★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 273.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
《チェルノブイリから25年》 治療を受けるウクライナの子供達”多くが1歳未満で・・約10%の生存率” (原発問題) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/273.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 04 日 16:11:07: igsppGRN/E9PQ
 

            「チェルノブイリ奇形写真6」より


【チェルノブイリから25年】治療を受けるウクライナの子供達”多くが1歳未満で・・約10%の生存率”
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/fb7f915b76e68e804e515a13530a6afa
2012-08-04 14:30:17  原発問題


キエフ病院の子供たち 2011年 チェルノブイリから25年

http://www.youtube.com/watch?v=kFP-xx68q6Q&feature=player_embedded より


キエフの病院で治療を受けるウクライナの子供たち

現在、3歳以下の脳腫瘍の手術件数は6.2倍にもなっています。
低量の被爆でも、遺伝子の染色体に影響を与え、
奇形、悪性腫瘍をもたらすというのは明らかです。

毎年ウクライナでは500から600人の奇形の
子供の手術をします。


奇形の割合は増加しています。

放射線は、子供たちの遺伝子を変えつつあるのです。

ここでは放射線の被害を見る事ができます。

日本なら見せないでしょう。

この国は、貧困のために情報流出を阻止する手立てがないからです。

だから、ウクライナは世界中に、イタリアに、
子供たちが癌に侵されているという事実を示すのです。


これらの癌の子供たちは、どのくらい生き延びることができるのでしょうか?

とても少しです。というか、多くが、1歳未満で亡くなります。
約10%の生存率です。


原発から100km圏内の、ウクライナ周辺の多くの町の子供たちがここに来ます。

「あなたはいつ生まれましたか?」

「1986年です。」(チェルノブイリ原発事故のあった年)

「私の町、ミエプペトロフスカでは私と同じ時期に出産した
 殆どの母親が、病気の子供を抱えています。」

http://soranimukatte.ldblog.jp/archives/51743919.html#

--------------------------------------------------------------------------------

死の町プリピャチ0.76μSv/h

http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/311.html より

放射線量比較

死の町プリピャチ 1μSv/h未満

福島市  1〜3μSv/h

死の町を圧倒する福島市。コメントのしようがない。


       ◇

チェルノブイリ奇形写真6  :たむごんの白熊ニュース
http://portirland.blogspot.jp/2012/08/kodomo-shasin-fukusimagenpatsu.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月04日 19:31:52 : psSSDY12jQ
チェルノブイリ奇形写真5

チェルノブイリ原発事故後の被災者写真集です。cmk2wlさんのつぶやきを7分割で掲載予定ですが、奇形の写真が中心ですので、閲覧の際はご注意下さい。その5です。

http://portirland.blogspot.jp/2012/08/gazo-houshano-genpatsu.html


02. 2012年8月05日 08:10:00 : HnROcs8hyM
奇形写真は閲覧注意として、リンク先を紹介して。わたしはへたれなので、見れないの
です。この上の写真にもびっくりした。しかし、奇形を見せること自体は必要だし、
正しいともおもいますけどね。

03. 2012年8月05日 13:37:41 : pPJ5gJb78A
たぶん、日本政府のことだから、こういう子供が生まれてきても、
育てずにすぐ薬殺して闇から闇に葬るのだろう。

ナチスが身体障害者を何十万人も安楽死させたのと同じ。

もっともすべて隠しおおせるとは思えないが。


04. 恵也 2012年8月05日 21:04:38 : cdRlA.6W79UEw : Xa6AO1DdkM
>>03 日本政府のことだから、こういう子供が生まれてきても、育てずにすぐ薬殺して

いや日本政府はやれないでしょう。
親や親戚が医者に安楽死を頼んだり、治療をしないで死なせたりすると思う。
まず育てようとしても身体が弱く、長生きが出来ないのがほとんどだ。

親戚に広島被曝者の方がおられたが、不妊手術をやっておられた。
この手術が福島市や郡山市の若いご夫婦には、流行るのじゃないかな。
今から引っ越しても遺伝子には手遅れでしょう。


05. 2012年9月17日 00:35:17 : MBbj6p0JdE
>現在、3歳以下の脳腫瘍の手術件数は6.2倍にもなっています。

旧ソ連時代のデータが残っているのでしょうか?
ウクライナには、外国資本の病院が複数あり、治療費が高額で一部の富裕層しか
治療を受けれないそうです。

公的病院は、国家や自治体からの支援がわづかで、必要な器具が揃わない状態が続いています。

ところで、奇形児は「その地域のセンタ−的な病院」になると、多くに集まります。
脳腫瘍の手術件数が6.2倍になった理由もペレストロイカを超えて、
大きな病院に生き易くなったからだと思います。

>低量の被爆でも、遺伝子の染色体に影響を与え、
奇形、悪性腫瘍をもたらすというのは明らかです。

科学的に、明らかになっておりません。むしろ否定的です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧