★阿修羅♪ > 原発・フッ素29 > 459.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
〔茨城〕73人が「要精密検査」 取手市内24校心臓検診(東京新聞)
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/459.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 12 月 26 日 22:01:42: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20121226/CK2012122602000145.html


【茨城】
73人が「要精密検査」 取手市内24校心臓検診(東京新聞)

2012年12月26日


 取手市の市民団体は二十五日、市立小中学校二十四校の二〇一二年度の心臓検診で、一次検査で「要精密検査」と診断された児童・生徒の数が一一年度に比べて急増していることを公表した。


 心臓検診は取手市教委が毎年五月中に小学一年生、中学一年生に実施している。公表したのは「生活クラブ生協取手支部」(根岸裕美子代表)、「放射NO!ネットワーク取手」(本木洋子代表)、「とりで生活者ネットワーク」(黒沢仁美代表)の三団体で、市教委などの資料を基に調べた。


 それによると、一二年度に一次検診を受けた小中学生千六百五十五人のうち、七十三人が要精密検査と診断された。一一年度の二十八人から二・六倍になり、中学生だけで見ると、十七人から五十五人と三倍強に増えていた。


 また、心臓に何らかの既往症が認められる児童・生徒も一〇年度の九人から一一年度二十一人、一二年度二十四人と推移。突然死の危険性が指摘される「QT延長症候群」とその疑いのある診断結果が、一〇年度の一人、一一年度の二人から八人へと急増していた。


 市民団体は「心臓に異常が認められるケースが急増しているのは事実。各団体と相談して年明けにも関係各機関に対応策を求めていきたい」としている。


 藤井信吾市長の話 データを確認したうえで対応策を考えたい。


  (坂入基之)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年12月27日 00:50:08 : CF2EqxwdoE
其れ見ろ。バンダジェフスキー氏の言ったとおりになってきたぞ。馬鹿ばかり

02. taked4700 2012年12月27日 02:19:07 : 9XFNe/BiX575U : KS0KUEIdD7
取手は福島第一からかなり離れている。福島市はどうなのか、福島県内で同様の被害が出ているはず。


03. 2012年12月27日 04:13:13 : sMf05aroY0
02 お前は何が目的なんだ もう破滅だよ

04. 宮島鹿おやじ 2012年12月27日 07:20:40 : NqHa.4ewCUAIk : Z76ZBlXL0k

>>02さん

taked4700さん

取手市は「東葛地域」に含まれ、深刻な汚染状況が報告されています。

http://www.coop-joso.jp/radioactivity/result_soil.html#toride

また、この地域における沈降した放射性核種については、以前から議論があります。

私の過去投稿でも取り扱ったことがあります。
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/717.html

この問題を追求するためには、アルファ核種の検出能力及び、高度な核種判定能力が必要となり、私たちは現時点では足踏み状態となっています。


05. 宮島鹿おやじ 2012年12月27日 07:23:29 : NqHa.4ewCUAIk : Z76ZBlXL0k
福島県内における児童らの一般的な健康診断結果等については、いまのところ、私自身は情報を得ていません。

なお、以下のブログに「東京における児童らの血液に関する異常」情報があります。
http://d.hatena.ne.jp/mogch/20121117/1353182384

福島県における同様の検査を早急に行う必要があると思います。


06. 2012年12月27日 08:44:03 : pLwCfJ7gNw
重要なニュースだ。東京新聞えらい。

チェルノブイリハート(ハートは心臓)の出現がもう始まったのか。これから生まれて
くる子供たちには、より大きな影響が考えられる。いまから対策の準備を始めないと
大変なことになるよ。


07. taked4700 2012年12月27日 09:41:40 : 9XFNe/BiX575U : jAcCpHKXZ6
宮島鹿おやじ様

情報ありがとうございます。あまり聞きたくないことではありますが、東葛地域の汚染は福島由来ではなく、どこぞの工場が火災になって放出された劣化ウランの影響だという見方ができるということでしょうか。

それとも、もっと違った汚染原因があり得るということでしょうか。または、療法の可能性があると言ったほうが正解に近いのかもしれませんね。

日本の各地で放射性ヨウ素が何回か検出されていましたがそういったことをあわせて考えると、いろいろ深刻は影響を考えざるを得ません。


08. 恵也 2012年12月27日 11:40:21 : cdRlA.6W79UEw : smbJT0rKkw
>>02 福島市はどうなのか、福島県内で同様の被害が出ているはず。

学校の健康診断を所管してるのは、教育委員会でしょう。
その情報で生協が調べ、生徒の被害をリークしたことになってる。

教育委員会が情報を掴んでて、情報を隠してるのではSPEEDI情報で
パニックなった文科省や経産省保安院、原子力安全委員のお役人と同じだ。

この連中が今のところ無罪放免になってるので、ぜひこの官僚を東京地検
特捜部で逮捕、起訴して見せしめにしてたら教育委員会もこんな無為無策
で知らぬ振りなんてしないと思うけど・・・・

今のままじゃパニックになったお役人様は何もしないのが日本の特徴になり
日本全体の無責任体制が蔓延しそうだ。


09. taked4700 2012年12月27日 11:53:11 : 9XFNe/BiX575U : jAcCpHKXZ6
若い人の健康を犠牲にして事故の隠ぺいを図っても、日本社会全体として衰退するだけ。

早急に福島、茨城、宮城などから若い人たちの西日本への移住をさせないと、日本の衰退は一層拍車がかかる。それだけでなく、政治や官僚の責任も将来問われるだろう。

そうなる前に日本と言う国家が無くなるからというのなら、それはそれで論理的なのだが。


10. 2012年12月27日 12:40:29 : cf9HhPR7MQ
海外移住の地図帳
http://emigration-atlas.net/

11. 宮島鹿おやじ 2012年12月27日 12:55:11 : NqHa.4ewCUAIk : hBKiy6idGc
teked4700様

東葛地域の汚染については、千葉県市原の石油コンビナート貯蔵の劣化ウラン倉庫炎上を原因とする説があります。
それ以外に、3月20~21日に3号機で起きた異変による「柏ルート」とされるプルームの降下とする説もあります。
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-430.html

http://d.hatena.ne.jp/ootomi/20110606/1307287061

あまり考えたくないですが、自分の頭の上から何が降ってきたのかを知ることは大切だと思います。


12. 2012年12月27日 13:59:44 : C17ztDFv3E
毎年、日本全国の小中学校、高校で春の健康診断が行われる。聴診での心雑音検査は全員に、さらに、1995年の学校保健法施行規則の改正により小中学校および高校の新一年生全員の心電図検査が義務化された。

つまり、すでに日本全国のデータが揃っているはずである。早急にデータ開示を要求する必要がある。


13. 宮島鹿おやじ 2012年12月27日 18:58:51 : NqHa.4ewCUAIk : Z76ZBlXL0k
確かにこれは重要な情報です。

偶然にこのような倍率で検診結果の数値が発生する確率はどのようなものでしょうか。統計学先生ご覧になっていたら是非お願いします。


14. 2012年12月27日 19:17:19 : uEgvUtNevY
>>11
東葛地域の汚染が市原劣化ウラン炎上由来だというのは、まずありえませんよ。自分は市原近郊に住んでいて、3月11日の炎上を高台から見てました。風向きは袖ケ浦、木更津方面で、黒煙もその方向に流れていました。東葛方面とは逆方向です。あまり詳しくないのですが、ウラン238はアルファー線じゃないですか?東葛地域を汚染しているγ線とは関係ないのでは?いずれにせよ、東葛の汚染は3月21日フクイチ由来で間違いないと思います。

15. 2012年12月27日 19:48:22 : 2NLi5jRugg
日本はヒロシマ・ナガサキ以来の酷い放射能汚染地域になり、今も汚染が全国に広がりつつあります。
被災地の瓦礫処理(焼却と埋め立て)で、低レベル放射能汚染が全国に広がり始めています。

今後日本でづっと生きる日本人は知る必要があります、それはチェルノブイリハートです。

「チェルノブイリハート」
http://www.youtube.com/watch?v=Vhb5pCXMkxU

29分〜7000人の心臓手術を待つ病院。この手術をしなければ確実に
この子たちは死ぬ。心臓の中に穴が開く病気・チェルノブイリハート

映画チェルノブイリハート 宣伝映像
http://www.youtube.com/watch?v=BJ7GDIyRR5Y

このチェルノブイリ原発事故の被災者の映像は危険な放射能に無警戒な日本人への「警告」と言えるでしょう。


16. 2012年12月27日 20:08:38 : t3wweRQuK2
【被曝】汚染地帯の子供たちに「心筋梗塞の前兆」を教えるべきだと思う
フランス国際放送「フランス24」によると、福島で「若年者の心筋梗塞」が発生している
バーゼル大学医学教授でアンファン・ドゥ・チェルノービル・ベラルース(日本語に直せば「ベラルーシ・チェルノブイリの子どもたち」です:投稿者)という団体の会長だった、スイスの医師ミシェル・フェルネ氏もまた、この研究結果に懸念を抱いている。教授は福島の被害者の団体から招待を受け、日本を訪問し、先日帰国したが、子どもたちなど、影響は人体に既に現れていると、教授は証言した。「私は[福島医科大学の]4人の学者に会うことができた」と、7月下旬に発行された日刊紙『アルザス』のインタビューで、教授は語った。「心筋梗塞・糖尿病・眼病が若い患者たちに現れているのを見て、学者たちは非常に驚いていた。[…]。セシウム137などによる汚染とこのような病気との関連は、[チェルノブイリで被災した人々を対象にした、ベルラド放射能安全研究所(説明:投稿者)の研究によって]明らかにされている。」

放射線障害をガンと結びつけるのは、マスコミによる洗脳のせいです。
今は、ストレスが放射線より有害だと洗脳しています。
べラルース(注:ベラルーシの現地読みに近い表記)では、死亡原因の1位は、52.7%と言う圧倒的な数字で、心臓血管系の病気によるものです。ガンは13.8%で3位です。
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2012/12/blog-post_783.html


17. 宮島鹿おやじ 2012年12月27日 20:31:39 : NqHa.4ewCUAIk : Z76ZBlXL0k
>>14

極めて貴重な情報をありがとうございます。
その方向だとすると、東葛地区とは反対方向ですね。
私もそれほど詳しくないのですが、今までの調査の結果、どうも、柏、松戸、葛飾の濃縮汚染物質のスペクトルが、「低エネルギー寄り」という傾向があるように思っています。以下は以前かかわった「南相馬の黒い物質」と「松戸の濃縮土壌+藍藻」のスペクトルの比較です。

http://blade1024.web.fc2.com/minamisouma/spviewer/spviewer.html#3__20120310-3.spe/20120811-7.spe//0/0

測定したのが簡易測定器ですのであまり強く主張できませんが、南相馬のセシウムのピークに比較して明らかに、松戸のスペクトルは低エネルギー領域に、より高いカウント数が見られます。アルファ核種ではないかという疑いを持っています。



18. taked4700 2012年12月27日 22:18:20 : 9XFNe/BiX575U : bXgthMmnls
一応、取手市と柏市に電話をしてみました。以下のことが分かりました。

1.茨城県内の他の自治体幾つかに問い合わせをしたが、特に「要精密検査」となった人数が増えていないこと。却って減少しているいる牛久市の例などもある。

2.心臓検診は法律によって6月中までに終了させることになっている。例外はあるかもしれない。(つまり、この時期に情報が出てくるのは明らかに遅いということのはずです。)

3.柏市でも「要精密検査」になっている人数は増えていない。

4.取手の結果は、心臓検診は明確な判定基準があるわけではないので機器の性能や判読する人の技量により結果が異なることがあるせいかもしれない。(逆に言えば隠ぺいも可能ということのはずです。)

5.特に、今後、取手市独自に経過観察をやって行く予定はないが、福島県と同様に県として継続的な取り組みができるように求めていきたい。

以上が取手市、柏市の担当者と話した結果分かったことです。

自分の感覚としては、大規模に隠ぺいがされていると思いました。ただ、実証できない。

閾値なし理論では、ごく微量でも影響があるということで、このことは、今でも一時間当たり一億ベクレルの放射性物質が漏れている福島第一原発の状況を考えると、時々刻々、状況は悪化しているということです。閾値なしということは、簡単に言えば、被曝の累積的影響があるということであり、1年1ミリシーベルトなら大丈夫と言うものではないということです。


19. 2012年12月27日 22:25:25 : 5cSzg6bdyE
出ないほうがおかしい。
すべては終息宣言から出ている。
言いたくても言い出せない。
この終息か収束かの宣言を取り消してもらわないことには
被害は拡大する一方だ。
自民党には勇気ある行動を求める。
まさか、国民を見殺しにはしないだろうな。
しないように願う。
かつて国民を殺そうとしていた政党があった。
歴史に刻まれるだろう。

20. 2012年12月28日 11:35:30 : d1INYqu1to

>>13

10〜11年度に検診を受けた小中学生の人数が不明なので、12年度と同数の1655人と仮定し、単純にカイ2乗検定してみます。

※ 他に因子がないとも限りません、あくまでも参考程度に考えて下さい。

■ 要精密検査

11年度の比率

精密検査必要: 28/1655
精密検査不要: 1627/1655

が平常値であるなら、73人が要精密検査と診断される確率は

約9.7324E-18

となり、12年度は明らかに異常です。

■ 既往症

10年度の比率

既往症あり: 9/1655
既往症なし: 1646/1655

が平常値であるなら、21人と24人が既往症ありと診断される確率は

21人: 約6.0482E-5
24人: 約5.3407E-7

となり、11〜12年度は明らかに異常です。

■ QT延長症候群

10年度の比率

QT延長症候群あり(被疑を含む): 1/1655
QT延長症候群なし: 1654/1655

が平常値であるなら、2人と8人がQT延長症候群あり(被疑を含む)と診断される確率は

2人: 約3.1716E-1
8人: 約2.5213E-12

となり、11年度は異常とは言えませんが、12年度は明らかに異常です。


21. 宮島鹿おやじ 2012年12月28日 18:22:21 : NqHa.4ewCUAIk : 17YEZ9dZTI
>>20 統計学先生

さっそくの分析ありがとうございました。
カイ二乗検定ですね。非常に適用しやすい手法なんですね。
数字を見る限り、「普通は」ありえない数値であることがはっきりしました。
自分でも計算できるように、もうひとつ気合をいれてがんばります。


22. 2013年1月30日 03:19:09 : ynSQvzTlvk

20のやり方はかなり粗っぽいので、チョウ検定してみました。311以降の検診結果は変動の範囲内のようですが、311以降は2回の検診しか行われていない為、この事が検定に影響を及ぼしている可能性が高いです。
平成25年度のデータが出て来ないと何とも言えないと思います。

(1) 要精密検査/1次検査受験者数

@ 小学校

年度   回帰係数       残差平方和
-------- -------------------- ----------
H20〜H24 -1.2667E-1 6.5106E-3 1.4409E-4
H20〜H22 -6.7828E-3 7.3769E-4 5.9681E-5
H23〜H24 -1.9223E-1 9.3865E-3 0.0000E+0
-------- -------------------- ----------

F統計量   7.0719E-1
上側累積確率 6.4357E-1

∴ 有意水準が64.357%より小さい場合、構造変化があったとは言えない。

A 中学校

年度   回帰係数       残差平方和
-------- -------------------- ----------
H20〜H24 -2.3227E-1 1.1919E-2 8.2010E-4
H20〜H22 -4.7989E-2 3.1459E-3 2.6886E-5
H23〜H24 -1.0726E+0 4.7676E-2 0.0000E+0
-------- -------------------- ----------

F統計量   1.4752E+1
上側累積確率 1.8106E-1

∴ 有意水準が18.106%より小さい場合、構造変化があったとは言えない。

(2) 要管理者/1次検査受験者数

@ 小学校

年度   回帰係数       残差平方和
-------- --------------------- ----------
H20〜H24 -6.5419E-2 3.3300E-3 5.6499E-5
H20〜H22 6.0364E-3 -1.3593E-4 9.1478E-7
H23〜H24 7.8873E-2 -2.7254E-3 0.0000E+0
-------- --------------------- ----------

F統計量   3.0381E+1
上側累積確率 1.2724E-1

∴ 有意水準が12.724%より小さい場合、構造変化があったとは言えない。

A 中学校

年度   回帰係数       残差平方和
-------- -------------------- ----------
H20〜H24 -2.3848E-2 1.5425E-3 2.8218E-5
H20〜H22 6.5298E-3 9.1493E-5 1.4256E-5
H23〜H24 -1.2714E-1 5.9437E-3 0.0000E+0
-------- -------------------- ----------

F統計量   4.8967E-1
上側累積確率 7.1079E-1

∴ 有意水準が71.079%より小さい場合、構造変化があったと言えない。


23. 2013年1月30日 03:21:52 : ynSQvzTlvk

>>22 続き

本年度と同じデータが来年度得られた場合、F統計量と上側累積確率がどのようになるか、参考までに示しておきます。
小学校の要管理者の場合、有意水準5%で帰無仮説は棄却され、311以降に有意な変化が起こった事になります。

(1) 要精密検査/1次検査受験者数

@ 小学校

F統計量   9.9724E-1
上側累積確率 5.0069E-1

∴ 有意水準が50.069%より小さい場合、構造変化があったとは言えない。

A 中学校

F統計量   1.0621E+0
上側累積確率 4.8493E-1

∴ 有意水準が48.493%より小さい場合、構造変化があったとは言えない。

(2) 要管理者/1次検査受験者数

@ 小学校

F統計量   2.9461E+1
上側累積確率 3.2829E-2

∴ 有意水準が3.2829%より小さい場合、構造変化があったとは言えない。

A 中学校

F統計量   4.1587E-1
上側累積確率 7.0628E-1

∴ 有意水準が70.628%より小さい場合、構造変化があったとは言えない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧