★阿修羅♪ > 雑談専用40 > 424.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ペルソナ発生源 雑記
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/424.html
投稿者 金十字架 日時 2013 年 4 月 10 日 00:06:57: mfAWtS4GF8MpY
 

(回答先: ペルソナ発生源 3 投稿者 金十字架 日時 2013 年 4 月 04 日 23:48:20)

あの美しい白く輝く夕陽はあなたです

その光から目を逸らす事のないように
それはあなた自身である

あの夕陽を覆い隠すのはあなた自身への疑念である

それは自己懐疑の雲である

だがあなたが忠実にあの光のままで居ようとさえすれば
その輝きを覆い隠そうとする疑念の雲でさえ
美しい様相としてのものに染め変えるのだ

あなたの真っすぐな眼差しは
ただ白くどこまでも景色を染め替える

そこには誰に対する嘯きも何の恥じらいもなく

真っすぐにただ在るもの以上それ以下でもない

あなたの還る場所は其処にある

迷わない様に
*******************

部屋の空気を入れ換えるように

あなたは新鮮な空気を肺一杯取り入れる

血流の滞りが身体に不調和を招く様に
気の流れもまたそれと同質のものである

浄化の風が吹くのは
身体の治癒能力としてのものである

文明が風の流れを塞き止めれば
それはすべてをなぎ払うだろう

それは自然回帰を願うものより求められた
成り行きである

成り行きに向かう過程の中に病巣が作られる

病気とは発症する迄潜在的で在る

血栓としてのもの
癌としての原因となるもの

すべては普段に意識せずして溜め込まれたもの

戦争もまた自然災害と同じものである

すべてはあなた方人の意識から発症し
それが顕在化しても尚我関せずである

あなた方は自己を自然から切り離されたものと信じ込み
自分の力を過小評価し続けているが
微粒子ひとつ自然に即さないものはない

すべては自然回帰願望に根ざしている

-----------------------

あなたの中に感情の出入りする場所が在る

とりわけその発動に条件づけが必要ない感情を探し出し
見つけたらそれを手放さない様にすればよい

それに浸ることに専心し入定する

ただそれだけだ

あなたにすべき事などなく
必要とするものなど一つも無い

挑戦したければそれに没頭する

すべてあなたが決める

問題も解決もひとつのものであり
どちらの側面を見続けるか

ただそれだけである  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月12日 08:28:46 : GQrN4nKkaL
斉天大聖…
かかたいしょー、
ばくわら!w

02. 2013年4月12日 08:57:55 : GQrN4nKkaL
↑無論、からかって言ってるつもりなんかないよ。
マジでいい意味でウケてるんだからね、マジ、冗談抜き。

03. 2013年4月12日 09:36:29 : GQrN4nKkaL
http://www.jtw.zaq.ne/jp/animesong/ha/hunter/taiyou.html

04. 2013年4月12日 09:43:27 : GQrN4nKkaL
訂正
http://www.jtw.zaq.ne.jp/animesong/ha/hunter/taiyou.html

太陽は夜も輝く
で検索のこと


05. 2013年4月14日 18:59:37 : q931E3NW4E
夢で伝わっていたのは文字にしてパルソナー・又はパルスナーであり
その発生源について二度ほど夢の中でその事に関する講義を受けていた様です

目覚めてすぐに言葉にして「パルスナー(パルソナー)発生源」という言葉が離れなかった為に
その事について何か書きとめておくようにしたのがはじまりです

連日何かしら三次元の領域から離れている間は講義を受けて居り
同時進行している本来の時の現実の解釈を言葉に換えて
ここに持ってこようと言う試みをしています
一応の説明は出来ますが理解しやすい説明が出来るかと云うと
あらゆる方面へと話が飛び火してしまい疲れてしまうものができあがってしまい
私の手に余るものを感じています
まずは小出しにして順列は前後しますが
説明を試みて行こうと思います

ペルソナはパーソナル・個我性という意味でとらえてそちらのほうがすっきりしたので
パルス・パルサーと掛け合わせ如何様にも造語は作れそうですが
単に個我性というものの発生源について思う所を書いてみようと思った訳です

インスピレーションについては出所が似ていれば書く事も似たような事になるでしょう
脚色しなければ誰が語ってもそれほど違いは無いだろうと思います


06. 2013年4月15日 09:27:26 : GQrN4nKkaL
いまの、若者。
ゆとりとか、氷河期とか呼ばれ、自称主流層からほぼ切り捨てられた層。
は、愛ある者に支えられている限りは大丈夫。
バブル時代みたいに、世の中から理想とされる在り方を提示されてる訳でもなし、ヘタな宣伝広告に釣られてるでもなし。ちゃんとあるべき幸せをわきまえた上で、淑淑と、かつ思う存分生きる術をわきまえてる。
見習うべき世代が、いま、存在してるんだよ。
そっと、背後で支えていけるならば、よりオールドな世代生まれとてそんな新世代の活躍を目を細めて見つつ幸せを自覚しておれば良い。
いかなる時代に生まれていようとも、愛なき人生をベースにしておれば、
、、、、、\↓
だけど。ね。

さあ、
貴方はどっち??


07. 2013年4月15日 09:48:14 : GQrN4nKkaL
↑ペルソナ論議は、少し後(貴方次第ですが)にまわすとして、上はパルスな。w

08. 2013年4月15日 10:04:00 : GQrN4nKkaL
追記。迷いもかつてないほど多い分、美しき、表現豊か!(かつて教えられた「お金」的「豊かさ」とはちと違う)な世代が、いまの、若者!!だよ。
yeah!

09. 2013年4月22日 10:26:44 : GQrN4nKkaL
 存在のセンターに根ざしてさえいれば。だーれもーがみぃーんなしってぇい〜るぅ
勿論あっしもあーたもでっせ。
帰るべき場所が、夢で伝えられてるんだ、だったら何を迷うことがあるの?

それのみを礎として、信頼、“いのち”を掛けるしかないじゃないの。
余計な人格を設ける必要なんかない!

ペルソナなんて、必要に応じて着脱すればいい、只の便利な道具なんだから。ペルソナに使われるなんて、人類がロボットに支配されるの類の、恐怖の妄想に過ぎんのよ(ま、あんまり強くその手の妄想に取りつかれてっと、それが「願望」として変換されて実現しちゃうこともあるんだけどね…ぬるぽ)
己の一番弱く、実は一番強いものを守るためにも…たたんで逃げるべし。三十六計逃げるにしかず、という言葉もある。

ミズハヒトシテ
エネルギー
「チ」
“チ”トハミズトヒデツクラレタル、バンブツキョウツウノエネルギーバ。
「チ」トハ「バ」ニヨッテショウズルモノ。

そろそろ、優しく、さよならの鐘に鳴ってもらおうよ。自ら…

何か問題でも?


10. 2013年4月22日 10:48:16 : GQrN4nKkaL
信頼、いのちを賭ける、というより、信頼していのちを預ける、の方が、適切かも…^^/

11. 2013年4月23日 19:50:02 : RN5CTUOiLh
信頼、

 使用言語がイカン。


 言いたいこと、
  僕は、理解する。

 が、誤解が生じる可能性、ある。


  信じるのではなく

  頼るのではなく


 ソレを真に、で、
   理解する、が、正解。


  理解してないから

 迷う、悩む、アホする(笑)


  まだまだ、問題だ(笑)

 残念でした〜〜〜(・ω・)
   

  


12. すべての、擦りきれた者へ 2013年4月26日 07:46:16 : 9HQLQSBp7TSK. : GQrN4nKkaL
本当に、残念です。
悲しいですね、貴方の言語センス…。
というか、そこまで捩れておりましたか、その存在認識…
もうとっくに忘れたか。悲しみという、
全ての幸のベースを…笑。

ともあれ、
中島みゆきのフレーズを、ひとひら
贈らせてもらいます…

♪エレーン、生きていても
いいですか、と
誰も問いたい
エレーン、その答えを
誰もが知ってるから…誰も…問えない…


13. 2013年4月26日 07:51:44 : GQrN4nKkaL
誤解なんて、気にしてたらきりがないっしょ。→ドアホが・笑

ま、それでも起きないお寝ぼけさんに、いつまでも話しかける余裕は流石にないわ…、、。
とりま、じゃ!


14. 2013年4月26日 08:21:28 : GQrN4nKkaL
ひ〜びき〜を
    忘れた 
       かなりあは、、、


15. 2013年4月29日 18:13:27 : q931E3NW4E
お二方、熱演有り難うございます。
あなた方をもまた愛しています。

GQr…のあなた言う様に、多くの誤解とすれ違いといった人間模様に、人は悲哀を感じとりますね。
私はそうした悲哀としての感情は、幾分消えてしまった感もありますが、それは一通り何故そのような悲哀を人はもつ様になったかについての理解をきちんと追っていけば、自然と消えて行くものです。
ここで大方が誤解してしまうのは、悲哀の感情というものを良いか悪いかのみで捉えている為です。
つまり悲哀の感情がなければ人でない、という判断に迄、ほぼ一直線に、決まり事として人の頭に結びつけられているのです。
アイザック卿が幼い時に教師に説いた様に、泥団子ひとつと泥団子一つを足したらより大きな泥団子が一つ出来ます。故にそこに於ける数式は、一足す一は一です。その事実を嘲笑せずして認める事が出来れば、感情的な暴論にはそう容易くは発展しないだろうと思います。人というものを理解するに必要なのは、素直な観察眼であり、定められた数式を当て嵌めることではありません。

言葉というツールもまた構造的にみて、肉体的、及び物質的な性質を有して居りますので、文章を目にする人はそのパターンを読み取って、ある種初めから予測した反応を持ち出します。よって読み手の心が、その文章から受けとるニュアンスにも反映されてしまうということですね。この場合は感傷的なニュアンスを受けとった様ですが。つまり鏡のようなものです。

まだあなた方に語りかけていない、溜め込んでしまったとっておきの内容が在りますが、それを理解する段階にあるあなた方は、同じ情報を自ら手にするのではないかと感じています。

今それを小出しでありながら、共有しようとすれば、こうです。

あなた方はすべて、常になんらかの感情を誘発する意識に同調を見せています。
それは大きく分けて真逆ともいえる二つの方向です。
今こうしている間も、あなたがどうした意識に現在、「同調」をみせているか、
その事をその感覚に、意識的な理解として通じていれば、
常に自身が望みとする状態下の意識に、同調しさえすれば良い事です。
言葉で言うのは簡単ですが、私には実際に簡単です。その為に知る方が良い、現実への認識を改めて説明させて頂きます。
一定の理解を得たあと、この為の訓練が必要であり、それがもっとも重要と云えるものです。

ペルソナというここでの言葉の使用に関しては、私は一切そこに、負のイメージを抱いてはおりません。
これに関しても厖大な情報を一気にここに載せる事が出来ない為に小出しにしています。ですが、それに関しては多分、次の投稿で一応のラストをみます。

次の投稿があなた方の目を覚ます一助となれば、私の役割は一応果たされた事になると思っています。
それだけ濃い内容になるだろうと思います。


16. Blue Fairy 2013年5月01日 06:38:50 : waaGNCCjW/bLk : GQrN4nKkaL
ありがとう。
そしてFuck You!
一応ご期待通りかな。
ま、なかなか生意気でよろしい、笑

そのまんまではやはり喰われかけとる。
今の言葉で直ぐに助けるのは、流石に現状では難しいので、まず一つ、お願い致します。
A.Iという映画(videoとかDVD)見てよ。
もし、前に見たことがあったとしても、もいっかい、できれば繰り返して観て。
A.Iは、貴方自身です。

そこからなら、更なる答えができるとします。


17. 2013年5月01日 06:55:51 : GQrN4nKkaL
ついでにあのさ。
私(たち)の肉体自体は貴方の溜め込んだ何かというものに辛うじて(ま、あるいみかなりストレートに)感応してると言えば、してるんだけど``;
意識というものは、溜め込むことがそもそも出来ないです(例えて言えばですけど、いつもかなり進行中なんで)。
記憶なら、必要なものならアカシクラウドパソ通して幾らでもぐぐれるんすけど〜
(わりといい大ヒントかな?)

あと、当事者以外にクリックしてる人もいると思うんで。
心配ご無用です。

ちゃんと、まともで普通の生活送ってますので、ハイ。
うひょひょ!


18. 2013年5月01日 07:03:06 : GQrN4nKkaL
はるのうららのなんとやら…、こいもうすいも
かずあるなかで、

まあ、ムラだらけならけっこーですが、次の投稿まってマス。


19. 2013年5月01日 07:11:26 : GQrN4nKkaL
急にきた。
「素直さという響きに忠実に」

言葉じゃない、ハートチャクラとかなんとか…

(まずネットとか氏ね!)!


20. 2013年5月01日 07:24:54 : GQrN4nKkaL
たまたま読んじゃったアナタ。
あ、これ。
旧式対最新式ロボット同士のヘンてこなねと上の対話ね。
手塚治氏のロビタ(火の鳥だっけ?)とか読んでれば、こんなのもアリとか…
解る存在もアルかな?なんちて。

21. 2013年5月02日 15:46:20 : GQrN4nKkaL
まあ、いろいろ細かいこと補足する前に、まずこれを言っとかなくちゃと。

日本という大きな役割を有した国にとって必要なメッセージとはまず、
寄生虫のムシクダシ、やろ。

ホントの存在の悲しみは、イッパイノカケソバ的なしいてき、出来合いのお涙頂戴バナシとは何の関係もない、自己レンビンの類と同じテンビンに乗っけてみたとこで、ピンとくるよなすべもないよな、
謂わば、浪速節とか、演歌調とか言う、裏を返してみたら、究極の、天才的お笑いモード味わいつつひと次元(実は大きなstrideなのだが・笑)盛り込んでみれば、おおおおお!!

人として生まれてきた意味が分かっちゃった、なんか肩の荷がおりちゃったな的に、統覚サイドに根っこを下ろしてみれば、常々感銘に浸る以外出来なくなるよな、とてつもなく深く、味わいに満ちた、無限にして当たり前のそれ…。
言葉にするとどうあがいても陳腐化しちゃうけど(爆

存在の悲しみとは、かく優(易)しく狂おしげかつ命がけなものだと、オモウヨ。


22. 2013年5月02日 16:05:26 : GQrN4nKkaL
ここまで書いたからにゃ、あたしゃよっぽど信頼してるんだろ〜な!アホやん。

別に裏切ってもいいけど。
もともと当てになんかしてねーから・
心配はご無用。

ま、愛はただの常態なんで。
w


23. 2013年5月02日 16:27:22 : GQrN4nKkaL
まだ早いかも知れない、でもこちとら忙がしいんでまず結論(できればこっちの都合に合わせる気になって欲しいもんだ)。
あの、半有機半無機存在としての宇宙人が、
慈悲「そのもの」、タターガタだ。

24. 2013年5月24日 23:14:12 : q931E3NW4E
>23
あなたにとって何よりも期待し信頼出来る存在とはあなた自身であり
自身を置いて何を信頼出来ることなど在るだろうか
あなたが自身を信頼して居ればそれでいい
自らの自由を制限する事なく他人を期待し信頼することが出来るのだとしたら「それは器用だ」と言いたいところである
あなたにとって必要なものを得るにも遠回りするときが在る
だからそうすることもあなたの勝手である
いつだってあなた自身があなたにとっての「頼れる存在」であるのであり
あなたにとって期待される答えとはあなた自身がもっているのである
あなたが「自分など知らない」と言って、
あなた自身であることを手放したり、あなた自身であることを自身が裏切らない限りは、
あなたは誰からも裏切られることは無い
あなたを信頼するとは、他人というものを作らずにすべてを信頼する存在であると看做すと云う事である
多くの者は自分と他人を区別して差別視している所為で悲劇の妄想に陥っている
そこに不自然な上辺だけの人間関係を構築するのである
あなたがあなたにとって好ましいと感じるものがあるなら、それは大変結構なことである
しかし現在に於けるあなたをただひたすらに限定するだけに留まるものを手放すこともまた
得難いものを得られるチャンスである
「そんなことをしてもたいした経験も得られない」と断定することは出来ない筈である

25. 2013年8月07日 12:26:35 : FZpvXRhn8y
おや?
真愛ちゃんの独擅場くさいぞ

26. 2013年8月08日 12:20:43 : 5HHWL11LSs
Bryan Ferry に似た名前の人もいるし(笑

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用40掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 雑談専用40掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧