★阿修羅♪ > 雑談・Story40 > 903.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自己の感性を取り戻す探求の旅 1.8
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/903.html
投稿者 金十字架 日時 2014 年 10 月 08 日 01:04:47: mfAWtS4GF8MpY
 

(回答先: 自己の感性を取り戻す探求の旅 1.5 投稿者 金十字架 日時 2014 年 10 月 08 日 00:29:15)


出来るだけ普段、自分中心に意識集中すると云う事を学びましょう。

そこにいつでもあなたの価値と潤いを取り戻す事の出来る豊かさがあります。

あなたの立っている場所、そこに秘められたものを掘り起こそうとする者は、
あなた以外誰もいないのですから。

あなたから、自己探求への想いをとったら、何が残るというのでしょうか。

あなたの値打ちとは、社会や周囲の人の評価の為ではなく、
あなた個人の為にあるべきものなのです。

あなたが真価を発揮出来るのは、自分でそれに気付いている状態であるし、
あなたが人に貢献したいというのであれば、それこそ自分に集中すべきです。

あなたがうまく行く、いかないは、自分の意識に原因があります。
他人にあなたの責任を背負う義務はありません。

自分をなんらかの防護策によって守るべき必要性を常に優先するなら、
あなたは表面に借物の価値を飾り立て、その陰に、
内面に自分の本質としての価値を隠しつづける事になるのです。

つまり実質的には満たされない感情をそこに留める事になるのです。

本当に自分の価値に気付いている者は、
人に対しても同様にその価値を讃える者です。

しかし、どうした場合も、他人の評価によってあなたの価値が決まる事はありません。

真に自分を理解出来る者は、常に自分の価値に気付いている事が出来るものです。

自身の自然なエネルギーの流動性を妨げる要因となるものが、
一体何であるのかを探していきましょう。

その為の方法をこれから伝えていきます。

そしてその事によって、それぞれに他者の責任に転嫁できる外因なるものなどは、
はじめから無いのだと云う事を理解すれば、それぞれが自分の力に目覚めます。

世の中を呪ったり不幸なりを憐れむ必要も無いという事をも理解していくこととなるでしょう。

それ以前に自分が何をしたいのか明確になるように、自分に働きかけましょう。
世の中を暗い歪みの中に貶めてしまった原因となるものを見つければ、
世界は自然と明るく軽い方へと引っ張られて行きます。

経済と云うものが、人の理想と探究心と善意だけに動くものとなれば、
これまでの貨幣を扱うスキルは、単に数字を動かすだけのものへと変わり、
工期などに追われる心配も無く、純粋な創造行為の楽しみに誰もが参加し、
際限のない学びに喜び浸る事が出来るようになるでしょう。

新たな世界遺産建設ラッシュが各国で興れば、国境を越えて、
参加したいと集う渡航者が増え、人々の創造性と探究心に拠って、
世界がひとつになり、善意と創造のスキルを学びに、世界中の誰もが、
うごき出す事になるでしょう。

そのように想像を働かせる事が自然な喜びとなって行きます。

自分がなんとすばらしい財宝であるかに気付く事になるでしょう。

その為に感性の開発、実戦に向けた取り組みがすぐ始められる事が大事です。

その実践がそのまま喜びと成り得るのですから。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story40掲示板  
次へ