★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129 > 643.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢元代表の控訴、9日に判断=指定弁護士、協議で結論出ず(日々雑感)
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/643.html
投稿者 判官びいき 日時 2012 年 5 月 02 日 22:39:35: wiJQFJOyM8OJo
 

(回答先: 小沢氏裁判、控訴するか9日に結論 投稿者 gataro 日時 2012 年 5 月 02 日 20:38:45)

どっちでも良いと思っている。たとえ控訴されようが、小沢氏の一審無罪判決は消えない。だから指定弁護士が控訴しようがすまいが「党員資格停止処分」は解除されるだろう。政治家の権利を制限する暴挙を政党が行うことは許されない。それこそ「推定有罪」の考えに基づくものでしかない。

それよりも「陸山会事件」で露わになった「国策捜査」のいかがわしさに連なる第五検審会や検察や最高裁やその広報機関に堕した大手マスコミの責任追及は厳しく問われなければならない。控訴されて審理が始まれば厳しさを増すのは国策捜査と捏造情報で小沢氏を人格攻撃した全国紙やその傘下のテレビ局の報道番組とそのMCやコメンテータ達すべてが小沢氏の疑惑を捏造した犯罪者集団としてお縄にしなければならない。

断じて許さない。たとえバラエティ番組でも主権者国民の代表者たる国会議員の名誉を棄損した芸人たちも決して許さない。物事には限度がある。風刺と人権侵害との区別すら出来ない連中がテレビで大きな顔をして時事解説じみた真似をして小沢氏を貶めた連中が誰か、我々は悉く知っている。証拠のビデオテープも十分すぎるほどテレビ局に残っている。

指定弁護士が期限ぎりぎりに集まって協議するという。これも普通の公判と異なる。普通なら告発者が検察に意向を表明して判断するのだが、「小沢氏のシロクロを裁判でつけろ」と言ったとされる検審会委員の意見はどのように扱われるのだろうか。おざなりに指定弁護士が自分たちの都合だけで控訴するか否かの判断をするというのだろうか。いかにも杜撰な「陸山会強制起訴」にふさわしいいかがわしさだ。
http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2674687/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月02日 23:21:12 : CaSKz9fmpg
起訴議決を後悔している、と言っていた審査員を、なぜTBSは出さないのかな?

02. 2012年5月02日 23:29:24 : JwDwgGy09c
以下のツイッター情報
何か関係あるのでは?
竹崎氏は仙谷江田と極めて親しい間柄とのこと。
内輪もめでも起こったのか?

http://twitpic.com/9gc8og
分からない。けどパトカーは覆面含めて10台近く、警官は20人は居てえらい騒ぎ。
RT @JUMP_ILikeYou: 小沢さんの件? 
RT@ayaisogai最高裁長官 竹崎博允邸にパトカー集結中。
警官ボックスの緊急ランプも点灯。何事だ⁈


03. 2012年5月02日 23:54:41 : ToEKUTCZpo
既に沖縄での検審起訴で、指定弁護士による控訴がなされたので、検審起訴では指定弁護士側は控訴ができないとは言えない状態になってしまっている。
だが、それは本当に正しいことだったのだろうか。
検察審査会法には、検審起訴による控訴について何も書いていない。ということは、立法時(法改定時)には、検審起訴では指定弁護士による控訴は想定されていなかったということだろう。そのように想定した根拠があるはずだ。

検察審査会法の立法精神は、市民目線での公訴だが、それはあくまでも「法と証拠」に基づく市民目線を前提にしているはずだ。
「法と証拠」を無視し、市民感情だけで起訴相当議決をするなら、それは「リンチ」以外の何ものでもない。いやしくも民主主義国家で、基本的人権を謳う国が「リンチ」を法的に認めることはありえない。

即ち、検察が起訴猶予した事件では、市民目線での起訴相当議決は、あってもおかしくはない。だが嫌疑不十分の場合は、起訴するに足る証拠がないということだから、本来は検察審査会で討議すべきことではないのだ。
そういう意味で、検察が嫌疑不十分とした小沢氏を、検察審査会で起訴相当議決に誘導した法曹関係者は、民主主義も基本的人権も全く理解していない輩だと言える。

そもそも検審起訴は、検察審査会が公訴権を持ち、その公訴を法律家である弁護士が代行するだけである。従って、起訴相当議決をした検察審査会が、控訴するとした場合に限り、控訴権があると見るのが正しいのではないか。
即ち、指定弁護士には、第1審の公判維持は負託されているが、控訴審については、何も負託されていないのだ。

東京第5検察審査会の新しい審査員が、2度控訴相当の議決をしてはじめて、控訴審が成立する。逆に言えば、控訴期限まで審査完了しないのなら、控訴できないということだろう。おそらく法の改定時には、それにより控訴審は実質ないと考えたのと違うか。


04. 2012年5月02日 23:59:30 : khIVpiP5sA
>>02
嫌な予感がする。竹崎の口封じとか、
見せしめテロで無ければ良いが。

05. 2012年5月03日 06:56:47 : T55fzWB3z2

何所かが、誰かが大金出して指定弁護士に控訴唆すなんてことはないだろう

ね・・・・。

その場合罪に問われますかね、誣告教唆とか。


06. 2012年5月03日 11:05:56 : tCTeyFIUac
5月10日、「無罪判決確定」となるでしょう。

(控訴するなら、すでに2日の時点で決まってるでしょう。)


07. 2012年5月03日 12:18:52 : 8dKCLC0Lxo
竹崎は控訴は困る。だって、そのために無罪判決を出したのだから。
仙谷、江田はしてほしい。
3人はどちらに従うのか。もちろん竹崎に決まっている。かれらは、ただ、許される限り一日でも長く「控訴可能性」を引っ張っておきたいだけだ。単なる嫌がらせに過ぎない。下衆。

08. 2012年5月03日 12:24:37 : tCTeyFIUac
今回の東京地裁の大善判決は、事実上指定弁護士側「控訴」の路を絶ったに等しい極めて綿密な「事実認定」をしていると言えるでしょう。

この大善判決は、相手方〈指定弁護士〉の主張全部認めたうえでの、その上での「無罪判決」だから、限りなくグレーではなく、完璧に「無罪」ということでしょう。

「判決」で相手方の主張について、理解を示したことによって、指定弁護士の主張については《争いが無い》状況になってしまっている。

裁判と言うものは民事であれ刑事であれ、互いの争いを法律によって解決する手続です。

その上で、でも控訴するには新しい「直接証拠」が必要と言う、極めてハードルの高い事をこの判決は言っているのです。


09. 2012年5月03日 14:25:34 : U8TbhVOQwU
控訴出来ないことを指定弁護士は十分に分かっている。
控訴期間2週間を抵抗のために使っているだけ。
敵(小沢氏側)を苦しめるのはこの2週間しかないから。

10. 2012年5月03日 15:26:54 : Azfit8fevU
皆さんの言うとおり、指定弁護士は控訴できないでしょうね。
一審判決をよく読むと、事実認定は記載の間違いだけ。石川の動機も
意図的な資金隠しではなく、政治資金規正法破りを前提に悪意に隠したとは認定していない。これは逆に秘書三人の控訴審に彼らに有利となるであろうと思われる。

指定弁護士の意見も随所で退けており、一方的でもない。小沢の謀議の証明は、小澤本人がテープで悪事を認定していることが述べられているか、そのような書類に小沢本人がサインをしている立証がない限りは、すべて状況証拠で立証できないと述べているのと同じことだと私は思う。しかしね〜、そんな証拠があれば検察段階で起訴しているよ。

万一控訴したとしても無罪を打ち消せる新証拠がなければ控訴棄却の門前払いとなるであろう。

最高裁は検察審査会の疑惑暴露と検察の証拠ねつ造問題を裁かなければならなくなることを極端に恐れている。無罪判決は最高裁(事務局を含めた)の強靭な意志であろう。それは国策捜査というものに司法が加担してしまった反省も込めて、既得権益集団に対して、これ以上の法廷闘争は結果的に謀略を表にさらすことになるぞというサインでもある。

前原以外の民主党の執行部がお通夜なのはそのような意志をかんじているに他ならないからだが、KYな前原だけが粋がっているだけだ。

昨日最高裁の竹崎が記者会見で、今や世論の逆風となりつつある検察審査会はもう
少し様子を見て継続させるということを言っていた。何故今この時期に会見を行ったか?

検察審査会の実態を今暴いて、制度をなくすことは最高裁に対する重大な挑戦だということをいいたかったのであろう(そんなこと知ったことか。でも小沢無罪判決確定までは静かにしてやるがそれ以降は知らんぞ、というのが私の声 笑)。

お友達の江田五月、仙谷山猿他はだからお通夜だろうな。指定弁護士どももヒラメ一族の末裔みたいな連中だから、結論はすでに出しているよ。機を見るに敏な連中だから変わり身は早いよ。  理解できていないのは梯子を外されつつあるマスコミとその手先の評論家連中だけだろう。まあ、自業自得だよね。

それにしても02さんのいう竹崎長官に何かあったのかな。いまだ何の情報もでてこないということは、少なくとも小沢に不利な何かが起きたということではなさそうだ。 バカなマスコミが沈黙しているということはそういうことだもんな。


11. 2012年5月03日 23:20:15 : SaeI2LEDPY
指定弁護士は小沢を控訴する予定だ。控訴申請を9日に延期したのは
あの田代検事と交渉中らしいからだ。

将来を失った田代検事は報復のため、指定弁護士の中で同世代のY氏と
密かに接触していたと思われる。小沢二審控訴のため新証拠を提供するつもり
らしい。しかし、この証拠は小沢有罪が決定的であるが、自民党側でも
清和会と呼ばれるグループから二人の犠牲者が出る可能性があるらしい。
大室弁護士は三人では決めきれないといったのはこのためだ。


12. 2012年5月04日 15:14:14 : Dv5ASQYZAs
指定弁護士はあなたたちの言い分を裁判所は一応認めてくれたのだから、この辺で名誉ある撤退ということで控訴を断念したほうがいいのではないでしょうか。
このまま突き進めば、泥沼の戦いを強いられ、なんの生産的なものはない。
新たな証拠がないとなれば、控訴棄却もあるかもしれない。
そうなれば、せっかく裁判所はあなたたちをたててくれたのに仇となるでしょう。

13. 2012年5月05日 08:36:26 : tCTeyFIUac
“犯人捜し”難しく 虚偽捜査報告書流出
産経新聞 5月5日(土)8時21分配信

 小沢一郎民主党元代表(69)の公判に絡む証拠資料のインターネット流出が4日、明らかになった。司法の信頼性を根底から揺るがす事態となっており、指定弁護士側、弁護側、検察いずれも「どこから出たのか心当たりがない」と戸惑いを隠せない様子だ。“犯人捜し”は困難も予想されるが、小沢元代表を無罪とした東京地裁判決の控訴期限が今月10日に迫っていることから、「控訴の是非の判断に影響を与えようとする暗黙のメッセージではないか」(法曹関係者)との声も出ている。

 「身内の恥だ」

 捜査報告書の虚偽記載は、小沢元代表の昨年12月15日の公判で問題化した。実際にはないやり取りを記載したまま小沢元代表を強制起訴した東京第5検察審査会に提出されていたため、弁護側は「起訴議決は虚偽の報告書に基づく」と反発し、公訴棄却を求める事態に発展した。

 石川知裕衆院議員(38)を取り調べ、公判に証人として出廷した田代政弘検事(45)は、「思い出して作成したので記憶が混同した」と釈明。だが、東京地裁が判決で「事件の見立てに沿う供述を獲得することに力を注いだ」と指弾するなど、検察の捜査のあり方が批判を浴びた。

 ある検察幹部は「現在捜査中であり、この問題は身内の恥でもある。検察関係者の関与は考えにくい」とした上で、「報告書を拡散することで問題を大きくしようとする意図を感じる」と話す。

 PDFで投稿

 ネット上にアップされた捜査報告書はPDF形式(電子文書の一種)になっていた。捜査報告書の原本は紙に印字されているため、何者かが電子データ化したことになる。

 関係者によると、捜査報告書と反訳書は裁判の過程で弁護側に開示され、捜査報告書は弁護側にコピーも許可されていた。産経新聞の取材に、指定弁護士側、弁護側ともに「こちら側から出たものではない」とコメントした。

 ある司法関係者は「(捜査報告書は)一部メディアや国会議員らも入手している形跡があり、流出元の特定は難しいだろう。虚偽捜査報告書を改めてクローズアップすることで、指定弁護士側に控訴を断念させようという意図を感じる」と話した。

 一橋大学の堀部政男名誉教授(情報法)は「警視庁の国際テロ捜査資料の流出事件と比較すると、捜査報告書は報道などで内容が判明しているため、機密性の程度は低い。だが、内部資料の性格を帯びる公判証拠の流出は司法の信頼を大きく損ない、日本の国際的な信用の低下につながりかねない」と指摘している。

最終更新:5月5日(土)8時21分


14. 2012年5月07日 12:45:58 : D8IHHwrV0k
限りなく黒に近い灰色などと言われる部分は、別件で捜査された部分です。

実際のお金の出入りは完全に把握され、全くの白でした。これ程の政治家はまずいないでしょう。

本件がが全く白のため、検察は何とか形を付けようと、資金規正法を利用しているだけです。単なる検察の拳の置き所のような裁判になるでしょう。

このような裁判で再び政治活動が阻害されることは、岩手の小沢氏に対する投票者を愚弄する物です。岩手の有権者は怒りを表すべきでしょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK129掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧