらない。  もっとじゃっぷを殺せ。もっとだ。とリンドバーグ回想録やヤング回想録には書いてたと記憶があるが。今も米国は同じじゃないの。こちらは呉だけど戦争中は焼夷弾で民間人が沢山ころされたよ。イラクと同じよ。人種さべつよ。

まあ政府は権力だから、倒さないかぎり言ってもむだ。民主主義は見せかけガス抜き。それに政府といっても世界権力の手代だしな。


18. 2012年7月24日 01:41:20 : rAL9uqR3GU
原発は安全なんでしょ?
今後、原発事故を防ぐために、原発敷地内に電力会社本社を移転させたらよい。

ついでに、政府関係者および官僚も、そういう部署を作って
同じく原発敷地内で仕事をさせたらよい。
ついでに天下り先も確保できて、なおよろしい。

そして、その周辺に原発に関係する会社等を誘致すればよい。
原発専門の特殊部隊とか・・いろいろあるじゃん。

そういうシステムを作ったら?

日本国内で地震があれば、どこかの原発で事故が起きる。
そのたびに、同じ失敗を犯さないために、それぐらいの事をしなきゃ〜ね。

それが嫌なら、原発なんてやめちまえ!!


どっかの国は、もうそういう事をしているそうですよ。
我が国は、電力が有り余るほど原発が建っているので
当然そうするできでしょう。

もうこの際、国民を見殺しにする政策なんてやめたらいい。
続かないよ、そんな政権なんか。


19. 2012年7月24日 06:56:38 : muMpYCl6BM
本来、生ぬるい調査ではなくて、逮捕や証拠品押収ぐらいする強制捜査だろ。ふざけんな。

20. 恵也 2012年7月24日 07:58:57 : cdRlA.6W79UEw : xIdlr0Vieo
>> 国会事故調の報告書が世界中に撒き散らした誤解

一番まともらしいのが国会事故調で、後はゴミが多いのだけどね。
こっちの方が誤解を世界中に撒き散らしてるだろ。

東電事故調は原因を津波のせいにして、東電の賠償責任を
軽くすることだけで必死だ。

政府事故調は政府関係者を守るばかり。
民間事故調は官僚の弁明の場で、官僚を守るばかり。
まともな事故調って日本にはないのかね。


21. 2012年7月24日 08:49:42 : gHNJhcGGEM
------根拠もなく広い区域に避難指示を出して損害賠償額を膨大なものにした。

大前研一相も変らぬ推進派か。飯館村は、昨年3月15日には100マイクロシーベルト/hとなって
いたそうだ(国の計測では44.7マイクロシーベルト/h)。10時間で公衆の年間許容限度をこえる
被曝をすることになる。それでも国は避難指示を出さなかったのだ。

4月22日になって、住民たちがたっぷり被曝してから、IAEAの強い勧告もあって、やっと避難
指示をだした。

まずお前の避難指示の根拠だせよ。大前研一。


22. 2012年7月24日 10:49:40 : t5gzmyyhXY
『放射能で直接亡くなった人は一人もいない』と言い張る人達(主に推進派)に
この言葉をそのまま贈りたいですね。
『原発事故で未だ1人も処罰されぬ国は世界にない』と。

23. 2012年7月24日 14:32:36 : k3uFuPtct6
>13さん
死刑はいけないな(もったいない)。
*A級原犯(放射能拡散実行犯)は福島原発で無期限の強制労働
*B級原犯(放射能拡散幇助犯)は名誉回復と引き換えに福島原発でボランティア作業。拒否した者は公職追放。

  


24. 2012年7月24日 14:52:34 : pPJ5gJb78A
武田邦彦もそうだが、3/11まで原発推進の旗振り役をやっていた人間に
あーだこーだ、偉そうなことを言う権利はない。

頭を丸めて謝罪してからにしろ。


25. 恵也 2012年7月24日 15:23:55 : cdRlA.6W79UEw : eeTfXzrQsM
>>13 関係者 全員 拘束が 妥当

関係者の筆頭に、原発を止めて政治生命を絶たれた福島県元知事
佐藤栄佐久氏を捕まえた時の検事総長と、東京地検特捜部の検察官だ。
これを実際に調べたのが、証拠隠滅して逮捕起訴された前田恒彦検事。
この検事らのおかげで福島原発が動き出してます。

ーーーー引用開始ーーーー
原子力発電所の問題などをめぐり、霞が関の方針と真っ向対立。
「闘う知事」と言われ5期18年を務めた、佐藤栄佐久・前福島県知事。
被災した自宅で、東京電力そして国との闘い、その変わらぬ体質を語った。
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/772.html


26. 恵也 2012年7月24日 16:13:41 : cdRlA.6W79UEw : oz0b4IdCxE
>>17 311は米国から攻撃をうけてるのだろ。福島も日本政府は当事者でなかった。

アメリカからの攻撃はあるけど、フクシマ事故では逆にアメリカの援助を受けてるよ。
日本をアメリカの利益になるように圧力をかけて、動かす道具として日米規制改革
委員会という組織で「年次改革要望書」という日本への命令書を作ってました。

この組織を鳩山由紀夫総理が解散させたために、アメリカの憎しみを受け菅総理
から野田総理と変更されてしまい、今じゃアメリカの言うがまま。
菅総理のときにフクシマ事故を起こさせる必要は、アメリカには存在しない。
鳩山総理は日本の完全独立を狙ってたんだぜ。

ーーーー引用開始ーーーー
毎年米国が日本に突きつけてくる「規制緩和と構造改革の命令」を受ける委員会
を廃止することから、脱対米隷属の具体的行動を始めていたのです!
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/394.html


27. 2012年7月24日 17:44:31 : 7pfLUp0geg
大前と言う人間の詭弁と論理破たんのすごさに感心した。
上のコメントでほとんど指摘されているので、いくつか気付いたところだけ。

>福島第一原発事故は、発生当初から民間企業の東京電力の範疇を超えていたし、原子力を推進する立場の原子力安全・保安院が仕切るべきケースでもなかったからだ。

よくぞ、こんなでたらめを。
原子力安全・保安院は、原発運転の安全のため、規制・チェックすることにある。
甫あ忍を「原発を推進する立場」などとは、とんでもない性格付けだ。
もちろん、保安院が、規制という任務、建前とは正反対に、原発推進のため「やらせ」までやっていたことは、誰でも知っている。
しかし、その事実と、保安院の本来あるべきとされた性格とをごっちゃにする大前氏の認識の低レベルは恐ろしいほどだ。
この論理が通用するなら、原子力安全委員会も同じことだ。保安院と同じように、再稼働をめぐっても責任逃れし、放射線被曝をめぐっては、チェックするようなことを言いながら(内部被曝問題など)すべて、政府・文科省などの決定を追認した。安全委も、原発推進に、保安院に劣らない功績を果たしてきたことなど、誰でも知っている。

どちらも、原発の安全のための規制を任務としていたが(ダブルチェック)、どちらも推進側になっていた。
保安院は推進側で安全委は規制の責任を負っていたという大前氏の前提は、大前氏の頭の中の世界の話か何かなのか。

それにしても「根拠もなく広い区域に避難指示を出して損害賠償額を膨大なものにした」などといいながら、責任者を処罰せよと言っている大前という人物は、多少とも筋道立てて者を考える力もないようだ。
福島県政が、避難や学童疎開を何が何でも押しとどめるため政府に圧力をかけ、政府も、それを(喜んで)受け入れた。原発事故の地元で、事故による影響がいかに小さいかを必死に演出してきたのだ。これほど、原発事故の責任を軽減・回避する上での大きい支援もない。

ようは、大前は、あれこれ口実をつけて、責任者を限定することに目的があるとしか思えない。東電擁護もその一環である。

どこまで腐臭を放つ人物なのか。



28. 2012年7月24日 22:54:55 : bkH6wFaqxQ
アシュラのコメントはオナニー好きばかりらしい。

ただただ有名人の枝葉末節をおかずにして毎日シコシコかきこするノーテンキな連中が多すぎる!

いいではないか、変節があろうとも、悪人であろうとも過去がどうであろうとも、変わることに、なんでそんなにうたぶり深くなるのやら。

反対ばかりで多様性を許容できなければ、1億人以上の国民の最低限の生活や人生、はては人間的尊厳などを守ることができようか!

皆が嫌うアメリカのほうがよっぽど人権、自由、平等に真摯に向かい合っている。

アメリカでは犯罪歴やら性癖は職業採用で問いただしてはいけない。

変わらなきゃ行けないのは自分が正しいと思っている日本人の視野の狭さだ。

ちなみに自分はデモ参加する反原発で小沢支持者です。


29. 2012年7月25日 00:25:42 : g4MozP23Mg
>>28
こういうコメント(思想?)も、また別の視角から見れば、視野の狭さを意味することに気づくだろうかw

30. 2012年7月25日 00:32:52 : LVWnS57XWw
アホの大前などいらん

以前大前さんは原発についてどういう発言をしていたか。一つだけ例をあげる。PHP研究所が発行する月刊誌『Voice』の記事を紹介する「VOICE+」というサイトの2009年5月に掲載された「原子力発電は大輸出産業になる」という記事からの抜粋である。

「クリーンエネルギーに対して、圧倒的に優れているのが原子力発電である」

「必ず出てくる反論は、『原子力発電は安全ではない』というものだ。しかし、かつてとは比較にならないほど、原子力発電の安全性は高まっている」
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201104300047036


31. 2012年7月25日 00:58:45 : bkH6wFaqxQ
>29

とうぜん狭い視野の人たちから見れば、狭く見ようとしかしません。

というか、なんでも狭く見てしまい自分の殻を破れません。

まあ、あ〜言えばノ〜ダ〜ですが。


32. 2012年7月25日 01:11:23 : WZ0O2rcOnc
マグナに関心が行くのはいやなんでしょう

大前くんー


33. 2012年7月25日 12:57:42 : pPJ5gJb78A
>>28
>いいではないか、変節があろうとも、悪人であろうとも過去がどうであろうとも、
>変わることに、なんでそんなにうたぶり深くなるのやら。

大前にしろ、武田にしろ、悪質なのは、表面では反原発的な発言をしていて、
実は原発を即全廃すべきだなどとは心の中では全く思っていないことだ。
受けるから日和見発言をしているだけ。

何十年も反原発活動をしている人にとってはそれがよくわかるから、
こういった連中は全く相手にされない。

>反対ばかりで多様性を許容できなければ、1億人以上の国民の最低限の生活や人生、
>はては人間的尊厳などを守ることができようか!

原発が爆発したらそれで終わり。生活も健康もすべてを失う。
多様性もへったくれもない。

>アメリカでは犯罪歴やら性癖は職業採用で問いただしてはいけない。

まともな会社なら採用前に信用調査を必ず行ない、前歴のある人間はまず雇わない。
当たり前の話。

>というか、なんでも狭く見てしまい自分の殻を破れません。

原発推進派のことを言っているのか?原子炉の殻は破れてしまったがね。


これで世界的に有名な経営コンサルタントだからね。世の中チョロいもんよ。

まあ、コンサルなんて半分詐欺だからね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素25掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素25掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧