★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 809.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
内部被曝の人々、極力結婚するな…生態系協会長  読売新聞  栃木だとか、埼玉、東京、神奈川あたり
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/809.html
投稿者 ダイナモ 日時 2012 年 8 月 30 日 12:53:59: mY9T/8MdR98ug
 

 公益財団法人日本生態系協会(東京都豊島区)が都内で開いた政策塾で、池谷奉文会長(70)が行った発言について、福島市議会の佐藤一好市議らが29日、訂正を求めて記者会見した。

 池谷会長は7月9日、佐藤市議ら地方議員約70人が参加した「第12回日本をリードする議員のための政策塾」で講演。市議らの指摘を受け、29日に同協会が発表した講演要旨によると、「内部被曝、これがどうしようもないんでございまして、放射能雲が通った、だから福島ばかりじゃございませんで栃木だとか、埼玉、東京、神奈川あたり、あそこにいた方々はこれから極力、結婚をしない方がいいだろう」と発言したとされる。

 佐藤市議は「我が耳を疑った。到底容認できない」と強く批判した。一方、池谷会長は読売新聞の取材に、「放射線に注意した上で結婚や出産してほしいという助言で、間違ったことは言っていない。現段階では訂正することは考えていない」と話している。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120830-OYT1T00269.htm?from=main7
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月30日 13:12:11 : XZ3zz08enI
私も同意見です。
福島での、蝶、ワタムシの奇形の発生率を見ると次の世代のヒトでの発生率を想像してしまいます。

蝶、ワタムシはいずれも昆虫ですから、体内の器官の形成異常、機能(感覚器官の正常性)、体調の異常などは調査対象になっていない。

両調査において通常1%未満の外形の形状異常がワタムシで20%、次の世代での発生率が蝶で38%。

どうして、等しく動物界に属するヒトに異常が発生しない、或いは異常の発生率上昇が観察されないということがありえようか。ともに生殖、発生、成長がDNAに支配されていることになんの変わりもない。


02. 2012年8月30日 13:24:10 : BRdBG0KBbQ
言わんとしている事は理解できるが、「結婚しないほうがいい」はダメ。

それよりも、神奈川を出すなら、何故、茨城、千葉を言わないのかが不思議で、データを基にした研究者の提言なら言い忘れたでは済まない。
以外にアバウトな発言かもしれない。

どうせならしっかり調査して、県単位でなく、せめて市町村単位まで掘り下げて、この地点はこうだから、これぐらいの影響があるぐらいの研究結果を出して欲しい。
それを見て、どうするかは各自が判断すればいい。


03. 2012年8月30日 13:44:40 : leM3A1xQMA
放射性物質を除去する煩わしさからの責任転嫁に過ぎないと思う。個人を差別や中傷したところで、根本的な解決には至らない。

04. 2012年8月30日 14:17:25 : F4wswTerVI
すごく当たり前な感じだと思うよ
感情論でケシカランでは無くて
可能性としてしっかり見据えて行く必要がある

プルームが流れた地域は精原細胞や卵母細胞のクロモゾームを調査する事が必要だとは思う(技術的に精子は可能で、卵母細胞は不明)
ただし、究極の個人情報なので、取扱いには注意ですね。


05. 2012年8月30日 14:18:58 : F4wswTerVI
ただ、結婚は子供産まない場合もあるから
結婚とは言わず、生殖要するに子作りに関して問題視するべきだとおもう
おじーちゃんだから、結婚=子作りと言う認識かもしれないけどね。

06. 2012年8月30日 14:54:08 : Ghz6ukhshg
>結婚をしない方がいいだろう」と発言したとされる。

2012年8月30日10時37分 読売新聞(yomiuri online)の記事のようだが、したとされるとはどういうたちの悪い取材だろう。裏付けを取っていない証拠だろう。
わざと、批判を呼ぶような煽り報道のように見れる。大手マスメディアが一番してはいけない報道倫理違反ではないだろうか。
池谷会長は読売新聞の取材に、「放射線に注意した上で結婚や出産してほしいという助言で、間違ったことは言っていない。現段階では訂正することは考えていない」と話しているとの内容と明らかに趣旨が違って取れる。
悪口をそのまま記事に書いているなら読売=ゴシップ新聞だと思う。


07. 2012年8月30日 16:37:30 : cI7XUc7jLU
子供を持たない夫婦は沢山いますから、正確には「結婚しない方がいい」のではなく、「子供を持たない方がいい」ですね。それと結婚はしないが子供を持つ人もいます。言葉が不正確ですね。

「結婚しない方がいい」というのは「子供は持たない方がいい」より酷い言葉に感じるので、これは発言者がちょっとまずった所ではある。言わんとする事は明確ではあるんだけど。


08. 2012年8月30日 17:03:41 : cVHSWKLMfA
もし数年後、池谷会長のいわれるとおりの事態になったとき、佐藤市議はどのように責任をとるのか。

09. 2012年8月30日 18:08:05 : KYXzKIU6t6
米ポチ統治者には「内部被曝」はタブー
指摘し、注意を促したら叩かれる。

出産リスクが上がったと指摘しただけのようです。
で、叩かれる。



10. 2012年8月30日 18:39:27 : vCtPvA1tEw
女の子が生まれた瞬間、卵巣に持っている卵子の数は約200万個。10歳くらいで思春期に入り、平均12歳くらいで初潮(初めての月経)が来るが、初潮が来る時点で、卵子の数はもう約70万個に減っているといわれている。20歳くらいになり、いよいよ子供を作ろうとする頃・・・卵子の数はもう10万個まで減っている。
http://ameblo.jp/four-seasons-0409/entry-10488224025.html

卵子の数は増えることはない。女性は放射能にヤラれた時点で被爆卵子を抱えて生きていくことになる。将来、福島・首都圏・東北の汚染地帯は奇形児だらけになっているだろう。可哀想だがこれが福島・首都圏・東北の現実。
被爆を蓄積し過ぎないうちに女だけでも西日本に避難すべきだ!


11. 恵也 2012年8月30日 19:59:38 : cdRlA.6W79UEw : KoRhvrO8sc
>> 埼玉、東京、神奈川あたり、あそこにいた方々はこれから極力、結婚をしない方がいいだろう

被曝量で違うが、高汚染地の若者は結婚は止めたほうが正解かもな。
弱肉強食の世界で敗者になったと悟らないと、もっと大きな被害を受けそうだ。
子孫に残すわけだから、相当に大きな覚悟で子供を作らないと・・・
情報弱者で洗脳に弱かった報いが来てしまったんだよ。

誰か言ってたね「直ちに影響はありません」とか、洗脳に弱い人は言葉の裏が
読めないような方が多い。蝶だって直ちには影響はなかったものね。
でも人間も蝶も根源的には同じような遺伝子のおかげで生きる物なんだから・・・・

ーーーー引用開始ーーーー
2011年の5月に事故後に羽化したチョウを採集したところ、親世代より子供の
世代で異常がふえていました。また孫の世代まで異常がみつかりました。

さらに9月に採集したチョウはいっそう厳しい異常が見られ、また福島の食材を
沖縄のヤマトシジミに与えても同じ異常が見いだされました。
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/497.html


12. 2012年8月30日 21:28:15 : BoMm2Jwct6
>>10 男性も放射能にヤラれた時点で精原細胞が駄目になってしまうようなので、(しかも極めて放射能には弱いとか)さっさと避難した方がいいのは同じ。
前から言ってるけど、「若い男女」はとにかく率先して避難すべき。

13. 2012年8月30日 21:42:57 : OsR3uRiOys
福島からの兆候濃度プルーム 毒ガスは想定外の高濃度吸い込んだだけで甲状腺ガンになるレベルではないですか そんなもの何千万人が吸い込んだんだから知らないうちに
まだ子供のいない男子の孫に危険が現れるのか?

ベラルーシの例を挙げれば、放射能による遺伝的障害は男子の精原細胞に影響を非常に受けてやすい。男の子の遺伝子マップは穴だらけ傷だらけになるがその子供には症状が発現しないと考えられる。女子は生まれたときから卵子を持っていて放射能の害は男の子に比べ受けにくい。そのため男子の駄目駄目ゲノムをカバーして遺伝し障害が表面化しないと考えられる。でも孫の代になると駄目駄目ゲノムの遺伝子しか持たない親から生まれた孫は遺伝障害は発現するのではと考えられる
放射能障害は25年後の大きく表面化してベラルーシのような社会問題になるのかなと考える
放射能の障害は7代たたるぞ もうイスカンダルにしか希望がないのか


14. 2012年8月30日 23:01:14 : 94m18Dmi3P
今後50年で一千万人が放射能に負けて死ぬだろう。
チェルノブイリとの人口密度を考えてみろ、今更ジタバタしてもどうにもならんよ。
経済損失は一千兆円だ、そのうち国が負担するのは百兆円。
差額の九百兆円は国民の生活水準の低下によって処理されることになる。

15. 2012年8月31日 01:56:32 : 65UugeWfGA
>福島ばかりじゃございませんで栃木だとか、埼玉、東京、神奈川あたり、あそこにいた方々はこれから極力、結婚をしない方がいいだろう

これだけで何千万人になると思っている?日本の人口比で言えば、2割を軽く超えるぞ!

こいつは「日本民族絶滅」を企てる集団の代弁者か手羽先と思われても仕方がない。こんなヤツの言葉を真に受けて日本民族の子孫を作ることをやめたら、「誰が得する」かを冷静に考えるべきだ。

ついでにこの「池谷奉文]なる人物の血統と出自の調査(明治以降の外国人の血が混じっていないか)も必要だろう。場合によっては、「外患誘致罪」で起訴し、死刑にする必要がある。


16. 2012年8月31日 02:38:41 : XXar4Oikm6
関東一都六県で日本の人口のおおよそ3900万人。
人間都合の悪いことを指摘されると逆上するものです。
怒りに任せて池谷氏をどうこうしたところで現実は変わりません。
統計学を少しかじったヒトなら池谷氏の意見の妥当性は理解できます。
原因だけあって結果はないというのはありえません。


17. 2012年8月31日 07:12:11 : GGDLVjZblD
危険を感じても、周りをキョロキョロ見回して安心し、安全な地に移住しないのは
人の成りをしていても、その実態は、首輪が付いていないと安心できない家畜なわけです

18. 2012年8月31日 12:02:00 : MDURCTUJ7k

畸形が生まれるのは真実。
真実は真実。

真実の伝え方には個人差があり、それは別問題です。
これから起きる長い不幸の時代を考えたら、どうでもいい話だと思います。


19. 2012年8月31日 15:55:28 : SsdL8XFnCw
この発言は、もうとんでもない差別発言である。
この人は、発言の中で取り上げた自治体とその県民から
総括させられなければならない。

20. GONTA 2012年9月01日 19:39:31 : AQKDx.DYZEKh2 : kSnRKUJsZs
福島県民です。原発は絶対反対ですが、感情的な議論には悲しくなります。精子や卵子への異常、それに発がん率はショウジョウバエ、マウスでのわずかな実験で割り出されたものです。
次に被曝量ですが、約50年前の米ソの相次ぐ核実験では今よりもはるかに多くの放射能をすでに浴びてます。それに中国の黄砂には、今でも核実験によるプルトニウムが含まれていますが、日本ではすでに2−5千μSv被ばくしたという報告もあります。絶滅シナリオ通りなら、すでに日本人絶滅が始まっているのでは? だとすると、この学者はこの頃の放射能で頭がやられたのかも。
人間が昆虫などと違うのは、DNAなどへの修復機能が強力なことです。ちなみにタバコ喫煙では年間300,000μSv、近縁に喫煙者がいただけで年間10,000μSv相当のダメージと言われますが、こうなると修復機能が間に合わないことは理屈としてもわかってもらえると思います。残念なことは放射能の危険性を煽り立てて稼ぎまくっているもうけ学者に踊らされている人が何と多いこと、真実をきっちり検証してくれるマスコミがないことです。

21. GONTA 2012年9月01日 20:08:32 : AQKDx.DYZEKh2 : kSnRKUJsZs
御免なさい。単位が間違ってました。タバコの欄でμ(マイクロ)はその1000倍、m(ミリ)です。従ってタバコでの換算値は30万mSvになります。

22. GONTA 2012年9月01日 20:26:37 : lcw6yBWslP4kM : kSnRKUJsZs
またまた訂正、今度は数字です。タバコ喫煙者の30万mSvは3000mSvに、近縁者の場合で100mSv、いずれも年間です。重ね重ね申し訳ありません。

23. 他人ごと 2012年9月01日 22:59:58 : df2ldRmR8ZNvg : GmOWB37oYY
「福島市議会の佐藤一好市議らが29日、訂正を求めて記者会見した」は本末転倒。事実を言っただけだろう。

放射能に汚染された地域には住まない行動、運動を展開する方が賢明。
将来に原爆症状になって苦しむのはその地域に住まわれるお人達です。国と裁判するも因果関係が無い有ると争うことでしょう。
皆して一緒に行動する事が大切に思う。疎開が一番!決して放射能は無くならない、亡くなるは汚染地域に住みたい方住む方でしょう。
池谷会長はは本当の事を言ってます。
それを何故訂正を求めるのか
それを認めてから早く移転行動をおこすべきだ。


24. トントン 2012年9月02日 00:46:26 : Ka3DkA9WcAoac : Chu8BiI6sE
池谷さんがおっしゃったことが現実になるかどうか今は分かりません。
但し池谷さんのような見解を持たれる方を異端視してはいけないと思います。
放射能汚染の実態や影響について、臭いものに蓋をしろではにですが、
多様な意見子を表明しにくい雰囲気が作られていいるようです。
市議さんはこのことに目くじら立てるより、他にやるべきことがあるはず。

汚染地の自治体を維持したい。人口流出を阻み、税収を減らさず、
自分たちの職を守りたいという自治体首長、議員、職員の姿が残念です。

個人的には汚染度の高い順に移住を進めることが、唯一の道かと思います。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧