★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129 > 222.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
4月21日 最高裁・検審事務局いよいよ俎上に!衆参議長に「検察審査会の実態調査を目的とする法務委員会秘密会」の開催要請へ
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/222.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 4 月 21 日 11:36:19: igsppGRN/E9PQ
 

4月21日 最高裁・検審事務局いよいよ俎上に!衆参議長に「検察審査会の実態調査を目的とする法務委員会秘密会」の開催要請へ!
http://civilopinions.main.jp/2012/04/421_1.html
2012年4月21日 一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog]


国会で「小沢氏検察審査会の実態調査」が始まりそうだ。
「審査員会議は開かれなかった」疑惑が解明される日が近い。


<新政研で、衆参議長宛「検察審査会の実態調査を目的とする法務委員会秘密会」開催要請を決定>

4月19日午後、小沢氏が会長をつとめる新政研の会合で、「検察審査会の実態調査を目的とする法務委員会秘密会」の開催を衆議院議長・参議院議長に要請することが決まった。

当日配られた要請文は以下の通り。
「検審の事態調査」秘密会開催要請.pdf
http://civilopinions.main.jp/items/%E3%80%8C%E6%A4%9C%E5%AF%A9%E3%81%AE%E4%BA%8B%E6%85%8B%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%80%8D%E7%A7%98%E5%AF%86%E4%BC%9A%E9%96%8B%E5%82%AC%E8%A6%81%E8%AB%8B.pdf

国会議員の署名を集め、4月23日に衆参議長に提出するとのことだ。
当日記者発表が行われる。


<大勢のマスメディアが詰め掛けるが、翌朝の報道はゼロ>

4月19日の新政研の会合には、多数の大手メディアが詰め掛けたと聞く。
ところが、これだけの大ニュースなのに大手メディアは何処も取り上げなかった。
大メディアの統制は取れている。
しかし、これだけ見事に報道しないということは、密かに最高裁事務総局から報道を抑制する要請でも届いていたのだろうか?
最高裁事務総局は大慌てなのだろう。
検察審査会事務局の当事者も気が動転しているだろう。

野田首相の耳にもこのニュースが入っているはずだ。
最高裁・検審事務局のスキャンダルが表面化すれば野田首相は渡米どころではなくなる。
国会議員の動きに注目だ。

大メディアも4月23日の記者発表を報道せざるをえないだろう。
大メディアがどう報道するかも見ものだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年4月21日 12:10:03 : CaX39qEdxQ

第二条  検察審査会は、左の事項を掌る。

2  検察審査会は、告訴若しくは告発をした者、
  請求を待つて受理すべき事件についての請求をした者又は
  犯罪により害を被つた者

  (犯罪により害を被つた者が死亡した場合においては、
  その配偶者、直系の親族又は兄弟姉妹)
  
  の申立てがあるときは、前項第一号の審査を行わなければならない。

この「告訴若しくは告発をした者」がプロ市民の場合は、今回のような出来事になる。
これが全ての根本。冤罪無限製造法になってる。
だから、告訴若しくは告発をした者は削るべきじゃないか。

あるいは、悪意あるものの告発を念頭において、一から編み直すか。



02. 2012年4月21日 12:13:09 : dQcOzBaGZc
><大勢のマスメディアが詰め掛けるが、翌朝の報道はゼロ>

そう言えば、4月17日 午後7時31分、東京・赤坂の中国料理店「赤坂璃宮」着。新聞・通信各社などの論説委員らと懇談。手塚首相補佐官同席。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120418-00000002-jij-pol

これって言論統制懇談だったんだろう!!!


03. 2012年4月21日 12:21:05 : dlp5rHUhkk
森ゆうこ議員が頑張っています。国会議員ははっきりと態度を決めて署名すべきであります。民主主義の危機です。誰が署名し誰がしないかはっきりと判るように公表してください。国会議員は腹を決めて態度を明らかにしてください。国民は見ています。国民、議員問わず最高検事務総局が勝手に犯罪者をつくりあげるこたができるのです。このままですと暗黒国家です。是非真実を解明し国民に明らかにしてください。それも国会の責務です。

04. 2012年4月21日 12:53:40 : CaX39qEdxQ

森ゆうこはおかしなことをするな。なぜに判決前なのか。
まだ検審に落ち度があると決まったわけではない。
あくまで疑わしいというだけ。



05. 2012年4月21日 12:59:05 : TY4BiaftMk

西松事件、陸山会事件そして小沢氏に対する強制起訴は周到に仕組まれていた。

政権交代を潰すために仕掛けた 「郵便不正事件」で、
証拠品改ざんというデタラメが浮上し始めた矢先、
尖閣列島で、
県知事選挙を間近に控えた沖縄海保の
1394トンの超近代巡視船がわずか166トンの中国貧乏トロール漁船に襲い掛かった。
デタラメ報道とは真逆に、突然、日本側が貧乏漁船を襲撃したのだ。
その日まで同じ海域で100隻近い中国漁船が何事もなく操業していた。
証拠品改ざんが漏れ始めた途端前代未聞の「国境紛争」が仕掛けられ
「中国人船長を起訴しろ!ガンガレ検察」の偽造世論が巻き起こされた。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/ozawa01.htm

改めて陸山会事件の端緒の部分を時系列で見てみると
2009年10月15日 読売朝刊 いゆわる「期ズレ」に対する疑義の記事を掲載
2009年11月4日 「世論を正す会」が東京地検に元秘書の大久保隆規、石川知裕衆議院議員、池田光智の3氏に対する告発状を提出
2009年11月17日 東京地検特捜部が上記告発状を受理したことが報道される
2010年1月13日 陸山会ほか関係先の家宅捜査
2010年1月15日 元秘書の石川知裕衆議院議員、池田光智の2人を逮捕
2010年1月16日 元秘書の大久保隆規氏を逮捕
2010年1月21日 元新聞記者、行政書士、元教師ら約10人でつくる東京都内の市民団体「真実を求める会」が、04年、05年の収支報告書虚偽記載罪の共犯として小沢氏本人を告発
2010年2月4日 元秘書3名起訴、小沢幹事長(当時)の04年、05年の収支報告書虚偽記載罪の共犯としての告発に対しは不起訴処分
2010年2月12日 小沢幹事長に対する不起訴処分を不服として告発人である「真実を求める会」が検察審査会に申立(平成22年東京第五検察審査会審査事件(申立)第10号)
これ以降の第五検審の1回目の起訴相当の議決から強制起訴までの部分は省略する。

小沢騒動と尖閣事件は偶然ではない。
新聞とTV報道を精査すれば隠された反国民的な意図が分かる。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/mitubishi01.htm
尖閣事件「突発」で三菱重工と川崎造船は「競争入札」を回避出来た。
尖閣事件「突発」で双方で戦後初前代未聞の大量6隻も受注出来た。
尖閣事件「突発」で三菱重工と川崎造船は、緊縮財政が叫ばれる中で潜水艦などという原価不明の詐欺兵器600億円×6隻を国民の血税からまんまと引き出すことが出来た。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
2月24日に閣議決定された答弁書によると、「陸上幕僚長」「航空集団司令官」「西部航空方面隊司令官」「呉地方総監」「第一師団長」などそうそうたる幹部が「軍需企業三菱の顧問」として天下りしていることが分かりました。
 「自衛隊装備本部会計課会計管理官」が、「嘱託」として三菱電機に天下り、「官庁の契約制度に関する指導」にあたっていたという今回の過大請求につながるような例もあります。
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/29ccca663b23645d9044876e57310274


06. 2012年4月21日 13:02:02 : g5V8yPwB4I
>>05

疑わしいことだらけだから、国民の代表として、公式に調査するんだろ。

寝ぼけた(多分、故意の工作員さんだろうが)ことを言いなさんな。


07. 2012年4月21日 13:04:21 : JjSQKQLkmo
04>疑わしいからはっきりさせるということになぜいちゃもん付けるの?小沢さんの有罪にあなたも願っているということですか?
 この事件100万分の1も事件にはなりえない事案であることを理解できないのはおかしい!あなたたちの仲間がこの国を混乱させていることに気付くべき。

08. 2012年4月21日 13:24:06 : CaX39qEdxQ

>>05 の元ネタはこれ。

★小沢裁判:検察審査会法「必然の理」に背いた検察(徳山勝) 判官びいき
http://www.asyura2.com/12/senkyo128/msg/363.html?c3#c3

>>05 のような、でたらめな改ざんをするということは、
この話は工作員にとって、よっぽど都合が悪いらしいね。

ちなみに森ゆうこは、改正検察審査会法に賛成票を投じている。



09. 2012年4月21日 13:27:06 : GgZbHGY9Wp
判決は、検察委員会の起訴手続きについて判断を下すものではないでしょうから、判決前か後かは関係ないでしょう。

いろいろな事実がもっと早く解明されていれば、ずっと前にやっておくべきだった調査です。


10. 2012年4月21日 13:35:51 : LejFyNbWw2
01氏。

プロ市民はアマチュア市民がいないのと同じ理由でいません。市民だけがいるのです。

告訴する人は名乗ればよい、それだけです。告訴人に市民としての礼節が備わっているならば、当然のことです。

5月過ぎには、田代某への、検察審査会への告訴が予定されています。

最高裁事務総局が審査員の選任を恣意的に行えないように、運営主体を変え、監視のチェックポイントを設け公開にする。

そうすれば、田代さんは、めでたく自分の勘違い、記憶の混同を裁判で、おおっぴらに弁明できそうです、国民目線からは裁判で決着をつけるのがふさわしいと思慮する審査員が多いでしょうから。

是非とも、本人に公開の場で、弁明させてあげましょう。

裁判については、一国の総理大臣になろうかという方であれ、あってなきがごとき肩書き外の者も、手続きに一点の曇りもあっては、国家の品位に関わる事柄であろう。

小沢氏の強制起訴を決議した検察審査会での手続への疑念を調査していただきたいと強く望む。


11. 2012年4月21日 13:36:40 : CaX39qEdxQ
>>07

アホ抜かせ。
期ズレは故意のもので、その悪意の有無を判断するぐらいの余地はあるわい。

ただ、政治資金規正法のような形式犯で国会議員の生殺与奪の権を握るのは、
やり過ぎだと、そういうことを言いたいわけ。
あくまで、贈収賄のような実体を伴う犯罪でなければ、事件にすべきでない。

だが素人の集まりである検審に、そういうことを言っても無意味。
むしろ、市民の判断に政治がくちばしを突っ込んだと叩かれるのがオチ。
検審とはそういうものなのだよ。建前上は。

小沢に無罪判決が出れば、検審のせいで国政に大きな混乱をきたしたという事実が確定する。
なにしろ菅内閣が、「国民の生活が第一」の旗を巻いちゃったからな。
だから、無罪判決が出るまで待たないと手が出せないはずだ。



12. 2012年4月21日 13:41:43 : TY4BiaftMk

>>6 >>8

小沢騒動がなぜ意図的に引き起こされたかを言っているのに
何が工作員だ。
寝言は寝て言え。

腐り切った財界が、官僚、検察や政治家やマスコミをいいように使って
巨大な仕掛けのもとに利潤をたたき出して行くのを言っているだけだ。

国民と政治家を分断し、混乱と憎悪を引き起こし、
そうして血税を盗み出す方法は
腐った日米財界の常套手段ではないか。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/mitubishi01.htm
日本経済の隅々に軍需経済という醜悪な病原菌が強固な根を張り続けている。

尖閣事件が起きたから潜水艦を16隻から22隻に増やしたのではない。
そうではない!逆なのだ!
血税を毟り取るために、潜水艦建造のために尖閣事件を起こしたのである。
それこそが国家に寄生し、
国民資産を食い破って行く資本というものの絶対の論理なのだ。
今も昔も
全ての軍部は軍需経済の母体の中で育て上げられて来た。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html


13. 2012年4月21日 13:50:04 : VwMpY9l7I2

01>04>08>11> CaX39qEdxQ
  ↑
 CaX39尊師様は、森ゆうこ議員らが、衆参議長に「検察審査会の実態調査を目的とする法務委員会秘密会」の開催要請することがよほど嫌らしいな。
 どんどんやったらいい!!


14. 2012年4月21日 13:52:32 : CaX39qEdxQ
>>10

プロだのアマだの、そういう言葉遊びはどうでもいい。
それは、ネトウヨが右翼かどうかを論ずるぐらい意味のない話。

オウム信者とて市民だからな。そういうのまで検審を利用できる今の制度は危険すぎる。
例えば、外国政府などの意を受けて告発するものなども除外できない。
これは極めて大きな制度上の欠陥といえよう。

検審に申し立て出来るのは、直接事件に関わりある人間に限るべき。
第三者の申立はできないように改正して、田代の話はそれからでいい。



15. 2012年4月21日 14:13:35 : g5V8yPwB4I
>>14

それは違う。告発は告発。自由が原則。

〜信者だろうが、〜人だろうが、だれでもいいはずだ。

そして、検察審査会で、デタラメな告訴は撥ねればいいだけだ。

問題は、その検察審査会メンバーが、少なくともこの小沢案件については、検察・司法・体制側に無法に利用され、もともと白紙でなかったということ。

くじ引きもちゃんとやっていない可能性が大きい。

これとか、裁判員なんかも、宝くじみたいに、公開でガラポンしたらいいと思う。3, 6, 2, 1と出たから、名簿の3621番から選び、名簿の中の番号は最初から個人が決まっていて、さらにガラポンで抽選するとか。

それから、補助の説明係も、原告、被告両方から出なくてはならない。


16. 2012年4月21日 14:35:20 : t9M2KfINao
ゴミの仲間が浮き足だっている。

最高裁事務総局が震え上がっている。当然だ。まともな手続きは何もしていない。


17. 2012年4月21日 14:39:06 : CaX39qEdxQ
>>15

お前、山際がもし北朝鮮人か、北朝鮮か菅に買収されてたとしたら、
それでも許せるか?

今の制度だと、政敵封じに利用することも出来るぞ。
もし菅が献金していた市民団体が、本件に関与していたらどうする?

そこまでの自由など有り得ないな。



18. 2012年4月21日 14:52:26 : TY4BiaftMk

>>17

>お前、山際がもし北朝鮮人か、北朝鮮か菅に買収されてたとしたら、

北朝鮮か菅に買収されてたとしたら
北朝鮮か菅に買収されてたとしたら

ここまでクルクルパアは外に出ない方がいい、
人とも会わない方がいい。
もういいから、早く寝ろ。

http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-40.html
過激な右翼のイデオロギーを内面化した人格が権力機構の頂点に立ち、
過激な右翼のイデオロギーを内面化した人格が権力機構の頂点に立ち、
漆間巌、大林宏、田母神俊雄。警察と検察と軍(自衛隊)の頂点の人間たち。
こうして見ると、現在の日本がどういう国であるかがよく分かる。
この現在の日本国と日本国憲法がどのような関係であるかがよく分かる。
今の日本は、外形は違うが中身は戦前の大日本帝国と同じになっていて、過激な右翼のイデオロギーを内面化した人格が権力機構の頂点に立ち、彼らの理想と目標に従って統治が行われている国家である。
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/29ccca663b23645d9044876e57310274


19. 2012年4月21日 15:33:22 : 3qYgRQtslk
14様>
小澤氏を告発した人間は小澤氏の事件と理解関係のない人間でした。国民として利害関係があるとのへりくつで受理されたのです。
田代検事を告発する権利は国民に十分あります。田代検事の捏造報告書が小沢氏強制起訴につながった(もし検察審査会が開催されていたとして)ため、国民が大被害を被ったのですから。

20. 2012年4月21日 15:53:21 : CaX39qEdxQ
>>19

>国民として利害関係があるとのへりくつで受理されたのです。

というなら、

>国民が大被害を被ったのですから。

というのも屁理屈に聞こえる。
直接の当事者である小沢が申し立てしないなら、ほっとけばいいと思う。



21. 2012年4月21日 16:46:24 : aR3xIrYxBk
お公家集団では逃げ切れない
無理
検察もどじふんだ
最高裁のお公家さんでは荷が重かっただよ、あれだけのミッションは
なにせ普段は荒業を使う場面はまず無いから
森議員殿、ガンガン行きましょう、もう超える山はほとんどない


22. 2012年4月21日 16:58:31 : VwMpY9l7I2

20> 2012年4月21日 15:53:21 : CaX39qEdxQ の書き込みは全くの屁理屈!

19>さんに 基本同意

 「小澤氏を告発した人間は小澤氏の事件と利害関係のない」元産経新聞記者・山際澄夫氏(市民団体を標榜していたが、実際には単独)が、検察から小沢氏が「任意聴取」を受ける2日前に検察審査会による審査を申し立て、早速受理され、小沢氏は「被告発人聴取」として対応させられた。
 www.asyura2.com/12/senkyo128/msg/518.html
 infosecurity.jp/archives/4424
 topsy.com/infosecurity.jp/archives/4424

 検察が検挙を見送った案件で、その他の告発事例では受理されるまでに1年程度は要するのに、小沢氏の場合はなぜか極めて異様に早く受理されたことから、検察が仕組んだことではないかとの疑惑も持たれている。

 判決結果にかかわりなく、このことの検証も枢要である。


23. 2012年4月21日 17:20:06 : UPdFbAR04Q
山際は朝鮮人です。勿論菅もです。小沢事件は小沢一郎の事だけではありません。我が国の民主主義が機能するかどうかの重要な問題です。国の統治を変えると言う事に行きつきます。小沢一郎事件で日本が民主国家で無い事が判明しました。その意味でも小沢さんには悪いけどある意味国民が戦うべき相手が解った事でも良かったかも。マスコミ、官僚、検察、裁判所そして民主党の仙谷一派みんなグルです。戦いはこれからです。小沢さんは有罪になる筈有りませんが有罪です。トコトン悪徳集団はいきます。しかし国民は野田政権は当然その閣僚や幹部らを評価していませんから小沢の有罪無罪関係なく、小沢一郎は動きます。橋下との連携が一番だと思いますが。とりあえずですが。

24. 2012年4月21日 17:31:54 : 3Mohu9Dpmo

 
明らかに社会的不正、不条理が行われており、それが見えている、それに気づいているのであれば、自分に(当面の)直接的な被害や利害がなくても、

その摘発、是正を求めて、なんらかの行動を起こすのは、社会的に生きる、一個の存在、市民として当然のことやろ。

それを見てみぬふりして、そのまま放置するやつもいるけど。回りまわって、自分が当事者になる、結局自分に降り掛かってくる可能性も否定できひんからな。


もし法律が、良識ある一般市民の、そういう行動を抑制するように、機能しているのなら、それはその法律が間違っている、もしくはその法律が時代遅れ、時代の要請、流れにそぐわなくなったものになっている可能性があり、当然、その法律や制度そのものも含めて、それを、よりまともなものにしていく必要があるやろ。

社会の法律やシステムは、あくまでもテンポラリな側面を常に持っており、それ自体として普遍絶対ものではさらさらなく、

往々にして、一般社会の健全な発展を阻害する、あるいはその健全な方向性の足を引っ張るだけの障害になっている場合も少なくないからな。

つまり、ただ法律の条文、字面だけを云々したり、議論するだけでなく、法律や制度の、それが持つ本来の意味、その根幹部分も含めて、厳しく目を向けていく必要があるということなんだわ。


また、これは現在のメディアと呼ばれる連中の有りようにも言えるわけだけど。ただ、どんなに大きなメディアも、時代に錯誤の、あまりにあほなことをやっていれば、一般の支持を失って、結局淘汰されていく余地をもっており、これは、そう簡単に変えられないようになっている、国の制度や仕組みほど、問題はないというか、その悪質性は小さいといえるかもしれないのだけど。


法律や制度を一旦つくったら、後はそのままなんもしなくてもよい、もうそれで終わりというのであれば、選挙も国会も国会議員もいらんかんらな。はっきりいって。

官僚、役人に全てを任せて、国や社会全体を泥船化するに任せて、その泥船で彼らと一緒に沈んでいけばいいだけで。
 


25. 2012年4月21日 17:43:46 : CaX39qEdxQ
>>22
>検察が仕組んだことではないか

その可能性は否定できないが、立証は難しかろうな。

ところが田代がトンマだったおかげで、調書の大部分が却下されたから、
田代の存在は結果的にありがたかった。

だから小沢支持者としては、やるんだったら判決が出てからのほうが都合がいい。
というわけで、今すぐ付き合う気はないね。

判決まで後一週間もないんだから、待てばいいじゃないかw



26. 2012年4月21日 17:55:02 : xX3dbz4yEM

>>25
> 判決まで後一週間もないんだから、待てばいいじゃないかw

今でも遅いくらいなんだから、待つ理由なんかこれっぽっちもないだろ。

> というわけで、今すぐ付き合う気はないね。

お前みたいな異常者に、誰も付き合ってくれなんて言うとらんじゃろが、ボケ。


27. 2012年4月21日 18:10:47 : CaX39qEdxQ

そうそう検察なんだが、大林検事総長が就任して、佐久間を左遷する前と後ではだいぶ違う。
西松の公判で、裁判所が訴因変更を認めた直後に佐久間を左遷したのは手柄だった。

公安が、朝鮮人のスパイでも挙げるかのような無茶苦茶な捜査手法をとっていたのは佐久間。
あの時は俺も、心底検察を憎んでいた。
大林・笠間検事総長は、そういう無茶はしてない。一貫して低姿勢。

で、こういう話もある。

★「日本一新運動」の原点 菅政権の元閣僚たちが、論告・判決に干渉しているとの情報あり
http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/863.html

これは、裁判所が裏金で脅されて操られた、という話だ。
当時の法務大臣は、平岡秀夫だったと思うが、こいつは明らかに北朝鮮シンパ。
というわけでいろいろあって、誰が真犯人なのかは、簡単にはわからんよ。



28. 2012年4月21日 18:37:36 : 1u7UBJtLEA
>4月19日の新政研の会合には、多数の大手メディアが詰め掛けたと聞く。
ところが、これだけの大ニュースなのに大手メディアは何処も取り上げなかった。

マスゴミの使命は権力サイドへの正確な情報伝達(スパイ行為)と国民への捏造情報伝達(洗脳)です。



29. 2012年4月21日 20:30:32 : t9M2KfINao
読売は自分の検察審査会の記事を自分で消した。

TBSは水谷建設の贈賄場面の捏造ビデオを消した。それ以後決してこの映像について語らない。

どちらの側がウソ、捏造、言いがかりをしているかははっきりしている。

それでもまだしつこく小沢が悪いとの印象報道をしている。

はっきり言わしてもらえば人間のカスだ。ここのコメント者も同じ。


30. 2012年4月21日 20:57:11 : LELdEubRCA
マスコミは4月26日の小沢さん無罪が出た日には何をネタにするんだろう。
またクマがでた?中島洗脳NEWS?それとも大物芸能人の覚せい剤NEWSか?
あーあ、もしかして野田総理のアメリカ訪問中止?手ぶらじゃ行けないからね。

31. 2012年4月21日 21:11:37 : HkDjpRHO9k
国会が国権の最高機関であること、すなわち司法の行政の上位にあることを国民の常識にしなければならない。
国会議員は主権者から選挙で選ばれた者であり、司法や行政の人間より上位である。
これは憲法で保障されている。
なぜなら、主権者から選ばれてもいない司法と行政が主権者国民に不当な権力を行使しないようにするためである。

三権分立で政治介入を許さないというのは、行政や司法の都合のよい解釈である。

これを国民の常識にしなければならない。


32. 2012年4月21日 22:00:28 : VwMpY9l7I2

25> 2012年4月21日 17:43:46 : CaX39qEdxQ
27> 2012年4月21日 18:10:47 : CaX39qEdxQ
 >あの時は俺も、心底検察を憎んでいた。
   ↑
 そして、いまは?
 冤罪づくりのお手伝いか!? 検察・司法の番犬ポチになったか!!

 >大林・笠間検事総長は、そういう無茶はしてない。一貫して低姿勢。
   ↑
 再起不能なほど堕落した検察のトップだから、低姿勢になるしかないだろ!!
 自浄能力すら失った検察・司法、法務省本省はもはや、小沢裁判の判決如何に拘わらず、解体的再編あるのみ!!


33. 2012年4月21日 22:10:34 : Tc0N5EQ4sU
CaX39qEdxQ 様

私はアナタほど頭は良くないかも知れませんが、私から見てもアナタの言い分は通りません。

アナタの言い分は屁理屈としか聞こえません。

単に勉強が出来た人を頭が良いのと、人間として最低限の常識を持った人とを比べる時、人間としての常識を持っている人を利口な方、たとえ勉強が出来たとしても非常識的な物言・行動をする人を馬鹿といっているのです。

アナタは失礼ですが、紛れもない『馬鹿』です。


34. 2012年4月22日 02:56:07 : IcR07BqBGA
市井で他人を公然侮辱し、その侮辱事実や侮辱行為を継続させた場合公訴時効はどうなるのだろう。加害者は嘲笑しそうな話だが。  

35. 2012年4月22日 03:46:22 : 1w7JK7ZeCM
あしゅら最大疑惑☆チーム赤かぶは、最近スタイル変更中。
多分ユダ金上司にとがめられてか、糞コメントのバリエーション研究に励んだ形跡有り。しかし足場は以前工作員しか立たない足場。なんで今このときに、日本人がこんな(シロアリならば工作員と=)突っかかり方をするか??
もう、あしゅらに、工作員の工作価値なんかないのよ。何〜にも。
やればやるほど、逆を読まれる。ただ邪魔。

最近のスタイルは難癖も腕を多少上げていて名付けるならば、読売新聞の恒次スタイルとでも呼ぶべきか、恣意的論旨歪曲に執心のご様子。そんな感じ。分かる人にはあほくさ。けれども犬の糞ばかりが増えるのは放置はできません。チーム赤かぶの責任者は、赤かぶです。糞コメント担当ピラニア達が赤かぶ投稿だと、安心している様子がうかがえます。以前は、赤かぶピラニアもとんでもなく音をはずしてしまうときがありました。大変な進化です。きっと当人達も恥ずかしいと考えたのですね(笑)けれどもどんどん奇妙な変わり方になっています(笑)。

まあ、自分の立場を全く明らかにしない論法、悪口の単語ひとつにポイントを置いた論法が来たら、シロアリの巣の編集室からか、海峡を越えてきたか、分散している下っ端スパイのアパートから来たと考えるべきでしょう。そもそも日本の良さは総て認めないという公正を欠いた固い意志から発している成りすましなので、化けても尻尾が見えている狸と狐ですね。

赤かぶ の投稿の特徴には、この糞コメントの集中が顕著。
質の悪い難癖。とにかく、良い議題の話し合いのベースから、意欲減殺させたい意図だ。今回のケースはピラニアたちの用意も出来て、罠の準備が整った例だろう。
良いやりとりを期待するならば、他の人達の投稿ですね。面白いことに尊敬されている投稿者さんには、ピラニアも入りにくいと見えます。

☆赤かぶ。長期間、一切正体を隠し続け現在に至る。正体を隠し続ける投稿者に、継続的な支持者はいない。であれば投稿動機が極めて不自然。投稿目的も連動して不自然。
連日の膨大な投稿数は、極めて計画的な方針が認められる統一性有り。記事内容の把握は極めて正確。個人ではあり得ない規模。
阿修羅張り付き誹謗コメント者らしき人物赤かぶ投稿に知らん顔して登場すること多し。どちらにせよ、日本人メンタリティから遠くかけ離れた精神的価値観からの発信。

この火病人のあしゅら言論面積の占有は許してはならない(中国人の文法、語調とは違うようです)。
赤かぶのお題を見たら、だいたい糞コメントがどんな感じでくるか見当が付くようになった。だいたい赤かぶがどんな対象をぼろぼろにしたいかという基準で投稿記事内容は選択されている。気の利いた誹謗中傷コメントは、糞コメント担当者が事前に学習したもの。まるきり同様な糞コメントがそのまま阿修羅の他の投稿に顔をだすのは、阿修羅専用のせっかく探して作ったコメントだから、もったいない!(笑)。

こういう分析が有効だと知れたら、現実に目論みを持つ組織があるということの証です。要注意サイン確定です。犬の糞コメントの腹立ちを、コメント当事者に向けるばかりでは始まらない。
☆まともな人間と、まともでない人間とを区別する一線の、向こう側の人間達の繋がりの末端≠ナすから。

→投稿者赤かぶ(誘導)→火病国末端or同類のシロアリ末端(コメント)→李○博大統領と日本支配シロアリ参謀本部→○ックフェラー没落帝国 
……おそらくもっと驚くような繋がりも有るに違いない。

最高裁… 議会… ユダ金IMFに完全支配されきった自分の国の裁判所やら、議会≠心配しろよ。もうすぐ国の司法権が消滅するのだろう?恐ろしいマイクロチップ・インプラントが、火病国に限りなく近づいているので、同情を禁じ得ない。

日本は火病国とは心中しない!火病国の腹の底が既に知れ渡った!一人で自分の道を勝手に行ってくれ!日本は関係ない!成りすましとて、あんまり大きな顔して、高い所からものを言いなさんな。


36. 2012年4月22日 03:48:18 : 1w7JK7ZeCM
35訂正

以前×→依然○


37. 2012年4月22日 06:12:01 : BHAQ1c8UdE
>11 期ズレは故意のもので、その悪意の有無を判断するぐらいの余地はあるわい。


まだこんなことを言ってる者がおるんか?「期ずれ」に違法性はない。

土地登記簿謄本を見ると陸山会が土地の所有権を取得したのは05年であり、04年には「代金を支払って仮登記」をしただけだ。小沢氏側は「05年に取得」と報告したのだが、検察側は「契約した04年に報告すべき」と主張している。

小沢公判では、会計学の専門家が証人出廷して「資産取得と支出の記載時期は同一年分であることが望ましい」から「(土地取得の)計上時期は登記時を基準とすべき」と指摘し、「期ずれ」に違法性はないとの見解を証言した。

何から何までデタラメの裁判だ。


38. 2012年4月22日 07:33:02 : vtaXSg5Mqs
 人種を論う罵倒はいずれにせよ、やらない方が良い。
 品性が卑しくなるし、阿修羅そのものに対する冒涜だ。
 この板で「期ズレ」は悪質だと書かれていたので一言申し上げる。
 政治資金規正法における収支報告書は企業会計原則に規定された発生主義に基づく「企業会計」でもなければ、現金主義の規定による「公的会計」でもない。
 収支報告書は記載要項が限定列挙された「金銭出納帳」程度の代物でしかない。よって「期ズレ」という概念すら存在しないので、会計学の専門家が法廷証言で「期ズレ」は存在しない、と証言している。
 法的に問われない「期ズレ」が悪質だから、小沢氏を法廷に引きずり出すべきだ、というのは検察の捏造疑惑を繰り返し垂れ流すことによった大手マスコミが醸成した「集団ヒステリー」という症状に過ぎない。小沢氏が謂われなき嫌疑で法廷に立たされているのはマトモな判断力があって義務教育終了程度の学力があれば、誰にでも分かる簡明な事柄だ。

39. 2012年4月22日 08:40:47 : qYcq6tkPzI
政治資金規正法における収支報告書は

家計簿に毛の生えた様な物だとどこ

かの偉い大学の先生が法廷で証言し

て居た様なのでそんな去年と今年

と金額がずれたのは悪質と言う検

察の主張は市民感覚としては通じ

ないと思う。


40. 2012年4月22日 10:09:17 : 7mM3w4FB2g
有罪無罪に関係なく検察裁判所のインチキを皆で全国民に知らせ続けましょう


41. 2012年4月22日 10:25:21 : ILiTPGkN7Y
森議員が頑張っています。他の議員の皆さんも一斉に立ち上がりましょう。
日本の「闇」を晴らしましょう。
私はこの歳まで、政官業及び警察の汚職は実際に目にしてきましたが、最高裁や検察の犯罪までは知りませんでした。
しかし次々と冤罪事件が明らかになるにつれ、日本が「暗黒国家である」ことに愕然とする毎日です。
冤罪のシナリオを描き、実行し、無実の人間を陥れる。
彼らは心が痛まないのか、と悲しくなります。
どのような教育を受けてきたのでしょうか?

42. 2012年4月22日 10:29:25 : XhpX8jbLoU
新政権(小沢一派)権力に負けづに、頑張ってくれ
国民から負託されている、当たり前の事をするのだから
指をくわえて、なにもしない国会議員ほどクズだ

国民のシンボルである、検察と裁判所が犯罪者だと、
国家犯罪を見過ごしたら、国民は政治を信用しない


43. 2012年4月22日 10:51:15 : F4GlOcqCZU

法の運用という面で各専門家も認識が違う場合がある。


但しそれが裁判官の認識であればそれが判決に出る。


裁判官も人の子、妻がおり子供がいる家庭があり、年老いた両親がいる。


ただの人間である。


44. 2012年4月22日 11:02:04 : vq2zt9La0Q
>04. 2012年4月21日 12:53:40 : CaX39qEdxQ

森ゆうこはおかしなことをするな。なぜに判決前なのか。
まだ検審に落ち度があると決まったわけではない。
あくまで疑わしいというだけ。


何言ってんだ。
小沢氏不起訴に対する検察審査会には落ち度があったことは自明だろ。
信用できない裁判所が出す判決などにかかわらず、検審による起訴自体がおかしいのだから、問題にすべきだ。


45. 2012年4月22日 11:36:49 : 8GgXfJh3RI
国会議員の責任として、署名者の公表を望む。

46. 2012年4月22日 12:38:37 : EDzvITrMEC
新聞・テレビについての1千人アンケート(15.消費税 増税編)

http://enq-maker.com/4UaHCAO

1988年竹下内閣で消費税法が成立、翌年4月税率3%施行。1997年橋本内閣で税率引き上げ5%実施。その理由は「福祉を充実させる」。
消費税導入以来の累計税収が約250兆円に達するにもかかわらず、日本の財政赤字は1992年3月220兆円、1996年3月310兆円、現在では1千兆円へと増大を続けている。私達は過去の消費税増税によってどれだけ国民にメリットがあったのかを検証しなければなりません。

http://gomisoji.web.fc2.com/
  報道オンブズマン日本


47. 2012年4月22日 12:53:07 : Dv5ASQYZAs
衆参両議長はどちらかと言えば小沢寄りの人物と訊く。
それでなくても日本民主主義に危機である。

48. 2012年4月22日 13:04:07 : bLn9VkSdsQ

                   「いずれにしても、舞台は国会に移る」

 楽観論が横逸しているが、政治裁判の本質上そうは甘くないだろう。最悪の場合を、想定して対処していく方がよい。要するに、いずれにしろ、ここから主場面は国会に移るという事だ。真実が論議されない法廷など、最早興味は持てない。国会で、国政調査権を活用して、真実を追求するしかない。犯罪者に犯罪者を裁くことを期待しても。無理だ。
 関係者は皆証人喚問されることになる。最終的には、上層部のどの辺りまで行くか分らないが、とりあえずは手嶋・橋村などは、証言せざるをえない。真実をゲロすればよいが、それはそれで権力機構がひっくりかえる。隠し事で、偽証すれば、彼らは何年かは放りこまれる。さあ、弱った。何より、最高裁事務総局や最高検が、真実が明らかにされることなんて、とんでもないとなる。どうするか? 困った。手っとり早いのが、いつか来た道だ。松本清張小説の世界だ、疑獄汚職事件では下僚クラスの課長補佐が事件となり、大方打ち止めなる。手嶋・橋村等が消えてくれれば、最高裁事務総局等は一安心なのか。さあ、大変な、恐ろしい世界となるのか。
 しかし、我々は真実を、ここまできた以上、決して緩めるわけにいかない。我が国の法治国家としてのレゾンデートルが掛っている。


49. 2012年4月22日 13:16:17 : K7Z0LZyAEE
38さんのご意見が正しい。
47さんは何に民主主義の危機を感じておられるのでしょうか?
私も今の日本は本当に民主主義の危機と捉えています。それは、司法が国民主権と法治主義を全く踏みにじっていると思われるからです。
それだけでなく、多くの政治家やマスメディアが民主主義の基本をほとんど理解していないからです。
そもそも、主権者国民に選ばれた国会議員を誰が見ても疑う余地のない犯罪以外で国家権力が捜査に入ってはいけないのです。
ましてや公的権力を持たない野党の議員や与党にあっても時の政権の方針に反対する政治家を対象にそうした行為を行うことは絶対あってはならないのです。
議員の身分を失わせることが出来るのは本人の意志と選挙民だけです。
これが国民主権の民主主義国家において貫徹されなければならない鉄則です。

50. 2012年4月22日 13:24:39 : oU58rWQM7E
世論を盛り上げる為にも、判決前にやる事に大きな意味があると思います。
森さんも当然そこを考えているのでしょう。

世紀の裁判なので、とにかく国民の気付きを隆起していく事。
日本人がおとなしいのは、マスコミ統制によって真実を知らない国民が多いだけの問題なのです。

陸山会事件の真相を、すべて噛み砕いて国民に説明できれば、それだけで大変な事になると思います。

事前に知らせる事で、どのマスコミが適正なを報道するかどうかもよく分かる。
出来れば、外国人特派員協会でも記者会見したらいい。

私も、一市民の小さな声ながら、これまで各方面に散々メール等を使って色々な提案してきました。

その方法は、マスコミが真実を報道する事を期待するのではなく、真実の報道をせざるを得ないようにすればよいと。

裁判官の無罪判決を期待するのではなく、正義に基づいて無罪判決を出さざるを得ないようにすればよいと。

不確定要素の高い交渉事では、あいての答えに一切期待などしません。
NOという返事が出せないように、徹底的に状況を固めた上で交渉に臨みますが、それと同じ事です。

主導権は国民でなかればいけません、国民主権なのですから。

それには、闇の部分に光を当て、公に晒す事が一番なのです。

森さんの行動を圧倒的に支持します。頑張っていただきたい。
新政研の議員の皆さんも、仙谷率いる腐った執行部に恐れないでください。

一人で行動できなければ、森さんを支持して団体で行動してください。
その信念が自身の利ではない、正義から発せられるものであれば必ず国民はついていきます。

今立ち上がらなければ、いつ立ち上がるのですか!

新政研の皆さん、結果を恐れず今こそ立ち上がってください。



51. 2012年4月22日 14:07:59 : 6aeXm80Klc
有罪無罪に関係なく徹底して究明し、国民に公にして欲しい。
そもそも、政治陰謀や悪意の誣告などに悪用される虞が極めて強い問題ある検察審査会の強制起訴制度だ。
これは全国民の人権に関わる早急に解決すべき最重要の問題であり、森議員たち一部少数の国会議員だけに任せる問題ではない。
仮に小沢氏が悪意の政治謀略事件の被害者だと裁定されたら、国民の追求、断罪される第一の対象は、小沢氏悪人、贈収賄事件容疑を意図的に国民に扇動しまくった捏造報道の一部マスコミになるだろう。

52. 2012年4月22日 14:32:55 : K8ZXvzRMKY
■森ゆうこ議員が文部科学副大臣を辞し我々の元に戻ってきてくれた!我々も覚悟を持って支援を続けることだ!

早速動いてくれた。
あえて要職を辞し民主主義の回復のために、国民のために今なさねばならない最重要な闘いに立ち向かってくれた。
心からありがたいことである思うが、一方で森ゆうこ議員の覚悟に応える強固な支援を続ける覚悟が我々には求められている。

●この秘密会開催の要請文への署名は国会議員の「踏み絵」である。

署名をする議員は「民主主義」の回復を求める議員であり、署名を拒否あるいは回避する議員は権力にひれ伏し国を売り、国民を売る売国議員である。

我々はこれからも徹底的に監視し来るべき選挙に向けて議員の選別をして行かなければならない。選別の結果を共有し、更に徹底的に拡散してゆこう。


53. 2012年4月22日 14:49:31 : lvqB4ekJ6k
さて、小沢一郎は、検察審査会なるもので強制起訴されたということになっているが、実は、多くの人が予想したとおり、検察審査会は開かれていなかったらしい。ということは、11名の検察審査会メンバも、存在しないということである。非公開とか守秘義務とかを隠れ蓑に、検察審査会は、「検察や裁判所の意のままだ」ということが暴露されたということである。このまま小沢一郎裁判が、何事もなく静かに終わるわけがない。新聞記者やジャーナリスト、学者たちを洗脳し奴隷化することは容易に出来ても、「カネも名誉もいらない・・・」「何の見返りも求めない・・・」という一般大衆、一般庶民を騙し、洗脳し、奴隷化することは出来ない。ちなみに、検察審査会スキャンダルや最高裁事務総局スキャンダルを暴き出したのも、新聞記者やジャーナリスト、学者たちではない。「一市民が斬る」ブログなど、一般庶民である。

上記は http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/ の文藝評論家 山崎行太郎さん
のコラムより割愛したものである。

いよいよ 権力体制側と 小沢氏と小沢氏を支援する国会議員集団そして一般国民大衆との戦いが始まる。 

26日の判決は ゴールではなく、戦いの火蓋を切るゴングが鳴り響くのである。


54. 2012年4月22日 15:15:01 : a4DXLGImBo
>検察審査会は開かれていなかったらしい。

なんでこんなことが言えるのであろうか。

議決が出たということは、検察審査会を開いて審議した証拠だろう。



55. 2012年4月22日 15:24:35 : ps3YwnxVOc

>>54

ぷっ またとんでもない低脳がわいてきたよ。
とりあえず日本語は打てるようだが、足し算とかはできるのであろうか。
足し算はできても、割り算はできまい。そんなレベルだな。推認。


56. 2012年4月22日 15:26:13 : bJAtnEhlbY
東京第五検査審査会の疑惑を究明する秘密会は、開かれなければ
ならないだろう。
なぜなら、検察審査会法は、穴だらけで法改正が必要だから。

57. 2012年4月22日 15:39:41 : kZH4PUBT6k

山際は朝鮮人ではない。それは断言できる。

朝鮮人が小沢を告発することはないからだ。

  


58. 2012年4月22日 15:40:02 : XhpX8jbLoU
小沢一郎・世界3人にはいる指導者と言うれ、改めて偉大さに感服する
普通の政治家だったら、命はなかっだろう、竹下元総理が作ったマスコミでの
政治生命抹殺指令、それに耐え抜き民主党政権を作り、それに牙をむいた
霞が関官僚(検察・裁判所)司法記者クラブ、自民党・マスメディアとタックを組み、小沢抹殺計画が動くマスコミの力で小沢・悪と言うイーメジを国民に洗脳させ
事件にならない事件を作りあげ、罠をあっちこっち仕掛け出てきた罪名が、政治資金収支報告書違反、会計学専門大学教授、違反でないと、裁判官の前でお墨付き
国民が信用するNHkまで国民を情報操作する
おそらく、新聞、テレビだけの情報では国民は何の事件か分からないだろう
東大卒の国民の気持ちが分からないエリート官僚と国民の気持ちを含んだ、政治家
小沢一郎では心で差がつく、国民を欺けば欺くほどボロがでる検察、最後には
組織ぐるみの捏造事件まで、国民のとりでである裁判所まで小沢の為のインチキ
ソフト、そのソフトが幽霊ソフトの疑いまで、これが真実だったら、国民は
検察・最高裁事務局を犯罪者として裁かなければいけない

国家権力がみやまった誤算、国民には小沢が必要だ、だから国家権力のボロが
出だす、ここまで一人の政治家が国家の膿をだすなんて、
先々、赤穂浪士の討ち入りの近代版になるかも知れない
新政権の皆さん、国民は赤穂浪士が好きだ、正論で恐がってはいけない


59. 2012年4月22日 16:17:55 : Aply9KcASU
CaX39qEdxQ さんの04での発言

森ゆうこはおかしなことをするな。なぜに判決前なのか。
まだ検審に落ち度があると決まったわけではない。
あくまで疑わしいというだけ

これは賛成できない。検審における開催疑惑等がすでにあるので、
この疑惑を審議するよう求めることは遅いくらいである。
判決前に出していくことが大事。無罪判決がでればすぐに審議にとりかかれる。

14での
>オウム信者とて市民だからな。そういうのまで検審を利用できる今の制度は危険すぎる。
例えば、外国政府などの意を受けて告発するものなども除外できない。
これは極めて大きな制度上の欠陥といえよう。
検審に申し立て出来るのは、直接事件に関わりある人間に限るべき。
第三者の申立はできないように改正して、田代の話はそれからでいい

この制度上の欠陥の指摘と危険性は、私もそう思う。
強制起訴議決になったことにより、想定されていないことがおきた。
それは政敵を検察審査会を使ってつぶすことが可能になったこと。
だから、山際澄夫なる元産経記者が、悪意をもって告発し、
悪意をもった検察、司法当局により、
政治家は公人だから
被害者遺族でなくても告発ができるという理屈で受理が認められた。
その結果が、小沢氏の政治活動制限につながった。

私も、検察審査会への告発人は、被害者遺族などに限定すべきことと考えている。
ただ田代氏への告発は、検察が不起訴処分をする動きが起こったとき、
その不起訴処分以前から請求しておく必要があるようなので、これは早くから準備すべきである。むしろ、山際がやったように、自由に告発できる段階で
こちらから告発することで
告発を受理させ、検察審査会、裁判により、検察の闇をあばく。
これが、山際ら悪意ある連中への対抗手段。

田代検事は佐久間、大鶴と比べるとむしろまともだったとも言われる。
しかし、ねつ造報告書を上司の命令とはいえ、作成を実行したのだし、
その報告書の内容・趣旨が議決書に採用されているのだから責任はある。
ねつ造した検事が不起訴で、ねつ造された小沢氏が被告人として
裁判をうけているとなったら、これはやはりおかしい。
検察審査会の法的不備はたくさんある。

しかし、その改正をまっているのはあまりにも遅い。
現実は日々一刻動いている。
現実の検察審査会法の問題点がはじめてこんなに明らかにされたのだから
改正・立法にむけて、国会や委員会を動かすことが大事。


60. tomym 2012年4月22日 16:18:03 : UWfxJEGrqwDI2 : gYUknrF0Qo
そもそも検察唯一の手柄と自己評価している「田中角栄裁判」「リクルート裁判」ですら幾つもの疑念が出ている。これらと戦うためには検察や裁判所と戦うのみならず、全ての大手マスコミ、おかかえ評論家、学者とも戦わなければならない。普通の人間はさらにぼろぼろになってしまう。たとえ勝ったとしても、失われた時と名誉は回復されない。検察は詫びることはないし、マスゴミは自分たちの恥は報道しない。被害者は名誉を回復する事すらできず、身を切り刻んで戦うことになる。現代日本の諸悪の根源がここにある。
昔、真昼の暗黒という映画が上映された。たしか八海事件をテーマにした映画だった。「まだ最高裁がある」と叫びながら、映画は終わるが、当時はまだ最高裁に望みをつなぐことができた。今はそれすら無いといえる。

61. 2012年4月22日 17:59:39 : XruvyV6f4Y
 一人の政治家が国の組織によって告発され、裁判官の推量判決で有罪にされようとしている。だけでなくかれの裁判に付され偽りの検事調書など杜撰な証拠をもと彼を裁判にかけ、有罪にし、彼の政治生命を絶とうとしているばかりでなく、彼の人格を破壊しようとたくらんでいる。彼はいま、全マスコミを相手にし、国会議員も政敵を倒そうとたくらんでいる。まことに民主主義国家あるまじきことであり、法治国家として、全く機能を果たしていない。最低もっとも野蛮な方法で、ミャンマーのスーチー女史に匹敵するくらいの、監禁状態にある。
国連の人権委員会は速やかに、日本の小沢一郎に対する国策裁判を調査し、停止させて彼の人権を回復すべきである。

62. 2012年4月22日 18:34:35 : 5mLzBGNdZw
>大メディアも4月23日の記者発表を報道せざるをえないだろう。


大メディアが報道しなくても、
外国特派員にも声をかけてあれば問題ありません。

大善裁判長へのプレッシャーも相当なものでしょうね。


63. 2012年4月22日 18:56:40 : VYmS9lta0Q
マスゴミよ!デモのときもそうだった。国民の知る権利どうしたぁ!

64. 2012年4月22日 19:03:47 : NwlkA4uSKg
>>5 これが本当の時系列 


04年10月29日 陸山会が東京都世田谷区の土地を約3億5200万円で購入
      (地目が畑の為、土地登記が2ヶ月ずれる)

05年1月7日  陸山会が世田谷区の土地を登記

05年3月31日 陸山会が土地購入の原資として小沢元代表から提供された(つなぎ融資)4億円を記載せず、土地代金支出も載せずに04年分の政治資金収支報告書を提出
      (検察はここにイチャモンつけた)

06年3月28日 陸山会が土地代金約3億5200万円を支出したと記載した05年分の収支報告書を提出
      (総務省はこれが正解と回答)

07年3月27日 小沢氏元秘書の石川知裕衆院議員が繰り上げで初当選

07年5月2日 陸山会が土地購入時に提供された4億円を小沢元代表に返済

08年3月31日 陸山会が小沢元代表への返済を記載せずに07年分の収支報告書を提出
      (つなぎ融資を返してもらっただけ)

08年9月24日 麻生内閣が発足

08年9月24日 麻生首相は漆間内閣官房副長官に抜擢

09年3月3日 西松建設の違法献金事件で特捜部が大久保隆規元秘書らを逮捕。

09年3月5日 漆間内閣官房副長官はオフレコと言う形で「自民党に捜査が及ぶことは絶対ない」と発言

09年5月11日 その責任を民主党代表辞任と言う形で小沢氏が取った。
      (のちに無罪確定)

09年5月21日 から起訴議決制度導入され、検察審査会の議決に拘束力発生するようになる         (2回起訴議決で強制起訴決定)(漆間内閣官房副長官の置き土産か?)

09年9月 総選挙で民主党が政権交代を果たす。

09年9月16日 麻生政権解散

09年12月辺りに大久保秘書が釈放される。

10年1月15日 特捜部が石川議員と池田光智元秘書を政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕。

10年1月16日 大久保元秘書を同容疑で逮捕。

10年1月23日 特捜部が小沢氏から事情聴取

10年1月31日 特捜部が小沢氏から2回目の事情聴取

10年2月4日 石川議員ら3人起訴、04年、05年分で小沢元代表は不起訴。
    
10年2月5日 石川議員ら元秘書保釈(21日間拘留取り調べ)(この間にも石川事務所女性職員が無理な取調べを受ける)

10年2月12日 小沢氏の不起訴処分を不当として市民団体(山際澄夫元産経新聞記者・在特会桜井誠・他)が東京第五検察審査会に審査を申し立て

10年2月23日 特捜部が07年分で小沢氏を不起訴。その後、同年分に対しては東京第一検察審査会に審査の申し立てが出される

10年4月27日 第5審査会が04、05年分で小沢元代表を「起訴相当」と議決。
     (1回目審査員11名 平均年齢34.55歳)

10年5月15日 特捜部が小沢氏から3回目の事情聴取

10年5月21日 検察特捜部が04、05年分で改めて小沢元代表を不起訴。
      (総務省が違反なしって言ってるからな〜)

10年9月18日 特捜部が小沢氏から4回目の事情聴取

10年10月4日 第5審査会が小沢元代表を強制起訴すべきだとする「起訴議決」(9月14日付)を公表。
 (2回目審査員11名 平均年齢34.55歳)(1回目2回目は別人にも関わらず奇跡の34.55歳?)
    (9月14日は(偶然?)民主党代表選挙で菅直人氏当選。)
    (小沢氏当選の時の為の保険?w仙谷の仕業か?)

11年1月31日 指定弁護士(検察役)が小沢元代表を強制起訴。

11年2月7日 石川議員ら元秘書3人が初公判で無罪主張。

11年2月14日 民主党菅代表「党の品位を汚す行為」?で小沢氏党員資格停止。
 (菅氏・前原氏・野田氏・レンホウ氏の外国人献金問題の方が党の品位を汚してる)

11年2月22日(「倫理委員会の皆さんへ 私の主張」衆議院議員 小沢一郎)を民主党倫理委員会に提出

11年2月24、25日 陸山会事件裁判
ジャーナリスト・江川紹子さんが語る「2/25陸山会事件裁判を傍聴して」
http://togetter.com/li/105443

11年3月01日 陸山会事件裁判
ジャーナリスト・江川紹子さんの「3/1陸山会事件裁判傍聴記」
http://togetter.com/li/106902

11年3月11日 東日本大震災
(2011年07月04日現在)震災の死者1万5529人  警察庁まとめ

11年3月14日 福島原発水素爆発
    
11年6月27日
陸山会裁判7月に論告求刑!焦りまくる地検特捜部
(日刊ゲンダイ2011/6/27)
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3311.html

7月2日 「威迫と利益誘導、巧妙」と指弾 陸山会事件の供述調書で地裁
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011070201000873.html
悪党―小沢一郎に仕えて 石川知裕 (著) 出版社: 朝日新聞出版 (2011/7/7)
【2011/7/8】ゲスト:石川知裕(衆議院議員)
http://www.wa-dan.com/ustarc/2011/07/201178-1.php?1

11年7月12日 調書大量不採用、地裁が検察側の異議を棄却
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110712/trl11071218440018-n1.htm
東京地裁(登石郁朗裁判長)は12日、供述調書の多くを 不採用とした地裁の決定を不服とした検察側の異議申し立てを「理由がない」として棄却

11年7月20日 石川議員ら元秘書の検察側の論告求刑
検察側論告求刑 大久保氏禁固3年6月、石川氏同2年、池田氏同1年

11年7月20日 小沢氏の処分確定へ 党倫理委が不服申請却下
(民主党倫理委員会(渡部恒三委員長)小沢一郎元代表の不服申し立てを
却下)倫理委員会の意見書によると、不服申し立て自体は却下。
しかし付帯意見がありそれによると
「なお、本件不服申立後、東日本大震災が発生したことに鑑みて、次の通り付言します。すなわち、被審査人(小沢一郎氏)は党員資格停止中であるものの、民主党国会議員であることに相違はなく、
よって被災地の復興に向けて岩手県選出の国会議員として働くことができるよう、
執行部において然るべき配慮が望まれるところであります。」
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011072001000501.html

11年8月22日 石川議員ら元秘書の弁護側の最終弁論

最終弁論を終えて
最終弁論は16時30分に終了した。
注目の裁判であるので傍聴も抽選であり私の知り合いも抽選漏れしたそうである。
13時30分より3人の弁護団から最終弁論の要旨が読み上げられた。
3人分なのでさすがに長い。大久保弁護団の読み上げが終了した後で休憩に入りその後、石川、池田と続いた。
最後に裁判長から「被告人は前に出てください」「何か最後に言いたいことはありますか」と告げられた。

以下、私のコメントを掲載させていただくことにする。

従前、私が行いました収支報告書の処理において誤解を与えることになり図らずも
結果として世間をお騒がせいたしましたことについてはお詫びを申し上げる次第でございます。
しかし私は収支報告書を処理する際に釈然としなかった部分について、自分としては、良かれと思い、適切な記載をしたつもりでおり、
決してその処理が何らかの動機があって意図的に行ったものでは無いことを終始一貫して主張し続けてまいりましたし、
そのことをこの裁判で明らかにする努力をしてまいりましたことを最後に改めて裁判官に申し上げたいと思います。
2011年8月22日
石川知裕


11年9月26日 陸山会をめぐる土地取引事件で、東京地裁が石川議員ら元秘書3人に有罪判決(控訴中)

11年10月6日 小沢一郎衆議院議員 容疑不明裁判初公判

11年10月14日 石川議員の「隠し録音」再生

11年12月15日 石川議員の取り調べにあたった元東京地検特捜部の田代政弘検事が証人として出廷
(石川氏を再聴取した際の捜査報告書に、虚偽の内容を書いていたことが弁護側の追及で発覚)
報告書によれば、石川氏は小沢氏の関与を認めた理由をこう述べている。
「私が『小沢先生は一切関係ありません』と言い張ったら、検事から『あなたは11万人以上の選挙民に支持されて国会議員になったんでしょ。小沢一郎の秘書という理由ではなく、石川知裕に期待して国政に送り出したはずです。それなのに、ヤクザの手下が親分を守るためにウソをつくのと同じようなことをしたら、選挙民を裏切ることになりますよ』と言われたんです。これは結構効いたんですよ。堪えきれなくなって、『小沢先生に報告し、了承も得ました』って話したんですよね」
まるで石川氏が田代検事の説得に心を打たれ真実を吐露したかのような記述だ。

★★ しかし、このような会話は石川氏が再聴取時にカバンにしのばせたICレコーダーの記録には一切残っていなかった。

★「供述調書と違い、捜査報告書は聴取を受けた本人ですら見ることができません。問題の報告書が検察審査会の議決に使われていたとすれば非常に遺憾です。何度も取り調べを受けた経験から、田代検事個人の問題とは思えない。どのようにして報告書が作成され、審査会に提出されたのか、徹底的に調査すべきです」by石川知弘★

11年12月16日 証拠改ざん事件で実刑判決を受けた前田恒彦・元大阪地検特捜部主任検事が証人として出廷
応援として、大久保隆規・元秘書(50)の取り調べにあたった前田元検事は、
「本件では裏献金で小沢先生を立件しようと積極的なのは、(当時の)佐久間達哉・特捜部長や木村匡良主任検事など一部で、現場は厭戦(えんせん)ムードでした」
「大久保さんを取り調べましたが、『とても無理ですよね』と感じました。(中略)佐久間さんらが東京拘置所に陣中見舞いに来たとき、(中略)『雰囲気を教えてくれ』ということを言われました」
 と一部の幹部らが小沢氏の立件に積極的だったと証言した。


12年1月10日 小沢氏の第1回被告人質問

12年1月11日 小沢氏の第2回被告人質問

12年3月9日 検察(指定弁護士)の論告・求刑
小沢氏に対して禁固3年を求刑した。

12年3月19日 弁護側の最終弁論

【東京支社】「妄想から始まった事件は最後まで実在しない」―。東京地裁で19日開かれた小沢一郎民主党元代表の公判。弁護側は最終弁論で、陸山会事件そのものが存在しないと断じた。小沢元代表も検察捜査を「国民の主権を侵害する暴挙」と痛烈に批判。裁判は全面対決のまま結審、4月26日の判決を迎える。

 142ページの最終弁論は「無罪請負人」の異名を持つ主任弁護人の弘中惇一郎弁護士が朗読し、休憩を挟み5時間近くに及んだ。小沢元代表は時折ページをめくるほかは目を閉じ、厳しい表情で聞き入った。

 「動機が分からないのではなく、存在しない事件」「自らの証明責任を忘れた暴論」―。弘中弁護士は、検察官役の指定弁護士による論告の不合理さを次々と指摘。「被告人が無罪であることは明らか」と結論付けた。

 最後に発言を求められた小沢元代表は「推定無罪どころか、最初から有罪ありきの捜査だった」と主張。「検察の手法には、司法の支配者然とした傲慢(ごうまん)ささえうかがわれる。検察審査会の起訴議決の正当性が失われた以上、私はいかなる点でも罪に問われる理由はない」と語気を一段と強めた。

 政界の実力者の判決は、今後の政局に大きな影響を与える。公判後の記者会見で弁護団は「非常に強い手応え。無罪の確信が深まった」と自信を示した。

 一方、検察官役の指定弁護士は「無罪主張の事件では、シロ(無罪)を示す物語や事実を述べることが多いのに、少なかったという印象。苦しそうな部分があった」と批判した。

(2012/03/20)


12年4月中  判決


65. 2012年4月22日 19:09:39 : GlywXqpgDM
マスコミなんて、自分たちの都合のいいように動くだけ。
「知る権利」なんて、国民の知る権利ではない。
自分たちがウマいメシを食うために都合よくわめくだけ。
捏造・偏向で世の中をめちゃくちゃにしたんだから、それがばれたときの覚悟はできてるんだろうな?マスコミは。

66. 2012年4月22日 19:37:57 : cGInsOVnbA
ほら吹きマスゴミ

マスゴミは官僚並にずる賢い



67. 2012年4月22日 20:21:42 : VIXPEEcqcY
橋下って読売の子分
読売はアメリカの機関誌

68. 2012年4月22日 21:06:32 : h21cmJnBOw
この問題を放置すれば、改革を目指す次のリーダーも税務署、検察・警察、大手新聞やTV局等のマスコミに潰されるだろう。そして大手企業、官僚や米国に都合の良い国にすることに同意した政治家だけが生き残れる国になるだろう。それで良いのか?小沢=悪で洗脳された多くの国民は、これは小沢さんの問題と考え、まだ支配階級による謀略を実感していないが、このままでは手遅れになる。気付いた人から自分のできる行動をしよう。

69. 2012年4月22日 21:07:27 : U0hMukzNA6
判決まであと4日。

拍手ランキング 現在もまた 9/10 を赤かぶが占めている。
いいのかよ。こういうの?
全部他人様の記事だぜ。
どういう意味の拍手になるのか?
他の投稿者氏と※他人の記事転載のみの赤かぶに何の差があるというのか?
公平さが損なわれてはいないのか?
赤かぶ側の投稿数操作が疑われることだろう?
他の人達のよい投稿が上位にこないのはおかしいよ。
赤かぶなんて、まさに人様が努力して作り人気を上げている記事の瞬間横取りだろう?

異常な光景……


著作権どうなのよ。
赤かぶ当人に、この異常な状態に対してのコメントは何にもないのかよ?
ひでえ奴だな…… 

あと4日か。何か企んでいるな。広めたくない事件か、情報かを塞いでおきたいということなのか?


70. 2012年4月22日 21:15:39 : U0hMukzNA6
69訂正

 × 投稿数操作→ ○ 拍手回数操作


71. 2012年4月22日 21:22:37 : c3MGH08xSU
小沢よ!動け!日本のマスゴミは、相手にするな!世界に向けて!発信しろ!
 日本の法曹界は、今や、日本民主主義を弾圧するダメリカユ堕野に乗っ取られた売国奴法曹界に成り下がったと?!(拝)
 それは、戦後からなのだが?今、日本国民にその正体を現しつつ?と言える。

72. 2012年4月22日 21:24:22 : EvFito0QTA
官僚や米国隷従国会議員は属国100周年を祝いたいらしい



73. 2012年4月22日 23:18:49 : uv3t8mF4Cs
石川議員が有罪であるという事実その他は全部推定で起訴された。こういう連鎖裁判があっていいものだろうか。これが通ればある裁判で有罪にして、控訴中であってもその事件の共謀者として誰でも起訴できる。

74. 2012年4月23日 00:07:18 : iEHdYoHyoG
朝鮮人であろうと韓国人であろうと宇宙人であろうと地球人であろうとそんなことはどうでも良い。 我々アルタイ語族は、大陸モンゴル系だ! そんなことより中身を問え
在特会系の工作員が発言するのを閲覧するのは、非常に目障りである。 不快感を醸す。よって、我々の研鑽の邪魔になる。発言しないで欲しい 2chなどで好きなだけ言えば良いあそこは、麻生の城であるので君らには、居心地が良いはずだ。

75. 2012年4月23日 01:24:50 : YWQG7VzMkA
幽霊審査員に幽霊証拠(推認)と勝手に幽霊を作って!!馬鹿共が!!
権力は実に恐ろしい!!

そのような権力を握った輩も長くは続かない、やがて綻び、やがて朽ち、やがて斬首の憂き目に会うのだ!!
天は見ている!!お前たちの腐った行いはやがて己自身に却ってくるのだ!!

森ゆうこ議員は歴史に残る働きをしている。いつの世もこのように一誠に尽くす人が居るから人は人として生きていける。

”百術は一誠に如かず”実にいい言葉だ!!


76. 2012年4月23日 08:09:27 : qbqE5R1ONs
森ゆうこ議員が 頑張っている、という投稿が多い。

しかし、 国会議員なら これが当たり前の 通常の行為です。

頑張っていると 見えるのは、この国の 他の」国会議員が 何もしないからでしょう。

日本人 沈没 !!!!!!!!!!!!!!!


77. 2012年4月23日 09:22:56 : qTyXR9Zqvg
小沢さんが総理になったら、先ず仙谷氏を行政に対する公務執行妨害で逮捕しましょう。次に菅直人氏を政治資金規正法違反で逮捕しましょう。不起訴になったら検察審査会を開いたことにして起訴相当の決定をだしましょう。この時点で根性のない二人は自殺するでしょう。愉しいな!愉しいな!
今の小沢氏にしていることの罪を二人はどう釈明して命乞いをするのだろうか。
愉しいな!愉しいな!
小沢氏を政権交代の道具に使った仙谷氏だけは絶対に許したくない。絶対に!
小沢氏を総理にするために森議員には今後も活動をお願いします。

78. 2012年4月23日 13:16:03 : WRcvzABPLo
森議員、ご苦労さまです!!

でも他の議員は見えないですね、一人で頑張っている様に思えます。

相手は、悪徳集団です。
何をするか分りません。

故石井議員の事も有るので、十分注意して下さい。

尚、署名しない議員公表して頂けると有り難いです。


79. 2012年4月23日 14:06:51 : 5jF2JEpfhI
本来の民主国家なら トップニュースになるのに
記者クラブ・電波利権メディアでは
報じることはないでしょう。

森議員、勇気ある活動に感動します。


80. 2012年4月23日 14:41:53 : oDZLjorBrU
>>04
>検審に落ち度があると決まったわけではない、あくまで疑わしいというだけ。

04もおかしなことを書くな〜。
検審が実は開かれてもいなかったなんてことが疑われたら、それこそたいへんな人権侵害だよ。
それこそ検察の、「小沢氏を貶めたい、貶めたい」、と思った”だけ”で検察が希望した為に検察審査会を動かしただけかもしれないとしか思えないよ。

疑わしいなら判決が出る前になんとしてもそんな理不尽な判決を潰さなくちゃいけないだろうよ。


何で疑わしいのに判決が出るまで待たなきゃならないの!
ばかばかしい!


81. 2012年4月23日 17:10:04 : xrT0TrTNS6
 23日産経既報「民主党の小沢一郎元代表に近い東祥三衆院議員らは23日、検察審査会の実態や審査員選定の公正性などを調査するため、衆院法務委員会で「秘密会」を開催するよう横路孝弘衆院議長に要請した。要請書には民主、社民、新党きづな、新党大地など与野党の衆院議員95人分の賛同署名が添えられた。東氏によると、横路議長は「関係委員会で判断してもらう」と述べたという」

                       『雪はよごれていた』現代版


 小沢陸山会事件は、澤地久枝『雪はよごれていた』が描いた世界に似た状況となってきた。226青年将校を裁いたのは、特設軍法会議首席検察官の匂坂春平であったが、彼は調べれば調べる程、226のドス黒い深い闇に気づいた。事件は青年将校達の単なるハネアガッた軽挙妄動などでなく、陸軍上層部一部首脳による国家権力奪取目指した、クーデターであった。匂坂は、法の正義を貫徹しようとすればするほど、青年将校と共に、その背後に居て彼らを煽り使嗾し利用せんとした川島、古莊、真崎、山下、香椎、荒木等陸軍首脳を追及せざるをえなかった。しかし、こうした首脳を全て訴追することは、即陸軍の解体を意味した。事件は結局は、青年将校全員の口封じと、8割に達する大将等の予備役編入でケリとなったが、上部に枠をはめられ初志貫徹できなかった匂坂春平は、切歯扼腕たるものがあったろう。
 <司法官僚たちの政治犯罪>としての小沢陸山会事件も、その闇の深さの点で、226以上である。ここで真実を解明し、闇の奥の上層部・最高検・最高裁事務総局等に裁きのメスを入れねば、法治国家としての我が国の存否にかかわる。泥棒に泥棒を裁くことを任せられない、司法や法廷に真実を期待できない以上、国会に舞台を移すしかない。ここでは、ただ国政調査権による唯一真実だけが、問われる。曖昧、誤魔化し、捏造、証拠提出拒否等は、全てなりたたない。証人も、該当者も、全て己の人生かけて、口から言葉を吐くことになる。
 帝国陸軍は、敗戦の8月15日に解体したのでなく、9年前の昭和11年2月26日に既に崩壊していた。小沢陸山会事件も同様だ。この事件の深い闇を国会が解明出来なければ、法と正義に基ずく我が国も、存在理由を失う。謹厳有能かつ法と正義を愛した匂坂は、軍全体の枠のなかで信念を貫き通せなかったが、大善は後世の歴史の審判に応え得る行動を取れるのでないか。


82. 2012年4月23日 20:56:37 : uxr45AWfxO
CaX39qEdxQ というのはアホの寝言である。何の知らぬなら書き込まぬほうがいい。

83. 2012年4月23日 21:39:58 : WlccoHCGLk
226事件と小沢一郎陸山会冤罪事件とは相似点はなく、天皇制軍国主義国家の国
策裁判である226事件の裁判当事者の匂坂春平さんと特捜検事の立場は、全く異なる。特捜検事は、故元田中角栄先生の冤罪事件である特捜検事ファシズムに対する小沢一郎先生の宣戦布告に対する、検察側の自己防衛・ファッショの体質の隠蔽・小沢一郎先生抹殺計画である。
226事件は、軍隊の規律とクーデター未遂事件であるという点では、蒋介石埒
事件と似ている。

84. 2012年4月23日 22:35:11 : Q1AShcAlNU
最近、阿修羅では話題になっていないが、
検察審査員名簿は秘密であるはずなのに、検察審議会OB協会は知っている。この協会の年次大会には検察トップが出席するという摩訶不思議。森ゆうこ議員も秘密会でこの点を追求して欲しい。

下記ブログをご覧ください。

http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/827.html
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/248.html


85. 2012年4月24日 08:44:30 : RzcuMdm48g

政敵つぶしのための「検察」が道具になってはいけない。

疑惑はどっちだ。検察審査会をあぶりだしてほしい!

マスコミはどっちの味方だ?。やはりメディアは民主主義の敵だな。


戦前もメディアは国民をだまして「戦意高揚」を導いた。


86. 2012年4月24日 11:27:57 : oDZLjorBrU
メディアは常に金のなる木の方が好き。
ただ〜、それだけ〜。
まぁ事件とか事故とかお悔やみ欄、年月日などは見る価値あり。
ただ〜、それだけ〜。
政治欄は、クソよりひどい。
クソなんてメディアに比べりゃ、可愛いもんです。
水を流せば、文句も言わず嘘も言わず、黙って流れて行きますから。

87. 2012年4月24日 12:21:06 : zCIxiflEww
03>さんと同意見です。誰が署名したか誰が署名しなかったか公表を是非お願いします。署名しなかった民主党議員は直ちに離党せよ。邪魔です。

88. 2012年4月27日 10:19:49 : oDZLjorBrU
判事だろうと、裁判官だろうと検察官だろうと、警察だろうと、メディアだろうと、校長だろうと大学教授だろうと、なんだろうと。
そういういわゆる知識人と言われる人の中にも間違いを犯す人間は普通の人間と等しく必ず存在する。
人の欲望とは、頭が良かろうが、悪かろうが、富んだ者にも鈍した者の中にも等しく存在する。
昔から金持ちは欲が深い、頭の良い人ほどずるがしこい、と言われるゆえんだ。
昨今のニュースはそれに事欠かない。

しかるに検察審査会とは誰の顔も姿も黒覆面に隠し、名もなのらず、人に強制起訴などとよってたかって人権蹂躙な事をする為に存在する許し難い機関だ。

自分達だけは正しい人間だと言う論理の上にしか成り立たない。
高所から覆面して人を見下し、蹂躙する為の機関。
己等はまるで神にでもなったつもりの悪行のし放題。
法によってその悪行が全て隠され、護られ、誰にもその悪行が暴かれる事が有り得無い事を重々承知の上で、先ず一人を法という鎖で押さえつけておいて、己等は闇の中から多勢でそれぞれが金槌でその一人を殴るような、限りない悪行。

その人がどれほど傷つこうが、命を無くそうが、家族がどれほど泣こうが、どれほど困ろうが、自分達がやった事がたとえ罪の無い人をやってしまった間違いだったとしても、兎に角自分達は闇の支配者だから誰にも知られる事も無く、責任など全く取ることも要求されない理不尽な世界。

まるで一人、闇の世界へ連れ去られ、一般の人間社会と隔絶され、その闇の世界で法という理不尽な鎖をかけられて、大勢になぶりものにされ、それを外野からガラス越しに仲間であった筈の党の数人は嬉しそうにその光景見たさにそのガラスに真っ先に自分の顔を押し付け、己がまるで醜い豚のように見えているのにも気が付かず、政治家や裁判官や検事、マスコミ人、TV界の知識人、大学教授、までがそのガラスに顔を押し付けて見たそうにオシクラしているその様が、目に見えるようなその悪魔の仕掛け。

それが検察審査会のジゴク。
検察審査会も最悪の機関なら、その悪行を隠し、護る法とは一体何ぞや。
まるでこの世のものとも思えない世界残酷物語、悪魔の所業そのものでは無いか。


89. 2012年4月27日 12:06:07 : oDZLjorBrU
江戸時代は5代将軍綱吉の時代、天下に名高い悪法「生類憐みの令」
この悪法は、誰が何の為にあんな法令を出したかの全ては明るみにされ、今ここでことさら書かずとも、検索で調べればその全ての悪行は誰の目にも晒されている。

ではこの検察審査会はと言うと、「生類憐みの令」に勝るとも劣らぬ現代の悪法と言って過言では無い思う。

しかしこの検察審査会も1948年から有った機関で、本来は検察が相手にもしてくれず、泣き寝入りするしかない人の為に検察に再度の取調べをお願いする機関であり、元はその力は小さくとも、少なくとも正義の機関であった。
ただその力に強制力が無かった為、検察に再考をお願いするくらいであり、それをお願いしても検察がそれを考慮する事などほとんど無かった。
検察審査会とはそんな機関だったのだ。

あの漆間のオフレコ会見「自民党には及びません」も不思議な言葉です。
この検察審査会の改悪を時系列に書くと私が敢えて「検察審査会は小沢氏をターゲットにして、改悪したのだ」と言わなくともおのずとその不自然さが誰の目にも目に見えてくるのです。

1948年 検察審査会法が公布、施行

2008年(平成20年)9月24日麻生政権発足
2008年(平成20年)9月24日 ↓漆間巌を内閣官房副長官に起用
2009年3月3日 - 小沢氏側団体を捜索 規正法違反の疑い 東京地検特捜部.
2009年3月3日 東京地検特捜部が政治資金規正法違反容疑で大久保隆規ら3人逮捕
2009年3月5日 小沢一郎代表の公設第1秘書東京地検に逮捕された
2009年3月7日 漆間内閣官房副長は記者クラブで「自民党に捜査が及ばない」発言
2009年5月11日 小沢一郎氏代表を辞任
2009年5月21日 検察審査会の議決に拘束力が生じるようになる
2009年11月4日 「世論を正す会」が政治資金規正法違反で石川知裕と大久保隆規        を東京地検に告発
2010年1月13日 - 小沢氏団体 【政治】 “民主・小沢氏団体”土地購入問題で、関        係先一斉捜索へ
2010年1月14日 - 東京地検特捜部は13日、小沢氏の資金管理団体、「陸山会」を初        めとする関係先を 一斉に家宅捜索
2010年1月21日 「真実を求める会」が政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑などで小沢氏と秘書らを東京地検に告発


 
ちなみに漆間巌氏の錚錚(そうそう)たる経歴、これを味方にすりゃ、何でも出来る
かも、法改正も、かも。

1989年(平成元年)8月18日 奈良県警察本部長
1991年(平成3年)1月18日 警察庁警備局外事第一課長
1992年(平成4年)1月20日 警察庁長官官房企画課長
1994年(平成6年)7月27日 警察庁長官官房審議官(交通局担当)
1996年(平成8年)8月20日 愛知県警察本部長
1999年(平成11年)1月18日 警視庁副総監
2000年(平成12年)1月11日 大阪府警察本部長
2001年(平成13年)5月18日 警察庁警備局長
2002年(平成14年)8月2日 警察庁次長
2004年(平成16年)8月13日 警察庁長官
2007年(平成19年)8月16日 退官
2007年(平成19年)8月 警察庁顧問
2008年(平成20年)3月 財団法人交通事故総合分析センター理事長
2008年(平成20年)4月 大和ハウス工業顧問

起訴による不利益問題 検察審査会によって間違った強制起訴がなされた場合、いったい誰が責任をとり、誰がどのように謝罪するのか、損害を回復するための措置を、誰がどのようにしてやってくれるのかといった疑問点も出されている[14]。 現在ではそのような問題は付審判制度における無罪判決と同じように対応することになる。また損害を回復するための措置は通常の刑事訴訟の無罪判決と同じように刑事補償国家賠償訴訟を提起することになる

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
だそうです。
おかしいですよね、たった11人が暗闇から人を断罪しておいて、それが間違っていたら、又裁判で無罪判決を受け

「損害を回復するための措置は通常の刑事訴訟の無罪判決と同じように刑事補償国家賠償訴訟を提起する」

って言ってるけど、ほとんどの国民が小沢氏は無罪だと言っているのに、僅かな権力者が無理にもこんな検察審査会などというものを改悪してまで小沢氏を強制起訴して理不尽な事を2年も続けておきながら、

        賠だけは国民が血税でするのですか!

間違った事をしたのは、国民ではなく、検察です。
検察審査会です。
指定弁護士です。
こんな検察審査会を改悪した人たちです。
検察審査会を使って小沢氏を貶める事が自分の利益に繋がるとこれを利用して小沢氏を叩いたメディアや、大学教授や、自民党、民主党の、菅、野田、枝野らの一味です。
何で国民に何の罪があるのですか!
理不尽です!

この時系列を見てください。
私が何も言わなくても懸命な国民の皆様には全てが見えてくると思います。


90. 2012年4月28日 12:34:11 : ILiTPGkN7Y
漆間が「大和ハウス工業顧問」をしているが、どんな目的なのか?
さて、このところ、週刊誌を購入することが多くなった。新聞は全国紙も地方紙も止め、今は市内・近隣のみをカバーする地域紙を購読している。
年金生活者なので支出は増やしたくないのだが、最高裁の犯罪を暴きだしてくれる週刊誌は、応援目的で買います。
週刊誌、頑張れ!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧