★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 591.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「汚染土の最終処分場は福島原発付近が合理的」原子力資料情報室共同代表・西尾漠氏
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/591.html
投稿者 SOBA 日時 2012 年 9 月 28 日 07:18:11: LVbi13XrOLj/s
 

(以下転載始め)

「汚染土の最終処分場は福島原発付近が合理的」原子力資料情報室共同代表・西尾漠氏
2012.09.27 未分類
http://nikkan-spa.jp/291752

西尾 漠氏

 福島の放射能汚染土の最終処分場の有力候補地として南大隅町が浮上したのは、福島県双葉郡の3町に中間貯蔵施設候補地が環境省から提示された4日後のことだった。原子力資料情報室の西尾漠共同代表に聞いた。

「南の知床」とも呼ばれる自然豊かな大隅半島は、福島原発から1000kmを超える場所だ。

「そんな遠くまでなんでわざわざ船で運んでいくのか。原発事故で人が長い期間住めない所があるわけだから、そこを最終処分場にするほうが合理的だと思います。場所は福島第一原発のすぐ近くがいい」

 埋設・管理については?

「廃棄物の詰まったドラム缶の周りをコンクリートで固めて土をかぶせ、約30年ひたすら放射能レベルが下がるのを待つ。『300年管理』すると言うけれど、管理主体の日本原燃そのものが残っているかどうかわかりません」

 日本で原発が動き始めてからわずか46年、初の電力会社ができて126年にすぎない。さらに「300〜1000mの地底に埋設、100万年管理」が必要とされる高レベル廃棄物の最終処分となると、想像を絶する歳月を伴う。

「今ある廃棄物については最大限の研究開発を続け、その成果を次世代に引き渡していくしかない。無謀な深地層処分をあきらめて、管理可能な貯蔵を続ける。六ヶ所の施設と同じように貯蔵し、30年たったら別の場所に順繰りに移していったっていいわけです。この順繰りであれば都会にだって置けるわけで、公平な負担になる」

【西尾 漠氏】
原子力資料情報室共同代表。『はんげんぱつ新聞』編集長。著書に『どうする? 放射能ごみ 実は暮らしに直結する恐怖』(緑風出版)など

取材・文/樫田秀樹 田中裕司 遠藤秀一
― 全国に拡散する行き場のない「核のゴミ」【5】 ―

(以上転載終り)
 
 
 
 
 
↓日本商工会議所の岡村会頭(東芝)、経団連の米倉会長(住友化学)、経済同友会の長谷川代表幹事(武田薬品工業)など3経済団体代表者による“原発ゼロは「到底受け入れられない」”ごり押し圧力糾弾バナーです。

クリックで「経済同友会長谷川(武田薬品、社是は誠実、「いのち」の大切さを見つめ続けて)が原発ゼロ断固反対だって。馬鹿丸出し。」
3経済団体代表者による“原発ゼロは「到底受け入れられない」”ごり押し圧力糾弾バナー

今こそ、「主権者は私たち国民」、声をあげよう!!!浜岡原発と危険な駿河湾トラフ・南海トラフ
僕たちは知りたい真実の情報を 私たちは信じている情報の力を
                    右バナーはTBP主権者国民連合について↓
主権者は私たち国民バナー 主権者国民連合バナー

@28SOBA       脱米救国 対米自尊  ↓クリックで地図  ↓TBP主権者は私たち国民について
   原発にNOの、猫ちゃんの原発にニャ〜バナー TBP主権者は私たち国民バナー

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月28日 08:59:34 : XUd48KYCio
起きてしまった現実を直視すれば、当然の話だ。
ただ、10万年間もという意味の最終など表現は国の詭弁だ。

100年後にセシウム137では、やっと1/10程度減少。
さらなる100年の延長を含む「100年間貯蔵施設」であれば、今の国の為政者として責任の対応と見なしてもいいとと思う。


02. 2012年9月28日 10:27:20 : OTOSIyOeKE
放射性物質の安全の大原則は、閉じ込めることだった筈だ。拡散(分散管理)は、最悪の選択。問題は、「どうやって猫の首に鈴をつけるか」ではないか。

03. 恵也 2012年9月28日 11:04:08 : cdRlA.6W79UEw : tJQja0mUxI
>> 場所は福島第一原発のすぐ近くがいい

俺も西尾氏に大賛成だ。
どの道、生きてる間には帰れないような場所が出来たのだからでかいピラミッドでも
作ってその中に、入れて30年おきくらいに安全確認の意味で移動すればいい。

ホッタラカシにしたら容器がいつの間にか破損して漏れ出す心配が大きい。
いつでも別の容器に入れ替えれるようにしてピラミッドの中に入れるべき。
しかし東芝、住友化学、武田薬品には不買運動をしたい、こいつらは金の亡者!


04. 2012年9月28日 11:26:34 : VbWAbFllIA
汚染土の処分場としてはフクイチが最適なのは
誰が見ても同じだろう。
しかし活断層の安定度を考えると浜通りは必ずしも安全ではない。
また福島は結構人口が多く浜通りにも人がかなり住んでいる。
大隅が選ばれた理由は断層が安定していることと人が住んでいないことだろう。
福島にするのならもう少し内陸の阿武隈山中が安定して
いいのだがこれは県民が到底賛成しないだろう。

05. 2012年9月28日 16:45:41 : 1ioo7h1uY6
■ 加害者東電

 放射性物質の所有者 東電の

 敷地以外での 処分場は ありえない !

 金も全て 東電もちが あたりまえ !


06. 2012年9月28日 21:50:44 : FEC1zKK4NY
放射能汚染物は集約して閉じ込めるのは基本だ。
すでに、放射能に汚染されてしまった地域は
最終処分場とするのが当然だ。
利権を考えない人は、この案に賛成だと思う。

07. こーるてん 2012年9月29日 04:45:24 : hndh7vd2.ZV/2 : txKoq6KBVw
阿修羅では、何故か広域処理の危険性についての危機感が薄いですね。何故でしょうか。
残念でたまりません。

08. 2012年9月29日 07:04:50 : NDZvjM4HqQ
『原発賛成派に福島原発作業員になってもらう会』を結成しよう!安全だと思っている「原発推進派」が原発作業してください!もう作業員は足りないんですから。
1)「原子力ムラ・労働部隊」=電力総連→民主党支配の拠点
2)「原子力ムラ・国会部隊」=J民党全員と民主党内の推進派
3)「原子力ムラ・広報部隊」=S経新聞、S潮社、B藝春秋
4)「原子力ムラ・財界部隊」=経団連、日商、同友会
5)「原子力ムラボス・日本国オーナー大本営」=9電力会社・電事連→上記すべてを支配する大本営であり元凶=なぜなら、工作資金の源泉である「我々の電力料金」を水増しして徴収し、上記に回せるから(地域独占+総括原価方式のため)。
◎これらの幹部には、福島原発作業員になってもらいましょう!だって、安全だと思っているんでしょ。安全だと思ってるんだから作業員になれますよね!
★私ら日本人の多数を占める脱原発派は、危険だと思っているから行きません!廃炉にします!
★日本人の少数派・原発推進派が原発作業に行ってください!論理的にはそうなりますよ。
(※注↓)このように、直ぐには、死なないですよ。それどころか最後の瞬間まで地獄だそうですよ。人間の原形を留めなくなっても・・・癌も奇形も、なったら「絶対に治療の方法がない」ところがこの「放射能」の最大の特徴ですからね。
★『東海村JCO臨界事故の被害者の写真!(文中Aさん)』
http://blog-imgs-46.fc2.com/c/h/e/cherio1222/231108456747-up41591.jpg
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/572.html
★『劣化ウラン弾による内部被ばくでガン、奇形児がつぎつぎ!』
http://homepage1.nifty.com/KASAI-CHAPPUIS/ExtremeBirthDeformities.htm
◎がれき拡散は日本中を奇形児にして補償を逃れるため!
http://takumiuna.makusta.jp/e189642.html
========================================
◎国際的には不可能なことが証明されている「除染」に何兆円かけるより、その金を「移住」にまわせば良かったのです。住民の移住先での生活保証に補助しても、キチガイじみた「除染」より安い!
◎世界的常識で、放射性物質は広大な国土の山々に拡散し、山からぼぼ永久的に放射性物質が流出し「除染は不可能」と世界的に何度も証明されている。チェルノブイリのときのロシア、ベラルーシでも除染は不可能。はるか2000キロのドイツやオーストリアの猪のような森の食材は実に26年たっても食えない(森の呪い)。除染に何兆円もかけるより国が買い上げ(長期借り上げ)移住促進の方が安く、治療不可能な健康被害をくい止められると有識者が何遍も通告しているのに!ゼネコン利権の方が大切らしい!
いまごろ政府が「やはり除染は限界」といっても、あきれて言葉もない。
◎「除染費用1兆円を被災者に渡しては」とノーベル物理学賞受賞学者 江崎玲於奈氏提言(週刊ポスト2012年1月13・20日号、NEWポストセブン2012.01.07)
http://www.news-postseven.com/archives/20120107_78749.html
◎平野復興相「除染に限界」モデル事業(朝日2012年6月17日)
◎「除染効果、一定時間で限界」平野復興相が自治体に説明(産経2012年6月17日)
◎復興相「現在の除染技術は限界も」(NHK6月17日)
◎「除染の限界」に苦悩する福島市の住民(東京新聞「こちら特報部」11月26日)
◎『福島県の人口、4割減少!』2040年、原発事故で流出(朝日2012年8月30日)
◎『今でも避難したい!』福島市民の34%市調査(朝日2012年9月17日)
◎自然状態では存在しない「若者の甲状腺腫瘍」(原発の重要な証拠)が多数出ているのに無視する日本人!
「福島の癌化のスピードはチェルノブイリの5倍。尋常でない。”甲状腺癌、白血病の報告が次々と届いている”」
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/797.html

09. 2012年9月29日 10:10:41 : cmlXhqYY0s
福島第一原発から出たものだから、全て福島第一原発へ返すのが当たり前。
「もう無主物ですから返すに及びません」なんて遠慮しなくて良い。
全部、全〜部、東電福島第一原発の所有物だ。

日本各地から全部ドンドン送り返してやれ!
焼却してやったんだから、焼却灰はすべて返すのが当たり前。
フランスも原発事故後使用済み燃料の再処理後速やかに日本に返して来たでは無いか!
速やかに返すのが当たり前。
こんな高濃度放射能を拡散させたら、今後何処が爆発しても示しがつかない。

原発を誘致したという事は、そういうことまでも含めて全部容認したという事だ!

簡単に誘致して金だけもらって、いったん事故を起こしたらその放射能は全国へ撒き散らしてくださいという方がおかしいだろ。

誘致した自治体はその全ての責任を取れ!
その為に大金ももらったんだから。



10. はるはる 2012年10月03日 17:19:36 : mqlXyMiKAz/yQ : TBnvJJB1Fi
原発の誘致ってねえ、ド田舎の自治体がどうぞウチに来てくださいって言って決まるものじゃないってご存知じゃないのがふつうなのかしら?原子力ムラから勝手に目を付けられ貧乏人の横っ面を札束でひっぱたくような汚いやり方で「誘致という形」を取らされたに過ぎないってこと。ご存じでないような方々も原発事故に対して多少は責任ありますよ。あなた方が原発に対して無関心だったことのツケのほとんどを福島が払わされていることをどうぞお忘れなく。
「愛の対極にあるものは無関心である」BY マザー・テレサ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧