★阿修羅♪ > 雑談・Story40 > 738.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: 人間にはちょうどいい「死に時」がある〜野生動物には「寝たきり」や「要介護」はありません/帯津良一
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/738.html
投稿者 藪素人 日時 2014 年 3 月 13 日 20:11:50: BhHpEHNtX5sU2
 

(回答先: 人は哀しい存在であることを知る〜自分の死について折にふれ考える/帯津良一 投稿者 藪素人 日時 2014 年 3 月 12 日 22:05:14)

〔人間にはちょうどいい「死に時」がある〕
 「達者でポックリ」いくためには二つの大事な要素があります。
 ひとつは常日頃からの心構えを持ち、自分の死のタイミングを見極める精神性を持つことです。
 そしてもうひとつ大事なのは、日ごろからの「養生」です。日々、「生命」のエネルギーを高め、最期を迎えるまで自立してすごすことが、達者でポックリのためには欠かせない条件です。
 その日を迎えるまで、健やかで充実した「生」を送り、その日が来たら迷わず向こう側の世界に飛び込んでいく。それが最高の「達者でポックリ」です。

〔長生きは本当に幸せか〕
 (現役時代、立派な仕事をしながら、死期を逸して病院を転々としながらぞんざいな扱いを受けたり、単なる長生きが良くない事例がいくつか紹介されておる)
〔ちょうどよい「死に時」を見つける〕
 (太極拳の楊名時先生や50歳代のキャリアウーマンの見事な死に際が紹介されておる)

〔「食」「気」「心」が養生の根幹〕
 生命場を乱す原因とななにか。それは端的にいうと30%は食事にあり、残りの70%は心の問題であると私は考えています。
 そして生命場を高めるには、「食」「気」「心」が養生の根幹となります。この三つは相互に関係し合って、病気の予防や健康の維持に役立っていることはもちろん、生き方にも大いにかかわってきます。
 養生で生命場を高め続ける生き方をすれば、「虚空」の秩序と一致させるということにほかなりません。養生で生命場を高め続ける生き方をすれば、「虚空」の永遠の命と一体化することになります。それこそが私たちの生きている最大の目的といえるでしょう。
 私が今まで見てきた中では、この生命場を高め続けた人ほど、見事な「達者でポックリ」を実現させています。生命場を高めるということは、大自然の流れに沿う生き方であると思います。
 そういう意味では「寝たきり」や「要介護」になるということは不自然なのです。野生動物には「寝たきり」や「要介護」はありません。

【出所】帯津良一「達者でポックリ」東洋経済新報社 ‘08年

 (ヤブ人)
 野生動物には「寝たきり」や「要介護」がねえ、てえのは言われてみりゃ〜その通りじゃな。人が寝たきりや徘徊老人になるってえのは、そん人の生き方が間違っていたんだろうな。頭も良く人格者だった帯津はんの先輩がな、死期を掴み損ねで、ボケたあまり女の尻を追い掛け回しているなんてえ事例も紹介されておるで。拙者もそうなんねえよう、日々の暮らし方の再チェックが必要だわな。
 拙者にも死期を掴み損ねた叔父がおっての、本人もてえへんじゃが、面倒見る家族の苦労は並大抵のもんじゃなかったな。拙者も駆り出されたんで良ぐ分かる。こんな要介護老人の姿見るど、現代社会が構造的に生み出している側面もあると思うがな。じゃが、まず個人のレベルでこの構造に組み込まれんようもがくことから始めるしかなかんばい。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月13日 10:07:19 : j1EwtIPyHE
***元気な時には誰でも"死ぬ時には迷惑かけないようにポックリ"って思っている
しかし、ただの風邪にかかっただけでも、ビデオを見る気力も読書の気力も失せ、 
ましてや自殺する気力などどこにも無くなる。。。
風邪引いただけで萎れる人間が 脳梗塞や骨折、ガン、足切断などに直面した時、
他人様に迷惑をかけない為に、自殺、蒸発などする気力が残っているものだろうか?
むしろ、「平気で生きていくふり」が出来るだけも、人間として満点だと思うが。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧