★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 882.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射線量10シーベルト、緊張感走る報道陣 福島第1原発公開ルポ
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/882.html
投稿者 palクン 日時 2012 年 10 月 12 日 23:59:56: mWJq7xP6mpLMg
 

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121012/dst12101223150014-n1.htm

 秋晴れの突き抜けるような青空とは対照的に、東京電力福島第1原発はいまだ過酷な環境にさらされていた。12日実施された4回目となる報道陣への公開。敷地内で最も高い放射線量が記録された場所付近まで初めて近づくことが許された。作業員すら立ち入れない場所で、廃炉作業の大きな障害となっている。(天野健作)

 急にバスがぐんと車速を上げた。昨年8月、毎時10シーベルト以上の高い放射線量を記録した地点に近づいた。「800です」。車内の東電担当者が放射線量が毎時800マイクロシーベルトになったことを告げた。報道陣に緊張感が走った。原発構内に入った直後は同7.5マイクロシーベルトだったので、バスで通り過ぎただけで、放射線量は100倍以上に跳ね上がった計算になる。

 10シーベルトを記録したのは1号機と2号機の原子炉建屋の間にある排気筒の部分だ。外で1時間浴び続けると、高い確率で死亡する線量だ。バスから外に出られるわけもなく、赤い字で「立入禁止」と記された旗が見えただけだった。

 今回、外に出て取材が許されたのは、水素爆発によって大きく損壊した4号機の原子炉建屋付近と、新しく設置された汚染水処理のための「多核種除去装置(アルプス)」の2カ所。
 外気の温度は約25度だが、白い防護服に全面マスクを着用しているので、脇や額からじわりと汗が出て、ゴーグルが曇るほど暑い。真夏の作業がどれだけ大変だったかが分かる。

 4号機のがれきの撤去はほぼ終わり、高さ25メートルの建屋の天井付近では、むき出しになった鉄筋を切り取る作業員の姿が見えた。地面には8月に取り出したという、直径約10メートルの黄色い格納容器のふたが存在感を放っていた。

 福島第1原発では現在も、約3千人が高い放射線量に気を配りながら、作業に当たっている。しかし、炉心溶融(メルトダウン)を起こした1〜3号機では、いまだに建屋内での作業は困難で、原子炉内の状況を十分につかめていない。

 窓を鉛で覆った免震重要棟で取材に応じた高橋毅(たけし)所長(55)は「状況を把握するにしても、準備を慎重に進めなければならない」と話した。

 政府は昨年12月に「事故収束宣言」を出している。まもなく収束から1年を迎えることになるが、どこをもって事故収束といえるのか、と感じた。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月13日 01:44:08 : Td5ZQ8G9fP
格納容器という壁が、作業従事者らを守っているのでしょう。
しかし、その効果は徐々に後退して漏えい度が増すことになる。
いつまでも保てるものではないのだから、お手上げとなる前に
当事者である東電が固執する体制を変えて、自分達の
不利有利を度外視した広い視点で解決策を求めなければ、
協力したくとも、その姿勢をあらわすこともできない。

02. 2012年10月13日 03:16:53 : 3nTXkp9TvA
廃炉作業とか、何をそんなに急ぐのだろう?
少なくともセシウム137や、ストロンチウム90とかの半減期、
約30年程は放置した後に状況を把握し始めれば良いではないか。
今現在何が起こっているかを知ったところで誰も近づけないのだから…。

03. 2012年10月13日 08:41:22 : dej7CPr6Nk
>>02
>約30年程は放置した後に状況を把握し始めれば良いではないか。

30年では、半分にしかならない。それでは現在立ち入り不能のところは、そのまま
立ち入り不能です。たいがいのところは300年とかの時間が必要でしょう。

ところが、原子炉建屋はそれほどもたない。傾いているとさえいわれる4号機燃料
プールなどいつ崩壊してもおかしくない。しかもそれで日本は破局に陥る。

-----昨年8月、毎時10シーベルト以上の高い放射線量を記録した地点に近づいた。「800です」。車内の東電担当者が放射線量が毎時800マイクロシーベルトになったことを告げた。

ここに産経らしい、誘導がある。これでは、10000分の1に線量が下がったよう
にもとれる。もちろん特別な除染でもしない限りそんなことはない。ただ
近づいたというだけのことだ。しかもスピードをあげたバスの車内で計測した
数字にしかすぎない。そのように書いてあるではないかと、記者は反論するだろう。
誤解を招く余地をうまくつくるのが彼らの腕なのかもしれない。


04. 2012年10月13日 10:30:24 : JQhTnGL4yI
人は8シーベルト放射線を浴びると100パーセントお亡くなりになると小出さんが話されていた。

とてつもなく放射能で汚染された物体が転がっていることを示した記事だ。

福島3号機爆発で紛れも無く飛び散った、プールあった使用済み燃料の残骸が、テレビ映像で見られたように垂直方向に黒い塊となって打ち上げられ吹き飛ばされた後に、ここに落ちてきたのだろう。ないしはその場所に後からよけられたのだろう。

原子炉建屋内のプールに使用済み燃料を残した状態で、原発を絶対に稼動してはならないことを決定的に裏付けている。もはや原発は使用済み燃料の移管なくしては稼動不可が必然なのだ。


05. 2012年10月14日 00:13:28 : NDZvjM4HqQ
【ミリの無い単なるSvとは以下の東海村Aさんの世界!それでも安楽死させない地獄!】
★『原発賛成派に福島原発作業員になってもらう会』を結成しよう!!安全だと思ってい
る「原発推進派」が原発作業してください!もう作業員は足りないんですから!
(1)「原子力ムラ・労働部隊」=電力総連→民主党支配の拠点。(2)「原子力ムラ・国
会部隊」=J民党全員と民主党内の推進派。(3)「原子力ムラ・広報部隊」=S経新聞、
S潮社、B藝春秋。(4)「原子力ムラ・財界部隊」=経団連、日商、同友会。(5)「原
子力ムラボス・日本国オーナー大本営」=9電力会社・電事連→上記すべてを支配する大
本営であり元凶=なぜなら、工作資金の源泉である「我々の電力料金」を水増しして徴収
し、上記に回せるから(地域独占+総括原価方式のため)。
★これらの幹部には、福島原発作業員になってもらいましょう!だって、安全だと思って
いるんでしょ。安全だと思ってるんだから作業員になれますよね!!会長、総裁、代表の
なり手はいくらでもおります!しかし作業員は足りません、是非行ってください!
★私ら日本人の多数を占める脱原発派は、危険だと思っているから行きません!廃炉にし
ます!★日本人の少数派・原発推進派が原発作業に行ってください!論理的にはそうなり
ますよ。(※注↓)このように、直ぐには、死なないですよ。それどころか最後の瞬間ま
で地獄だそうですよ。人間の原形を留めなくなっても・・・『癌』も『奇形』も、なった
ら『絶対に治療の方法がない』ところがこの「放射能」の最大の特徴ですからね。
★『東海村JCO臨界事故の被害者の写真!(文中Aさん)』
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/572.html
★『劣化ウラン弾による内部被ばくで癌、奇形児がつぎつぎ!』
http://homepage1.nifty.com/KASAI-CHAPPUIS/ExtremeBirthDeformities.htm

06. 2012年10月14日 04:05:59 : KaKF3PW0hk
>>05
>それどころか最後の瞬間まで地獄だそうですよ。

大事故が起きて医療がパンクしたら、JCO臨界事故の人のように死んでいくが、
むだな延命治療はないにしても、鎮痛剤も与えられない地獄のなか死んでいかなく
てはならない。

またガンもその地獄は身近なひとにガンになったひとがいないとわからない。みな
楽に死ねると錯覚している。異形になることも多いので苦痛も肉体的なものだけで
はないよ。治療費もたくさんかかるのでそれにも苦しむ。電力会社は1円もださない。


07. 不乱坊 2012年10月14日 06:14:23 : kbTBOGSw0930o : C6Q7S5EtqM
>02 約30年程は放置した後に状況を把握し始めれば良いではないか。
悠長なことをおっしゃってますね。
ストレスで病気になる(私は必ずしも否定しない)ことの方が、放射線被曝より危険、
という説すらあったやに記憶するが、

>03 傾いているとさえいわれる4号機燃料プールなどいつ崩壊してもおかしくない。
それを不安視するストレスで病気になる人もいそうな気がする。
たとえ30年としても、その間、地震も津波も竜巻も、オスプレイの墜落も絶対ない、
と言えるならともかく。
>「800です」。
>これでは、10000分の1に線量が下がったようにもとれる。
反射的に、「嘘八百」というダジャレが浮かんでしまいました。


08. 2012年10月15日 05:11:15 : Xu52JTWZwQ

たしかにストレスもこわい。しかし、目をつぶろうとしてもストレスは去らない。
結局正確に状況を把握するしかない。が、これも結構大変で、ストレスがくる。困った
はなしだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧