★阿修羅♪ > 経世済民77 > 659.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2050年の日本 北朝鮮のような社会になってると森永卓郎予測 (週刊ポスト) 
http://www.asyura2.com/12/hasan77/msg/659.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 19 日 17:07:55: igsppGRN/E9PQ
 

2050年の日本 北朝鮮のような社会になってると森永卓郎予測
http://www.news-postseven.com/archives/20120919_142822.html
週刊ポスト 2012年9月21・28日号

 バブルが崩壊し、長く暗いデフレ不況に突入して20年。日本が世界第2位の経済大国の地位から転げ落ちるこの坂道はどこまで続くのか。英『エコノミスト』誌が予測した『2050年の世界』(文藝春秋刊)は、日本人にとっては見るに堪えないものかも知れない。

 超々高齢化社会は「経済大国・日本」を崩壊させる。

 一般に、国家の経済活動は労働人口の割合の大きさに比例する。日本は1970年代後半から1980年代にかけて、団塊の世代が働き盛りを迎え、ジャパン・アズ・ナンバーワンと呼ばれる経済繁栄の時代を迎えた。そのような人口構成上のメリットを同書では「人口の配当」と呼ぶ。

〈しかし、かつての黄金世代が銀髪になって引退を迎えると、配当は負債に変わる。(中略)今後40年間に、このような世代交代は大きな経済的影響を及ぼすだろう〉(『2050年の世界』より抜粋)

 その結果、日本の経済の没落は目を覆わんばかりだ。

 2010年に世界経済全体の5.8%を占めていたGDP(国内総生産)は、30年には3.4%に低下すると見込まれ、2050年にはたった1.9%にまで落ち込むとされる。これは、現在の韓国程度のポジションだ。アジアの発展途上国の経済成長率は5%程度で推移すると見られるが、日本は0.9〜1.0%で、世界経済の発展から大きく取り残されてしまう。

 2010年の日本人1人当たりのGDPを100とすると、2050年には81.2まで下がる。同じく韓国の場合を見てみると2010年は87.9と日本よりも低いのだが、2050年は146.2と逆転され、一気に日本の倍近くにまで差が開いてしまうという。

 経済評論家の森永卓郎氏がいう。

「日本は対外的な資産が負債を上回る債権国なので、すぐにギリシャのようにデフォルト(債務不履行)を起こすということは考えにくい。ただし、国民には年を経るごとにジワジワと重税が課されることになる。現在の日本の失業率は4%台前半ですが、このままジリ貧ならば2050年には倍ぐらいの数字になっているかもしれない。というのも、日本の製造業は円高など様々な要因で壊滅して、産業は介護ぐらいしか残らない可能性が高いからです。

 だが、いくら介護事業の裾野が広がっても、海外から原材料を輸入して、加工・製造して海外に売るという商売が成り立たなくなるので、海外からお金が入ってこない。生活の水準はどんどん下がっていき、一部の既得権益層だけが豊かで、他の圧倒的多数の庶民は貧しくなるという、今の北朝鮮のような社会になると想像されます」


        ◇

世界で最も悲惨な2050年迎える国は日本 英の経済誌予測
http://www.news-postseven.com/archives/20120919_142800.html
週刊ポスト 2012年9月21・28日号

 イギリスの経済誌『エコノミスト』編集部がまとめた『2050年の世界』(文藝春秋刊)が、発売1か月で4万部を超え、ベストセラーになっている。『エコノミスト』誌の調査予測といえば、1962年になされた「驚くべき日本(Consider Japan)」という特集が知られている。日本が世界第2位の経済大国に成長していくサクセス・ストーリーをピタリと“予言”したものだったが、今回、予測される日本の将来像はそれとは真逆の暗澹たるものだ。

 それを詳しく見る前に、まずは2050年の世界を俯瞰してみよう。

 昨年10月に70億を超えた地球全体の人口は、2050年には90億人を突破する。情報通信の技術の進歩などで人々の経済的な結びつきは強くなり、教育水準は向上し、国家間の貧富の差は縮まるという。

〈世界は収束化が進み、平均寿命が70歳以上で家庭に子供はふたり、というのがほぼ万国共通の標準となっているだろう〉(抜粋、以下同)。

 宗教も原理主義的な勢力は減って、無宗教の割合が増える。つまり、国家や宗教の壁は次第に低くなり、世界の人々の暮らしや考え方は平均化されていくというのだ。これにより発展途上国は豊かになるが、一方で先進国は相対的に地位を低下させ、国民の生活の質は停滞か、または後退することになる。

 その中でも、世界で最も悲惨な2050年を迎えるのが「超々高齢化社会」に苦しむ日本である。

〈2050年までには、被扶養者数と労働年齢の成人数が肩を並べるだろう。過去を振り返っても、このような状況に直面した社会は存在しない。中位数年齢(*注)が52.7歳まで上昇した日本は、世界史上最も高齢化の進んだ社会となるはずだ〉

【*注】中位数年数/人口を高年齢と低年齢の同数の2つのグループにわける年齢のこと。厳密には、平均年齢はこれよりも若干低くなる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月19日 17:12:25 : B6zVyjmuwU
先祖がえり。欲しがりません、勝つまでは。

02. 2012年9月19日 17:23:11 : ExltGA53cY

外国人参政権、外国人住民基本法、(外国人)人権侵害救済法…これらで日本は終了、日本人は在日と元在日の奴隷となる。


03. 2012年9月19日 18:15:53 : VbWAbFllIA
日本は今年、老人人口が国民の25%、3000万人を超えた。
団塊が今年からどんどん老人になって行く。
そういえば最近山の遭難は爺婆が異常に多い。
また新幹線のグリーンは殆どが爺婆。まあこれは爺婆は5割引きという
ことも有るが。
高尾山の登山口など平日は爺婆のグループしかいない。
平日の温泉地も昔の会社慰安旅行相手の所は苦しいがひなびた温泉郷は
爺婆でにぎわっているらしい。

町中でも夕方になるとデーサービスの車で渋滞するほどだ。
日帰り老人施設は大繁盛。病院も朝からごった返す状態だ。
また葬祭業やお寺もこの30年は安定した需要があるだろう。
やはりこれからは医療介護など福祉と老人向けの娯楽が日本経済の
牽引役になるのは間違い無い。



04. 2012年9月19日 18:28:48 : CbumbEXlNg
何も対策を打たなければそうなという話で、じゃあ他の国はどうかといえば、やっぱり同じ問題を抱えている。韓国だって人口の年齢構成は日本と同じようなもんだろうし、中国だってすでに高齢化と「一人っ子政策」の結果の若年労働力不足が問題になっている。いずれにしても中進国の比較的高いレベルに入ってくれば必然的に出て来る問題だ。まあ日本で他より先に深刻化する可能性が高いということではある。人口減や労働力不足の問題ではやはり一定程度の移民受け入れはせざるを得ないだろう。むしろそれでくだらないナショナリズムが崩壊するのは大いに結構だと思うけどね。民族対立を煽る右翼などは徹底的に弾圧して根絶やしにすべきだろうな。

05. 2012年9月19日 18:43:05 : rDbZkU2FnI
今後はジリ貧経済をひた走るだけである。
年金制度は早期に破綻して実質国家財政が行き詰る。
すべての生活水準が低下していく。
政治はもとより食糧事情、医療水準、教育、文化レベル、治安、エネルギー事情、交通網、防災関連のすべてに及ぶ。
格差社会と手抜き教育の元ではまともな人材が育たなくなる。

インターネットを介した裏経済が台頭する。
すべてに渡って質の低下が起こるわけで、いまのような長寿社会が成り立たなくなる。

これに20世紀の負の遺産である原発の廃炉問題、放射能汚染が国民を痛めつける。
可能であれば海外への脱出がベストであろうが、どちらにしてもいずれ海外への出稼ぎが当たり前になる。


06. 2012年9月19日 18:54:56 : cqRnZH2CUM

まあ、いろいろ好条件が重なって、戦後これまでが良すぎたということ

大胆な改革が行われる可能性も低いので、妥当な予測だろう


07. 2012年9月19日 19:06:32 : ZT9Ac3eKlk
内需で十分成り立つと思うよ。

試しに一度今の政策の逆をやって見たら景気はよくなると思う。
つまり格差を極限まで減らせばいいんだよ。

一億総中流と言われた豊かだった頃のように。


最高税率を高く、公務員給与も民間並みに戻す。
法人税もその頃の水準まで上げる。
消費税をなくす。

あとは年金を15万程度で頭打ちにすれば破綻もしない。

・・という感じでやっていけると思う。


グローバル病にかかっていると見えない。


08. 2012年9月19日 19:23:04 : dOFGQjM0Rk
国民皆保険がなく教育格差が酷い韓国や、一人っ子政策の中国の方が日本以上に
急激な高齢化が進んでいるよ。

欧米の時代は去り、今はアジアの時代になりつつあるが、40年後にはそれも過去の
ものになっているという事だろうね。


09. 2012年9月19日 21:27:04 : ASoliZlDAM
アメリカ支配からの脱却が第一。

これ無くして、再生なし。


10. 2012年9月20日 00:33:45 : CbumbEXlNg
>>07
それ賛成だな。ともかく少なくともみんなに仕事があって、給料は少なくても「食って行ける」、何よりも不公平感が少ないことではじめて「やる気」が出て来るんだと思う。幻想と競争を煽って、ごく少数の「勝ち組」だの、圧倒的多数の「負け組」だのといった格差社会を作ることで何か社会発展があるかのような虚構はもう完全に崩れたわけだから、ともかく「新自由主義者」を徹底的に根絶やしにしなければダメだ。あいつらは万死に値する。

11. 2012年9月20日 01:03:07 : B6zVyjmuwU
そうではなくて、新自由主義者にガンガン稼いでもらって、9割ぐらい所得税かけて、
ホリエモンで言えば100億稼ぐ仕事術で100億稼がせておいて、
そのうち90億円税金払ってもらう。
そうすれば大幅税収UP。
稼げる能力あるものに稼がせて、税収UPして、それを還元すれば良いんでしょ。

12. 2012年9月20日 10:39:44 : Pj82T22SRI
>07 格差を極限まで減らせばいい

別に反対ではないが

もっと貧しくなるだろうね

一般国民に、その覚悟はないだろう


13. 2012年9月20日 12:32:59 : cBscIPndZ2
企業や会社と言う生き物は、社長が変わっても、社員を安い外国人で構成しても、本社を日本以外にしても生き延びようとするでしょう。

市場原理主義とか言いますけど、それ以前に競争相手はアセアンやインドなどの新興国と言われる国に住む安くて優秀な人々(母国語、英語、場合によっては日本語もペラ)。

40〜50代の社内不就労者が増えている中「おい君、来週からインド支店勤務!!、そうでなければ・・・」なんて言われる日はもうまじか。

新興国がおいしければ、企業はそちらに移ります。

タイ人の妻とバンコクの領事館当たりで、50代の日本人が就職先(現地の給与価格としては破格:10万)がようやく見つかり喜んでいる人から、娘と妻も喜んでくれると思ったら「私は行かない」と言われたそうだ。

新興国の人だって、文明の享受をしたいわけで、ちなみに義妹は6万だが、結構な暮らしをしている。日本で賃貸マンション家賃10万で暮らしている私と家賃2万の義妹の暮らしはどっこいどっこい。

たぶん数年するとちかづくんでしょうな〜。

私は将来タイに住む予定で準備をしております。サワディーカップ。


14. 2012年9月20日 13:16:51 : 45yqwTdq5g
>>11. 2012年9月20日 01:03:07 : B6zVyjmuwU
そうではなくて、新自由主義者にガンガン稼いでもらって、9割ぐらい所得税
かけて、ホリエモンで言えば100億稼ぐ仕事術で100億稼がせておいて、
そのうち90億円税金払ってもらう。

////新自由主義社会で金持ちが税金払うわけなかろうが。
  新自由主義社会では金持ちは大幅減税するんだよ。

  消費税を国民で負担して金持ちは自分の懐からは税金は払わぬと
  いうのが彼らの社会だ。アメリカを見てみろ、もうすでに数千万世帯が
  今や貧困にあえいで、中間層などというのもとうに崩壊している。


15. 2012年9月20日 14:36:00 : wVTuAbRlSI
経済体制より先に 環境破壊で地球生命自体が危機なのです。
今の生活体制を「分かち合い」を根本に改めることです。

16. 2012年9月20日 15:14:33 : 6pZ5iD7NsI
ジリ貧経済になるとピラミッドの中間層が激減する。
そして最下層から次々と押し潰されていく。
これは避けられない。
そして、いままでより生活レベルが落ちていくことで社会全体の意識が変わっていく。

現状でさえ最善と思われる施策はとられていないことを考えれば、近い将来にそれがより改善されるなどという楽観的展開は絶対にありえない。
財政の裏付けのない社会福祉などは次第に薄っぺらなものになっていく。

特権階級以外の日本人はそれ相応の苦難をいまから覚悟しておくべきだろう。


17. 2012年9月20日 16:04:12 : cBscIPndZ2
新自由主義の覇者米国のサブプライムローン問題は、使用済み核燃料棒の如く米経済にいまだ重くのしかかっている。

電力会社の資産である使用済み核燃料棒は銀行が抵当で押さえられないが、

住宅ローンを払えない債務者のローンをチャラにするキー返却が続発し、そのためも加わって価値が下がった住宅が売りにも出せず銀行に差額負債として溜まり弱小銀行から始まる潰れ連鎖を防止するため、政府が銀行を救うためのお金をFRBで刷って救う状態がもう3年以上続いている。

そのたびに米株や指数が好況になる形は、経済の専門家と言われる、株や証券を扱っている巨大金融屋にとっての対策としてはベストなのである。

また、刷った分だけ当然のことながらドル安となるのであるが、金融屋は安心・安全を見せるに必要な安定した日本債権や通貨をキープしたいので、円高状況が続くのは当たり前。

TPPに加盟したらISD条項で真っ先に「円安としたら訴える」と言った議院がいたらしいと噂が出るくらい必死だと思う。

ジワジワと新自由主義は消滅してゆくのでしょうか・・?

一方、BRICsは今年インドで会議を開き「世銀に変わり、自分達の銀行を作る」と宣言したらしい。何故なら、お金の取引(貸し借り)に、米支配の「世銀」にお伺いを立てるのはいやだからだそうだ。

ああ〜あ、いっぱいいっぱい刷ったお金は、どうなっちゃうんだろうね〜。ジャブジャブに余っているけど、金融戦争には実弾が必要な0のかな〜。


18. 2012年9月20日 17:15:14 : 6IJkc6SSxI
>イギリスの経済誌『エコノミスト』編集部がまとめた『2050年の世界』(文藝春秋刊)が、発売1か月で4万部を超え、ベストセラーになっている。『エコノミスト』誌の調査予測といえば、1962年になされた「驚くべき日本(Consider Japan)」という特集が知られている。

ユダ金の手足でしかない英国エコノミストの記事などは全く信用できない。1962年の記事も書かれた内容を十分吟味しなければ、ならないのではないか。

現状の英米金融バブルが破綻の瀬戸際に有ることを、どう評価しているのか知りたい。世界のGDPの4倍以上と言われる信用創造の誤魔化し金融商品(CDS、CDO、その他のインチキ金融商品)のツケが回って、リーマン以降に必死に償却しようとしているが一向に少なくならない。
一方で、FRBやECBは不換紙幣の増刷を大盤振る舞いして通貨の稀釈化は着々と進む。
行き着く先はインフレの不安。別名を通貨安戦争と称しているようである。
ドル機軸体制が不安視されている状態で、今を語らず先の話をしても何の説得力も無いのではないか。

発行4万部などと言うのも全く信用できない。これはウソだろう。

労働人口に比例して経済成長が有ると言うなら、中国はどうする。日本以上の高齢者比率、と言うよりも高齢者絶対人口数の増加となる。隣の竹島侵略国家、韓国の高齢化問題はどう考えるのだ。
人口問題を言うならばインドが最も成長するのではないか?
しかしインドは身分制社会制度の罠から脱して先進国になれるのか?
いまだに地方豪族は財力を保持しているし、カースト社会が民主主義社会になるとは思えないのだが?

労働人口と経済成長は本当に相関しているのか、大いに疑問を感ずるのだが、阿修羅諸兄姉は如何にお考えだろうか。


19. 2012年9月20日 20:26:45 : 45yqwTdq5g
だれだったか経済学者がこのままいけば日本は少子高齢化でなんと1980年
の初頭レベルにまで経済は落ち込むのだとおっしゃっていたのだが。。。

その話で私の同僚たちとの話をしていたのですが1980年とかなら全然問題
ない、1970年くらいの初頭でも問題ない。あの頃の生活で全然不自由感は
ないよね。それなら深刻にならずともいいやと盛り上がった。

心配ない。


20. 2012年9月20日 21:57:17 : 6K83KFM4N6

大阪市民のみならず、所沢市民もシロアリの被害を受けています!


所沢市の債務残高は1,033億円あります。
市民が34万人なので一人当たりに換算すると約30万円になります。

市職員の退職金に関しては、所沢市は市が毎年単独で職員の退職金の基金などで備えるのでなく、
埼玉県市町村総合事務組合と言う組織に職員の基本給に一定の料率を掛けた金額を積んでいます。
所沢市が払っている事務組合への支出金( 所沢市民の税金 )の "25億円は他の自治体職員の退職金" になっています。
そして、退職金のための事務組合への支出金を増やし続けています。

2004年: 2,136,789,248 円
2005年: 2,140,172,806 円
2006年: 2,327,784,824 円
2007年: 2,457,732,641 円
2008年: 2,700,097,447 円

所沢市は2011年度予算で約80億円の歳出超過となり、税収不足を謳ってるにもかかわらず、市職員の高額給与・退職金などの無駄使いを改めていません。

それでは、以下に所沢市を放漫財政にしたであろう、役職に就いた市職員の名前を挙げようと思います。


平成12年

細井義公  企画部長       小澤 孝  総務部長
村上逸郎  再開発事務所長   志村勝美  下水道部長
志村 弘  財政部長       松山雅臣  市民部長
岩渕淑子  保健福祉部長     栗原功道  保健福祉部次長
中澤貴生  環境部長       並木幸雄  清掃部長
山下正之  経済部長       小峰 威  道路部長
大塚哲史  都市計画部長     高橋晴夫  都市整備部長


平成13年

細井義公  企画部長     小澤 孝  総務部長
中澤貴生  環境部長     並木幸雄  清掃部長
山下正之  経済部長     星野協治  道路部長
大塚哲史  都市計画部長   高橋晴夫 都市整備部長
志村 弘  財政部長     松山雅臣  市民部長
岩渕淑子  保健福祉部長   栗原功道  保健福祉担当理事
志村勝美  下水道部長


平成14年

志村勝美  道路公園部長      中澤貴生  下水道部長
小桧山正幸 水道部長        星野協治  教育総務部長
小澤 孝  総合政策部長      細井義公  財務部長
川原賢三郎 市民経済部長      岩渕淑子  保健福祉部長
栗原功道  保健福祉担当      西久保正一 環境クリーン部長
高橋晴夫  まちづくり計画部長   小峰 威  中心市街地


平成15年

小澤 孝  総合政策部長      二見 孝  財務部長
川原賢三郎 市民経済部長     小桧山正幸 保健福祉部長
西久保正一 環境クリーン部長   高橋晴夫 まちづくり計画部長
中村光夫  中心市街地       志村勝美  道路公園部長
再開発担当理事            星野協治  教育総務部長
中澤貴生  下水道部長       柳下昌夫  水道部長


平成16年

西久保正一 総合政策部長      二見 孝  財務部長
澁谷好彦  市民経済部長      小桧山正幸 保健福祉部長
川原賢三郎 環境クリーン部長   高橋晴夫  まちづくり計画部長
中村光夫  中心市街地整備担当理事  中澤貴生  下水道部長
小暮欽三  事務部長


平成17年

西久保正一 総合政策部長      澁谷好彦  財務部長
斉藤 清  市民経済部長      小桧山正幸 保健福祉部長
川原賢三郎 環境クリーン部長    中澤貴生  まちづくり計画部長
永田幸雄  中心市街地整備担当理事  高橋晴夫  道路公園部長
石井忠男  下水道部長      星野協治  水道部長
小暮欽三  事務部長


平成18年

西久保正一 総合政策部長     竹内利明  危機管理担当理事
澁谷好彦  財務部長       斉藤 清  市民経済部長
小野民夫  保健福祉部長     高麗 潔  環境クリーン部長
中澤貴生  まちづくり計画部長
永田幸雄  中心市街地整備担当理事  高橋晴夫  道路公園部長
石井忠男  下水道部長      星野協治  水道部長


平成19年

村山金悟  危機管理担当理事     澁谷好彦  財務部長
本間幹朗  市民経済部長       小野民夫  保健福祉部長
高麗 潔  環境クリーン部長     斉藤 清   まちづくり計画部長
永田幸雄  中心市街地整備担当理事  中  隆   道路公園部長
石井忠男  下水道部長 水道事業   富澤行雄  水道部長


平成20年

小野民夫  総合政策部長      村山金悟  危機管理
本間幹朗  財務部長        富澤行雄  市民経済部長
黒田信幸  保健福祉部長     高麗 潔  環境クリーン部長
中  隆  まちづくり計画部長   黒須 実  中心市街地整備担当理事
神田 博  道路公園部長      鈴木康夫  下水道部長
並木俊男  水道部長        笹原文男  センター事務部長


平成22年

鈴木康夫  総合政策部        富澤行雄  財務部長
笹原文男  総合政策部長       青木直次  水道部
大舘 勉  市民経済部長       内藤隆行  保健福祉部長
仲 志津江 こども未来部長      並木俊男  環境クリーン部長
新堀祐蔵  街づくり計画部長     黒須 実  中心市街地整備担当理事
木村一男  建設部長         藤巻和仁  下水道部長
澁谷好彦  水道事業管理者


平成23年

大舘 勉  総合政策部長       粕谷不二夫 下水道部長
鈴木康夫  危機管理担当理事     桑野博司  財務部長
能登則之  市民経済部長       内藤隆行  保健福祉部長
仲 志津江 こども未来部長      中村俊明  環境クリーン部長
新堀 祐蔵 街づくり計画部長     沖本 稔  建設部長
澁谷好彦  水道事業管理者      青木直次  水道部長


地方自治体の歳入に対しての人件費比率ランキングで、所沢市は29.74%であり、全国ワースト1位となっています。(2006年度予算ベース)
また、所沢市の債務残高は1,033億円という膨大な額であるにもかかわらず、現在もなお、歳出総額の約30%が市職員の人件費に使われています。

所沢市は約500億円の税収があり、補助金と借金(市債)などを加えた約800億円が所沢が1年間に使える金額です。
800億円のうちの30%、すなわち約240億円が人件費ですから、所沢市単体での税収500億円を分母として計算すると、約50%、すなわち半分が人件費に使われていることになります。

所沢市職員の平均給与が753万円であり、所沢市の財政状況には見合わない、非合理的な高額給与です。

主要先進国における公務員の平均給与は、
イギリス:410万円 ドイツ:355万円 アメリカ:340万円 カナダ:320万円 フランス:310万円 です。
この給与の額でも充分に公共サービスが行えるという合理的な数値です。


「 所沢市の債務残高は1,033億円あります 」
健全な財政状況ではありません。
市職員に支払われている給与・退職金を減額すると共に、共済年金の支給額も減額し、市の債務の減少にあてるべきです

引用:
「傍聴席」 所沢の民主主義をサポートするささやかなメディア…

http://blogs.yahoo.co.jp/tokocitizen_c14/36348376.html
http://blogs.yahoo.co.jp/tokocitizen_c14/37594680.html
http://www.t-kaze.jp/Q&A.html
http://www.t-kaze.jp/kouhou/kaze%20vol,6.pdf
http://www.t-kaze.jp/kouhou/kaze%20vol,5.pdf
http://blog.ishimotoryozo.com/?eid=1218728
http://blog.ishimotoryozo.com/?day=20070413
http://blog.ishimotoryozo.com/?day=20100307
http://gikaikaikaku.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-e656.html

______________________________________________
所沢市関連キーワード
所沢市役所 ・所沢市の債務残高は1000億円: http://blog.goo.ne.jp/zaiseiakajitokorozawa/e/f6f3c9eb0e7361a196c80f9726eaa2b2
所沢市役所 財政 財政状況 ホームページ 採用試験 出張所 試験 求人 電話番号 採用 住民票 印鑑証明 計画停電 住民票 時間
所沢市教育委員会   所沢市保健センター 地図 ハザードマップ 所沢市の天気 所沢市図書館 所沢市中央中学校 山口
所沢市教育委員会 保育園  地図  所沢市斎場 所沢市 ゴミ 所沢市図書館 所沢市市民医療センター 所沢市テニス 合格発表
駐車場 ごみ  所沢祭り 所沢駅 所沢西武 所沢航空公園 所沢北高校 所沢高校 所沢ミューズ



21. 2012年9月20日 22:20:39 : koRHvTIcZc
夫婦で市役所に勤めれば世帯収入1500万か。

22. 2012年9月20日 23:39:02 : cBscIPndZ2
>>18 さん

>>労働人口と経済成長は本当に相関しているのか、大いに疑問を感ずるのだが

これは私の考えです。

マイケルサンデルの哲学講義の受け売りですが、幸せや成功は努力だけでなく「運」も必要と言った意味では、教育の乏しいアフリカの貧しい農家にIQ200有る子供が
生まれたとして「牛の追い方は身についても、勉学に努力する」が成り立つのかと言ったことは、大いに疑問を感ずるにそぐうかもしれません。

しかし、

グローバル化は良い悪いにつけ今後の世界を大きく変えつつあると思います。企業と言う生き物はより安価な労働力と利益を生みだす地を求めて、イナゴのように移動します。

この時にはインドや中国といった人口の多い場所が「労働力と利益を生みだす地」として格差は生まれるにしても経済発展する地としてとらえらるかもしれません。やがて、享受できなくなればアフリカ等に進んで行くかもしれませんが2〜3世代は持つかと思います。

一方、米国や日本で、企業が享受できるものが少なくなったとすれば、価値も安定した所で落ち着くので先進国と言われる国は価値が下がり、新興国と言われる国は価値が上がり、ある所で落ち着くと思います。

移動だけをとらえれば、働き場所を求めて企業と同様に移動せざるをえなく、当然そこには、取り残される者が出てきます。格差が生まれます。

一方、移動できない者や、企業にとらわれないものに、価値を共有できるものにインターネットを代表する世界的なコミュニケーション網の広がりがあります。

これは、通貨を含み別の概念が出てきます。円、ドルではなく、物とポイントやマイルのような世界共通価値との交換取引が個別で発生する世界に発展した場合、国や政府と言った役割は大きく変わると思います。

言葉の問題が有る・・・?
私は日本語と英語少々くらいですが、日本のマスコミ以外にも世界のマスコミ(WSJ、アルジャジーラ他。もちろん自動翻訳ですが)を見てますし、タイにタイ人親族がいますのでスカイプ等で会話をしております(自動翻訳を活用しながら)。


23. 2012年9月21日 01:48:27 : fdsaTcdaWg
N905NA
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/10733.jpg
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/906.html

退役シャトル「エンデバー」、ジャンボに乗って大陸横断
2012.09.20 Thu posted at 13:04 JST
ケネディ宇宙センターから離陸する瞬間
退役シャトル・エンデバー、最後の飛行へ
http://www.cnn.co.jp/fringe/35022011.html?tag=cbox;fringe
(CNN) 現役を引退した米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル「エンデバー」は19日、改造ジャンボジェット機の背に乗ってフロリダ州のケネディ宇宙センターを飛び立ち、米大陸を横断して経由地のテキサス州ヒューストンに到着した。
出発は悪天候の影響で当初予定よりも2日ずれ込んだが、この日は各地で大勢の人が空を見上げ、エンデバーの最後の飛行を見守った。
20日は夜明けとともにヒューストンを発ち、テキサス州エルパソでの給油を経て、カリフォルニア州のエドワーズ空軍基地に到着。21日にサクラメントやサンフランシスコなど同州北部の上空を通過した後、最終目的地のロサンゼルスに到着し、同地のカリフォルニア科学センターに展示される。
飛行中は地上からその姿がよく見えるよう、何度も約1500フィート(約450メートル)まで高度を落とす。NASAは見物人に、エンデバーを見たらインターネットの「ツイッター」で報告して欲しいと呼びかけている。
エンデバーは17億ドルをかけて1991年に建造され、その後20年で25回の飛行をこなした。30年間にわたったNASAのスペースシャトル計画は2011年7月に終了し、エンデバーをはじめ、「ディスカバリー」「エンタープライズ」「アトランティス」が博物館に収蔵される。
残る2機のうち、「チャレンジャー」は1986年の打ち上げ直後に爆発事故を起こし、「コロンビア」は2003年の大気圏突入の際に空中分解した。


24. 2012年9月21日 04:14:54 : QLbb86lMLM
海外から原材料を仕入れて製造加工して海外に売る
そして外貨を稼ぐ


このビジネスはどう考えたって無理だろ・・・森永


25. 2012年9月21日 11:47:41 : EPrYKTBzVI
そこまで落ちたら、かなりの円安になるから、製造業の奮闘に期待したい

26. 2012年9月21日 11:51:38 : 0Wf4kkG49o
人口が減れば、よほどのイノベーションがない限りGDPが減少するのは当たり前だ。後進国の工業化が進めば先進国の地位の相対的低下は避けられない。
問題なのは、一人あたりの所得、生活レベルだ。
経済大国でなくても国民の生活が豊かなら何の問題もない。
日本を超え、世界第2位の経済力を誇る中国の平均的国民の生活をうらやむ日本人はいないだろう。
そう考えれば、GNPが半分になっても、人口が半減なら生活レベルは変わらない。
日本は世界に冠たる経済大国を目指す必要はない。中流国で十分だ。
将来の人口減の問題は、現状のままでは日本より韓国、中国の方が深刻になるだろう。

27. 2012年9月21日 12:00:05 : 45yqwTdq5g
>>問題なのは、一人あたりの所得、生活レベルだ。
経済大国でなくても国民の生活が豊かなら何の問題もない。

>>日本を超え、世界第2位の経済力を誇る中国の平均的国民の生活をうらやむ
日本人はいないだろう。

>>そう考えれば、GNPが半分になっても、人口が半減なら生活レベルは変わら
ない。

僕もそう思う。GDP一辺倒でしかはなさないマスコミや経済界などの誘導のよう
な脅迫記事が多過ぎ。一家の収入で一家が食べていけるバランスが取れれば
どこで生活しようがいいのです。多くの地方の人間は実際そうやって今までも
食べてきている。じつは世界中のどの国の庶民もそう思っていますよ。


28. 2012年9月21日 12:27:08 : eS5CPZpets
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/208.html

森永は原発推進派。グローバル(=従米)は批判するべきだが、
この男に同調するのはグローバリストに洗脳されるか
原発利権に洗脳されるかの違いしかない。


29. 2012年9月21日 17:45:22 : RQpv2rjbfs
2050年まで現在のような経済システムが維持できるとは思えない。アメリカはQE1〜3とガンガンドルを刷り続け、負けじと日本もユーロも債権や株券を刷ったお金で買いまくっているのに景気はよくならない。

エンジンオイルを車に入れている時みたいだ、気づいたときには入れすぎになっている。食料とエネルギーは既にインフレ。世界同時ハイパーインフレになったとき経済はどうなるのか。未体験の状況で興味深い。戦争だけはなんとか避けてもらいたいが昨今の日本や中国、イラン、イスラエルを見ているとまったく楽観できないよね。


30. 2012年9月21日 18:44:19 : mvBVmXBPgY
没落・零落・貧乏大いに結構。
ぶん盗られる金なしで安心だ。
困んのはてめえら偽ユダヤども。
恐喝・詐取・乞食はほかでやれ。
トモダチ寸借作戦もくそもない。
平にクレン豚婆アおとといこい。
(シラフ綴り方教室)

31. 2012年9月21日 21:11:25 : An2z6bnjuA
新興国の抱える諸問題はどれもこれも全て解決するが、
日本の抱える問題は何一つ解決できずに没落するという電波本ね。(笑

32. 2012年9月21日 21:24:26 : An2z6bnjuA
超高齢化社会というが、政治家見てみなさいよ。
70歳すぎても全員ピンピン元気に働いてるよ。

33. 2012年9月21日 21:29:40 : An2z6bnjuA
日本人の民度がシナチク並だったら将来に希望はないけど、
日本人の民度は昔から大して変わらない。
この民度がある限り、そう悲観したものでもないと思うね。

34. 2012年9月21日 23:02:25 : rpHQl9Gt0c
> 一部の既得権益層だけが豊かで、他の圧倒的多数の庶民は貧しくなるという、  今の北朝鮮のような社会になると想像されます」

ペテン師・野田のような既得権益者(官僚、財界、大手マスコミ)のための
政治屋が出てくると容易に想像できる。


35. 2012年9月22日 04:01:22 : B6zVyjmuwU
北朝鮮では時給20円くらいらしい。1日8時間労働で160円、月20日で3200円。
日本の国民年金は支給額月5万円。

「一部の既得権益層だけが豊かで、他の圧倒的多数の庶民は貧しくなるという、  今の北朝鮮のような社会になると想像されます」

すでに実現されてるんじゃない。


36. 2012年9月22日 13:10:28 : kVv7uD58Q9
日本には、例えば、資本主義の変遷を考えずに、日本人が優秀だからというような根拠の無い(日本人が特別だと言う根拠)夢想が先走る傾向がある。

国民性などの比較も、経済問題だけで比較することがおかしいのであって、捕らえ方を間違えなければ、それぞれが優れた面を持つと考えるべきだろう。

世界全体として、一つの行き止まりのとき、駄目な民族となって、できない理由を並べる知的趣味を捨てないと、嘘が真、になっちゃうと思います。

政治家も、宗教かも、口を閉ざし、責任逃れをせずに、役割を果たしなさい。


37. 2012年9月22日 17:44:28 : DVK0jgk6Bc
日本が世界史のに出てきたのはごく最近だ

それまでは内需でほそぼそとやっていた国にすぎない

いつまでも世界に冠たる技術立国では居られまい
現にそのような人材が育たないようなクソ国家にしてきたのだから


38. 2012年9月22日 18:28:34 : 1V7rkiJABg
そう言えば、この事態を予測している一部の団塊の世代は無批判に肯定し、「東アジア共同体(実は華夷秩序である事に気付けていない)の一員に今直ぐなるべきだ、さもないと滅ぶ」或いは「アメリカの51番目の州になれ」と叫んでいる。しかし叫んでいる者の殆どは現在功成り名遂げた者達で、その殆どが大学時代に学生運動(コレが実はマルクス主義で、この成れの果てが革マル派やあさま山荘事件。)に勤しんでいた者達であり、現在己が生存する意欲を喪った者達である。

私が恐れるのが、そして現在最も考えられるのが、生きる意欲すら出生で固定されてしまう階級社会である。マスコミが乗った自然発生的イベントとして、集団自殺や群発自殺の規模・模倣性を競う「エクストリーム・断捨離」が日本各地で開催され、民族は消滅した。既に1970年の三島事件以降無知無能の植物的人間となった大衆を飼育した日本の統治機構(勿論此処で絶賛している小沢一郎・橋下徹の如き地球市民であり、菅直人・鳩山由紀夫・野田佳彦・福田康夫・・・つまりは自民党左派・(政権交代直前の)民主党・社民党・共産党・公明党、更にはマスゴミもである)は、2010年代には国家を中華へ自ら献上し日本は消滅するが、大衆は韓流(ハンリュウ)・華流(ファリュウ)とアパアパ鳴いて是を歓迎した。そして「人権保護」の名目で日本民族の生存権は剥奪の上で中華に奉還され、ウイグル・チベットの惨禍が日本にも訪れる事と成った。此処に日本民族は名実ともに滅び、倭族家畜民が誕生したが、日本民族は1970年代より国家観・人間観共に自主的に放擲しており、他日アメリカから奴隷解放宣言が出されても、わの精神(これは利権談合共産家畜社会であり、具体的には怨霊信仰・言霊信仰・ケガレ忌避信仰・話合い原理主義で、マルクス主義・毛沢東主義のイカレきったクソ社会である。なおコレを指摘したのが山本七平と彼の聖徳太子である)に基づき、ケガレたエビスと家畜民の総力を挙げて牙を剥いたのである。


どうだろうか、我々が現状に無策なら、確実にこうなる。


39. 2012年9月22日 19:12:00 : VhsY5bBIiw
経済を主軸に日本の未来を考えるのであれば、ここ30年間の株価の推移を他の経済圏と比較して見てみればおおよそ分ってくるよ。
端的に指標として捉えることは出来るだろう。

それで期待を含めて、そこらの楽観論がいつまでも通用するのかな。


40. 2012年9月23日 01:23:52 : Us32PDvsao
少子化・人口減少は、最大の課題だな。
この問題の解決は、クルーグマン教授が述べている通り、
(1)移民
(2)フランス型少子化対策
しかないのだが、
移民政策は、右派だけでなく、左派も反対だろう。
フランス型少子化対策(手厚い手当て支給、PACS法のような婚外子奨励法案など)は、右派が強硬に反対するだろう。
八方塞がりだな。

日本の政治家は、ほんとダメだな。官僚も私利私欲で省益&天下りしか頭にない。

■自民党が少子化を加速させた
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100212/212656/?SS=nboimgview&FD=47651877


41. 2012年9月28日 08:09:24 : raChhXSqsA
高年齢化が問題なのだったら
アメリカとかイギリスにならって
定年制を無くして見たら?(少なくとも年金破綻は防げると)
働きたい人は大勢いるのだから。

42. 2012年9月29日 17:21:16 : aTnrkft6SU
2050年
 明日の事もわからないのに
生きているか死んでいるかもわからない
数十年先の心配してどうなるんです?。
気は確かでしょうか?。
これだけ過ぎれば世代も変わる
国内情勢も変わる
国際情勢も変わる
価値観も変わる
科学ももっと進歩する
猿の惑星に近づいているかもしれない
栄枯盛衰
諸行無常

いつもその時代の人が知恵を絞って生き抜いてきた。
だから現在があるではないですか。

当の英国自身が今の衰退を予想していたのかな
全盛期にまさか米国の風下に立つなんて考えても見なかったろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民77掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民77掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧