★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 622.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<エネルギー戦略>「30年代前半、原発ゼロ」 政府検討 (毎日新聞)
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/622.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2012 年 8 月 21 日 11:16:46: tZW9Ar4r/Y2EU
 

政府の「エネルギー・環境会議」は、総発電量に占める原子力発電の割合について「2030年代前半の原発ゼロ」を目標とする方向で検討に入った。来月にもまとめる新たな「エネルギー・環境戦略」に盛り込む。9月の民主党代表選や次期衆院選を前に、原発ゼロを求める世論や与党内の声を無視できなくなったほか、洋上風力発電など再生可能エネルギーの実用化に向けた技術革新を促す狙いもある。ただ、原発ゼロの実現には課題が多く、経済界などから反発も見込まれる。【笈田直樹、岡崎大輔】

 政府は東京電力福島第1原発事故を受け、30年時点の原発の割合を0%、15%、20〜25%とする三つの選択肢を示している。ただ、枝野幸男経済産業相は9日のインターネット番組で「30年に線を引くと決めているわけではない」と述べ、柔軟に対応する姿勢を示している。

 政府内では当初、40年時点で原発ゼロを目指す案もあったが、玄葉光一郎外相が7月下旬、福島県での講演で独自案として言及。「表に出た案は使えない」(政府高官)と再調整しており、「今後20年」などの表現で、30年代前半の原発ゼロ実現を目指す案が有力になっている。

 背景には原発ゼロを求める声の高まりがある。全国11カ所で開いた国民向けの意見聴取会では、出席希望者の約7割が30年の原発ゼロを支持。首相官邸前の原発再稼働に反対する抗議行動も収まる気配はない。菅直人前首相をはじめ、与党内からも「脱原発」を求める声が強まっている。

 こうした声を受け、野田佳彦首相は6日の広島市での記者会見で「将来、原発依存度をゼロにする場合にはどんな課題があるか、議論を深める際に必要だ」と強調。同日に枝野氏、古川元久国家戦略担当相ら4閣僚を首相官邸に呼び、「原発ゼロの場合の課題を整理し、どうしたら克服できるか検討するように」と具体的な検討に入るよう指示していた。

 【ことば】エネルギー・環境会議

 地球温暖化対策と両立する新エネルギー政策を策定するため昨年6月に発足した。議長は国家戦略担当相で、経済産業相や環境相らがメンバー。今年6月、2030年の総発電量に占める原発比率について(1)0%(2)15%(3)20〜25%−−の三つの選択肢を示した。政府は「国民的議論」を行うとして意見聴取会のほか、議論とアンケートを組み合わせた「討論型世論調査(DP)」を開いているが、政府の結論にどう反映されるか、位置づけのあいまいさが指摘されている。

 ◇再生エネ浸透、技術維持、党内調整…実現へ課題山積

 原発ゼロの実現には克服すべき課題も多い。短期的には、節電や電力料金の高騰、企業の海外移転などの懸念がある。中長期的には大幅な省エネや、代替となる「再生可能エネルギー」の実用化・低コスト化も不可欠。原発をゼロにしても既存の原発施設は全国に残るため、長期にわたる廃炉作業などの専門家の育成や技術力の維持も重い課題になる。

 明確な目標時期を示して原発ゼロを打ち出すことで、技術革新を加速化させる狙いもあるが、「太陽光はコストがかかるし、風力は安定しない」(政府関係者)のが現状だ。

 政府が示した、30年に原発ゼロとするためのシナリオでは、10年比で22%の省エネを進めたうえで、総発電量に占める再生可能エネルギー(水力含む)の割合を35%(10年は10%)にするとしている。ただ、太陽光を「経済的負担が重くなってでも導入を促進」し1200万戸に設置することを前提とするなど、困難さが目立つ。

 また政府・与党内に原発ゼロへの慎重論も根強い。民主党は新設する「エネルギー・環境調査会」で9月上旬までに党内の意見を取りまとめる方針で、政府の「エネルギー・環境戦略」の策定は当初予定した8月末からずれ込む公算が大きい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120821-00000007-mai-pol
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月21日 13:30:48 : ehliXS69QE
今夏、原発に頼らなくとも良い事が証明された。

02. ハッチャーソン 2012年8月21日 13:43:21 : TrWLQPQ7Wmp4E : i09cyMsdiQ
>>01さん

そうそう。でもこの記事にはその事実確認が一言もない。

記事のリード部分の「原発ゼロの実現には課題が多く、経済界などから反発も見込まれる」って何なんだよ。
正しくは「経済界などから難癖も見込まれることが、原発ゼロの実現への大きな課題だ」だろ。

後半本文中にある
「重い課題になる」、「安定しない」、「困難さが目立つ」、「慎重論も根強い」、
といった表現のちりばめ方からみても、この記事って、政府方針の報道にかこつけた印象操作だよね。

きょうの他の新聞はどうなのかな。


03. 2012年8月21日 14:02:27 : 8DcbzP4d5A
>1
そのとおりですね。

まず、関電以外の各社は、電力が足りていることが実証されました。

次に、関電についても、揚水発電と他社受電を低く見積もりすぎており、
他社とくに中部電力と中国電力からの融通さえあれば、原発なしでも
需要をまかなえていました。

さらにいえば、東京電力には、ピーク時でも700万kW程度の供給余力が
ありました。東電は50Hzなので、これを60Hz地域に周波数変換して、
西に送電できれば、日本全体で電力は足りているわけです。
これでピーク時でも原発なしで、10%以上の余裕を持たせることが可能です。

日本は(現在すでにそうですし)向こう50年は確実に人口減少が続きます。
しかも、人口減少が年率1%を超える時期すらあるという予測です。

日本の電力需要はすでにピークアウトしている可能性は高いでしょう。
人の数が減って、電力需要が増える事態は、なかなかに想定しにくいです。
ですので、現在の需要をまかなえていれば、中長期的にも需要は
まかなえる計算です。

なお、関西電力は、和歌山火力370万kWを着工します。
これがちょうど、稼働中の大飯原発3,4号機と同程度の出力です。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120811-OYT1T00631.htm
これが稼働すれば、他社からの融通がなくても、関電だけで電力供給に
余裕ができます。これで電力問題はほんとうに終止符です。


04. 2012年8月21日 15:37:01 : 9fouzH6blc
具体的に、即時脱原発で支障のある事柄(真っ当な意味で)は何があるのだろう?

05. 2012年8月21日 16:51:38 : avtD7vv2YY
世論の反発をうけてごまかそうとする目くらましにすぎない。

原子力委員会の人選、経済産業省の姿勢、自民党、民主党、電力会社、経団連の言動及びやっていることを見よ。

簡単に騙されるでない。人が良すぎる。彼らが自分から脱原発をするわけがない。 


06. 2012年8月21日 17:14:12 : mQX9NaN4FQ
>04

お金の問題がネックなのです。

スイッチを入れれば電気が出来る状態の原発を動かさずに、新たに燃料を買ってきて火力発電をすれば、電力会社は赤字になります。赤字は結局は電力料金値上げで国民が負担するしかありません。

国民が「原発は止めろ、電気はよこせ、費用はオレたちが出す」と言えば原発は即時停止できます。電力会社に文句はありません。

しかし「原発は止めろ、電気はよこせ、費用はお前が出せ」というのがいまの国民の要求です。自由主義経済ではそれは通りません。電力会社が「それはイヤだ」と言って電気が止まります。

でも10年かければ脱原発はできます。赤字も少しずつ、値上げも少しずつ、で妥協しながらだんだんシフトする軟着陸です。ドイツもスイスもそういう計画です。政府民主党もその道を模索していると思います。



07. 2012年8月21日 17:20:46 : sgolhP60mA
ところ、政府は原発を何基動かすつもりだろう。
2基動かすのと10基動かすのとでは、危険が5倍違う。
何も言わないところが怖い。

08. 2012年8月21日 17:31:13 : Ae4v2e1hyM
お金の問題以外に何かありますか?

09. 2012年8月21日 17:39:17 : 8DcbzP4d5A
>4
何度も繰り言になってますが、原発をなんとしてでも動かしたいのは、
電力が足らないことや、原発がコスト安だからではなく,
現在ある原子炉・核燃料等が無価値になると、経営が行き詰まるからです。

1即時廃炉を決断すると…
 電力会社の資産に計上されている高価な原子炉や核燃料は、
 政府の運転の認可がおりず、今後運転できなければ、無価値となる。
2現在の企業会計制度は、時価会計が原則である。
 無価値となった資産は、時価会計のもとでは減損処理
 (簡単に言えば、資産価値が減って損をした分の「修正」)の必要がある。
3その処理は、毀損した価値分を特別損失として計上することで行われるから、
 原発が多い電力会社では、その期に兆円単位の損失が計上される。
4そうした電力会社は巨額赤字に転落すると、財務内容にによっては、
 債務超過(残りの資産が負債を超える状態)かそれに近い状態になる。
5債務超過では、それ以降、負債を返済できない可能性が高いために、
 民間の金融機関は追加融資を拒むようになる。
6電力会社はもともと巨額の債務を抱えていて、毎年債務の返済が必要なため、
 追加融資がなく、営業赤字の状態では、債務の返済に行き詰まり、いずれ
 破綻する。

最後の破綻にいたれば、電力会社に巨額融資のあるメガバンクや
その地元の地銀にも、相当額の債権の焦げ付きが発生します。
これがその地域の経済界の意見を支配してしまいます。
結局、彼らが原発を動かしたいのは、全部お金の問題だけなのです。

すると、電力会社の破綻を招かずに脱原発をはかるには、
・(なんらかの小細工でもして)原発の価値があるようにするか、
・減損処理で財務内容が悪化する分、公的資金を注入するか、
 政策投資銀行などの政府系金融が出資か融資をするか、
しか手がありません。

そういうシナリオを言い出すと、
「電力会社が経営に行き詰まるのは、原発のリスクを過小評価したことに
 よるのですから、すべて電力会社の自己責任、自業自得です」
という正論が出てきます。

で、みなさん電力不足で困りますよ、電気料金が上がって困りますよ、
と人を巻き込むような嘘をついてきたわけです。

もともと原発ゼロならば、何も起きてなかったことは、
原発がゼロで火力主体の沖縄電力が、純粋な民間企業であって、
少なくともこの20年、営業黒字、経常黒字を続け、配当を毎期出しており、
昨夏、今夏ともに、黒字経営のままであることが実証しています。
火力だけならば、何の苦労もなかったのです。

驚くべきことに、東電の9月値上げ後の電力料金は3段料金で、29.10円/kWhで、
沖縄電力の29.04円/kWhを抜いて、日本最高値となります。
結局、原発のツケが、電力料金を火力だけの会社より高くし、
原発のある電力会社の経営を行き詰まらせてしまったのです。

原発に手を出さなければよかったことを、思い知る時ではないですか。


10. 2012年8月21日 17:52:53 : avtD7vv2YY
金の問題なら原発が一番高くつくことは自明。

将来何万年もその負担は続く。話にならぬ。

領土問題で騒いでいるが福島原発の事故は実質的に領土を失ったのと変わらない。


11. 2012年8月21日 18:12:50 : FEC1zKK4NY
選挙対策だ。この視点でみると、姑息なことを考えるものだと感心する。

つまり、多くの愚民は”原発ゼロ”の文字が頭に残る。これが狙いだ。


12. 2012年8月21日 18:52:26 : mQX9NaN4FQ
06です。

>08

表に出ているところでは、お金の問題以外にはないと思います。

ウラに何か「アメリカの核戦略とのからみ」みたいな話があれば別ですが、そういう話になると今の民主党政府も知らないでしょうし、一般国民の理解を越えます。

資産価値の問題は、原発をすべて国有化すればどうか。(国有化の費用は特別な国債でも出すしかありません)現時点でのネックはやはり運転費でしょう。

国策として原発をやってきたわけですが、過去のことを言っても解決にならないので、これからどうするかを考えるべきです。50年ぶりにめぐってきた、脱原発ができる最大のチャンスですから失敗しないようにしたいものです。電力会社も国民の大切な資産ですから、敵視するのではなく、彼らを原発の呪縛から解放する方法を考えるほうがよいと思います。



13. 2012年8月21日 19:24:36 : 8DcbzP4d5A
>06
火力の燃料代で赤字になる部分は、関西電力で年間1400億円レベルですから、
それなりに持ちます。関電は、なにせ総資産7兆5213億円企業ですから、
燃料代の追加負担だけならば、債務超過になるまでに数十年は耐えられます。

効率のよいLNG火力と原子力の燃料費の差は、実はわずかですから。

その実証が、火力だけで発電している沖縄電力の電力料金が、29.04円/kWh
ということです。彼らはこれで、経常黒字を長年続けているのですから。
火力「だけ」では、赤字にも債務超過にもならないのです。

そうではなくて、現在巨額の資産として評価されている原発の減損処理で、
兆円単位の損失が一挙に発生して債務超過になるから、
電力会社が短い期間で債務の返済に行き詰まり、経営破綻するのです。

なお、原発をもつ電力会社が破綻しても、それ以外の、火力発電主体の新電力
(関東では東京ガスが出資するエネットなど)から電力を引ければ、
利用者にとっては何も困りません。

経営に失敗した企業から、そうでない企業に、購入先を替えるのは自由競争下で
当然の権利ですし、過大なリスクをとった企業が破綻するのは自業自得でしょう。

それができるためには、東電などの既存電力会社が、公正な競争条件を保証する
公的機関か新電力会社に対して、現在の送電線網を売るか、リースすればよい。
それが発電と送電の分離の議論です。
(なお、送電だけ三セクか公的機関にして、そこが東電や関電の送電網を
買い取れば、廃炉債務超過問題は実は解消します。その議論が出てくるのも
彼らは恐れています。)

発送電分離が推進されれば、
「電力が欲しければ、値上げに応じなさい」
「それならば原発をもたない他の電力からの購入に替えます」
という、自由主義経済では当然の選択ができるようになります。

しかし、発送電分離は、既存電力会社の解体と利幅の少ない土管屋への没落に
つながるので、彼らは命をかけて、ありとあらゆる理由をつけて、抵抗しています。いわく、電力の安定供給に不安があるです。

その量的根拠が不明確ですが、消費者が価格と安定性を見比べて購入先を選べば
よいだけの話で、大きなお世話です。

現に携帯電話がそうです。大手3社のつながりやすさ、障害の頻度、通話品質と
価格は結構ばらばらです。これらを選べることが自由主義経済の競争の本質です。

発送電分離でも、もちろん東電や関電を選ぶ人はいるでしょう。
しかし、たまに停電でもよいからエネットでよいと考える人もいるでしょう。
その選択があるから、コストに見合う価格しかつけられないようになるのです。
それが真の市場競争です。


14. 2012年8月21日 21:11:02 : Ghz6ukhshg
電気は足りている。危険な原発は即刻廃炉に向かわせて、核のゴミの最終処分に入る事が必要だ。

15. 2012年8月21日 21:32:47 : 4wQHigiXKg
>原子力発電の割合について「2030年代前半の原発ゼロ」を目標とする方向もとで検討に入った。


引き続き巨大地震が切迫している状況下なのに、どのような廃止工程を想定したかも示さないまま、30年代前半などという目標年度などダメだ。

原発0の意味は「原発大事故から決別する」ということだ。その意味を踏まえれば、切迫する巨大地震からの危機回避を経済論や技術論に優先した工程計画でなければならない。

したがって、目標時期を設定するには、「ただち」に原発0に向けた作業をスタートするという前提に立つのが当然だ。
その前提を明確に表明したうえで、技術的観点からいつ頃原発0達成が出来るかという話でなければならない。

原発0を検討する場合、「0」の意味を考えればそれが本筋だ。

記事のような、スタート時期も明確にしないまま目標年度を設定するということは、原発0に向けた具体作業のスタートが、利権や思惑で5年先10年先もあり得るということであり、そんなものは原発0の意味を完全に無視したものだ。

巨大地震の再来の危機を踏まえ、原発0の着手時期を明確にしたうえで、技術論を展開し0達成目標時期を言え!



16. 2012年8月21日 22:42:57 : oZxiQg5kUY
>08

分かりやすい解説、ありがとうございます。

電力会社を潰せばよいと思います。
株主、投資している銀行、機関投資家が損失を出して、
競争力のある発電だけが買い取られて、続行する。

原子力にすがって生きてきた人は、食い扶持を改める。

これだけで、原発無しの日本が実現します。

原発の既得権益を享受している層が、原発事故の責任を取って、
損すれば、分かりやすい解決になるはずです。


17. 2012年8月22日 01:40:27 : Xs0Gj9F23E
まずは、原子力ムラ0を目指した方が良さそうですね。

18. 2012年8月22日 03:42:01 : NDZvjM4HqQ
○「原発」と「放射能」が三度の飯より好きな細野!
○「原発」を目に入れても痛くないほど愛している細野!
○「環境省」をみごとに「瓦礫利権省」に変えた細野!
○「田中俊一」を、次期委員長に推薦した細野!
○「原子力ムラ」にこび売って、その後押しで、次期民主党代表を狙おうとする細野!
○民主党が生き残るには「脱原発」の大義しかないことが分からないほどの理解力度の細野!
さすが原発相、そこまで「原発」を愛しておられるとは!・・・
========================================
『細野大臣(環境・原発相)に福島原発作業員になってもらう会』を結成しましょう!
安全と思っている「原発推進派」が、原発作業してください!
論理的にはそうなりますよ。
もう作業員は足りないんですから・・・
◎環境相・原発相のなりてはいくらでもおります!民主党代表の候補者はいくらでもおります!しかし、作業員はたりません!
さすが原発相、そこまで「原発」を愛しておられるとは!
是非、先頭に立ち、陣頭指揮をとってください。作業員になってくださいネ!
安全神話を証明するため、みずから現地作業してくださいよ!ネットで中継しますから・・・
私たちは原発相ほど「原発」を愛せないので、「原発」即廃炉にしていただきたいです!
========================================
もっと広く「安全と思っている「原発推進派」に福島原発作業員になってもらう会」を大きな上部組織にしましょう!
1)「原子力ムラ・労働部隊」=電力総連→民主党支配の拠点
2)「原子力ムラ・国会部隊」=J民党全員と民主党内の推進派
3)「原子力ムラ・広報部隊」=S経新聞、S潮社、B藝春秋
4)「原子力ムラ・日本国オーナー大本営」=9電力会社・電事連→上記すべてを支配する大本営であり元凶=なぜなら、工作資金の源泉である「我々の電力料金」を水増しして徴収し、上記に回せるから(地域独占+総括原価方式のため)。
◎これらの幹部には、福島原発作業員になってもらいましょう!
だって、安全だと思っているんでしょ。
安全だと思ってるんだから作業員になれますよね!
○私ら日本人の7割を占める脱原発派は、危険だと思っているから行きません!廃炉にします!
○日本人の3割を占める原発推進派が原発作業に行ってください!

(※注↓)このように、直ぐには、死なないですよ。それどころか最後の瞬間まで地獄だそうですよ。人間の原形を留めなくなっても・・・癌も奇形もなったら絶対に治療の方法がないところがこの「放射能」の最大の特徴ですからね。
○『東海村JCO臨界事故の被害者の写真(文中Aさん)』
http://blog-imgs-46.fc2.com/c/h/e/cherio1222/231108456747-up41591.jpg
○『東海村JCO臨界事故の被害者の写真』
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/572.html
○『チェルノブイリ奇形写真
http://portirland.blogspot.jp/2012/08/shashin-houshanou-genpatsu.html#
○『劣化ウラン弾による内部被ばくでガン、奇形児がつぎつぎ』
http://homepage1.nifty.com/KASAI-CHAPPUIS/ExtremeBirthDeformities.htm
http://20070110.at.webry.info/201104/article_36.html

◎がれき拡散は日本中を奇形児にして補償を逃れるため!
http://takumiuna.makusta.jp/e189642.html
========================================
◎脱原発、閣僚にずれ「依存しない社会」「技術者確保重要」(日経2012年8月21日)
政府の中長期のエネルギー戦略を巡り、関係閣僚から脱原発を目指す発言が出ている。古川元久国家戦略相は21日の閣議後の記者会見で「原発に依存しない社会をつくっていく」と述べた。細野豪志環境相も脱原発が望ましいとしつつ、「原子力技術は国内でも国際的にも不可欠」と指摘。閣僚間で見解の相違もみられた。環境相は「原子力がない世界が望ましいとの思いを持っている」と語ったうえで、東京電力福島第1原発の廃炉に30〜40年かかることから「技術者の確保も極めて重要」と述べた。中東情勢の不安定さや原油価格の高騰を念頭に「化石燃料への過度な依存について真剣に考えるべきだ」とも付け加えた。政府は2030年時点のエネルギー構成を選択肢で示し、意見聴取会やパブリックコメントを実施してきた。意見聴取会のアンケートは7割以上が「原子力発電への依存度をゼロにすべきだ」と回答した。閣僚から脱原発を意識した声が出始めたのは、次期衆院選を視野にこうした民意を無視できないとの心理が働いているためとみられる。・・・

=======================
○原発はすでに「現在、ほぼゼロ」状態(全電力比率でみれば大飯などゴミクズみたいな小さな値)で日本はなにも問題はない!
【日本人は原発ほぼゼロで「既に2つの夏と1つの冬を「現在」乗り切っている」!】
【原発を何十年も先、ゼロにするのかどうか、議論することすらバカバカしい!】
 「原発0」以外選択の余地ないのです。
◎電力会社は、「電気がない」など、たわごとです。
◎稼働させるかどうかは電力会社の赤字問題だけで国家国民は関係なし!・・・あとは電力会社自身の赤字の問題だけ、
【ステップ1】『電力事業法』を改正し、9電力会社全部『国営化』して、
【ステップ2】『発送電分離』し、全国1社の公的送電会社と、発電会社に分離する。
【ステップ3】廃炉のための原発会社は暫く存続。原発以外の発電会社は完全自由化。
=======================
◎「保守」でもなんでもない「単なる一部企業のための利権メディア」『S経新聞』の不買運動を開始しよう!
◎「韓流」で日本文化を殺し、「原発」で日本人を殺す「反日利権メディア」『S経新聞』の不買運動を開始しよう!
◎原発推進・元凶政権=自民党中心政権へ逆戻り=今、絶対やってはいけない解散総選挙!
◎民主党は、支持母体から「電力総連」だけは切れ!にんげんの命を殺す「原発」を支持する組織は労働運動でもなんでもないぞ!
脱原発
(1)「前門のオオカミ」=『電力総連』原子力ムラ・労働部隊
(2)「後門のトラ」=『自民党』原子力ムラ・国会部隊=原発政策の大元凶


19. 2012年8月22日 16:27:15 : HvtiBYaIAk
>>09さんの言うとおり。
>原発をなんとしてでも動かしたいのは、
>電力が足らないことや、原発がコスト安だからではなく,
>現在ある原子炉・核燃料等が無価値になると、経営が行き詰まるからです。

原発ゼロになれば、現在持っている原発も使用済み燃料も全部資産では無くなり、これまでのように自分達だけの血税チューチューが出来なくなるからでしょう。
つまり電力会社の経営が行き詰まり、権力者もそのおこぼれに預かれなくなるって事では無いですか?
だからなんとしても電力会社を守ろうとしているのでは無いですか?
血税を何兆円もつぎ込んででも。

あんなもの潰せば良いでしょ。
あんなもの分割して企業に身売りさせれば良いでしょ。
何で血税をつぎ込んで電力会社だけを守るのか?
あんなもの国有にする必要なんて無いでしょ。
発電部門は企業の自由参入にすれば今いくらでも参入したい企業は有りますよ。
何も血税をドンドンつぎ込まなくても。
企業の経営努力でやって行きますよ。
競争原理で電気料金も安くなるものを、何で電力会社だけを甘やかすのか?
何で既存の電力会社で無くちゃいけないのか?

権力者におこぼれが来なくなるからでしょ。
だから、電力会社、政治家、メディア、有識者こぞって電力会社を守ろうと必至なんでしょ。
だから電気なんか足りていても、余っていても、火力を休ませて、水力を休ませて、ガス発電の促進や波の発電小水力発電などの研究を拒んで原発再稼動に必至なんでしょ。
人の命なんか二の次で、自分達の懐の心配と権力の心配ばかり、だから原発再稼動に髪振り乱して夢中なんでしょ。

今度どこかが福島のような事故になればもう日本は終わりだというのに、それでも、それでも、それでも、まだ原発は再稼動しますというのはもう狂っているとしか思えませんよ。

電気なんか余っているのに。



20. 2012年8月22日 20:32:09 : NDZvjM4HqQ
◎細野は、放射能が好きどころではない、日本を世界の日本を世界の汚染工場・核の最終処分場にしようとしている細野!いよっ、色男!
・・・って、それって、単なる「売国奴」だろオマエ!

◎アメリカは、スリーマイル以降、原発新設停止!
 核処理は、日本とグアム島でしかやっていない。
 本土では危険すぎるから!
 危険な処理は、「極東の小さな」島国でやればいい!
 どうせ核によごれているじゃないか!
 世界の核の処理は、「極東の小さな」島国におしつけてしまえばいい!
 そうそう「日本人が核に世界一鈍感になるように洗脳する必要がある」
 細野よ!日本中に放射能瓦礫をばらまいて、「日本人を放射能汚染に鈍感にするのだ!」
 細野よ!再処理できるように、「田中俊一」を、次期委員長に推薦せよ!

【いま「脱原発」の決断をしないと、世界中の核処分場にされる日本!!】

========================================
◎日本を世界の日本を世界の汚染工場・核の最終処分場にしようとしている「売国奴」細野!・・・細野君に名誉ある称号が追加です〜
○「原発」と「放射能」が三度の飯より好きな細野!
○「原発」を目に入れても痛くないほど愛している細野!
○「環境省」をみごとに「瓦礫利権省」に変えた細野!
○「田中俊一」を、次期委員長に推薦した細野!
○「原子力ムラ」にこび売って、その後押しで、次期民主党代表を狙おうとする細野!
○民主党が生き残るには「脱原発」の大義しかないことが分からないほどの理解力度の細野!
さすが原発相、そこまで「原発」を愛しておられるとは!・・・

========================================
『細野大臣(環境・原発相)に福島原発作業員になってもらう会』を結成しましょう!
安全と思っている「原発推進派」が、原発作業してください!
論理的にはそうなりますよ。
もう作業員は足りないんですから・・・
◎環境相・原発相のなりてはいくらでもおります!民主党代表の候補者はいくらでもおります!しかし、作業員はたりません!
さすが原発相、そこまで「原発」を愛しておられるとは!
是非、先頭に立ち、陣頭指揮をとってください。作業員になってくださいネ!
安全神話を証明するため、みずから現地作業してくださいよ!ネットで中継しますから・・・
私たちは原発相ほど「原発」を愛せないので、「原発」即廃炉にしていただきたいです!
========================================
もっと広く「安全と思っている「原発推進派」に福島原発作業員になってもらう会」を大きな上部組織にしましょう!
1)「原子力ムラ・労働部隊」=電力総連→民主党支配の拠点
2)「原子力ムラ・国会部隊」=J民党全員と民主党内の推進派
3)「原子力ムラ・広報部隊」=S経新聞、S潮社、B藝春秋
4)「原子力ムラ・日本国オーナー大本営」=9電力会社・電事連→上記すべてを支配する大本営であり元凶=なぜなら、工作資金の源泉である「我々の電力料金」を水増しして徴収し、上記に回せるから(地域独占+総括原価方式のため)。
◎これらの幹部には、福島原発作業員になってもらいましょう!
だって、安全だと思っているんでしょ。
安全だと思ってるんだから作業員になれますよね!
○私ら日本人の7割を占める脱原発派は、危険だと思っているから行きません!廃炉にします!
○日本人の3割を占める原発推進派が原発作業に行ってください!
(※注↓)このように、直ぐには、死なないですよ。それどころか最後の瞬間まで地獄だそうですよ。人間の原形を留めなくなっても・・・癌も奇形もなったら絶対に治療の方法がないところがこの「放射能」の最大の特徴ですからね。
○『東海村JCO臨界事故の被害者の写真(文中Aさん)』
http://blog-imgs-46.fc2.com/c/h/e/cherio1222/231108456747-up41591.jpg
○『東海村JCO臨界事故の被害者の写真』
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/572.html
○『チェルノブイリ奇形写真
http://portirland.blogspot.jp/2012/08/shashin-houshanou-genpatsu.html#
○『劣化ウラン弾による内部被ばくでガン、奇形児がつぎつぎ』
http://homepage1.nifty.com/KASAI-CHAPPUIS/ExtremeBirthDeformities.htm
http://20070110.at.webry.info/201104/article_36.html

◎がれき拡散は日本中を奇形児にして補償を逃れるため!
http://takumiuna.makusta.jp/e189642.html

========================================
◎脱原発、閣僚にずれ「依存しない社会」「技術者確保重要」(日経2012年8月21日)
政府の中長期のエネルギー戦略を巡り、関係閣僚から脱原発を目指す発言が出ている。古川元久国家戦略相は21日の閣議後の記者会見で「原発に依存しない社会をつくっていく」と述べた。細野豪志環境相も脱原発が望ましいとしつつ、「原子力技術は国内でも国際的にも不可欠」と指摘。閣僚間で見解の相違もみられた。環境相は「原子力がない世界が望ましいとの思いを持っている」と語ったうえで、東京電力福島第1原発の廃炉に30〜40年かかることから「技術者の確保も極めて重要」と述べた。中東情勢の不安定さや原油価格の高騰を念頭に「化石燃料への過度な依存について真剣に考えるべきだ」とも付け加えた。政府は2030年時点のエネルギー構成を選択肢で示し、意見聴取会やパブリックコメントを実施してきた。意見聴取会のアンケートは7割以上が「原子力発電への依存度をゼロにすべきだ」と回答した。閣僚から脱原発を意識した声が出始めたのは、次期衆院選を視野にこうした民意を無視できないとの心理が働いているためとみられる。・・・

========================================
◎日々雑感さんの重要なご指摘!
→日本を世界の汚染工場・核の最終処分場にしようとしている細野!いよっ、色男!・・・ってそれ単なる売国奴だろオマエ!
http://hibi-zakkan.net/archives/14968562.html
やはり細野豪志は原子力ムラとアメリカの飼い犬― 「原子力規制委員人事案」のゴリ推しは、日本を最大のプルトニウム生産工場にするための布石!?カテゴリ:原発・電力政治
 なぜ細野豪志は、誰がどう考えても批判されるに決まっているような「原子力規制委員の人事案」を出し、それをボロクソに言われてまで推し通そうとするのか・・・
ましてや、損得勘定でしか動かない政治家が・・・
と少し不思議だったんですが、
今日こちらの方のツイートを見て、ハッと思ったんだけど
兵頭正俊 @hyodo_masatoshi 民主党の脱原発依存のエネルギー政策。これは選挙目当ての、第2の消費税増税。選挙が終われば、アーミテージ元米国務副長官らが発表した「対日政策提言」と、「原子力規制委員会」によって、原発は推進されてゆく。そのとき、野田はいないし、民主党は与党でもない。この詐欺政党にだまされないこと。
2012 8月 22 返信リツイートお気に入りに登録 兵頭正俊 @hyodo_masatoshi 米国は原発から手を引くのに、日本には原発推進を指示。(対日政策提言)。この理由は2点ある。ひとつはプルトニウムが欲しいから。日本を最大のプルトニウム生産工場にするつもりだ。2点目は、米国の、強いパートナー日本の確立によって、将来の日中戦争に備えるため。(対日超党派報告書)
2012 8月 22 返信リツイートお気に入りに登録
そして昨日の、
細野が『廃炉作業や使用済み核燃料の処分に向け原子力技術が今後も不可欠』だから、簡単に「脱原発」とか無理』って言ったという報道
コレね
「脱原発」でも技術不可欠=廃炉や使用済み燃料処分に−細野環境相
細野豪志環境相は21日の閣議後の記者会見で、東京電力福島第1原発事故を受け政府が検討している将来のエネルギー政策に関し、「『脱原発』ということではあるが、原子力の技術をどう残すかについて知恵がない限り、簡単に言えることではない」と述べた。
福島第1原発の廃炉作業や使用済み核燃料の処分に向け原子力技術が今後も不可欠との認識を示したものだ。  
細野環境相は「原子力がない世界が望ましいと考える人たちがたくさんいることは理解しているし、私自身もそういう思いだ」と説明。ただ、「理想論で終わってはならない。現実的な姿を提示できないなら極めて無責任なことになる」と指摘した。(2012/08/21-12:44)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012082100357
さらにコチラの記事では!!
細野は、 新たに他国の使用済み核燃料の受け入れ たがってたよね!
「六ケ所」延命の細野報告書 他国の核燃料再処理も
2012年8月3日
 将来の原発比率が議論される中、青森県六ケ所村にある日本原燃の核燃サイクル事業の見直しも避けて通れない。使用済み核燃料を再処理する工場が未完成のなか、「国際化」の名の下に延命策を打ち出したのが細野豪志原発事故担当相に提出された私的報告書だ。事業の抜本改革を求める一方で、新たに他国の使用済み核燃料の受け入れにも言及している。(小坂井文彦、上田千秋)
再処理工場の今後をめぐる細野ペーパーと言われるのが、「核燃料サイクルの検証と改革」と題した中間報告書だ。
 まず、その内容とはー。
 「国が主体的に核燃サイクル事業についての議論をリードし、改革を大胆に進めるべきだ」 と主張する。
(中略)
 この報告書は、細野原発事故担当相の私的諮問機関 「核不拡散研究会」 が5月下旬にまとめた。代表は元外交官で、国際原子力機関(IAEA)理事会議長も務めた遠藤哲也氏(77)だ。取材で訪ねると 「昨年暮れ、細野さんとの議論で、核燃サイクル事業の国際化を提案したら、『国際化を中心に考えてほしい』 とお願いされた」 と話す。
 今年初め、専門家や学者ら3人のメンバーとともに研究会を発足させ、最初に核燃サイクルの是非を検討したという。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2012080302000093.html
そうか!ピコリーン!  なんか繋がった!!
このイカれた人事案は『他国の使用済み核燃料の受け入れ』に必要だったんだ!!
そしてそれはアメリカ様の思惑通りに、“傀儡”よろしく“細野豪志”が動いてるだけなんだって。
・・・(´・д・`)あれ!? みんなもう知ってた!?
米国がとっくに原発から手を引こうとしている事に関しては以下参照してね
原子力に固執し続け、世界に取り残される日本米原子力規制委員会(NRC)、原発認可手続きを停止

========================================○原発はすでに「現在、ほぼゼロ」状態(全電力比率でみれば大飯などゴミクズみたいな小さな値)で日本はなにも問題はない!
【日本人は原発ほぼゼロで「既に2つの夏と1つの冬を「現在」乗り切っている」!】
【原発を何十年も先、ゼロにするのかどうか、議論することすらバカバカしい!】
 「原発0」以外選択の余地ないのです。
◎電力会社は、「電気がない」など、たわごとです。
◎稼働させるかどうかは電力会社の赤字問題だけで国家国民は関係なし!・・・あとは電力会社自身の赤字の問題だけ、
【ステップ1】『電力事業法』を改正し、9電力会社全部『国営化』して、
【ステップ2】『発送電分離』し、全国1社の公的送電会社と、発電会社に分離する。
【ステップ3】廃炉のための原発会社は暫く存続。原発以外の発電会社は完全自由化。
========================================
◎「保守」でもなんでもない「単なる一部企業のための利権メディア」『S経新聞』の不買運動を開始しよう!
◎「韓流」で日本文化を殺し、「原発」で日本人を殺す「反日利権メディア」『S経新聞』の不買運動を開始しよう!
◎原発推進・元凶政権=自民党中心政権へ逆戻り=今、絶対やってはいけない解散総選挙!
◎民主党は、支持母体から「電力総連」だけは切れ!にんげんの命を殺す「原発」を支持する組織は労働運動でもなんでもないぞ!
脱原発
(1)「前門のオオカミ」=『電力総連』原子力ムラ・労働部隊
(2)「後門のトラ」=『自民党』原子力ムラ・国会部隊=原発政策の大元凶


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧