★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 609.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
法曹マフィアの裏金と血脈 ・・・・検察審査会にまつわる疑惑から・・・・
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/609.html
投稿者 大阪都民N 日時 2012 年 5 月 28 日 20:30:06: Bgxu4vtAPr0EY
 

 
 
検察審査会法 第六条 次に掲げる者は、検察審査員の職務に就くことができない。
六  裁判所の職員(非常勤の者を除く)
七  法務省の職員(非常勤の者を除く)
八  国家公安委員会委員 及び 都道府県公安委員会委員 並びに
   警察職員(非常勤の者を除く)
 
つまり、裁判所・法務省・公安委員会や警察の職員であっても、非常勤】であれば検察審査員となることができる。
 
この「非常勤の者を除く」3連発は、法案を作成した者が、「イザという場合に非常勤職員を検察審査員として選定し、強制起訴をも左右する」という意図を明確に持っていたとしか考えられない。(この条文は、検察審査会に強制起訴権限が付与される改正と同じ2004年5月28日に公布、2009年5月21日施行だったようだ。)
 
それまで「商店街の福引き」のような "ガラガラ" で、リーズナブル(かつ公正に?)「くじ引き」を行なえたのに、最高裁はこの改正検察審査会法の施行時期に併せ、「検察審査員候補者名簿管理システム」を2008年4月1日、富士ソフトに45,465,000円で発注(金額は開発費のみ。導入は2008年9月5日)している。
 
このソフトは、当然、この検察審査会法施行令
 
検察審査会法施行令 第九条  検察審査会事務局長が(・・略・・)候補者を検察審査員候補者名簿から消除するに当たつては、当該候補者を消除したことが明確であり、かつ、消除された文字の字体(・・略・・磁気ディスクをもつて調製する検察審査員候補者名簿にあつては、消除された記録)がなお明らかとなるような方法により行わなければならない。
 
に定められた通りの仕様になっていなければならない。にも関わらず、森ゆうこ議員らの検証によれば、選定前に欠格者にチェックを入れて「くじ引き」しても、その消除の記録は残らない仕組みになっている。これは、「仕様上の見落とし」などのミスではあり得ない。
 
もっと驚いたことには、この「検察審査員候補者名簿管理システム(選定システム)」が富士ソフトに発注されたのと同じ2008年4月1日、最高裁判所は「裁判員候補者名簿管理システム」の開発を1億7,850万円でNTTデータに発注している、ということである。
 
選挙管理委員会が作成した候補予定者名簿に基づいて、欠格事由を確認しつつ候補者名簿を作成、そこから「厳正な抽選」によって裁判員なり審査員を選定するという、ほとんど共通仕様で可能な業務でありながら、別々の相手にそれぞれ法外な価格で発注したのだ。
 
・・・これは単に「壮大な無駄」だけなのか?森ゆうこ議員が視察・検証を求めてから、実際にデモンストレーションを視察するまで1ヶ月近く待たされたこと。視察が検察審査会事務局で実際に運用されていたシステムではなく、法務省と開発業者らが会議室に運び込んできたパソコンにダミーデータを使ったものだったこと、それでいて施行令で規定されていることが、実際に行われていない完成度の低い抽選ソフト。そもそも、法令に従った運用を行うように正しく設計しても、この程度の抽選ソフトにこんな金額がかかるはずがない。
 
これが「裏金捻出」でなくて何だというのか!
 
裁判員の方のシステムと検察審査員のシステム、合計で2億以上の費用が発生しているが、その9割以上がウラガネ化しているという疑いが濃厚ではないか。
 
 
司法の独立性は、三権分立の根幹に関わる。しかし司法行政は「行政機能」であり、立法府がもっと厳密に監督しなくてはならない。
 
冒頭の検察審査員についても、これだけ疑問が呈されておりながら、検察審査会事務局も最高裁事務総局も、まったくその疑問に応えようとしていない。
 
元々裁判所事務官として「職員録総覧」に掲載されていた公務員が、検察審査会へと異動することによって掲載されなくなることも、単なる「漏れ」などではなく、意図的な不掲載なのだろう。
 
 
この一連の構造を追い続けていると、全体像が見えてくる。
 
これは、政府でもない、司法でもない、行政システムでもない【秘密機関】だ。
最高裁事務総局、法務省、検察庁、そして、一部の政治家によって、長い年月をかけて作り上げられてきた【秘密機関】なのだ。
 
 
 
もっと書きたいことはある。
 
たとえば、「検察審査員協会」。一部まじめなボランティアの方が含まれていたら申し訳ないが、これは自民党−法曹界−警察関係のウラ金捻出・懇親組織である疑いが強い。全国組織の現在の会長は、自民党某政治家の後援会長であり、警察との距離が近い人物のようだ。この問題については、いずれまとめたいと思っている。
 
 
もうひとつ、追究したいテーマは、裁判所を規定する法律の構成である。ここしばらく、裁判所事務官が、どのような法律によって規制を受けているかを追い続けているが、法律体系からだけでも、ちょっと恐ろしい姿が見えてくるのだ。検察審査会事務官は検察審査会法に縛られるが、その前職は裁判所事務官であり、裁判所法・裁判所職員臨時措置法において位置づけられ、詳細は、「国家公務員法を準用する」と定められているように、かなり厳格に規定されているかのように見える。
 
通常のの国家公務員は、内閣や内閣総理大臣などに任免権があるが、その独断専行・横暴を許さぬ為に国家公務員法があり、独立性の高い人事院が人事院規則などに則ってチェックしている。
 
裁判所職員にも国家公務員法が準用されるのだが、その際、「内閣」「内閣総理大臣」「人事院」などをいずれも「最高裁判所」と読み替える、という規定になっている。
 
つまり、任免権者をチェックする機構がないのだ。
 
臨時的任用は、原則として配置換えや昇進ができないこととなっており、例外的に人事院への報告やその承認を要する場合がある。任免権者の判断だけでなく人事院がダブルチェックする仕組みだ。
 
しかし、臨時的任用の裁判所事務官の場合は、任免権者とチェック機関が両方とも「最高裁事務総局」に読み替えられる。これでは如何様にもやり放題だ。
 
かくして検察審査会は、すさまじい権力を奮いながら、法的に責任のある検察審査会長はいまだに匿名のままで実際に存在したのかどうかさえ判らず、微かに名前の痕跡だけが残っている事務局長は、外部から事務官資格があった正規の公務員であったかどうかすら判らないまま消えてしまったのだ。
 
今、田代検事の報告書捏造の問題で検察が追究され世間の耳目を集めている。八木啓代さんらの活動には本当に頭が下がるし、大いに期待もしている。
 
しかし、今後さらに、検察庁という枠に留まらない【法曹マフィア】ともいうべき闇の構造 ・・・・・それは最高裁事務総局、法務省、公安・警察関係、自民党の一部、現政権の一部が、単に組織に属する個人としてだけでなく、その血脈が深く関わっている・・・・・ をも解明しなくてはならないと強く思う次第である。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月28日 21:35:34 : 6cei7tFbtQ
大阪都民Nさま、素晴らしい。

実にわかりやすい。司法は、こうした法律のほころびを悪用しつつ、シロアリ化していたのですね。


02. 2012年5月28日 21:48:15 : JjSQKQLkmo
お気に入りに残しました。素晴らしい。国民が決起しなければならないほどの腐った法曹界、そしてそれを操る法務省の官僚。断罪しなければならない。

 腹立つ〜〜!


03. 2012年5月28日 23:29:46 : QIv5LPYuJc
司法、検察の大掃除は必須ですね。

日本が世界からも尊敬される国家になるには、正義を行うことが必要です。
お天道様に恥じない行動が求められます。
日本国の憲法を守る、司法、検察の反省を求めざるを得ない。
今大問題の小沢一郎事件においても、村木事件もたがが緩んでいないか?。

これを契機に、検察特捜を解体、悪心を持つ司法官僚を総懺悔さして、
日本を大掃除しましょう。
胡散臭い検察審議会などは、廃止が好ましいと思います。
国会立法が行う司法への秘密調査が期待されます。
国民の前に調査結果を公表願いたい。
国民知る権利があります。


04. 2012年5月28日 23:33:39 : 9EURYr65eA
一市民T氏たちが掘り起こしてきた中で検察審査会は裏金作りの温床ということは浮上しましたが、今は一転集中攻撃をすべきという理由で、この問題は保留にしている経過があります。

05. 大阪都民N 2012年5月28日 23:48:33 : Bgxu4vtAPr0EY : VTPSRvVXXw
投稿者:大阪都民Nです。

皆さま、コメントに感謝します。

04. 2012年5月28日 23:33:39 : 9EURYr65eA さま

私は独自にあれこれ考え続け、問題意識を感じたことについて阿修羅に限定して投稿しておりますが、相手に情報を与えすぎているとか、お邪魔にはなっていませんか?一定期間、留保することに同調した方がよければ仰って下さいね。


06. 2012年5月29日 00:01:48 : bkCMKrr2iE
>「検察審査員協会」
>これは自民党−法曹界−警察関係のウラ金捻出・懇親組織である疑いが強い。
>全国組織の現在の会長は、自民党某政治家の後援会長であり、警察との距離が近い人物のようだ。この問題については、いずれまとめたいと思っている。
 
   ↑

なるほど。小沢氏抹殺に自民党がかかわった。小沢抹殺にかかわった民主議員も隠れ自民党ということ。政権交代する前の麻生内閣の時にはじまった国策捜査で、うるま巌官房副長官が.自民党議員には捜査は及ばないと発言・・・

特捜が数十億かけて強制捜査するが、土地の代金を支払った日から、2か月ちょっとずれた翌年の初めに本登記した、それだけのことしか出てこなかった。
従来だと報告書の修正で済むようなことだけでは小沢氏を起訴できず。

だが、地検特捜部の吉田正喜副部長が、石川秘書に「検察審査会を通じて起訴される」と言った通り、堀田や岩見が関連会社の役員をしていたという富士ソフトの
選定システムを導入して起訴ありきの審査員を選定・・・

審査員メンバーは全員入れ替わっているはずなのに、2回目の平均年齢も1回目メンバーと同じ「34. 55歳」 
おまけに、ご丁寧にも田代検事達が捜査報告書まで捏造して・・・

その間3年以上に亘り、大手新聞、ヤメ検、電波芸者、利権豚が小沢叩きを行った。そういえば、最近説明責任と言わなくなった?
悪質な疑惑がある国会議員に限って説明責任と言っているんだからね〜

説明責任と叫ぶ国会議員や大手新聞社は検察に弱みを握られているのか、
裁判所や検察の弱みを握った国会議員は検察に政敵を起訴させるのか
犯罪者同士が脅したり脅されたりの構図ですかね。

人を社会的に抹殺する秘密機関のような検察審査会の実態解明をしてもらいたいものです。


07. 2012年5月29日 01:39:52 : G249vyRhOg
弁護士会の支配者等も含めて、「法曹マフィア」とは言い得て妙なり。
 次に裁判所職員並びに、法務省職員が非常勤の者が検察審査員に就任することが出来るとの指摘は、まことに鋭いものである。警察裏金の仙波元警官が、指摘していたが、愛媛県警ならば5,60名の公安警察がいるが身分は職員名簿にも登載されない。昔の特高警察と表現していた。裁判所にも斯様な匿名工作員をプールしておき、いざというとき審査員として使うことが出来るとする規定ではないか。田代を立件しない検察庁は獣道に潜んだままであるが国民には丸見えである。
 
裁判所も「候補者を検察審査員候補者名簿から消除するに当たつては、当該候補者を消除したことが明確であり、かつ、消除された文字の字体(・・略・・磁気ディスクをもつて調製する検察審査員候補者名簿にあつては、消除された記録)がなお明らかとなるような方法により行わなければならない」の規定を没却し、獣道にはまり込んでそ知らぬ顔をしているのだ。出てきて責任の所在を明らかにすべき。
 更にそれが裏金作りで一石二鳥か。言葉も無い。

08. 2012年5月29日 06:34:34 : MnRsRa63Mk
大阪都民Nさん、ありがとうございます。
皆様のお力によって、少しずつ真実が明らかになってきてますね。
公平平等な、社会の中でなら今私が感じる苦しみや、辛さもがんばる意欲に
変わってゆくでしょう。
微力ながら、自分の立場でがんばってゆきます。

09. 2012年5月29日 10:08:07 : ILiTPGkN7Y
高齢者ですが、このような情報を読むことのできる「インターネット」の出現は有難い。大手マスコミの報じない情報が入手できる。

10. 2012年5月29日 10:50:27 : Edke1n3woZ
大阪都民N様、本当にありがとうございます、どうかご自愛ください。
>今後さらに、検察庁という枠に留まらない【法曹マフィア】ともいうべき闇の
>構造 ・・・・・それは最高裁事務総局、法務省、公安・警察関係、自民党の一部、
>現政権の一部が、単に組織に属する個人としてだけでなく、その血脈が深く関
>わっている・・・・・ をも解明しなくてはならないと強く思う次第である。

どんな悪法でも無法地帯に生きる人はいないので、『明日はわが身」ときづかされます、ありがとうございました。
『見えない放射能のように』恐ろしい闇の構造の『法曹マフィア』は、すべての国民に降りかかる。明らかにして頂いたので隣人のように傍にいると知りました。

数十年も昔「法は倫理の最底限と最初の授業で教わった」と感動していた友人はじめ、出世には関係ないと決めて法学部に学んだ『日本の若者たち』や、今も受験に励む世代を襲った「法曹マフイアの闇と霧」。闇を消すために、国民一人一人が何をすればよいか、八木啓代さんも教えて下さってます。遠くても、がんばります。
 


11. 純一 2012年5月29日 15:53:55 : MazZZFZM0AbbM : 0gHtTWPKAA

森ようこ議員に、小沢裁判の黒幕 【法曹マフィア】の頭目のひとりと名指しされた悪徳官僚、法務省官房長 黒川弘務とはこの男。仙谷との関係に触れると指をふるわせたそうだ。

「法務委員会秘密会」を早急に開始し、この男を徹底的に追求してドロをはかせよう。あとは芋ずる式に関係者を喚問することで、政治謀略事件の全容が明らかになるであろう。

http://www.ndl.go.jp/jp/publication/biblos/backnumber/2002/01/images_no15/photo_5.jpg


12. 2012年5月29日 17:47:58 : 9fuyXd8NLo
権威失墜は当然。
彼等の言うことなど誰も聞かない。

13. 2012年5月29日 18:00:33 : M2QspdvCcQ
大阪都民氏はいい急所を衝いている。検察など日本のゲシュタポ組織の痛いところを見事に抉り出している。膿で病原菌がうようよしている病巣から、11人の幽霊市民?による「検察審査会」を悪用しイカサマ資料で誘導して極秘で起訴相当議決をさせて、無罪判決の、小沢さんに対する合法を装つた迫害「マフイアのリンチと変わらない」控訴を続けている日本の司法のナチス、のゲシュタポ的{夜と霧」状態現の状を解明して欲しい。

14. 2012年5月29日 18:30:42 : XhpX8jbLoU
大阪都民さん感謝、まあよく調べましたね
こんな記事を見ると、新聞・テレビが国民を欺くことばかり、もう洗脳集団
あぁ・・日本人は人がいいと言うっか、無知か、私は国民は哀れさを感じる

元市長が国家官僚は国民の税金を食い物にする泥棒集団だネットで言うっている


15. 2012年5月29日 19:41:37 : 8J6kAIEgps
本当、日本はまだまだ悪知恵・不正・腐敗でまみれた役人どもが好き放題やりたい放題している官僚支配国家だ。 また多くの政治家達がこのシロアリ集団に取り込まれて、単なる官僚の下僕と化している。 公僕なんて実際にはほとんど存在せず、東大法出の官僚達で固めた国富収奪犯罪集団と、そのオコボレを頼りにする「センセイ」連中に、洗脳プロパガンダがお役目のマスゴミ船団。

しかし、ネット社会がすすみ、大阪都民さんや他の有益で真実の情報を提供する善良な市民がいて、それを拡散しようとするネット市民の動きはどんどん強まる以上、これからは似非民主と自民が一緒になっての独裁政治はゆるされない状況になるだろう。

「シロアリ退治」を声高に叫んでいた男がシロアリの下僕と化してインチキ増税に突き進んでいるご時世(コネズミ・ケケナカに負けないくらいの詐欺政権)だから、もう甘い言葉で国民を期待させて簡単に裏切りそうな政治家は全員退場だ。 森ゆうこ議員みたいに正義を貫く人や市民の中からでも八木啓代さんみたいに聡明で実行力のある人達に、日本の政治を本当に良くしてもらえるよう、市民の強固なスクラムを築いていけば、日本もきっと良くなるはず。 どうでもいい食べ物やゴシップのマンネリネタと世論誘導の刷り込みプロパガンダ報道しかしないTVはもう要らない。


16. 2012年5月29日 20:10:42 : 9FuBjboopI
木ツ葉役人は役立たずが多いが、悪知恵だけはすごいね。毎回ながら感心する。

17. 2012年5月29日 20:54:37 : mp6fw9MOwA
投稿者の発想は検察・裁判所は違法行為を行っているとの判断を基にしないと辿りつかない論調である。
司法関係は既に既得権益者の操り人形になり、その見返りに裏金をふんだんに使い華美な生活を謳歌しているとの発想で物事を判断する人が増えた証だろう。
司法関係が正義の味方との前提では決して出てこない発想で有り、この発想で検察の擁護をしている論調もあるが、現状起きている事項の説明が出来ず、違法行為で行われた、訴因変更・別件逮捕・推認での有罪等が根拠になっている。
司法関係が違法行為に走っているとの前提論理を進めると次々とその証拠が出てくるが司法は正しいとの前提で現実を見直すと次々と矛盾点が浮かび上がる。
マスコミ関係者は矛盾点の有る記事を平気で書き、国民がマスコミ離れを起こしている現実に目をそむけているが、司法関係の闇が表に出るのと、マスコミが真実を伝える時期のどちらが早いのだろうか。

18. 大阪都民N 2012年5月29日 23:15:27 : Bgxu4vtAPr0EY : VTPSRvVXXw
投稿者:大阪都民Nです。
多くの皆さまからの拍手・コメントを戴き、ありがとうございます。
私は、発端となったいくつかの疑問から様々な可能性を探り、自分が現状を最も納得できる構造を導き、それをまた個々の事実と付き合わせて矛盾がないか、検証できるかを考えてきました。

ですから、賛同戴けるコメントからは勇気を戴き、異なった観点からのご指摘やご意見には一歩立ち止まり、その観点をも包有できる現状理解を進めたく思います。

ここにきて皆さまのコメントに、投稿に対する疑問や反論、異なった解釈が減ってきていることを実感し、真実に近づきつつあるのではないかとの手応えを感じる次第です。

人間は正確さにおいても善意においても完全ではありえないとも思います。逆に、疑惑が確信に近づいてきていると思いつつも、完全な悪意の人間(確信犯的な犯罪者)もさほど多くはないのではないかとも思うのです。

検察を丸ごと極悪人の固まりであるような理解も短絡的すぎますし、検察審査会事務局が最高裁事務局の指示によって丸ごと犯罪組織になってしまっているとは思えない、思いたくないのです。

この投稿のタイトルに【法曹マフィア】と書きましたが、もちろん法曹界の全員が、大多数が犯罪者だと糾弾するものではありません。正義を、あるいは普通の感覚を持った方々が法曹界にも大勢おられると思ってます。

ただ、上司の命令を忠実に果たすこと、組織を守り崩壊を防ごうとすること、自らの得ている既得権益を自分の能力だと勘違いしたり、半分くらい気づいていても生活を守るために自らを納得させている、そんな人々が多いのではないかと思います。

しかし、法律に触れれば違法行為・犯罪ですし、法をくぐり抜けて合法的であっても許されないことがあります。また、自分の行為を「正しい」と信じてきたとしても、ふと「これでいいのか?自分は間違っているのではないか?」と疑問に感じることは私たちにも多々あることです。

だから、法曹界におられてネット上で盛んに批判され、それに反発を感じている人ばかりではなく、自らの組織と自らを恥じている人もおられるのではないかと思います。

私は、そんな人たちにこそ「勇気」を持って戴きたいと思うのです。

「勇気」を持つのは難しいことではありません。
ただ、「自分が正しいと思うこと」を行い、「自分が間違っていると思うこと」を行わない、止めればいいだけのことです。「間違っていると思うこと」を止められないのもまた人間です。少々の保身は、人間が社会的に生きていくために必要な本能みたいなものです。ある程度までは。

いま勇気が発揮できなくて「自分は間違っているかも知れない」と思いつつ行動を改められなくても、考え続けることをやめないで下さい。

「自分が間違っているかも知れない」とさえ思い続けることができれば、自分を正すチャンスは必ず訪れると思いますから。

こんなことを書くと、「なんだ、批判・糾弾しているようでも甘いな」と思われることでしょう。

私が本当に批判・糾弾し、自らの命と引き替えにであっても厳罰に処したいと思う人がいることも確かです。

それは、「自分が悪い」ということを明確に理解しながら開き直り、その行動を改めようとしない人々です。ずる賢く傲慢で、普通の庶民を見下し、国民を犠牲にしても自分たちが抜け駆けするのがエリートだと勘違いしているような連中です。

皆さん、私は出来る限り、真摯に、冷静に、感情を抑え気味に投稿してきたつもりです。それでも腹が立ちます。

ただ、単純な善悪二元論に陥って、「我々が善で法務官僚が悪だ」などと単純に言い切ることは自制したいと思います。

法曹界で、現に我々が知り始めている疑惑に直接携わってしまった人々こそ、勇気を持って戴きたい。なにをなすべきかを考えて欲しい。

自分のアタマで考えて欲しい。最後に信じられるのは自分です。
上司のせい組織のせいにして逃げないで下さい。罪は償って貰わなくてはならないかもしれませんが、私は、自ら名乗り出てくれる人々の勇気を賞賛したいと思っています。

大阪特捜で逮捕された3名の元検事の方や、これから逮捕されることが避けられないような人こそ、勇気を持って自らが思う「正しいこと」を行って欲しいのです。


こんなところに長いコメントを自分で入れてしまいました。どなたの目にも止まらないかもしれません。それでも書かずにおれません。

この投稿を、このコメントを読んで下さる皆さまにおかれましても、こんな投稿を丸々信じたりしないで下さい。私だってたくさん間違えますし、変な思い込みをしているかもしれません。「こいつの投稿に隠れた悪意が潜んでいないか」くらいの気持ちで読んで戴ければ嬉しく思います。

【自恃(じじ)】自分を恃む(たのむ)こと。
中原中也の詩に出てくるこの言葉を覚えて下さい。
自分自身を信じることを止めたとき、人は罪を犯してしまうことになりますから。


19. 2012年5月30日 01:38:42 : VIXPEEcqcY
マスコミとか言論人には国税庁や税務署を使って圧力をかけていると
副島隆彦さんにも二度目の税務調査が入ってきたと
マスコミには国税庁が調査している情報も有る。

官僚に逆らうマスコミや言論人は税務調査で締め上げる。
検察や最高裁の問題を報道したり批判すると税務調査で


20. 2012年5月30日 01:44:32 : VIXPEEcqcY
森ゆうこ議員以外の議員さん達の動きが悪いのは
国税庁や検察に狙われると・・・の恐怖が有るからだと私は思っている。

捨て身の森ゆうこ議員って感じ
非常に危うい橋を渡っている? 森ゆうこ議員

政治資金で100%問題が無い議員さんって居るのだろうか?
細かい税務調査されると困る議員さんって多いと思ってる。


21. 2012年5月30日 11:23:52 : aaGDCu39zg
大阪都民N様
情報のご提供、心より感謝します。
又、その情報発信の心構えも素晴らしいと思います。
どんな情報もあくまで仮説です。
仮説は起きた事象、すなわち事実によって検証されて始めて正しい考えと評価されるべきであると私は考えます。
しかし、仮説の提案がなければ起きた事象の原因を考察することが難しいわけですから、あまり誤りに神経質にならずお願いします。

22. 2012年5月30日 12:25:44 : mzJGbzbTRY
大阪都民N様へ

無理筋が無く
誰が読んでも真実だと思いますよ!。


23. 2012年5月30日 18:32:01 : RoOfnoCJ6c
投稿者氏。貴方のような人達の前進で、私達は新しい視点に立てる。新しい思考の材料の供給を受ける。
未知の山岳の登攀ルートを切りひらいく人みたいだな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧