★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 201.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「菅前首相は日本を救った」と細野環境相 (産経 7/24)
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/201.html
投稿者 乃依 日時 2012 年 8 月 01 日 12:08:51: YTmYN2QYOSlOI
 

(回答先: 脱原発・菅氏に「党に確認して発言を」…副代表 (読売新聞) 投稿者 乃依 日時 2012 年 8 月 01 日 10:14:48)

「菅前首相は日本を救った」と細野環境相
2012.7.24 23:45 [菅前首相]
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120724/dst12072423480020-n1.htm

"
 細野豪志原発事故担当相が、福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)の聴取で、昨年3月15日に菅直人首相(当時)が東京電力本店に出向き「撤退はあり得ない」などと言った問題について、「日本を救ったと思っている」と話していることが24日、分かった。民間事故調が同日夜、聴取内容をホームページ(HP)上で公開した。

 事故当時、首相補佐官だった細野氏に対しては、政府事故調や国会事故調も聴取しているが、すべて非公開で、細野氏への聴取内容が公になるのは初めて。

 細野氏は、菅氏について「国が生き残るために何をしなければいけないかの判断は、すさまじい嗅覚がある人」と評価した。そのうえで「私は(菅氏のように作業員に)『残れ』と言うことには躊躇(ちゅうちょ)した。言えない」と述べている。

 民間事故調は、報告書の中で、菅氏のこの時の行動を評価しているが、細野氏のこうした証言が強く影響しているとみられる。

 一方、政府が作成しながら公表せず、批判された「最悪シナリオ」については、細野氏が作成を指示したと証言。公表しなかった理由については「数カ月かけて深刻な影響を及ぼすもので、その間に対応できると判断した」と説明した。

 民間事故調は細野氏のほか菅氏▽枝野幸男経済産業相▽海江田万里前経産相▽福山哲郎元官房副長官−の4人の聴取内容も同日、公開。内容は民間事故調のHP(http://rebuildjpn.org/)で見られる。


【主張】原発事故調報告 責任追及の出発点にせよ

"  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 乃依 2012年8月01日 12:24:16 : YTmYN2QYOSlOI : FxKjPdOnJk
批評

細野豪志環境・原発事故担当相ヒアリング:東電を叱り統合対策本部をつくった菅前首相が「日本を救ったと今でも思っています」
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/840.html
投稿者 あっしら 日時 2012 年 7 月 25 日 03:11:24:


最悪の事態になったことをごまかすために生まれた
美談なのだろう。


02. 2012年8月01日 12:26:23 : CSOLHx8ylk

http://8254.teacup.com/iwakuni08/bbs

「首都圏壊滅の危機」は菅直人が首相だったから救うことが出来た。

日本経済を破壊し続けているのは矢張り菅叩きの異常構造だった。

民主・自民の幹部の中で東電原発の巨額利権と日米安保詐欺同盟の巨大軍事利権と繋がっていないのは菅直人だけである。
驚くべきことだが日本腐敗構造の利権に繋がっていない幹部政治家は菅だけなのだ。

東電のウソを見抜き、敢えて東電本社に乗り込み、「破損原子炉を放って撤退する」と怒鳴り散らす東電に「東日本はなくなってしまう、無責任な撤退をするな、と菅首相は厳命した。

東電・原発利権に飼育されて来た腐敗自民党では決して出来なかった。
民主党でも東電に飼われた原発推進派では東電の言い成りだっただろう。

菅がいま腐り切った財界の日本構造に叩きまくられる所以である。
http://esashib.com/genpatumura02.htm

菅前首相は、事故四日後の三月十五日に東電本店に乗り込んだ理由を「午前三時ごろ、海江田万里経済産業相(当時)から『東電が第一原発から撤退の意向を示している』と言われた」ためと明言。「(第一と第二で)十基の原発と十一個の核燃料プールを放置したら、何時間か何十時間の間に原子炉とプールの水は空になり、どんどんメルトダウン(炉心溶融)する」との危機感から、本店に政府と東電の対策統合本部を設けたと述べた。

 その上で「撤退したら今ごろ、東京に人っ子一人いなくなっていたかもしれない。まさに日本が国家として成り立つかどうかの瀬戸際だった。(旧ソ連)チェルノブイリ事故の何倍、何十倍の放射性物質が出ていたかもしれない」と説明。こうした体験から「日本の技術なら大丈夫」との考えを改め、原発に依存しない社会を目指そうと思ったという。


03. 2012年8月01日 12:49:35 : CSOLHx8ylk

自衛隊が住民を放って逃げていたんだ。
なぜ
いまどこもその事実を書かない?

米軍・自衛隊、東電は何が起きたかを知っていた。
だから逃げると言った。

だが菅政府は何も情報が入っていなかった。
日米軍、官僚が入れなかったのだ。

菅政府は暗闇の中で孤立無援のたたかいを進めた。
細野も枝野も福山もそのことを知っている。

なぜ今も菅が叩かれるのか。
東電と自衛隊がなぜ逃げたのか、
菅はなぜぶちキレたのか。

今もマスコミが書かないんだ、東電と自衛隊がなぜ逃げたのか。
今もマスコミが書かないんだ、東電と自衛隊がなぜ逃げたのか。

http://esashib.com/tohokuzisin01.htm
14日早朝、南相馬市に入った夏井は避難所の小学校の校庭にワゴン車を止め、仮眠をとっていた。14日午後10時過ぎ、突然ジープに乗ってやってきた自衛隊員が体育館に避難していたl000人余の住民に、こう告げた。

「上からの命令で我々に退避命令が出ました! 皆さんを置いていくのは大変心苦しいが、命令である以上、従わなけれぱなりません。私見ですが、ここは安全ではありません。逃げられる方は今すぐ逃げて下さい!」

 自衛隊員はこう告げ、ジープに乗って走り去った。

 館内は騒然となった。避難住民パニックに陥り、住民は悲鳴を上げて出口に殺到、大半の人はマイカーに分乗して福島萬方面に逃げ出した。避難住民には屋内避難の指示が出ているにもかかわらず、自衛隊には危険だから退避せよとの命令が下されたのだ。半数以上の人が体育館から逃げ出したが、逃げる車も、体力のない高齢者だけが体育館に取り残された。
http://blogs.yahoo.co.jp/dareyanen22/archive/2011/3/17
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a9/34/dareyanen22/folder/1289767/img_1289767_37206267_0?1301813882

『正しかった自衛隊の退避の判断』

南相馬市の当局の対応は、何とも情け無い、無知無責任無反省な典型的なお役所仕事である。
そして『原発が爆発する。避難して下さい』の翌日15日に福島第一原発2〜4号機は連続して爆発音や炎上して、SPEEDIの解析では放射性汚染物質や希ガス類を大量に外部に放出して南相馬市民を含む多数の周辺住民が被曝している。
朝日新聞は白々しくも、
『自衛隊がなぜ動いたのか、いまも分かっていない。』と書いているが、自衛隊が動いた理由は明白である。
自衛隊は、事前に正確な原子炉の情報を得ていた。
2〜4号機の爆発と放射能大量流出が判っていたので自分たちだけはいち早く逃げる事が出来て、最悪の被曝を免れることが出来た。
これ程分かり易い自衛隊の犯罪行為の事例も無いと思うのですが、この事実は矢張り報道したくない。
それで朝日新聞としては、意図的に日付を何日も間違えるという不思議な行動で、原因と結果の因果関係を誤魔化す必要性が生まれたのでしょう。
朝日記事では『一部の自衛隊が判断を間違えた』と読めるように白黒を正反対に事実を誤魔化し日付を間違える摩訶不思議な工夫がされているのです。
しかし、事実は正反対である。
時系列的に順を追って行けば誰にでも3号基爆発の後の2〜4号基の危険性は刻一刻と高まっていた事が理解出来る。
『原発が爆発する。避難して下さい。』の自衛隊判断は全く正しかった。
逆に、逃げなかった南相馬市当局の怠慢は目に余るのです。
2〜4号基爆発の正しい事前情報は南相馬の一部を除き、国民にはとうとう知らされることは無く、一般市民の集団避難は実現することは無かったが、米軍も自衛隊も東電も良く知っていた。
政府が30キロ圏屋内退避を勧告する十数時間以上前に東電は、政府に福島第一からの撤退(戦線離脱の敵前逃亡)を海江田経済産業大臣を通して清水社長が申し入れている。
清水は枝野にも事故原発からの撤収(逃亡)を言うが激高した官直人首相が直々に東電本社に乗り込んで事故原発の放置を撤回させているのですから官首相の功績は大きいと言わざるを得ない。
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/8bd766a1f851328363321c4a2d7347d6


04. 2012年8月01日 13:40:31 : beQiOMZZVw
高級料亭美食三昧・スピーディ放射能汚染データ隠しの殺人政権総理、

市民たらしの詐欺菅一派の騙しのプロパガンダを粉砕せよ!

どんなにカモフラージュしても、こいつらの腐った魂の放つ腐臭は、

絶対に隠すことはできない!絶対に許さない!

詐欺菅一派のしていることは、

泥棒が「泥棒はいけない」と騙って、泥棒を続けようとしているのと同じ、

絶対に許さない!絶対に許さない!絶対に許さない!


05. 2012年8月01日 14:08:14 : YP0GxGlfAw
菅が日本を救ったことにはならないが、延命はさせた。311のとき自民党が政権を担っていたら、そこで日本は終わりになっていたのは間違いない。政権交代は失敗だったという人も多いが、このことだけでも政権交代の意味はあった。そして菅が事故当時の首相であったことも天の配剤ともいうべき僥倖だったと思う。もし野田や前原が首相だったら自民党と同じことになっただろう。

06. 2012年8月01日 14:32:29 : Jb26LcokIQ
菅直人は好きではないし、欠点の多い政治家と思うが、福島第一原発の事故の拡大を防いだのはも間違いなく菅だ。

ヘリでの視察や海水注入、ベント実施などについて、色々、言われているが、あることないこと色々、言いふらしたのは、安部晋三と、それに煽られたネット右翼だ。

 当時の情報をキチンと読めば、そのことはよく分かる。まあ、辞任する直前に高級レストランをハシゴしたりしていたのは、みっともないが。野田も最近は、そうらしい。要するに、貧乏な出自の人間のいやしさだ。


07. 無段活用 2012年8月01日 15:25:50 : 2iUYbJALJ4TtU : pnFKtUyAeE
馬鹿を言うな。

震災直後、米国がホウ酸の供与を打診したときに、断ったのは菅氏だろう。

http://www.asyura2.com/11/senkyo110/msg/341.html

「冷却剤を使うと、1基5000億円の原子炉が利用できなくなる。」

あのとき受け入れておけば、6基3兆円の損失で済んだのだ。いや、お金を使えば
解決できる災害で済んだのだ。お金は、刷れば作れる。

これから、何十年、何百年にわたり、被害は続く。命が毀損される被害だ。
その重さを分かっての発言か?


08. 2012年8月01日 16:46:13 : dflKDdFWag
>>01
最初、菅に好意的だったあなたが、そういう認識に変わってくれたことをうれしく思う
うれしいというか、この男が反原発運動に紛れ込めば必ず後悔することになるだろうから
それだけは止めなければならないと切に思う

「水素爆発後の」撤退を言った言わない論争など全く意味が無いことは
常に言っているとおりです
手遅れですから

それまでのことを検証すべきなのに、全く出来ていません
菅も原子力ムラとグルです


09. 2012年8月01日 20:21:08 : YP0GxGlfAw
>7

大村の証言が正しいのかは分からない。ただ、菅以外の者が総理大臣でも結果的には米国の申し出を断っていたということは間違いない。仮に、安倍晋三が総理大臣だったらどうか?あるいは、麻生だったら?野田だったら?


10. 無段活用 2012年8月01日 21:09:59 : 2iUYbJALJ4TtU : pnFKtUyAeE
>>09さん、なぜそう考えるのですか?

「冷却機能の回復は可能」と、どの首相も考えるだろうからでしょうか?

あるいは、「日本は米国の属国ではない。だから、自力で対処する」という矜持を
示すことは、場合によってはあり得たかも知れません。

震災の直後、急激な円高が発生し、104兆円が為替介入の名目で海外に流れま
した。3.11が、裏で世界の権力を握る者によるテロだったという、いわゆる「陰謀
論」の傍証の一つです。

彼らと闘う姿勢を示すために、「1億玉砕」の精神で、敢えて「フクシマの惨事」
はなかったことにする、というのは、かつての日本人ならやっていたかも知れま
せん。しかし、いま、そこまでの気骨と統率力のあるリーダーは、日本のどこに
もいません。歯を食いしばってそれについて行くような日本人でも、既にありま
せん。

一方、菅氏が米国の傀儡だったことは、すでに暴露されています。そうでなくて
も、日本の利益よりも米国の利益を重視する人は、日本の中枢にはどこにでも
います。

もちろん、真相は全く分かりません。ただ、原子力マフィアの利益を守ることだ
けを考え、わずか数兆のお金をケチったために、いまの状況を招いたとすれば、
あまりにも愚かじゃないだろうか、と思うのです。


11. 2012年8月02日 13:07:26 : sgolhP60mA
事故の最中や浜岡などでの菅の決定は、時間の余裕がないときの判断であり
正否いずれにしても評価は難しい。
しかし、太陽光42円を実施直前まで持って行ったのは許せない。実施した野田・枝野ももちろん許せない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧