★阿修羅♪ > 雑談専用40 > 419.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ペルソナ発生源 3
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/419.html
投稿者 金十字架 日時 2013 年 4 月 04 日 23:48:20: mfAWtS4GF8MpY
 

(回答先: ペルソナ発生源 2 投稿者 金十字架 日時 2013 年 4 月 04 日 20:19:41)

「自己中心的」なありのままの他者の姿を嫌悪する者とは
自らをありのままに人前にさらすことを「いけない」と捉える者である

「自分はそうは出来ない」と云う考えの元に
自らは悪い意味で他者中心的であるかのように振舞い
そこでの主張はあくまで「自己は二の次」でありながら
他者批判を繰り返すことで実際にはそこに自己を感じようとしているのである

そして他者を自分と同じ観念の下に「同化」させることで
正論側に立つとする自己の正当性による安心が守られると考えるのだ

それはまったく自らの唱える「自己中心的姿」であると言えるのであり
尚かつ身の安全を他者支配に目論む者であるとも言える

社会の殆どの場面で自己を中心的な位置に捉えられていないが故に
自身をコントロール(望みを実現)出来ていない事による内面の批判が
他者の行動へのコントロールの必要性の訴えに駆り立てるのである

事は内面の問題が外在化された問題として周囲に浮き彫りとなることにある

自らの内に閉じ込めた制圧出来ない脅威を見ぬフリをして忘れても
外界への反応としてそれは自分の外側の問題として蘇ってくる

外側に置き換えられた問題によってそれを自分の抱え持つテーマとし
幾度も同じような体験をしそれに真っ向から取り組むことで
自己の弱いと感じる部分を改めることが出来る

内面の問題として「支配の必要性」を自らに抱える者とは
自分を頼りない存在と感じ誰かに守って欲しいと考えているか
自分を含め人間はどうしようもない存在だと信じ込んでいる者で
力ずくで教え込まれなくては人は変われないと感じている訳である

我々は発展して行く中に古いやり方を踏襲するだけが道ではないと気付きながらも
経済重視型思考から切り離してもはや人の生活を考えることが出来ないとする為に
人々の嗜好を著しく制御し囲う必要性を感じながら
一方で不自然な罪悪感を伴いながらもどうにかしてルールとして割り切り
生命の尊厳と自由を奪い家畜となる生き物を飼い馴らしてそれを糧としている

自己のそうして見ないことにした部分から常に目を逸らし
そうした恐れと不安の目を外側に向けることによって
内在する問題を外側の問題としてだけ扱ってきたのである

尤も基本「自己中心的」であるのだとしても
他者支配的か友愛的かでは意味が全く違ってくる

あらゆる存在の在り方(としての人)を認めることの出来ることもまた
自己中心的な観点から行われるものであり
そこでは自分の為に他者のつくり出す多様な在り方をも賞賛するのである

何故なら単にそこに於ける自分の存在を否定していないからである
他者の自己に対する影響力なるものを感じないから賞賛できるのである

そしてもし他者のやり方に好みを見つけたなら自分もそれに習うことができる

他者の比較の目や競合意識を汲みすることも思惑に関与することもなく
淡々と純粋に自己中心的な探求の喜びといった目的の為に歩むことが出来ると云う事である

誰も他人の作った基準を使って自分を評価し縛ることは必要ではないし
それを強制しようとする戦後も続く軍隊教育のようなやり方を守る義務は誰にも無い

本当のあなたの自由とその力とは
そうした常識や道徳の正義といったものの
観念的な縛りの外に在る

そこから抜け出られなければ
あなたはいつまでも自身の中に癒されぬ痛みを隠すことになってしまうだろう

これまで人を守る為に人を支配するといった偽りの論理により
人の尊厳と自由の剥奪
そして争いと権力構造の強化と云った
幾重ともわからぬ矛盾のスパイラル構造に置かれつづけて来たのだ

その隙間に点在する気休めの安堵の中にのみ
あなた方は憩いを求めて寄り添って来ただけのことである

そこでは必ず自分の正当性を常に周囲に求め
それが原因となって自らをさらなる困難や現状の苦境に繋ぎ止め
息継ぎも出来ないほどに他者の評価に執着するといった現場に
自らを晒しつづける結果となってしまうだけである

「自分はいつでもよくやっている」

そうありのままの自分で良しとし
自分のとった選択そして判断はすべて自己の為のもので
他者のことは他者が判断し決定していることだと理解することだ

自己を「無条件に認める」ことが出来て当然なのだ

善悪の概念をもっと突き詰めて考えることである

単純に割り切りの為に存在する良いシステムなどと云うものはありはしない

つづく
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用40掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用40掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧