★阿修羅♪ > 原発・フッ素29 > 357.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自由に物を言えない抑圧社会  原発事故と損害を拡大している真の原因(仙台赤十字病院呼吸器科医師、東北大学臨床教授)
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/357.html
投稿者 神様 日時 2012 年 12 月 18 日 21:06:07: .SgApArfvR98Y
 

自由に物を言えない抑圧社会
原発事故と損害を拡大している真の原因
http://hirookay.blog.fc2.com/blog-entry-46.html


日本社会は安全に自由にものを言えない社会だ


• 日本では、職場を始め様々な集団内で、社会的立場が上のものは、全人格的身分として下位の人を支配する。対等な対話・議論をさせない、挨拶や言葉使いまで身分が下であることを強要する。

• 人格的に対等、対等な対話・議論を求めると、話題とは関係ないところで損害と屈辱を与える執拗な嫌がらせを無期限無制限に続ける。日本中いたるところに存在する、日本社会と人間関係の基本的行動様式、管理様式になっている。

• 「自由な発言抑圧と人格抑圧の言動を黙認してはいけない」ということが、社会規範と人々の共通認識になっていない。
・ 日本では、相手に屈辱と損害を与えて支配する程度は、個人のキャラクターで決まってしまう。他人の人格・尊厳を破壊する言動があっても批判されず黙認される。上位のものが人格的に他人を下位のものとして人格や人生まで支配している。

• 個人のレベルでは反民主的・反道徳的・強圧的なボスの横行と、無条件同調強要に過剰適応して自分で判断し自分の考えを発言する意思と能力を失い、他人にもそれを要求しあう人々が多数であるということだ

• 民主社会・近代社会であれば、相手に屈辱を与える言動は、社会規範として必ずそこに存在する人々から批判される。
同時に多くの欧米諸国では法的に侮辱罪として犯罪として扱われる。相手を侮蔑する言動をしてそれを批判されれば、侮蔑した言動を取っていないと十分に釈明しないとその人は社会的地位を失う。

• 全ての人が対等平等にふるまえることを社会が法的に強制力を持って保障し、社会規範として人々が保障しあう。それを前提に社会運営をするのが近代社会、民主社会の原理だ。人格抑圧の言動を黙認し横行する日本社会は反民主的身分社会だ。

• 「自由に発言できない社会」と、「発言する熱意と能力が乏しい」という問題が、福島原発事故を起こし、稚拙な事故対応をして損害拡大を繰り返した底流にある

• 自由に安心して発言できない日本社会のあり方は、原発事故に限らず、殆どの社会問題と、個人の多くの苦痛の基盤になっている
• 殆どの社会問題や、個人間の問題の解決を妨げる原因でもある
• 言葉・論理・議論軽視、異論排除、無条件同調強要を行動原理とする日本社会が福島原発事故の底流、真の原因として存在している。

      原発を造り拡大するために健全な議論や異論発言を抑圧した

• 日本の原発は、導入決定、地域決定、建設、全国への原発建設拡大、原発運営というどの段階でも、健全でまっとうな検討は殆どされなかった。
• 原発導入、拡大の大方針を作ったあとは、「無条件に実行させる」という行動方針で、異論・批判や議論は完全に排除・抑圧して強行してきた。
• 官僚が打算と保身のために大方針を作る。
• あとから表向きの理由をつくる。嘘の理由なので、誤りと指摘されても健全な議論はしない。

• 真の目的を主張せず、表向きの嘘の理屈を振り回して強行する。失敗があっても教訓を分析せずに強行する進め方は帝国陸軍以来続いている。
本来の目的はあいまいになって手段であるはずの方針が自己目的化され強制される。方針の問題点を再検討することを敵視して指示通り動くことを強制し、その遂行で責任を問う。
これは戦後も官僚機構運営に主導されて拡大し、現在の日本社会の行動・運営原理になっている。
日本に著しい傾向だ

• 太平洋戦争で、アメリカ軍は戦闘失敗があると徹底的に原因を分析して教訓を引き出し、同じ失敗を繰り返さないとりくみを、失敗のたびに行った。自軍の被害が最小限になる取り組みを重視した。日本は、過ちを点検して再発しない取り組みはせず、失敗しても同じ方針を強要して損害を増やした。

• ナチスドイツは、「ユダヤ人を虐殺することやユダヤ人の財産を一方的にとりあげることが正しい」と、理由をしっかり主張した。
• 一方日本軍は真の目的を国民に言わず、アリバイつくりのための見せ掛けの説明をして国民と社会を偽ることを基本姿勢とした。
• 「略奪を禁ずる」と見せかけの訓令を出して、実際には「現地調達」を方針として中国や東南アジアの人々から略奪した。略奪の事実にはアリバイつくりの訓令を示して努力していると偽り、食料略奪が不首尾になると現地調達方針を遂行しないと言って現場を叱責した。
• 強制的に特攻隊に自主志願させた上官自身は特攻に参加しない。敵艦まで到達できないとわかっていながらスピードの遅い練習機を特攻機として使い、特攻で死なせることを自己目的化して強制した。二人が不要でも特攻機に二人乗務させて死なせた。機体の故障で帰還すると裏切り者扱いして侮辱攻撃した。
• それまでの方針が誤りだといわせない恫喝をするために、失敗した方針を改めずにどこまでも継続、強制した。

       原発推進論者だけで原発を造り運営した

• 問題点の検討を要望する異論や批判を敵視した。
• 異論無視に加えて、異論発言する人を、敵視・侮辱・排除した。
• その共通認識をもつ原発推進論者だけで現実的には原発政策決定・建設・運営を独占して、原発を拡大してきた

        官僚が作った原発支配の構図

• 同調しない異論に対して、的をはずさない適切な反論や解説を行なわない
• 同調しない人の意見や、主張内容を無条件に、侮辱・抑圧・排除した。
• 同調せずに、異論や問題提起する人を、人格として侮辱・抑圧・排除することを暗黙の基本方針とした
• 同調しない人を排除する姿勢は原発推進者の中で、強固で基本的な暗黙の了解事項となった。


        原発現場での抑圧

• 技術者が、問題を発見したり、改善の提案をすることは歓迎されず、逆に疎まれて不利益を受けたはずだ
• 改善課題を放置し、自由な発言が困難な環境の下で、問題点は発見されても改善されず、放置、蓄積され、発言する熱意も減ったはずだ。
• そして福島原発事故に帰結した。

         原発事故発生後の経過

• 抑圧的基本姿勢は、原発が大爆発を起こした後も続いている
• 原発に批判的意見を敵視・排除する基本姿勢で対処した
• 適切な事故対応をせずに避けられるはずの損害も回避せずに、繰り返し拡大した。
• 世界の全能力を結集して対処しなければならない緊急事態でも、事故の危険性、対処法を提起してきた批判的専門家は排除した。今も続いている
• 原発推進論者だけで事故処理を今も独占している。
• 異論に対する抑圧方針は強化・繰り返して現在に至っている。

         福島原発爆発の直接原因

• 第1番の原発爆発の原因は震度6の地震で送電鉄塔が倒れ、外部電源2系統が全て供給不能になり冷却不能になった。これが大爆発にいたる直接の原因だ。
• 第2は外部電源が破綻したときに緊急用発電が働かなかったこと。津波による緊急用発電機の破壊と、電源車から電力を供給させる為の電線が短すぎ、接続するコネクターの形状が異なっていたために接続できず、電源車から電力が供給できなかったことの2つが電源バックアップ失敗の原因だ。
• 想定外津波による緊急用電源喪失が爆発原因だと東京電力は主張している。緊急発電機の不作動によるバックアップ失敗が爆発の原因と主張するなら、電源車の接続失敗によるバックアップ失敗も津波による緊急用電源破壊と同等の爆発原因だ

         「想定外」の意味

• 地震国日本の原発はリスクが高すぎて、ロイド保険と契約不成立。
• そこで「想定外自然災害による事故では、電力会社は、賠償その他の責任を負わない」という法令を作った。
• 東電が「想定外」と言う言葉を絶対に引っ込めないのはこの法令を生かして、安全管理を怠った電力会社と、歴代官僚を免責し、損害は被害者と国民・税金に負担させるためだ。想定不可能な津波だったから対策できなかったと言っているだけではない。
・「大地震や大津波の危険を指摘して対策を要求してきた人たちがいるのだから「大地震や津波は想定できなかった」と言うなら、想定できない低能力と、想定した意見を排除した2つの責任で処罰されるべきだ。

         事故時の恫喝

• 事故で汚染され、爆発が起きても、最小の可能性だけを説明した
• それ以外の発言は不安をあおると威嚇・恫喝した。スリーマイル事故と比較して考えるなどは過大で悪質な発言だと非難した。
• 事故と放射能汚染が拡大する可能性について、自覚がないマスコミは質問さえしなかった。

        被曝拡大を誘導した

• 国と東電のキャンペーンの下で、避難すべき人が避難せず、高度汚染された自家野菜を食べ続けた。
• 一方で、東電社員家族はきわめて早期に、適切に福島から避難した。関係者がいち早く避難したことは非難すべきではない。住民を避難させなかったことが問題だ。
• 的確な批判をすべきだ


         被曝医療専門家の「解説」

• 「低線量被曝の傷害はない」と考え、主張する専門家がいても良い。
• しかし、異なる考えがあることを紹介せずに「誰もが認める真実だ」と「解説」するのは嘘だからしてはいけない。
• 異なる意見を「煽動するな、不安を持たせるな」と発言抑圧してはいけない
• 特権的な立場で批判意見が存在しないかのように人を欺いて「解説・指導」するのは誤りだ。特権的な立場で、それ以外の考えはないと偽って、他の考えを抑圧することは無条件同調を強要する恐怖社会だ
• 20mSv被曝すれば0.1%が癌死する。日本の全法令の基本的立場。彼らも認める。
• 「日本人の半数は癌になるのだから0・1%が増えても誤差の範囲だ」と言う。
• 「70歳過ぎれば半数が癌」は正しい。癌が非常に少ない若年者について考えれば癌死は何十倍に増える。若年者でも誤差の範囲であるかのように誘導するのは人と社会を欺くものだ
• 人生で何らかの利益を得るために0.1%の生命リスクを覚悟して、判断することはある。利益無しにリスク引き受けを誘導することは、私は犯罪と考える。

        行政幹部

• 10万人に責任を持つ首長や教育委員長が0.1%の癌死を回避せず容認すると、100人が新たに癌死することを意味する。
• 現代社会で、100人が新たに死ぬことを認可するという権限を特定個人は持っていない。行政担当者がそのような権限を持っている認識は問題だ。
• 思考停止と既存路線強行に慣れ、人としての誇りと、行政責任者としての自覚を欠如した行政責任者は、判断の重大さに無関心に、上位者の意向に沿った判断発言をしている。

             福島医大

• 福島医大の医師の1割が辞職した。
• 勤務している医師の多くは家族を福島県外に避難させている。これが被爆に対する福島医大の多くの医師の認識だ。
• しかし、学内で、被曝や汚染を語るのは殆どタブーで自由な議論は抑圧されている。圧力に抗して批判する医師はほとんどいない。
• 被曝に関した調査や研究を実質的に禁止している。抑圧を更に強化して福島医大を、被曝医療の中心にしている。

          母親たちの要求・学校の放射能

• 学校の放射線を測ってほしい→拒否
• 測定と対策に協力したい→拒否
• 自分たちで測りたい→拒否。構内への立入禁止
• 学校周囲を測った。汚染確認→無視
• 「放射能は危険でない」教育を始めた
• 相談した母親をモンスターペアレンツ扱い。2回相談したら「神経過敏だから精神科受診を勧められた」
• 多くの地域で保護者が学校周辺を測定した。汚染が明瞭だ。こうして行政から指示が出て学校も測るようになった。それまで測らなかった反省は無い。ほとんどの学校は、生徒の被曝回避行動をとらず抑圧した
• 測定器が学校に支給された。校長教頭と担当教員以外は使用禁止し、他の職員や保護者が使えない学校もある

         母親たちの要求・学校給食と牛乳

• 給食の安全に疑問を持つ母親。弁当持参→禁止。「給食は教育の一環。勝手な行動は禁止する」残さず食べる教育を強要
• 牛乳飲ませたくない。水筒持参→禁止。別の理由で水筒持参すると水を捨てさせ水道水を飲むことをを強要
• 給食放射能測定を希望→拒否
• 自分たちで測定したい→禁止
• 給食残りを集めて持ち帰って測定→窃盗扱い。被曝に批判的教師を窃盗助長として指導
• 「暫定基準値500Bq/kg以下は安全だから特別の対応はしない(させない)」

          事故経過のまとめ

・行政と電力会社は、原発の設置、拡大、運営、福島原発事故、事故後の対応のどの場面でも、真実を説明せず、議論を抑圧するために、社会と国民に偽りを言って、原発大方針を継続実行し、それまでの失敗を過小評価し隠蔽してきた。
・国民に真実ではなく偽りを言うことが行動様式の基本として現在も続いている。福島では、放射能を心配する言葉を口に出すことも出来ない。恐ろしいほどの言論抑圧社会が現実になっている。

・他人や社会を偽り、異なる発言する人を適し排除しては、原発を健全に運営することも、原発事故を健全・合理的に収束させることはできない。
・再点検し安全取り組みを強化して安全性を確認したと言って大飯原発を再稼動させた。
反対意見を敵視・無視して、偽りの説明をして強行した。

・異論を排除して強行するあり方が福島事故の最大の原因だ。これを改善せずに、原発稼動を安全にすることはありえない。
・津波堤防を数メートルかさ上げするなど見せ掛けの対策をして安全になったと偽りの説明を懲りずに繰り返している。

・福島事故が想定外の災害のために起きたという主張から出る唯一の結論は「想定しきれないことで大事故を生ずるから、想定した対策をしても安全を保障できない」という結論だけだ。
・ここでも、自分でも信じていないごまかしを言って、押し切っておけばかまわないという姿勢が貫かれている。


        自由に物をいえない日本の人と社会

• 原発大爆発後も、自由に物が言えない社会を改善していない。逆に強化した。
• 物言えぬ日本社会のあり方は、原発事故に限らず、殆どの社会問題と、個人の多くの苦痛の基盤になっている
• 殆どの社会問題や、個人間の問題の解決を妨げる原因だ
• 自由に物が言えない、嘘・偽り・恫喝・侮辱が批判されず横行する社会は不健全で危険だ

         過剰適応

• 強者に無条件同調を強要する社会に人々は過剰適応した。異論発言や、自分で判断することを恐れる精神を強めた。
• 考えるということは、「本当にそうか」と異論を考えることから始まる。そして答えが出るまで考え続けることだ。
• 多くの日本人は異論発言を避けて同調することを目指し、自由な発言を控えることを繰り返した。そして自分で検討・判断し発言する、能力・熱意、自覚を後退させた。
• 与えられた情況と選択肢の中から、気分で選ぶだけの言動を日常化した。論理を軽視して気持ちで納得することを繰り返した。作られた状況に流されて判断行動をする体質を身につけた。自分の言葉で発言しないと情況に応じて気持ちはかわる。自分の判断を長期に覚えていることはできない。
• その結果、遅い状況変化は気づかず、状況に流されて判断していることに気づかない。それを問題と理解する能力も失う。

         健全な社会とは

• 自由に安全に発言できない。異論を抑圧して強行する社会と、自分で判断して発言行動する能力・勇気・自覚の貧弱は原発問題に限らない。
• ほとんどの社会問題と個人の多くの苦痛の基盤になっている

• 人が大切にされる健全な社会とは、侮蔑・脅迫・恫喝・欺きを容認しない社会だ。

• まじめな発言を抑圧させず、敬意を持った論理的で、核心を外さない議論を楽しむ、知的で健全な文化と精神を育てたい。
• 人の誇りを尊重し踏みにじらせない健全な文化・社会・人格を育てたい

• そのためには
   @優れた言葉の往復で発言・議論する自覚と能力
   A相手に対する敬意、論理的議論を楽しむ知性と道義性・勇気
         が必要だ。

         優れた言葉とは
@打算なくまっすぐ
A判断先送りしない真剣
B丁寧な思考
C相手に敬意を持った穏やかで論理的な言葉
D誠実

考え方・感じ方・判断基準・行動様式の社会の傾向が文化、個人のレベルでは人格です。
優れた人格を大切に育て、健全ですぐれた文化・社会を作りたい
• 言葉、論理、議論を大切にする自覚と能力を人と社会に育てたい。良い議論をしましょう
• 良い議論を行なうためには、共同で共通の認識や結論を作ろうという意思と、異なる意見の提示が不可欠です。
• 優れた異論を発言する自覚と能力を育てたい。
• 論理的な議論を知的ゲームとして楽しむ知性を育てたい


        岡山博からのよびかけ

• 言葉、論理、議論を尊び、楽しむ自覚と能力を育てる文化運動を作りたい。
• 自覚的知識人が役に立てる運動です。

• 以前からの私の希望です。しかしできていない
• 日本をより良く変革するために、最も重要な課題のひとつです。

• そのような文化運動を作りませんか?


(日本科学者会議19回総合学術研究集会 発表要旨に帝国陸軍関係を一部加筆修正した)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年12月18日 21:37:06 : dbw4CNtYhk
日本共産党の吉井英勝代議士が原発事故を予見していた。
国会論戦の中で当時の安倍総理は吉井氏の警告をすべて無視して想定すら拒否したのだ。

真摯に警告を聞き対策を取っていれば福島の領土を失う事には成らなかった。
安倍氏の責任は途轍もなく思い。

そんな人物がエネルギ−のベストミックスとかで原発再稼働するらしい。
恐ろしい限りだ。

憲法を変えて若者を戦場に送り命をうばいたいらしい。
高齢化社会に拍車をかけてどうするつもりだろう。


02. 2012年12月18日 21:56:40 : txKoq6KBVw
あざらしサラダ ‏@azarashi_salad
これを受け入れたら中止は難しい。大阪は大丈夫? RT @potewo: だから警察を。 QT @azarashi_salad: ちなみに循環型社会形成推進交付金(復興予算)は震災瓦礫受入とセットで交付される補助金なので、瓦礫受入を止めたら国に返還が必要になると思います。


03. 2012年12月18日 22:29:55 : kVm9TkU2NQ
これは、福島県立医大と東北大学の関係を考えると事実だと思います。

>福島医大
• 福島医大の医師の1割が辞職した。
• 勤務している医師の多くは家族を福島県外に避難させている。これが被爆に対する福島医大の多くの医師の認識だ。

学校関係は、福島県ばかりでなく、岡山教授が住んでいる宮城県のことも含まれていると思います。
情報隠蔽、抑圧では、宮城県の方が福島県より進んでいると思います。

しかし、これはショックです。これほどヒドイとは絶句です。

>水筒持参→禁止。別の理由で水筒持参すると水を捨てさせ水道水を飲むことをを強要
給食残りを集めて持ち帰って測定→窃盗扱い。被曝に批判的教師を窃盗助長として指導


04. 2012年12月18日 22:37:39 : CF2EqxwdoE
「暫定基準値500Bq/kg以下は安全だから特別の対応はしない(させない)」
そんな基地外の支配する学校は学校ではなくゲットーだからさっさと退校して何処にでも行くべし。馬鹿な親もいるものである。===========================この先生のおっしゃることははっきりしていい。こんなにはっきりと山下俊一は基地外に該当すると同じ立派な先生がおっしゃってくださるのだから福島県ならびに県立医大の支配を全員で拒絶して健全に生き抜き、子育てする動きを今すぐに始めてもらいたい。県税税金は一切納めなくていいですよ。

05. 2012年12月18日 23:15:41 : SXjJPdzLvg
自由にものを言ってるじゃねーの。

06. 2012年12月18日 23:31:18 : iE6PhoxoN2

>>05. SXjJPdzLvg
> 自由にものを言ってるじゃねーの。

かわいそーに、低脳丸出しだな。

ここじゃなく、リアルな組織の話をしてんだろが。

そんなことも分からん 醜い 哀れな イボガエル野郎は引っ込んでろっつうの!


07. 2012年12月18日 23:36:58 : iE6PhoxoN2

>>05. SXjJPdzLvg

お前、タイトルしか見ないで書き込んでるだろ。

まあ3行以上の長文は読めない脳だからな。

脳の構造的にそれが限界。

哀れで 醜い イボガエル脳だ。


08. 2012年12月19日 00:20:19 : lDQGVdwAWU
役人やエライさんの自己保身は崩壊をとうりこして終末だろうね。大量殺人をされてるんだから、福島から逃げるか、実力で抵抗するしかない。殺されようとしてんだから必死にならんとね。

これを読むと日本人の封建的エライさんや役人の奴隷大衆攻撃ということになるね。日本人は内部でいじめが酷いからね。戦後などテレビで見た米人のヒューマにていに自然に吸い寄せられたんだろうね。米の陰謀支配とかを除外してかんがえるとね。

つまり役人なんかの醜い自己保身が招いた結果で米とイスラエルと世界政府などによる311テロ陰謀説、やらせの原発事故ではなかったということにもなる可能性もあるよね。わかる気もするよね。事故後の多数の事故拡大の不作為や隠蔽なども官邸にいた米人の指図で隠蔽してたのではなく日本人自身の身から出た錆ということになる。あるいは、その米人の隠蔽命令と日本人エライさん封建主義自己保身の両方が微妙にからんでいたということかね。

よく分かるよね。同調圧力というより強制だね。偉いさんの自己保身の醜さ。公が無いのが真実だわ。正義も両親も薄い。


09. taked4700 2012年12月19日 00:41:33 : 9XFNe/BiX575U : 6XoepXtz7o
>同時に多くの欧米諸国では法的に侮辱罪として犯罪として扱われる。相手を侮蔑する言動をしてそれを批判されれば、侮蔑した言動を取っていないと十分に釈明しないとその人は社会的地位を失う。

これは間違え。欧米でも同様な言論封殺は普通に起こっている。

> 第1番の原発爆発の原因は震度6の地震で送電鉄塔が倒れ、外部電源2系統が全て供給不能になり冷却不能になった。これが大爆発にいたる直接の原因だ。

こちらも誤解の可能性が高い。なぜなら、監視カメラ映像が公開されていないから。つまり、原子炉そのものや配管が壊れたことが直接的な原因。そもそも、鉄塔があの程度の地震で倒れるものなのかどうか、検証が必要。自分としては、鉄塔が倒れるのはあり得ないと思っている。

>• 第2は外部電源が破綻したときに緊急用発電が働かなかったこと。津波による緊急用発電機の破壊と、電源車から電力を供給させる為の電線が短すぎ、接続するコネクターの形状が異なっていたために接続できず、電源車から電力が供給できなかったことの2つが電源バックアップ失敗の原因だ。

こちらも誤解であると感じる。なぜなら、「コネクターの形状が異なっていた」という理由があまりにもちゃちすぎるから。電源車のコネクターは、では、どの施設へ給電するために作られていたのか、その説明がされていないはず。


10. 2012年12月19日 02:11:59 : xSDqWS57c6
「避難をしたい」というと、「逃げるのか」と言われる、という投稿もありましたね。
ツィッター上でも、放射能の危険を訴える人を、口汚く罵るのは日常茶飯事のようです。
こんな映画も公開されるようで。

『おだやかな日常』12/22〜東京・京都・大阪・神戸
http://www.odayakafilm.com/


11. 宮島鹿おやじ 2012年12月19日 06:43:54 : NqHa.4ewCUAIk : Z76ZBlXL0k
すばらしい現状分析だと思う。
繰り返し読み返す価値がある。

12. 2012年12月19日 07:21:44 : BwoqHdgktw
学校の教師も、だらしがないことこの上ない。
小物も小物、小心翼翼、ヒラメ精神だけが異常に発達している(笑)

13. 2012年12月19日 07:35:18 : NdYyOJv39k
>6,>7
有害なSXjJPdzLvgは自らの愚かさゆえに固定ハンドルが使えなくなったあげく、汚言症に罹患した経緯があるからそれなりに切実な書き込みではあるのですよ。

14. 2012年12月19日 07:36:49 : 1laTubqZew

山本七平氏を思い浮かべた。


15. 2012年12月19日 08:03:44 : 8k39RyANhk
先進国では絶対にないサービス残業などということがまかりとおる国になってしまった
のも、根は同じところにある。

アメリカに比べ食品3倍、住居費3倍、公共料金も2から3倍、電気製品、PCなども
返品保証(開封、通電後でもOK)があるから、ドット落ちの液晶など買わされること
はない。返品保証でコストがかかるのに、日本製品が日本で買うよりたいがい安い。

こうなるのも結局のところ日本人の国民性のしからしむるところなのだ。
搾取がきついというのも欧米に滞在した人がよく言うことだが、表立って言うと
「それなら外国へ行け」といわれるのが落ちだ。


16. 2012年12月19日 08:07:17 : 8k39RyANhk
>>15
訂正
ドット落ちの液晶など買わされることはない
    ↓
アメリカではドット落ちの液晶など…


搾取がきついというのも欧米に滞在した人がよく言うことだが
    ↓
日本の搾取がきついというのも…


17. taked4700 2012年12月19日 10:05:33 : 9XFNe/BiX575U : FdIlV8uKkk
http://www.meti.go.jp/press/2011/02/20120217009/20120217009-3.pdf に次のように鉄塔崩壊原因についての調査の結論が記されています。

4.調査・検討結果から推定される盛土の崩壊原因
震災後の調査の結果、崩壊した箇所の地盤強度が特に低かったとはいえないこと、崩壊箇所の法面が1:3という緩勾配で施工されていたことに加え、最大加速度発生時にも盛土は崩壊していないことから、盛土は供用期間中に発生する確率は低いが大きな強度を持つ地震動(レベル2地震動)に対する耐震性を有していたものと考えられる。
こうしたなかで、結果的に盛土が崩壊していることから、崩壊原因については、沢を埋めた盛土中に地下水位が存在する状況において、史上稀にみる強くて長い地震動の繰り返し応力が作用したことにより、地下水位内の地盤の強度が低下したことによるものと考えられる。
**************

言っていることは、要するに多少不自然な倒壊だったということです。

もう一つ、この調査に瑕疵があるのは、鉄塔の鉄骨の壊れ方を全く検討していない点です。


18. 2012年12月19日 11:09:30 : 0QcFTcODfs
学術的な硬い言い回しより、もっと噛み砕いて優しい言い回しでタブーの作られ方
とタイトルでもつけて本でも出したほうが
勤務医の臨床医師が純粋な論文形式にせざる得ず、本を出せないような
言いにくいことがあるのかもしれないけど、それ自体がタブーなのかもだ

19. 2012年12月19日 11:17:35 : jF5qwg4Nvw
この医師も職業を賭するところまでの覚悟は無いかもだから
実は推進側の立場で、「自由が無い」、「モノが言えない」社会なんですよ、と発することで
311以降の原発事故に関する、タブー形成のアナウンス効果を狙ってるかもしれない
原発をやる側の意思は未だ強く、どんな手も使ってくると
考えないと、原発問題に関して言葉や主張を安易に信じてしまうのは危険だ。
8割を信じても、残りの2割は懐疑的に見る余地は残しておきたいもの。

20. 恵也 2012年12月19日 13:07:24 : cdRlA.6W79UEw : 282YS6jaOY
>>05 自由にものを言ってるじゃねーの。

仲間内で「自由にものを言う」ことを指しません。
公的なマスコミや公的な会議でみんなが自由に喋れない事をさす。

第二次大戦の真っ最中だって、言論は弾圧されてましたが仲間内では
自由に喋れてます。公的なところで喋れないだけだ。

憲法で保障されてる言論の自由とは、公的な場でのことです。
公的な所でどんな事を喋っても、不利益を受けない社会が憲法の目指す社会。
損をするのが分かっていればみんな黙ってしまい、北朝鮮みたいになる。

ーーーーー引用開始ーーーーーー
第二十一条 
・・・・言論・・その他一切の表現の自由は、これを保障する。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

>>08 福島から逃げるか、実力で抵抗するしかない。

0.3μSv/h以上の場所からは、即行で逃げ出すのが最良。
それより低ければ、抵抗運動を何とか続けて欲しい。
米国軍基準は0.32μSv/hです。

>>09 つまり、原子炉そのものや配管が壊れたことが直接的な原因。

俺もそう思う。
とくに1号機の配管は耐震がまともだったとは思えません。
鉄塔の倒壊も信じられんことだが、どこが悪くて倒壊したのか調査もしてないようだ。
基礎のコンクリートや地盤が悪かったのじゃないかね。

>> 電源車のコネクターは、では、どの施設へ給電

電源車は全国から集められたもので、東電のは津波で全滅だったのじゃないかね。
だから電圧やコネクターが違うのは当たり前。
確認もせずに全国から集めたための失敗。

>>12 学校の教師も、だらしがないことこの上ない。

みんな生活があるから、責めるなよ。
アンタが当事者だったらたぶん、ヒラメになると思う。
他人のことは気楽に言える!


21. 2012年12月19日 13:37:47 : d826C22jy6
私も、宝くじで6億円あてて、生活に不安がなければ、なんでも言いたい。

22. 2012年12月19日 14:04:51 : pxTFeBo8YI
この方を原発災害対応大臣に任命したら、安倍さん。

2009年の政権交代の意味が理解出来ない安倍さんでは無理だろうな。


23. 2012年12月19日 14:08:38 : jTmoDZQGDY
「05. 2012年12月18日 23:15:41 : SXjJPdzLvg
 自由にものを言ってるじゃねーの。」
見せかけのね!
それもわからん馬鹿か!

05は右翼のようだから
言論の自由がない世界に憧れているようですねぇ!


24. 2012年12月19日 15:12:05 : MT4SFxc83g
 投稿本文に感動しました。普段感じてはいながら、モヤモヤとしていた認識を、箇条書きに端的に書き表してくれています。より多くの人たちがこの文を読んで下さることを願います。そして、日本社会に戦前から連綿と続く悪い面を改善していくような努力を一歩でも踏み出してくれるよう望みます。もちろんこれは自身にも向けた言葉です。

 特に過酷原発事故は、社会そのものを根底からかつ歴史的に見れば半永久的に破壊してしまいます。それだけに、真の収束に向けて、失敗の本質の理解から学び、直ちに全国力を傾注していくべきであると思います。さらに、放射性核廃棄物の安全な保管、全原発の停止・廃炉作業に取り掛かり、これ以上の核の被害から、環境を守るべきであると強く願います。


25. 2012年12月19日 15:59:22 : Q82AFi3rQM

 福島の医師が全部他県に移動してしまってもいいと思います。

 その位の行動をしなければ、行政が対応に苦慮するような状況に追い込まなければ、実態は動かないでしょう。
医師として患者を残すことはできないとの思いがあるだろうと推測しますが、ほかに対応策がないと、わたしは思う。

 このまま多くの医師が残って対応していて、しかし放射能汚染は継続しており根本的には移住しかないことは医師自身が知っている場合、残って福島県の悪質な施政方針に、結果として、従う状況に我が身を置いてしまうことになる、それでいいのか、...。

 事実を言葉で言えない社会的状況があるなら、自分の行動で意思表示をしてもいいと、私は思う。
福島は、ひとりの医師が改善できるような状況ではない。

 ほんとうに必要な「援助」は被爆地帯から「逃げろ」と勧めることであります。残って医療に従事して自分も被爆し、ストレスをうけ、様様な問題をかかえてそこにいる、そんなこと、人としてやってていい状況か?

 医師は人間で、医師でも介護士でもだれでも、他者の援助を仕事としている者は自分の健康をまずかんがえねばならない。健康でなければ人を援助することなど、できないことだからだ。

 福島県は県総ぐるみで変しくなっている。

 自分が逃げることで人に知らしめることもある。
自分がとどまれば人も「大丈夫だ」と、とどまってしまう。
医師は目の前の病気だけが対象ではない。医師の視野が狭いことによりどれだけの障害がこの世に存続してしまったか、考えるべきだ。

 カルト集団に取り込まれたひとを奪還することは、今日・あしたでできることではない。放射能被害をこうむる医師の役割は山下俊一氏にまかせるべきである、彼は志願して、わかっていて、そうしているのだから。
しかも、来年には福島の地を離れる決定をするくらい自分への配慮をしているのだから。

 福島県について深慮すべきだと思います、「隣近所」の好意で医療をすべきではない、全世界的な問題になっている地について、各医師が、ほんとうにすべきことは何か考えて行動してもらいたい、と心から思います。
 日々障害者とともに生きている者、福島原発への集団訴訟へ参加している者からの、こころからの思いです。



26. 2012年12月19日 16:01:50 : p1Jwnbn1zY


この国には真の民主主義が無いんだよ。「君の意見には反対だが、発言する場と、自由は認める」ことは無い。山本太郎氏が良い例だ。本業とは関係ない個人の心情を表明しただけで、ごらんのとうり。

それと、原発にしても、全て責任者はダレだ、ということが全く無い。原発事故調査でも、人災であるといいながらどこに・誰に責任があるのか明らかにしていない。こんなインチキ報告がまかりり通っている。

言いたいことは、今の日本は政界、財界、高級官僚、マスコミ、御用学者、この5者が牛耳っているんだよ。彼らだけで世の中を廻しているんだよ。責任など取るわけ無い。こんな事故を起こせば、腹を切る位の覚悟が当たり前だろう。結果責任を捕る覚悟が無いから何をやっても平気だよ。跡始末(かかる費用など)は国民みんなで(ゼイキンで)やりましょう、押し付けられても何とも思わない、バカな大衆は御しやすい。

どんなことでも いつもバカを見るのは何も判らない,知ろうとしないバカな大衆だよ。いっしょにバカを見るのはごめんだと思っているが、何せ、権力、財力が無く残念。


27. 2012年12月19日 17:24:29 : N1czHhwkpm
沖縄戦の集団自決を髣髴させる福島のゆっくり集団自殺。

逃げる自由があるから何等かの理由を盾に居残った者が死ぬ運命にある。

自分の命を自分で判断できない。

良い教訓となる事例である。自由主義とは死ぬ自由もある。

死ぬ自由を選択した彼等に残された日々楽しく生きていただくために日々下らない番組を放送するのがテレビの使命であると思う。

ブルームの直撃を受けた人は今更逃げても助からない。

どうせ死ぬんだ。残された時間を楽しんで欲しい。

民主党 万歳。
菅直人 マンセ〜。


28. 2012年12月19日 17:37:02 : 3guIcf6ByA
実際のところ、先の戦争でも、「負けた」のはあくまでも「国民」
であって、「国家や統治機構」ではなかったのではないでしょうか。

「国家や統治機構」は、もともとグルだった「占領軍」の、見せ
かけの懲罰や、権威の剥奪、レッテルの張替えなどで、うまく温存
され、損失もやがて補填されました。

かつてはまがりなりにも存在した「反政府勢力」も、この間、
ほとんど消滅し、いまや、コワモテでもなんでもない、「リベラル
政党」すら、ほぼ完全に、存在しなくなった状況。

これなら、むしろ「国家や統治機構は、戦争に『勝った』のでは
ないか?」と思われるくらいです。まさに、焼け太り。

そんな状況の上での、「国民主権」が、見せかけにすぎないのは
当然で。 いまでも、たとえ選挙について語る程度でも、国民の
少なからぬ人にとっては、
「政治を語るなんて、畏れ多いこと」「私らにはわからないから
お上に任せておけばいい」「水戸黄門が来てくれる」「政治を
語ってはいけない」「政治を語る人と一緒にいると巻き添えを
食らうよ」などという刷り込みがはっきりあって、
地方ボス・中央ボスそして、最終的には、「天皇」。
「象徴」とはなっていても、権力(恐怖)の源泉として、しっかり
機能しているのではないでしょうか。

そういったことですから、戦前と同じく、相変わらず、
責任の源泉 だけは、できないのだと思います。


29. 2012年12月19日 17:37:16 : mHucQNhfvE
選挙が終わったらすぐ  
広瀬東電社長が 地元紙のインタビューに答え

新たな放射性物質の拡散ない 
終期がないというわけにはいかず
賠償を終える必要がある

@避難区域外の追加賠償を今年 8月分までで打ち切る

A「原発関連死」というとあまりにも概念が広く定義を詰めていきたい
 法廷で淫が関係が認められれば判断事項となり考える

B選挙区域の立候補者へのアンケートでは福1、福2両原発の全基廃炉
 を求める意見8割
 だが   しかし、国と二人三脚で原子力発電を進めてきた経緯があり、
 これからのエネルギー政策を踏まえ未定だ

12/7の地震後も福島県では震度3や震度4の地震はあり
原発附近震源のこともある
この前の地震で 「忘れたころにやってくる」という言葉を思い出し
1年9ヶ月 災害用の水を捨てなくてよかったと思い
原発がまたどうかなり、放射線濃度が高まるかと恐怖した 

地震の後 「周辺の放射線量に変化はありません」という
コメントは 私たちは安心して聞けない
2、3日は 簡易線量計離せず、自分で確かめます

福島県 渡部恒三氏の議席まで自民  情けない 


30. 2012年12月19日 19:06:44 : hLIqMYoDHg
福島は懲りていない!
今回の選挙でもまたもや自民党に騙された

もっと自己を確立しないといけない


31. 2012年12月19日 20:25:06 : tnajMVYdYU
民主主義は今後50年、否100年、日本から忘れ去られることになるかもしれない。
それは日本国民が民主主義を捨てる選択をしたからである。此の度の選挙で国民が意識しようがしよまいが民主主義を見捨てたのだ。いくら足掻いても手遅れなのだ。
非近代的な近代国家が日本だといえるだろう。それは中国共産党国家以上に非民主主義国家である。そうです、日本は官僚主義国家であり、国民は国家の奴隷的位置づけでしかないのである。
司法は官僚に掌握され、世論と言う国民意識は官僚の支配するマスコミによって支配され、官僚は財界と共になって国家の富を享受する、これぞ官僚主義国家そのものではないか。
目を覚ませ!いつまで小沢嫌いを続ければ気が済むのか?
日本の政治家で最も民主主義を推進している人物は小沢一郎なのだ!
日本経済は今後も安定した発展を続けていくと信じているのか?日本の平和は憲法9条を改正することで保障されるとでも思っているのか?米国は日本の為に闘ってくれるとでも思っているのか?
目を覚ませ、日本の国民達よ!日本と言う国家の意思は日本国民の偽らざる意思で決定されるべきであると思わないのか?
毎日入れ代わり立ち代わりで画面に出てくる政治評論家が真実の論評をしているとでも思っているのか?あいつらは金でどうにでも転ぶ下衆野郎ではないか。
もう一度言う、目を覚ませ日本の貧しき国民達よ!宗教は貧しさから貴方を決して救ってはくれない、民主主義こそが貧しき者の味方であることを知りなさい。

32. HITORA=== 2012年12月19日 21:00:04 : 8UGo2m5d8G6Ck : qDPFJ1usHE
そのような文化運動つくりませんか?
ぜひお願いします。しかし原子力で化学発達したこの世の中、文化運動を先導すると必ず潰されます。そこで提案があります。主催者がいないデモ活動を行ってみてはいかがでしょう。もしよろしければ私の案があります。

ラセッル・アインシュタイン宣言を信じる運動 主催者 デモ参加者全員
 第1回 2012.12.21 
大規模平和デモに参加しよう!!!
ノーベル平和賞がもらえるよ!!!
 場所  全国のNHK放送局の前
 時間  PM6:00−8:00 ピークを7:00頃

あまり時間がないですがよろしくお願いします。 考えるひとより。


33. 2012年12月19日 22:03:54 : mP5tGcCmYI
「神様」はこの記事を選挙・政治板にも投稿されていました。
コメント1は小生です。御一読下されば幸いです。
表示されない場合は12/18 21:13の投稿に直接アクセスしてみてください。
http://www.asyura2.com/12/senkyo141/msg/427.html

なおそのコメント3で指摘しておられた方がいましたが
安倍が6年前に決定した「伝統を重んじる教育方針」により、付け焼刃的に「中学での武道(実質は柔道)必修化」がまさに「物を言わさず」今年度より強行されました。
(ノイローゼと下痢で政権投げ出した弱い奴が笑止千万!自ら見本を示せ。耳が潰れるまで修業し、三段くらい取ってから言え!)
 いずれ現場で死亡事故を含む重大事故や、稽古中のいじめ殺人が多発し大問題になるでしょうが、
自民・公明(創価学会)政権下で完全に揉み消されるでしょう。原発事故さながらに。
原発と関係ない話になってしまいましたが、ご参考までに。


34. 2012年12月19日 22:19:10 : gULhz9XtX2
福島県の人も自民党を圧勝させたのだから
県外の人の原発、放射能に対する無関心もうなずける

36. yokorason 2012年12月20日 02:19:30 : kZ2KG/bgjrOJ2 : QBrYpzDGwo
ニュージーランドへ研修に行った際に、職場のヒエラルキー(職務階級)の多さに笑われてしまいました。主任に、係長に、課長に、副課長に、部長に、副部長に・・・。何処まで行っても延々と続く階級ポスト。高校の部活と同様、ひとつ上なら服従関係、自分がやられたと同様のことを部下にやるパワーハラスメントの引き継ぎ。結局、誰にどう見られているかだけが気になって、本来の仕事は手に付かない、空気を読んで周囲に合わせないと、と、そればかりが気になって。
 生産性は完全に落ちます、というか本来の実力は発揮できない文化です。
 これを島国根性と言ってしまえばそれまでですが、周囲を海に囲まれている閉鎖性のなせる技でしょうか。
 本音と建前の使い分けに始まって、強いと見れば弱くなり、弱いと見れば強くなり、相手によって態度も変わり、その人の意見に付くのではなくその人の現在の状況を見て決める、これはどうしようもない負の遺伝子だと思います。
 法治国家でありながら訴訟経験が皆無であることと、訴訟をしないまでも、生活の上で法律の専門家、例えば顧問弁護士を持つなどの文化がないこと、弁護士が特殊な職業と位置づけられ、数が少ないために一般人には高コストであること、また日常会話の英語教育を殆ど受けていないので日本の外に気軽に発信したり、相談出来ない、これもパワーハラスメント文化を打破出来ない理由ではないでしょうか。
 

37. たつまき 2012年12月20日 06:44:53 : qh5xavL6cfAiY : 8kGaCCv5Fc
最新重要情報:(1)福島1原発爆破の真相、(2)新3大テクノロジー、(3)与野党原発政策の無能・無責任

(1) 米GE社設計の沸騰水型原子炉・福島-1原発の爆発は、米フリー記者(元米NSA=国家安全保障省職員、原子力工学・原子炉設計専門家)Jim StoneがAFR(American Freedom Radio米国自由ラジオ)で暴露したように(下記YouTube)、同原発設計者の米GE社と共謀した同原発保安契約者イスラエルのマグナBSP社が、同原発3号炉(2個)と4号炉(1個)に仕掛けていたミニ核爆弾を、ストゥークスネットという4ヵ月間潜伏させていたウィルスを使って3・11の後にイスラエルからのInterNet遠隔操作で3.14に爆発させた結果だった。
http://www.youtube.com/watch?v=kMh-Gto3TVY 和訳付きYouTube映像

  GE社設計技師は「日本人はシステムを絶対安全にすることに対して狂っている」とJ.Stoneに語った。ロシアはチェルノブイリに関して真実を伝えたが、日本は福島1原発に関して真実を伝えていないとも。
  福島1原発3号炉からは高さ600mのキノコ雲が立ち上がった。4号炉からも小さいキノコ雲が立ち上がった。写真が実証している。水蒸気爆発ではキノコ雲は立ち上がらないと、ロシアの専門家らが指摘している。
   しかし彼は、真相暴露で2度投獄され、多くの殺しの脅迫を受けた。彼は米謀略機関の暗殺脅威の切迫を感じて、愛する米国からメキシコへ脱出し亡命した。   
 しかし日本国会与野党の事故調は真相を隠蔽した報告書を最近発表した。CIAのコントロール下にある米日のマスゴミは、黙殺している。野党も、誰も、J.Stoneを守ってくれない。これも、黙殺・暗殺幇助の犯罪だ。

(2) ベルギーのKeshe財団は銀河連邦の援助で(A)放射能除去、(B)特殊アンテナ装置で空中から無尽蔵の電力入手、(C)反重力の3大テクノロジーを開発して、無償で世界中の政府に供与した。中・露・ベラルーシア・ウクライナ・イラン・独・仏・豪の政府が入手して、実用化を決定した。米英は実用化反対だ。加は米追従。日本の売国・亡国の野田内閣は米オバマ政権に伺いを立てたが反対されて封印・死蔵している。米英日は後進国化する。
http://ameblo.jp/tatsmaki

(3) NHKTVが再三シミュレ映像を放送したほどに、宇宙情報によれば「南海トラフ巨大地震」が切迫している。 
 自民党は最近、原発稼働継続を条件に経団連から100億円借りた。それは政治資金規正法違反を避ける口実で、実際は自民党買収の賄賂だ。これは大汚職事件だ。
 南海トラフ巨大地震が起これば、震源真上の浜岡原発が爆発、関東が壊滅する。その上、愛媛伊方原発(MOX燃料)も、鹿児島川内原発(活断層上)も爆発して、関東が壊滅。中部地方、四国、九州、中國地方も壊滅だ。
 従って、自民と維新の原発継続、民主党の2030年代原発ゼロ、大飯原発の再稼働に賛同した嘉田らの未来党の2022年原発ゼロ、等は共に切迫した「南海トラフ巨大地震」に間に合わない総選挙目当ての国民騙しの空文句に過ぎない。即時の原発廃止方針を11.26に出したのは、遺憾にも共産党だけだ。
 全与野党は、全原発の即時稼働停止・廃炉・解体へ方針転換せよ。それでも間に合わない位であるぞ。

38. 2012年12月20日 07:44:48 : AOuEUaZTO6
>>36
>法治国家でありながら

建前だけの法治国家ではないでしょうか。欧米は日本を法治国家と見ていません。
自国民が日本で逮捕されたとき、欧米が横槍をいれるのはきちんとした法治が
日本にないと思っているからです。

逮捕された人への扱いでも、勾留延長を再逮捕、再逮捕で延々とつづけるなど
欧米ではありえないことです。実際冤罪の巣です。このあいだの成りすまし
ウィルス騒ぎでも起ったことは記憶にあたらしいです。

なお恵也氏があいかわらず、米軍基準なるものをかかげ、0.3μSv/h未満なら
逃出さなくともよいという意見を上げています。日本の法律ではおよそ0.01
μSv/h(年1mSv)です。われわれは兵隊ではない。


39. 2012年12月20日 07:46:33 : AOuEUaZTO6

訂正0.01μSv/h は  0.1μSv/hが正しい。

40. 2012年12月20日 08:00:39 : LtRZ6CxXmw
吉田照美の文化放送「そこ大事なとこ」が突然来年3月で中止だそうです!みんなで抗議しましょう!

41. 2012年12月20日 08:30:21 : 22CTTgI6tA
日本には本物のヤクザの他にコームインヤクザであるケーサツがしっかり配備されていて、いつでも徹底的日本人庶民を甚振ることができるシステムが完成されている。だから、悪徳権力には全く心配などないのだ。これからは、少しでも反論すれればひっ捕まえられ豚箱に入れらるだろうし、あまりに目立てば、暗殺されることだろう。

日本は愚民があまりに多くいつまでも自民コーメー民主などを支持し続けるからこんな状況になってしまったのである。愚民にも大きな責任がある。自業自得だ。それと、今や悪徳権力の手先そのもののNHK含む商売メデイアの罪もとてつもなく大きい。


42. 2012年12月20日 08:33:27 : E4VgJaV7Hk
有害なCZ46BmzTvk=SXjJPdzLvgの考える「自由に発言」は>35のようなものなので、元投稿の内容の言わんとしていることが理解できないのは当然といえる

43. 2012年12月20日 08:54:11 : 0t7qCoSEGk
抑圧社会?。

言いたい放題
やりたい放題

の社会ではないか。
強制収容所があるわけでもないしね。

裏では威勢が良いけれど
いざとなると
何も言わない遣らない
見かけ倒しの男が多いだけでしょ?。


44. 2012年12月20日 09:40:32 : ILiTPGkN7Y
たった今、テレビ朝日『モーニングバード』で、玉川記者が京大・小出先生に質問していました。
今回の選挙結果に関して「脱原発政党が勝てなかった」理由を、小出先生は「日本人の特性」に起因することをあげていました。同様な見解です。
私も、先日、老人会で「消費税増税反対」を述べたところ、皆さん、「意外」そうな表情で私を見ていました。皆さん、日頃の発言からして、本心では増税反対な筈なのに…。
やはり「大きな流れ」に逆らうことは、憚られるのでしょう。
しかし、このような「忍耐と諦めの文化」を改めるために残りの人生を使いたいと思います。

45. 2012年12月20日 10:18:10 : 6xlWJhvstw
知り合いの東北大学医学部関係者と大議論してしまった。
小生が「原子力批判」を口にしたら猛烈な反論が帰ってきて、曰く、

・技術に絶対安全はない。まして、原子力は技術開発の途上にある。
・リスクのない技術はない。すべてのリスクに責任をとれと言われたら、医療も成り立たない。
・バックアップ電源の喪失が事故の主因。
・福島県はリスクを承知で原発を受け入れたのであり仕方がない。

酒の席とはいえ、あまりにもお粗末な主張に開いた口がふさがらなかった。しかも、これが現役の医療の現場にある者の口から語られることに一種の戦慄を覚えた。かつては優秀な医学生であった男がいったん地位と名誉を手に入れてしまった結果、このような思考に堕ちてしまう。しかも、自分の「地位と優秀」を信じて疑わないから余計に始末に悪い。すべての思考を「地位と優秀」という基準からのみ判定しようという態度なのだ。これぞまさに思考の退廃である。

DEMOS=名もなき大衆,
DEMOSは、官僚やエリート社員のような「優秀」を持ち合わせない。むしろ愚鈍であり、官僚らがもたない特質といえば「忍耐」くらいのものである。しかし、これを侮るべきでない。DEMOSの愚鈍な「忍耐」こそが歴史をつくる土壌なのであり、どのような優秀な思考も、この愚鈍な「忍耐」によるスクリーニングを受けない限り歴史に残ることはできない。多くの人は、一瞬の「頭脳明晰」に驚き心奪われるが(それは無理もない)、それは歴史に残る「明晰」でないのなら、むしろ「手品」のようなものである。
原発も原爆も、原子力とは現在の所「手品」以上のモノではない。しかし、人類の存在を不安にする厄介な「手品」である。


46. 2012年12月20日 12:12:55 : okgt04Fe5I
★民意が反映されないのは「小選挙区制(最大50%超死票制度!)」だから。★日本を
救うには『完全比例代表(死票0)』しかあり得ない!所詮小選挙区は自民党のものだか
ら!(例)原発反対国民7割→政治に民意が反映しない→小選挙区の罪悪!★「小選挙区
制」は「2大政党」を作れなければ「永久1党独裁制」!

47. 2012年12月20日 13:24:10 : NJpC6Jy6Fs
roroto1211 8 時間前
食糧自給率なんて低くてもいいのに 主食が5`2000円って高すぎます 米だけとってみても国内産一辺倒より 安い海外産のと国内産のを比較検討できたほうが幸せにきまってる そもそも国土の四分の三が山地の国で労働集約的に農業やってたら 米果物野菜が海外より高くなるのは必然 海外が安いのは味や質の問題じゃないです それから戦争になったときに必要なのは食料よりも油です どこでもつくれる食料なんて全世界敵に回さないとなくなりません 小学校の教科書でも日本の食糧自給率云々って出てるのは 子供の頃から食糧自給率は高くあるべきと刷り込むことで、JAの­利権を守ってるんです
·

↑ネトウヨのち脳とはこのレベル
こんなのがこぞって自公維に投票したわけ


48. 2012年12月20日 13:46:28 : 0jgZrWJvQk
福島の原発事故とは関係ないが、
市民が自由にものが言えなくなっているさまざまな事例を取り上げ
民主主義の危機に警鐘を鳴らすような新聞連載記事がかつてあった。
朝日新聞の「見る・聞く・話すは今」である。

http://www.ritsumei.ac.jp/kic/~syt01970/asahi/page006.html

一連の支局襲撃事件で犠牲者を出し警察庁指定事件として捜査が続く中
地域や職場などで、些細に見えても自由に話すことをためらうような
無言で不気味な圧力を感じている、そのような状況、現場を
伝えていたものだったような記憶がある。
時の流れでこの襲撃事件が事件が風化していくのは残念なことだが
メディアに携わる者は、世間で自由闊達な議論ができる雰囲気があるのか
しっかり見つめてもらいたいものである。
特に朝日は、空いた口をしっかりふさいで。
日本を人を幸せにするシステムにつくり変えるために。


49. 函館の犬。 2012年12月20日 17:27:22 : bhbAK3m6MJQx2 : w0G8mAfEZw
紅白出場の斎藤和義氏に反原発ソング『みんな嘘だったんだぜ』を歌ってもらおう。これぞ復興ソングだ。東電は激怒だろうが、かまわねえよ。 自民党政権下でこの歌が歌われたら、最高の大みそかだ。

50. 2012年12月20日 19:39:14 : 22CTTgI6tA
47は驚くべき救いようのない、筋金入り大バカだ。食糧こそ最も大切な物だろが?どんな最新兵器を持とうとも、兵糧攻めされたら、一発で終わりだぜ。それが判らぬか、このボケなすが?

しかし情けない限りだ、こんな物事の原理原則が判らぬイカレポンチがイッチョライの事を抜かしているとは・・・。自民コーメーの悪党らは、こんな御仁こそ大好きで大歓迎するのだろうな。


51. yokorason 2012年12月20日 21:05:37 : kZ2KG/bgjrOJ2 : QBrYpzDGwo
38さん、そうですか。
日本を海外では法治国家とみなしていないのですね。いや、みなされていないのですね。
イェーリングの「権利の為の闘争」にもありました。
「自らの権利を守るために闘わない市民で作られている国は、他国に虫けらのように踏みつぶされても文句を言えない」
例えば百円を取り戻すために何日も滞在し、一万円を使っても法廷で闘うことも辞さない、このような国民で作られている国は他国から尊重される、ということです。「法律の引き出しに常に手を伸ばしてそれを法廷に出して闘わなければ、優れた法律もいつの間にか権力にとって都合のよい法律に代わってしまう」と書いてあります。今から100年以上前の本です。

52. 2012年12月20日 22:39:38 : kAHQ2o33rY
ですねぇ家族間でも原発の話はしなくなった。と言うよりタブー
県民もね薄々は知っていたんですよ。2002年の事故隠し発覚で・・・佐藤栄佐久元知事の逮捕も怪しいって、でも誰もこの話をしない。何か見えない圧力の方なものを感じてる。
クーデターしか経験したことがない我が国には民主主義の運用は無理なんじゃないかとさえ思う。
まぁ自分でも民主主義のために死ねるか?と問われれば答えに窮する情けなさではある。
「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」これが理想なんですけどね。

53. 2012年12月20日 22:40:57 : BOHMy9e7N2
マスコミの力が物凄く強い、反原発もマスコミに淘汰されそう、政治家もマスコミが捏造加担で失脚、
地方に新しい自由放送局を作るか、放送局を買収し自由放送局にするか、

マスコミを利用しないと山は動かない


54. 2012年12月21日 02:07:50 : lDQGVdwAWU
学校は馬鹿を作る所だ。

55. 2012年12月21日 04:19:31 : okgt04Fe5I
【USA】スリーマイル島原発、大音響発し突然停止
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348215318/
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/477.html
「原発は安全です」→「ドッカアーン」→「それでも原発は安全です」→「ドッカアーン」
→「放射能は無害です」→「ドッカアーン」→「それでも原発を再稼働します」→「ドッ
カアーン」
○あらゆる生命体は、神経系・脳を発達させ、過去の失敗を学習することによって、生き
延びてきた。「学習」は生命の最重要機能である。「学習」ができないということは生命
でないということ、脳が無いということである。「原発推進派」は脳が無い、というより、
生命体でないのか!

56. 2012年12月21日 06:52:35 : AH2zwmRZbQ
原因の一つとして、国家的危機を時のの政府は政治ショー、政治的
パフォーマンスとして利用しようとした意図が見受けられることも
忘れてはならないと思う。
いずれにせよ、このままでは東関東の人々は全滅することは確定的
(それを理解できない人も多数いる。ほとんどの人が理解していな
い)なので、これを防ぐには関東からの脱出しかありえない。
このような大規模な放射能汚染で復興、除染とかありえない。
ただただ、避難するしか助かる道はない。
ただし、こわれた原発の維持・管理要員のみは残さなければならない。


57. 2012年12月21日 10:39:57 : RZg3uY30MQ
最古参町議がそうしたいようだが、新住民はそんなこと知ったこっちゃあ無い!
可笑しい事は可笑しい!!!

政治板リンク:軽井沢町の自然は世界有数!田舎貴族町議みかじめ料?が物を言い町営入浴施設:週末前後4日間夜間入浴禁止!
http://www.asyura2.com/09/ishihara13/msg/628.html
投稿者 アサマタロー 日時 2012 年 12 月 14 日 12:42:03: UiY46YlCu.Moc

政治板リンク:軽井沢町の自然は世界有数!が、田舎貴族町議にみかじめ料?が物を言い、公営入浴施設が週末前後4日間夜間入浴禁止だ!助けて!
http://www.asyura2.com/12/senkyo141/msg/117.html
投稿者 アサマタロー 日時 2012 年 12 月 14 日 10:34:32: UiY46YlCu.Moc


58. 2012年12月21日 16:29:18 : sgvk8Wr9Qo
田舎の小さな町に暮らすものですが、原発事故以来、自由にものが言えない社会になっている実感があります。
 
私の住む町は、半漁半農の自然豊かなところです。
原発事故から暫らくして、町の農協スーパーで関東・東北の野菜や魚が頻繁に販売されるようになりました。
以前は、県産品か西日本産がほとんどだったのです。

ある日、商品の産地名が掲示されているものと、実際に袋についている産地名が全く違っているに気が付きました。
いつもと同じ調子で店長に違っている旨を伝えると、何だか変な表情をされました。
その日から、奇妙な表情で私を見るようになり、それ以来何も言えなくなりました。

きっと、こんな圧力が日本中に広がっているのだなと思っています。
ただ、黙っているのは癪に障るので、意見箱に早川マップを入れてやりました。
また個人的に知っている人たちに早川マップを配って、説明したりしています。

私は臆病者ですが、それなりに出来ることはあると思っています。
寄付をしたり、署名したり、反原発の人に投票したり、このように自分の体験を話すことなどです。


59. 2012年12月21日 18:20:21 : SCzti5pLb6
どこの国でも
いつの時代でも
リスクを伴わずに自己の主張をする事はできない。

投稿内容のみならず
会社内でも
町内でも村内でも皆同じ。

自分が正しいと思って発言しても
助け船を出したつもりで発言しても
助けた相手でさえ積極的に見方になってくれるとは限らない。
私もこれでずいぶん痛い目にあった。

抑圧と言うけれど
抑圧ではない。

誰しもリスクは負いたくないと言う臆病な心理がそうさせるだけだ。
臆病と戦って勝てた人は
思い切って発言すれば良い。
正義を主張するなら
自分の臆病を抑圧だのと周囲のせいにするのは卑怯だ。


60. 2012年12月21日 22:20:02 : 7EWyzfRi8I

男でも女でも嫉妬にかられて他人を見下した物言いをする。

どのような家庭環境で育ったのか、想像できます。

卑しく、情けないですね。


61. 2012年12月22日 06:31:53 : SCzti5pLb6
60

どの様な家庭で育ったのか想像できる
卑しく情けない

以上の表現から判断すると
上から目線で人様を見下げているのは
60自身ではないのかね。
60はそんなに良い家庭で育った
立派な人物なの?。

嫉妬に駆られて
とは何のこと?。

良い家庭で育った
教養のある人物なら
もう少しわかりやすく書かなければだめだよ。
舌っ足らずだね。


62. 2012年12月22日 10:07:41 : ZvcGS9qUik
>9
こちらも誤解であると感じる。なぜなら、「コネクターの形状が異なっていた」という理由があまりにもちゃちすぎるから。電源車のコネクターは、では、どの施設へ給電するために作られていたのか、その説明がされていないはず。

原発では、外部電源から原発内に取り込める場所は1箇所しかない模様です。
ここへの接続がコネクター違いから接続できなかった模様です。


「また、冷却機能喪失、炉心融解に直接結びついた電源喪失に対して、官邸は東電の頭越しに40数台の電源車を送りましたが、GE製の特殊なコネクターのために使用ができないという信じられない大ポカを引き起しました。」
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-3e3b.html


63. 2012年12月26日 00:08:52 : FwgLiDXeE0
>>59 確かにね。この投稿は真実の一面もあるのだけど、全部が全部ではない。そこまでは酷くは無いというか。勿論、全くその通りの環境も沢山あるにしても、ここまで酷くは無い環境もやはり沢山ある。

しかしいつも思うが、何故学校に申し入れをするのは「母親」なんだろうね。
父親は自分の子供に興味が無いのだろうか。「忙しい」は理由にならない。自分の子供の命と健康に関わる事なのだから。
父親がそんな態度では、この国は良くならないだろうな。


64. 2012年12月27日 12:13:47 : o53g8E0QKI
63

 例えは良くないけれど
中国では
 雌鳥が鳴けば国が滅びる
と言う諺があるそうです。

日本の学校では
お母さんの活躍で
教師がノイローゼになってしまうそうですから。

程度の問題でしょうけれどね。

59



65. 2013年8月14日 00:36:28 : khYMufwVz6
●日本以外の世界のお医者さん=人の命を救うのが役割!
●日本のお医者さん =原発推進のため、病名を隠すのが役割!
(1)一般のデータはI師会が申し合わせているので出てこない。
(2)★だが、公人、有名人、芸能人 の事情は隠すことが出来ない
 *1* カレイドサイト http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1850.html
 *2* NAVERサイト http://matome.naver.jp/odai/2134204317511451801
 *3* あしゅらサイト http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/816.html
 *4* はなゆーサイト http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/
*** 「?I師会マニュアル?」
1)奇形の増加→〔風疹〕のせいにする?(?風疹に感染させる?)→堕胎させる
2)心筋梗塞の増加→〔熱中症〕のせいにする?(子供もなっているのに!)
3)被爆症状の増加→〔手足口病〕のせいにする?

66. 2013年8月14日 10:22:50 : khYMufwVz6
◆なぜ 広島原爆より 福島ゲンパツの方が はるかに危険なのか?
======================================・
●1● 実は、原発の方が、原爆より「はるかに」恐ろしいんです!
     原発は 「原爆より《ある意味》危険」!→量的に、危険
● 核兵器の核反応は「一瞬」
● 原発の反応は「発電のため毎日24時間中継続!」核反応が仕事なんだから話にならない。
◆ 原爆と「比較にならないほど巨大な、何千倍もの」多量の核ゴミがたまる!
 ● 4号機のプールだけで約1600本あるんです。
 ●福島全体では数千本あるはず。
 ●今回福島で飛び散った放射能は、原爆数百発分と推定されています!
 なんと!セシウム分だけで168倍!
● http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2011082502000106.html
http://realtime.wsj.com/japan/2011/08/27/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AE%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0%EF%BC%91%EF%BC%93%EF%BC%97%E6%94%BE%E5%87%BA%E9%87%8F%E3%81%AF%E5%8E%9F%E7%88%86168%E5%80%8B%E5%88%86%EF%BC%81/
● http://twitpic.com/a6b89y/full
======================================・
●2● なぜ広島・長崎は、被害が少なかったように見えるのか?
以下のサイトに回答ありますが、
● http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/907.html
● http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/733.html
要するに、奇形児とわかると、
《1》お産婆さんが「首をひねった《いろいろな体験談》」。
《2》「特殊機関《ABCC:原爆障害調査委員会と訳されたアメリカ軍施設》」を設置し、そこに収容したので行方不明に。
==・現在福島県立医大の存在が、
いったいなにをやっているのか、その役割が、注目されている理由がわかりますか!
◆ ゲンパツ=どれほど「非人間的な技術」であることがわかりますか!
◆ ゲンパツ=人類史上、もっともオバカな技術であることがわかりますか!
======================================・
●3● 広島・長崎は一発でおわり、放射能は雨で流されてしまった。
しかし福島は、「数千発の分量の放射能」が、「ほぼ永遠に」流出しつづける。
《1》いまだって毎時1000万ベクレルもれている。
《2》米国も廃炉の専門家は取り出し収束不可能といっている。
《3》それどころか、今一番心配されているのは、
汚染水が上がってきて、近づけなくなり、
冷却できなくなれば、今度こそ本当の終わり。
《4》4号機のプールなどが傾いても終わり。
福島どころか、日本中住めなくなる可能性すらある。

67. 2013年8月14日 12:44:08 : aKKsb6uP86
>>28

徳川幕府を倒したのは英国ロスチャイルドの援助を受けた薩長です。この人たちが明治維新から現在まで日本社会を支配していると思われます。第二次世界大戦で負けた時に日本を占領した米軍は、結局本土4島以外の領土を取り上げてお気に入りに分配し日本社会の下っ端だけを処罰して薩長系の人脈を日本社会から徹底排除しなかった。異質な日本を真面目に管理する気などないので、粗相をした番犬を引き続き使う事にしたようです。結局膨大な犠牲を払いながら他人任せで自分で敗戦の反省処理ができない日本人がダメなのでしょうが、明治維新から200年足らずで発展途上国から軍事強国へ、焼け野原の敗戦国から経済大国へ、そして経済大国から衰退した放射能汚染国へとジェットコースターのような国運。この過程で多くの国民が殺され、故郷を追われ、財産を失い苦しんでいる。


68. 2014年5月11日 23:59:59 : GFws4Bzs7s
日本支配層は、或る時期から入れ替わっています。というか、
古代には「支配層」などという強圧的なものはなかったのです。

今のいわゆる支配層というのは、侵略して重税を課して
王民を苦しめてきた連中の末裔集団です。そのことは
しっかり認識しておきましょう。
伊勢神宮の神も摩り替えられ、隠されていますよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧